ログ速トップ
1 : [] 投稿日:2020/11/26(木) 20:36:16.14 ID:FpkWWJdf0●.net BE:784885787-PLT(16000) [1/1回]
https://img.5ch.net/ico/1fu.gif
https://image.middle-edge.jp/medium/bdbfe1ab247d422c70f011c79fb1181b.jpg

新型コロナウイルスの感染拡大対策で、重要な役割を果たしてきたデータ分析。その立役者となったのが、
「8割おじさん」こと、京都大学大学院医学研究科教授の理論疫学者、西浦博さんだ。【

※略

■「マスク会食」など国民の努力だけに頼る時期を過ぎた

ーー拡大を防ぐには何が必要ですか。一人一人の「行動変容」で足りない部分は何でしょうか。

行動変容で足りない部分は何かというのは難しい話です。

行動変容が大事かどうかは、今のように流行が大きくなってきたところで問うべき問いなのかどうか、僕にはわかりません。流行が大きくなってきたところで、政策や流行の見方はある程度スイッチしないといけないのです。

だから、いつまでも「マスク会食」だとか「手洗いをしっかりしましょう」と言って最終的には「国民の努力だ」と良心に頼ったやり方は、見直さないといけない時期というのがある。

その時期は、もうすでに過ぎていると思います。

そんな中での行動変容は、どちらかというと個人の努力でできるものというよりも、ちゃんと政策として責任を持って接触を削減するものであるべきです。

それこそ、今回の流行に効果的になるように考えた方法があるのであれば、できるだけ早期にやるべきことをやらないといけない状況なのだと理解しています。

■「このまま行くとオーバーシュート」 専門外の医療者も駆り出される状況に

ーー首都圏と関西圏については指数関数的に感染者が増えているとおっしゃった。
それはいわゆる『オーバーシュート』『感染爆発』に近づいている段階と捉えた方がいいのでしょうか。
もし経済のことをちょっと脇に置いて考えるならば、4月のように、社会全体の接触8割削減をしたほうがいいようなレベルまで来ているのでしょうか?

流行の最初に表現していた「オーバーシュート」と言われているものは、指数関数的に感染者が増え、
実効再生産数が2を超えている状態で、施設内感染も止まらずにどんどんと感染の連鎖が起こっていくという状態です。

地域によっては制御することをちょっとずつ諦めないといけないような状態になってきているので、
このまま行くと、オーバーシュートに近づくのかもしれないと思っています。
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2021/01/19 08:20:01
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1606390576/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク