ログ速トップ
1 : [sage] 投稿日:2020/11/28(土) 16:24:14.21 ID:FGktgMu90●.net BE:123322212-PLT(14121) [1/1回]
https://img.5ch.net/ico/pc3.gif
 AV誕生から40年。AVは時代とともにどのように進化してきたのか。アダルトメディア専門家の安田理央氏が、AVにおける「プレイ」「女優」「メディア」の進化について解説する。

 * * *
 AVの誕生は1981年と言われている。それ以前にも成人映画をソフト化したものなどは存在したが、この年に初めてビデオで販売することを目的としたソフトがリリースされたのだ。
しかし初期のAVは成人映画の延長でドラマ中心の内容だった。

 ビデオデッキの普及とともにAVは人気を集めるようになる。最初のヒット作が代々木忠監督による『ドキュメント・ザ・オナニー』シリーズだった。
ビデオの特性を活かした生々しさが衝撃的な作品だった。その頃、ビニ本を制作していた会社が次々とAVに参入し、成人映画とは違った撮り方で
新しいスタイルを築き、ユーザーもそれを支持したのだった。

 1980年代後半に人気を集めたのが可憐な美少女路線を打ち出した宇宙企画だ。早川愛美、秋元ともみ、かわいさとみなど、同社の専属女優はアイドルのような人気を誇った。
時にはセックスシーンがない作品もあるほどにソフトなものであったが、それでも売れに売れた。

 その一方で村西とおる率いるクリスタル映像、ダイヤモンド映像は、ハードな本番路線で一時代を築いた。彼らが生み出した過激なプレイは、その後のAVに定着した。
そして、ダイヤモンド映像からデビューした松坂季実子は空前の巨乳ブームを巻き起こし、どんどん巨乳インフレが進んでいった。

 1990年代に入り、バブルが崩壊するとAV業界にも不況の波が押し寄せる。この頃から、ギャラが高騰化していた人気女優の出演作よりも、
安い制作費で作ることができる企画モノAVが中心となっていく。

 その中から独自のスタイルを確立したカンパニー松尾や、社会派ドキュメントAVという世界を切り拓いたバクシーシ山下などの監督が注目を浴びる。
これは小さく軽く、しかも高画質なビデオカメラが登場したことも大きい。テクノロジーの進化はAVの進化にも影響を与えているのである。

全文
https://www.news-postseven.com/archives/20201128_1616041.html?DETAIL
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2021/01/28 02:28:50
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1606548254/l50

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク