ログ速トップ
1 : シュードアナベナ(宮城県) [US][] 投稿日:2020/08/15(土) 20:59:30 BE:601381941-PLT ID:RtGXovV60●.net

将棋 渡辺二冠が「名人」初獲得 再び「三冠」に

将棋の八大タイトルの1つ、「名人戦」の七番勝負で、挑戦者の渡辺明 二冠がタイトルを持つ豊島将之 二冠を破って自身初となる「名人」のタイトルを獲得し、
現在の棋士で最多の「三冠」に返り咲きました。

新型コロナウイルスの影響で開幕が2か月延期された第78期名人戦の七番勝負は、タイトルを持つ豊島将之 二冠(30)に、
初めての名人挑戦となる渡辺明 二冠(36)が挑み、ここまで渡辺二冠が3勝2敗としてタイトル獲得まであと1勝に迫っていました。

14日から大阪の関西将棋会館で行われた第6局は、中盤以降、渡辺二冠がリードする展開となり、15日午後5時38分、99手までで豊島二冠を投了に追い込み、
渡辺二冠が4勝2敗で「名人」のタイトルを奪いました。

渡辺さんは、平成16年に20歳で「竜王」を獲得して以来、これまでに通算25期のタイトルを獲得し、長く、トップ棋士として活躍していますが、
「名人」を獲得するのは今回が初めてです。

また、先月、棋聖戦の五番勝負で藤井聡太 棋聖(18)にタイトルを奪われて「二冠」に後退していましたが、今回の名人獲得で、
1か月ぶりに現在の棋士で最多の「三冠」に返り咲きました。

対局のあと渡辺さんは「名人は自分に縁がないタイトルだと思っていたので、まだ実感がありません。ことしはほかのタイトル戦もないので、
ちょっと休んで次に備えたいと思います」と話していました。

一方、敗れた豊島さんは「さえない内容の将棋が多く、全体的に押されてしまった。考えていない手を指されることが多く、勉強になりました」と話していました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200815/k10012568871000.html
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/11/01 01:25:54
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1597492770/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク