ログ速トップ
1 : [] 投稿日:2020/10/30(金) 15:38:29.10 ID:JHmlgg4h0●.net BE:345749931-2BP(2000) [1/1回]
https://img.5ch.net/ico/kotatu.gif
2021年に発売されると予想されているプレイステーション5用ゲームソフト「ファイナルファンタジーXVI」(FFXVI)に関して、あまりにも衝撃的な情報が入ってきた。FF16のワールドマップが、FF11のワールドマップと酷似しているというのだ。

・「絶妙な似ている感」がある
FF16とFF11のワールドマップを比べてみると、完全に同じではないが、「まったく別物」ともいえない「絶妙な似ている感」があることがわかる。

また、FF16とFF14のマップも似ているとの指摘がある。大陸のデザイン、島や湾、半島などの形状や配置が似ているのは確かだ。

・すでにFF14の要素も多分に含まれている
今回のFF16は、ドラゴンクエストXやFF14などの開発者である吉田直樹さん(47歳)がプロデューサーとして携わっており、過去のオンラインゲーム作品の要素が色濃くFF16に含まれていてもおかしくない。すでにFF14の要素も多分に含まれていると言われている。

(中略)

・FF16がイヴァリースアライアンスに?
FF16の世界はヴァリスゼアという名称であり、FF11の世界名「ヴァナディール」、FF12の世界名「イヴァリース」、FF14の世界名「エオルゼア」が組み合わせられたものだとの考えが浮上している。

FF12に登場したロザリアという地名がFF16に登場することが決定しており、さまざまなFF世界の要素が含まれていると言われている。ちなみに、もしFF12と世界観を共有することになれば、FF16がイヴァリースアライアンスにも含まれる可能性が出てくる。

(以下略)

https://buzz-plus.com/wp-content/uploads/2020/10/ff16-ff11-world-maps.jpg
https://buzz-plus.com/article/2020/10/30/ff16-ff11-finalfantasy-xvi-world-map/
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/11/25 01:00:31
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1604039909/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク