ログ速トップ
1 : [] 投稿日:2020/12/04(金) 02:17:28.80 ID:So6UVdUH0●.net BE:789862737-2BP(2000) [1/1回]
https://img.5ch.net/ico/u_okotowari.gif
(ATF)金融不況が中国に及ぼしている人的影響を確認するには、その自由奔放な不動産市場にほかなりません。
最近、合肥(省人民政府が置かれる省都)の団地にある住宅の所有者が、その資産価値が1平方メートルあたり12,000元(1,767ドル)に半減したと言われたとき、50人がひざまずいて泣いたほど、価格が急激に下落しました。
捜狐ファイナンスと通華ファイナンスが報じたこのシーンは、泡立つ中国の不動産バブルが崩壊しそうなことから、全国的に起こっている可能性が高い。
JRJ Financialの調査によると、北京の住宅価格は国民の祝日期間中だけで平均15%下落しました。

バブルがはじけると、残骸は巨大になります。中央銀行が発表したレポートによると、中国の都市の持ち家は96%に達しており、多くの家族が複数の不動産を所有しています。しかし、現在の市場では、家を買うのは難しいと言えば、売ることはほぼ不可能です。
何十年にもわたる開発の後、市場のバイヤーは「買い買いではなく買い取り」という基本的な心理的期待を形成しました。そして、過去20年間で住宅価格が容赦なく上昇しているため、購入する傾向があり、さらに購入する傾向があります。

中国恒大は債務危機の中ですべての家を30%オフで提供します

全体的な状態は悪いです。Tencentのニュースによると、第3四半期と第4四半期には、複数の業界の急速な回復が続く可能性がありますが、
通年で予想される6.1%の成長目標は、「景気の下落圧力が高まるにつれて達成が困難になる」と推定されます。
その結果、不動産市場は個々の四半期で縮小に減速し、第1四半期にはほぼゼロでした。現在の状況は、以前のバブルが崩壊し、国民経済が渦巻くようになった2012年の状況のようかもしれません。
さまざまな報告によると、これは全国的な傾向であり、平均住宅価格は1平方メートルあたり5,000元下落しています。
https://www.asiatimesfinancial.com/tears-and-fears-as-new-property-bubble-wobbles
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2021/01/27 13:55:46
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1607015848/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク