ログ速トップ
1 : 冬月記者 ★[] 投稿日:2020/10/28(水) 22:33:03.61 ID:CAP_USER9.net [1/1回]
https://news.yahoo.co.jp/articles/b6e404eb296c4458592f56a16f6dba118ff8bd71
木村拓哉と「チョイ役でも共演したい」若手俳優が続出! “逆オファー”発生の背景


 1月に放送されたフジテレビ系のスペシャルドラマ『教場』。木村拓哉がこれまでのカッコいいイメージを封印。白髪に義眼を隠すためのサングラス姿でまったく笑わない……という冷酷な警察学校教官を演じ、“脱・キムタク”と絶賛された。


「前後編とも15%以上の高視聴率を記録したこともあり、来年1月に続編が放送されることが発表されました。木村さん主演の単発ドラマのシリーズ化も初めてということで、話題を集めています」(テレビ誌編集者)

 続編には眞栄田郷敦や福原遥、杉野遥亮ら次世代スターの起用が決まっている。一方で、前作のラストに登場した人気俳優たちが出演しないことを疑問視する声も……。

「伊藤健太郎さんや三浦貴大さん、上白石萌歌さんと佐久間由衣さんらが、それぞれ警察学校の新入生役で2秒ほど登場しました。彼らは主演も張れる人気俳優だけに、続編ではメインの生徒役で出演するのかと思いきや、発表されたキャストに名前はなし。ただ、上白石さんは正式発表こそまだですが、出演が決まっているとか。それ以外の3人はまさに“チョイ役”での出演だったわけです」(同・テレビ誌編集者)

制作側はSNSでバズらせたい

 彼らが、続編に出演できないとわかっていてもオファーを受けたのは、木村のカリスマ性にあるという。

「木村さんのプロ意識の高さは、仕事で関わった人みんなが絶賛するほど。またスタッフや共演者への気遣いも一流と評判です。そんな彼の仕事ぶりを勉強したいという若手俳優は多く、どんな役でもいいから木村さんと共演したいという“逆オファー”は多いですね」(テレビ局関係者)

 特に「木村の大ファン」と公言する伊藤は、短い共演時間にもかかわらず、かなり興奮していたようだ。

「'18年放送のテレ朝系ドラマ『BG~身辺警護人~』の最終回に新人警備員役で出演し、木村さんと初共演。その際も数分程度の出番でしたが、木村さんの役作りの完璧さに圧倒されたそうです。『教場』の出演を快諾したのは、木村さんから一流の仕事ぶりを再び学びたかったからでしょう」(フジテレビ関係者)

 また、起用する側にとってはこんな思惑も。

「日テレ系ドラマ『今日から俺は!!』では、山田孝之さんや柳楽優弥さんら、福田雄一監督と親交の深い俳優たちが数十秒だけゲスト出演して話題になりました。今の時代、視聴率だけでなくSNSのトレンドに入るのもヒットの指標。贅沢なキャスティングをすることで、“バズらせたい”意図もあったはずです」(広告代理店関係者)

 上白石の続編出演について、フジテレビに問い合わせたが、

「制作の詳細についてはお答えしておりません」

 と回答。木村との共演で刺激を受けた次世代のスターたちが、これからのドラマ界を牽引していくのかも!?
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/11/26 10:47:21
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1603891983/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

芸スポ速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク