ログ速トップ
1 : レジオネラ(茸) [KR][] 投稿日:2020/02/17(月) 02:25:48 BE:582792952-PLT ID:zjvgmOPr0●.net

https://opi-rina.chunichi.co.jp/topic/20200216-2.html
https://opi-rina.chunichi.co.jp/topic/images/20200215-2.jpg

 名古屋・名駅のジェイアール名古屋高島屋は14日、1月17日から開催したバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコラ」の売上高が、速報値で前年比?%増の約31億円と過去最高を更新したと発表した。
昨年よりも会期を1日延ばしたことに加え、地場産品を使うといった限定品を取りそろえたほか、売り場面積を広げて買い物しやすくしたことが好結果につながったとみられる。
 バレンタインデー当日で催事の最終日となった14日、開店する午前10時の前から、東京や横浜に店舗がある「オードリー」の入場待ちのスペースには数百人の列ができた。高島屋によると、期間中はオードリーだけで最大850人、全体では2000人ほどが開店前に列をつくったという。

 午前4時から並んだという名古屋市中村区の女性会社員(64)は「人にあげると喜ばれる。並ばないと買えない物があると購買意欲が上がる」と話す。

 今年は館内のサテライト会場を増やし、男性を意識したフロアなど計5フロアを展開。有名店のシェフが連日会場入りし、写真撮影やサインのパフォーマンスをするほか、会場限定品を約120種類そろえた。

 三重県志摩市の女性看護師(23)は「シェフに会えるとうれしいし、サインをもらったチョコの箱は今も取ってある。購入を頼まれた分もあるので、予算は6万円」と語った。

 来場者数も前年比10%増の100万人と過去最高。売上高は、全国の百貨店のバレンタイン催事の中でトップという。広報担当者は「恋人や好きな人に贈るイベントではなく、みんなで楽しむイベントになったのでは」と分析した。
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/03/28 18:52:07
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1581873948/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク