ログ速トップ
1 : 鉄チーズ烏 ★[] 投稿日:2020/11/24(火) 19:04:07.22 ID:CAP_USER9.net [1/1回]
キアヌ・リーブスの原点とも言える伝説のコメディが約30年ぶりに蘇るシリーズ第3弾『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』から、予告編とポスタービジュアルが到着だ。

『ビルとテッド』シリーズは、ロックスターに憧れる愛すべき高校生コンビ、ビルとテッドが世界を救うため時空を超えて冒険を繰り広げるコメディ。1989年には第1作が、1991年には『ビルとテッドの地獄旅行』が公開された。第3作目となる本作『ビルとテッドの時空旅行』では、ミュージシャンになっても変わらずに少年の心を持ち続ける2人が、再びタイムマシンに乗って時空を駆け回る。

予告編の冒頭、2人組バンド、ワイルド・スタリオンズで一世を風靡した若き頃のビル(ウィンター)とテッド(リーブス)の姿が映し出される。かつての熱狂も時代と共に冷めていき、2人は今やすっかり落ちぶれたおじさんになっていた。

そんな2人の前に突然、未来からの使者が現れる。相変わらず息だけはピッタリなようで、「ワォ!」と口を揃えて驚くビルとテッド。未来では世界が滅亡の危機に直面しており、人類を救うためには“最高の曲”が必要なのだと伝えられる。2人は「プレッシャーきつくない?」と本音を漏らしながらも、シリーズお馴染み、電話ボックス型のタ イムマシンに乗りこみ、時空を飛び超える。奮闘する2人を助けるべく、娘たちも参戦。ところが、ビームを放つ謎のロボットなど、クセの強いキャラクターが次々と立ちはだかる。

シリーズ完結編となる第3作では、キアヌ&アレックスの2人に加えて、テッドの父親役でハル・ランドン・Jr.、ミッシー役エイミー・ストック、“死神”グリム・リーパー役ウィリアム・サドラーら、オリジナル・キャストが復帰。また、“音楽”がテーマとなる本作のサウンドトラックには、オルタナティヴ・ロックバンドであるウィーザーやビッグ・ブラック・デルタ、ヘヴィメタル・バンドのマストドンやラム・オブ・ゴッドなど、豪華アーティスト陣の曲が含まれているといい、シリーズの完結編に華を添えることになる。

監督を務めるのは、『ギャラクシー・クエスト』(1999)や『ディック&ジェーン 復讐は最高!』(2005)のディーン・パリソット。製作総指揮にはスティーブン・ソダーバーグが名を連ねた。

予告編とあわせてポスタービジュアルも解禁。前2作での興奮を再び呼び覚ます「Let’s Rock!(ロックしようぜ!)」の見出しやスタイリッシュなデザインなどが印象的だ。また、特製スマートフォン壁紙の特典付き・ムビチケ前売り券(オンライン販売)が11月27日(金)から発売が開始となるので、あわせてご確認いただきたい。

『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』は12月18日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開。配給はファントム・フィルム。

2020.11.24 8:00 NEWS | TV/MOVIE
https://theriver.jp/bill-and-ted3-trailer-poster/
https://theriver.jp/wp-content/uploads/2020/11/349748b1030610a605ae6a1bf97fc1d6-1024x649.jpg
https://theriver.jp/wp-content/uploads/2020/11/eb271f849c3efe1db8efea4e65baeb39.jpg

https://youtu.be/17RJ5bBdUMw
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2021/01/23 19:57:11
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1606212247/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

芸スポ速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク