ログ速トップ
1樽悶 ★[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:12:13.94 ID:CAP_USER9.net [1/1回]
土塀に囲まれた志波城には、兵士が駐在したとみられる竪穴住居があった(盛岡市で)
https://www.yomiuri.co.jp/photo/20180809/20180809-OYTNI50019-L.jpg
「延暦8年の戦い」の構図
https://www.yomiuri.co.jp/photo/20180809/20180809-OYTNI50020-L.jpg
蝦夷と朝廷による主な争いとアテルイ
https://www.yomiuri.co.jp/photo/20180808/20180808-OYTNI50014-L.jpg

政策転換 各郡の郡司に

 の名を後世に知らしめたのは、延暦8年(789年)に胆沢(現奥州市)で繰り広げられた朝廷軍との戦いだ。

 約5万2800人を多賀城に集めた朝廷側は、胆沢を攻めた6000人のうち戦死者25人、負傷者245人、溺死者1036人を出したが、約1500人で勝った蝦夷(えみし)側の被害は少なかった。「アテルイ率いる蝦夷の卓越した戦術のたまもの」。元奥州市埋蔵文化財調査センター所長の伊藤博幸さん(70)は語る。

 朝廷軍は3隊に分かれて北上川の両岸を北上。西岸を進む前軍が先回りして川を渡り、東岸の2隊と共に敵を挟み撃ちにする作戦だったが、山に潜んでいた蝦夷軍の急襲に遭い、多くの兵士が川に逃げて命を落とした。地の利を生かした蝦夷軍の大勝利だった。

                 ◇

 敗戦に衝撃を受けた桓武天皇は、蝦夷平定に新体制を敷く。その一人が、アテルイのライバルとなる坂上田村麻呂だ。延暦13年(794年)、前回の2倍となる10万人の兵を送り込む。この年は平安京遷都の年で、負けは許されない。「首四百五十七級を斬り……落(村落)七十五処を焼く」。徹底的な焼土作戦だったと朝廷側の報告に残る。

 7年後の延暦20年(801年)、再び約4万人が攻め込むと、翌年、アテルイは降伏。10年余で20万人の大軍を相手にした蝦夷の指導者の戦いが終わった。田村麻呂がアテルイの能力を認め、朝廷に助命を願ったのは知られた話だ。そのカリスマ性は東北支配に役立つと考えた。「奥地に放還すれば、所謂(いわゆる)虎を養ひて患(うれい)を遺(のこ)すならむ」。虎のように危険な人物を生かしておけない。公卿らの判断で、現在の大阪府で処刑された。

                 ◇

 アテルイの死は何を残したのか。その一つが、田村麻呂が803年に蝦夷政策の最前線基地として造った志波城跡(盛岡市)で見つかった。

 さらなる征夷の拠点とみられてきた城には、兵士が駐在した1000棟以上の竪穴住居があり、かまどの形は蝦夷、関東系の2種類が確認された。敵対していた蝦夷と関東の兵が、戦後、共に活動していたとみられる証左だ。

 背景に政策の転換がある。桓武天皇は805年、蝦夷征伐の終結を宣言。以降、蝦夷の有力者が東北各郡の郡司に任命された。「蝦夷の協力を得て東北各地を統治する穏健な政策が採用された」と伊藤さん。アテルイの犠牲が、蝦夷の地位向上につながっている。

 志波城は川の氾濫により約10年で廃絶。812年に造られた徳丹城(矢巾町)では兵の配置が停止され、軍事的緊張は薄らいだ。814年、嵯峨天皇が発した勅は「夷俘(いふ)と号すること莫(な)かるべし」。蝦夷を差別するなという意味だ。それはアテルイが目指した境地だったのだろう。

読売新聞 2018年08月09日
https://www.yomiuri.co.jp/local/iwate/news/20180809-OYTNT50068.html

【関連記事】青年期のアテルイ 中央への反発なく
https://www.yomiuri.co.jp/local/iwate/news/20180808-OYTNT50039.html
2 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:12:41.58 ID:ysms2l5p0.net [1/1回]
あべの地位なの?
3 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:13:14.59 ID:UrhTVJzL0.net [1/6回]
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/21467/21109/show_image/sanjuro.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/01/07/andamanese.jpg


『アンダマン島土人は地球上最小の人種なるべし。

二、三の人類学者は南アのブッシュ人、アメリカの掘食(デイガ)インディアン、フィジ島のテラ土人等をもって最小なりとなせども、

本島の土人は平均身長四フィート以下にして、成人者中にもはるかにこれに満たざるもの少なからず。

一度信をおくときは、きわめて厚き友情を示すことあるも、一般には残忍獰猛にして気むずかしく、馴致しがたき人種なり』

(延原謙訳)


http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/21467/21109/66999919
4 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:13:29.32 ID:UrhTVJzL0.net [2/6回]
https://i.imgur.com/DMUIpO0.jpg

http://www.mohr-mcpherson.com/blog/wp-content/uploads/2015/07/9896889874_a000749cc7_b-1024x781.jpg
●数部族に分かれていますが、まぎれもない絶滅危惧部族です。
●Y-DNAの「D*」遺伝子を持つアンダマン諸島先住民は、50000年~60000年前頃には  
当時まだ陸続きの陸橋だったアンダマン諸島弧部分に住み着いたと考えているよ  
うです。アボリジニの先祖Y-DNA 「C4」がオーストラリア亜大陸に到達した頃と同  
じ古さです。もしかすると一緒に移動していた可能性もあります。
●彼らの、外来者をすべてを殺す習慣はオリジナルの「D」遺伝子や言語を見事に維  
持し続けた、と考えられています。 アンダマン諸島先住民は縄文人の先祖の血を  守ってきてくれているのです....感謝!     
出アフリカしたホモサピエンスの生きた化石なのです。日本人は彼らを大切に保  護しなくてはなりません。
●アンダマン諸島において、耕作は未知でした、そして、彼らは特有のブタを狩っ  たり、釣り、などで食生活し、集合して生活をしていました。
●唯一の兵器が、弓と、手斧と木製のもりでした。
●絶滅したタスマニアの先住民とアンダマン諸島先住民のみが19世紀に入っても火  
を作る方法を全く知らなかった人々だったそうです、 木への落雷によって引き起  こされた炎から燃え残りを慎重に保存したそうです。
●ところがイギリス人の上陸で1867年のアンダマン諸島では、たくさんのOnge部族  民がイギリス人の海軍に殺されました。
●1940年代に、Jarawa部族は彼らの敵意のための日本軍によって爆撃されました。  
日本軍は世界でチベット人と並ぶ唯2の縄文人の親戚民族であるアンダマン諸島  先住民を爆撃するという愚挙を行ったのです。大反省....です。   
イギリスの最初の上陸時にはおよそ5,000人の先住民がいたそうですが、虐殺、 文明国が持ち込んだ病気、アルコール中毒、 インド亜大陸やビルマ(カレン族)か らの移住者などの影響で、1901年までには600人に減り、
1927年には100人の生存者 だけになったそうです。 1961年には19人に減りましたが、現在約50人に回復してい るそうです。
その間絶滅した部族はかなりあるそうです。アンダマン諸島の古代先 住民 Y-DNA「D*]が絶滅する前に、
同じ「D」の遺伝子を持つ日本人が彼らの調査を行 えるといいですね!

https://web.archive.org/web/20160223020324/http://garapagos.hotcom-cafe.com/30-6.htm

http://garapagos.hotcom-cafe.com/30-6.htm
5名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:13:48.38 ID:UrhTVJzL0.net [3/6回]
京都の八坂神社は新羅系。

当社は慶応4年(1868)5月30日付の神祇官達により八坂神社と改称するまで、感神院または祇園社と称していた。
創祀については諸説あるが、斉明天皇2年(656)に高麗より来朝した使節の伊利之(いりし)が
新羅国の牛頭山に座した素戔嗚尊を山城国愛宕郡八坂郷の地に奉斎したことに始まるという。

http://www.yasaka-jinja.or.jp/about/

http://i.imgur.com/NfonxPW.jpg

http://i.imgur.com/DkjgWdz.jpg

八坂氏は朝鮮渡来系。

実は金姓は昔から日本にいた。

山城国 諸蕃 新羅 真城史 史   出自新羅国人金氏尊也

新撰姓氏録(1200年前に作られた日本の姓氏の集まり)

http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/syoujirokusiragimimana.html

http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/syoujirokumokuji.html

ヤマトの国は奈良県だが、すぐ近くの山城国(京都)には新羅国王の子孫の金氏が住んでいた。
6 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:14:04.47 ID:UrhTVJzL0.net [4/6回]
>>5
http://emisi.jp/swfu/d/auto_c0UCtd.jpg

※ 続日本記・天平5年4-7月記【参考文献】
出 典 続日本記 二 271頁 抜粋 金徳師 項

【金 氏】
 持統4年(695)、新羅王家後裔の許満等12人が京より武蔵国に下向居住するに始まる。
 天平5年(733)、徳師の代にさらに新羅人男女53人が武蔵国埼玉郡に居住、子の知仙は陸奥国美原郡伊治城に遷る。

http://www.myj7000.jp-biz.net/clan/03/03021.htm
7 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:14:04.51 ID:ubR92bvG0.net [1/1回]
アテルイなんて名前は1980年代くらいまで全く無名だった
8 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:14:12.61 ID:2r/FKNJG0.net [1/1回]
ロシア人を処刑して日本の領土に確立した素晴らしき戦い
9名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:14:15.83 ID:UrhTVJzL0.net [5/6回]
天皇には新羅王子の血が流れている

アメノヒボコ(天之日矛、天日槍)は、『古事 記』、『日本書紀』に見える新羅の王子。『播 磨国風土記』には神として登場する。

古事記においてアメノヒボコと阿加流比売神の 子孫・曾孫が、菓子の祖神とされる多遅摩毛理 (たぢまもり・田道間守{日本書紀})であ り、
次の代の多遅摩比多詞の娘が息長帯比売命(神 功皇后 )の母、葛城高額比売命であるとされて いる。
しかし日本書紀において結婚したのはアメノヒ ボコでなく意富加羅国王の子の都怒我阿羅斯等 (つぬがあらしと)とされている点で異なる。
また古事記ではアメノヒボコの話は応神天皇の 段にあり、応神天皇の治政を述べるくだりで出 現する。
日本書紀では応神天皇は神功皇后の子であり、 神功皇后の母はアメノヒボコの末裔の葛城高顙 媛(かずらきのたかぬかひめ)であるため、
古事記と日本書紀では系譜(アメノヒボコが出 てくる話の時系列)が逆転している。
http://i.imgur.com/E3linwh.jpg
10 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:14:28.16 ID:UrhTVJzL0.net [6/6回]
『隋書』新羅伝
 其王本百濟人、自海逃入新羅、遂王其國。傳祚至金真平、開皇十四年、遣使貢方物。
高祖拜真平為上開府、樂浪郡公、新羅王。其先附庸於百濟、後因百濟征高麗、高麗人不堪戎役、
相率歸之、遂致強盛、因襲百濟附庸於迦羅國。

 その王は本の百済人で、自ら海に逃れ、新羅に進入し、遂にその国の王となった。
 温祚(おんそ)から伝世、金真平(王名=金姓)に至り、開皇十四年(594年)に遣使を以て方物を貢献した。
高祖は真平を拝謁し、上開府、楽浪郡公、新羅王の爵位を賜る。
 その先祖は百済に従属し、後に百済が高句麗を征したが、高句麗人は戎役に堪えられず、
相次いで帰国し、遂に強勢となり、百済を襲い迦羅国を従属国とする。
http://www.geocities.jp/mb1527/N1-04-1siragi.html


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A9%E7%A5%9A%E7%8E%8B
11発毛たけし [] 投稿日:2018/08/12(日) 19:17:40.86 ID:1vya7Dd10.net [1/1回]
なんで


アテルイvs田村麿はすごい面白いのに


大河ドラマにしないんだろな
12 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:20:58.88 ID:mpSopG6S0.net [1/1回]
犬死にじゃなくて良かったな
13 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:21:24.99 ID:PWq5tbje0.net [1/1回]
岩手で在日韓国人たちを処刑する場所を誘致させたい
14名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:21:59.56 ID:teaaomaD0.net [1/1回]
>>11
完全に朝廷側が悪者になるからね。
15 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:22:22.11 ID:tPlyc5EU0.net [1/1回]
ID:UrhTVJzL0 (´Α`)ウゼーヨ、お前
16名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:24:51.93 ID:NX4NSO2x0.net [1/13回]
ジエー・バチエラ先生によると、

・アイヌは始め日本全国に居住す。
・富士山はアイヌの称呼なり。
・アイヌ蝦夷(えぞ)に駆逐せらる。
・アイヌは人肉食人種なり。

なんだって。(´・ω・`)
17 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:25:46.13 ID:Ic0MZiAi0.net [1/1回]
弥生人は朝鮮民族だってさ
18 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:27:14.80 ID:ffn0+llP0.net [1/1回]
>>11
大河ドラマにはしてないけどBSでドラマにしてたよ
ただ原作にできそうな小説があまりないんだよなぁ
19名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:29:44.11 ID:uNNg+LLv0.net [1/3回]
「アテルイ」というのは近年突如わいたように中学校の歴史の教科書に登場した

ちなみにアテルイと同時に
・柳寛順(ユ・ガンスン)…朝鮮三一独立運動で「朝鮮独立万歳」を叫んで死んだ少女
・渋染一揆…岡山の藩で圧政に反対した被差別民の一揆
・亀甲船…秀吉の朝鮮出兵の際に撃退に活躍した李舜臣の船

…なども降ってわいたように記述された
20名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:30:34.50 ID:m9/VgkzK0.net [1/2回]
こういうのは70年前の韓半島では日常茶飯事だったんだよな。
勇敢なレジスタンスの韓人を処刑し、その妻や娘はジャップがジープで連れ去り従軍慰安婦として国ぐるみの集団レ☆プ
21名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:30:42.45 ID:T14g/LRd0.net [1/1回]
和製ウェルキンゲトリクスな感じ?
22名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:30:44.70 ID:nPY5oqoh0.net [1/1回]
北海道のアイヌ民族をいろいろ言う人って東北にもアイヌが居て同化したことには言及しないんだよな
新潟の胎内とか宮城の気仙沼は元がアイヌ語でそこにアイヌが住んでいたって分かってるのに
23名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:32:21.98 ID:ZKDbf0lD0.net [1/1回]
蝦夷こそ真の日本人
大和朝廷は朝鮮系日本人

遺伝子的に反論はできまいて
24名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:34:29.92 ID:36wAZBNt0.net [1/1回]
>>22
平安時代の越後古地図を見ると阿賀野川から北はエミシって描いてあるんだよね
渟足柵(沼垂)や磐舟柵(岩船)がガチのマジで日本の最北端だった
25 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:35:26.05 ID:uNNg+LLv0.net [2/3回]
>>19
追加
「唐子踊り」なんつーのも記述されている
朝鮮通信使にゆかりの祭だとクローズアップされた
26名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:35:40.26 ID:LSnrTISY0.net [1/2回]
焼土作戦って何だ?
焦土作戦だとしたら防御側の使う戦術であって意味が全然違うぞ
本当にプロの書いた文章なのか?
27 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:36:39.68 ID:NX4NSO2x0.net [2/13回]
最近は遺伝子云々言うのも人種差別に含まれるらしいから気を付けないと。(´・ω・`)
28 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:38:21.76 ID:efTEEFEp0.net [1/1回]
あ、照井
29 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:42:43.23 ID:NX4NSO2x0.net [3/13回]
> 「アテルイ率いる蝦夷の卓越した戦術のたまもの」。

同胞が大量に死んでんねんで。(´・ω・`)
30名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:43:04.02 ID:0GKoQxXA0.net [1/2回]
天皇一族は先住民である蝦夷を侵略して奴隷化した
紛うことなき侵略者の一族なんだよ。
31 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:44:13.10 ID:0GKoQxXA0.net [2/2回]
蝦夷こそが日本の先住民族であり、天皇一派は朝鮮から渡ってきた渡来人。
32 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:47:23.10 ID:IG8UOZck0.net [1/1回]
蝦夷はエミ氏だと思うんだよなあ、アテルイはアテル、大和のタケルと似ているし。エミ氏、アマ氏、馬子(ウマシ)、いろいろ妄想w
33名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:47:47.35 ID:GHA/D+BP0.net [1/2回]
悪路王のことだっけ?

当時は多分僭称として朝廷が「悪路王」呼ばわりしたんだろうけど
今となってはすげー厨ニ心をくすぐるカッケー名前になったな…
34名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:48:15.80 ID:FhZZTRiW0.net [1/1回]
邪馬台国のナシメ、トシゴリ
蝦夷のアテルイ、モレ
ネーミングセンスは同一だよね

縄文人主体だった邪馬台国を渡来人が乗っ取り大和朝廷になったと見るべき
35 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:49:12.81 ID:X/GgepIA0.net [1/1回]
蝦夷を仲間割れさせて他の蝦夷にアテルイを討たせたのかも
アステカ帝国やインカ帝国はそうやって滅んだし、
北米やアルゼンチンと違って
メキシコやペルーでは現地人とスペイン人が協力関係にあったから混血(メスチソ)が進んだ
36 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:49:27.08 ID:nnEotHHI0.net [1/1回]
ウルトラセブンのノンマルトだわな
俺達は本当の日本人じゃない…
37名無しさん@1周年[age] 投稿日:2018/08/12(日) 19:49:34.77 ID:nzdvH4k80.net [1/1回]
とうほぐは蝦夷池やんけ。
日本やない。
復興増税はよなくせ。
38 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:49:46.39 ID:6NYBzAl50.net [1/2回]
大谷は阿弖流為の生まれ変わり
39 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:50:14.58 ID:ldVUU5uM0.net [1/1回]
和人との交易で富の集中が起こって強力な指導者が出現→その指導者が和人に対して反乱→鎮圧されて支配を受ける
北海道のアイヌにしろ東北の蝦夷にしろ、これの繰り返しの歴史。
40 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:53:04.63 ID:uNNg+LLv0.net [3/3回]
東北は艮(うしとら) の方角
つまり鬼門と勝手に位置付けられてきた

ちなみに鬼が牛の角と虎のパンツなのは「うしとら」だからである
41 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:54:03.12 ID:s+46pUMT0.net [1/1回]
田村麻呂はアテルイの助命を嘆願したけどかなわなかったらしいね。
ただ征夷大将軍の認識はそのあとの朝廷の政策には大きな影響を与えたと考えるべきかな。
42 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:54:51.22 ID:P9zht2hk0.net [1/1回]
多賀城は歴史ファンを除くと、ほとんど無名だが、東北の政治・軍事・文化の中心地だった
43名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:54:58.92 ID:EIyRPpCb0.net [1/1回]
藤原氏とその子孫の遺伝子がO1b2の渡来人系なんだよね
1000年も昔から日本はやつらに支配されていた

つまりフジテレビは善でねらーは悪
44 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:55:31.19 ID:jle1I+sz0.net [1/2回]
もっと研究が進んで、日本全土の統一記みたいな物語が出来上がると面白そうだね
45 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:56:24.54 ID:K+7MTQVfO.net [1/2回]
朝鮮弥生人はでてけー!
46名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:57:19.83 ID:dQ0+akmQ0.net [1/1回]
アテルイやるならTOKIOの長瀬くん主演で。
47 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:58:12.66 ID:fcZ/y88g0.net [1/1回]
ローマの都市国家からイタリアが統一されるまでや
ギリシャが統一されるまでに比較すると大和王権が
本州を統一するまでに数百年だから随分短い
これは戦闘での平定だけではないとは思ってた
48名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 19:58:15.12 ID:NX4NSO2x0.net [4/13回]
「阿弖流為」と「悪路王」は別人っぽい。(´・ω・`)

伊能嘉矩 著『遠野史叢. 第2篇 (悪路王とは何ものぞ)』
49名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 19:59:45.80 ID:jjsvswQ70.net [1/1回]
10万とか20万とかw
この時代の日本の人口はいったい何人なんだよ
ちなみにイングランドなんか1600年ごろでも400万人ぐらいだったはず
50名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:00:34.71 ID:jle1I+sz0.net [2/2回]
日本書紀は、まだ完成していない
まだまだ研究を続けてほしい
51名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:02:25.79 ID:C19jsEtT0.net [1/1回]
田村麻呂って百済っぽいネーミングだよね
そもそも百済人の名前が現代日本人に近すぎるんだが
田村束麻呂とか普通にいそう
52 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:03:43.81 ID:Lf//6tHK0.net [1/1回]
>>50
大海人皇子の天皇になろう小説だし
53 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:03:47.22 ID:H158ypJG0.net [1/1回]
高橋克彦の火怨は面白かった
54 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:04:15.89 ID:tTYx2wYz0.net [1/2回]
日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳
法律エッセイとして異例のベストセールスを続けた名著を
手軽に読みやすく。短編×100話なので気軽に読めます。

法窓夜話私家版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07G389LT1/
続・法窓夜話私家版
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BP9CP5V/
dlg
55 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:04:30.78 ID:qcL5GNi50.net [1/1回]
阿弖流為=アイヌで合ってるの?
56名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:05:34.71 ID:jAZJGgei0.net [1/2回]
なに、なんか最近はこういう大和朝廷は慈悲深く
エミシを円満に支配し、エミシもその徳を奉じた、みたいな記事がよくたってるけど
これはなに、そういうムーブメントでもあるの?

先日も阿弖流為に朝廷から大墓公の名が諡とされたから
朝廷は彼を実は認めていたとかどうのこうのってスレが立ってたよな?
素人考えだけど大墓公なんて随分人を馬鹿にした名前で
差別戒名じゃないけどとてもリスペクトが込められた名前じゃないと思うんだけどね。

しかしまあ千田って閣議決定した長州閥安倍の維新150年祭といい
大和朝廷や官軍が顎をあげて被征服地・賊軍地たる東北を下に見る
支配と征服の国土一統物語とか、流行らせようってわけ? 日本は一つ、みたいな?
57 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:05:38.96 ID:GHA/D+BP0.net [2/2回]
>>48
悪路王とされる人物は複数いるみたいだし
悪路王の一人、蝦夷の王ってくらいのニュアンスかもね

大河ドラマとかにしたら、鈴鹿御前の人選も問題だぞ!今フェミが大好きな女傑だぞ!
58 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:05:43.13 ID:LSdHghji0.net [1/3回]
東北蝦夷匈奴説てあるじゃん
でフン族の長アッティラが名前じゃなくて叔父貴とか親父様て意味じゃん
アテルイも名前じゃなくて親父て意味だったんじゃないの
59 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:06:46.39 ID:LSdHghji0.net [2/3回]
>>56
ワイもそうかなて思ってたけど征服された側の男系が多く残ってるから実際に温和だったみたいよ
60 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:07:11.78 ID:tDD1pzpv0.net [1/2回]
平安時代の東京裁判みたいなもんか
61名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:07:42.99 ID:T2mwzHy70.net [1/1回]
アイヌ語系の地名は静岡長野富山辺りまであるから
アイヌ語系地名ってより縄文系日本語地名って
考えた方が良いのではないか
アイヌ語は縄文系日本語の特徴が弥生系言語の
影響を受けないで地方言語化しただけだろう
世界中どこにでも有る事象の1つだよね
62名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:08:09.77 ID:Z4riQ0lc0.net [1/6回]
奈良に都のあるヤマト政権なんて大部分はエミシ、蛭子による征服王朝なんだけどね

倭国大乱以降、畿内は周辺勢力に征服されることの繰り返し
畿内で暴れまわった荒ぶる神々は、権力闘争から内部崩壊して伊豆半島の向こう側に追いやられる
こういうことが繰り返されていたんだよ
小手子や蜂子皇子なんかもそう
古いところでは、卑弥呼関係とか

新羅、百済、高句麗の難民も関東に移配されている。
特に新羅、島根、東北は関係が深い
63 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:08:29.47 ID:eYzlfbHe0.net [1/1回]
日本のクレイジーホースなり
64名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:09:42.33 ID:Z4riQ0lc0.net [2/6回]
西日本が縄文系勢力と中国南東部からの渡来人の混血なら、
エミシは縄文系勢力と朝鮮半島経由系渡来人の混血と言えるんじゃないかな
65 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:11:18.05 ID:jAZJGgei0.net [2/2回]
>>56自己訂正

×千田って
○先だって

>>59
ん? 男系が残ってたって何?
阿弖流為Ⅱ世のこと? あれは怪作だが面白かったw

ま、冗談はともかく東国被征服地のジェノサイドみたいなことは
まあやってないぽいね。実はやったかしらんけどさw
やらないはやらないとして、ではそれがどういう理由によるものかはよくわからない。
まー、スレで自称愛国者のネトウヨが言うような
「日本人は敗者に優しい優れた民族だから」ってことはないだろうがねwww
66 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:12:34.95 ID:tDD1pzpv0.net [2/2回]
>>61
ねーよ。アイヌ語の可能性が高い地名はせいぜい白河の関くらいまでにしか無い。
明らかにアイヌ語と分かるものがたくさん分布するのは北東北だけ。
67 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:13:09.59 ID:tTYx2wYz0.net [2/2回]
高校を卒業した学生の語学能力が、これほど貧弱で物の役に
立たないのは何故なのか。抜群の語学力を誇り、東大文学
部長までつとめた筆者が、外国にいる若者が外国語を習得する
困難さを正面から取り上げ、正則(期待されるような)
語学教育の重要性を指摘する、英語教育のための基本書。
原典データ配布しておりますので研究用にもご利用ください。
外山正一『英語教授法』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07FB48MRF/


花の美しさにあこがれ、空の中に美しさを見出し、
夜の月の中にさえその善さを見るとすれば
エロス神が征服しようとする相手は宇宙そのものだ。
2400年前に書き残されたプラトン『饗宴』を
現代の若者に。たいへん分かりやすく仕上げてあります。
プラトン他 『饗宴』 https://www.amazon.co.jp/dp/B07FBQ54PM/
dyg
68 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:13:22.41 ID:Zpa2gaKe0.net [1/1回]
割と強くて面倒くさいから、強力な指導者をぶっ殺した後で穏和な統治策で懐柔したな
69 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:17:13.24 ID:Z4riQ0lc0.net [3/6回]
大墓公か
タモ 、魏志倭人伝に九州の不弥国の官に多模があるな

大墓公、大白公、太白公

アテルイはかつてのヤマト政権の勢力の末裔じゃないかな
シラ系渡来人の王家とか

東海~東北にかけて、 オシラサマや天白信仰が分布している

やっぱりシラ、白が重要なキーワードな気がする
しら、おしらさま、白日、天白、しらぬひ、 イトシラ石徹白

おしらさま伝承は伊勢以東、東海を中心に東北まで分布

白澤、人面の牛、牛妻
白も牛と繋がってくる

新羅も本来はシラ

白根、島根、鳥取、神奈川、埼玉
70 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:17:40.90 ID:X7zLvS+O0.net [1/1回]
柴田勝家vs上杉謙信の手取川の戦いみたいな感じだな。
71 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:18:24.50 ID:K+7MTQVfO.net [2/2回]
>>64
どうかんがえたって逆だろうがよ?
現実みろよ関西チョン
72 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:20:39.11 ID:Dshxq6t2O.net [1/1回]
はっきり云って日本史に飽きてんだよ。だから蝦夷や琉球も日本な訳で
細かく知りたいし授業でやるべきだ。
73 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:23:54.70 ID:ItzNr9Q00.net [1/1回]
金日成は日韓併合後の平壌生まれだから日本人として生まれた
74 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:25:44.92 ID:LSnrTISY0.net [2/2回]
授業はともかくエンターテイメントで蝦夷関係はもっとやって欲しいね
戦国と幕末ばかりで飽き飽きだ
75名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:25:45.87 ID:NX4NSO2x0.net [5/13回]
>>61
古代蝦夷語と近代アイヌ語は同じなの?(´・ω・`)
76名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:26:35.87 ID:LSdHghji0.net [3/3回]
>>62
まだ読んでないんだけど続日本紀に過去に高句麗か新羅から王を迎えた事を匂わせる記述があるらしい
まあワイは昔の三韓と大和は元々同族だと思ってるから驚かんけど
77 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:28:15.07 ID:g4tunjY60.net [1/1回]
戦わない奴らなんて尊敬されない
78 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:33:06.02 ID:6NYBzAl50.net [2/2回]
今年の蘇民祭にアテルイ役の俳優が飛び入り参加
79 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:33:09.54 ID:ZqA4Go7n0.net [1/2回]
平将門も当時の中央政府に盾突いたけど、今ではメジャーでクールな英雄だし

少数民族系も今では、特にエンターテインメントではむしろクールな存在でしょ
仙台の劇団がシェイクスピアのオセロを幕末の北海道を舞台に翻案した芝居をしたり
今一番クールなのはやっぱり『ゴールデンカムイ』じゃん

『アテルイ』も没後1200年とされている2002年にアニメ化されてるし(声優も大友康平、あんべ光俊、グレートサスケ、桑島法子という宮城、岩手勢)
去年は宝塚星組でミュージカルにもなっているわけで
80 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:33:22.63 ID:NX4NSO2x0.net [6/13回]
>>76
日本人と新羅人は同族ではないよ。日本人は新羅語を理解できなかったんだ。(´・ω・`)
81 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:38:21.02 ID:uFaL6Iu+0.net [1/1回]
>>20
うっかり釣られそうになったわw

テコンダー朴にありそうなシーンだな。
82名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:38:46.03 ID:b+DITDgD0.net [1/1回]
>>75
マタギ言葉も混ぜて考えよう
83 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:41:01.91 ID:wIVFP4x20.net [1/1回]
>>1
>元奥州市埋蔵文化財調査センター所長の伊藤博幸さん(70)は語る。

古代史に関しては岩手史観と青森史観では結構違いが散見されるんですョ

分かり易く分類すると「陸の藤原」と「海の安東」ぐらいの違いがある。
84名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:42:01.70 ID:NX4NSO2x0.net [7/13回]
1000年以上言語が変化しないなんて…アイヌがそんな進歩のない民族だとは思いたくないんだけど。(´・ω・`)
85 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 20:42:38.23 ID:Z4riQ0lc0.net [4/6回]
鎮魂歌という祝詞

恐らく東海と山陰の勢力が畿内を征伐して打ち立てた初期のヤマト政権当時を歌ったもの

アチメ オオオオーって繰り返し歌われるんだよね

アチメは大和言葉では意味が分からないが、驚くことに、
韓国語では朝日を意味する

山陰、東海、東北などは朝鮮半島と関係が深いんじゃないかな
86 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:43:49.36 ID:ZqA4Go7n0.net [2/2回]
チヌーク、イロコイ、アパッチ、コマンチ、ブラックホーク…

コブラやオスプレイみたいな例外もあるけど、米軍はヘリコプターの愛称をネイティブアメリカンの部族や部族長に由来するネーミングにすり慣例がある
手を焼かされながらも、強く誇り高い戦士としての姿に敬意を払ってるんだろうね

坂上田村麻呂とアテルイの敵味方を越えた関係みたいのは、時代や場所に関係なくあるんだろうね
87 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:53:39.56 ID:NX4NSO2x0.net [8/13回]
偉大なる酋長・ノムヒョン…。(´・ω・`)
88名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 20:58:35.44 ID:m9/VgkzK0.net [2/2回]
ジャップはとにかく不道徳て残虐だったんだろうな
虐殺、略奪、放火、レ●プやり邦題、日王の名の元にやりたい邦題
89 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:04:45.10 ID:x5n5tiW30.net [1/1回]
チョンが必死に話題に混ざってこようとしてて笑う
おまエラは敵が攻めてきたら自軍の大将殺して、首を敵に差し出して降伏するような程度の低さの癖に
東北の英雄アテルイにまで擦り寄ってくるんじゃねえよ
90 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:05:50.55 ID:gLO6J3j40.net [1/1回]
>>84
琉球語が分化してから1500年くらいだけど、まだ文字にすればだいたい意味がわかるじゃん
そのくらいでしょ
91 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:06:31.51 ID:+GqkGnR30.net [1/1回]
チョンは大和朝廷側ですがな
92 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:12:48.50 ID:KPGlCGG70.net [1/1回]
英雄カエサルもガリアを平定した後、ヴェルチンジェトリクスを
さんざん見世物にした後、処刑してるんですけどね
捕まえた危険な敵を生かしておかないのは基本
93 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:18:07.91 ID:PnDJsBcM0.net [1/2回]
>>20
おまえ馬鹿だな。ジープはアメリカ製だぞ。
この低能朝鮮野郎!
94 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:20:40.64 ID:h+d7omk50.net [1/1回]
10まん 嘘だと思う
95名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:24:55.81 ID:DS5FwrsP0.net [1/1回]
>>84
そもそもアイヌ語は、日本語と関係ない独立言語だしなあ。
96名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:27:15.73 ID:O8Jws+6R0.net [1/1回]
関東や東北の東国の縄文系を同じ人種と思ってなかったんだろうな。
防人として九州に行かせたり無茶な要求したからそりゃ抵抗勢力の坂東武者が出てくるわけだわ。
97名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:27:39.78 ID:FQbPDEOm0.net [1/3回]
>>26
焦土作戦は攻撃側も使う
なぜなら自国占領地かどうかは時間により流動するから
定義を間違ってないか? 本当に軍事教育受けてる?
98 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:27:39.86 ID:PnDJsBcM0.net [2/2回]
>>88
ああ、もう一度望み通りにしてやるよ。
99 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:28:37.29 ID:kOKcs8/d0.net [1/2回]
これって斬首か絞首どっちだったんですか?
100 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:29:27.05 ID:uVJ3WfxJ0.net [1/1回]
坂上田村麻呂の…

バカ
101名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:30:26.89 ID:aqnKB5Xz0.net [1/1回]
天草の一揆もその時はキリスト教信者を惨殺したけど
その後は弾圧が厳しすぎたのも悪い!と待遇改善とまで行かなくても
非人道的な扱いはある程度辞めたとかNHKでは言ってた
102 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:32:53.65 ID:oOWkQtdr0.net [1/1回]
アラバキとアラハバキの違いってなんだい?
103 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:33:02.35 ID:/Sp4EFb40.net [1/3回]
>>33
平安時代だと名前に「悪」が付くのは武士などだとむしろ尊称であった
104 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:34:42.82 ID:tJ0jDK/L0.net [1/1回]
これは一部の有力者を優遇して残りの連中を抑えさせるというよくある植民地政策
105 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:35:29.81 ID:FIFzg9ki0.net [1/1回]
宝くじ一等をアテルイ
106名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:36:44.21 ID:/Sp4EFb40.net [2/3回]
>>101
後で入植した人々には、日本全土の農民でも多分最高レベルの待遇
具体的には物凄く低率の税率などが認められていた
107 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:40:11.91 ID:HJwBNNAQ0.net [1/1回]
坂上田村麻呂は黒人
108名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:40:18.91 ID:NX4NSO2x0.net [9/13回]
>>95
古代蝦夷語と近代アイヌ語の関係について言ったんだ。(´・ω・`)
109 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:42:16.33 ID:/Sp4EFb40.net [3/3回]
アテルイの250年も後の安倍貞任の話も凄いなあ
110 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:43:48.32 ID:hiyUxgS20.net [1/1回]
>>108
ホッキュレとかカヘヨノボッチとか
近代アイヌ語でも意味不明なコトバはあるよ
昔の蝦夷の言葉かもしれん
111名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:43:48.72 ID:kOKcs8/d0.net [2/2回]
遣唐使やってるころまでには渡来人が住み着いてたり、確かペルシャ人も日本に来てたんでしょ?
くろんぼが最初に日本に来たのはいつなんだろうね?
112 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:48:07.09 ID:odtM+bDSO.net [1/2回]
>>20
日本軍にジープなんて無いのだが
解っていて釣りで書いたのか?
113 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:53:11.79 ID:qy3ZwCTM0.net [1/2回]
その蝦夷の末裔が今首相やってる程度には同化しちまった
114名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:53:52.05 ID:odtM+bDSO.net [2/2回]
最近は歌舞伎や宝塚歌劇の演目になっているから
阿弖流為、母礼、奴流保等が更に知られていくのは喜ばしい
115 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 21:55:10.29 ID:qy3ZwCTM0.net [2/2回]
>>111
流石に弥助でしょ。信長に使えた
116 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 21:58:47.66 ID:FQbPDEOm0.net [2/3回]
イギリスでもケルト・ブリトン・ローマ・アングル・サクソン
チュートン・ノルマンと何度も異なる民族が入ってるのに

縄文人・蝦夷・弥生人がほぼ単一民族とかどんなお花畑
渤海・遼(契丹)・女真とか東北に交易できた国も山ほどいる

阿弖流為直前頃の気候は温暖化干ばつに沿って北方侵略が世界的傾向
しかし900年頃には寒冷化して戦争どころではなくなってる
だから共存するしかないと方向転換したんだろう
117 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 22:01:34.06 ID:IbSiNJWA0.net [1/2回]
>>19
亀甲船は結構昔から教科書に載ってたぞ。
118 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 22:04:45.54 ID:BXDwwWzG0.net [1/1回]
火怨は面白かった
119 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 22:05:39.90 ID:IbSiNJWA0.net [2/2回]
>>49
お米しゅごいと律令制による徴兵、勿論数は盛ってるから1~2万程度なんじゃね?
120名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 22:07:58.00 ID:NX4NSO2x0.net [10/13回]
>>114
ぬるぽ?(´・ω・`)
121名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 22:09:22.30 ID:Wrj5euCS0.net [1/1回]
アテルイは東北のアイヌ?
関東でもアイヌ語由来と思われる地名あったりするな
122名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 22:10:14.61 ID:NY2NzBWo0.net [1/2回]
何この岩手って県?人間が猿のままで粗暴だし下品で学力も低い
123名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 22:12:28.38 ID:/3e/ftOB0.net [1/2回]
>>22
厳密にはアイヌでは無いんだ。アイヌの祖先ではあるけど。
共通の祖先から東北のエミシと北海道のアイヌが別れた。
124名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 22:12:56.18 ID:/3e/ftOB0.net [2/2回]
>>122
小沢の地元だから当然w
125 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 22:17:06.73 ID:FQbPDEOm0.net [3/3回]
>>106
入植者だけじゃ無いよ
1650年までは非常な寒冷年が30年ほど続いて徳川政権は武力で対応
しかしもう3世代以上相対的重税(作物できないのに税率同じ)は無理と
政策を転換せざるを得なかった側面がある

そしてどんどん温暖化して元禄までは良くなる一方で政権安定
人の歴史って思うより獣ってか空腹度に左右されてるよ
126 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 22:23:56.21 ID:UgZVfWGD0.net [1/1回]
アニメの日本の歴史で見た
そのぐらい古くからある
127 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 22:53:00.89 ID:NY2NzBWo0.net [2/2回]
>>124
水沢の人間が外の世界で働けるわけがない。政治家にでもならない限り
128名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 22:55:52.14 ID:4yjW3LZA0.net [1/1回]
>>11
出生から死亡まで、ある程度記録が残ってないと
ファンタジーになるからじゃね?
129 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 23:13:19.90 ID:NX4NSO2x0.net [11/13回]
井伊直虎…結局、男だったんだよね?(´・ω・`)
130 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:19:59.26 ID:6LaWV1+d0.net [1/1回]
新スレなのか
131 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:27:01.43 ID:d2UWt+d50.net [1/1回]
NHK「田村麻呂は半島からの渡来人の子孫、蝦夷は古代から続く縄文日本人という設定でw」

うん、奴らなら普通にやりそう
132 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:29:42.72 ID:kJTA5xbw0.net [1/3回]
さっきまであったアテルイすれとは記事が違うな

こっちの記事は極めて順当だ
これぞアテルイの供養になる良い記事だわ
133名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:32:19.54 ID:G6EsHQer0.net [1/1回]
皇軍側のボスは桓武天皇…て
母親が朝鮮の人やんけ

ソースは陛下なので反論するヤツは国賊な
134 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 23:33:32.41 ID:NX4NSO2x0.net [12/13回]
虐殺された官軍の兵士達も供養して欲しい。(´・ω・`)
135 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:35:11.34 ID:hrTZN9xK0.net [1/1回]
官軍は朝鮮半島からの渡来人か…
供養はキムチでええのんか?
136 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:37:26.73 ID:kJTA5xbw0.net [2/3回]
桓武天皇が始めたエミシ38年戦争じゃないが
桓武天皇がふぁびょって拡大させたのも事実
780年のコレハリノアザマロによる反乱(多賀城焼き討ち)で腹を立てたか
汚い戦争(エミシ同士を戦わせる)をやった朝廷の自業自得だ

この記事は非常によく書かれているが
実は朝廷が805年頃に東北支配をエミシの俘囚長に大幅移譲したのは
すでに朝廷に軍隊を維持する財政がなかったから。
桓武天皇はアテルイ征伐にこだわったせいで財政破綻を起こしていたのだ
結局勝者はアテルイだった
137 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:39:04.39 ID:Z4riQ0lc0.net [5/6回]
縄文時代に馬はいない

蝦夷は馬文化の民
渡来人だな 東北の原住民との混血だろう
138名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:40:50.27 ID:dErh6ZOn0.net [1/1回]
>>5
半島は女真族、後金に奪われて昔の半島の人々は日本にしかいないんだよな
今では全く別の女真族エヴェンキ族が半島で朝鮮民族を名乗ってる
139 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:45:08.21 ID:+uTHDeqs0.net [1/2回]
>>138
元でモンゴルも入っているだろう
140 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 23:45:12.88 ID:NX4NSO2x0.net [13/13回]
坂上田村麻呂韓国系説を主張するのは韓国系の人なのか。なるほど。(´・ω・`)

「日本の関羽」坂上田村麻呂、日本人は中国人の末裔と認めているのに韓国人が認めない=中国メディア-サーチナ
http://news.searchina.net/id/1640224?page=1
141名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:45:56.27 ID:Z4riQ0lc0.net [6/6回]
大体、反乱とか他の地域に攻めてくるとかする方がおかしい
反乱するから、抑えつけようとされるんだよ

争いは駄目
皆与えられた地で満足して仲良く暮らせば、争いなんか起こらない
142 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:47:44.96 ID:+uTHDeqs0.net [2/2回]
>>141
つ チベット
143 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:50:10.74 ID:kJTA5xbw0.net [3/3回]
もともとは藤原氏が東北侵略を始めたんだよね
東北の馬と金が目当てだったんじゃね
そして連戦連敗でボロ負けした朝廷軍はついにエミシを朝廷に引き入れてエミシ同士で戦争させる作戦をとるようになった

それで大活躍したのがエミシ(俘囚)出身のコレハリノアザマロだ
しかしアザマロも理由は不明だが(多賀城に出向してた貴族に侮辱されたという説が有力)
朝廷を深く恨み、ついに780年に多賀城焼き討ちの乱となるわけだ
144 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:53:23.99 ID:3krSOZtO0.net [1/1回]
>>30 >>31
「天皇陵調査」「天皇・皇族のDNA調査」 >日本政府、宮内庁が阻止w
天皇教徒、暴かれたくない歴史w

皇室のY-DNAハプログループが公表されない理由
https://anago.5ch.net/test/read.cgi/emperor/1406942547/
皇室のY-DNAハプログループを徹底調査!
https://anago.5ch.net/test/read.cgi/emperor/1434785159/
皇室のY-DNAハプログループを徹底調査!2
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/emperor/1443702463/
145名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/12(日) 23:57:46.90 ID:Tvl+RZtU0.net [1/1回]
百済ん作り話だな、総人口の一割の5万兵とか遠征で維持できるわけない
アメリカ西部と同じで実際は話し合いに来たところを捕まえただけというオチだろうな
族長=指導者でなく征服者側の骨折り損に終わってるところまで同じとは正に百済
146名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/12(日) 23:59:50.29 ID:/KqTq4yU0.net [1/1回]
>>96
ちゃっかりと「関東」を混ぜるなw

関東なんてアカラサマに弥生人だらけじゃねーかw
147 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 00:08:42.31 ID:E95zYrNM0.net [1/8回]
>>133
あからさまに後付で本物の百済王の子孫を重用して擦り寄ってみたりしてるあたり、
母親の実家はただの日本人で外国の王族なら末裔とか嘯いてもばれないだろうレベルの発想だったんだろうなって感じだな。
まあ今上も厳密には怪しいからこそ「ゆかり」と言葉を濁しておいたわけでw
148 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:10:50.43 ID:YdJUpooD0.net [1/6回]
渡来人系の遺伝子が一番濃いのは南関東と瀬戸内海西部
149 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:10:59.91 ID:cORNDh3n0.net [1/10回]
そもそも桓武って棚ぼたで天皇になった人でしょ
出自が怪しいのはしょうがなくね
150名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:18:51.96 ID:YdJUpooD0.net [2/6回]
ちゃんと調べれば桓武朝が歴代で一番正統なのが分かる

倭国大乱前の倭国の王統
151名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 00:22:20.03 ID:KyMZIvlu0.net [1/5回]
俘囚ハ、本ト是レ王民ニシテ、夷賊ノ為ニ抄略セラレテ、遂ニ賤隷ト成リタル者ヲ謂フナリ、
其性狼戻ニシテ、数々辺境ニ冠シタリシカバ、朝廷頻リニ之ヲ懐柔シテ、以テ復ビ王化ニ浴セ
シメ、又諸国ニ移配シテ以テ、其俗ヲ変ジ、華ニ移サシメントセリ、聖武天皇天平八年、陸奥出
羽両国ノ俘囚ニ、始テ位ヲ賜フ、爾来其勲功ヲ賞シ、節義ヲ嘉シテ、位階勲等ヲ授ケ、或ハ俘囚
ノ賤号ヲ除キテ姓ヲ賜ヒシ者尠カラズ、俘囚モ亦能ク其教喩ニ順ヒ、王化ニ帰シテ、新ニ公
戸ニ編入セラレンコトヲ請フ者アリキ、然レドモ仍ホ其野心ヲ悛メズシテ、屡々反乱ヲ為シ
シ者モ亦尠シトセズ、後冷泉天皇ノ時、阿倍頼時及ビ其子貞任ノ反セシガ如キハ、其最タル
ノニシテ、朝廷源頼義ヲシテ之ヲ誅伐セシメラレタリ、

神宮司庁 編『古事類苑. 第39冊』
152 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 00:23:57.40 ID:KyMZIvlu0.net [2/5回]
夷俘ハ、原ト夷種ニシテ、官軍ノ為ニ捕獲セラレタル者ヲ謂フナリ、是レ亦俘囚ト同ジク諸
国ニ移配セラレタリシガ、瘻々朝憲ニ背キテ、百姓ヲ凌突シ、婦女ヲ奸略シ、或ハ牛馬ヲ掠取セ
シ事アリ、是ヲ以テ常ニ国司ヲシテ之ヲ教喩セシメタレドモ、猶ホ已ザリシカバ、嵯峨天
皇弘仁三年、其同類ノ中、心性事ニ堪ヘテ、衆ノ推服スル者一人ヲ択ビテ、夷俘長ト為シテ、捉
搦ヲ加ヘシム、又国司朝旨ニ乖キテ、優恤ヲ加ヘズ、事ヲ処スル遅緩ナルニ由リテ、夷俘ノ反
乱ヲ来セルコトアリシカバ、翌年更ニ諸国介已上一人ヲ簡ビテ、夷俘専当ト為シテ、夷俘ノ
事ニ預ラシメタリ、

神宮司庁 編『古事類苑. 第39冊』
153名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:25:42.46 ID:hce3xDmU0.net [1/2回]
日本各地へ分散配流された蝦夷は時には兵力として利用されたが
いまでいうナマポを国から貰っていた蝦夷たちは
9世紀後半になると朝廷からなまぽ打ち切り政策が出るとそれに反発し暴動が起きたりもした
そこで配流蝦夷2世3世の東北への帰還政策が行われた
154名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:26:28.92 ID:cORNDh3n0.net [2/10回]
>>151
明治政府編さんの資料を出されてもな

それに本件の新聞記事からも俘囚とはエミシで
そのエミシを郡司にしてるのは明白だと思うがな

俘囚とはエミシのことでこの記事では明白だし、
そもそも王民が狼になってまた戻る時間なんて8世紀にあるわけねーだろ
155名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:29:33.29 ID:cORNDh3n0.net [3/10回]
>>153
アホかよ
東北の土地を奪った見返りにしょぼい恩賞を与えていただけ

だったら東北の土地を返せつうんだよ
この侵略者が
156 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:32:57.39 ID:YdJUpooD0.net [3/6回]
>>155
で君は何処に住んでるの?
東北?
君は蝦夷の子孫?
157 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:33:56.12 ID:KUYZ2g7a0.net [1/1回]
サントリー社長の迷言はまだ貼られてなかったか
158名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:34:08.67 ID:hce3xDmU0.net [2/2回]
>>145
秀吉徳川の時代では20万とか出してるし
3分の1の人口の当時でも5万は出せただろう
しかも律令制による徴兵制の時代だしな
159 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:36:03.11 ID:cORNDh3n0.net [4/10回]
>>158
逆に言うと徴兵制だから士気も極めて低いし練度も低い
まあ農民を無理やり連行して兵隊にしたらそうなるわ
160 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:36:44.33 ID:e9NiTyOh0.net [1/1回]
>>46
もう大沢たかおと北村一輝でやってる
161名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 00:38:48.03 ID:99EpqLDS0.net [1/1回]
この時代で兵10万とかサバ読み中国ものみたいだな
162 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 00:40:32.79 ID:bAa5XNKS0.net [1/2回]
女性様作家と製作者がタッグになって、情緒で歴史モノにあれこれファンタジー盛るからなぁ
ファンタジー盛りだよって看板掲げてる解説番組ならいいんだけれど
歴史ドラマで騙しにくるからタチが悪い
163 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:41:58.32 ID:lW2sMWwK0.net [1/1回]
靖国神社を敵視することは、歴史に対する理解を誤らせてしまう。
心にやましいところがある人ほど、靖国神社を敵視することで、やましさから逃げ切ろうとする。
164 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:43:56.23 ID:cORNDh3n0.net [5/10回]
火怨・北の英雄アテルイ伝

直木賞作家・高橋克彦先生原作
165 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 00:45:26.01 ID:bAa5XNKS0.net [2/2回]
兵といってもそこらの農民をとつぜんかき集めて
槍か弓を持たせて戦場に連れてきたってレベル

それでも指揮官次第ではけっこう意味がある
ソ連のショックトループよりはマシな扱い
166 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:46:14.02 ID:dSnmsRHx0.net [1/1回]
男系遺伝子のハプロで見ると東北の40%くらいは縄文系の男系子孫
西日本だと30%くらい、九州だと20%くらいが縄文系の男系子孫

ちなみに天皇は縄文系らしい
167 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:47:01.31 ID:iOltYw0e0.net [1/2回]
>>146
関東は縄文遺跡も貝塚も多数残ってるのに何言ってんだこの外国人は。
168 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:50:55.86 ID:cORNDh3n0.net [6/10回]
そもそもアイヌもD系統なのに何を外国人扱いしてるんだとな
エミシも由緒正しいD系統なのは当然だろう
169 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 00:51:38.08 ID:lEhC6Gpg0.net [1/1回]
小説だけど、坂上田村麻呂にそうするよう
仕組んだのがアテルイとモレって筋書きが
良かったわ
170 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:51:59.67 ID:gfFpwlr20.net [1/1回]
>>128
記録が残ってるのに無視しまくってる作品が許されてるんだし
そこあんまり問題じゃなくない?
171 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:52:51.34 ID:YdJUpooD0.net [4/6回]
縄文遺跡なんか日本中にある
大阪辺りは縄文遺跡、弥生遺跡が連続しているところが多いな
縄文人と弥生時代の渡来人が仲良く共生していた証
172名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 00:52:52.08 ID:XU8rYz+L0.net [1/1回]
>前回の2倍となる10万人の兵を送り込む。
当時の技術で万単位の兵に食わせるには略奪しかなかったんじゃないだろうか。
ますます恨みを買いそうなものだが,よく鎮圧できたものだと思う。
173 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 00:54:04.72 ID:BQzIvy8s0.net [1/3回]
>>1
「アテルイ」って、なんだかモンゴル風の名前。
174 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:54:32.00 ID:YdJUpooD0.net [5/6回]
蝦夷は蛭子、馬に乗った渡来人と原住民の混血
175 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:55:17.74 ID:cORNDh3n0.net [7/10回]
>>172
結局田村麻呂の獲得した土地はほんの10年後には
俘囚長(エミシ)が支配するようになったわけだ
記事を読むと解るよ
176名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 00:55:43.46 ID:dovmyyXJ0.net [1/2回]
アテルイ処刑は、日本人の差別意識の象徴と、読んだぞ
177 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 00:55:52.70 ID:WoFrXqGy0.net [1/1回]
>>11
カエサルvsウェルキンゲトリクスはあんまり映画とかドラマになってないだろ
侵略者が勝つだけなんで面白くねえんだよ単純に
178名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 00:56:37.31 ID:cORNDh3n0.net [8/10回]
朝廷側に正義のない侵略戦争だからね
大河にするには不都合すぎるんじゃね
179 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 01:02:46.66 ID:e54WJnl00.net [1/5回]
>>150
藤原式家ががんばって、たなぼたで皇位を手に入れたのはいいが、
母方の勢力が弱すぎて、かなり苦労したわな。
180名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 01:02:53.55 ID:fdRWBqLh0.net [1/1回]
アテルイだって、一帯を征服してその地位にあったわけだろ。善悪ではないわな、何もかも。
181 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 01:03:45.46 ID:cORNDh3n0.net [9/10回]
>>180
エミシは族長制度なので別に支配者というわけではない
村長みたいなもんよ
182名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 01:04:15.89 ID:iOltYw0e0.net [2/2回]
>>176
渡来系の大和朝廷の差別意識によりまつろわぬ民の縄文系が処刑されたんだよ。
西日本にあるらしい部落差別とかいうのも縄文系の人達が迫害されたんだろうな。
183 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 01:07:25.49 ID:dovmyyXJ0.net [2/2回]
>>182
朝臣不処刑の連続記録中の出来事
184 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 01:11:37.46 ID:e54WJnl00.net [2/5回]
>>182
部落差別はまったく別の理由だけどな。
それは一緒じゃないんだわ
185 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 01:11:48.87 ID:D5N5SbfU0.net [1/1回]
威勢がいいだけですぐ逃げるチョンと違って勇敢だな
186 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 01:12:21.03 ID:GDt9myhG0.net [1/1回]
1500倒すために
200000動員したって大和朝廷の無能さがようわかる
187名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 01:13:49.46 ID:YdJUpooD0.net [6/6回]
>>182
西日本でも父系ですら3割以上は縄文系なんだな

部落は元々ヤマト政権の中枢にいた勢力
権力の座から落ちて、忌み畏れられるようになっただけだよ
権力の座にいる時に酷いことしたんだろう
188名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 01:15:36.50 ID:6dgZqDFr0.net [1/1回]
311以降の余震多発地域について
http://aya-uranai.cocolog-nifty.com/blog/2002/12/post-8fbe.html

阿弖流為を始め、東征の因縁が深い地域の龍脈がよく動いてる。
阿弖流為の首が奉納された鹿島神宮も311では鳥居が倒れた。
189名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 01:17:52.85 ID:UzlG4c3i0.net [1/1回]
東北大震災はアテルイの祟りだ
190 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 01:27:49.53 ID:Hk71Gmij0.net [1/1回]
>>97
それって攻撃側が自分の占領地域から撤退する時に占領地を破壊して後から来る集団に利用出来ない様にする事だろ
その時点で攻撃側は防御側に変わってるんだよ

この記事だと住民が生活出来ない様に破壊する事そのものが目的としか捉えられないよ
どう考えても焦土作戦の定義から外れてる
191 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 01:33:25.15 ID:+dkwuBjh0.net [1/1回]
ほほう!
192 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 01:42:49.21 ID:eIrl6Q1N0.net [1/1回]
「馬」には相当する和語がないんだっけか「梅」と同じく
193 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 02:06:21.73 ID:KyMZIvlu0.net [3/5回]
>>154
苦労して文字起こししたので、意味不明なレスを付けないで下さい。
194 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 02:57:35.09 ID:rx2CESxu0.net [1/1回]
>>161
紀元前200年に劉邦軍100万とかやってるからなぁ
195名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 03:02:01.57 ID:3lnbneex0.net [1/1回]
奥州藤原氏のミイラは調査済みで
朝鮮半島系のO1b2なんだよね

もともとは朝鮮族なのに日本人のふりしてやがる
ウマル藤原
196 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 03:09:11.99 ID:mZGnSDIp0.net [1/1回]
原爆投下したらジャップが協力してきて穏健にリベラル統治された
ような情けない話ではないよなおそらく
障害者の天コロ一族処分しとけば同等の美談になった
197 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 03:15:38.15 ID:dXV6brY90.net [1/1回]
>>146
稲作の広がり方で見ると、九州北部から、広がり中部で止まる。
秋田に飛んで、北から広がって、最後まで残ったのが関東。
遺伝子で見ると、関東民は、縄文系の血が濃い。沖縄と同程度。
198 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 03:43:17.39 ID:kIEf5TVB0.net [1/1回]
少数の強力なアテルイ一派が派手に反乱して、周りの連中は迷惑こうむったように読める
199 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 03:49:42.38 ID:Ysuol/jOO.net [1/6回]
>>195
藤原貴族って百済から亡命してきて天皇の側近の国内No.2まで成り上がって天皇すら傀儡にしてたんだろ
200名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 03:53:07.99 ID:Ysuol/jOO.net [2/6回]
>>178
そういう皇国史観からいい加減に脱却したいものだね
201 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 05:13:16.82 ID:VMOZB3bY0.net [1/4回]
>>200
皇国史観なら正義がなかろうが適当に盛るんじゃ
202名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 05:17:20.04 ID:SvUmTxfT0.net [1/1回]
>>23

相も変わらずわかりやすいチョン糞だな
トンスル奴隷3000年で頭逝かれてんだよなw
203 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 05:18:23.81 ID:vnOUYyC70.net [1/1回]
周辺地域の中でもアテルイ一派だけ特異だったんだろう
小沢先生や大谷選手みれば片鱗がつかめるだろ
204名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 05:25:28.92 ID:TIL0E1SjO.net [1/1回]
>>121
群馬県栃木県は元「毛の国」
毛深い人達の国=蝦夷
後に上毛-下毛に別れ、上野・下野に名前を変え現在にいたって
グンマー帝国・トチギスタンとなり
戦火を交えている
205 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 05:31:43.21 ID:7k4k9LKw0.net [1/3回]
アテルイとモレが処刑された場所は畿内の河内国
206 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 05:59:49.57 ID:vNzRxXAf0.net [1/1回]
>>256
それは多数あるうちのよく知られてる話ですが、たとえば琵琶湖周辺ならアメノヒボコ関係で
新羅系がどうしても多くなりますね
百済系にしても新羅系にしても自由にむらのなかでまつることを許していました

408名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:41:14.70ID:MCJGqge6O
>>396
日本の神社って朝鮮ルーツが多いよな

422名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:48:54.85ID:6I90TRPE0
ナニワ近辺は大昔から朝廷指定の百済系渡来の集落だらけだな
ぽつぽつと新羅系もあるにはあるが

443名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:54:56.10ID:usVpUnFV0
>>408
>>422
その渡来集落地域の渡来民の先祖神信仰の構築物が百済系や新羅系の神社だから数は多いよ

324名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:10:59.39ID:vMNFXs8g0

朝鮮半島の難民が大挙して押寄せて当時の法律で指定居住させられてるからその影響
その一部は亡命貴族として受け入れられたが大和河内の土着豪族の僕べだったな

761名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:48:46.49ID:Gg1a8SMF0
当時の日本政府に許されていた
渡来人集落の中でただ勝手に
自分の祖先神などをまつってる神社を
国津神だとか言ってる頭のイカレタ
連中がいるってことだなw

764名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:51:51.75ID:zl0TpFAv0
大和朝廷の時代から日本人は寛大すぎるんじゃね
渡来人の村で神社も信教の自由も認めたとかさ


309名無しさん@1周年2018/08/06(月) 09:06:54.26ID:y7w0AelC0
>>255
古代から編戸制で特定の場所に移住させられたり
移配を強制された朝鮮渡来人の部落が特別に隔離
されて現代まで続いてるわけなんだがな
207 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 06:26:12.40 ID:675xyFki0.net [1/1回]
アブソリュートポジションN391W142E145S484。ポジション確認。アブソリュートタイムB00102345年65時87分70秒。怪我なし。ウイルス反応なし。
タイムワープ時の衝撃により少し頭痛がしますが、職務には影響ないと判断します。
西暦変換しますと、789年5月28日6時28分。無事タイムワープに成功しました。コードナンバー200467。これから記録を開始します。
208 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 06:59:58.40 ID:wUj65u+j0.net [1/2回]
>>19
気持ち悪いよな
209 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:01:00.35 ID:wUj65u+j0.net [2/2回]
>>19
チョンの歴史を日本で教える必要があんのかと
気持ち悪い世の中だ

黒幕見つけて必ず殺してやる
210 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:03:08.73 ID:sZPs+o640.net [1/1回]
会津の次は岩手か
アイヌも絡めて
パヨクは無理やり先住民を作りたいようだな
先にチペットウイグルを解決しろ
211 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 07:05:45.56 ID:MCB4ilG60.net [1/1回]
>虎のように危険な人物を生かしておけない。
>公卿らの判断で、現在の大阪府で処刑された。

こういうのが「国家による殺人」です。
現在の日本の死刑制度とは、全く別のもの。
212名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:15:32.50 ID:BcMZMGPv0.net [1/1回]
日本人とアイヌとはけっこう仲が良かったんだよ。アイヌ迫害ばかり報道されてるが、一面的だ。
間宮海峡発見した間宮はアイヌと一緒に旅をした。
213 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:16:50.71 ID:gG5/wIJ00.net [1/2回]
>>121
昔、新聞の折り込みに八ッ場ダム関連のチラシが入ってたことあったんだけど
そこの記事に「利根川」はアイヌ語のトン・ナイが語源だと書かれてたの思い出した
214 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:17:31.82 ID:gG5/wIJ00.net [2/2回]
ちなみにグンマーね
215 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:22:29.81 ID:tY9LpTvT0.net [1/1回]
征夷大将軍とはなんだったのか
216名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:23:26.74 ID:pIK28X6z0.net [1/7回]
>>195
ぐぐったら中国の南部由来で初期弥生人に見られる系統って出てきたんだけど
普通にその子孫ってだけじゃないの
217名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:24:40.05 ID:7eq3ayMm0.net [1/1回]
しかし、アテルイがこんなに有名になるって時代だね。
10年も前は地元の人でも知らなかったのに。
218名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:27:46.34 ID:pIK28X6z0.net [2/7回]
>>133
なんか前にもそういうこと言ってる人いたけど、
ゆかり発言に『桓武天皇の母親が朝鮮半島(百済)の人』なんてないのに
ソースだとか反論する奴国賊とか言われても

武寧王の子孫ってのを誤解してるんだろうけど、
武寧王という百済王は、桓武天皇生母から二百年前の人だよ

普通に考えて、『外国人の二百年後の子孫』って話が
『本人が外国人』って意味になるわけないじゃん

それも桓武天皇生母は百済が滅んだ後に生まれた人だし
親も帰化して日本姓を持ち、日本の(渡来系ではない)一族と結婚してるし

普通に考えて、二百年前の先祖は外国人だとしても
桓武天皇生母本人は、日本で生まれ育った日本人でしょ
219 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:31:48.55 ID:pIK28X6z0.net [3/7回]
>>51
田村って皇子の名前にもあったくらいなんだけど
おそらく養育に関わった氏族か何かの名前が元だろうけど

麻呂も普通に当時の日本人によくみられるし
何処が百済っぽいと感じたの?
220名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:32:06.87 ID:8byOrznv0.net [1/1回]
>>195
藤原氏を朝鮮族にしたいチョンが1匹
221 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 07:32:40.15 ID:KyMZIvlu0.net [4/5回]
刀禰のねねこ
222 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:36:26.28 ID:wIAJ5oTI0.net [1/1回]
>>9

143名無しさん@1周年2018/08/06(月) 23:20:28.75ID:DSYfQt+K0
こっちみんな

144名無しさん@1周年2018/08/06(月) 23:20:44.49ID:ckXKzu5R0

408名無しさん@1周年2018/06/30(土) 16:41:23.38ID:Y5OLzxT+0

天皇には新羅王子の血が流れている

アメノヒボコ(天之日矛、天日槍)は、『古事 記』、『日本書紀』に見える新羅の王子。『播 磨国風土記』には神として登場する。

古事記においてアメノヒボコと阿加流比売神の 子孫・曾孫が、菓子の祖神とされる多遅摩毛理 (たぢまもり・田道間守{日本書紀})であ り、
次の代の多遅摩比多詞の娘が息長帯比売命(神 功皇后 )の母、葛城高額比売命であるとされて いる。
しかし日本書紀において結婚したのはアメノヒ ボコでなく意富加羅国王の子の都怒我阿羅斯等 (つぬがあらしと)とされている点で異なる。
また古事記ではアメノヒボコの話は応神天皇の 段にあり、応神天皇の治政を述べるくだりで出 現する。
日本書紀では応神天皇は神功皇后の子であり、 神功皇后の母はアメノヒボコの末裔の葛城高顙 媛(かずらきのたかぬかひめ)であるため、
古事記と日本書紀では系譜(アメノヒボコが出 てくる話の時系列)が逆転している。
http:/http://jump.5ch.net/?http://i.imgur. com /E3linwh.jpg


466名無しさん@1周年2018/06/30(土) 17:26:51.55ID:GaMspnHe0>>522
>>408
その引用ぽい文章どこからです?
言ってみて
改変してるから言えないよね
それに貼ってる系図をアナタが全く理解できていないよね

息をするように嘘を吐くつもり?

多遅摩毛理の母親が赤留姫?
なんなのそれ?
赤留姫は日鉾の暴力に耐えかねて大分か大阪に逃げ込んだ後
日鉾には会っていない
日鉾が但馬に落ち着いてからは前津耳の娘のとの婚姻で
それから五世をへて田道間守
デタラメもいい加減にしてね
あとコピペ元を改変するなんてコピペ元にたいへん失礼ですよ


522名無しさん@1周年2018/06/30(土) 18:43:51.41ID:Y5OLzxT+0

>>466
wikipedia

145名無しさん@1周年2018/08/06(月) 23:23:08.62ID:l6zTjyuz0
>>144
新羅は倭の属国だから
223名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:37:18.04 ID:pIK28X6z0.net [4/7回]
>>133
例えば
『僕は江戸時代辺りの先祖にオランダ人がいるんですよ』
という人がいたとして、
『てことは君はオランダの人やんけ』
って思うの?

思わないでしょ
先祖の国に子々孫々未来永劫、子孫が住み続けるわけじゃあるまいし
224名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:44:18.73 ID:JUcKMzzv0.net [1/1回]
>>218
百済王自体が倭人と同族だしな
225 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 07:47:52.35 ID:ssHd/52R0.net [1/1回]
日本愛国心!
226 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:49:39.53 ID:LiIv7UU90.net [1/1回]
しかし1000年以上も昔の事をよくここまで分析できるもんだな
227 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:51:22.66 ID:xBD1srW80.net [1/3回]
エミシ←ネイティブジャパニーズ
エミシの王←ネイティブジャパニーズの王
アテルイは本当の日本の王様
他国から渡来してきた弥生人の王様(天皇)は外国の王様
228 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 07:53:39.71 ID:GvlTrDt70.net [1/1回]
ID:Z4riQ0lc0
お前にとっての理想の歴史を語ってるだけだろ
229名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:56:10.40 ID:Ysuol/jOO.net [3/6回]
>>220
藤原氏は朝鮮渡来でしょ?
230名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:56:54.90 ID:pIK28X6z0.net [5/7回]
>>229
なんで?
中臣氏が元だし、その中臣氏はもっと前からいるし
231 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:56:56.52 ID:sc7wPQyC0.net [1/1回]
>>33
平安時代の「悪」の字の意味は今と違うぞ
人物の呼称に付く場合は、猛烈なとか厳しいとかで畏れるニュアンス
低めるような意味では無い
232名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:57:24.09 ID:Ysuol/jOO.net [4/6回]
>>224
同じではない
あの時代は既に国は別々でアイデンティティーは分かれてた
だから藤原氏は朝鮮半島人の意識を先祖代々受け継いだ
233 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 07:58:05.27 ID:KyMZIvlu0.net [5/5回]
挑戦 Try!
234 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 07:59:24.30 ID:pIK28X6z0.net [6/7回]
>>232
朝鮮半島人の意識って具体的に何?
そしてそのソースは?
235名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:05:18.96 ID:Ysuol/jOO.net [5/6回]
>>230
中臣氏など藤原氏一族が編纂に関わった日本書紀で創作された偽称
本来は百済式の朝鮮ネームあり
236 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:08:09.08 ID:pIK28X6z0.net [7/7回]
>>235
で、その『本来の』だの『百済の~』のソースはどこあんのよ

仮に日本書記などに捏造形改竄などがあったとして、
それが藤原氏や中臣氏のルーツ部分もだというソースと、
更に『本来の』だの『百済の~』というソースと、
その両方がないと何のソースにもならないじゃん

改竄されているということは、
だから真実は~だ、ということを証明するわけじゃないんだから
真実は~だというならそっちのソースが別ないと
237 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 08:11:43.80 ID:BG0Bwr/l0.net [1/1回]
>>51
百済人とは言葉が通じたから倭人だろ
昔に半島に渡った倭人の子孫だよ
現代なら沖縄みたいなもんだ
238 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:15:00.10 ID:ZgAKoaSs0.net [1/1回]
>>178
>朝廷側に正義のない侵略戦争だからね

覇権行為に正義などある訳ない。
単なる強欲者の勢力争い。

天皇を中心とする朝廷勢力は、従わない存在に蔑称(熊襲、隼人、土蜘蛛、蝦夷)
をつけて侵略。

それでも歴史の勝者となれば、保守派といわれる連中が肯定・賛美してくれる。
239 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:19:41.09 ID:nwWxEUxh0.net [1/8回]
……落(村落)七十五処を焼く

そんなやり方で侵攻したら、中立的な住民でさえも
敵対してくるようになる。朝廷軍は強盗集団だわな。
240 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 08:22:49.21 ID:E95zYrNM0.net [2/8回]
>>223
移住4代目なのにまだ自分達は日本人だと思ってない人たちもいるくらいだから、
そういう人たちの考え方では渡来人は何代目でも元の国の人なんじゃないかな。
241 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:24:31.58 ID:z7IHWrSP0.net [1/7回]
藤原氏は東北土着の人ではなく
アテルイ以降京から送られてきた人達だよ
藤原氏が滅亡後は同じ地位に伊達氏が送られてきた
この2つは元々は東北の家柄ではない
但しそれ故に徹底して地元の有力者の娘と婚姻、配下の重鎮も地元の家を重視した
そうやって東北は長らく支配者と地元勢力が融和しやってきた
242名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 08:26:39.80 ID:nwWxEUxh0.net [2/8回]
>>34
名字としては全く残っておらんわな。
ナシメ、トシゴリ、アテルイ、モレ
243 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 08:27:00.26 ID:0/Suh5uN0.net [1/1回]
>>49
奈良時代は700~800万位は人口がいたらしいから、動員は不可能では無さそう!
244 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 08:27:11.33 ID:Fo4k0SkF0.net [1/1回]
日本は近代化したんだから
歴史振り返るのにいちいちストーリーいらんだろ
アホらしい
245 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 08:29:08.89 ID:oKotuy8X0.net [1/1回]
>>217
地元の人だけど平成一桁頃には小学校でああアテルイエミシの頭みたいな曲先生が作ったり
延暦8年の戦いの絵が新しくなったり目が光るアテルイ像が出来たりしてたぞ
246名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 08:31:13.95 ID:AMSdR8fl0.net [1/2回]
>>1
10万人動員てさすがに盛ってるだろ?
兵站はおろか現地調達にしても蝦夷の土地なんで虐殺しないと食糧も奪えないだろうし
247名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:33:04.75 ID:z7IHWrSP0.net [2/7回]
>>242
岩手の奥州市や平泉に多い照井姓の人はアテルイの子孫だと名乗ってはいる
藤原氏に仕え、藤原氏滅亡後は秋田に左遷されるも戻されて伊達家に仕えて奥州市辺りに水路を作りまくった一族
記録にもしっかり残っている
その権力の構図から本当かもしれんよ
248 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:34:43.56 ID:CWbnNSnI0.net [1/1回]
朝廷の日本支配はつまるところ朝鮮人が土着日本人を殺戮して支配下に置いたってだけなんだよね
現代日本人は元々は朝鮮人。
249 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:35:09.58 ID:xBD1srW80.net [2/3回]
日本人とは最初に日本列島に入った人間である縄文人、またはその末裔のことを指す
他国から渡来してきた弥生人は移民者であり在日他国人に過ぎない
その在日が日本人のふりをして
外国の宗教である神道や外国の王様である天皇を作り上げてるのが現実
一度科学的に精査してネイティブジャパニーズの血が流れてる人とそうでない人に分けて区別すべき
250 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:36:26.55 ID:gXoZgWrr0.net [1/17回]
奈良に都のあるヤマト政権の大部分は、
いわゆる蝦夷系の政権だよ
倭国大乱以降600年の間、様々な外部勢力が畿内の覇権を取り合ってきたんだよ
畿内に元々住んでいた人々はそのとばっちりを受けてきた
桓武朝になってやっと倭国大乱前に戻っただけだよ

隼人の乱があったのは天武朝
桓武朝は関係ない
記紀は天武朝の為に書かれたもの
251 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:37:21.45 ID:z7IHWrSP0.net [3/7回]
>>217
東北の歴史は長らく中央の学会でどうでもいいサブとして扱われてきたが
近年、丸山など東北の縄文遺跡が世界的に評価されちゃった事により
日本史に東北史をくみこまざるえなくなったのが本当のところ
日本列島は中央から文化が華ひらいたのではなく
よりによって縄文時代アジアで一番の大都市は東北にあった
252名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:38:33.60 ID:gXoZgWrr0.net [2/17回]
日本には元々馬はいない
馬文化は東日本のもの
朝鮮半島から異人が持ち込んだんだろう
蝦夷はそういう渡来人と東北の先住民の混血
253名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:39:53.61 ID:gXoZgWrr0.net [3/17回]
縄文遺跡なんか近畿にも東海にも沢山あるんだけど
254名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:40:30.61 ID:xBD1srW80.net [3/3回]
本当に日本を愛するなら照井家から血筋の良い子を選び真の日本王として擁立しないと
外国人である渡来人由来の天皇家や神道の無くして本当の日本人の歴史を受け継いで行かないとダメだろ?
日本人の日本人による日本人のための研究と教育をして行こうよ
255 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:43:30.54 ID:z7IHWrSP0.net [4/7回]
>>246
朝廷はまず関東の豪族と戦い勝ち
関東を植民地化する事で物資も人材も確保している
当時関東にも大きな豪族と国があった
あまり取り上げられないがちゃんと歴史として文献、遺跡が残っているよ
256名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:46:06.24 ID:S2UYQjpD0.net [1/1回]
アテルイ2世をここで語ってもいいんですか?
257 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:48:18.76 ID:nwmnYP0x0.net [1/1回]
蝦夷の地位向上、と言えば聞こえはいいが、蝦夷独自の文化は失われ、大和化がすすんだ。
奥羽は「進んだ蝦夷」から「遅れた大和」となり、後進地帯と位置付けられた。

この構図は、基本的に今日まで変わっていない。
258 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:49:49.77 ID:nwWxEUxh0.net [3/8回]
>>176 差別意識は確実にあったろうね。

その証拠の文献が現存している。
奥州藤原氏が金色堂を作ったときに奉納した文書だ。

そのときの奥州藤原氏は、今の自分らは、えみしの血も引く一族であること。(混血ね)
そして過去に戦いであまりにも大勢の死者が出ていたこと。獣なども大量に殺していること。
その鎮魂のために、朝廷に収めた税の残りをかきあつめて
金色堂を建立したと書いてある。
259 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 08:50:06.21 ID:nwWxEUxh0.net [4/8回]
引用
(奥州の地では)官軍の兵に限らず、エミシの兵によらず、古来より多くの者の命が失われました。
それだけではありません。毛を持つ獣、羽ばたく鳥、鱗を持つ魚も数限りなく殺されて来ました。
命あるものたちの御霊は、今あの世に消え去り、骨も朽ち、それでも奥州の土塊となっておりますが、
この鐘を打ち鳴らす度に、罪もなく命を奪われしものたちの御霊を慰め、極楽浄土に導きたいと願う
ものであります。
以上のように善根を尽くすその本意は、ただ鎮護國家を祈る為であります。縁があって、私は東北の
エミシの酋長に連なる家に生まれました。が、幸いにも白河法皇が統治される戦のない世に生れ逢い、
このように長生きをして平和の時代の恩恵に浴して参りました。そして我がエミシの里では争い事も
少なく、捕虜を住まわせた土地や、戦場だった所も、よく治まっております。
さてこの時代にあって、私は、分不相応にも、祖先の残した事業を引き継ぐこととなり、誤って、
エミシの酋長の座に座ることになりました。今や出羽や陸奥の民の心というものは、風に草がなびく
ように従順でございます。粛愼(しゅくしん)やユウ婁(ゆうろう)のような海外の蛮族もまた、太陽
に向うひまわりのようによく懐いております。なすがままに治めて三十年以上、この間、時を享受しな
がら、毎年の租税を納めることに励んで参りました。生業を失うことも無く、鳥の羽や毛皮、獣の牙の
貢ぎ物の献上も怠ることもありませんでした。これにより度々ご厚情をかけていただき、遠い都から国
のために尽くしたとのご褒美を頂戴し、そのご恩に感謝しない日は一日たりとありませんでした。とこ
ろが私は、既に「杖郷の齢」(じょうきょうのよわい:60才)を過ぎてしまいました。人の運命という
ものは、天にあるものではございますが、どうして、忠義と貞節をもった国へ尽くす思いというものを
忘れることがありましょう。与えて戴いたご恩に報いることを思えば、善行を積む以外にはないと思い
立ちました。
そこで、租税として貢いで後に残ったものを調べ、残っている財貨を洗いざらいなげうって、吉と占いに
出た土地に、堂塔を建て、純金を溶かして、佛経経典を書写させた次第です。
            ↑
これが今の中尊寺な。奥州藤原氏はエミシと藤原氏の婚姻によってできた家。アテルイの子孫であるか
どうかははっきりしないが。
260名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:51:19.73 ID:0g7sY0OO0.net [1/1回]
ワレらが自然とともに1万年以上も平和に暮らしていたこの列島に、ある日、朝鮮半島から一重まぶたでのっぺり顔の弥生人がやってきました。

「縄文人の皆さん、どうかお願いします。朝鮮半島が戦乱で逃げてきました。しばらくここにいさせてください」

快く迎え入れ、飢えているのを見かねて、魚や獣を差し入れてやったこともあります。

ところが、朝鮮半島より列島の方が稲作というものに適していることが分かると、やつらは恩を忘れ、ワレらに向かって、
「邪魔だから田に近づかないでくれ」などと言うようになり、遂には、「この土地は昔から俺たちのものだ」と言い出しました。

それからというもの、やつらは「福は内」と言って朝鮮半島から仲間を呼び寄せ、「鬼は外」と言ってワレらに石を投げつけました。
特にひどくなったのは、飾り付けられた馬に乗った人たちが来てからです。
https://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/img/02.jpg
そして、やつらは「今日からこの列島を日本ということにした。土蜘蛛、蝦夷は鬼は外」などと言いながら、ワレらを追い払おうとし、抵抗する仲間を殺しました。
本土で生き残った者は、前方後円墳造りを強いられ、耕作に適さない湿地や山地に追いやられました。

すぐに攻撃は東北や南九州にまで及びました。
東北では、ワレらの英雄がやつらに一泡吹かせましたが、騙されて京都に連れていかれ、殺されました。
ワレらの楽園は蝦夷地と琉球だけになってしまったのです。
http://www.brh.co.jp/seimeishi/journal/087/img/research/1/p03.jpg
https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/71/9f/abde6a9ae1b8fae5656d8bbafa5a38ae.jpg

それからしばらく、蝦夷地と琉球だけは平和でした。

ところが、千年ほど経つと、やつらは蝦夷地や琉球にまでやってきました。
蝦夷地の仲間はだまし討ちにあい、土人と呼ばれ、男は強制労働、女は慰安婦にされました。
琉球は王朝を築いて発展していましたが、これも征服されました。

その後、奥二重まぶたで出っ歯の弥生人は、世界に向けてワレらにしたのと同じようなことをしましたが、罰が当たって戦争に負けました。

その時、琉球のワレらの仲間は、「同じ日本人だから」というやつらの言葉を信じて協力しましたが、敵の弾除けにされたくさん死にましました。
スパイの濡れ衣で殺された仲間もいますし、泣き声で敵に見つかると言われ殺された赤子もいます。

挙句、やつらは、琉球を、戦争した相手の統治下に差し出しました。
今は日本に復帰したことになっていますが、基地はそのままです。

蝦夷地では、ワレらの仲間を土人と呼ぶのをやめよう、先住民族と認めようということになりました。
ところが最近は、アイヌはいない、アイヌは成りすましなどと言うのです。
それどころか、琉球のワレらの仲間も土人と呼んで侮辱しました。

蒙古襞があってのっぺり顔の朝鮮半島からやってきたやつらは、ワレらとは違う人種です。
ワレらには、本土日本人と韓国人は同じに見えるし、遺伝子的にも同じだそうです。
http://www.yoshinogari.jp/ym/episode03/img/img02.jpg
http://livedoor.4.blogimg.jp/money2cn/imgs/c/0/c04b98d6.gif
http://livedoor.blogimg.jp/money2cn/imgs/d/4/d40ab4e4.jpg
https://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017172022_1.jpg

それなのに、本土日本人は、先住民のワレらと同じ人種だと嘘をつく一方で、ワレらを土人と呼ぶのです。
韓国人と同じクラスターの本土人は、「同じ日本人」と「土人」を都合よく使い分けるのです。

これが、日本列島全体の先住民であるワレらから見た日本の歴史です。

http://sp.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html
本土日本人は東京周辺でも、遺伝情報の約12%しか縄文人から受け継いでいない
261 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:55:18.23 ID:z7IHWrSP0.net [5/7回]
>>253
大きさの桁が違うんだよ
東北の丸山並みの大きな遺跡は丸山の前には日本列島に存在しなかった
近年世界に評価され立場が変わり
ついでに縄文時代がむちゃくちゃ長くなった

なぜ西より東北や関東が先に大きく育ったかと言うと
石器時代から縄文時代に移った縄文初期
九州の鬼界カルデラが文化、九州ごと焼き尽くし西は火山灰の影響で住みにくくなり
大きな集落ができにくくなり遅れ文明が華ひらかなかった
噴火が落ち着き人が流入し増え弥生時代が到来するが今いわれている流れ
丁度その頃東北では逆に噴火や気候変動により集落が滅亡している
ただそれだけが原因だけど昭和な考古学の重鎮は今まで定説としてきた中央主義が覆ることが受け入れられないので保留されてる
262名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 08:55:30.36 ID:nwWxEUxh0.net [5/8回]
>>247
奥州市や平泉に多い照井姓か。
たしかに「てるい」という名字なら
あてるいの系統ぽい。せめて「あ」がつきさえすれば
完璧なのだが。
263 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 08:58:31.11 ID:z7IHWrSP0.net [6/7回]
>>254
今奥州の照井家本件は解散しているよ
地元では照井姓が多く、館や照井神社はあるが他の人がが管理している
264 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 09:01:57.15 ID:YqCIPull0.net [1/1回]
朝廷に逆らう者は殺し
朝廷に従う者には懐柔策で富や食料を与える

この成功体験が、朝鮮人や中国人にも通用すると誤解しちゃったんだろうな

大陸では支配層がコロコロ変わるから面従腹背が当たり前だったのに
現地の民衆に歓迎されてコロっと騙された日本
265名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 09:07:51.76 ID:23fpe3JK0.net [1/1回]
>>260
アホな認識やな
縄文最大の三内丸山ですら小氷河期の影響で人口は、十分の一以下になっていた
この記事にもあるように10万に対して5000人しか兵士を集められないくらいの東北地方は疲弊していたんだよ
東北は攻められて滅ぼされたというよりは、中央に組み入れられて生き延びたんだよ
266 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 09:07:53.42 ID:rOV4aUMj0.net [1/1回]
>>187
https://i.imgur.com/JSEcSOZ.png
https://i.imgur.com/PxBJZts.jpg
https://i.imgur.com/x9pPnQF.gif

日本人Y-DNAハプログループ比率
2014年5月23日以降
旧表記D1→D1a--1%未満
旧表記D2→D1b--32%
旧表記C1→C1----5%
旧表記C3→C2----6%
旧表記O1→O1a---1%
旧表記O2a→O1b1--1%
旧表記O2b→O1b2-32%
旧表記O3→O2---20%
旧表記N→N1----1%

東北は関東より低いんだなあ
267 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 09:12:35.53 ID:mscBX/dC0.net [1/1回]
蝦夷の子孫はもう完全に日本人に混ざって判別不能なレベルなのに
北海道のアイヌだけなんでいまだに別口みたいな感じなの?


いっとくがお前らも土雲、八束、毛人、オロチョン、穢多、熊襲、佐伯、安曇、国楢などの子孫だから差別はなしな
268 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 09:19:24.92 ID:z7IHWrSP0.net [7/7回]
>>265
横レスだけど
東北がこの時代にはもう縮小していたのは事実
だが攻められて滅びたは歴史的にそれが正解だよ
じゃなきゃあそこまでの戦闘にならない
京の送り出した兵隊と兵站の量としてはあの時代最大規模だ
よく抗戦しよく戦った
結果、和平交渉をしようとなり田村麻呂もそれに乗り気だったが
京は今までの被害を思えばとアテルイモレとその部下300人の首を切った
そして制定するも
地元の反発を考慮し送り出された役人は皆地元の豪族と婚姻する事により
なんとかやってきた
だから藤原氏は地元の豪族の嫁しか貰わなかった
まぁ日本っぽいと言うとこれ程日本っぽい事はないと思う
征服者が全部もっていくのではなく融和していく形
269 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 09:20:59.31 ID:cI47KDp90.net [1/1回]
乱暴者で野蛮人の蝦夷は
軍事力として、大和に取り込まれたんだよね。

それが武士の起源でもある。

武士の前は、武官という組織があったけど
それは貴族化してたから。
270名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 09:26:14.64 ID:+m83sPKt0.net [1/1回]
アテルイで検索してもこんなのしか出ない
http://www.asahi-net.or.jp/~gp3m-andu/kurosawa.JPG
http://www.asahi-net.or.jp/~gp3m-andu/tamuramaro1.JPG
http://livedoor.blogimg.jp/anipression/imgs/2/2/22ab24e4.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/anipression/imgs/e/4/e45887c0.jpg
http://pbs.twimg.com/media/DCLfP2HU0AAxVrD.jpg
271 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 10:08:05.33 ID:TiK2oHEv0.net [1/1回]
田村麻呂
木村束麻呂

似てる
272 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 10:12:07.62 ID:Ysuol/jOO.net [6/6回]
アテルイの蝦夷こそが日本の先住民じゃないの?
弥生人とかは倭人なんて呼ばれてるのは随分後から朝鮮半島や大陸から渡ってきた侵略者で
273 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 10:12:35.09 ID:p2H6mgqG0.net [1/2回]
>>11
アテルイvs田村麻呂はそこまで面白くないだろう。
面白いのはアテルイvs紀古佐美
274名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 10:14:31.30 ID:q/XgM4iu0.net [1/1回]
埼玉県 高句麗系・・・高麗神社、高麗川
        ・・・旧高麗郡(日高市、鶴ヶ島市、川越市、入間市、飯能市)
    新羅系・・・旧新羅郡→ 旧新座郡(和光市、朝霞市、新座市、志木市、戸田市)
東京都 高句麗系・・狛江市 駒沢、駒場 
    新羅系・・練馬区、西東京市、多摩市
神奈川 百済系・・・秦野市
    高句麗系・・大磯(大和朝廷が指定した上陸地点)、高麗山
群馬  新羅系・・・旧多胡郡(高崎市、藤岡市)
山梨  高句麗系・・巨摩郡(甲府市、甲斐市、北杜市、南アルプス市)
275 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 10:15:42.54 ID:nwWxEUxh0.net [6/8回]
10万人の兵を送り込んだというのは、話を盛っているとしても、第一、道の奥
というくらいだから、細い道では最前線に展開できる兵は多くない。
列の先頭にいる兵は戦いをやっていても、列のうしろの方の兵は、まだ行軍中という形になる。

ともあれ1万人の戦闘集団がいるとしよう。他のは人数が多くても支援部隊な。
1万人の兵が食べるコメの量はいかほどか?。
一食に二合のコメを食べるとして、一日1キロのコメを消費したとしよう。(実際はもっと食うし、水や薪も必要)
1万人が一日に必要な量は・・・1万kg=10,000kg=10トン
一日10トンだぜ。現地調達しようとしたら、東北の農村じゃ枯渇するわ。
つーか、朝廷軍でさえも、あちこちからコメを供出させて岩手まで
送り届けようと部隊を編成して動員かけるから、のべ10万人規模の大戦争になったろうね。
276 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 10:20:00.63 ID:UHFjjLJs0.net [1/1回]
古代の東北蝦夷は縄文の要素を強く残した弥生系
今のアイヌとは違う
277 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 10:23:23.99 ID:p2H6mgqG0.net [2/2回]
>>217
東日本大震災から7年
278名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 10:23:44.44 ID:OyNdz3Xm0.net [1/1回]
>>216
藤原氏のO1b2は長江中流の流域がルーツ

んで韓国に松菊里遺跡ってのがあってそこで水田跡や住居跡が発掘されてな
これを松菊里型住居と呼ぶんだが、これのルーツもやはり長江中流で、同じものが北九州を中心に日本でも見つかっている

ちなみにジャポニカ米も同じ地がルーツなのよ
なのでO1b2の一族が朝鮮半島経由で日本にいろいろ伝えたと考えるのが自然
279名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 10:23:44.57 ID:3vNEYS8L0.net [1/3回]
蝦夷は東日本の縄文人と東国に移住させられた半島移民の混血だろ
だから馬も持ってるし、平安時代くらいになると北東北の奥地を除くと文化的に大差なくなってる
280 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 10:33:13.67 ID:3vNEYS8L0.net [2/3回]
>>278
長江流域→山東半島→朝鮮南部→日本というルートかね
281 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 10:38:18.96 ID:ad6IFOFB0.net [1/1回]
アテルイ と田村まろの話は
ちょっと前の、歴史愛好家の中でプチブームだったな
アテルイも相当戦争が上手だったのと、土着の支持がすごかった
田村まろは、とにかく、手形乱発と、何でもいいから
兵隊集めだった、実際 田村まろが負けた戦もたくさんあり
最後まで分からなかったというのが実際で
最後に 蝦夷で内乱が起きたらしい
それが決定打になり、田村まろが和平会議にできたとかいうのが
最新の研究だな
282 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 10:40:16.69 ID:fHVEG25A0.net [1/1回]
日本史の授業でこれやったとき、朝廷はホントにクソだなと思った
283 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 10:46:10.86 ID:nwWxEUxh0.net [7/8回]
平泉からは輸入品の陶磁器も出土しているから、
船をつかってはるか遠くの地と交易もしていたわな。北海道(蝦夷)もね。
太平洋岸ルートは定期便ではなかったろうけど、日本海の沿岸航路なら
古代から通じているし。
284 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 10:49:16.21 ID:nwWxEUxh0.net [8/8回]
征夷大将軍というのは、大軍を使うし、その地の政治まで委任されているという
大変強い権力をもつ。後年、江戸幕府の将軍とかまで使われることになるが。
285名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 10:49:48.65 ID:E95zYrNM0.net [3/8回]
>>274
埼玉と東京はその半島からの入植地以外は出雲からの入植地なんだけど、
おそらく条件が悪くて出雲系が入植しなかった地域に半島からの亡命者が入植させられたんだろうけど何が悪い土地だったんだろう。
特に高句麗系すら行かなかった新羅系入植地って?
286 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 10:57:58.39 ID:Ngk1/ydL0.net [1/1回]
日本の松菊里型住居跡と初期水田痕跡の分布はほぼ一致してるのよね

でも秋田の水田跡だけは謎
場所もここだけ突出してるし、おまえら誰やねんw
287 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 11:01:46.02 ID:m+IzAVum0.net [1/1回]
学術的な話をされるといつも黙るネトウヨ「ぐぬぬ」
288 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 11:09:50.08 ID:Fd/RUoQA0.net [1/1回]
>>285
河川の氾濫じゃないかね?
289 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 11:21:13.10 ID:CfH4IEBV0.net [1/1回]
平安時代はアチアチで浦和のあたりまで遠浅の海だったような
290名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 11:33:42.81 ID:e54WJnl00.net [3/5回]
>>51
田村麻呂はべつに朝鮮系のネーミングではないけど、
彼は東漢氏の出身だから、
伽耶あたりから亡命した一族の末裔になる。

たた、坂上系が東漢氏のトップに立ったあたりで、
出自を漢の劉氏のすりかえてるけどね。
奈良あたりで、渡来系は皇別や中国由来の
出自にロンダリングしてるところが多い。
朝廷もそれでOKだったようだけど。
291 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 11:41:33.24 ID:VMOZB3bY0.net [2/4回]
>>252
スキタイ スキタイ スキタイ
292 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:00:25.43 ID:7kqLdlzZ0.net [1/1回]
>>279
関東に配置された半島遺民は、後の坂東武者の原型だよ
彼らとその子孫が関東平野を開拓した
で、武装して自衛を始めたのが関東武士団の祖形
293 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 12:03:55.71 ID:LSjrUCgf0.net [1/1回]
>>101
まあ、農民が残ってないレベルだったらしいからなあ。ウチは入植してきた農民。
294 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 12:08:18.48 ID:1KaiUFnG0.net [1/1回]
なんで麻呂が貼られてないんだよ
295 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 12:12:55.04 ID:76P7zS7C0.net [1/2回]
>>189
違う。
阿弖流為はそういう人物ではない。

彼が敢えて未来の民の為に死を選んだ理由を考えれば明白。
296 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 12:13:59.03 ID:76P7zS7C0.net [2/2回]
>>188
なぜ震災が3/11に起こったのか。。。は、実はものすごく阿弖流為に関連している。
297 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:15:51.68 ID:xNq6eyZf0.net [1/1回]
>>20


おいおい光復して今年で何年過ぎたんだ?
298 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 12:21:11.60 ID:Jg/IEZ0I0.net [1/2回]
あの時は、悲しくて田村麻呂と一晩飲み明かしたな。
299 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:21:28.43 ID:cORNDh3n0.net [10/10回]
アテルイは田村麻呂と和睦の席に臨んで逮捕されたんだろう
完全にだまし討ちでひとかけらの正義もない

こういう汚い謀略をしてるからアテルイの土地は朝廷支配になることはなかった
田村麻呂死後にはエミシである俘囚長が志波・徳丹を支配したのだろう
300 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:25:11.12 ID:9zgRIpko0.net [1/1回]
同化政策って言うんだっけ?
301 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:30:44.94 ID:tAtW/+um0.net [1/2回]
坂上田村麻呂と阿弖流為はタイマンはったらダチみたいなノリだな
302 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:33:09.47 ID:tAtW/+um0.net [2/2回]
阿弖流為側が1500しかいないんだから東北対朝廷という捉え方は変だろう
303名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:33:36.83 ID:lY7ORu4M0.net [1/1回]
阿弖流為処刑 802年9月17日
貞観地震 869年7月9日

貞観地震に伴う津波で、蝦夷は甚大な被害を被っただろう。
阿弖流為の祟りなら、東北より畿内がやられるだろ。
304名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:38:34.27 ID:OGYkXyWK0.net [1/1回]
敵対した相手に敬意を表するのは、
その傘下にある組織を味方に取り込むために必要なセレモニー。

都から離れているところに戦費をかけて長期間戦争するリスクを考えれば当然の結果。

手法としてはよくあるパターン。
305名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:40:02.65 ID:eqyRCdL00.net [1/2回]
アテルイもシャクシャインも、和睦と見せかけて騙し討ち。
相手に敬意を払ってるやり方じゃない。
306 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 12:41:48.24 ID:E95zYrNM0.net [4/8回]
>>303
つかなんで既にアテルイを直接知ってる人もいなくなった頃に祟るんだって話だよね、
道真だって崇徳上皇だって将門だって騒がれたのはまだ関係者が存命な頃の話だし。
307 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:43:33.20 ID:wodeRAg30.net [1/1回]
もののけ姫はアシタカが阿弖流為の子孫という設定なんだろ
308名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:44:16.61 ID:KMXE2mtg0.net [1/1回]
>>303
800年代に仁和地震が起きてるやん
近畿がやべーやつ
309名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:44:53.46 ID:eqyRCdL00.net [2/2回]
東北人は、蝦夷の子孫のくせに、朝廷、坂上田村麻呂側の子孫だと言ってるから、アテルイが祟るんだろう。

東北人よ、お前ら本当は野蛮な蝦夷の子孫だと分かってるだろ?
310名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 12:48:21.95 ID:Jg/IEZ0I0.net [2/2回]
阿弖流為のころはまだ怨霊とか荒霊とか、そういうのブームじゃないから。
311 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 12:50:07.21 ID:E95zYrNM0.net [5/8回]
>>304>>305
騙し討ちが成功してる時点で実は先に寝返ってる協力者がいて、
そいつがその後重用されてるだけってパターンかも。
312 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:51:53.41 ID:TQI9FhsZ0.net [1/1回]
>>20
たまには釣れるか?
313 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 12:55:08.27 ID:7k4k9LKw0.net [2/3回]
>>308
五畿七道地震とも言われてるから畿内・五畿だけやなかったのとちゃうの?
314 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 12:59:01.62 ID:lTxLvQF40.net [1/1回]
>>22
アイヌ=縄文人なんだから、日本中にアイヌがいたと言っても過言ではないのだが。
沖縄や八丈島など辺鄙なところに縄文色が残り、北海道はとりわけ辺鄙だったので濃く残ったというだけ。
315 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:01:19.71 ID:EYfEXxHC0.net [1/2回]
7度捕らえて7度放てば良かったのに。
蝦夷は絶対に従わぬと言って死んだんだろ。
316 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:04:34.84 ID:6unqeUX+0.net [1/1回]
東北人といっても地域によるし、朝廷、坂上田村麻呂側の子孫だと言ってるなんて
聞いたことないぞ。 誰がいってんだ?
317 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:08:41.06 ID:XZos1i7A0.net [1/5回]
>>212
アイヌを拗らせたのは松前藩の罪だよね
318 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:13:42.60 ID:pBrpl/5k0.net [1/1回]
>>290
伽耶だから任那出身なんだわ
319名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:15:42.48 ID:fVssJheW0.net [1/5回]
>>43
渡来人と今の韓国人は違うぞ
320名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:17:46.74 ID:fVssJheW0.net [2/5回]
松前藩(元アイヌ)「アイヌはアイヌらしくしろ! 和人と同化させるな!」

アイヌ協会「アイヌにアイヌらしくさせろ! 和人と同化させるな!」
321名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:17:53.81 ID:SNiG9K/r0.net [1/1回]
>>319
同じだよ
322名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:19:56.12 ID:z5lFVPGe0.net [1/1回]
>>319
どうせ今の韓国人はエベンキとかいうんだろw
先にいっておくが韓国人のうちエベンキ族は10%くらいだからな?
323名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:20:55.97 ID:fVssJheW0.net [3/5回]
>>321
違うぞ

今の韓国人は百済人を征服して追い出した人達の子孫と、モンゴル人との間の子孫
324名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:20:59.32 ID:ATbEt2hD0.net [1/2回]
>>319
民族が入れ替わるなんて事は無いよ
新しい要素が加わるだけだ
世界中どこの民族も同じ
325名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:23:12.76 ID:fVssJheW0.net [4/5回]
>>324
世界史では民族が入れ替わるなんてよくある事

古代ギリシャ人と今のギリシャ人は違うし、
パレスチナには元々ペリシテ人が住んでたが滅ぼされてもういない
326 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:24:38.63 ID:xcwLYG/60.net [1/1回]
>>323
O2とO1b2とCのうちどれ?
韓国人はこの3つで8割をしめてるんだが
327名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:26:02.20 ID:4SwqIL7V0.net [1/2回]
そういや日本を支配していた縄文人もいつのまにか朝鮮系渡来人に入れ替わってたな
328 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:26:47.84 ID:aLnQnvWX0.net [1/1回]
縁も謂れもない茨城の七会村に
アテルイの生首が祀られているの?
329名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:28:03.15 ID:XZos1i7A0.net [2/5回]
>>323
朝鮮王朝はフビライカーンのランク低い皇女を
妃に貰いその子供が朝鮮王になりさらにモンゴルから
妃を貰いだから完全に血筋ではモンゴル系だし
朝鮮の上流階級はモンゴル系になっていったね
330 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:28:19.96 ID:ATbEt2hD0.net [2/2回]
>>325
人類学的に見て、少なくとも朝鮮半島においては民族の交替はない
331名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:28:54.04 ID:BQzIvy8s0.net [2/3回]
>>327
朝鮮系じゃなくて長江以南の系統だろ。
和服は「呉服屋」で売ってるんだぞ。
332 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:28:57.02 ID:jVow4m3N0.net [1/1回]
アテルイ?何だそれな俺

日本史でやったのか記憶にない
333名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:29:57.53 ID:wWHniGM10.net [1/1回]
>>1
大国主が天照に権限移譲と関係あるのかな?

古事記にはそう書いてあるけれど日本書紀だともみ消しているんじゃないの?
334名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:31:50.56 ID:oSII4uqB0.net [1/2回]
>>329
それなら母親が半島系の桓武天皇は…
335名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:32:54.57 ID:4SwqIL7V0.net [2/2回]
>>331
百済にやたら執着してたしやはり半島由来の人なのではないかな
336 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:33:32.56 ID:HZj05JMC0.net [1/1回]
おまいらゴールデンカムイ10月月曜深夜から放送再開だぞ~
見るの忘れんなYO!
337名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:33:39.61 ID:fVssJheW0.net [5/5回]
ちなみに弥生人と渡来人は別物

弥生人はミャンマー・タイ・ベトナムあたりの農耕民を祖先に持つ
338 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:34:28.59 ID:sMMW76Bg0.net [1/2回]
アテルイシア ソム ダイクン
339 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:35:00.04 ID:XZos1i7A0.net [3/5回]
>>334
桓武の頃はモンゴル帝国なんてないだろw
340 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:35:04.71 ID:jvh85geM0.net [1/1回]
>>334
敵「そんなことをいうやつはチョンだ!いったい誰だ!」
ぼく「陛下」
敵「陛下はチョン!」
341 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:35:19.93 ID:sMMW76Bg0.net [2/2回]
>>325
典型例はトルコだな
342 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:37:16.36 ID:BQzIvy8s0.net [3/3回]
>>335
大陸勢力からの防波堤として必要だったってことでしょう。
そのあたりの戦略的な意味合いは現在も同じでだと思いますけどね。
343 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:39:06.70 ID:O4Q260pi0.net [1/2回]
  
ホルホル w

このスレは、ファンタジーを語るスレだな ww


     
344 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:40:04.18 ID:XZos1i7A0.net [4/5回]
アジア(ロシア イランを含めて)でモンゴル具体的には
チンギスハーンの遺伝子が見られないのはモンゴルが
苦手な熱帯雨林の島国除くと日本とベトナムくらい
345名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:41:38.29 ID:J2Nl+PiS0.net [1/6回]
弥生人は渡来人とか天皇は朝鮮人とかいまだに言ってる奴は、日本がアメリカとの戦争に敗れたトラウマなんだろうな。そんな事が事実なら支那の歴史書にも、第一級の事件として書かれてるだろうに。
考古学的には否定されてるというのに、丸木舟に毛が生えたような当時の半島の造船技術でどうやったら大人数と馬が運べるんだ?
346 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:41:59.13 ID:O4Q260pi0.net [2/2回]
>>322
 
韓国人の祖先は、エベンキ族だったんだね。

ネットの俗説は、正しかったんだな ww


    
347 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:42:33.76 ID:s9LdbGTe0.net [1/1回]
>>14
田村麻呂は助命したのに朝廷が再反乱恐れて
決定覆して処刑したからな
348 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:43:37.64 ID:e54WJnl00.net [4/5回]
>>310
桓武の弟で朝廷では大ブームですwww
349 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:44:03.54 ID:oSII4uqB0.net [2/2回]
>>345
考古学うんぬんするならとっとと天皇陵調査させればよろし
350 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:44:34.92 ID:ymmK2dtN0.net [1/1回]
黒幕は藤原氏
これ豆な
351名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:58:00.88 ID:iNXx/FFB0.net [1/1回]
>>345
正史の旧唐書に記述あるやんかw
“倭国が“小国の日本国”に敗れて吸収されたって
352 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 13:58:10.71 ID:EYfEXxHC0.net [2/2回]
>>324
普通に入れ替わりはあるよ。
353名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:59:38.71 ID:J2Nl+PiS0.net [2/6回]
>>351
そのどこが渡来人? あなた歴史詳しい人なの?
354名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 14:02:04.86 ID:kEaFPEx50.net [1/1回]
>>353
そのへんのことはいろいろ調べてみると面白いよ
日本とかいう謎の小国がなぜ突然現れたのか…?
直前にあった百済滅亡との因果関係は…?
355名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 14:05:34.69 ID:I8BGRhzq0.net [1/1回]
前九年の役・後三年の役は、大和国による蝦夷国への侵略戦争という位置付けだな
356 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 14:16:45.42 ID:tLE9fbFN0.net [1/1回]
>>354
実は中国側もよくわかってない感じなんだよね
突然国号が日本になったりボスの呼び方が大王から天皇になったり
357 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 14:21:54.37 ID:e54WJnl00.net [5/5回]
>>355
前九年は源頼義、義家が奥州利権を手に入れるために暴走だろ。
後三年は清原の内紛に、義家が肩入れしただけで、
朝廷は私戦とみなしたので、義家は恩賞を自腹を切って払ってる。
で、奥州・出羽は奥州藤原氏の利権になるわけで。
358名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 14:26:27.22 ID:J2Nl+PiS0.net [3/6回]
>>354
纏向遺跡は2世紀、魏志倭人伝の世界は3世紀、百済の崩壊は6世紀、旧唐書は9世紀。時間軸が全然違いますよ。
平安時代から江戸時代までの800年の歴史事実を時間軸バラバラにピックアップして歴史を創造wする事と変わりませんよ。
359 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 14:30:48.73 ID:E95zYrNM0.net [6/8回]
>>320
利権を独占させるためにはどうしても分離しておく必要があるんだよね。
何時もコウモリは双方に害するもの…本物もあらゆる獣に厄病をもたらす元凶だったりするのだが。
360名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 14:32:39.76 ID:CCHsjEZA0.net [1/1回]
>>358
それをやったのが古事記日本書紀ですよね
いろんなところからピックアップしたから天皇の寿命が150歳とか200歳とかおかしなことになっとる
361 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 14:38:25.35 ID:UJCkGYzo0.net [1/1回]
>>360
やっぱり兄国と弟国だよなぁ
…とつくづく思うわ
362 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 14:40:37.39 ID:J2Nl+PiS0.net [4/6回]
>>360
確かに古事記を読むと、歴史上の出来事が時間軸バラバラで構成されてる感じがしますね。語り部達も巨大な歴史事項を覚えきれないし、部と言えどもチェック体制もなかったのでしょうか。
363 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 15:46:10.46 ID:k0fjzqp80.net [1/18回]
>>305
はげしく同意
364 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 15:46:10.68 ID:8NZSIeZA0.net [1/1回]
>>16
その人、アイヌ人の恩人だけど、アイヌ人の言語学者の知里さんから批判を受けている。知里は日本人的儒教師弟感覚は皆無だから、批判をするときには批判するわけだ。
365名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 15:49:48.19 ID:k0fjzqp80.net [2/18回]
>>360
天皇の寿命は説明がつくんじゃね

百済・新羅・高句麗への戦争は全部神功にまるなげして
しかも120年時間を前にずらした
これで半島と戦った大王は正史からは消滅したことになる

これは偶然ではなく意図的だ
本当は4世紀に半島にこだわった大王がいたのだろうけど
それを隠す必要があったんだろうね
応神の前あたりかな
366 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 15:58:38.25 ID:XilwaAzK0.net [1/1回]
>>333
大国主は出雲。日本神話の多くは出雲。
新興の大和が出雲を平定して、それまでにあった神話に大和を組み込んだ。
367名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 16:06:33.32 ID:gEm6XFTT0.net [1/1回]
>>365
ふむ、どうして隠す必要があるの?
たしかに4世紀はあからさまに空白すぎて怪しいけど
368 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 16:18:32.45 ID:9wYAV34o0.net [1/1回]
>>367
「日本」の正史には長期に渡る「倭」と高句麗の戦争が記述されていない=記述しようがない
これが8世紀初頭の天皇を戴く日本という国の現実
369 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 16:23:21.90 ID:U+iLG9jT0.net [1/1回]
>>365
半島にこだわったというより、先祖の故地にこだわったんだろうね。
370 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 16:24:32.15 ID:k0fjzqp80.net [3/18回]
>>367
1唐新羅連合への恐怖から半島に関わる歴史を正史から消しておきたかった
2そもそも4世紀当時の半島戦争勢力はヤマトではなく別の王権(古田説)

どちらもありうると思う
371名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 16:32:57.57 ID:F3voMb4D0.net [1/1回]
征夷大将軍の征夷って蝦夷を征伐するって事よな?
鎌倉幕府や後の幕府にもその呼称が引き継がれたのどうして?
372 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 16:38:44.40 ID:ITfqDBgM0.net [1/1回]
『週刊ポスト』誌上で好評連載中の歴史ノンフィクション『逆説の日本史』。

アイヌの歴史Ⅰ

http://d.hatena.ne.jp/supernil/touch/20090520/1242812520
373 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 16:43:29.41 ID:ysZ+mCEi0.net [1/4回]
韓国人はウンコを食べる


       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) うんこあげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | <ヽ`∀´> ...|
.        |:::(    ) ::::| 
374 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 16:45:35.29 ID:pQsv1b5k0.net [1/1回]
古墳を漁れば4世紀の情報が刻まれた鉄剣とかザクザク出てきそうなもんだが…
正義の盗掘屋とかおらんのかのぅ
375名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 16:48:32.02 ID:ZumgniSb0.net [1/2回]
>>351
当時の「日本」の在った地は、まさに東北北部の蝦夷の地。
嘘だと思ったら、日本中央の碑でググってくれ。

その蝦夷の地の国号が雅だし、中国から見れば倭国こそが日の本なんじゃないのか?と考えた人が
国号だけ拝借したのだろう。中国はその経緯が分からず混乱して「“倭国が“小国の日本国”に敗れて
吸収された」と記述したのだろう。
376 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 16:50:31.00 ID:pR8m2LiC0.net [1/2回]
>>375
なんか和田家文書復活かww
377 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 16:50:41.57 ID:QjNHZe7KO.net [1/1回]
>>24
平安時代の記録文献紐解くと
新潟県中部から蝦夷の居住地だったんで
東北蝦夷と同じ扱いされてたんでビックリした
378名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 16:50:51.36 ID:qd8ah1Lg0.net [1/9回]
>>334
桓武天皇の母、高野新笠は、百済王・武寧王とその王子の子孫とは記されている書はあるが、
この二人の間には二世紀近くの開きがあり、つまりはそれだけ遠い子孫。

高野新笠自体が、その母親は百済人でも百済系の帰化氏族でもないので、
彼女の実家の和氏は別に百済人や帰化氏族だけで婚姻して血統を保っていたわけでもなく
先祖はどうあれ高野新笠は日本人であり、血統でも日本人と混血している。

『モンゴルからモンゴル皇女が何代も嫁いだ』という話と、
『百済が滅ぼされたずっと後に、二世紀前の先祖に百済王や王子を持つ、
ただし本人は既に日本人で、日本人と混血が進んだ氏族の女性が天皇の夫人、次の天皇の母になった』とは全く違う話。

少なくとも、>>329と同じようなことが日本にもあったということにはならない
379名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 16:55:51.11 ID:iWGR6UKw0.net [1/1回]
>>378
陛下が「縁がある」と仰った以上、ごちゃごちゃぬかす奴は朝敵だぞぉ
380 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 17:00:41.76 ID:qd8ah1Lg0.net [2/9回]
>>351
その旧唐書に
或いは倭国が自分からその名前を嫌がって改めたのが日本か
って見方もちゃんと記されてるんだから、

旧唐書から当時の中国が日本をどう捉えていたかって話なら、
そりひとつじゃなくこれも合せて考えるべきでは
しかも、この書き方を見ると、唐の倭国と日本についての知識は
そうあったわけじゃないから、正確性には疑問だし
381 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 17:02:52.66 ID:qd8ah1Lg0.net [3/9回]
>>379
具体的に>>329のような縁がある、といったのならともかく、
そうじゃないなら>>329とは違うってことを否定する話にならない
その話にないことを正当化するために使われ過ぎ
382名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 17:03:42.71 ID:k0fjzqp80.net [4/18回]
そもそも桓武天皇の出自の問題を考えるには即位の経緯を考える必要がある
父のときに偶然にも藤原式家が権力を掌握し
さらにその子の中でも即位の可能性がゼロだったのに
またもや偶然で藤原式家にひどく気に入られ
いわば偶然の二乗で即位してしまった桓武天皇に出自を調整する時間などなかった
だから百済系出自のまま即位してるわけである
これをもって縁りと呼ぶのは如何なものか
本来即位できるような由緒正しい人ではない
だからこそ藤原式家のいうがままに無謀なエミシ38年戦争にのめり込み
財政破綻を引き起こし失意のうちに在位を終えた無謀の人でもあるのだ

もっとも百済との縁りを桓武だけでとらえるのも誤りだ
そもそも神功皇后(本当は別の大王だろうけど)が百済救援のために
大軍を何回も朝鮮に送ったのは偶然ではない
百済と日本は非常に深い関係があったはずである
383名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 17:04:54.78 ID:fCLVBV+80.net [1/1回]
NHKでアテルイのドラマやった時
アテルイが大沢たかおだったけど縄文顔じゃないし似合ってなかった
阿部寛とかがやった方が良かったと思う
384 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 17:09:20.81 ID:IeGrhYVn0.net [1/3回]
>>371
軍事・政治全権委任の役職だから、武家側には都合が良かったのである。
385名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 17:14:40.25 ID:pR8m2LiC0.net [2/2回]
>>382
でも式家って
平安遷都の時点で、
百川は死んでるし、種継も長岡京造営で暗殺だから、
かなり影響力が弱まっていたはずだけど。

仲成ではむりじゃね?
386 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 17:22:24.81 ID:k0fjzqp80.net [5/18回]
>>385
そこなんだよねー
もともと式家がのめりこんだエミシ征伐なんだけど
桓武がそこまでのめりこむ必要がどこにあったのか理解に苦しむものがある
まあアザマロ(エミシ俘囚長)に多賀城を焼き討ちされて激怒した
というのが一般に理由とされるがそれで説明できるものかという気がするね
この桓武の征伐で財政破綻するほど大損したのだから実にバカな政策であった
桓武がバカであった可能性はあると思う
387 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 17:24:11.49 ID:fWRs2e1H0.net [1/1回]
>>21
私もすぐにガリア戦記を思い出しましたわ!
388 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 17:30:03.36 ID:JWtU1SRn0.net [1/1回]
都合が悪ければ錦の御旗すら引き裂くのがネ卜ウヨよ
あくまでも自分本位で天皇すら単に利用しているだけ
389 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 17:35:03.55 ID:qd8ah1Lg0.net [4/9回]
>>351
それと新唐書にも宋史にも
日本は古の倭の奴(な)なりとも記されているから、
仮に倭と日本が元は別で、日本が倭を併合したのだとしても、
倭国内の小国が台頭したって風にも見える。
(ただし旧唐書には倭国が古の倭の奴(な)と記されていて
古の倭の奴(な)がどちらなのかは大陸の史書でも違いがある)

なおその新唐書にもこれまた、
倭の名を嫌がって改めて日本と号したと改名について書かれてる。
390 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 17:37:43.16 ID:ZumgniSb0.net [2/2回]
そこまでの大乱が日本側に記録されていないから、蝦夷の地の呼称であった「日本」を
倭が借用したんだろ。
391名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 17:43:12.21 ID:umBy9Gnd0.net [1/1回]
大河の炎立つに田村麻呂は出たけどアテルイなんていなかったよね?
392 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 17:48:25.23 ID:gXoZgWrr0.net [4/17回]
 道饗祭

高天之原に事始めて、皇御孫之命と称辞竟へ奉る、大八衢に湯津磐村の如く塞り坐す皇神等の前に申さく、
  八衢比古・八衢比売・久那斗と御名は申して辞竟へ奉らくは、
根国底国より麁び疎び来む物に、相率り相口会ふ事無くて、下より行かば下を守り、上より往かば上を守り、夜の守・日の守に守り奉り斎ひ奉れと、
進る幣帛は、明妙・照妙・和妙・荒妙に備へ奉り、御酒は・辺高知り、・腹満て雙べて、汁にも穎にも、
山野に住む物は、毛の和物・毛の荒物、青海原に住む物は、鰭の広物・鰭の狭物、奥津海菜・辺津海菜に至るまでに、
横山の如く置き足らはして進る宇豆の幣帛を、平けく聞食して、
大八衢に湯津磐村の如く塞り坐して、皇御孫命を堅磐に常磐に斎ひ奉り、茂御世に幸へ奉り給へと申す。
  又親王・王等・臣等・百官人等、天下の公民に至るまでに、平けく斎ひ給へと、神官、天津祝詞の太祝詞事を以て、称辞竟へ奉らくと申す。

クナ国、大クニ主、素クナ彦名、
天の御蔭、日の御蔭と隠れていた
邪馬台国、ヤマト政権に滅ぼされたクナ国の系譜かな
八衢、方違

奈良の纒向遺跡の外来系土器の主体は東海と山陰 根の国底の国だな
この辺りの勢力が畿内のクナ国を倒しヤマト政権を打ち立てたんだろう
393名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 17:59:22.84 ID:5X1dMSDt0.net [1/2回]
>>270
http://pbs.twimg.com/media/DCLfP2HU0AAxVrD.jpg

これ、作者としては天皇がエイリアンつまり日本を乗っ取った外国人・朝鮮人って説なんだろうなあ・・・
アテルイに対する日本の正統を逆転させた発想なんだと思う
394 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:04:48.41 ID:/UNDxMaE0.net [1/1回]
>>393
森首相はろくなことせんな

石川県人は責任取れよ
395名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:05:52.36 ID:gXoZgWrr0.net [5/17回]
蝦夷は馬文化の民
縄文時代に日本列島には馬はいない

蝦夷は蛭子、渡来人(と東日本の先住民の混血)
馬の渡来ルートは普通に考えて朝鮮半島からだろう
蝦夷は朝鮮半島系、東北人の遺伝子結果とも矛盾しない
396名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:05:58.53 ID:k0fjzqp80.net [6/18回]
>>393
違うよ田村麻呂が1200年生きてる異星人で天皇は被害者のほうね
397名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:07:14.22 ID:qd8ah1Lg0.net [5/9回]
>>393
その漫画、アテルイも異星人設定で、
そこで1200年ものの異星人と言われてる田村麻呂と同郷だったような
398名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:08:19.74 ID:k0fjzqp80.net [7/18回]
>>395
4世紀に高句麗とヤマトの戦争をする過程で馬が伝来
これを東国で繁殖させ5世紀には東国は馬の名産地となる(特に群馬・栃木に牧が多い)

その後経緯は不明だが8世紀には東北が馬の名産地となる
399 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:08:40.39 ID:VMOZB3bY0.net [3/4回]
>>395
スキタイ スキタイ スキタイ
400名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:12:14.32 ID:qd8ah1Lg0.net [6/9回]
>>395
よく言われる日本には馬がいなかったという説は
かなり前から疑問視されている
401 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:12:33.02 ID:k0fjzqp80.net [8/18回]
>>397
そうだよ
どちらも異星人で東北に隠された宇宙往還船を探している
これは高橋克彦先生の名作SFである龍の棺と同じ設定だ
ファンにはお馴染みの設定を自らパロディ風にした怪作と言えるw
402名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:16:35.16 ID:XZos1i7A0.net [5/5回]
>>395
日本の馬文化にはエミシも西国も含めて大陸なら
当たり前の雄馬にする去勢の跡が無い
したがってエミシも西国も馬文化を持っていなかった
農耕民や狩猟民が馬の使用だけを海外から受け入れた
だけ
403名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 18:16:36.05 ID:g8BDohyI0.net [1/1回]
どーも、蝦夷です
404名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 18:19:15.69 ID:5X1dMSDt0.net [2/2回]
>>396
そりゃ日本国内で漫画を描いて生きている日本人作者が天皇否定を露骨に打ち出すわけにはいかないからなあ・・・
405 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:22:53.14 ID:gXoZgWrr0.net [6/17回]
上の表を見ても分かるが、
関西より東北や関東の方がO1b2の頻度が高いんだよ
朝鮮半島系の血が濃いんだろう
406 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:27:28.42 ID:VMOZB3bY0.net [4/4回]
>>404
>天皇否定
左翼に気に入られればその陣営で喰っていけるからおk
パイが小さくなって来てはいるが
407 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 18:27:34.30 ID:X9Ad1Dja0.net [1/1回]
一揆だって本当に武器持って戦ったのは江戸時代以降は激減
「話は通してやるからリーダーの首を出せ」となる
阿弖流為の時代からそうやってたんだな
408名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:33:58.67 ID:KBXRZEuQ0.net [1/1回]
1500人に負けるジャップwwwwww
409 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:35:15.83 ID:RvpjEgxi0.net [1/1回]
>>11
高橋克彦の炎立つも大河でやったんだからアテルイもやってほしい
アテルイの方が熱くて泣けるんだよな
410[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 18:38:46.44 ID:ovHuKNMH0.net [1/13回]
>>400
だけど、ならば>>192の理由を考えなきゃいけなくなる気がする。
411 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 18:39:43.80 ID:aYSHUNTm0.net [1/1回]
こないだ嫁(高校の同級生)が
「ねえねえ知ってた?今までずっとアルテイだと思ってた。アテルイだったんだね。」
ってすげえテンション高めで話しかけてきたからちょっとイラッとして
「クラスのみんなお前が間違って覚えてるの知ってたけど黙っててやったんだぞ」
って嘘付いたらすげえ悲しそうな顔して台所に消えて行った
しばらくしたら玉ねぎをみじん切りして涙をごまかしてる嫁を見てすげえ愛おしくなって
うしろからギュッとしたら
412名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:43:15.35 ID:qd8ah1Lg0.net [7/9回]
>>410
大陸の史書の三国志の魏書の倭人伝には、
馬(と牛、虎など)がないとは記されているけれど、
上のレスで書いたように大陸の史書は日本のことを正確に把握しているわけではなく、
また邪馬台国周辺などひとつの地域に限っての話の可能性もある

何より、縄文時代の遺跡では既に前々から馬が発見されているし、
8年前の記事では約1800万~1700万年前に遡るものもある

http://www.shikoku-np.co.jp/national/science_environmental/20100714000336
> 福井県立恐竜博物館(同県勝山市)は14日、岐阜県可児市で1961年と77年に発見され、
>日本最古とされるウマのあごの化石を再鑑定したところ、約1800万~1700万年前のものと分かり、
>新種の可能性もあると発表した。従来考えられていたより数百万年さかのぼり、
>アジアでも最古級になるという。15日から8月末まで同博物館で一般公開する。
413 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 18:43:35.40 ID:J2Nl+PiS0.net [5/6回]
>>402
馬の子供ぐらいだったら、丸木船でもOKかな。その程度のものでしょ、渡来人って。
414 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 18:43:59.70 ID:05ohLG5E0.net [1/2回]
>>403
蘇我の?
415 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:46:25.04 ID:LTpLdRmo0.net [1/1回]
Y染色体の80種類ほどの遺伝子のうち
日本人は「D2」を持っているが
Y染色体の中でも非常に古くからある系統。

日本人のD系統はほぼ100%がD2系統。
同じD系統であってもチベットや東南アジアが
D1とD3系統。

もちろん、同じD系統だから近縁であることは
間違いないが、D2系統は世界の中で日本人
にしか存在しない固有の系統。

さらに大きな意味な持つのが、日本の隣の
韓国にはY染色体D系統が存在しないこと。
この系統を持っているのは世界的にも珍しく
圧倒的に日本人に多く存在し韓国人にはまず
見られない。
核DNAというのパターンを網羅的に解析した結果、
日本人は韓国人と大きく異なることが判明した。

その「D2」をいちばん多量に持っているのがアイヌ人
と沖縄人である。現代の科学がアイヌ人と沖縄人が
日本人の源流であると証明してしまったのである。

DNAでわかった東アジア人は大きく分けて「4集団」ある。

・東南アジア集団
・中国集団(北京、ソウル(韓国)を含む)
・モンゴル集団
・日本列島集団(ヤマト人、オキナワ人、アイヌ人)

であり、4つの集団は、各々、DNA上離れて存在する。
ソウル(韓国人)は、中国集団に分類され、DNA上、
中国人と韓国人とはそれほどの違いはなく、
韓国人は日本人よりも中国東北部の人間に近い。
416 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 18:47:35.96 ID:P5LDYDWg0.net [1/1回]
源平合戦の時代に西国の平氏が水軍だったのに対して、
東国の源氏が騎馬兵団だったのは蝦夷の影響なんだよな。
417 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:49:48.47 ID:qd8ah1Lg0.net [8/9回]
>>395
ただ、朝鮮半島からの馬の渡来の記録自体は複数ある
それまで馬のいなかった日本に新たに馬が渡来したのではなく、
既に馬のいる日本に、という意味にはなるけれど
418[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 18:49:53.39 ID:ovHuKNMH0.net [2/13回]
>>412
魏の使者の人が見落とした可能性はもちろんあるけど、
それは、日本列島にずっと住んでいた倭人が馬をあらわす
言葉(やまとことば)を持っていなかったことの理由にはならないと思う。

化石の方はよくわからんが、言葉がない以上、人々との接触は
なかったということだよね。
419 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:50:07.18 ID:PB7tFR4W0.net [1/2回]
>>371
武士の役職でその上のがなかったから
420名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:51:16.71 ID:qd8ah1Lg0.net [9/9回]
>>418
人の住んでいた遺跡で発見されているなら人との接触自体はあったはず

ただし、それが乗馬だったのか食料やペットだったのかは不明
421 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:51:41.86 ID:PB7tFR4W0.net [2/2回]
>>1
NHKのドラマでやったとき「ずいぶんお花畑な」と思ってごめんなさい
422 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 18:52:58.84 ID:AMSdR8fl0.net [2/2回]
何で最近阿弖流為のスレばかり立ってるの?
少しだけ授業でも出てきたけど
覚えてたり知ってるような奴かなりの日本史マニアだろ
423 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:53:01.76 ID:YFM7xvJU0.net [1/1回]
半島チョンが優秀な日本人に憧れるのは解るが
蝦夷お起源まで半島絡めて捏造すんな
現代科学でバカチョンは赤の他人
どんなことでも日本人にすり寄るな
キムチ悪いから
424 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:54:14.94 ID:cldFdCq50.net [1/1回]
まあ、普通にフラットに古事記よめば、高天原とやらの一族が日本侵略してくんで
関東東北にいたのが土着の日本人なんだけどな
425名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:54:46.37 ID:gXoZgWrr0.net [7/17回]
蘇我蝦夷、馬子、興味深い名前だな
426 : [sage] 投稿日:2018/08/13(月) 18:55:43.02 ID:ovHuKNMH0.net [3/13回]
>>425
イルカさんも居るよんw
427 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:57:26.72 ID:UQqHjSsi0.net [1/1回]
主要人物が死んで周りが褒賞を得る
内通者によるだまし討ちの気配
たぶん合ってるぃ
428名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 18:59:45.46 ID:5z3AtuY50.net [1/1回]
>>408
半島遺伝子とは縁遠い日本人のDNAの底流には「海でも強いわ」「山でも強いわ」・・・・という遺伝子がいいバランスで混ざってるんだよ
429 : 0668446480 テロリストの服部直史自首しろ!![sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:00:13.83 ID:iT7GhYnj0.net [1/1回]
藤井恒次 一族親戚一同逃亡 夜逃げ 、 書き込みの犯行認めたも同然!!

思ったよりヤクザなめれるぞー!司忍監禁してるぞ!こん棒で滅多打ちに殴って青あざこぶだらけの司忍の血まみれ映像ネットで晒すぞ!!
服部直史と森 伸 介と藤 井 恒 次 は 暴 力 団 襲 撃 してやるぞー
 司 忍  拉 致 して る ぞーー 司 忍 を両手後ろで縛ってフルチンで歩かせるぞーーお前らヤクザどうした?喧嘩売ってんのにいつまでも買わんぞーー?
引っ込んでると吊るしてまうぞーー!
クリニックに来い!森伸介は札幌大火災放火や札幌自立支援施設 放 火 をやった。
藤井恒次が列車に 飛 び 込ませて3人殺したのもバラすで!森伸介 も 女歯科助手になりすましてワイ服部直史とともに歯にチップを埋めて岡町や原田神社 放火テロやった!

  森伸介(緑の森動物病院札幌クリニックに 勤 務 )           
   大阪府池田市城山町3-51-インペリアル城山113号 ハローワーク池田の交差点を東に進んで3つ目の交差点を北進して
   池田回生病院の近くやぞ―
   来い!!返り討ちに殺してやるぞ――
   0570092211#6,1  1976年6月14日生42歳
  
         大阪府豊中市永楽荘1-3-10-103             
               はっとり歯科医院 服部直史 
               0668446480     
               大阪府池田市井口堂3-4-30-401
  171号線沿いの交差点井口堂を東に通り越して2つ目の路上を北進してセブンイレブンや中原医院や
池田公園近くのコスモ池田公園通りというマンション401号  来いや!監禁したるわい!!


 
藤井恒次     岐阜県不破郡垂井町垂井2112-1
         垂井駅北の川を渡って相川橋北の交差点を東進して交差点 流  を 北 進 して交差点追分を東進して
         ビレッジハウス垂井の西隣の太陽パネルのある家
                   0582751590   ピーとなってる間 話 せ ば 聞いてるでえ
                   来るでえ!!返り討ちにバラバラにしてやるでえーー 
                 1977年12月24日生40歳だで
430 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:00:16.83 ID:rb34j0Vc0.net [1/2回]
コリアン(朝鮮民族、韓国人・北朝鮮人)が認めたがらない歴史的事実一覧 ①

・稲作が九州から朝鮮半島に伝わったこと

・唐辛子が日本から朝鮮に伝わったこと(足袋(たび)に入れて足を温めるものとして朝鮮半島に持ち込まれたのが唐辛子)

・百済、新羅が大和朝廷に対し従属的地位にあったこと

・半島南部の先住民が日本人(倭人)であったこと

・新羅の建国時の宰相が日本人(倭人)であり、王家の二つが倭人系統であること、また始祖の朴赫居世についても日本人説(倭人説)があること

・属国として歩んできた歴史であること(漢民族・モンゴル民族・満洲民族のどの民族からも朝鮮民族は格下扱いされてきた)

・中国の属国になってから、みずから改名して、中国語の姓名であること

・秀吉の朝鮮出兵が日本と明の戦争であったこと(李氏朝鮮の軍は明の軍の指揮下に入り、和平交渉も日本と明の間で行われた)

・李氏朝鮮王が、中国の地方長官の地位でしかなかったこと

・清から、李氏朝鮮が琉球とベトナムよりも格下に扱われていたこと

・李氏朝鮮の前の高麗では、元の命令で、王妃が代々モンゴル人であり、モンゴル人の母親から生まれた息子しか国王になれなかったこと

・朝鮮半島の国が、歴史上一度も、単独では戦争に勝ったことがないこと(朝鮮民族と組んだ国も戦争に勝てない。高麗と組んだ元の元寇、大韓帝国を併合した大日本帝国の大東亜戦争)

・秀吉が朝鮮に出兵した時に、秀吉側について明と戦った朝鮮人がたくさんいたこと
431 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:00:30.58 ID:rb34j0Vc0.net [2/2回]
コリアン(朝鮮民族、韓国人・北朝鮮人)が認めたがらない歴史的事実一覧 ②

・文盲だった朝鮮人にハングルを広めたのは日本人であること(李氏朝鮮では一般人に徹底した文盲政策を採っていた)

・朝鮮戦争前はむろん、朝鮮戦争後もずっと、韓国人は白米を常食にできなかったこと

・テーブルで肉を焼く料理法は戦後、日本から韓国に伝わったこと

・朝鮮半島の国は中国の国に朝貢するにも朝貢する文物がないので女性を献上していたこと(女性が少なく近親相姦はそのため当然の行為であった)

・大韓帝国(李氏朝鮮)の外国からの莫大な借金を、日本が代わりに支払ってやったこと

・2000年近い朝鮮半島の歴史の中で、朝鮮半島を統一した独立国家としての歴史は、936年から963年までの高麗の27年間と、1895年から1910年までの李氏朝鮮(1897年から大韓帝国と改称)の15年間しかないこと

・朝鮮という国名にしたのは明だが、他国に自国の国号を決めてもらった世界にただ一つの国であること

・昔から今まで常に日本列島が朝鮮半島よりも文明文化が進んでいたこと

・済州島には朝鮮民族とは別の言語・風習を持っていた、朝鮮とは別の民族が住んでいたにもかかわらず、済州島を併合してしまったこと

・元寇の兵の大半は高麗人(朝鮮民族)だったこと(韓国では元寇を元の「日本征伐」としていて、高麗人が元寇の主力兵だったことを教えていない)

・韓国では中国を親の国、韓国を兄の国、日本を弟の国だと教えているが、それ自体が韓国の属国思想であること(日本は独立国だったので、そういう発想がない)

・宦官制度が新羅の時代から1894年の甲午改革で廃止されるまであって、去勢された男子の宦官がいたこと

・朝鮮民族は漢民族・満洲民族・モンゴル民族に従属していて格下の民族とされていたこと

・遣隋使、遣唐使、日明貿易の時代にも朝鮮を通さずに日本は交易していること

・遣隋使、遣唐使、日明貿易はあったが、遣高麗使、遣朝使のような朝鮮半島との貿易はなかったこと

・韓国の教科書には「〇〇を日本に教えてあげた」という記述が山のようにあるが、そのすべてが偽造・ねつ造であること
432名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:00:40.94 ID:xTQfuzN90.net [1/1回]
蘇我髙麗に蘇我韓子とくればもうね
433[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:02:03.84 ID:ovHuKNMH0.net [4/13回]
>>1
> 背景に政策の転換がある。
> 桓武天皇は805年、蝦夷征伐の終結を宣言。以降、蝦夷の有力者が東北各郡の郡司に任命された。

こちらは延暦24年か。東北の不連続点、大同二年(807年)の2年前だな。
すごく良いことをしたように書いているが、以降連綿と続く同化政策の嚆矢だ。
434 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:05:04.56 ID:G1OkStgV0.net [1/1回]
>>204
半島人のトンスル低脳によると小野妹子の子の小野毛人も毛深いんだってw
435名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:07:57.62 ID:k0fjzqp80.net [9/18回]
>>433
いやそもそも財政破綻して朝廷軍が置けない(縮小した)から
北東北はエミシの郡司に任せるしかなかった
というのが実情でしょね

ちなみに9世紀前半の朝廷軍は出羽・陸奥あわせて1万ぐらいとされているね
これで東北全域を防衛・支配するのは不可能なので
エミシ(俘囚長)が実際には城・柵を防衛していたわけだ

ハッキリ言えば、ヤマトの支配は不徹底のまま9世紀を過ごしたことになるね
そもそも桓武のエミシ征伐で財政が大幅悪化したからこんな情けない状況になってるわけだ
436名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:08:03.25 ID:gXoZgWrr0.net [8/17回]
奈良に都のあるヤマト政権の大部分は蝦夷系の政権で間違いない 蘇我氏辺りは特に

出雲神話にも朝鮮半島を手繰り寄せるみたいな話がある
蘇我、スガ、日本海側は朝鮮半島と関係が深い
437 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:08:06.46 ID:meG/IVsc0.net [1/1回]
>>432
どんだけ渡来人奴隷の数を誇ってた豪族だったんだよ

さすがは推古天皇に出身地の奈良南西部をよこせと要求した蘇我氏だわ
438 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:09:31.10 ID:ks7s6VHQ0.net [1/1回]
日本書紀の大化の改新のシーン

古人大兄皇子「てぇへんだ!韓人が入鹿を殺したぁ!」

そのままだと中大兄皇子と中臣鎌足は韓人と受け止められますが諸兄の解釈は如何に?
439 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:10:52.06 ID:ysZ+mCEi0.net [2/4回]
>>436
何言ってるかわからない

ウンコ人間
440 : [sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:11:05.47 ID:ovHuKNMH0.net [5/13回]
>>435
ふむふむ。
でも、この「蝦夷で蝦夷を支配する」政策は非常に有効だよね。
蝦夷の有力者を骨抜きにして、ヤマト王権の走狗に仕立てるのだから。
441 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:12:32.61 ID:svxAzFcI0.net [1/2回]
>>309関西人は渡来人の子孫のくせにWWさらに在日ばかりだろ西日本、キムチ臭いんだよ
442名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:14:01.31 ID:J2Nl+PiS0.net [6/6回]
新潟県ー伊豆半島あたりまで蝦夷だったら日本列島の半分は蝦夷の支配領域か、それに出雲の支配領域が中国近畿、後は四国と九州。それと毛の国群馬長野県。日本アルプスの高地こそが高天ヶ原と思っているけれど、縄文期の列島はかなりハイレベル。
443名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:15:20.89 ID:svxAzFcI0.net [2/2回]
>>435奈良に仏像なんか作ってるからだよ
444 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:15:29.04 ID:Gcbt0a4m0.net [1/1回]
 

ホル

   
445 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:16:37.16 ID:e4j9ctv40.net [1/1回]
>>337
そういう分け方でいくと朝鮮半島からの渡来人はほとんど中国北東人族の圧政から逃げてきた奴婢難民ということになってしまう
446 : [sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:17:11.29 ID:ovHuKNMH0.net [6/13回]
>>443
その仏像に塗る金が欲しくて東北侵略したそうだし、
何が何やらだよなw
447 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:19:09.70 ID:E95zYrNM0.net [7/8回]
>>412
ここで議論してるのは家畜の馬(エクウス・カバルス)の有無であってエクウス属(ウマ、ロバ、シマウマ)以前の種の化石が見つかってても、
あんまり関係ないよそもそもそいつら人間がアフリカ出る前に完全に絶滅してるし。

>>415
数が少ないとはいえD1bだけじゃなくて日本固有のC1についてももう少し注目されてもいいと思う。
448 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:20:07.06 ID:uKbaoWRr0.net [1/5回]
国名の変更は倭が漢の対義語だったと仮定すると
面白い仮説が立てられるよね。
唐は北荻(匈奴?)が作った国なんだから。
だから聖徳太子が隋の煬帝に対等と言ったのも同じ流れでうなずける。
449 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:21:56.00 ID:uKbaoWRr0.net [2/5回]
漢委奴国王の金印も漢が滅んだ時点で厄介な
ものになったのは想像がつく。
450名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:22:44.75 ID:cIDrpPhR0.net [1/1回]
>>442
奈良の葛城高原かもしれないぞ
秦氏は他の半島ボート難民と違って技術も日本の歴史も詳しいのだが
その秦氏が葛城高原の麓にたくさん住み着いてたからな
451 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:24:56.29 ID:RgDfmJlU0.net [1/1回]
アッー!テルイ!
452 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:24:59.46 ID:k0fjzqp80.net [10/18回]
そういえばエミシも漢字のあてかたが蝦夷もあれば夷狄もあるみたいだね
後者は一般に北方の野蛮民のことだから別に不思議じゃないが
狄をあてるのは騎馬戦術を取るからみたいな気もするんだね
まあ素人考えだけど
453 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:26:22.92 ID:ysZ+mCEi0.net [3/4回]
ウンコ人間の妄想は続く


       |  []_]
       |   || ∧_∧ 
       |    ( ・∀・) うんこあげる
       |   ヽ( つと)    
       |   || (ヽ ) ) ( ̄◎
       |     )し'し'  |~~~|
       |    ⊆=⊇   ̄゛  
        ̄ ̄ ̄|  | ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |
             |; : |
             |●|
.        | ̄ ̄; :  ̄ ̄|
.        |  ∧●∧ わーい
.        | <ヽ`∀´> ...|
.        |:::(    ) ::::| 
454名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:28:01.67 ID:uKbaoWRr0.net [3/5回]
神后皇后なんだが、蘇我氏の祖である武内宿祢を中心に考えると
武内宿祢が権力を握って、半島に介入して百済と一体化していく
ってことじゃないかな。
蘇我氏は政争に敗れたから、表の歴史には蘇我氏は正しく記述されていないのでは。
たぶん聖徳太子が蘇我氏がやったいい部分を表していそうだけど。
455 : [sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:29:06.06 ID:ovHuKNMH0.net [7/13回]
>>420
それはそうなんだけど、
http://www.rekihaku.city.yokohama.jp/maibun/mb12/a21.html
などを読むと、その縄文遺跡で発見というのも、鵜呑みにはできない気がする。
後世のコンタミの可能性を排除できるものが見つかれば良いのだが。
456 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:31:36.27 ID:O1FjC8pN0.net [1/1回]
>武内宿祢が権力を握って、半島に介入して百済と一体化していく


まーた半島トンスル人の妄想かw
457 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:32:38.75 ID:gXoZgWrr0.net [9/17回]
>>450
高天原は上町台地(~泉北丘陵)という説もあるな
なにわの枕詞は押し照る
458 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:34:16.24 ID:uKbaoWRr0.net [4/5回]
例えば、物部氏がニギハヤイだとすると
蘇我氏はニニギってことになって日本神話と合致するんだが
で持統天皇は蘇我氏の子孫だから
459 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:35:04.89 ID:w8MfKfZ50.net [1/1回]
>>454
武内宿禰の子孫である第七十三代の竹内睦泰氏に教えてもらいなさい
いや、その前に『記・紀』を読むことから始めましょう
460 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:37:15.03 ID:n4oECI390.net [1/2回]
漁港にちょっと立ち寄ったロシア漁民の末裔だろうw
461 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:38:58.16 ID:yQWTOyZD0.net [1/1回]
新羅の王様は和人だったのを無視する韓国人
462名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:40:39.21 ID:k0fjzqp80.net [11/18回]
神功皇后の夫である仲哀天皇が、新羅を与えるとの信託を信じず
そのせいで死んだとされる逸話だが
その後に武内宿禰(重臣)が琴を弾いたとあるのは哀悼・鎮魂を示したのであろう
どうも百済・新羅征伐をめぐる意見の対立で仲哀天皇は排除され
代わりに重臣である武内宿禰が実権を握ったように読めるんだね
もっとも彼は数百年生きてることになり架空の人物とされるんだけど
4世紀前半に朝鮮南部へ出兵しようという重大決断をするときに
最重要な役割をした重臣であることは否定できない気がするね
463名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:45:20.88 ID:YkeD6/kd0.net [1/1回]
>>202
薩摩藩の島津氏とか四国の長曾我部氏とかは渡来系の秦氏が先祖になるんだよなあ
464 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:46:10.33 ID:05ohLG5E0.net [2/2回]
>>454
大化の改新で負けたのは蘇我本家で、
天智側には分家の蘇我がついていた。

じつは本家と分家の争いでもあったのだ。
藤原不比等の最初の妻も蘇我系だったよな?
465 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:48:10.35 ID:IeGrhYVn0.net [2/3回]
>>391
里見浩太朗がやってたでしょ。
466 : [sage] 投稿日:2018/08/13(月) 19:49:15.54 ID:ovHuKNMH0.net [8/13回]
>>19
他のスレに書いたけど、ねぶたやねぷたの題材として
田村麻呂は定番だったけど、最近はアテルイのも出て来たんだよね。
教科書に載るようになったのは大きい気がする。
467 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:51:51.80 ID:k0fjzqp80.net [12/18回]
馬の伝来に関しては5世紀に北関東に牧(馬の生産地)ができて
6世紀には更に拡大してるとすれば
そこから福島方面のエミシへさらに北東北のエミシへと伝わったことは考えられないのかな
もっともエミシの馬は体高が高く美しいと京都でも大評判だった点から言えば
そもそも北関東で生産された馬の子孫なのかもちょっと疑問が残るが
468 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:54:55.26 ID:3dXD8vQ80.net [1/1回]
>>463
大内氏も薩摩の陶工も武士も関係ないw
469名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:55:05.42 ID:pNsIz+2J0.net [1/1回]
教養の無い朴ウヨはウンコとトンスルで煽るしかないってハッキリわかんだね
470 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:56:06.09 ID:HXykM5UJ0.net [1/1回]
>>462
そんなのでよく蝦夷だとか蘇我だとか言ってるよな
比古布都押之信命の直系があらわすものからだろ
記紀は武内宿禰の重い立場を利用して語らせている場面が数回ある
その一回が日高見国の報告だ
あれはだから中央編纂の側の権威付けの内容だ
武内宿禰にとっても迷惑な話だろう
471 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 19:58:00.73 ID:Et+AFB9O0.net [1/1回]
>>469
リアル無知のリアル糞トンスル人は出て来なくていいから
472 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 20:04:27.88 ID:IeGrhYVn0.net [3/3回]
>>463
島津は(自称)源氏でしょ。
473 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:04:39.13 ID:tt6Ro20/0.net [1/1回]
見ての通り朝鮮半島は数千年に及ぶ奴婢半島であったため
現代朝鮮人は現代朝鮮人の情緒の満足のための虚の歴史を
創成せねば自国内の歴史教育もたちゆかない状況にある。


朝鮮半島は、一言でいえば『中国人の創った中国の一地方』である。

キ氏朝鮮は中国の殷の流れ者が立てた。半島、最初の国家と
される衛氏朝鮮は中国の燕の逃亡者の衛満が立てた。
これらについては論争の余地ない。
半島人は昔は「ウリナラは中国から来た聖人が建国した」
という事にしていた。
日帝からの独立後、現在の韓国人の習性にもみられるように
国家としての歴史を持ちたいという民族意識に半島人が目覚めると、
「中国の流れ者が祖である」という真実では我慢ならなくなり、
恒例の誣告的所業が始まった。

妄想坊主の書いた『三国遺事』を愚かにもそのまま真実とし、
檀君を始祖に祭り上げた。
三国遺事は由来が不明で極めてあやしい文献で、イルヨンの
妄想脳のみで書かれたいわゆる偽書である。津軽外三郡誌などは
これにくらべると非常に上質である。
妄想談を歴史的事実とするところが、半島人らしいと言えば言え、
檀君神話のような伝説や歴史の捏造はよくあることであったが、
驚くことには、朝鮮半島という妄想半島では、近現代の20世紀
になっても次のような有り様だ。
『檀君古記?』や『花郎世紀?』 といった偽書が、今なお読まれ
日本のように文献批判されることなく、恥の上塗りのように出版
されるくらいの民度なのである。
もう驚愕するしかないのである。
474名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:07:05.58 ID:n4oECI390.net [2/2回]
海を渡ってきたモンゴル集団だろうw
475名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:09:26.47 ID:LnsTL3250.net [1/1回]
アイヌと琉球って、どこで差が出たんだろうな。

道産子
476名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:10:31.47 ID:PLb9NSBS0.net [1/1回]
>>428
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0904&f=national_0904_126.shtml

韓国海軍に所属する軍人の約2万6000人がこのほど、水泳テストを行ったところ、63.5%が「まったく泳げない」
もしくは「5分しか泳げない」ということが分かった。
2009年のテストによれば、まったく泳げない海軍軍人は21%、5分しか泳げない軍人は42.5%だった。


日本人はだいたいみんな泳げる
非海洋民族のチョンは息を吐くように嘘ばっか
D遺伝子がないと嘘はつくし犯罪率も高いなw
477 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:14:16.34 ID:k0fjzqp80.net [13/18回]
>>474
夢があるけどDNAはこてこて縄文のD系統みたいですぞ
478 : [sage] 投稿日:2018/08/13(月) 20:20:48.89 ID:ovHuKNMH0.net [9/13回]
神功皇后も古代朝鮮も大好きだが、今夜の俺の魂は
9世紀初頭の胆沢城の、荒涼と鳴る風の中にある。 (cf. 宮沢賢治「原体剣舞連」)

てな感傷ははさておき、関東以西の庶民にとっては、アテルイは平将門で
上書きされているんだよね。共通点は、打ち取られて晒された首が
空を飛んで戻る、打ち取った側(田村麻呂と俵藤太)がどちらも
怪物(大ムカデ)退治の英雄と見なされている。
埼玉県の中央部に、6月1日に麦わらを燃やして尻をあぶる
祭があるのだが、その由来に田村麻呂バージョンと藤太バージョンとが
混在しているらしい(あと、弘法大師もごく少数w)。
479 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 20:22:33.55 ID:E95zYrNM0.net [8/8回]
>>475
琉球は言語が完全に大和言葉の亜種状態だからアイヌよりかなり早い時期に文化的には大和と同化しちゃって、
その後に地理的な遠さから固有化しただけでずっと固有だったアイヌとはかなり初期に差があったんだろうね。
480名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:33:29.35 ID:k0fjzqp80.net [14/18回]
エミシ地名とアイヌ地名に差がないことからして
エミシも大体アイヌ語だったんだろうね
481名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:35:33.46 ID:cTrXE+YI0.net [1/1回]
だから、アイヌもエミシも土蜘蛛も縄文人で縄文語だってば。
482 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:36:48.31 ID:Qq5MUnWC0.net [1/1回]
三輪山で漏れ共に切れないタケ鋸で首を落とされた阿弖流為の怨念は、
千年かかっても、この国を取り戻すという怨念と共に、後々世代に引き
継がれたのであった。

福島に昔田村郡と言う地名があって田母神村の出身が逮捕された自衛官で、
同じく逮捕された守屋と言えば物部に繋がると。
483 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:40:51.84 ID:j3bs5BTk0.net [1/1回]
エゾの協力を得て

ものは言いようだな
484名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:42:35.84 ID:FGxrGC9i0.net [1/1回]
修学旅行の紫雲丸事故から水泳教育が始まったんだが?
それまで日本人はほぼ泳げなかった

日本人なら当然知ってるはずだがネ?
485 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:43:11.66 ID:gXoZgWrr0.net [10/17回]
鶴は千年 亀は万年 東方朔は八十年
三浦の大助百六つ 如何なる悪魔が来たるとも
この俵藤太がひっつかみ 西の海へとさらり
486 : [sage] 投稿日:2018/08/13(月) 20:43:42.08 ID:ovHuKNMH0.net [10/13回]
>>480, >>481
そのへんのところが俺にはよくわからん。
普通に考えれば>>481なんだが。
487 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:48:21.55 ID:7C7YzjTL0.net [1/1回]
>>481
土蜘蛛のたぐいは朝鮮半島からの奴隷難民の移配制とかそこから管理を逃れ山賊化したものだがな
488名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 20:50:52.53 ID:UOdBPci00.net [1/1回]
東北地方は熊襲の産地w
文化程度も極めて低いw
489 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 20:51:02.67 ID:O64h/kvE0.net [1/1回]
国造系氏族を根刮ぎ謀殺族滅する大和蛮族が
蝦夷を穏健に扱う訳無いんだよ
陰惨残忍な手口で皆殺し
490 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:57:46.13 ID:vwPB8IRA0.net [1/1回]
>>484 → 永遠にウソを繰り返すバカチョン民族
            
                ↓
 >>176
日本人も海洋民族ではない
ただ政府の学校教育の政策でプールの設置を義務付けてるから、みな泳げるようになっただけ

    ↓   

795名無しさん@1周年2018/07/24(火) 03:29:39.05ID:gkVCOEqDO
>>627
これは日本人も笑えない
日本人が泳げるようになったのは戦後になって学校にプールが常設されるようになってからだから


825名無しさん@1周年2018/07/24(火) 09:05:44.90ID:FMhqG/w/0
>>795
チョンは嘘ばっかというか
もうこここまで捏造だと恐ろしいな

日本は100年以上前から水練という概念まであってだな
読み書きそろばんの運動版みたいなものだ
小学校にも中学校にもプールがない時代からずっと
海のそばでも川のそばでも民族文化として夏の水泳は
当たり前の風物詩だからな
一世の親に聞いておけよ
491 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:58:44.37 ID:k0fjzqp80.net [15/18回]
>>488
ウイスキーの飲み過ぎじゃねw
492 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 20:59:51.61 ID:HrfxtaNh0.net [1/1回]
>>481
>>482
>>489
こういう人たちがアイヌや沖縄で座り込んで煽ってるんでしょ
やっぱりD系遺伝子は重要なんですねえ
493 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 21:06:11.75 ID:IPDptySS0.net [1/1回]
>>484
朝鮮学校では魏志倭人伝を習わないのか
日本じゃ中学校で習うんだがな
494 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 21:06:19.12 ID:Ve1C9NWS0.net [1/5回]
アテルイのお面って江戸時代寄贈なんだろ?
朝青龍そっくりのやつ
495 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 21:06:43.56 ID:uKbaoWRr0.net [5/5回]
ニギハヤイの子孫のオオクニヌシの子は諏訪湖まで
逃げたらしいから、でも国譲りしてるから蝦夷ではないのか。
496 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 21:07:15.05 ID:gXoZgWrr0.net [11/17回]
蝦夷は初期のヤマト政権の系譜
卑弥呼とかと同じだろう
白で象徴される勢力
オシラサマ、天白、太白、
元は島根など日本海側の渡来人、新羅も同じ系譜

白根、天白、シラヌヒ、石徹白イトシラ、白澤、白山
白澤は人面の牛
スサノオ、牛頭天王

大墓公、大白公、太白公

阿弖流為の相棒、磐具公母礼
石、道具と言えば石器かな 物部?
497 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 21:09:02.33 ID:12tInP8u0.net [1/1回]
>>476
韓国で満足に泳げるのは済州島の海女さんだけ
498 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 21:10:35.78 ID:Ve1C9NWS0.net [2/5回]
>>443
だから東日本の神社は大同2年建立ばっかだろ
察しろw
499 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 21:10:53.30 ID:gXoZgWrr0.net [12/17回]
倭国大乱で畿内を征伐してヤマト政権を作ったのは蝦夷なんじゃないか?
500名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 21:12:31.92 ID:/23FANr40.net [1/1回]
わずか1500人に5万、10万と送り込んだのか

兵站が大変そう。当時は略奪で食料賄っていたのかな
それにしても意外に大軍を送っていたんだな
501名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 21:21:52.65 ID:gXoZgWrr0.net [13/17回]
大体藤原氏の守り神は鹿島の鹿、関東の先住民

蝦夷に征伐された畿内の人々と関東の先住民が手を結び、神功皇后、応神を旗頭にして初期のヤマト政権を倒したんじゃないかな?
502[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 21:25:38.43 ID:ovHuKNMH0.net [11/13回]
>>500
兵站の拠点は、当時は外海に通じていた古霞ヶ浦の
左右の湾口に置かれていた、鹿島・香取両神宮だろうね。

>>501
鹿島神宮の社殿が北向きだというのは、もともとヤマト王権の
北方侵攻拠点として造営されたことの痕跡だと思う。

さておき、>>478に書いた埼玉の「尻あぶり祭」でも、村人たちが
自発的に田村麻呂軍に饅頭をあげたことになっているが、
これはたぶん徴発の記憶じゃなかろうか。
503名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 21:30:01.17 ID:Ve1C9NWS0.net [3/5回]
>>502
旧参道や御手洗池も北側なんですが・・
504名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 21:31:29.11 ID:kjnvScwZO.net [1/1回]
当時の朝廷は、蝦夷の使者が来るのに合わせて宮殿を新築したり、補修工事をしたりして、
超VIP待遇でもてなした。
使者が通る沿道には、熱烈歓迎の笑顔で出迎えるサクラ役を大量に配備、
晩餐会の食事も贅を尽くした豪華なものだった。
勿論、使者が帰る際には、お土産もしっかり用意。
朝廷の力を誇示する狙いもあったが、とにかく、意外なほど気を遣っていた。
505 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 21:32:48.67 ID:Ve1C9NWS0.net [4/5回]
ついでに書くと、次の時代の拠点が塩竃神社だったと俺は思ってる
506 : [sage] 投稿日:2018/08/13(月) 21:34:41.20 ID:ovHuKNMH0.net [12/13回]
>>503
お、おう…。

>>505
こっちは賛成。
塩竃神社は新しいんだよね。
古事記の塩爺でデビューして、メジャーになってからの建立だ。
507 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 21:35:03.57 ID:gXoZgWrr0.net [14/17回]
西日本の荒ぶる神々は伊豆半島の向こう側に千別けたと言われているし
508 : [sage] 投稿日:2018/08/13(月) 21:37:39.96 ID:ovHuKNMH0.net [13/13回]
>>504
これって、小中華帝国になりたかったってことかいな。
509名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 21:46:48.54 ID:gXoZgWrr0.net [15/17回]
>>504
蝦夷のことをかなり畏怖していたのかな
510名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 21:57:34.52 ID:gtm+y5Lm0.net [1/1回]
あの空海も、蝦夷の事を罵ってるんだよな
人外という認識だったわけだ
511 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 21:58:04.75 ID:3lO5bhGI0.net [1/1回]
>>476
ヴィレッジ・ピープル「In The Navy」でも、海軍に勧誘された男が
「But……I'm afraid of water!」
(俺は水が怖いんだ=泳げないんだ)
って言ってるな。
512 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 21:58:18.13 ID:k0fjzqp80.net [16/18回]
>>504
エミシ兵は一騎当千は言い過ぎとしても朝廷兵の10倍ぐらいの戦力は明らかにある
その騎馬戦法と弓矢に手も足も出ない朝廷軍だからなあ
本気でエミシが結束すると困るから懐柔に必死だったんじゃね
513名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 22:02:49.48 ID:Ve1C9NWS0.net [5/5回]
>>504
古刀の原材料が東北の鉄鉱石ブレンドだったという説がありまして
砂鉄のたたらでは古刀が再現不可能な理由がそれだと説明できちゃうんですよね
514名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 22:11:10.68 ID:4Z+1PyHo0.net [1/1回]
いつも東北は負け組

当てる位
前九年の駅
後三年の駅
そして合図

負けてばっかり
515 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 22:12:08.92 ID:O02rcmQJ0.net [1/1回]
>>19
>柳寛順(ユ・ガンスン)…朝鮮三一独立運動で「朝鮮独立万歳」を叫んで死んだ少女

誰だか知らないけど、これ100%捏造&プロパガンダだわ。この手の話は敵
愾心を煽って愛国を唄う上でウケるんだ。話は全く知らないけど、年齢は
10代後半と想像できる。何故ならその年齢が一番都合が良いから。

5~9歳の女の子…敵兵による暴行死か餓死   性徴前の子供
10代前半の少女…闖入してきた敵兵に犯される 未成熟の果実
10代後半の少女…愛国を叫んで敵兵に殺される 貴重なマンコ
20代前半の女性…見せしめとして夫の前で処刑 うらやまけしからん
20代後半の女性…赤ん坊を抱いたまま射殺   熟れた身体が…

30代以上?う~ん…セックスアピールが無いんだよね…
516 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 22:22:14.02 ID:gXoZgWrr0.net [16/17回]
負けの歴史なら大阪も大概酷い
倭国大乱で負け、物部氏も負け、聖徳太子も負け、壬申の乱でも負け、本願寺に支配され、信長に負け、家康に負け、アメリカに負け、戦後は東京の官僚に負ける
517名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 22:32:36.38 ID:ggIsFvG40.net [1/1回]
桓武天皇が現地の遠征軍に、
「お前らは
春は草が生えて進軍できないと言い、
夏は暑くて兵士がへばると言い、
冬は雪が積もってどうしようもないと言い訳ばかりだ。
いつになったら敵を平らげてくるのだ」

と叱ったエピソードが好き。
518 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 22:34:33.04 ID:WJzR8Zyg0.net [1/3回]
>>262
学生時代、岩手ツーリング中のメカトラブルで助けてくれた優しい大男の人がその名前でした。
519 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 22:42:07.61 ID:7EyiMeks0.net [1/1回]
>>509
豊臣秀吉もやったよ
黄金の茶室とか
それを見た九州の大名は徹底抗戦派が退けられ、臣従を選んだ
520 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 22:43:25.71 ID:k0fjzqp80.net [17/18回]
>>517
兵士「だったら陛下が刀を振りかざして騎馬で突進してくるエミシ兵と対戦されてはいかがかと・・」
521 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 22:43:43.82 ID:QVXR83PT0.net [1/1回]
>>333
武蔵国は元々出雲族の国なんだよな
大和に下った出雲族をアテルイにぶつけたのかな?
522名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 22:43:55.85 ID:igc8n1tG0.net [1/1回]
ここ数年日本では「にほんスゲー」と持ち上げるテレビ番組や雑誌の記事が大流行です。
書店には日本がいかにすごいかということを強調した書籍が並んでいます。

こういった「日本スゲーコンテンツ」の中には、もちろん真実も含まれているわけですが、
どうでもいいネタ事を大袈裟に強調したフェイクニュース的なものも少なくありません。

特にアメリカとイタリア、 イギリスで働いてきて、
国連専門機関や多国籍企業で働いたことがある私からすると、かなり眉唾物なネタも少なくありません。

日本人は自国が世界の先進国で、世界中の人が日本にあこがれ、
日本を尊敬し、日本を見習いたいと思っていると勝手に思い込んでいるようですが、
実はそう思っているのは日本人だけです。

実際は日本というのは世界においては数ある国の中の一つに過ぎず、
どちらかと言えばマイナーな国の一つです。

先進国の大卒の人であっても、大半の人は世界地図の上で日本がどこにあるかも知りません。
日本と北朝鮮は陸続きであると思い込んでいる人もかなりいます。
さらに中国と日本の見分けがつかない人の方が多いのです。

https://news.biglobe.ne.jp/topics/economy/0731/34567.html
https://cakes.mu/posts/21603

\・。んb
523 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 22:44:34.69 ID:+0gZDHIB0.net [1/1回]
チョンはキリストも釈迦もアッラーも楊貴妃だって韓国人だって言ってる。
524名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 22:44:47.90 ID:ZnRz5FpD0.net [1/1回]
弥生時代でも相当早く半島から渡来した弥生人が関東地方に住み着いたのは確認出来ているんだが
青森県にも弥生時代の稲作跡が見つかっている。どう言う事なんだろうか?
525 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 22:47:50.83 ID:DYBkGupO0.net [1/1回]
353 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ cbf6-DUVR)[] 投稿日:2018/08/12(日) 18:31:00.64 ID:0RzaGytr0 [PC]
秀吉が天下統一して全国の大名が秀吉の近くに半定住するようになってわかったのが
東北人に対する全国の大名の異常な蔑視。

南部信直→「大名達は東北の大名をことあるたびに馬鹿にする。
恥かくと嫌なので陣から一歩もでない」と親類に手紙を出す

津軽為信→前田利家に陣中見舞いしたさい、挨拶の作法を知らず
前田家の家臣にすぎない奥村永福に馬鹿にされて恥をかく。以降誰とも会おうとせず自分の陣に引き籠もる

最上義光→全国の大名達の堂々たる姿の軍隊をみて自軍のショボさと比較してすっかり自信喪失。
「朝鮮なんて行きたくない。全部捨てて出家して生きのびたい。
命があるうちに最上の土を踏んで、水をのみたいよ」と国元の家臣に手紙書く

伊達政宗が評価高いのは天下人に上手くすり寄って
東北の大名にも関わらず地位向上に成功したからだろう。
526名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 22:50:26.65 ID:nQ7CplN40.net [1/1回]
読売の記事みたいに無理してアテルイ処刑を正当化する必要もないよ
それによって岩手民のアイデンティティが揺らぐ必要もない
岩手、北東北の歴史という履歴書で昔統治してたアテルイが処刑されたと記されてるだけ
527 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 22:55:30.48 ID:k0fjzqp80.net [18/18回]
>>526
珍しくアテルイを正当に評価しようとしてる記事だと思うがなあ
本当は謀殺されてるであろうにそこをぼかしてる点を除けば
アテルイの奮戦で朝廷が財政的に追い込まれて結局エミシ勢力(エミシ郡司)に東北を任せざるを得なかったことをちゃんと書いてるね
もっと言えば9世紀にさらに朝廷の財政は悪化して10世紀には朝廷兵が更に減るんだけどね
528 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:13:45.54 ID:3vNEYS8L0.net [3/3回]
>>524
温暖な時代には東北でも稲作ができたんだろう
倭国大乱の時代あたりもそうだが、大寒波の時代には西日本でも餓死者が続出してる
529 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:14:11.04 ID:WJzR8Zyg0.net [2/3回]
>>383
そうドラマの視点は良かったんだどね。
530 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:15:56.40 ID:OHe1lgW20.net [1/1回]
青森秋田に孤立してる水田跡は西日本とは別ルートなんだろか
531 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:19:10.10 ID:WJzR8Zyg0.net [3/3回]
>>398
当て字の多い関東以北の県名で群馬はその通りなんだたよねー。歴史ヒストリアで見た。
532 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 23:22:23.76 ID:vvDFbPfS0.net [1/1回]
オリンピックのマスコットの公募にアテルイとモレをモデルに応募したんだけど落ちたわ~

平和の祭典、和平の象徴として理想的だったのに。
533 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:23:29.17 ID:lbdZ5Q6i0.net [1/1回]
陸奥圓明流誕生の時代らしいな
初代陸奥は坂上田村麻呂から東北の地を守るために圓明流を開いた
534 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:24:37.48 ID:GsIr/ngC0.net [1/1回]
枚方で処刑されたの?
535 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 23:28:30.86 ID:7k4k9LKw0.net [3/3回]
>>501
応神天皇、仁徳天皇から河内王権説があるな。
この時代は越前から畿内の河内に来て樟葉宮で
即位した継体天皇から王朝交替説がある。
536名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:29:03.38 ID:gXoZgWrr0.net [17/17回]
アテルイから現代まで1200年

BC1000年頃日本海側に渡来人がやってきて、アテルイまで1800年
BC5世紀頃中国南東部から渡来人がやってきて、アテルイまで1300年

古代史の時の流れは凄いわ
537名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:29:32.36 ID:Ee7xnk0X0.net [1/1回]
>>514
んなこたーない。
大東亜戦争を遂行した時期に日本を動かしたのは、勝ち組になった東北出身者や東北人だぞ?


【1938年頃~1944年頃の「★陸軍三長官」と☆陸軍主要ポスト一覧】
★陸軍大臣:板垣征四郎(岩手:盛岡藩士の孫) 畑俊六(福島:会津藩士の子) 東條英機(東京・岩手:盛岡藩士の孫)
★陸軍参謀総長:閑院宮載仁親王(京都・東京) 杉山元(福岡:長州と戦った小倉藩農兵の子) 東條英機(東京・岩手:盛岡藩士の孫)
★陸軍教育総監:畑俊六(福島:会津藩士の子) 安藤利吉(宮城) 西尾寿造(鳥取) 河辺正三(富山) 山田乙三(長野)
☆陸軍次官:梅津美治郎(大分) 東條英機(東京・岩手:盛岡藩士の孫) 山脇正隆(高知) 阿南惟幾(大分・東京)
 木村兵太郎(埼玉・東京) 富永恭次(長崎:当時の南松浦郡の医師の子) 柴山兼四郎(茨城)
☆陸軍参謀次長:多田駿(宮城:仙台藩士の子) 中島鉄蔵(山形) 沢田茂(高知) 塚田攻(茨城)
 田辺盛武(石川・加賀藩士の子) 秦彦三郎(三重) 後宮淳(京都)
☆陸軍軍務局長:町尻量基(京都・東京) 中村明人(愛知) 武藤章(熊本) 佐藤賢了(石川)

【1938年頃~1944年頃の「★海軍三長官」と☆海軍主要ポスト一覧】
★海軍大臣:米内光政(岩手:盛岡藩士の子) 吉田善吾(佐賀) 及川古志郎(岩手・新潟) 嶋田繁太郎(東京:幕臣の子)
★海軍軍令部総長:伏見宮博恭王(東京) 永野修身(高知:土佐藩士の子) 嶋田繁太郎(東京:幕臣の子) 及川古志郎(岩手・新潟)
★連合艦隊司令長官:山本五十六(新潟:長岡藩士の子) 古賀峯一(佐賀)
☆海軍次官:山本五十六(新潟:長岡藩士の子) 住山徳太郎(東京)
 豊田貞次郎(和歌山:紀伊田辺藩士の子) 沢本頼雄(山口) 岡敬純(大阪) 井上成美(宮城:幕臣の子)
☆海軍軍令部次長:古賀峯一(佐賀) 近藤信竹(大阪) 伊藤整一(福岡) 塚原二四三(山梨・福井)
☆海軍軍務局長:井上成美(宮城:幕臣の子) 阿部勝雄(岩手) 岡敬純(大阪) 多田武雄(岩手:盛岡藩士の孫)

【1938年頃~1944年頃の「★首相」と「☆内閣書記官長」の一覧】
★首相:近衛文麿(東京) 平沼騏一郎(岡山:津山藩士の子) 阿部信行(石川:金沢藩士の子) 米内光政(岩手:盛岡藩士の子)
 東條英機(東京・岩手:盛岡藩士の孫) 小磯國昭(栃木:出羽新庄藩士の子)
☆内閣書記官長:風見章(茨城) 田辺治通(山梨) 太田耕造(福島:国本社の幹事) 遠藤柳作(埼玉) 石渡荘太郎(東京:幕臣の子)
 富田健治(兵庫) 星野直樹(神奈川:弐キ参スケの一人) 三浦一雄(青森) 田中武雄(三重)

【1938年頃~1944年頃の「宮内大臣」一覧】
■宮内大臣:松平恆雄(福島:会津藩主の子)

【1938年頃~1944年頃の「枢密院」主要構成員一覧】
■枢密院議長:平沼騏一郎(岡山:津山藩士の子) 近衛文麿(東京) 鈴木貫太郎(大阪・千葉・群馬:千葉関宿藩士の子)
■枢密院副議長:荒井賢太郎(新潟:高田藩士の子) 原嘉道(長野:須坂藩士の子)
 鈴木貫太郎(大阪・千葉・群馬:千葉関宿藩士の子) 清水澄(石川)
■枢密院顧問官:金子堅太郎(福岡:福岡藩士の子) 黒田長成(福岡:福岡藩主の子) 櫻井錠二(石川:加賀藩士の子)
 河合操(大分:杵築藩士の子) 鈴木貫太郎(大阪・千葉・群馬:千葉関宿藩士の子) 石井菊次郎(千葉) 有馬良橘(和歌山:紀州藩士の子)
 原嘉道(長野:須坂藩士の子) 窪田静太郎(岡山) 元田肇(大分) 鈴木荘六(新潟) 石塚英蔵(福島:会津藩士の子) 清水澄(石川)
 藤沢幾之輔(宮城:仙台藩士の子) 林権助(福島:会津藩士) 南弘(富山) 田中隆三(秋田) 奈良武次(栃木) 荒木寅三郎(群馬)
 松井慶四郎(大阪) 菅原通敬(宮城:仙台藩士の子) 松浦鎮次郎(愛媛) 潮恵之輔(島根) 林頼三郎(埼玉:忍藩典医の子) 深井英五(群馬)
 真野文二(東京:幕臣の子) 二上兵治(富山) 渡邊千冬(長野:諏訪藩士の子) 大島健一(岐阜:岩村藩士の子) 小幡酉吉(石川)
 竹越與三郎(埼玉・新潟) 三土忠造(香川) 伊沢多喜男(長野:高遠藩士の子) 池田成彬(山形:米沢藩士の子) 南次郎(大分:日出藩士の子)
 泉二新熊(奄美大島[現鹿児島]) 平生釟三郎(岐阜:加納藩士の子) 野村吉三郎(和歌山:紀州藩士の子) 百武三郎(佐賀:佐賀藩士の子)
538 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:35:37.62 ID:ysZ+mCEi0.net [4/4回]
アテルイの時代、欧州にまともな国家はなく、民族も成立してないよ
539 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:36:55.03 ID:Ldvbm2bP0.net [1/1回]
いつの話だよ…(・_・)
540 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:37:50.06 ID:BidwQ2nx0.net [1/1回]
https://i.imgur.com/5grSAve.jpg
541名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:40:47.06 ID:AOCZzzXp0.net [1/1回]
日本の左翼、反日が、日本を分断させたいんだろ
542 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/13(月) 23:58:20.54 ID:7+OIA5or0.net [1/1回]
>>14
それは絶対許さんだろうなw
543 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:00:12.14 ID:+hzLETdF0.net [1/11回]
>>510
そりゃ、空海や最澄の修行僧と蝦夷が直接対決しているからなw

三湖伝説だって、天台宗の南祖坊と、蝦夷の仕事をするから蝦夷系の竜になった若者である八郎太郎の戦いの物語だ。

寺院に残された物語は天災をしずめた南祖坊に肩入れするが、住民が語る物語は八郎太郎に肩入れ気味だ。
544 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:03:22.51 ID:+hzLETdF0.net [2/11回]
>>541
だったら、ネトウヨが少数を切り捨てるようなコトを言うなよw
545 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:04:39.08 ID:HsoQRf5X0.net [1/1回]
※イメージです
546 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:05:21.32 ID:2q6KRkV40.net [1/4回]
>>537
敗軍の将 ( ´,_ゝ`)プッ
547 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:07:06.46 ID:15mCcs3m0.net [1/1回]
誰?
548名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:10:33.05 ID:NRZBIqu60.net [1/12回]
朝廷側は従わせるのが目的で絶滅させたいわけじゃないからな
なぜか民族浄化政策の犠牲者みたいに言ってる連中がいるけど
549名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:11:37.15 ID:L0bdy1nL0.net [1/13回]
>>548
じゃあ何のための攻め込んだのでしょうか
550 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:14:37.33 ID:2q6KRkV40.net [2/4回]
蝦夷の子孫を自称する“引きこもり”と渡来人の子孫を自称する“引きこもり”が戯れるスレなのかい、ここは。
551名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:14:51.00 ID:NRZBIqu60.net [2/12回]
>>549
そら朝廷に従わなかったからに決まってるじゃないか
バカなの?
552名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:15:49.84 ID:L0bdy1nL0.net [2/13回]
>>551
そしてエミシの土地を奪い他に強制移住させたわけですね

従わせるというか民族浄化に近いことをやっている
553名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:18:16.17 ID:NRZBIqu60.net [3/12回]
>>552
戦国時代でも領民もろとも強制移住とかやってるしな
別に蝦夷に限ったことじゃない
554名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:21:06.79 ID:L0bdy1nL0.net [3/13回]
>>553
エミシの土地を侵略

エミシは他に強制移住

奪った土地には倭人が入植

これが従わせるというレベルではないことは明白
エミシの生活を破壊し民族文化を消滅させる所業でしたね
555 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:22:34.24 ID:abtpMxOs0.net [1/1回]
>>536
縄文なんて一万年とか2万年前のオーダーだからなぁ
世紀で言えば100世紀・200世紀だぜ。
笑っちゃうわw
556 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:22:49.88 ID:Z+wx6UVX0.net [1/1回]
アテルイ没後
東北地方を治めた蝦夷が安倍氏と清原氏
安倍晋三の祖先
557名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:24:32.82 ID:NRZBIqu60.net [4/12回]
>>554
移住は別に生活や文化の破壊を目的としたものではないからな
そもそも蝦夷の人々じゃなくてもそういうことは多々あった
558名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:26:18.61 ID:L0bdy1nL0.net [4/13回]
>>557
狩猟採集生活のエミシには土地を奪われて生きていく方法はない

エミシの戦闘力を恐れて生活そのものを破壊するしかないと思ったんだろうね
559名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:27:48.34 ID:3ZT849oY0.net [1/1回]
>>513
古刀の原材料は大陸からの輸入だというのが学説のようですが
日本の東北の鉄鉱石の開発はもっと近代
560名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:29:02.66 ID:+hzLETdF0.net [3/11回]
>>551
それが、朝廷の財政は厳しくなるし、結局蝦夷は従わないしで、散々でしたとさ。

最終的に日本文化の元になるのだが、それは鎌倉政権下で、武家社会だからなあ。
おまけに、蝦夷出自の大名がいくつかいるし、一応中央からの大名なはずなのだが、蝦夷の影響が強そうなのが…
561名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:29:06.00 ID:NRZBIqu60.net [5/12回]
>>558
そもそも朝廷が本気で蝦夷の人々の生活や文化の破壊を目指してたならこの時代まで情報が残ってるはずがないだろ
アテルイの話なんて真っ先に歴史から消えてるわ
もうすこし頭使って考えろ
562名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:30:07.10 ID:L0bdy1nL0.net [5/13回]
>>561
意味のない反論。捨て台詞ですな。
563 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:30:29.60 ID:+hzLETdF0.net [4/11回]
>>559
そうでもないぞ。蝦夷の蕨手刀があるからな。日本刀の元とも言われる。
564 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:31:44.42 ID:NRZBIqu60.net [6/12回]
>>560
朝廷が権利認めちゃったからな
歴史的に見ても東日本や東北の勢力は反骨精神が半端ないわな
565 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:32:35.28 ID:NRZBIqu60.net [7/12回]
>>562
お前の主張と実際の状況が合わないというだけの話
566名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:32:39.74 ID:JGM3G16q0.net [1/2回]
米作が有利と思ったから帰順したんだろ
567名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:34:04.66 ID:NRZBIqu60.net [8/12回]
朝廷側の文化を強制したとか言ってる連中もいるけど実際は彼らがより生活が楽になる文化を選んだに過ぎないわな
568名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:34:32.08 ID:+hzLETdF0.net [5/11回]
>>566
ところが、東北地方はそれが結構有利じゃないんだよなあ…寒いから
米は旨いし、連作障害が皆無だけどね。
569 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:35:44.42 ID:2kme5oft0.net [1/1回]
>>1
>約5万2800人を多賀城に集めた朝廷側は…

東北ナショナリズム?ははは。

http://sun.ap.teacup.com/souun/2443.html 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:87f20c3c9ee883ab649a4d7f8b996d63)
570 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:36:22.57 ID:L0bdy1nL0.net [6/13回]
結局のところ朝廷はエミシを追い払うどころか
逆に朝廷兵がどんどん削減されて
エミシ郡司とエミシ兵が東北を制圧してる形になっちゃった

もはや朝廷は東北に影響力を持てなくなっていくわけだ
最後の勝者はアテルイだったのだ
571名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:37:11.25 ID:JGM3G16q0.net [2/2回]
>>568
結果を見ろよ
572名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:37:30.39 ID:+hzLETdF0.net [6/11回]
>>567
だからこそ、米作がぎりぎりOKな地点で大和政権の進出が一旦止まったとも言える。

苗代技術さえあれば夏に暑いトコは春の寒さはしのげるが…。平安時代は苗代技術がどの程度だったんだろうな。
油紙で保温できるわけもないだろうし。
573 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:39:16.57 ID:+hzLETdF0.net [7/11回]
>>571
そりゃ、苗代技術が発展したり、馬や牛と米を交換するという保証があれば大和朝廷の文化を受け入れるだろうケドさー
574名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:43:46.50 ID:L0bdy1nL0.net [7/13回]
そもそも藤原式家がエミシの土地にこだわった理由が解らない
農業も困難で暴強なエミシが跋扈してる辺境を
なぜ京都の貴族が略奪しようと思ったのか

一説では増えた人口を押し出すために~とされるがあまりにも理由として弱いね
まあそのせいで財政崩壊して朝廷軍はどんどん削減されるのだから良い気味なのだが
あまりにも藤原式家の決断が謎すぎる
575名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:45:04.93 ID:NRZBIqu60.net [9/12回]
朝廷は戦争にまで発展はしたにせよ最終的には蝦夷の人々も取り込んで権利も与えていたんだから
蝦夷の人々を弾圧して土地も生活も文化も奪ったと言ってる連中の主張は大嘘
576 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:46:18.92 ID:16H9lKfy0.net [1/1回]
まだやっとるのか、このスレは(笑)
577名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:49:13.36 ID:L0bdy1nL0.net [8/13回]
>>575
その略奪計画がアテルイの奮戦のせいで莫大な軍事予算を消費してしまい計画破綻したんでしょがw

アテルイがあの世で高笑いしてるよw
578名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:49:17.77 ID:vTVpLZ1c0.net [1/3回]
部落差別がお金にならなくなった連中が必死なだけやろ
579 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:49:19.54 ID:+hzLETdF0.net [8/11回]
>>575
そりゃ、米作りの技術が向上してからね。
技術が低水準の時代は蝦夷側にメリットが皆無で、えらそうに税を取る態度に反発しただけ。
それを反乱と言っている連中の主張は大嘘
580 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:49:19.56 ID:dAKw0oxz0.net [1/1回]
>>522
もう帰国しろよw
581名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:51:00.03 ID:NRZBIqu60.net [10/12回]
>>577
だから結果としてお前の言ってるようなことにはなってないだろ
582名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:53:40.29 ID:+hzLETdF0.net [9/11回]
>>581
結果的に朝廷の時代が終わり、武士の時代になって、蝦夷出自の大名がいる状態でね。
583 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 00:57:03.01 ID:NRZBIqu60.net [11/12回]
>>582
自前の戦力保持を諦めて武士に頼りすぎたのは敗因だったな
まあそのかわり一部の時代を除けば余計な争いに朝廷が直接巻き込まれることも少なかったけど
584名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 00:57:15.01 ID:L0bdy1nL0.net [9/13回]
実はアテルイの抵抗が朝廷軍を長期的に財政難にしたとも言えるんだね

9世紀には朝廷軍は大幅に削減
10世紀にはさらに弱体化
11世紀には武士の時代が始まる

アテルイこそ武士の世の中を準備した英雄とも言えそうだね
585名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 01:01:04.40 ID:NRZBIqu60.net [12/12回]
最終的には蝦夷の権力者も朝廷から地位と権力のお墨付きを貰って統治を行う道を選んだわけだが
それはアテルイの目指した未来だったのかな?
586 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 01:03:26.79 ID:+hzLETdF0.net [10/11回]
>>585
そうじゃないの?アテルイだって朝廷から苗字を貰っていたし。

羽後の方だって税が適正なら反乱する必然性が皆無だしね。
587 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:05:14.50 ID:O3GvPBoU0.net [1/6回]
蝦夷は昔朝廷側を虐げたんじゃないかな
倭国大乱の勝者は蝦夷で初期のヤマト政権は蝦夷系の政権だろう
588名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:06:33.55 ID:qm7BIo4r0.net [1/1回]
>>578
日本を侵略しようとして返り討ちにあった高麗国の滅亡のときに日本が大量の難民を受け入れて埼玉に定住させたが高麗難民は東北にまで移動したのか?
589名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 01:09:10.54 ID:vTVpLZ1c0.net [2/3回]
アテルイの最終目的は朝廷支配からの脱却
590名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:09:15.75 ID:2q6KRkV40.net [3/4回]
>>588
高句麗と高麗は違うだろw
591 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:17:33.69 ID:2q6KRkV40.net [4/4回]
>>537
マジレスすると、畑俊六はあかん。
日支親善のために戦線拡大を主張した頭のおかしい人や。
592名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:18:09.61 ID:L0bdy1nL0.net [10/13回]
>>585
もちろんアテルイの目指す形ではないが
朝廷の目指す形でもない

朝廷の権威だけは拝借し実質はエミシが支配するというのは
両方の痛み分けで生まれた妥協策だよね

もっとも結局朝廷は本格的な倭人支配を実現することなく
11世紀には滅亡に向かうのだから
アテルイからすればまあOKだと思ってるはず
593 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:20:31.27 ID:omT7Y0Kp0.net [1/1回]
アテルイは、朝鮮弥生人とは言葉も通じなかったんだよな。
594 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 01:20:55.10 ID:vTVpLZ1c0.net [3/3回]
いつ朝廷が滅亡したのよ
595 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:27:26.01 ID:BVknzPXY0.net [1/1回]
朝鮮半島の難民は華南から渡来した稲作弥生人じゃないからな
技術交換する必要性もないからアルテイは半島の難民語なんて知らなくて当然だろ
596名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 01:31:15.48 ID:ClgoTnyn0.net [1/1回]
朝廷は、朝鮮とは通訳なしに話ができるのに、アテルイと話すには通訳が必要だった。
597 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:36:05.15 ID:87Xeq6Cg0.net [1/1回]
>>572
日本の貴族は半島人ほど寒さにあまり強くないしな
それに大陸東北部と同族の半島の濊や韓族みたいに豚や犬の皮を衣にしたり豚の脂を全身に塗って防寒する習慣はないよな
598名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 01:38:17.56 ID:UAi0b7ss0.net [1/1回]
皇族は冬でも素足だった。オンドル暖房が普及していた地域出身者らしい習慣だよね。
599名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:42:48.89 ID:O3GvPBoU0.net [2/6回]
蝦夷や卑弥呼、物部辺りは朝鮮半島系かもしれないな

大和言葉とは違う単語を使っていたみたいだな

物部の布留 剣が流れてきて布の中に留まったと言われているが、
フル、韓国語で流れるという意味らしい

卑弥呼か台与のことを歌ったと思われる鎮魂歌のアチメ、これもヤマト言葉では意味が分からないが、韓国語だと朝日になるらしい

倭国大乱は、朝鮮半島系渡来人(+縄文系)vs中国南東部系渡来人(+縄文系)の争いだったのかな?
600 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:44:34.66 ID:O3GvPBoU0.net [3/6回]
奈良の纒向遺跡の外来系土器の中心は、
東海と山陰
卑弥呼、物部、アチメ、フル
601 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:45:06.94 ID:a755hDwJ0.net [1/1回]
そんなことより
NHKと初代おじゃる丸声優のバトルはどうなったのか気になる
602 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:47:15.39 ID:OpE4TIYs0.net [1/1回]
.>>596
半島百済の要人が日本語を話していたのは当たり前
日本が保護国だったから
ただ東北や琉球の方言は朝廷付近とかなり違ってただけで現在と同じ
古朝鮮語と上古日本語では基本語彙の一致すら殆んど無し
603 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 01:48:29.19 ID:+hzLETdF0.net [11/11回]
朝廷はさすがに、縄文人と半島からと中国からの移民の混合じゃないの?

三種の神器がもろにそれでしょ?勾玉が縄文文化で、鉄剣が朝鮮半島で、鏡が中国ね。
604 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:48:45.54 ID:O3GvPBoU0.net [4/6回]
東北や関東は関西よりO1b2が多いんだよな
D2は東北も関西も同じ割合
O3は関西の方が多いかな
605 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:54:00.63 ID:O3GvPBoU0.net [5/6回]
出雲国造神賀詞から抜粋

大穴持の命の申したまはく、
『皇御孫の命の鎮まりまさむ大倭の国』と申して、
己命の和魂を八咫の鏡に取り託けて、倭の大物主くしみかたまの命と名を称へて、大御和の神奈備に坐せ、

八咫の鏡は出雲、勾玉は仁徳天皇の時にブームになったから鳥トーテムの部族が持っていたのかな

草薙剣はヤマタノオロチ族
606 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 01:56:43.83 ID:O3GvPBoU0.net [6/6回]
大墓公アテルイ、磐具公母礼

石の道具、母礼は物部っぽい称号
607 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 02:00:05.90 ID:+mQy+/k20.net [1/1回]
>>598
中世以降は温暖化で裸足か足袋で十分なんだよ
チョンは願望ばっかで困る
朝鮮人は中国人の真似して靴だな
日本人は草鞋か革足袋
608 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 02:05:05.89 ID:oR2xtoeB0.net [1/1回]
イザベラバードの朝鮮紀行

公金を横領するための技巧や策略にかけては朝鮮人は
ことのほか創意と才能を発揮し、朝鮮の官僚の不正行為
ほど根絶しにくいものはない。

朝鮮人は正真正銘の愛国心には甚だしく欠けるとはいえ
愛国的傾向は強い。

両班は究極に無能であり、その従者たちは金を払わず
住民を脅して鶏や卵を奪っている。両班は公認の吸血鬼
であり ソウルには「盗む側」と「盗まれる側」の二つの身分
しかない。
609 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 02:12:57.99 ID:xv0assLq0.net [1/1回]
>>1
侵略しておいて、『もう差別はやめます』
610 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 02:18:12.14 ID:DpegKVm10.net [1/1回]
悪路王阿弖流為
611名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 02:20:46.33 ID:TdraTZKn0.net [1/1回]
>>1
要するに読売さんが言いたいのは
中央にまつろわぬ沖縄民は大人しく安倍に従えクソが!
ってことですね
612 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 02:23:58.00 ID:cJRSmYP90.net [1/1回]
×中央にまつろわぬ沖縄民

〇中央にまつろわぬ沖縄民のふりをした朝鮮人
613 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 03:03:51.00 ID:5+B4HFxU0.net [1/1回]
原哲夫の漫画と大沢たかおのドラマでしか知らん
大沢のは美術がもののけ姫みたいだった
614 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 03:20:36.55 ID:ptmbpTEf0.net [1/1回]
ここまで田村の梅無し
615 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 05:11:58.33 ID:EyAnl2Z+0.net [1/1回]
>>611
その安倍首相が安部氏の子孫を自認しているところがなんともw
616 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 06:50:08.86 ID:kSGCmRdf0.net [1/1回]
>>484
日本泳法知らない?
教育によって昔より普及した面はあるにしても、島国で河川も多い日本でほぼ泳げないわけない
海なし地域に限った話ならまだしも

大陸の史書でも倭国の民が水に潜って魚を取っていたことが書かれているし、
海に面した末盧國の記述にもみんな海に潜って魚介類を採っているとも書かれている
617 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 07:36:45.32 ID:IsV2FGgb0.net [1/1回]
>>484
朝鮮か韓国の民族学校では、魏志倭人伝の、潜水泳法をみんなできてアワビ取ってて犯罪なくて女は嫉妬がなくて訴訟も少ないみたいな内容は習わないようだぞ
618 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 08:07:42.37 ID:fuQlB1BG0.net [1/1回]
>>599
縄文D系遺伝子がない半島人の男は息をするように嘘ばっかみたいな感じだな
619 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 08:25:02.44 ID:E/c2dukc0.net [1/1回]
アイヌとかえぞとかえみしで先住民族みたいに一緒くたにしているけど
いろんな系統の移住者がいてそのうちの一部しかわかっていないんだろうな
620 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 08:57:25.49 ID:31Px7/ge0.net [1/1回]
>>599

×倭国大乱は、朝鮮半島系渡来人(+縄文系)vs中国南東部系渡来人(+縄文系)の争いだったのかな?


〇倭国大乱は、朝鮮の扶余族や近親の穢人や韓人の血みどろの殺戮半島からトコロテンのように押し出されてくる半島難民を前線の石投げ部隊に取り込みながら拡大する列島の土着豪族(縄文系+弥生倭系)vs近江~美濃~東海~縄文濃密系)の争い
621 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 09:19:34.75 ID:CvUm49AA0.net [1/4回]
>>590
高句麗の末期の通称が高麗で埼玉の高麗に移住したのは後の高麗国の人じゃなくて高句麗からの難民。
朝鮮半島の高麗も高句麗の後裔を自称してるけど。
622名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 09:52:10.10 ID:bYRpQSzh0.net [1/1回]
朝鮮半島の階級制度は両班と大多数の白丁なんだろ、両班なんて技術とかは軽蔑してて単独では生きていけない無能階級
そんな両班をささえているのは奴隷階級の白丁だったわけだけど、半島難民が移住してきたのは両班? それとも白丁? 現地に高麗村でも作らないと生きていけないだろ。
623 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 10:05:36.77 ID:CvUm49AA0.net [2/4回]
>>622
その身分制度は高句麗が滅亡後に唐を参考に高麗で始まったものだから高句麗人が元々そこまで厳密に身分制度があったか不明。
高麗郡に入植した難民のリーダー格である高麗若光は王族であるとされているが実際の出自は不詳。
624 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 10:23:37.66 ID:Yey7dTgx0.net [1/2回]
762 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 6301-nsg1)[sage] 投稿日:2018/08/13(月) 13:28:41.19 ID:9tcBBzNH0 [PC]
何の為に奥州藤原氏が巨費を投じて毛越寺や中尊寺を整備したのかというと
奥州も仏教を受け入れて文明化したとアピールするため
それほど都人から東北は未開の地だと思われてたし、実際に未開だった
それ以降も仏教が東北の庶民に定着していたか疑わしい

▼ 796 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b385-2km2)[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 03:01:41.82 ID:EXNOprk40 [PC]
>>762
東北の事物は摸倣的なり
家屋の構造は西南に倣へり
衣服の制も西南に倣へり
履物の制も西南に倣へり
食物の制も亦西南に倣へり
東北人は西南に学んで西南に抑制せらる
神も仏も西南にあらざれば尊ばず
名所古跡亦西南にあらざれば賞美せず


東北では西南の価値観に影響を受けて西南で尊ばれているものばかり敬うようになり
元々地域あったものは尊ばれなくなってしまったと福島を近代化させた半谷清寿が悲嘆している
625 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 10:48:04.91 ID:OMD2akDgs [1/18回]
>>574
コメが欲しくて襲ってきたから討伐しただけやろ
626 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 10:50:31.80 ID:OMD2akDgs [2/18回]
>>584
荘園の私的横領が原因だろ
中学校くらいいけよw
627 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 10:58:36.39 ID:OMD2akDgs [3/18回]
>>592
蝦夷による支配はその前に終わってるけどね
皇室の傍流である源氏や藤原氏の傍流が支配することになる
628 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 11:19:02.32 ID:ECCDtrZY0.net [1/2回]
>>589
違う。
もっと未来を見てた。
629 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 11:32:30.78 ID:OMD2akDgs [4/18回]
>>582
>>583
武士といっても、だいたい天皇家や藤原氏やその他公家の庶流(からの成り上がり)だろ。

逆に唯一の蝦夷出自の大名である安東は最近の説では
奥州藤原と同じように都からの天下り一族と言われ始めてる。
630名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 11:47:20.32 ID:9VYeVN1H0.net [1/1回]
清水寺に墓がなかったっけ
631名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 12:07:12.33 ID:L0bdy1nL0.net [11/13回]
アテルイは巨大な朝廷軍に少人数で抵抗することでエミシの魂と戦闘力をみせつけたんだね
結局首を刎ねられるがアテルイの残した驚くべき抵抗は、朝廷には畏怖の記憶として長く残った
財政悪化とはいえ805年(嵯峨天皇だと811年だが)には朝廷軍が大幅縮小
現地支配をエミシ郡司・エミシ俘囚部隊に委ねて多くの城・柵(主要部を除く)から朝廷軍が撤退してしまう
これ以上エミシに関わっても成果がないのを嫌というほど朝廷も知っていたのだ
朝廷軍縮小を進言する現地の貴族に対して嵯峨天皇は拒否したようだが
結局ない袖は振れないのでしぶしぶ撤退を認めている
アテルイの抵抗、エミシの驚くべき精神力と戦闘力
結局これが朝廷軍・朝廷官僚の士気をくじき厭戦気分を蔓延させた
死してなおアテルイは朝廷に勝ったのである
632 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 12:08:42.51 ID:ECCDtrZY0.net [2/2回]
>>630
墓ではなく慰霊碑
633名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 12:08:59.32 ID:gpLx5hlm0.net [1/1回]
>>631
何言ってるかわからない

ウンコ食いの超理論
634 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 12:12:26.26 ID:L0bdy1nL0.net [12/13回]
>>633
知識がなければ解らないよな
635名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 12:20:52.75 ID:Yey7dTgx0.net [2/2回]
韓国人の安重根テロ賛美みたいな感じだろ
被征服者の精神的自慰
636 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 12:34:10.04 ID:OMD2akDgs [5/18回]
>撤退
そりゃボコって蛮族の首切って平和になったんだから当たり前だろ。
何勝ったことにしとんねんアホか。
637 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 12:35:26.29 ID:L0bdy1nL0.net [13/13回]
>>635
併合された韓国と、エミシ俘囚長が支配した東北を
並べて論じるのかい
638 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 12:42:57.84 ID:OMD2akDgs [6/18回]
鎮守府は北上したし、秋田城介も置かれてるし、
俘囚長も服属してんだから似たようなもんだろ
639名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 12:45:29.00 ID:XRHFnOhg4 [1/1回]
アテルイと朝廷はうまくやってたんですよ。
そしたら朝鮮から来た渡来人が蝦夷地に集まってきて、なんかデモやら勝手に関所作ったりはじめたんですよ、、、
640名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 12:42:15.26 ID:HsLUT9u/0.net [1/1回]
>>635
東北に謝れ
641 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 12:48:25.28 ID:OMD2akDgs [7/18回]
>>639
北方縄文人はエベンキと血の繋がりがあるのにおかしいな

俘囚の子孫被差別部落民と朝鮮人もなか良いのに
642名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 12:47:36.01 ID:oNPIkUu10.net [1/1回]
史実がどうかは知らんけど、大河にもなった
「炎立つ」と同じ作者の「火怨」は面白い。
643 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 12:53:04.59 ID:OMD2akDgs [8/18回]
>>642
ちょっとしか記述のない史実を膨らませてホルってる韓国ドラマみたいな感じ?
644 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 13:52:29.16 ID:2T18VFzk0.net [1/1回]
元々、安倍は「あへ」。天皇の給仕係

これマメな
645 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 14:59:56.89 ID:6bx3TjGa0.net [1/1回]
あて
646名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 15:05:30.38 ID:B+aCrVHB0.net [1/1回]
>>635
アルテイを侮辱したい哀れななりすましチョンw
647名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 15:26:21.89 ID:1wEQMX0n0.net [1/2回]
>>642
高橋さんは史実なんか書きませんw
受け重視です。
648 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 15:50:24.24 ID:OMD2akDgs [9/18回]
>>646
アテルイがチョンだろ
649 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 15:51:09.28 ID:1wEQMX0n0.net [2/2回]
>>504
朝貢する相手を接待するのは
中国方式だからなあ。

中国の王朝なんか、それで財政難に……。
650 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 15:52:32.70 ID:lfucE06L0.net [1/4回]
東(ひむがし)の野に炎(かぎろひ)の立つ見えてかへり見すれば月傾(かたぶ)きぬ


真十鏡 可照月乎 白妙乃 雲香隠流 天津霧鴨

白を纏った雲、香、
シラの姫を娶った香具山の勢力、蜘蛛、火明命を連想させるな

2世紀末、倭国大乱、奈良に大量の尾張の土器が出現するんだな
記紀にも描かれている畿内征伐だな

火の勢力は先に畿内を征伐して初期のヤマト政権を打ち立てたんだろう

滅ぼされたのは月だろうな
651 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 15:54:53.52 ID:OMD2akDgs [10/18回]
>>635
朝鮮征伐の時の水軍の大将みたいなもんじゃね
負けて殺されてるのになぜかホルホルしてるという理解不能なあれ
652 : [sage] 投稿日:2018/08/14(火) 18:11:54.54 ID:vqGwQWtD0.net [1/3回]
>>647
史実を超えた真実があるんですっ! (><)
653 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 18:44:17.00 ID:lfucE06L0.net [2/4回]
天岩戸を開いたのが全ての災いの始まり
654名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 20:24:24.99 ID:ywzbyENs0.net [1/6回]
アテルイの意味を日本語で解することができない。
漢語に征服された漢語日本語なら、漢語から
意味がだいたいわかる。
大和言葉とは異なる言語に基づいていることは
間違いない
655名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 20:25:24.96 ID:t2iy0cXn0.net [1/1回]
高橋さんは資料がほとんど無くて登場人物が創作なのにも係わらず作品が史実に近いと信じてるとか宣っっちゃう人だからな
656名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 20:56:41.69 ID:aClc8XQD0.net [1/1回]
>>654
漢語に征服されたん,じゃなくて

漢語を自ら使い公用語に近い位置づけをしただけなんだけどね

チョンさんはおもしろすぎる
657名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 21:02:34.63 ID:rBro51UO0.net [1/1回]
朝廷軍
田村麻呂 百済人 東漢氏
その前の将軍 百済王俊哲
658 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 21:03:33.44 ID:ywzbyENs0.net [2/6回]
>>656
うすらバカ そのせいで大和言葉の造語能力
がほぼ絶滅した。嘆かわしいことだ
659 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 21:06:39.23 ID:Q9FjYmRa0.net [1/1回]
これは嘘
日本全国に移住させた
660名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 21:07:08.56 ID:ywzbyENs0.net [3/6回]
サッポロ、長万部などアイヌ語の造語能力
はすばらしい。
日本語はただ漢語で命名するだけだ。
古来の日本語は絶滅したに等しい
661 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 21:12:59.69 ID:n/iMzHmCZ [1/1回]
快速『アテルイ』
水沢 6:55
北上 7:08
花巻 7:18
矢幅 7:37
仙北町7:46
盛岡 7:51
662[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 21:12:54.89 ID:vqGwQWtD0.net [2/3回]
>>660
新興住宅地でありがちな「みどり野」なんかは、文句のつけようのない
やまとことばだぞ。あまり是としたくはないがw
663名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 21:21:39.88 ID:22b0q8Za0.net [1/1回]
>>660
美しい日本語は相撲の親方の名前に残っている。

片男波 高砂 井筒 阿武松 出羽海 山響 春日野 花籠 追手風 立浪 時津風 ...
664 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 21:25:37.65 ID:OMD2akDgs [11/18回]
>>660
訓読み=大和言葉

余裕で生きてるわ
というかアイヌなんか民族ごと絶滅してんじゃん
665名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 21:23:14.32 ID:ywzbyENs0.net [4/6回]
>>662
演歌に出てくるような単純な大和ことば
を持ち出して、圧倒的多数の漢語を
かやの外に置くお前はバカか
666 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 21:25:39.88 ID:ywzbyENs0.net [5/6回]
>>663
ほらよ>>665
667 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 21:29:46.02 ID:OMD2akDgs [12/18回]
札幌←漢語じゃないのこれ
668 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 21:31:59.22 ID:ywzbyENs0.net [6/6回]
日本語にしても朝鮮語にしても漢語の
侵略を受けたため、語彙が大きく変質
してご先祖さまの言語とかけ離れているのだ
669 : [sage] 投稿日:2018/08/14(火) 21:32:38.33 ID:vqGwQWtD0.net [3/3回]
>>665
ちょっとよくわからない。
やまとことばは元々単純なものだろう。
たとえば、漢語の立も発も達も、やまとことばでは「たつ」だ。

なぜかというと、大陸から文字を受容し始めた当時の
やまとことばは、漢字に比べて圧倒的に語彙が少なかったからだよね。
670名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 22:04:20.23 ID:prKzfAFb0.net [1/2回]
>>22
アイヌ語と共通の東北に残る地名は、12世紀から北方系と混合したアイヌ語は違うもの。
縄文語を倭語と呼ぶような、日本語を縄文語と呼ぶようなもの。
671 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 22:09:04.75 ID:CvUm49AA0.net [3/4回]
なんかアイヌもアイヌなりに縄文人から遺伝子構成や文化が変化した存在だってのが明確になってきてるのに、
未だに縄文人の生きた化石かなんかだと勘違いしてる失礼な連中がいるよね。

まあ5chに限らずそれで飯食ってる韓国系プロアイヌもその一人っぽいけど。
672名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 22:10:59.75 ID:6f2qteUz0.net [1/1回]
国立総合研究院大学の宝来聰博士は、
1万2千年前の縄文人の人骨からmtDNAを採取し、北海道に住むアイヌ人のmtDNAと比較。
するとすべての遺伝子配列が一致する人が見つかり、アイヌ人のルーツは縄文人であると結論づけた。
https://blog.goo.ne.jp/jintai-117/e/b8ee047447bd1688d0e5418f44d87aa2

縄文人=アイヌ 
これはミトコンドリアDNAで証明されている。

つまり、エミシも大和民族も渡来人。
だからこそ、各地にアイヌの地名が残っているが、特に東北は多い。
なぜなら、エミシは「アイヌ系言語」を使っていたからだ。



蝦夷の一部が倭人と異なる言葉を話したことは、古代の文献資料からも裏付けられる。
日本語と区別して「夷語」とされ、しかも、平安時代の鎮守府には通訳が置かれていた。
https://plaza.rakuten.co.jp/odazuma/diary/201602270000/
673 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 22:15:49.52 ID:CvUm49AA0.net [4/4回]
>>672
その人の女系祖先に縄文人がいるって証明されただけでしょ。
その人のゲノムすべて縄文人由来なわけでもなければその人が縄文人の言葉を話し縄文人の生活をしているわけでは決してないわけで。
674名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 22:29:30.97 ID:prKzfAFb0.net [2/2回]
>>654
ちょっと暴走気味に漢訳すれば「吾照偉」って意味になるかな。
「吾手結(アテユイ)」も有りかな?
テは手勢とか勢いを表す場合が多い。
現代名では晴英・英貴とか英友とかかな w
675名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 22:54:08.89 ID:ULccVp4y0.net [1/1回]
>>655
私はアテルイとか全然知らない時に、ある神様に彼はとても面白い人物だったって教えられて、火怨って本読めば分かるって言われたんだけど。。

なので火怨の内容は結構真実に近いと思ってます。田村麻呂とのくだりとか。
676 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:06:37.83 ID:lfucE06L0.net [3/4回]
>>660
関東の地名は漢語が多いな

大阪辺りの地名は大和言葉ばかり
677 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:10:21.99 ID:OMD2akDgs [13/18回]
>>675
神様とか言い出しちゃってるよ
ただの願望を既成事実化するために
678名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:13:26.56 ID:lfucE06L0.net [4/4回]
アクセントは興味深いぞ

無アクセントの北関東、南東北
朝鮮半島も無アクセントなんだな

蝦夷と朝鮮半島はかなり関係が深いと睨んでいる
679 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:25:08.85 ID:OMD2akDgs [14/18回]
>>678
縄文人といっても2種類いて、
南方系が多数派を占めてはいるんだけど、
北方系は北東アジアの民族との血縁がかなりあるはず。
680 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:28:07.19 ID:OMD2akDgs [15/18回]
>>674
阿弖利爲だろ
681 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:39:28.24 ID:10ROcBVr0.net [1/1回]
最新の研究では

出雲人は空き缶が流れてくる朝鮮半島人よりも
東北の人たちの方により遺伝的に似ている
682名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:40:43.98 ID:D1oDlcpQ0.net [1/1回]
>>678
蝦夷と朝鮮半島はかなり関係が深いと睨みたいのはチョンだけw
683 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:43:32.11 ID:U22KRD/j0.net [1/1回]
>>672
>エミシも大和民族も渡来人?とかw
さすが息をするように何とらやの数千年の半島奴隷の誣告ミンジョクは違いますw

◆360以上年前から嘘つき民族
「この国民の誠実、不誠実および勇気について。彼らは盗みをしたり、嘘をついたり、
だましたりする強い傾向があります。彼等をあまり信用してはなりません。」
# 『朝鮮幽囚記』 ヘンドリック・ハメル 1630年-1692年

◆113年前も嘘つき民族
「嘘っぽい理論で結論を下す論法ときたらまったく驚くべきほどです。
自分が正しい場合がほとんどないにもかかわらず、悪びれる様子がほとんどない。」
# 『悲劇の朝鮮』 アーソン・グレブスト

◆109年前も嘘つき民族
「韓国人は、遺伝と教育とによって、その大部分が、おおげさな物言いをする人間か
厚顔無恥の嘘つきかである。それで、日本人の非行についての彼らの陳述は、
検証なしに、これを受け入れることはできない。」
(ジョージ・ケナン、ニューヨーク・アウトルック紙の論説から引用している)
# 『朝鮮の悲劇』 F.A.マッケンジー 1908年 (渡辺学訳 1973年 平凡社東洋文庫)

◆もちろん今でも嘘つき?
・韓国人は日本の671倍嘘つき・誣告は日本の4100倍  朝鮮日報 2003/02/13
・国民病とも言われる韓国人の嘘について 朝鮮日報 2012/03/16
・韓国は、「国全体が、ウソの学習場」 東亜日報 03/10/28
684名無しさん@1周年[age] 投稿日:2018/08/14(火) 23:43:46.62 ID:ImdF2Spn0.net [1/1回]
アテルイ=翁長知事?
685 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:48:50.67 ID:OMD2akDgs [16/18回]
東北自体が朝鮮半島人に結構近いからな
686 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:50:07.13 ID:OMD2akDgs [17/18回]
>>682
願望は関係ありません
ただの事実です
687名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:47:36.02 ID:SfW3uE6M0.net [1/1回]
ざっくり言うとこういうこと
このイメージは一度整理した方がいい

日本に渡って来た → 縄文人と交易や技術情報交換
稲作弥生人        協力融合し倭人化、和人化、
               日本の土着豪族、支配階級へ


縄文人  →  江南稲作人と融和
         後に日本の土着豪族、支配階級へ

満州人、モンゴル人  →  朝鮮の支配階級

半島の被支配朝鮮人 → 3000年間中国の奴婢奴隷、戦争俘囚、
                 逃亡難民化して日本へ    
                 集落単位で管理され奴婢化
  
   指定居住 → 被差別部落化 
688 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/14(火) 23:52:53.57 ID:FuFF/fyD0.net [1/1回]
阿弖流為二世アニメ化
689 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:53:16.10 ID:+Lkk4Mis0.net [1/1回]
>>684
翁長知事=草薙剣を盗んで新羅に持ち帰ろうとした新羅の生臭坊主の道行
690 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:55:56.36 ID:OMD2akDgs [18/18回]
南方系縄文人(M7a)  →  江南稲作人と融和 (熟蝦夷?)
北方系縄文人(N9b) → 稲作人を襲撃し返り討ちにあう(荒蝦夷?)→被差別部落、893化
691名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:58:13.52 ID:eF6Nywm90.net [1/1回]
蝦夷を連行し住まわせた「別所」
現在に繋がる被差別部落とマッチング
692 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/14(火) 23:58:18.69 ID:Pl0GDBmv0.net [1/1回]
★D遺伝子のまとめ

・縄文人の末裔は韓国人とは遺伝子が違う 
Y染色体 ハプログループD系統 
特徴 彫りの深い顔 目 平行二重まぶた 頭示数 長頭、長頭よりの中頭
アイヌ 沖縄 蝦夷 熊襲

・日本国内の弥生人は江南人と近く、
 中国満州地方や韓国人と近いとはいえない

Y染色体 ハプログループO系統 
特徴 のっぺり顔(平たい顔) 目
蒙古ひだ奥二重、蒙古ひだ末広型二重 
頭示数 短頭
大和人、江南方面から周囲への広がり

           縄文顔      弥生顔

顔形      四角/長方形   丸/楕円
造作の線構成   直線      曲線
彫りの深さ   立体的      平坦
眉      太い/濃い/直線  細い/薄い/半円
髭      濃い/多い     薄い/少ない

瞼        二重       奥二重
頬骨       小さい      大きい
耳たぶ     大きい/福耳   小さい/薄耳から福耳 
耳垢      湿る/猫耳    乾く/粉耳
唇        厚い       薄い
歯        小さい      大きい
口元      引き締る     出っぱり気味

南方系縄文人遺伝子 ●●●●●●●●●●
江南系弥生人遺伝子 〇〇〇〇〇●●●●●

・アイヌ民族 〇〇〇〇●●●●●●
・・琉球民族 〇〇〇〇●●●●●●
二重瞼東北人〇〇〇〇〇●●●●●
二重瞼九州人〇〇〇〇〇〇●●●●
二重瞼日本人〇〇〇〇〇〇〇●●●

皇室天皇 〇〇〇〇〇〇●●●●


現代関東平均 〇〇〇〇〇〇●●●●
現代関西平均 〇〇〇〇〇〇〇〇●●
ネトウヨ平均  〇〇〇〇〇〇〇●●●
DHC会長  〇〇〇〇〇〇●●●● 


―---犯罪率・誣告率などDNAレベルの人種の壁――――


韓国人朝鮮人 〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇



★【朗報】DHC会長「日本人は中国朝鮮人とは全く関係ない。
アジアで唯一ヨーロッパ人に近い民族です。」
http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1525635751/
693名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:02:52.55 ID:MTmvWMJW0.net [1/1回]
>>687
被差別部落は百済とか新羅の部落とか場所がすべていっしょだもんな
694 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:05:22.65 ID:a4fTbozu0.net [1/1回]
>>256
それは多数あるうちのよく知られてる話ですが、たとえば琵琶湖周辺ならアメノヒボコ関係で
新羅系がどうしても多くなりますね
百済系にしても新羅系にしても自由にむらのなかでまつることを許していました

408名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:41:14.70ID:MCJGqge6O
>>396
日本の神社って朝鮮ルーツが多いよな

422名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:48:54.85ID:6I90TRPE0
ナニワ近辺は大昔から朝廷指定の百済系渡来の集落だらけだな
ぽつぽつと新羅系もあるにはあるが

443名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:54:56.10ID:usVpUnFV0
>>408
>>422
その渡来集落地域の渡来民の先祖神信仰の構築物が百済系や新羅系の神社だから数は多いよ

324名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:10:59.39ID:vMNFXs8g0

朝鮮半島の難民が大挙して押寄せて当時の法律で指定居住させられてるからその影響
その一部は亡命貴族として受け入れられたが大和河内の土着豪族の僕べだったな

761名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:48:46.49ID:Gg1a8SMF0
当時の日本政府に許されていた
渡来人集落の中でただ勝手に
自分の祖先神などをまつってる神社を
国津神だとか言ってる頭のイカレタ
連中がいるってことだなw

764名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:51:51.75ID:zl0TpFAv0
大和朝廷の時代から日本人は寛大すぎるんじゃね
渡来人の村で神社も信教の自由も認めたとかさ


309名無しさん@1周年2018/08/06(月) 09:06:54.26ID:y7w0AelC0
>>255
古代から編戸制で特定の場所に移住させられたり
移配を強制された朝鮮渡来人の部落が特別に隔離
されて現代まで続いてるわけなんだがな
695 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:06:51.69 ID:PUTcLxaH0.net [1/1回]
>>693
関西は全部いっしょだわ
696 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:11:05.10 ID:KZEdr4U20.net [1/1回]
>>691
チョンさんが己れの奴婢の歴史を
半島人より遥に文明度が高い
東北人に擦りつけようと必死ですなw
697名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:13:02.52 ID:J+unvb+f0.net [1/1回]
天皇に反抗した糞土人wwwww
698 : 本の虫[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 00:20:20.30 ID:p849fMKb0.net [1/7回]
>>154
> そもそも王民が狼になってまた戻る時間なんて8世紀にあるわけねーだろ

ああ。「狼戻」を字の通りの意味だと思ってしまったのですか。
「狼戻(ろうれい)」は熟語です。意味は「狼藉(ろうぜき)」と同じです。

> 明治政府編さんの資料を出されてもな

これは知りませんでした。ということは、>>151>>152は明治政府の公式見解なのですか。
699 : 本の虫[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 00:22:13.13 ID:p849fMKb0.net [2/7回]
『続日本紀』によると、俘囚の大伴部押人という人が元王民を主張したようです。

己丑、陸奥国牡鹿郡俘囚外少初位上勲七等大伴部押人言、
伝聞、押人等本是紀伊国名草郡片岡里人也、
昔者先祖大伴部直征夷之時、到於小田郡嶋田村而居焉、
其後、子孫為夷被虜、歴代為俘、幸頼聖朝撫運神武威辺、
抜彼虜庭、久為化民、望請、除俘囚名、為調庸民、許之、

出典:佐伯有義 編『六国史. 巻四』 ※コマ番号:111
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920616/111
700 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:25:21.77 ID:Ipj9H4dy0.net [1/1回]
>>697
涙拭けよwチョン糞w

蝦夷は誇り高き日本人なんだな
701 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:27:19.34 ID:dL319MLm0.net [1/1回]
>>61
阿蘇もアイヌ語という説があるね
702名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:31:26.55 ID:kQhoSTmu0.net [1/1回]
『三国志』 魏志東夷伝夫余条

漢の時代、夫余王は葬祭に用いる玉匣
(遺体を包む玉を綴り合せた屍衣)を
常に玄菟郡に預け、王の葬儀があれば
取りに来た。
(238年に)公孫淵が誅伐されたとき、
玄菟郡治の庫には、なお玉匣の一具が
保管されていた。
夫余の庫には玉璧・珪・玉賛など先祖伝来
の遺物があり、伝家の家宝である。
古老は「これらの宝は王の祖先が中国から
賜ったものだ」と言い伝えており、
「昔に亡命してきた者たちである」と
自称する。
また王の印璽には「穢王之印」と
彫られており、国内には穢城と
いう名の古城がある。
703 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:32:32.68 ID:rEtMP9EM0.net [1/1回]
東北は安土桃山時代になっても差別されてるし、日本は西日本重視の歴史だな
東国の地位が上がったのは江戸中期以降だが、仙台は江戸の初期から末期まであまり人口が変動してない
704 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:33:43.36 ID:B+GQiwDu0.net [1/1回]
侵略者側が後にその侵略を正当化してるだけやんけ
705 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:34:28.27 ID:IwQ65cEN0.net [1/1回]
>>657
名誉漢人の田村麻呂以外の百済人などは蝦夷にボコボコにやられたポンコツ部隊w
706名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:37:00.38 ID:URFP90MO0.net [1/1回]
東に別の国があって朝廷が征伐したというのはアカデミズムの中でもタブーなの?
707 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:38:01.41 ID:7z01DMcz0.net [1/1回]
>>702
穢れの王って・・・・マジすか・・
708 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 00:38:36.41 ID:+BxxNNGL0.net [1/2回]
東北の蛮人を、半島移民で征伐(代理戦争)ってことなんだろ。
世知辛いねえ
709 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 00:48:14.06 ID:p849fMKb0.net [3/7回]
夷を以て夷を制す、ですね。
710 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:48:36.29 ID:pCrD4dFY0.net [1/1回]
>>706
朝鮮民族の歴史じゃないから学校できちんと習うよ
日本人は都合の悪い歴史を韓国人のように抹殺したり捏造しないから
711 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:50:13.06 ID:aYe0puY/0.net [1/1回]
>>702
うわっ悲惨じゃん

>>697
でも宗主国に穢れ民族と呼ばれたからってその根深いコンプレックスを歪んだ形で蝦夷に向けるなんてありえない
712 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 00:56:57.52 ID:hq9dMjox0.net [1/1回]
見ての通り朝鮮半島は数千年に及ぶ奴婢半島であったため
現代朝鮮人は現代朝鮮人の情緒の満足のための虚の歴史を
創成せねば自国内の歴史教育もたちゆかない状況にある。


朝鮮半島は、一言でいえば『中国人の創った中国の一地方』である。

キ氏朝鮮は中国の殷の流れ者が立てた。半島、最初の国家と
される衛氏朝鮮は中国の燕の逃亡者の衛満が立てた。
これらについては論争の余地ない。
半島人は昔は「ウリナラは中国から来た聖人が建国した」
という事にしていた。
日帝からの独立後、現在の韓国人の習性にもみられるように
国家としての歴史を持ちたいという民族意識に半島人が目覚めると、
「中国の流れ者が祖である」という真実では我慢ならなくなり、
恒例の誣告的所業が始まった。

妄想坊主の書いた『三国遺事』を愚かにもそのまま真実とし、
檀君を始祖に祭り上げた。
三国遺事は由来が不明で極めてあやしい文献で、イルヨンの
妄想脳のみで書かれたいわゆる偽書である。津軽外三郡誌などは
これにくらべると非常に上質である。
妄想談を歴史的事実とするところが、半島人らしいと言えば言え、
檀君神話のような伝説や歴史の捏造はよくあることであったが、
驚くことには、朝鮮半島という妄想半島では、近現代の20世紀
になっても次のような有り様だ。
『檀君古記?』や『花郎世紀?』 といった偽書が、今なお読まれ
日本のように文献批判されることなく、恥の上塗りのように出版
されるくらいの民度なのである。
もう驚愕するしかないのである。
713 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 00:58:37.81 ID:pGt9+0yYO.net [1/1回]
>>691
移住させられた土地に留められていたのはごく僅かな期間だけ。
その後は移動する自由を与えられた。
殆どの蝦夷は、東北に戻る事を許されて帰って行った。
蝦夷には失業保険も支給されていたから、その負担が大きくなって財政を圧迫、
それが蝦夷を自由にして東北に戻した理由の1つでもある。
714本の虫[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 01:11:21.15 ID:p849fMKb0.net [4/7回]
>>1
> 814年、嵯峨天皇が発した勅は「夷俘(いふ)と号すること莫(な)かるべし」。蝦夷を差別するなという意味だ。

出典は『日本後紀』ですね。

○十二月癸卯朔、勅、帰降夷俘、前後有数、仍量便宜安置、
官司百姓、不称彼姓名、而常号夷俘、既馴皇化、深以為耻、
宜早告知、莫号夷俘、自今以後、随官位称之、若無官位、即称姓名、

出典:佐伯有義 編『六国史. 巻五』 ※コマ番号:121
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1920623/121
715名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 01:18:56.80 ID:p849fMKb0.net [5/7回]
日本に帰化した蝦夷を日本人として扱うのは当然だと思うのですが、
帰化した蝦夷の中に官位を与えられた者がいるというのは驚きですね。
余程の有力者だったのでしょう。
716名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 01:27:30.10 ID:icTI5l6G0.net [1/1回]
>>715
蝦夷はおまエラみたいな半島のボート難民じゃねーから帰化じゃなくて帰順な

ローマ法王に「魂レベルから生まれ変われ」っていわれるだけある
ほんと根性が腐り切ってるわw
717 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 01:29:24.15 ID:D/Upz0r60.net [1/1回]
★『親日派のための弁明』 金完燮 

・韓国での発禁書

朝鮮は典型的な奴隷社会だった。
首都・漢城の場合は人口の七〇パーセント以上が
奴婢や賎民だったという。
奴隷はモノのように売買され、生涯主人のために
奉仕しなければならなかった。
平民や中人階級は奴婢に比べて若干の自由があったが
貴族や官吏たちに略奪される身は同じであった。
718 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 01:31:53.37 ID:Qi8R70930.net [1/1回]
>>715
驚くのはご主人様に穢れの多い民族と名付けられたチョンだけ
719名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 01:34:52.88 ID:Io37JsFSO.net [1/1回]
よいか。蝦夷から収奪のかぎりを尽くしたのは松前藩と、藩御用商人・飛騨屋久兵衛だ。
720 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 02:15:55.07 ID:79itmYzkO.net [1/1回]
>>719
出羽蝦夷討伐の責任者だった藤原保則は
東北蝦夷の大暴動を収めた後
「津軽より渡島(北海道の古名)に至るまでの
雑種の夷人や前代にいまだかって帰付せざる者、皆悉く同和す。」
北海道のアイヌは夷人と呼ばれていたんで
奈良時代平安時代以降、蝦夷とは東北地方限定の言葉だったたんだよ
721 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 03:12:38.95 ID:YY/LAztS0.net [1/1回]
>>672
蝦夷、土蜘蛛は倭人(=渡来人)とは違う人種だよ。アイヌに近い。沖縄人でさえアイヌに近い。
722名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 03:16:16.64 ID:+BxxNNGL0.net [2/2回]
平安の文献でも、言葉が通じないっていう感じの文言は残っているの?
723 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 03:21:23.40 ID:3IjhZIJN0.net [1/1回]
>>722
続日本紀でも、蝦夷や隼人とは通訳通してたことが書かれてるよ。
朝鮮(主に百済だが)とは通訳なし、蝦夷とは通訳あり。
724名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 03:23:01.01 ID:SizNhkW80.net [1/1回]
関西=大阪人は現代朝鮮人に近い
ビリケン⤵一重で絶壁頭
https://i.imgur.com/z0bJlrU.jpg

密航してきた山根会長が良い例
男の中の男であり
歴史の男、コリアン
725 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 03:27:03.20 ID:IxE7ri4I0.net [1/1回]
阿弖流為と共に処刑された母礼と諏訪のモレヤは関係あるのかな
726 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 04:24:03.60 ID:39GeTCID0.net [1/2回]
縄文系にありがちな名前だったんだろ。アイヌ語で読み解くしかないよ。
アテルイもアイヌ語では、弓の強い人みたいに読み解けたはず。
727 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 04:58:31.89 ID:TFfBPMFxG [1/3回]
蝦夷(えみし)とアイヌは別だからな。
アイヌ人は13世紀ころに北方から北海道に南下してきたオホーツク人と
混ざりあってできた比較的新しい民族。
7世紀に安倍比羅夫が北海道の蝦夷の勢力拡大を撃退した頃には
まだ成立していなかった。
蝦夷は縄文人の延長線上にある古くから日本にいた連中のうち
東日本に定住してた種族。
(九州の場合は熊襲とか隼人族とか呼ばれる。)
前九年の役とか後三年の役で源頼義や源義家と戦って
ギブアップしたのは蝦夷の方。
728 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 05:04:45.57 ID:TFfBPMFxG [2/3回]
アイヌ人も縄文人の延長線上にはあるが、混血の対象が主に
オホーツク人だったという点が北海道西部の蝦夷(のちの松前氏など)や
本州以南の蝦夷と異なる。

オホーツク人というのも謎の民族で、アイヌ人が誕生した頃に忽然と
姿を消した。それまで数百年にわたって独自の文化を形成して
オホーツク海沿岸に存在していたことは確かだが。
729 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 05:09:43.15 ID:TFfBPMFxG [3/3回]
>>1
だけど、源頼朝が奥州藤原氏を滅ぼして東北地方を
戦功のあった御家人たちに分け与えた頃でも、
奥州の地元の豪族が鎌倉時代の地頭になったケースって
ほとんどないだろ。
三春の田村氏が平安時代の坂上田村麻呂の後裔を称している
ぐらいで。他にもまだいる?
730 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 06:19:00.17 ID:T4wCneVu0.net [1/1回]
>>537
いやそれ、ただ単に薩長人事で無茶しまくった後始末やらされていただけ
歴代陸海軍大将の出身地見てみなよ
731 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 07:31:18.26 ID:Z20nuFsJK [1/9回]
>>724
一番近いのは東京と神奈川だよ
次が埼玉千葉大阪

ソースは「核DNA解析でたどる日本人の源流」
732 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 07:41:28.03 ID:p849fMKb0.net [6/7回]
>>716
>>718
733名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 07:47:56.52 ID:xaRSLSaJ0.net [1/6回]
>>715
814年に嵯峨天皇が俘囚(エミシ)について
夷俘(エミシを差別した言い方)と称してはならないと
差別をいましめたわけだが、
記事にもあるようにこの頃にすでにエミシがたくさん郡司に任命されている
朝廷の城を警護しているのもエミシだ。
朝廷にとってエミシとは朝廷に協力する蛮族であって、
その関係から官職に任命し、さらに権限も大幅に与えていたと言える
734 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 07:54:44.14 ID:xaRSLSaJ0.net [2/6回]
>>722
エミシの言葉は鳥がさえずるようだという記録がある
アイヌ語を早口で喋ると鳥のさえずりのように聞こえるから
多分アイヌ語だったんだろうな
735名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 08:07:58.21 ID:xaRSLSaJ0.net [3/6回]
>>714
嵯峨天皇の814年の勅命
帰順したエミシは、以後エミシと呼んではならない
官職のある者は官職名で呼ぶべし
官職のない者は姓名で呼ぶべし

なかなか面白い天皇の命令だね
まずこの814年は嵯峨天皇が東北から朝廷軍を大量に撤退させた直後にあたる
朝廷軍がいなくなってエミシ郡司が支配してる土地がたくさんあるので
エミシを馬鹿にする貴族がいたら反乱されてまた780年(アザマロの大反乱)の二の舞いになる
そこでエミシ郡司などを馬鹿にしないよう勅命する必要があった

それから、数十年前から朝廷に自分の意思で使えているエミシが多数いるわけだが(アザマロはその出世頭だった)、
814年でもまだ扱いは夷俘(捕らえられた野蛮人の意味)だったわけで
当然だけど朝廷の強烈な差別体質も解るのである

のちに200年も後になって奥州藤原氏なども俘囚の頭(朝廷に帰順したエミシの長)と自称してるのだから
朝廷から見れば帰化した蛮族であるという扱いはずっと継続したわけだ
736名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 08:12:30.05 ID:p849fMKb0.net [7/7回]
>>733
独り言ですか?
意味不明なレスはトラブルの元ですよ。
737名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 08:13:31.12 ID:MPmpGVJz0.net [1/1回]
大木を倒して山から降ろし何年も乾燥させくり抜いて船にする、作るのに手間のかかる乗り物、今で言えば高い方のレクサス級かな。
当時の朝鮮の船ってあるの? ネットに上がってきたの見たことない。
↑で神社が朝鮮系って書いてるアフォがいるけど、朝鮮に神社があるのか、儒教神社かw
738 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 08:14:52.49 ID:xaRSLSaJ0.net [4/6回]
>>736
なるほど
じゃあおまいさんはどのように読むんだね?
739 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 08:21:50.11 ID:SmE8E/+X0.net [1/1回]
奥州藤原氏は、文字通り、藤原氏を名乗ってるんだよ
740 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 08:23:34.79 ID:tBRK6WrH0.net [1/1回]
>>737
朝鮮系というのは渡来難民が集団化して特定移住した際に祠みたいなものを建てて半島の先祖をまつったものですわ
741名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 08:26:03.31 ID:vBXyrygS0.net [1/2回]
もう!嵯峨天皇が差別するなって
勅令出したんだから
差別したらいけないんだからね!
742 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 08:28:57.56 ID:K2FlH8rG0.net [1/1回]
>>733
もともと国造にしてもその地の名士に政治と神祀りとを任せたものなので東北もその原則に則っただけの話だ
743 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 08:32:07.09 ID:Z20nuFsJK [2/9回]
>>735
陸奥国按察使の紀広純は初め呰麻呂を嫌ったが、
のちには大いに信頼を寄せるようになった。
しかし、同じ俘囚出身である牡鹿郡大領の道嶋大盾は、
(卑しい)夷俘の出であるとして呰麻呂を見下し侮ったため、
呰麻呂は内心深く恨んでいたという。
744 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 08:32:55.09 ID:s7yxI+ux0.net [1/2回]
映画化されてないの?
745 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 08:33:57.56 ID:WnmT7j0O0.net [1/1回]
>>741
蝦夷との戦いで朝廷側の戦死者が膨大になり
恨みも大きかったのでそういうお触れを出したわけだよ
手こずらせるほどの強者だったが賢者だったのだろう
746 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 08:35:06.02 ID:vBXyrygS0.net [2/2回]
>>120
ガ
747 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 08:37:31.43 ID:Z20nuFsJK [3/9回]
蝦夷もアイヌも反乱起こしては討伐されて、
その度に権限も地位も落としていくなw
バカなんじゃないかな
748 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 08:36:27.62 ID:s7yxI+ux0.net [2/2回]
アテルイ役には松山ケンイチ
坂上田村麻呂役を妻夫木聡でお願いします
ジャニーズは無しの方向で
749 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 08:43:08.22 ID:gZIMNCTf0.net [1/2回]
>>82
自分は蝦夷は実は複数の民族のことを指しているんじゃないかと思うなあ

アイヌ=蝦夷というか、
アイヌは複数あった日本土着民族の中で唯一固有文化を保ちつつ生き残ったが、他の蝦夷は滅亡または日本化したんじゃないかと

マタギの言葉や文化も日本固有民族の文化の名残りだったりしてね
750名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 08:51:10.81 ID:gZIMNCTf0.net [2/2回]
>>123
しまった、ここ読む前に蝦夷は複数の民族なんじゃ?
と書いてしまったが
その道では研究されてるんだね、おとなしくROMっとくわ
751 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 09:10:33.86 ID:Z20nuFsJK [4/9回]
>>640
今の東北人はアテルイが駆逐された後に都落ちしてきた連中の子孫だろ
752 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 09:52:48.63 ID:K2V7zk2H0.net [1/1回]
よかったね。
753名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 10:08:53.44 ID:CMJNt9Yn0.net [1/1回]
諏訪大社の生贄祭祀と纒向遺跡の祭祀遺構は似ているな

邪馬台国、卑弥呼、初期のヤマト政権は、蝦夷を中心とした政権かもしれない

アテルイより600年前に蝦夷政権があったんじゃないかな
754 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 10:46:46.71 ID:3OAtVsI6K [1/2回]
19世紀20世紀のロシア帝国朝鮮で日清戦争で朝鮮で
ソビエト共産革命がモスクワであった時にユダヤレーニンとロシア帝国の日本への
侵略への対抗でやったロシア北朝鮮半島ロシア中国沿海州ソビエト連邦の生き残りが
またソ連の夢よもう一度とロシア帝国シベリアで核隕石攻撃やったり
内モンゴルや天津ドイツ租界地下核実験場やスイスセロンの欧州核機構での
破壊神インドヒンズーのマルクス共産党悪魔との黒魔術契約をやるのに
各地で生贄火刑火炎太陽落としを地下深く深層のシェルターでシベリアやユーラシアや
中国大陸やシベリアや東南アジアなどで悪魔との契約更新儀式をやってて
タイ国とは違う東南アジアの黄金の三角地帯の中国国民党満州帝国ソビエト残り東西教皇庁だのアメリカ
ロシア香港悪魔教会だの21世紀に入ってすぐではなく、在日北朝鮮韓国日本への
アメリカソビエトGHQのの残り朝鮮共産党のカルトオカルトで日本から悪魔の契約や
天使野約束等が終わって故国や新しい入植地に行った朝鮮半島人じゃなく
日本に新しく「爆買い」や「みんぱぅ」や「観光」で侵略工作しにきた
中国共産党ではなく、ソビエトモンゴル人民コミンテルンによる世界核戦争宇宙戦争の
20世紀の侵略(ソビエトモンゴルコミンテルンの侵略を宇宙戦争世界戦争でああり
その「モンゴルコミンテルン帝国の大汗の最先端気象兵器や風水火土のような元素や
さまざまな黒魔術呪術というのが竿先端の使用であり
習金平前後2人で後の西蔵中国仏教持ちでパナマ運河火星人だった妻子持ちの
家族のいる社会主義国家全体主義までとまりの習蛸イカ墨持ち習金平ではない
韓国のOインクという黒魔術祭壇の絵画を描く絵具宗教と違う白黒は
宗教が来る前の宗教禁止時代のソビエトローマ帝国や北朝鮮などの個人崇拝宗教禁止地域
朝鮮半島にはあまりにもクローン人造コピー工場の慰安婦像が多くて
755 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 10:53:43.87 ID:Z20nuFsJK [5/9回]
>>753
山口県では弥生形質なのに縄文風習の人骨が出ていたり、
福岡県では縄文形質なのに弥生文化の人骨が出てるので、
弥生時代の早い段階でごちゃごちゃになってるよ。

奥州藤原氏のミイラも、完全に和人DNAなのに蝦夷方式で埋葬されてる。
756名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 10:58:57.34 ID:gSMJRdv70.net [1/5回]
>>670
アイヌ語そのものだよ。
757 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 11:13:46.86 ID:gSMJRdv70.net [2/5回]
>>750
そりゃ>>123は考古学ではアイヌ文化の成立を持ってアイヌ人の成立とするから、そういう表現になるわけだ。
その過渡期でも人間はいるわけで…。まあ、それは縄文人と言われているけどね。
758名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 11:30:33.37 ID:+A3y8nCo0.net [1/3回]
>>756
言語っていうのはそんなに安定したものじゃないから時代も場所も変わってるのに不変なわけ無いじゃん。
759名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 11:33:06.18 ID:xaRSLSaJ0.net [5/6回]
アイヌ地名が東北から関東まで広がってる点からして
エミシもアイヌ語でファイナルアンサーじゃないのかね
760 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 11:43:40.66 ID:7Xh7+X0f0.net [1/2回]
>>26
戦後日本に軍事のプロなんていないよ
761 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 11:47:20.26 ID:7Xh7+X0f0.net [2/2回]
>>37
大和の民が蝦夷に何十年も朝貢させられている
狂った政府の狂った時代だ
762名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 11:50:39.47 ID:gSMJRdv70.net [3/5回]
>>758
アイヌ語は比較的安定しているよ。
763名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 11:51:03.88 ID:+A3y8nCo0.net [2/3回]
>>759
その辺もラテン語の文献をイタリア語やスペイン語のつもりで通じる分だけ読んで解釈してて、
実際にはかなりずれてても無視してる状況なんてレベルのことはやらかしてそう。
なにぶん成文じゃなくて口伝だったりものの名前に断片的に残ってる程度のものだから余計に
細かい(実際にはそう細かくもないのだが)ことはおいといて状態で。
764 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 11:53:04.99 ID:jfk557b00.net [1/2回]
アイヌ語は安定してるニダって、幕末くらいからのサンプルしかないだろ
765名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 11:53:39.40 ID:+A3y8nCo0.net [3/3回]
>>762
実際にはその検証が可能なレベルの情報がないだけなんだけどね。
766 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 11:54:27.13 ID:xaRSLSaJ0.net [6/6回]
>>763
なるほどそうかもなあ
ただしある程度似てるのじゃないかって気はするなあ
767 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 11:56:53.64 ID:jfk557b00.net [2/2回]
アイヌも、蝦夷も、言語・文化を均一化させられるような統一政体はなかったからね
768名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 12:14:34.52 ID:NEZ2OqtW0.net [1/1回]
エミシは原日本人。
各地複数の王族連合。倭だけじゃない。
大和は征服王朝。
ヤマタイ→応神→継体の王朝交代
応神以前は神話
古代三輪はエミシ、三輪が征服王朝
769名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 12:17:55.14 ID:fhKLCMlm0.net [1/1回]
東北から出土する土偶や縄文土器の美しさと
西日本の弥生古墳から出てくるゴミの山を比べたら
どちらが実は優れていたか
一目瞭然ではないかね
(´・ω・`)
770 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 12:21:36.37 ID:x67XC2ll0.net [1/1回]
エミシとアイヌは別
771 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 12:37:21.33 ID:Z20nuFsJK [6/9回]
>>769
あんなゴテゴテの下品な茶碗で飯食ってるやつおらんだろ

弥生土器の方が近い
つまり優れてるのは弥生土器
薄く硬く焼き上げるのは技術が必要だしね
劣ってるから蝦夷は負けて駆逐されたんだよ
772 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 12:46:10.73 ID:imeUl1ME0.net [1/1回]
九州の隼人討伐も西暦700年代後半だから、その頃の歴史は面白いよね
西郷どんみたいな糞つまらない大河より、大和朝廷の全国平定やれよ
まーた差別とか中央集権肯定とか馬鹿パヨクが反対するんかな
773名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 12:54:49.51 ID:/p5ryei+0.net [1/2回]
>>768
応神も相当神話で構成されている。
がしかし、高句麗の南下で
畿内から半島南岸に救援に行って、そのまま半島南西部を倭として知らしめたのは間違いあるまい。
774 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 13:00:24.15 ID:+dnD2Rgv0.net [1/1回]
難波高津宮をみやこにしてた仁徳天皇と父・応神天皇は同一人物説があるんだな
775 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 13:27:26.23 ID:9QYFEe9G0.net [1/2回]
>>773
既に倭王武が安東大将軍だから百済を除く三韓が倭の領地。
日の本は蝦夷
776 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 15:08:45.21 ID:39GeTCID0.net [2/2回]
日本はもともと朝鮮半島南部のことなんだが。
だから、朝鮮半島の領地は確かにあったと思うんだよね。

朝鮮半島最後の領地、任那の日本が滅んだので、子孫が列島の政府を「日本」
777 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 15:12:26.39 ID:QVC3/H6Q0.net [1/2回]
アイヌ語は縄文語の一種だからね。
778 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 15:25:50.38 ID:9QYFEe9G0.net [2/2回]
日の本は坂東より北。朝鮮南部はみなまとからだろ。ソース出せ
779名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 15:46:46.53 ID:QVC3/H6Q0.net [2/2回]
日本は、中国から見て日の登るところだから、中国の文献でも朝鮮半島南部だよ。
780名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 16:10:55.63 ID:gSMJRdv70.net [4/5回]
>>765
地名として残っているぞ。
使い方が同じだ。
781 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 16:45:48.85 ID:cDhj3D670.net [1/1回]
余談

「日本中央」~もう一つの日本国 "BANDOY"

http://teikoku-denmo.jp/history/honbun/tsugal.html
782名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 17:05:36.40 ID:/p5ryei+0.net [2/2回]
>>780
地名として残ってるなら、
例えば東北と半島南岸にもあるクジはどうかね?
地形的には海に広がる狭隘ながらある程度の平地のクレも入る。
これは珍妙で不可解な意のクシから来てると思う。
使い方が同じだからこそ、アイヌ語の場合もその前の言語、祖語から来て可能性は高い。

また比較的安定してるならアイヌの一部族の神話はアイヌ全体の神話と一緒でも良いかね?
それなら日本神話と共通する部分が多い事になるが、それは縄文からかね?
先ずは変化があること認めて取り組むべきだな。
783 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 17:12:18.96 ID:Z20nuFsJK [7/9回]
(日が昇る)東方という意味で日の本と呼ばれてたのはたぶん事実だけど、
日本中央とか嘘くさい。盛りすぎ。
東日流外三郡誌とかと一緒で、青森県民のビョーキ。
字が下手すぎだし和田なんとかというやつと同じような輩が作ったんだろうな。
784 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 19:08:10.15 ID:pSVv44s+0.net [1/1回]
>>14
先の征蝦大将軍も悪い印象になるからね。
785 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 19:19:09.55 ID:gSMJRdv70.net [5/5回]
>>782
複数の由来があったとして良いんじゃないのか。

kushi は、北海道だと川向かいの場所を表している。
786名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 19:30:20.34 ID:XlTD0jYF0.net [1/1回]
日本人全員に縄文人の血は流れている
関西ですらD2は3割以上いる

本州の縄文人は渡来人と同化しただけ

大和民族は渡来人と縄文人の混血
蝦夷は大和民族と別系統の渡来人と縄文人の混血だろう
787 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 19:36:10.06 ID:WqXaJXqq0.net [1/1回]
東日本は別の国
侵略したんだから
独立してもらわないと
788 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 19:42:57.54 ID:Z20nuFsJK [8/9回]
>>786
中国は2割いないけど
789名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 19:59:57.94 ID:+/1X2DWg0.net [1/1回]
記者会見「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」

今回、研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)(注1)を示す100万塩基サイトを一挙に調べることができるシステムを用いて、
アイヌ人36個体分、琉球人35個体分を含む日本列島人のDNA分析を行った。
その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。
一方、本土人は集団としては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。
https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/press/p01_241101.html
https://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017172022_1.jpg
790 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/15(水) 20:03:12.23 ID:AwzVWKdM0.net [1/1回]
阿弖流為を下した征夷大将軍が後に
京都の公家から政権を奪うことになるなるとは歴史の皮肉
791 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 20:15:54.47 ID:Z20nuFsJK [9/9回]
>>789
縄文人の血が韓国人にも入ってるってことだよなコレ
おそらく倭が半島南岸や済州を領有してた時に入った
792 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/15(水) 21:28:51.35 ID:3OAtVsI6K [2/2回]
大阪府は「現在の西暦2018年、平成30年」にいるということになってるんだな
この坂上田村麻呂清水寺や阿弖流為とかの中国朝鮮東北地域の実際には昔はソビエトコミンテルンや
共産党系の地上軍事戦争や気象戦争野雷雨撃や嵐や太陽作りや流星や
さまざまな軍事兵器や人工地震や人工津波や宇宙兵器で戦ってても
793名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/16(木) 00:05:31.36 ID:oYG6+Yqu0.net [1/3回]
蝦夷は北方系?土蜘蛛・隼人は南方系?
794 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/16(木) 00:11:45.12 ID:oYG6+Yqu0.net [2/3回]
縄文人の遺伝子は縄文遺跡の周辺に偏在していませんか?
某縄文遺跡の周辺にエキゾチックな顔立ちの人がいるという話を聞いたのですが。
795 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 01:07:21.80 ID:AJbWp+3W0.net [1/1回]
>>793
アイヌも蝦夷も、寒冷地適応してないモンゴロイドって常識だろ。
796 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/16(木) 01:39:40.38 ID:oYG6+Yqu0.net [3/3回]
そうですか。やはりモンゴルは偉大ですね。
797 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 03:31:22.26 ID:WjXzYdDH0.net [1/2回]
>>779
中国の文献って具体的に何よ?
日本という国号を名乗り始めた直後の記述にもそんなものないんだけど
798 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 03:32:09.18 ID:WjXzYdDH0.net [2/2回]
>>779
てか日が昇る所ってだけなら、東方なんだから普通に日本列島もありだろうに
なんで日本ではなく半島って結論になるのか
799名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 04:00:20.78 ID:lu+LK1Hx0.net [1/3回]
日本海側は簡単に異人種が混じりやすいんだろうw
800名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 04:06:23.09 ID:E1qq2Yq80.net [1/1回]
処刑とかいかにも正当な裁きなフリしてるけど
あれはただの騙し討ちだろwちゃんと卑怯な手で勝ちましたって言えよw
801 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 04:20:08.50 ID:lu+LK1Hx0.net [2/3回]
千葉には今でも竪穴式住居に住んでる原人がいるらしいw
802 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 04:37:25.84 ID:lu+LK1Hx0.net [3/3回]
千葉県出身の清川虹子さんはかなりそれっぽいくちびるをしているw
803名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/16(木) 04:39:59.87 ID:dJRHom1L0.net [1/1回]
西日本なんて陶工以降も半島から人やってきた混血の血だろ?
昔陶工が韓国とは関係ないみたいな発言した画像で回ってたけど
今じゃ交流しまくりだし、ルーツ感じてるみたいだし、
安倍首相も陶工来た後に半島から来た一族だと陶工に話したらしいじゃん

そりゃ韓国にシンパシー感じる人がいなくならないわけだよ
804 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/16(木) 04:40:22.89 ID:gdfehPGF0.net [1/1回]
>>799
それは間違いない
日本海側への異民族の侵入は『日本書紀』にも何度も記載がある

また越後平氏の城長茂は身長212cmだったと『吾妻鏡』に書いてあるほどの大男で
低身長で知られる縄文人の子孫だとは考えにくい

昔話の「手長足長」も東北~北陸の日本海側やその周辺を中心に分布している

「土蜘蛛」も一般的には縄文人を思わせる低身長の描写であるのに対し
『越後国風土記』の「土蜘蛛」だけは巨人を思わせる描写になっている
805 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/16(木) 05:11:15.26 ID:Fo2EAEvm0.net [1/1回]
>>803
【佐賀新聞】有田焼の陶祖・李参平の遺徳しのぶ 三百六十回忌トークセッション[8/13]
http://yomogi.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1439720945/

・子孫ら有田焼400年へ誓い

 有田焼の陶祖李参平の三百六十回忌を記念したトークセッションが11日、
李参平の過去帳が残る有田町大木宿の龍泉寺であった。
直系の子孫の陶芸家、十四代金ケ江三兵衛さん(54)=同町稗木場=らが、
李参平の遺徳をしのぶとともに、有田焼の今後について語り合った。

 セッションは、李参平の子孫で2010年ミスインターナショナル日本代表の金ケ江悦子さんをコーディネーターに、
金ケ江三兵衛さん、秀知乘・龍泉寺住職、尾崎葉子・町歴史民俗資料館館長が参加。

朝鮮出兵時に日本の捕虜となり、日本に磁器を伝えたことについて「李参平がいなかったら現在の有田はなかった。
陶工集団のリーダーとして、大きな努力があっただろう」と苦労に思いをはせた。

元ミス代表金ケ江さん、有田の魅力展PR
https://www.saga-s.co.jp/articles/-/8769

有田焼の陶祖・李参平の子孫で、2010ミス・インターナショナル日本代表の金ケ江悦子さんが12日、
佐賀市の佐賀新聞社を訪れ、佐賀玉屋(佐賀市)で13日に開幕する「400年有田の魅力展」をPRした。

9月30日から10月5日まで、東京・日本橋にある三越本店で開催される「400年 有田の魅力展」。
写真は、有田焼の陶祖「李参平」の子孫でミスインターナショナル2010年度の日本代表の金ヶ江悦子さん(写真左)
ゆるキャラの「セラミー」、佐賀県有田町長の山口隆敏氏(写真右)。(c)MODE PRESS
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/3/a/-/img_3a2d304b4e06559150f416b8e21f1a0f186826.jpg
806名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/16(木) 08:10:15.47 ID:vsiQ8xtO0.net [1/1回]
処刑とか正当ぶってるとかアホがいるが当時の世界だと勝った方が正当って価値観だしそれはアイヌと変わらんだろ。何故に過去を現代で裁く
807 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 12:11:53.77 ID:3viYsRo70.net [1/1回]
>>806
>当時の世界だと
東京裁判
808 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/16(木) 13:37:59.02 ID:ikp5UDZO0.net [1/2回]
東北の賊徒が処刑されただけ
東北は東京に収奪されるだけの存在のままでいい
809 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/16(木) 13:50:05.85 ID:ikp5UDZO0.net [2/2回]
東北人は阿弖流為をウェルキンゲトリクスかなんかと勘違いしてないか?
フランス共和国はローマ帝国と別の国だけど今の東北は日本国の一地方なんだぞ?
賊徒阿弖流為を称揚したければ今でも蝦夷共和国でも名乗って独立すればいいだろ
奥羽越列藩同盟なんか錦の御旗を掲げれば速攻で分裂土下座する始末よwドンゴリwww
まぁ、そんな不遜なこと考えることすらできないぐらい征服されたんだよ遺伝子、政治経済、心や魂、伝統全てをな
はっきり言ってスコットランドやカタルーニャに比べりゃ征服者にとって蝦夷なんか楽勝だった
810 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 15:16:01.45 ID:tJQq54tg0.net [1/1回]
>>803
そうだよ、韓国とは関係ない

渡来人ていうのは、父方父親が縄文人男性
九州から縄文人男性が半島へ渡り、半島が植民化された
半島の色白の薄い顔の女たちが縄文男の子を産み、その子孫たちが
任那伽耶の日本府や百済や新羅

その地域の人間が白村江以降、日本にやってきた主たる渡来人
弥生の渡来人ってのは、もともとが縄文男と半島女の混血の子孫
811 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 16:09:55.18 ID:rWJLJBZ+z [1/2回]
>>803
西日本は酒に弱い
韓国人は酒に強い

関係ないのは明らかだよ
812 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 16:11:51.80 ID:rWJLJBZ+z [2/2回]
>>800
何を根拠に言ってるの?

まあ確かに戦国時代に東北の大名は、北海道のアイヌをだまし討ちにしたけども
813名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/16(木) 19:11:01.91 ID:0nj2iJeH0.net [1/1回]
記者会見「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」

今回、研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型)(注1)を示す100万塩基サイトを一挙に調べることができるシステムを用いて、
アイヌ人36個体分、琉球人35個体分を含む日本列島人のDNA分析を行った。
その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。
一方、本土人は集団としては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。
https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/press/p01_241101.html
https://www.soken.ac.jp/wordpress/wp-content/uploads/2013/12/20121017172022_1.jpg

現代日本人(東京周辺)は、遺伝情報の約12%を縄文人から受け継いでいることも明らかになった。
https://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20171214-OYT8T50003.html
814 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/16(木) 23:02:02.90 ID:Z9RP9Puc0.net [1/1回]
>>813
その結果に突っ込む人少ないけどアイヌと琉球でクラスター、本土日本人と韓国人でクラスターのように確かに見えるんだけど、
実際にはアイヌ、琉球、本土日本、韓国でクラスターでそのクラスター内の関係についてはけっこう微妙っていうのが妥当な推測なんだよな。
韓国人が漢やモンゴル、その他ツングース系よりもアイヌ、琉球に近い理由って普通に考えるとなんだと思う。
815名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/17(金) 00:00:37.35 ID:RTvaWLzD0.net [1/1回]
日本列島人ということで、アイヌ、琉球、本土日本人を直線状に並べてるけど、
そういう先入観除くと、韓国人と本土日本人が一つの集団で、アイヌと琉球は別の系統だよ。
816 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2018/08/17(金) 00:13:17.02 ID:EMZlG+4h0.net [1/1回]
>>815
先入観を除くと日本列島人+韓国人で一つの系統だよ。
817 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/17(金) 00:19:13.77 ID:i5wrdb+E0.net [1/2回]
この論文によると、7700年前の悪魔の門の洞窟人は縄文人に近く、
その遺伝子はアイヌ族、琉球族、日本人・韓国人に受け継がれているらしい。

Genome-wide data from two early Neolithic East Asian individuals dating to 7700 years ago | Science Advances
http://advances.sciencemag.org/content/3/2/e1601877.full
818 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/17(金) 00:20:43.01 ID:6oHRS+4L0.net [1/1回]
日本が先で朝鮮韓国は後(現代中国も同じ)
日本が上で朝鮮韓国は下(現代中国も同じ)
日本が父親で朝鮮韓国は子
日本が男で朝鮮韓国は女
819 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2018/08/17(金) 00:24:59.02 ID:i5wrdb+E0.net [2/2回]
四海兄弟に序列をつけてはいけない。


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク