ログ速トップ
1 : [] 投稿日:2020/10/29(木) 16:53:46.96 ID:aYUZ6pEL0.net BE:479913954-2BP(1931) [1/3回]
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
WTO新事務局長選考 ナイジェリアの候補支持集めるも合意至らず

WTO=世界貿易機関が進めている新しい事務局長の選考で、28日、韓国とナイジェリアの2人の候補のうち、ナイジェリアの候補が多くの支持を集めたとして事務局長に推薦されました。しかしアメリカが支持しなかったため合意に至らず、協議は継続になりました。
スイスのジュネーブに本部を置くWTOは、前の事務局長が任期途中で退任したため新しいトップの選考を進めていて、これまでに、韓国の産業通商資源省のユ・ミョンヒ(兪明希)通商交渉本部長と、ナイジェリアのンゴジ・オコンジョイウェアラ元財務相の2人の女性に絞り込んでいました。

28日、加盟各国による会合が本部で開かれ、WTOによりますと事務局はナイジェリアのオコンジョイウェアラ氏が多くの支持を集めたとして事務局長に推薦しました。

日本や中国、それにEU=ヨーロッパ連合などはこれに賛成しましたが、アメリカは支持せず、貿易に関する経験が豊富な韓国のユ本部長を選ぶべきだと表明したということです。

事務局長選びは164の加盟国が全会一致で合意することが原則になっているため、この日は合意に至らず、協議は継続になりました。

WTOは来月9日に一般理事会を開いて新しい事務局長を選出したい考えですが、合意にこぎ着けられるか不透明さも出てきています。
アメリカ通商代表部「ユ本部長はリーダーとしてふさわしい」

WTO=世界貿易機関が進めている新しい事務局長の選考をめぐり、アメリカ通商代表部は28日、コメントを発表し、韓国のユ・ミョンヒ通商交渉本部長の選出を支持していると表明しました。

理由については「ユ本部長は25年に及ぶ貿易の交渉や政策立案の実績を残してきた専門家で、リーダーとしてふさわしい。WTOの紛争解決システムは機能不全に陥っているため、大規模な改革が必要で、現場での経験を持つ人物が主導しなければならない」と主張しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201029/k10012685771000.html
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/11/26 16:14:12
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1603958026/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク