ログ速トップ
1 : ばーど ★[sage] 投稿日:2018/04/21(土) 17:42:20.27 ID:CAP_USER9.net [1/1回]
英連邦加盟国の首脳は20日、53カ国の連合体の次期首長について、チャールズ英皇太子がエリザベス英女王の地位を継承すると決定した。

2年に1度の首脳会議は19日、ロンドンのバッキンガム宮殿で開幕。その後、加盟国首脳はロンドン郊外のウィンザー城に集まり協議していた。46カ国の首長と7カ国の外相が出席した。

英連邦首長の立場は世襲制ではなく、エリザベス英女王から自動的に息子のチャールズ皇太子に移譲されるものではなかったが、女王は開幕に際して、皇太子が「いつの日か」首長の地位を引き継いでくれることが「切なる願い」だと述べていた。

BBCのジェイムズ・ランデイル記者によると、加盟国の間で首長職を持ち回り制にすべきという案も出ていた。

首脳会議閉幕の記者会見で、テリーザ・メイ英首相は、英連邦を当初の8カ国から53カ国に成長させた女王の「ビジョンと義務感」を称えた。

メイ首相はさらに、「40年以上にわたり」英連邦を「誇り高く支援してきた」チャールズ皇太子が、女王の後継者として連邦首長になるのは「ふさわしいこと」だと述べた。

英連邦の首長職は主に象徴的な役職で、決まった任期はない。加盟53カ国を連帯させ、貿易や国際協力を通じて連邦の目的実現を確保するのが役割で、各国のつながりを促進するために自ら定期的に加盟国を訪問する。

エリザベス女王は首脳会議開催にあたり、「皆さんをお迎えするのは大きな喜びで、大変光栄なこと」だと挨拶し、「連邦の結びつきの発展を、誇らしく満足して見ている」と語った。

首長職の継承については、「英連邦が引き続き未来の世代に安定と一貫性を与えてくれること、そしてウェールズ公(チャールズ皇太子)がいつの日か、私の父が1949年に始めたこの重要な仕事を引き継いでくれること、これが私の切なる願いだ」と述べた。

2日間の首脳会議ではこのほか、海洋保護や気候温暖対策、オンラインの犯罪や脅威と戦うサイバーセキュリティ、加盟国間貿易などについて合意した。

4/21(土) 12:35
BBC
http://www.bbc.com/japanese/43833358
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/04/07 19:46:08
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1524300140/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク