ログ速トップ
1樽悶 ★[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 05:31:13.08 ID:zs1MNGFv9.net [1/1回]
米首都ワシントンで、メラニア・トランプ夫人が持つ聖書に手を置いて大統領就任の宣誓をするドナルド・トランプ大統領(2017年1月20日撮影、資料写真)
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190423-00000039-jij_afp-000-2-view.jpg

【AFP=時事】米調査機関ピュー・リサーチ・センター(Pew Research Center)は22日、宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える米国人は51%に上ったとする調査結果を発表した。一方で、望ましくないと考える米国人は18%だった。

 この調査は2018年に27か国で、それぞれの宗教を区別せず、各国で少なくとも1000人を対象に実施した。

 米国では教会と政治が分離されているにもかかわらず、大統領は就任宣誓の際に聖書を用いるのが慣例となっており、紙幣には「われらは神を信じる」と印刷されているなど、宗教は米国人の生活で重要な部分を占めている。

 米国とは対照的に、スウェーデン、フランス、オランダではそれぞれ51%、47%、45%の国民が、宗教が社会でより大きな役割を果たすのは望ましくないと考えていることが分かった。

 宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える人の割合が最も高かったのはインドネシア(85%)で、ケニア(74%)、ナイジェリア(74%)、チュニジア(69%)が続いた。

 宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える人の割合が最も低かったのは日本(15%)で、次いでスウェーデン(20%)、スペイン(23%)、フランス(24%)が低かった。

 米国では年齢層によって回答の傾向に違いがあり、宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいという人は、50歳以上では61%だったのに対し、18~29歳では39%だった。【翻訳編集】 AFPBB News

4/23(火) 17:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190423-00000039-jij_afp-int

★1:2019/04/23(火) 17:55:24.52
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556093202/
2名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:33:25.30 ID:WeGPEN4D0.net [1/1回]
日本人は過去を偲ぶ際に神仏を経由するけどそんな程度でいいんだよ
3名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:36:03.14 ID:H9mD8p060.net [1/2回]
「神を信じる」そう言っていないと、とんでもない悪漢・ならず者だと
思われるおそれがあるんだろう。米国と日本では「神」の意味が少し違うかも。
4名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 05:37:15.80 ID:UaJfHrXG0.net [1/1回]
>>1
聖書に手を置きなぎら大統領が近いをする国が何言ってる?
5 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:38:59.31 ID:J8g0uVkX0.net [1/1回]
宇宙はマトリックス

おまえらザコはNPC
6名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:39:55.78 ID:IQe8goq60.net [1/1回]
日本人は神は信じない
神様はいるんだよ
7 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:40:15.97 ID:G7Hjbc1A0.net [1/2回]
日本のスコアが世界的に高い記事になると、とたんにケンモメンが寄り付かなく
なるねww
8 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 05:41:23.56 ID:L0D7TBrv0.net [1/1回]
>>3
中東だな。
無宗派だと入国できない国もあるんじゃなかったっけ。
9 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 05:44:30.51 ID:/KWNvR140.net [1/1回]
>>6
信じるという作為が必要なほど
米国人にとって神は遠い存在ということか
10名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:45:57.99 ID:8yBtBV3C0.net [1/3回]
>>1
宗教と洗脳教育ってさー・・・
もっぱら左翼行動や反政府活動に利用されるから、はっきり言ってジャマなのよね

新宿区西早稲田2-3-18 ・在日外国人の人権委員会
新宿区西早稲田2-3-18 ・在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)
新宿区西早稲田2-3-18 ・在日韓国人問題研究所
新宿区西早稲田2-3-18 ・在日本大韓基督教会
新宿区西早稲田2-3-18 ・在日韓国基督総会全国青年協議会(全協)
新宿区西早稲田2-3-18 ・外登法問題と取り組む全国キリスト教連
新宿区西早稲田2-3-18 ・外国人学校・民族学校の制度的保障を実現するネットワーク
新宿区西早稲田2-3-18 ・平和を実現するキリスト者ネット
新宿区西早稲田2-3-18 ・キリスト者女性のネットワーク
新宿区西早稲田2-3-18 ・女たちの戦争と平和資料館
新宿区西早稲田2-3-18 ・戦時性暴力問題連絡協議会
新宿区西早稲田2-3-18 ・キリスト教アジア資料センター
新宿区西早稲田2-3-18 ・難民・移住労働者問題キリスト教連絡会<難キ連>
新宿区西早稲田2-3-18 ・石原やめろネットワーク
新宿区西早稲田2-3-18 ・歴史歪曲を許さない!アジア連帯緊急集会事務局
新宿区西早稲田2-3-18 ・国際協力NGOセンター(JANIC)
新宿区西早稲田2-3-18 ・日本キリスト教海外医療協力会(JOCS)
新宿区西早稲田2-3-18 ・アジアキリスト教教育基金
新宿区西早稲田2-3-18 ・財団法人日本クリスチャンアカデミー
新宿区西早稲田2-3-18 ・宗教法人日本バプテスト同盟
新宿区西早稲田2-3-18 ・株式会社アバコクリエイティブスタジオ
新宿区西早稲田2-3-18 ・移住労働者と連帯する全国ネットワーク
新宿区西早稲田2-3-18 ・日本キリスト教協議会
新宿区西早稲田2-3-18 ・河本を守る市民の会
新宿区西早稲田2-3-18 ・片山やめろネットワーク
新宿区西早稲田2-3-18 ・ホンダを許さない!吉本緊急集会事務局
11名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:46:35.86 ID:6UdM3w7O0.net [1/1回]
神様っていろいろルールを作ってそのルールを守らない奴は天国に行かせないだの
俺様を信奉しない奴は天罰を下すだのおまえは差別主義者かよってくらい傲慢だよな。

全知全能の神なんだろう?
みんな幸せにしてやりゃいいじゃねえかよこのレイシストが。
信奉するおまえらもおまえらだよMっ気多すぎだろいいかげんにしろ。
12 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:47:46.27 ID:EDLJB3d30.net [1/1回]
藤原紀香 「Oh… 火の国の神様、どうか もうやめて」
13 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 05:48:03.80 ID:oRR3hivh0.net [1/1回]
無宗教ってそれが理解できない脳しか持ってないただのあほだしな
14 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 05:48:51.05 ID:FJ7boj3r0.net [1/1回]
完全な存在である唯一神は、不完全である現実世界には存在出来ない。
15 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:49:51.86 ID:xruXd0zP0.net [1/1回]
トイレの神様に、ちゃんと掃除しなさいって怒られた
16 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:50:36.02 ID:RaW5iAXx0.net [1/1回]
俺は金を信じる
17 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:51:22.67 ID:vGGvyA0L0.net [1/1回]
いい加減、伝統宗教と新興宗教とカルトを分けて考えたらどうだ?

まるで、幽霊とUFOとUMAを一緒に話しているのと同じくらい基地外に思えるぞW
18名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 05:54:12.28 ID:8yBtBV3C0.net [2/3回]
スペル同じでお国で発音違ったっていいじゃない

「ティーガーじゃない!ティーゲルと呼べ!」 「タイガーでいいじゃん」
「パンターじゃない!パンテルと呼べ!」 「パンサーでいいじゃん」
「ジャギュアじゃない!イェーガーと呼べ!」 「ジャガーでいいじゃん」
「ミッチェルじゃない!ミハエルと呼べ!!」 「マイケルでいいじゃん」
「カエサルじゃない!セザールと呼べ!」 「シーザーでいいじゃん」
「ジーザスクライストじゃない!イエズスハリストと呼べ!」 「イエスキリストでいいじゃん」
「シモハイハじゃない!シモハユハと呼べ!」 「シモヘイヘでいいじゃん」
「シジンピンじゃない!シーチンピンと呼べ!」 「シューキンペーでいいじゃん」
「リーミュンバックじゃない!イミョンバクと呼べ!」 「ツキヤマアキヒロでいいじゃん」
19名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 05:56:05.49 ID:H9mD8p060.net [2/2回]
・キリスト教でいう神様
 (カトリックとプロテスタントでは違う。そのくらいは聞いて知っている。)
・仏教でいう神様
・神道で言う神様
どう違うのか、おれにはとても説明できない。
20 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:00:35.91 ID:IqELdAh20.net [1/1回]
自分自身は神を信じているというわけではないが
宗教を否定したりはしないし、敬意を払う
歴史や伝統としての宗教は社会に必要だと思ってる
21名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:01:19.90 ID:fCK1sScs0.net [1/1回]
とか言いながら統一と創価のカルトを保守だ愛国だと崇め支持するアホ国民。完全に洗脳されてる
22 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:03:13.62 ID:t8li4f9A0.net [1/1回]
懺悔すれば許されるって発想が卑しい糞みたいな宗教
23 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:04:30.71 ID:8yBtBV3C0.net [3/3回]
日本は仏教国じゃなく多神教(多信仰)国なので・・・
神道(神社)から仏教(寺)から土地神(地蔵)・精霊(祠)・新興カルト(ビル)まで寛容な、世界唯一の八百万国

一神教や無神教と違い、「他の宗教や行事イベントを否定排斥しない」んで、「楽しめる日・機会」として取り入れられるのは強い
神社で白無垢着たり教会でウェディグドレス着たり正月に神社行ったり盆に送り火したりクリスマスに皆で楽しんだり
ぶっちゃけ、生活制限(食物等)や倫理破綻(進化等)が無いので羨ましがられてんのよ・・何やかや宗教って「権力者の民草統制マニュアル」なんで

ただし「本来の意味」は知っておくべきとは思う
特にハロウィンに「ハッピー」付けるのは流石に違うと思うわん・・・クリスマやバレタはまだしも、シアワセ要素どこにあんのと
24 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:05:36.06 ID:kHdarvux0.net [1/1回]
あくまで現状と比べての役割拡大でしょ?
メリークリスマスが言えなくなった窮屈なアメリカでも、もはや49%が宗教の役割拡大を望んでないということ
社会的亀裂の原因だもの

>>21
その指摘があたるのは、役割拡大が望ましいとする割合が高い場合だよね
25 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:07:29.35 ID:G7Hjbc1A0.net [2/2回]
>>21
日本会議もダメなんだろ?何だったらいいの?ww
まったく信仰をベースにしない愛国って、文字通りのエセ愛国なんだけどww
26 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:08:44.80 ID:jF50uMZW0.net [1/1回]
唯一神を信仰しないだけで無神ではない
27 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:13:49.24 ID:6reUXit10.net [1/3回]
神の押しつけはいらない

必要な時 神仏に触れる日本的な思考

亡くなれば戒名 三回忌7回忌と続く 宗派に沿った儀式 

その時教えと同時に長い 長い~有難い お経

正月 旅先での神仏に誰しも幸せ願う 


古の教え戒め  悪さすれば罰が当たる 結構生きているこの日本
28 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:15:03.83 ID:30PCdfVl0.net [1/1回]
もちろん神などは存在しないが

もしもいたら面白いよね
29 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:17:27.84 ID:cPLde3S40.net [1/1回]
神の代わりに総理大臣を信仰してるアホが多いけどな。
30 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:17:33.99 ID:T3J+PwGL0.net [1/1回]
明らかに助けてくれない神を信仰してる不思議な人たち
31 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:17:55.92 ID:vFq4Yx9S0.net [1/1回]
居るかもしれん
だから嫌われん様にしようぜって感覚

信じるとか、信じないとか極端だな
32名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:19:48.58 ID:8xih5GIO0.net [1/1回]
宗教ほど人を争わせた物は歴史上存在せんがな
あんな野蛮なもん無くなれって
33名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:22:37.26 ID:vLlKUsR70.net [1/1回]
地鎮祭やってもやらなくても地震は起きる
信じるほうがどうかしてる
34 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:22:53.04 ID:d+hciM9r0.net [1/1回]
宗教信じると教義に従えば正義を得られるのでらくちんなんだよ
35 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:22:58.06 ID:6reUXit10.net [2/3回]
神とは人間が作った 戒め

それ以上でもなければ以下でもない

ただ 天に向かってツバを吐けば 自分に降りかかる

その他色々ある
36 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:25:25.31 ID:z4o9VVi50.net [1/1回]
>>33
やらなければもっと色んな災難に会ってるかもしれないだろ
37 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:26:39.33 ID:IfF8auR60.net [1/1回]
信じる必要はない
神はそれを裏切る
38 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:29:01.18 ID:JyyRVFQY0.net [1/1回]
騙された金づる
39 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:30:50.16 ID:geJnkmi40.net [1/1回]
唯一絶対の神はいる
40名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:33:03.51 ID:6reUXit10.net [3/3回]
神戸地震災害の時に

総理村山さんが 就任当時参拝していなかった 出雲大社だったか

慌てて参拝しに行ったとか 逸話が残ってるw
41 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:33:22.83 ID:y+EgtMIb0.net [1/1回]
神より、上級国民の方が格上
42 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:33:25.20 ID:rultgnwl0.net [1/1回]
神なんか信じるから戦争になるんだよ
43 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:38:24.85 ID:oSfDEaXi0.net [1/2回]
ブッダも最後にたどり着いたのは
「神は自分の心の中にいる」
じゃなかったっけ
44名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:38:56.65 ID:MK67DWlT0.net [1/1回]
神様のおかげで良い事あった事が一度もない
45 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:41:12.05 ID:y5Dd/+4p0.net [1/1回]
人は何故、神を信じると思う? ・・・ 信じたいからさ。この腐りきった世の中で生きて行くのは用意な事じゃない。この世界で生きて行くのに確かな事なんて何もない・・・わかるか?神が人間を作ったんじゃない、人間が神をつくったんだ。
(出典 カウボーイビバップ)
46名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:45:27.66 ID:N16IxNnU0.net [1/1回]
介錯や切腹が文化だった日本人が神を信じると思うか?
究極の自己責任の国やぞ、日本は
47 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:48:38.62 ID:tqseftf90.net [1/1回]
神様はたくさんいる
48名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:49:33.08 ID:TiS4bUcV0.net [1/1回]
>>21
9条カルトwww
49 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 06:49:35.71 ID:QL3A9yXv0.net [1/2回]
麻薬みたいなものにしか思えない
人に迷惑をかける部分がある以上麻薬よりも悪質
クスリはだめで形而上のものは良いのか全くわからん
50 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:50:18.24 ID:qzLlFLar0.net [1/1回]
毛根無くだらない世界に見切りをつけて髪は死んだ
51 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 06:53:17.10 ID:oSfDEaXi0.net [2/2回]
日本人は積極的に神を信じてなくても、勝負やゲームの運頼みの時「頼む!」とかつい口走っちゃうよな?
52 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 07:03:02.04 ID:pTojn1FW0.net [1/1回]
>>48
あー、あれも完全にカルトだな
53 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 07:11:18.08 ID:QL3A9yXv0.net [2/2回]
神を信じるのは簡単だが人間を信じるのは難しい
神は単純に人間の代わりみたいなもんだろ
54名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 07:11:41.61 ID:uTZr61j00.net [1/1回]
日本人は普段は神なんか信じないと言ってるけど、その割には神社にお賽銭を入れたりお守りを買ったりしている。
要するにツンデレなんだな。
55 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 07:13:39.36 ID:HAUeue150.net [1/1回]
鬱が増えたり、キレる老人とか少年犯罪とか、心の問題が多いからな。
そういうときに安全な宗教が救いになるはずだよ。
宗教が頑張らないとドラッグとかはびこるしね。
56 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 07:17:14.62 ID:dx5R74sr0.net [1/2回]
>>44
良いことがあったときに神様のおかげさまだと思えばいいだけだよ
57 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 07:18:38.06 ID:NzCncPEL0.net [1/4回]
>>19
唯一神   人間が作り出した理想の存在
神道の神様 自然等の大きな 力 を擬人化した物
58 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 07:21:00.55 ID:dx5R74sr0.net [2/2回]
>>54
愛だと気づいてないか
愛してると認めたくないだけか
要するにツンデレだな
59 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 07:37:10.44 ID:TYq1GaFi0.net [1/1回]
何を食べるか、何を着るか、何をするのか
毎日毎日が判断と選択の連続

宗教は自分の判断に基準をくれるから、楽に物事を決められるから楽に生きられる
人が決めたものに頼りたくない人は自分で切り開いていけばいいけど
そうでない迷える子羊さんは頼ってもいいんじゃない?
60 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 07:39:08.20 ID:I6wX6bvM0.net [1/1回]
SK学会の5%は引いとけ。ただのキチガイだから
61名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 07:55:35.10 ID:vBBMYAih0.net [1/1回]
>>1
髪の
存在も
信じない
62 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:01:03.40 ID:AlSlLfiA0.net [1/1回]
全てのものに神様が宿る日本において
イエスもアラーもブッダもジョブーも
大作もその一つにしか過ぎない
63 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:04:49.34 ID:fIeN+2HN0.net [1/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
64 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:05:06.59 ID:fIeN+2HN0.net [2/158回]
>>200 >>201 >>202 >>203 >>204 >>205 >>206

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
65 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:05:19.70 ID:fIeN+2HN0.net [3/158回]
>>210 >>211 >>212 >>213 >>214 >>215 >>216

自称愛国の右翼陰謀論カルトが辺境弱小国である日本の現実を見てないのは分かる

まず日本が一国で他国の侵略から列島を守る術はない(北朝鮮のように核武装にこだわって餓死者が頻繁に出る国家になりたいなら別だが)

仮にアメリカとの同盟関係を解消する状況に追い詰められたなら、中国・ロシアに従属しなければ、いつ挟撃・侵略・(機雷・潜水艦による)海上封鎖されるか分かったものではない

中国・ロシアが求める隷属的同盟関係においては日本の民主主義は形骸化しアサドや金日成のような独裁者が生まれなければならない

さらにロシアは北海道から関東にまで軍事基地を置くよう要求するだろうし、中国も沖縄から近畿圏までを勢力範囲とするだろう

そして日本は晴れて中国とロシアが米帝国主義と戦うための前線基地となるわけだ

長期的に大量の漢民族が流入し、日本民族など跡形もなく同化・隷従化され消えるだけだ
66 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:05:31.03 ID:fIeN+2HN0.net [4/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6

核武装論による鎖国も実際のところは空虚な妄想だ
レーザー等の指向性エネルギー兵器を各国はこぞって開発しているわけで、現状使いものにならなくても、数十年後に核ミサイルが無力化される可能性もゼロではない

さらにレーザー兵器を活かすためには電子戦で対抗できる能力が必要だが、プログラマーが被差別階級となってしまった日本では到底追いつく能力はない
莫大な経済力があってやって技術開発が維持できるのであり、鎖国などして旧共産圏のような配給で手一杯の国家となったら、将来的に滅亡するだけだ

ちなみにF-22/F-35にレーザー兵器を2021年までに載せる計画もあることはある

https://en.wikipedia.org/wiki/Skyguard_(area_defense_system)
Skyguard is a chemical laser-based area defense system proposed by Northrop Grumman, to protect airports and other areas

短距離弾道ミサイルから空港拠点防衛等としてノースロップ・グラマンが提案したSkyguardはTHELのバージョンアップとして提案された
THELは実証実験で弾道ミサイルは落とすことができたが、高出力のレーザーには危険な化学品が必要ということで最新のHELLADSに切り替えた

http://aviationweek.com/site-files/aviationweek.com/files/archive/cmsfiles/media/pdf/as_pdf/2012/08/20/asd_08_20_2012_cht.pdf
Could be installed on future surface combatants, ships with integrated propulsion systems, and aircraft carriers
Operations against supersonic, highly maneuverable ASCMs, transonic air-to-surface missiles, and ballistic missiles (>>1 MW) after 2025
... a capability for full-self defense operations against ASCMs and maneuvering reentry vehicles (MaRVs), and full BMD missions

最短で2025年までに地上兵器や艦船で1メガワット級を搭載できる計画だが、どれだけ有効かは別として弾道ミサイル防衛(BMD)として使用される事が想定されている
また今後数十年の間に500kWから1MW、さらに10MW、100MWというように高出力化がなされることで、防衛できる距離が広くなっていく

真空であれば1メガワットどころか1ペタワットも可能だが、大気圏内では数百キロワットで予定されているレーザーから、将来的に1メガワットか、それを超えるレーザーにアップグレードできれば、最高難易度である大気圏下で弾道ミサイル防衛にも使える可能性はある
弾道ミサイルを撃ち落とすには最低でも数百kWからメガワット級のレーザーが必要らしいが、実用化は5-10年程度では無理だろう

F-35にメガワット級を載せるような技術的ブレイクスルーが出るにしてもすぐには出来ないだろう(10分の1の重さに圧縮しないといけない)
67 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:05:42.36 ID:fIeN+2HN0.net [5/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

高々度飛行「レーザー搭載」ドローンによってSu-35フランカーは高価な鉄くずとなる可能性がある

- 高出力レーザーHELLADSを高度20,000メートルで飛行するドローンに配備する計画がある
- 高度20,000メートルでの高出力レーザーの攻撃範囲は数百キロに及び、各種ミサイルの撃ち落としに使える
- レーザードローンの配備数と実行性にもよるが、Su-35フランカーは高々度で飛行するのが難しくなる
- Su-35フランカーの超音速飛行はアフターバーナーを使うとレポートされており、高々度での検知難易度は低い
- Su-35フランカーの航続距離は高々度での数値になるため、低高度では作戦能力は著しく減少し、強みだった速度・航続距離も失われる
- F-35の感知能力とドローンをリンクすれば、Su-35フランカーの高々度での強みは失われ、低高度では普通の航空機で対抗できるようになる
- F-35にもレーザーを搭載することで、敵ドローンやミサイルを高々度で撃ち落とすことも不可能ではないだろうし、ミサイル兵器よりも1発の単価がべらぼうに安いのも有り難い

https://www.nextbigfuture.com/2017/11/150-kw-laser-should-begin-testing-on-an-ac-130-in-2018-and-a-megawatt-laser-drone-possible-in-the-2020s.html
In 2015, the head of the Missile Defense Agency claimed that a drone flying at 63,000 feet or higher would have a much longer range, in the hundreds of kilometers,
due to the lack of laser-degrading particles in the atmosphere at very high altitudes. A scaled-down technology demonstration is scheduled for 2021.

高度20,000メートルでのドローンレーザーは2021年にテスト予定であり、数百キロの攻撃範囲が本当かデタラメか判断できるだろう

https://en.wikipedia.org/wiki/Sukhoi_Su-35
Maximum speed:
At altitude: Mach 2.25 (2,400 km/h; 1,490 mph)
At sea level: Mach 1.13 (1,400 km/h; 870 mph)
Range:
At altitude: 3,600 km (2,240 mi; 1,940 nmi)
At sea level: 1,580 km (980 mi; 850 nmi)

さらにメガワット級のレーザー兵器も2025年以降ないし2028年には続々と地上や海上、宇宙においてテストができる計画であるため、伝統的な戦闘機の
ドッグファイトは、機関銃に対して刀・槍・弓矢で戦う土人戦術ほどに陳腐化する可能性がある(だからこそ検知しにくいステルス性能や電子戦性能は抑止力になる)

日本側ができる事はF-35の作戦能力を高め情報のリンクをしていくこと、対ステルスの新型レーダー、ドローンや無人機の独自開発と情報を統合するプラットフォームの開発といったところだ。イージスアショアの購入は
短期的な防衛策のため、長期的にベストな兵器を購入していくと良いだろう。F-35は単価も考えると良い買い物だと考えるが、ミサイルの効力が無効化し
中国人民解放軍や朝鮮、ロシアが近代化すると想定するなら、最終的には物量が勝ち負けを左右するであろうから、物量を使った潜水艦や空母による海上封鎖
や中国・ロシアによる挟撃には対策しようがないため、アメリカとの同盟・友好関係が切れて太平洋からの補給が失われば詰む
68 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:05:54.23 ID:fIeN+2HN0.net [6/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

核武装論はミサイル類がレーザーによって無効になるなら全く現実性がない
なぜならミサイル類がなくなれば、それこそ物量戦に先祖返りするからだ

またレーザー兵器にはソフトウェアの開発も必要だが、日本一国で全てを開発する余力が日本に残されているか極めて怪しいところだ
技術競争に敗れれば、物量戦に頼らず中国が圧勝し、日本は中国に併合され奴隷化されるだろう

対象であるミサイルや砲弾、迫撃砲・ロケットに対してレーザーを照射し熱を発生させることで溶かして(又は焼いて)破壊するのが基本的な考え方だ
大気によるブルーミング・プラズマ化は細かいパルスで発振することで、ある程度は解決するらしい

https://ja.wikipedia.org/wiki/指向性エネルギー兵器

レーザー等の指向性エネルギー兵器は、アメリカだけでなく日本、世界各国も開発している
F-35やイージスに配備される予定のレーザーはともかく
拠点防衛や他の艦船のために日本でも生産能力が必要となるのは必死であり、日本でも10年以内に大規模な開発予算が組まれると予想する

現時点では大気圏における射程距離は最大で30km程度とされるが、大気圏外にドローンを配備して高出力レーザーで弾道ミサイルを撃ち落とす計画は
米軍関連の報告書を読む限りでは現在の技術でもそれなりに出来るという理解だ

30kmの射程距離の高出力レーザーを地上基地に配備可能になるとすると、日本列島は3000kmであるため1000台程度容易すれば良いことになる
潜水艦からのミサイルに対応するのであれば、必要となるレーザー兵器の数量は倍化するだろう

レーザー砲は発射1発のコストが非常に安価なため、ミサイルで撃ち落とすより安くつく
パンピングをするためのエネルギーが電力だけと想定するなら艦船や陸上基地の発電機を使って電力が続く限り無制限に打てる
69 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:06:05.25 ID:fIeN+2HN0.net [7/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

殺人数、餓死数を含めると無神論共産主義(毛沢東、レーニン、スターリン、ポルポト)と国家社会主義(ナチスは多神教)に匹敵する虐殺カルトは思いつかない

(多神教)ローマ皇帝アドリアンだけでもユダヤ人58万を殺害している
(多神教)ティトゥスもユダヤ戦争で110万人を殺害
(多神教)揚州大虐殺、(多神教)四川人殲滅殺戮あたりでは、それぞれ100万人近くが殺されたとする
ハミディイェ虐殺でもトルコによってアルメニア人10〜30万人が殺戮された

モンゴル(Tengrism、初期は多神教が主体)の侵略の結果死亡した死者数は最大で4000万人(実際は2000万人ぐらいだろうが)とも言われている
さらに言えば残虐行為で知られる清国(多神教が主体)の侵略戦争の結果死んだ数は2000万人ともされる
ティムールも虐殺を繰り返したので、死者数は前者に匹敵するだろう
70 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:06:23.98 ID:fIeN+2HN0.net [8/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

米議会のほぼ全ての議員が何らかの宗教に所属している

http://www.pewforum.org/wp-content/uploads/sites/7/2019/01/Detailed-tables-NUMBER-CHECK-COMPLETE-1-3.pdf

第116回米議会 メンバー(上院・下院)の所属宗教

ヒンドゥー:3人
イスラム:3人
仏教:2人
ユダヤ教:34人
カトリック: 163人
長老派(カルバン):27人
メソディスト(英国国教会の分離派):42人
バプテスト(起源には諸説あり):72人
英国国教会・聖公会:26人
プロテスタント(宗派未指定):90人
ルーテル(主に北欧・ノルディック):26人
解答拒否:18人
モルモン:10人
会衆派教会(護国卿オリバー・クロムウェル):4人
再臨待望運動:2人
正教会:5人
無所属:1人
ユニテリアン:1人
聖書復帰:1人
(集計は総数に数名分たりないため、大雑把に数を把握するのだけに使用すべき)
71 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:06:35.64 ID:fIeN+2HN0.net [9/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

日本の神道は自然信仰というよりは氏神などの先祖霊信仰がより強い原始宗教の一例であり中国の儒教に近い

攘夷思想は中華発祥の朱子学由来だが、宋が攘夷に成功したかは歴史を見ればわかるだろう

https: //ja.wikipedia.org/wiki/尊王攘夷

古代中国の春秋時代において、周王朝の天子を尊び、領内へ侵入する夷狄(中華思想における異民族。
ここでは南方の楚を指す。)を打ち払うという意味で、覇者が用いた標語を国学者が輸入して流用したものである。
斉の桓公は周室への礼を失せず、諸侯を一致団結させ、楚に代表される夷狄を討伐した。その後、尊王攘夷
を主に唱えたのは、宋学の儒学者たちであった。周の天子を「王」のモデルとしていたことから、元々「尊王」と書いた。

https: //ja.wikipedia.org/wiki/天子

王は天(天帝)の子であり天命により天下を治めるとする古代中国の思想を起源とする。周代、周公旦によって
「天帝がその子として王を認め王位は家系によって継承されていく。王家が徳を失えば新たな家系が天命により定まる」
という「天人相関説」が唱えられ、天と君主の関係を表す語として「天子」が用いられるようになったという。秦の始皇帝
により、天下を治める者の呼称が神格化された皇帝へと変わると、天子の称は用いられなくなったが、漢代にいたり儒教精神
の復活をみると、再び天子の称が用いられるようになり、それは皇帝の別名となった。

宋学以前なら神道と儒教は先祖霊信仰において、おおむね重なり、律令制度などによって厳しい身分差別制度も導入される
ただ「先代旧事本紀」などの氏神信仰は皇統の価値を希釈化していく要素もあり、中臣・藤原が天皇の血筋よりも格上と主張することも不可能ではない

https: //ja.wikipedia.org/wiki/氏神
本来の氏神は、古代にその氏人たちだけが祀った神であり、祖先神であることが多かった[1]。
例として、中臣氏は天児屋命、忌部氏は天太玉命を祀った[1]。また、中臣氏と関係の深かっ
た武甕槌命(鹿島神宮)と経津主命(香取神宮)を、藤原氏が春日大社に祀るなど特殊な例もあった[1]。
72 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:06:46.57 ID:fIeN+2HN0.net [10/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

https://en.wikipedia.org/wiki/Essence–energies distinction
Orthodox theologians generally regard this distinction as a real distinction, and not just a conceptual distinction.[3]
Historically, Western Christian thought has tended to reject the essence–energies distinction

ギリシャ正教は東洋的な魂と物質を分ける思想を保持するが、魂と物質は西欧のキリスト教主流派では単なる修辞にすぎない

カトリックおよび、カトリックから派生したプロテスタント宗派において魂は神が人間との契約のために作った、死後の状態を一次的に保持するための器にすぎない

キリスト教以前においては、魂の世界なるもので世界を説明し、物質世界の生涯を仮の身とする自然信仰(先祖信仰)をベースにした多神教・二元論宗教が主流だったが
多神教・二元論宗教には物質世界と科学の否定とも言える要素によって、イデアーの世界を研究することはあったが、同時に物質世界を低次元と見なす傾向をうみ
観測不可能な魂に関する迷信を権力者が制限なく変えられる土壌を作り、科学的思想との対話はせずひたすら神話にしがみついた

始まりの光=ビッグバンはエネルギーであり、宇宙にはエネルギーはどこでもある、よって神の遍在(Omnipresent)も満たす
神がエネルギーと不可分という思想は、世界観を大きくばっさり2つに分けて安易な神話的説明を不可能とさせ、物理学と共存・対話しようという強い推力の源となった
また宇宙物理学や、太古の宇宙人の存在蓋然性は、キリスト教の思想が本質をついていた可能性も示唆している
73 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:08:42.58 ID:GUR/ZKY+0.net [1/1回]
>>1
信長の比叡山焼き討ちのおかげで
日本は宗教と武力を分離できた

ホンダの創業者、藤沢武夫の名言
「信長の一番の功績は比叡山焼き討ちだ。
宗教が政治に介入する、
この一点を突かない限り、社会の発展は無い。」
74 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:10:02.95 ID:3PBlZDKg0.net [1/1回]
俺に髪などは無い
75 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:10:17.94 ID:BLlIto2N0.net [1/1回]
神は存在するも神は存在しないも、断言できる人の自信が根拠がわからん
俺は神を見たことないからいるとは言えない。
逆に人間なんて大した存在じゃないと思ってるから、それ以上の存在がいてもおかしくないと思ってる。
つまらわからない。なぜ断言できる?
76 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:11:32.21 ID:tIZx7JwZ0.net [1/4回]
神への考え方が欧米人は極端なんだよ
それに対して元々神と共存してるみたいな考え方の文化なんで
欧米みたいにそこまで信じる信じないは意識しなくていいとか有るんじゃね
77 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:12:44.06 ID:fIeN+2HN0.net [11/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

自然擬人化崇拝(自然神、大昔の災害・因習等に由来する山・海を擬人化した神か、祖先神)は進化論とビッグバンで否定できる
ビッグバンと進化論とは調和し難い、ビッグバンのエネルギーから生まれただけのものに霊があり、しかもその霊が進化する?

自然崇拝は多神教ではなく、汎神論の共通項と言える
多神教は『自然現象を人格化した神に対する崇拝』であり自然崇拝とはニュアンスが違う
よって唯物論よりの汎神論とは本質的に異なる

部族社会・未開社会に見られるのが多神教であり、霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊が崇める対象となる

神が宿る説は汎神論でない事は間違いない(なぜなら汎神論は霊や多神を否定する)
宗教分類としての汎神論は一元論なので、自然全てが一つの内在的神を形成する
一元論は一つの宇宙のみが神であり、現実は人為的・作為的に細かく細分化されているように見えているに過ぎない

汎神論において祖先の霊や個別に分かれた自然神は存在せず、死後の世界も存在しえない
汎神論とされるものの大半は、汎神論に似ているというだけで、汎神論とは本質的に異なる

汎神論が先祖霊や多神、死後の世界を否定するのは、そうした霊的世界が汎神論の根拠である宇宙が神であるとの説を否定するからだ
よって汎神論と多神論は相互に矛盾する

汎神論とされるものの大半は、汎神論になんとなく似ているというだけで、汎神論からすれば多神論は安物、稚拙、不首尾、貧弱で他愛のない妄想に過ぎない

多神論は宗教的に汎神論に劣っていることを意味しない。しかし科学技術が進展するに従って霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊を崇めている
シャーマニズム・アミニズムという本来の姿では都合が悪く、表向きには唯物論思想としての汎神論だと偽装するために使っていると見ることができる

(先祖信仰から始まった)神道も含めた『自然現象を人格化した神に対する崇拝』、精霊・祖霊を崇める多神教は進化論と適合しない
自然自体はあくまでもエネルギーであり、そのエネルギーがビッグバンで発生し進化しているとなると完全に説明ができなくなる
78 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:13:00.36 ID:4MKe0o8k0.net [1/2回]
>>1
>>宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える人の割合が最も低かったのは日本(15%)

創価学会の努力の結果やね!
79 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:13:47.02 ID:fIeN+2HN0.net [12/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

『自然現象を人格化した神に対する崇拝』、精霊・祖霊を崇める多神教の弱さはタブーと言い伝えという悪い教訓しか伝えないことであり、因習を導くこと
タブーや因習は人間の悪さを抑制するが、人間を強くしないので、向上心や自己修養、
恵まれないものを助けることを強制せず、競争や破壊的イノベーションを嫌う文化を作る
(自然信仰はキリスト教の聖霊にも含まれ、有神的進化論やビッグバンも受け入れたキリスト教主流派と比べ教義として劣る)

儒教も一種の自然信仰・先祖霊信仰から生まれたもので、少なくとも宋学以前では、類似する点が多くある

現代人はタブーを祖先の霊や地場霊が原因と説明されても多数が信じず、大衆消費文化の地方習俗として認知されるに留まる

反対に霊能力者や聖人を認定する第三者機関も存在しないため、信心深い人間は詐欺師の草刈り場と化している

ローマの宗教が廃れた理由の1つとして、多神教は信仰対象を統一できず、1つの宗教として
まとまり機能できないことだった。各地域ごとに神や祀る対象が異なるのでは統一ができるわけもない

地域問題は海外からの影響を受けない独自路線である本居宣長の「もののあはれ」が生まれたが、あくまで神話体系に過ぎない
情報を捨てるための整理がなく、膨大な情報を集積するだけであり、無用の長物と化したと見なすものが多くいる
古代日本文化の神話を集積した傑作として認められても、現代社会で省みられる兆しはない

今日の神道の凋落と沈滞を見るに、改革は失敗したと考えるべきで、手遅れと考えていいだろう
神道系の宗教が明治以降つぎつぎに生まれたが、今は見る影もなしだ

明治政府は辺境の弱小国である日本が強大なキリスト教国から睨まれることを回避するために、国家神道は宗教に非するものとし
朱子学的な妄想を国家主義に取り入れたが、日本全体が集団ヒステリーを起こす朝鮮化したのは記憶に新しい
80 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:14:02.95 ID:fIeN+2HN0.net [13/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

ZEIKIN@ccakahada
2017年8月28日
林羅山のwikipedia、修道士の「地球球体説と地動説を論破」して結果的に棄教まで追い
込むわ、方広寺鐘銘事件の例のいちゃもんで豊臣家滅ぼすわ、上下定文の理で身分制度を
絶対化するわで、めっちゃ強かったです。
81 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:14:17.94 ID:fIeN+2HN0.net [14/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

国学の系譜を紐解くと偽史がさかんに発表されてきた
復古神道の創設者と言える平田学はユダヤ人でさえ史実でないファンタジーと解釈する旧約聖書を何の吟味も理解もせずに使ったりするなど、結論ありきのスピリチュアル解説
は江戸時代のころから盛んだったことになる

天動説を支持していた島国の熱狂的な儒教徒や仏教徒に対して、キリスト教はオッカムのウィリアム(フランシスコ会会士)を輩出しているのだが
継ぎ接ぎの理論は島国らしい節操のなさだろう。ある意味では詐欺にひっかかりやすい人種と言えるだろう

https ://ja.wikipedia.org/wiki/竹内文書
https ://ja.wikipedia.org/wiki/平田篤胤
また、古伝の空白箇所を埋めるために、天地開闢は万国共通であるはずだという理由から諸外国の古伝説にも視野を広げた[9]。
『霊能真柱』は篤胤にとって分岐点ともいえる重要な書物だったが、本居派の門人達は、この著作の幽冥観についての論考が亡き
宣長を冒涜するものとして憤慨し、篤胤を「山師」と非難したため、篤胤は伊勢松阪の鈴屋とはしだいに疎遠になっていった。

仏教的宇宙観の普及活動 2.須弥山 儀 の概要 - 東芝未来科学館
toshiba-mirai-kagakukan.jp/learn/download/pdf/leaflet_14.pdf
1.仏教的宇宙観の普及活動. 仏教では、古代インドの宇宙観を受け継ぎ、世界は須弥山を中心に立体に. 広がっていると解いて、
西洋の地動説に対して天動説を説いた。地動説が広. まることにより仏教の権威が失われることを恐れた天台宗の僧円通

https ://ja.wikipedia.org/wiki/オッカムのウィリアム
オッカムのウィリアム(英: William of Ockham、1285年 - 1347年 [1])は、フランシスコ会会士、後期スコラ学
を代表する神学者、哲学者。通例オッカムとのみ言及されるが、これは下記のように姓ではなく出身地で呼んだ
ものである。哲学や科学における節約の原理「オッカムの剃刀」の提唱者として知られている。

https ://ja.wikipedia.org/wiki/ニコラウス・コペルニクス
地動説の発表と死
1529年ごろからコペルニクスは地動説についての論考をまとめ始め、推敲と加筆を繰り返していたが、
これを出版するつもりは全くなかった。しかしコペルニクスの考えは友人たちを通じてこのころにはか
なり知られるようになっており、1533年には教皇クレメンス7世にこの考えが伝えられている。1535年
にはヴァポフスキがコペルニクスの元を訪れ、地動説についての話を聞いている。1536年には枢機卿の一人
であるニコラス・シェーンベルクがコペルニクスに賞賛の手紙を送っている。しかし、このころはいまだ
コペルニクスはこの考えを出版する気持ちを持っていなかった。このころにはヘウムノの司教となって
いた親友のギーゼは何度も出版を進めたが、それでもコペルニクスは動かなかった。
82 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:14:27.83 ID:fIeN+2HN0.net [15/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

水戸藩・明治維新に影響を与えた平田篤胤

https://kotobank.jp/word/出定笑語-77889
出定笑語
しゅつじょうしょうご

平田篤胤著。4巻。文化8 (1811) 年成立。篤胤の仏教排撃論。富永仲基の『出定後語』,服部天游の『赤裸々』を読み,
それを批判しながら仏教批判を発展させたもの。ほぼ,第1~2巻が釈迦伝,第3巻が経典,第4巻が日本仏教の批判にあ
てられている。付録として門人の編集になる『出定笑語付録』 (3巻) があり,真宗,日蓮宗を神敵2宗として排撃している
83 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:14:42.00 ID:fIeN+2HN0.net [16/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

どこかの宗教で聞いたことのある名称の説

https://ja.wikipedia.org/wiki/一霊四魂

一霊四魂(いちれいしこん)とは、人の霊魂は天と繋がる一霊「直霊」(なおひ)と4つの魂から成り立つ、という、
幕末の神道家の本田親徳によって成立した本田霊学の特殊な霊魂観である。

各魂の名称は記紀などによるもので、『日本書紀』の「神功皇后摂政前紀」には新羅征討の際に神功皇后に
「和魂は王身(みついで)に服(したが)ひて寿命(みいのち)を守らむ。荒魂は先鋒(さき)として師船
(みいくさのふね)を導かむ」という神託があったとある[1]。また、神代には、大国主命のもとに「吾(あ)
は是汝(これいまし)が幸魂奇魂なり」という神が現れ、三輪山に祀られたとある[1]。『古事記』では、
神宮皇后が、「墨江大神(すみのえのおおかみ)の荒御魂」を国守神(くにもりのかみ)として新羅に祀ったとある[1]。

だが、それらの記述には、神には四魂があるとはどこにも書いていない。ゆえに、それらは別個に活動すること
があるとまではいえるが、四魂があるとは言えない。一霊四魂説は、本田親徳とその後継者たちの神学的な解釈
から生み出されたとみることもできる。 なお本居宣長は、「出雲国造神賀詞(いずものくにのみやつこのかむよごと)」
に、三輪山の神は大国主命の和魂だとあることなどを根拠に、魂には大きく荒魂と和魂の2種があり、和魂にはさら
に幸魂と奇魂の働きがあるとしており、四魂としてまとめてみるようなことはしていない

近世になって、一霊四魂は本田霊学系の後継者によって、古神道の霊魂観として重視され、本田親徳や大本教の
出口王仁三郎、また出口王に三郎の弟子らによって、構造や機能が詳述されていくこととなる。
84 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:15:08.19 ID:fIeN+2HN0.net [17/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

(理解さえしていない)旧約聖書に影響を受けてしまった創作宗教の先駆者達

https://ja.wikipedia.org/wiki/平田篤胤
平田 篤胤(ひらた あつたね、安永5年8月24日(1776年10月6日) - 天保14年閏9月11日(1843年11月2日))
は、江戸時代後期の国学者・神道家・思想家・医者。出羽国久保田藩(現在の秋田県秋田市)出身。

復古神道の成立
その霊の安定を神道に求めたのであり、それゆえ、神道は従来以上に宗教色を強めたのである[6]。ここで篤胤は、
天主教(キリスト教)的天地創造神話と『旧約聖書』的な歴史展開を強く意識しながら、天御中主神を創造主とする、
きわめて首尾一貫した、かつ儒教的・仏教的色彩を完全に排除した復古神道神学を樹立したのであった[3]。篤胤によれ
ば、天・地・泉の3つの世界の形成の事実、そしてそれについての神の功徳、それは「御国(みくに)」すなわち日本が
四海の中心であり、天皇は万国の君主であるということを、国学を奉ずる学徒の大倭心の鎮として打ち立てた柱、それ
が「霊の真柱」なのであった[2]。

出定笑語
平田は『出定後語』の理論を借用して『出定笑語』を書き、文章が平易通俗的であったこともあり、幕末以前、
1820年代、1830年代、1840年代の多くの人に読まれ、明治維新に至る王政復古運動、さらには廃仏毀釈の思想原理になった[16]。

民族宗教の体系化
復古神道においては、日本の「国産み」においてこそ天地創造がおこなわれる。日本は「よろずの国の本つ御柱(みはしら)た
る御国(みくに)にして、万の物、万の事の万の国にすぐれたるものといわれ、また掛(かけ)まくも畏(かしこ)き我が
天皇命(すめらみこと)は万の国の大君(おおきみ)にましますこと」が自明のこととして主張される[3]。

篤胤は、村落の氏神社への信仰や祖先崇拝といった、従来、人びとが日常レベルで慣れ親しんできた信仰に、記紀神話の再編に
もとづくスケールの大きい宇宙論を結びつけ、さらに幽冥界での死後安心の世界を提示した[10]。

幽冥論
また、現世は仮の世であり、死後の世界こそ本当の世界であるとした。これはキリスト教の影響である。篤胤は、キリスト教の
教典も、『古事記』や仏典などと同じように古の教えを伝える古伝のひとつとして見ていたのである。

「御国の御民」論と「みよさし」の論理
一方、現実には神孫たる天皇と将軍を頂点とする支配体制とをいかに整合していくかが求められるが、これについては、
「みよさし(委任)」の論理が用いられた[3][10]。
85 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:15:25.09 ID:fIeN+2HN0.net [18/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

復古神道の教祖である平田は山師と本居派から批判される

https://ja.wikipedia.org/wiki/平田篤胤

平田国学・復古神道が立論の根拠にしたのは古伝であったが、『古事記』などの古典に収載された古伝説に
は齟齬や矛盾、非合理がふくまれているため、篤胤は古伝説を主観的に再構成した自作の文章を注解すると
いう手法を用いて論を展開した[9]。また、古伝の空白箇所を埋めるために、天地開闢は万国共通であるはず
だという理由から諸外国の古伝説にも視野を広げた[9]。古伝説によって宇宙の生成という事実を解明し、幽冥界
の事実を明らかにしていくのが彼の関心であるかぎり、これは自然なことであったが、漢意の排除と
文献学的・考証学的手法の徹底を旨としてきた本居派からすれば、かれの手法は邪道であり、逸脱にほかな
らない[9][11]。しかし、篤胤はそもそも古代研究を自己目的にしていたのではなかった[3]。彼は、自身も含め
た近世後期を生きる当時の日本人にとって神のあるべき姿と魂の行方を模索したのであり、そこで必要な神学
を構築するためにこそ『古事記』『日本書紀』その他の古典および各社にのこる祝詞を利用したのである[3]。
『霊能真柱』は篤胤にとって分岐点ともいえる重要な書物だったが、本居派の門人達は、この著作の幽冥観に
ついての論考が亡き宣長を冒涜するものとして憤慨し、篤胤を「山師」と非難したため、篤胤は伊勢松阪の鈴
屋とはしだいに疎遠になっていった。
86 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:15:25.51 ID:4MKe0o8k0.net [2/2回]
>>40
デマ?

ソースヨロ
87 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:15:36.24 ID:fIeN+2HN0.net [19/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

西洋スピリチュアリズム(オカルト、霊能主義)に影響を受けてしまう教祖達

https ://ja.wikipedia.org/wiki/一霊四魂
一霊四魂(いちれいしこん)とは、人の霊魂は天と繋がる一霊「直霊」(なおひ)と4つの魂から成り立つ、という、
幕末の神道家の本田親徳によって成立した本田霊学の特殊な霊魂観である。

「一霊四魂」という概念は本田以前には一切文献にはなく、本田独自の霊魂観であるが、
これには西洋のスピリチュアリズムの影響が伺える。 また、本田の弟子の長沢雄楯(ながさわ かつたて)
の弟子であった出口王仁三郎は、人間の霊魂だけではなく森羅万象がこの一霊四魂から成り立っていると説いている。

https ://ja.wikipedia.org/wiki/復古神道

平田篤胤は本居宣長の書に啓発され、古代史を明らかにし、皇道の正当性を天下に示すなど、
復古神道の形成に大きな役割を果たした。また、幽冥界・霊魂など、霊界に関わる研究で著名
な成果をあげ、法華宗や密教、キリスト教、道教などの他宗教を参照した「平田派国学」を大成さ
せた[8]。この平田派国学の流れから後に、本田親徳、川面凡児その他の、「古神道系」宗教家が多く誕生してくる。

その後、明治になると、明治政府に入った平田派国学者らは、神仏分離と神道国教化を推進した[9]。
また、同じ明治の本田親徳や、本田の弟子の長沢雄楯、またその系譜に連なる出口王仁三郎らは、人間の
心は根源神の分霊である「直霊」(なおひ)が「荒魂」、「和魂」、「奇魂」、「幸魂」の4つの魂を統御
するという日本古来の「一霊四魂」説を体系化した。[10]

https ://ja.wikipedia.org/wiki/本田親徳
その霊魂教義は30代半ばに体系化されたとされ神道における霊的側面を理論化し明らかにした。
その内容を大別すると、

神や霊を人に降ろす方法である「帰神法」。
帰神を実現するための精神統一の修行法である「鎮魂法」。
鎮魂で得た力の応用としての「禁厭」からなっていた。
神懸かりには三十六法があること明らかにしお告げであっても、それを鵜呑みにするのではなく、懸かった神霊の階級
や種類やを判別する「審神」(さにわ)を重視した。
88 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:15:53.49 ID:fIeN+2HN0.net [20/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

(本居宣長の弟子からカルト扱いされた)平田神学・国学はキリスト教やユダヤ教から一部借用し(内容を全く理解しないでパクリ)、
それに影響を受けた会沢正志斎の仲間の藤田東湖は神州不滅を唱え水戸藩は集団パニックを起こし内ゲバで殺し合って壊滅し(3歳の幼児を処刑)
会沢正志斎の弟子の本田親徳の神道教義は英米スピリチャリズムのパクリまたは独創的創作であり(宗教とは別の)オカルトに分類できる

同じく平田派に影響を受け明治維新後に育った川面凡児は「全神教趣大日本世界教」を設立したが、(本居宣長の弟子からカルト扱いされた平田の創作である)平田神学・国学をベースにした
川面凡児が作文する以前の明治期には既に日本に上陸していたキリスト教ユニテリアン・理神論・ドイツ観念論・汎理神論、道教、ヒンドゥー教の儒教劣化版カルトと言える世界観を発表するようになる
明治維新後に育った川面凡児は(既に存在した)西洋カルト宗派をコピーしたか偶然に発明したかは定かではないが、カルト宗教の世界において時代の最先端を走り抜けたパイオニアだった
89名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:16:05.68 ID:fIeN+2HN0.net [21/158回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

原始的天動説(地球は平面)を支持していた島国の熱狂的な儒教徒や仏教徒、神道信者に対して、キリスト教はオッカムのウィリアムを輩出している

仏教的宇宙観の普及活動 2.須弥山 儀 の概要 - 東芝未来科学館
toshiba-mirai-kagakukan.jp/learn/download/pdf/leaflet_14.pdf
1.仏教的宇宙観の普及活動. 仏教では、古代インドの宇宙観を受け継ぎ、世界は須弥山を中心に立体に. 広がっていると解いて、
西洋の地動説に対して天動説を説いた。地動説が広. まることにより仏教の権威が失われることを恐れた天台宗の僧円通

https://ja.wikipedia.org/wiki/オッカムのウィリアム
オッカムのウィリアム(英: William of Ockham、1285年 - 1347年 [1])は、フランシスコ会会士、後期スコラ学
を代表する神学者、哲学者。通例オッカムとのみ言及されるが、これは下記のように姓ではなく出身地で呼んだ
ものである。哲学や科学における節約の原理「オッカムの剃刀」の提唱者として知られている。

>世界は須弥山を中心に立体に 広がっていると解いて、 西洋の地動説に対して天動説を説いた。

そして恥ずかしいことに天動説が勝ったと大喜びしてその成果を文書にして後世に残してしまったわけだ
90 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:16:08.36 ID:+4vIpEC/0.net [1/1回]
神は信じないけど厄は信じる気がするな日本人は
91 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:16:17.78 ID:fIeN+2HN0.net [22/158回]
>>210 >>211 >>212 >>213 >>214 >>215 >>216

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
92 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:16:27.76 ID:fIeN+2HN0.net [23/158回]
>>220 >>221 >>222 >>223 >>224 >>225 >>226

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
93 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:16:39.41 ID:fIeN+2HN0.net [24/158回]
>>230 >>231 >>232 >>233 >>234 >>235 >>236

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
94 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:16:51.49 ID:fIeN+2HN0.net [25/158回]
>>240 >>241 >>242 >>243 >>244 >>245 >>246

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
95 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:17:02.53 ID:fIeN+2HN0.net [26/158回]
>>250 >>251 >>252 >>253 >>254 >>255 >>256

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
96 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:17:16.01 ID:fIeN+2HN0.net [27/158回]
>>260 >>261 >>262 >>263 >>264 >>265 >>266

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
97 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:17:20.27 ID:fkD2ZGp70.net [1/4回]
おいおい、
ちょっとおまいら、第12宇宙、345恒星帯、第三惑星派出所勤務の神様に、人の運命変える権限有ると、本気で思ってんの?www
98 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:17:25.86 ID:fIeN+2HN0.net [28/158回]
>>270 >>271 >>272 >>273 >>274 >>275 >>276

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
99 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:17:35.88 ID:Y+YC/yK/0.net [1/1回]
結局信じる者は己だけやで
100 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:17:36.65 ID:fIeN+2HN0.net [29/158回]
>>280 >>281 >>282 >>283 >>284 >>285 >>286

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
101 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:17:54.23 ID:fIeN+2HN0.net [30/158回]
>>290 >>291 >>292 >>293 >>294 >>295 >>296

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
102 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:18:05.78 ID:fIeN+2HN0.net [31/158回]
>>300 >>301 >>302 >>303 >>304 >>305 >>306

地動説を唱えたのはカトリック司祭であるコペルニクスだ
グレゴリウス13世によるグレゴリオ暦の採用によって地動説自体はすでに広く受け入れられていたと考えることができる

https://ja.wikipedia.org/wiki/グレゴリオ暦
改暦委員会と改暦案の提案
ユリウス暦による春分日のずれを、ローマ・カトリック教会としても無視できなくなり[7]、第5ラテラン公会議(1512-1517)に
おいて改暦が検討された。このときフォッソンブローネ司教のミデルブルフのパウル(en:Paul of Middelburg)(1446-1534)は、
コペルニクスを含めてヨーロッパ中の学者に意見を求めた。しかし、コペルニクスは「太陽年の長さの精度は不十分であり、改暦
は時期尚早である」と返答した[8][9]。コペルニクスは彼の主著「天球の回転について」の序文でこのことを明記している[10]。

各国・各地域における導入
ユリウス暦と太陽年(実際の季節)とのずれは、13世紀の哲学者ロジャー・ベーコンが指摘してから300年もの間顧みられず、
16世紀になって宗教上の問題が顕著になるまで放置された。このずれを修正し新たにグレゴリオ暦を制定した後も、それが
ローマ教皇による発令だったので、その導入時期は国・地域によってまちまちであった。カトリックの国は比較的早く導入したが、
一方でそうでない国では宗派上の対立もあって、導入までに少なくとも100年以上かかった。正教会の大半は現在も改暦せず
ユリウス暦を使用し続けている。非キリスト教国においては、1873年の日本(後述)を皮切りに、徐々にグレゴリオ暦を導入
する国家が増加していった。

ZEIKIN@ccakahada
2017年8月28日
林羅山のwikipedia、修道士の「地球球体説と地動説を論破」して結果的に棄教まで追い
込むわ、方広寺鐘銘事件の例のいちゃもんで豊臣家滅ぼすわ、上下定文の理で身分制度を
絶対化するわで、めっちゃ強かったです。

仏教的宇宙観の普及活動 2.須弥山 儀 の概要 - 東芝未来科学館
toshiba-mirai-kagakukan.jp/learn/download/pdf/leaflet_14.pdf
1.仏教的宇宙観の普及活動. 仏教では、古代インドの宇宙観を受け継ぎ、世界は須弥山を中心に立体に. 広がっていると解い
103 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:18:20.22 ID:fIeN+2HN0.net [32/158回]
>>310 >>311 >>312 >>313 >>314 >>315 >>316

ギリシャ・ローマ文化の復興ならイシドールスの7世紀のルネサンス、カール大帝がアーヘンで起こした8世紀、9世紀のルネサンスでそれなりの水準に達している
ただ長子継承をしないキリスト教ならではの事情による帝国の分割と以降の兄弟・親戚どうしでの内戦、バイキングの侵略によって中断され長続きしなかっただけだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/カロリング朝ルネサンス
カロリング朝ルネサンスまたはカロリング・ルネサンス[1](Carolingian Renaissance, Renaissance carolingienne )とは、
フランク王国(カロリング朝)のカール大帝(フランク王 768年 - 814年、西ローマ皇帝[* 1] 800年 - 814年)の頃(8世紀~9世紀)
に見られる古典復興、文化の隆盛を指す言葉である。

As Pierre Riché points out, the expression "Carolingian Renaissance" does not imply that Western Europe was barbaric or obscurantist
before the Carolingian era.[4] The centuries following the collapse of the Roman Empire in the West did not see an abrupt disappearance
of the ancient schools, from which emerged Martianus Capella, Cassiodorus and Boethius, essential icons of the Roman cultural heritage
in the Middle Ages, thanks to which the disciplines of liberal arts were preserved.[5] The 7th century saw the "Isidorian Renaissance" in
the Visigothic Kingdom of Hispania[6] in which sciences flourished[7][8][9] and the integration of Christian and pre-Christian thought
occurred,[10] while the spread of Irish monastic schools (scriptoria) over Europe laid the groundwork for the Carolingian Renaissance.[11][12]
104 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:18:25.94 ID:ZCMZWBwH0.net [1/1回]
日本人は自覚は無いが、日本という優に千年以上途絶える事なく続いた宗教を信じている
それを滅ぼす愚策が移民だ
おそらく、欧州の惨状なんぞ比較にならないほどの混沌を招くだろう
105 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:18:32.82 ID:fIeN+2HN0.net [33/158回]
>>320 >>321 >>322 >>323 >>324 >>325 >>326

神道信者や仏教徒が科学分野で功績がなく、または反科学的実績(反蘭学、朱子学者が筆頭だが当時の朱子学は神道と結びついていた)
があったためにそれを揉み消そうと、イスラム教徒にすり寄るのは分からないでもない

言葉を変えれば科学分野ではイスラム教より劣ると自白してるようなものだが
イスラム科学はユダヤ人やキリスト教徒も深く関わっていたので、それらの宗教と比べて反科学宗教だったと言える

ZEIKIN@ccakahada
2017年8月28日
林羅山のwikipedia、修道士の「地球球体説と地動説を論破」して結果的に棄教まで追い
込むわ、方広寺鐘銘事件の例のいちゃもんで豊臣家滅ぼすわ、上下定文の理で身分制度を
絶対化するわで、めっちゃ強かったです。

仏教的宇宙観の普及活動 2.須弥山 儀 の概要 - 東芝未来科学館
toshiba-mirai-kagakukan.jp/learn/download/pdf/leaflet_14.pdf
1.仏教的宇宙観の普及活動. 仏教では、古代インドの宇宙観を受け継ぎ、世界は須弥山を中心に立体に. 広がっていると解いて、
西洋の地動説に対して天動説を説いた。地動説が広. まることにより仏教の権威が失われることを恐れた天台宗の僧円通
106 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:18:43.35 ID:fIeN+2HN0.net [34/158回]
>>330 >>331 >>332 >>333 >>334 >>335 >>336

中世の歴代天皇にシルウェステル2世のような数学者・天文学者がいたのなら列挙するように
散々キリスト教をけなした上でいないのなら中世日本こそ最悪の暗黒時代だったのではないか?

https ://ja.wikipedia.org/wiki/シルウェステル2世 (ローマ教皇)

シルウェステル2世(Silvester II, 950年? - 1003年5月12日)は、フランス人初のローマ教皇(在位:999年 - 1003年)。
本名オーリヤックのジェルベール(仏:Gerbert d'Aurillac)、ラテン語名ゲルベルトゥス(Gerbertus)。千年紀をま
たいだ教皇であり、数学者・天文学者として10世紀の西欧世界において傑出した人物である。

https ://ja.wikipedia.org/wiki/イシドールス
セビリャのイシドールス(西: San Isidoro de Sevilla、羅: Isidorus Hispalensis、 英語:Saint Isidore of Seville、560年頃 - 636年4月4日)は、
中世初期の神学者で、後期ラテン教父の中でも最も重要な神学者の一人であり、カトリックでは「インターネット利用者およびプログラマー」
の守護聖人[2]。 30年以上セビリャ大司教を務めた。中世のヒスパニア[3]の地域で書かれた後の歴史書はすべて、このイシドールスの歴史を範
としていた。

『語源』
アラビア人が古代ギリシア哲学の叡智に触れるはるか以前に、イシドールスはアリストテレスを同国人に紹介している。イシドールスはカトリック
の同胞のために、一般的な知識を体系的に編纂した最初のキリスト教著述家であり、主著『語源』はまさに百科辞典的な、総合的な内容を持っている[19]。
この全20巻448章にわたる中世最初の百科事典で、イシドールスは古代から彼の時代に至るまでの、聖俗両面にわたる、あらゆる学問体系を集約した。
この著作のおかげで多くの古典時代の著作の記述が断片的に散逸を免れた一方、この著作が原著作よりも重んじられることが多かったために、原著作で
散逸してしまったものが多いことも事実である。

『語源』に対する高い評価は、百科事典的な著述活動に刺激を与え、中世以降の時代に大きな実を結ぶことになった。この著作は、中世の収集図書
の中で最も人気がある概説書[20]で、ルネサンスの時代まで継続した人気を保ち、1470年から1530年の間に10版を重ねるほど印刷され続けた。

https ://en.wikipedia.org/wiki/Etymologiae
Book III: de mathematica Quadrivium: mathematics, geometry, music, astronomy Boethius on mathematics; Cassiodorus[11]
Book III covers the mediaeval Quadrivium, the four subjects that supplemented the Trivium being mathematics, geometry, music, and astronomy.[b]
He argues that there are infinitely many numbers, as you can always add one (or any other number) to whatever number you think is the limit.[16]
He attributes geometry to Ancient Egypt, arguing that because the River Nile flooded and covered the land with mud, geometry was needed to
mark out people's land "with lines and measures".[17]
107 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:18:50.06 ID:01RqNgej0.net [1/2回]
死にに行くのに、神を使うなよ?あと、他人を殺すのにもだ。
108 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:18:55.13 ID:fIeN+2HN0.net [35/158回]
>>340 >>341 >>342 >>343 >>344 >>345 >>346

https://ja.wikipedia.org/wiki/カロリング朝ルネサンス
カロリング朝ルネサンスまたはカロリング・ルネサンス[1](Carolingian Renaissance, Renaissance carolingienne )とは、
フランク王国(カロリング朝)のカール大帝(フランク王 768年 - 814年、西ローマ皇帝[* 1] 800年 - 814年)の頃(8世紀~9世紀)
に見られる古典復興、文化の隆盛を指す言葉である。

As Pierre Riché points out, the expression "Carolingian Renaissance" does not imply that Western Europe was barbaric or obscurantist
before the Carolingian era.[4] The centuries following the collapse of the Roman Empire in the West did not see an abrupt disappearance
of the ancient schools, from which emerged Martianus Capella, Cassiodorus and Boethius, essential icons of the Roman cultural heritage
in the Middle Ages, thanks to which the disciplines of liberal arts were preserved.[5] The 7th century saw the "Isidorian Renaissance" in
the Visigothic Kingdom of Hispania[6] in which sciences flourished[7][8][9] and the integration of Christian and pre-Christian thought
occurred,[10] while the spread of Irish monastic schools (scriptoria) over Europe laid the groundwork for the Carolingian Renaissance.[11][12]
109 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:19:28.01 ID:fIeN+2HN0.net [36/158回]
>>351 >>352 >>353 >>354 >>355 >>356 >>350

パスツール、パスカル、アンペア、クーロン、フェルマー、ボルタ、デゥマス等の無数の一流科学者はカトリック

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_lay_Catholic_scientists

Many Catholics have made significant contributions to the development of science and mathematics from the Middle Ages to today.
These scientists include Galileo Galilei,[1] René Descartes,[2] Louis Pasteur,[3] Blaise Pascal, André-Marie Ampère, Charles-Augustin de Coulomb,
Pierre de Fermat, Antoine Laurent Lavoisier, Alessandro Volta,[4] Augustin-Louis Cauchy, Pierre Duhem, Jean-Baptiste Dumas, Alois Alzheimer,
Georgius Agricola, and Christian Doppler.
110 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:19:40.40 ID:fIeN+2HN0.net [37/158回]
>>360 >>361 >>362 >>363 >>364 >>365 >>366

(ビッグバン理論を提唱した)ルメートル、メンデル、マグナス、ロジャー・ベイコン、メルセンヌ、コペルニクスはカトリックの修道士か司祭

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Catholic_clergy_scientists
This is a list of Catholic churchmen[1] throughout history who have made contributions to science.
These churchmen-scientists include Nicolaus Copernicus, Gregor Mendel, Georges Lemaître, Albertus Magnus,
Roger Bacon, Pierre Gassendi, Roger Joseph Boscovich, Marin Mersenne, Bernard Bolzano, Francesco Maria Grimaldi,
Nicole Oresme, Jean Buridan, Robert Grosseteste, Christopher Clavius, Nicolas Steno, Athanasius Kircher, Giovanni Battista Riccioli,
William of Ockham, and others listed below. The Catholic Church has also produced many lay scientists and mathematicians.
111 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:20:13.45 ID:fIeN+2HN0.net [38/158回]
>>370 >>371 >>372 >>373 >>374 >>375 >>376

現代の著名な技術者、発明家、ハッカー、科学者の多くがキリスト教徒だ

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_Christians_in_science_and_technology
112 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:20:27.39 ID:fIeN+2HN0.net [39/158回]
>>380 >>381 >>382 >>383 >>384 >>385 >>386

創生紀はパウロの時代からファンタジーとして認識されている、アウグスティヌスも数学的直観や自然科学と合致しない解釈を否定している

https://en.wikipedia.org/wiki/Allegorical_interpretations_of_Genesis

Christian Bible reference to an Old Testament story as allegorical
In the King James version of the Bible, Galatians 4:21-31, Paul describes the Genesis story of Abraham's sons as an allegory. Other translations convey a similar sentiment: Galatians 4:21-31.

日本神話と旧約聖書を比べたところで、比較対象はユダヤ教の教条原理主義であって、キリスト教との比較にはならない

キリスト教の神は宇宙に遍在する(意思を持つという意味で)「人格を持つ」物理エネルギー体であるため、他の原始宗教と比較するのは無理があるが、二元論解釈の余地があるネストリウスや
ギリシャ正教であるならキリスト教との部分的な比較神学は不可能ではない

日本神話にもイデア―の世界があるという解釈は可能であり、ゾロアスター教や仏教、マニ教等の東洋系の二元論(イデア―と物理宇宙論との対立)に近い

https://en.wikipedia.org/wiki/Buddhism_and_Gnosticism

ただし先祖霊宗教の要素を持つことで、マニ教、仏教、ゾロアスター教と比べて著しく教義が幼稚で不備であると言える
113 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:20:33.53 ID:+AJR4+2U0.net [1/1回]
お天道様が見ている事は信じている
自分の中にも見ている神はいる
114 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:20:39.40 ID:fIeN+2HN0.net [40/158回]
>>390 >>391 >>392 >>393 >>394 >>395 >>396

>やはりアダムとエバを実在した人類の先祖と考えているはずです。

それは誤解として否定できる
アダムとエバは神話であるから、生物学的な先祖であることを意味しない (あくまで神のイメージという隠喩・寓話)
信じているのはごく一部の福音派だけだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/有神的進化論
有神的進化論(ゆうしんてきしんかろん、Theistic evolution)とは、進化論を受け入れ、神が進化によって人間を含む生物を創造したとする説。
この立場では、創世記の天地創造を寓喩的に解釈する[1]。また霊感論では、進化論の影響を受け、部分的な誤りが聖書にあると見なすところから
部分的霊感説が出てくると指摘されている[2]。日本基督教団亀有教会牧師鈴木靖尋は、日本基督教団の牧師の95%が部分霊感であり、有神的進化論
の支持者であるとしている[3]。
115 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:20:49.59 ID:fIeN+2HN0.net [41/158回]
>>400 >>401 >>402 >>403 >>404 >>405 >>406

神道の氏神や神話は儒教等の先祖霊信仰に近いが、黄泉の国や物理世界から切り離された霊存在があるため霊智主義(グノーシス派、新プラトン、その他)か霊能主義(宗教に分類できないオカルト) のいずれかに分類可能となる

18世紀後半から19世紀にかけての無神論の流れは今とは比較にならない。きちんと統計をとっていたら現在よりはるかにキリスト教に対して逆風がふいていただろう(イスラム、仏教では科学的知見が弱くおおむね無風)
キリスト教の神は物理と一体でもあるため、物理世界から独立した霊智を重んじるグノーシス主義系の宗教と比べて科学から批判を直接受けたからだ

「神(物理+高度技術者)」がキリスト教主流派だとすると、「神仏(物理から切り離された霊)」が他宗教とする事ができる
さらに位格的結合はキリストの自律的存在(=神の部分)と人間存在という公式を導出するため、キリスト教であっても三位一体論を支持しない宗派は霊知的だと言える

試練を受けたキリスト教に対して神道や二元論(地獄とか天界とか物理世界以外の世界に高位の真実があるという意味で似ているので多元論も含める)の
宗教の神仏は非物理の霊体であるため科学者からの批判を受けずにすんだ(逆に言えば迷信として完全に無視されている)。そのため霊能力者、霊能師の類がいまだに現れたり、まともな学術的考察ができない混沌状態にある
116 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:21:09.61 ID:fIeN+2HN0.net [42/158回]
>>410 >>411 >>412 >>413 >>414 >>415 >>416

キリスト教の考え方としては神の実体は一つで、その神の一部が人間として生まれたのがキリストであるため、キリストは神の実体という考えとなる
しかし創造主はキリストではなく、キリストも創造主ではない、しかし創造主(指輪物語の世界観で言えば創造の技術者)もキリストも一つの神性ではあるが同時に自立存在という性格を持つため、キリストは人間でもある

よってキリストは地球外生命体ではなく人であり、さらにマリアの血をひくため、人類の中でもっとも神に近い存在はマリアとなる

https://ja.wikipedia.org/wiki/位格的結合
そのため今日ではこの語はしばしば「位格」と訳される。これは実際的・具体的な自立存在を指し、プラトンのイデアのような抽象的なカテゴリと対比される。

キリスト教を除くと神が物理的実体であるとし、非物質的なイデアーや二元論を排斥した宗教は見当たらない

宗教にとっては、非物理的な霊とか魂、死後の世界に任せれば教義の辻褄を合わせるのは簡単だが、キリスト教はそれをしない
実際のところキリスト教異端カルトの大半はこの二元論(イデアーと物質世界の対立)に戻った原始宗教になる点において、何がキリスト教を特別としているかが浮き彫りになったと言える
二元論化(イデアーと物質世界の対立)した宗教は、教義が新プラトン、グノーシス、マルキオン、ゾロアスター、ヒンドゥー、仏教、マニのように洗練されたカテゴリーか、神道・儒教・アメリカ原住民の
部族の酋長が語るような非論理的で粗雑なものに二分できる
117 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:21:20.71 ID:fIeN+2HN0.net [43/158回]
>>420 >>421 >>422 >>423 >>424 >>425 >>426

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
118 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:21:30.56 ID:hBGskL2q0.net [1/1回]
神様の前で恥ずかしい事は出来ない
本当に居るのかは別にして
119 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:21:34.06 ID:fIeN+2HN0.net [44/158回]
>>430 >>431 >>432 >>433 >>434 >>435 >>436

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
120 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:21:43.67 ID:fkD2ZGp70.net [2/4回]
ホモとペドの巣窟のキリスト教徒が
121名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:21:45.72 ID:01RqNgej0.net [2/2回]
大量コピペ投下バカに罰が当たりますようにw
122 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:21:47.84 ID:fIeN+2HN0.net [45/158回]
>>440 >>441 >>442 >>443 >>444 >>445 >>446

キリストの復活というのは言わば物理的に蘇る神の技術のデモンストレーションであり、神の高い技術力を示した一大広告と言える

宗教の大半は、超常的な霊やイデアーのような霊的世界を必要としたが、キリスト教にとっては現存する人間の自由意志を霊体のようなものとし、しかも肝心の自由意志は物理とも切り離されていない

魂はあるにしても肉体との境界は曖昧であり、自由意志を持つならばなんでも魂があることになる
例えばクジラやイルカには自由意志があり魂があるはずだというのが、一部のキリスト教徒の考えとなるため、別の形の進化を持つものであっても大切にしようという思想が生まれる
(C.S.ルイスのSFで定義されたハナウはクジラのような高度な知性保持者と考えると、クジラに対する異常なこだわりを日本人が理解できない事が説明できる)

SF的に見ると高度な技術を持つエイリアン(ラヴクラフトの旧神、C.S.ルイスのオヤサラ、エルディア)、ファンタジーの創世のエンジニア(トールキンのヴァラール)はおおむねキリスト教の天使の世界観に沿ったものとなる。
123 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:21:59.32 ID:fIeN+2HN0.net [46/158回]
>>450 >>451 >>452 >>453 >>454 >>456 >>455

キリストの復活というのは言わば物理的に蘇る神の技術のデモンストレーションであり、神の高い技術力を示した一大広告と言える

宗教の大半は、超常的な霊やイデアーのような霊的世界を必要としたが、キリスト教にとっては現存する人間の自由意志を霊体のようなものとし、しかも肝心の自由意志は物理とも切り離されていない

魂はあるにしても肉体との境界は曖昧であり、自由意志を持つならばなんでも魂があることになる
例えばクジラやイルカには自由意志があり魂があるはずだというのが、一部のキリスト教徒の考えとなるため、別の形の進化を持つものであっても大切にしようという思想が生まれる
(C.S.ルイスのSFで定義されたハナウはクジラのような高度な知性保持者と考えると、クジラに対する異常なこだわりを日本人が理解できない事が説明できる)

SF的に見ると高度な技術を持つエイリアン(ラヴクラフトの旧神、C.S.ルイスのオヤサラ、エルディア)、ファンタジーの創世のエンジニア(トールキンのヴァラール)はおおむねキリスト教の天使の世界観に沿ったものとなる。
124 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:22:06.70 ID:boXn6w7GO.net [1/1回]
>>1 
自民党は上級国民の味方だった

【上級国民事件】自民党改憲草案で、現憲法の「栄誉、勲章その他の栄典の授与は、いかなる特権も伴はない」を削除していた 解説 ★2
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1556229773/l50
125 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:22:10.01 ID:fIeN+2HN0.net [47/158回]
>>460 >>461 >>462 >>463 >>464 >>465 >>466

SF作家Arthur C. Clarke の「幼年期の終わり」はマルキオニズム的な二元論を解体して、キリスト教やグノーシス主義をごちゃまぜにして作った小説だが、
グノーシス主義の根幹であるイデア―と対立する物理現象になってしまうので、グノーシス主義・二元論とは相容れない
これは二元論のままでは科学フィクションとしては成立せず、キリスト教的な世界観がSFに適していることを間接的に証明している

グノーシス主義・マルキオン主義において物質世界や物理法則を悪と見て、イデアーと物質が対立する世界観であり、両者が一致する宇宙物理観を持てず反自然科学的と言える

ビッグバンや進化論に生まれた世界が悪ならば、そこから生まれた人間も悪に過ぎないし宇宙におきた光であるビッグバンを悪とする道徳観なわけだ

キリスト教的な世界観において、無限の時と空間において、宇宙が存在すること自体が物理現象的な奇跡なのであり、人間が持つ技術や科学的知識を神が保有しているのも当たり前となる

https://ja.wikipedia.org/wiki/グノーシス主義
グノーシスの神話では、原初の世界は、至高神の創造した充溢(プレーローマ(英語版))[8]の世界である。しかし至高神の神性
(アイオーン)のひとつであるソフィア(知恵)は、その持てる力を発揮しようとして、ヤルダバオート[9]あるいはデミウルゴス[10]
と呼ばれる狂った神を作った。ヤルダバオトは自らの出自を忘却しており、自らのほかに神はないという認識を有している。グノーシス
の神話では、このヤルダバオトの作り出した世界こそが、我々の生きているこの世界である、と捉えられる。

グノーシス主義の思想である「この世が悪で満ちているので宇宙は悪、それを創った神も悪」が成り立つとすると、世界が悪である事に変わりはないのであれば多神教の神は悪ということになる
悪の物理世界において人間だけが別格の神性を保持する高度な存在というグノーシス主義・霊知主義は反自然科学的となるよう運命づけられている

グノーシス主義の「この世が悪で満ちているので宇宙は悪、それを創った神も悪」との問いかけは神道や多神教全体にも適合する問いである
126 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:22:22.39 ID:fIeN+2HN0.net [48/158回]
>>470 >>471 >>472 >>473 >>474 >>475 >>476

SF作家Arthur C. Clarke の「幼年期の終わり」はマルキオニズム的な二元論を解体して、キリスト教やグノーシス主義をごちゃまぜにして作った小説だが、
グノーシス主義の根幹であるイデア―と対立する物理現象になってしまうので、グノーシス主義・二元論とは相容れない
これは二元論のままでは科学フィクションとしては成立せず、キリスト教的な世界観がSFに適していることを間接的に証明している

グノーシス主義・マルキオン主義において物質世界や物理法則を悪と見て、イデアーと物質が対立する世界観であり、両者が一致する宇宙物理観を持てず反自然科学的と言える

ビッグバンや進化論に生まれた世界が悪ならば、そこから生まれた人間も悪に過ぎないし宇宙におきた光であるビッグバンを悪とする道徳観なわけだ

キリスト教的な世界観において、無限の時と空間において、宇宙が存在すること自体が物理現象的な奇跡なのであり、人間が持つ技術や科学的知識を神が保有しているのも当たり前となる

https://ja.wikipedia.org/wiki/グノーシス主義
グノーシスの神話では、原初の世界は、至高神の創造した充溢(プレーローマ(英語版))[8]の世界である。しかし至高神の神性
(アイオーン)のひとつであるソフィア(知恵)は、その持てる力を発揮しようとして、ヤルダバオート[9]あるいはデミウルゴス[10]
と呼ばれる狂った神を作った。ヤルダバオトは自らの出自を忘却しており、自らのほかに神はないという認識を有している。グノーシス
の神話では、このヤルダバオトの作り出した世界こそが、我々の生きているこの世界である、と捉えられる。

グノーシス主義の思想である「この世が悪で満ちているので宇宙は悪、それを創った神も悪」が成り立つとすると、世界が悪である事に変わりはないのであれば多神教の神は悪ということになる
悪の物理世界において人間だけが別格の神性を保持する高度な存在というグノーシス主義・霊知主義は反自然科学的となるよう運命づけられている

グノーシス主義の「この世が悪で満ちているので宇宙は悪、それを創った神も悪」との問いかけは神道や多神教全体にも適合する問いである
127 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:22:25.27 ID:fkD2ZGp70.net [3/4回]
>>121
気が合うな
128 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:22:30.68 ID:WVHZp14z0.net [1/1回]
日本って神社多いけど神頼みしてないの?
129 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:22:33.04 ID:fIeN+2HN0.net [49/158回]
>>480 >>481 >>482 >>483 >>484 >>485 >>486

SF作家Arthur C. Clarke の「幼年期の終わり」はマルキオニズム的な二元論を解体して、キリスト教やグノーシス主義をごちゃまぜにして作った小説だが、
グノーシス主義の根幹であるイデア―と対立する物理現象になってしまうので、グノーシス主義・二元論とは相容れない
これは二元論のままでは科学フィクションとしては成立せず、キリスト教的な世界観がSFに適していることを間接的に証明している

グノーシス主義・マルキオン主義において物質世界や物理法則を悪と見て、イデアーと物質が対立する世界観であり、両者が一致する宇宙物理観を持てず反自然科学的と言える

ビッグバンや進化論に生まれた世界が悪ならば、そこから生まれた人間も悪に過ぎないし宇宙におきた光であるビッグバンを悪とする道徳観なわけだ

キリスト教的な世界観において、無限の時と空間において、宇宙が存在すること自体が物理現象的な奇跡なのであり、人間が持つ技術や科学的知識を神が保有しているのも当たり前となる

https://ja.wikipedia.org/wiki/グノーシス主義
グノーシスの神話では、原初の世界は、至高神の創造した充溢(プレーローマ(英語版))[8]の世界である。しかし至高神の神性
(アイオーン)のひとつであるソフィア(知恵)は、その持てる力を発揮しようとして、ヤルダバオート[9]あるいはデミウルゴス[10]
と呼ばれる狂った神を作った。ヤルダバオトは自らの出自を忘却しており、自らのほかに神はないという認識を有している。グノーシス
の神話では、このヤルダバオトの作り出した世界こそが、我々の生きているこの世界である、と捉えられる。

グノーシス主義の思想である「この世が悪で満ちているので宇宙は悪、それを創った神も悪」が成り立つとすると、世界が悪である事に変わりはないのであれば多神教の神は悪ということになる
悪の物理世界において人間だけが別格の神性を保持する高度な存在というグノーシス主義・霊知主義は反自然科学的となるよう運命づけられている

グノーシス主義の「この世が悪で満ちているので宇宙は悪、それを創った神も悪」との問いかけは神道や多神教全体にも適合する問いである
130 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:22:43.54 ID:fIeN+2HN0.net [50/158回]
>>490 >>491 >>492 >>493 >>494 >>495 >>496
>ユダヤ人たちが信じるヤハウェ神ではなかったとか?

キリスト教においては位格的結合が基本教義だが、ユダヤ教はこれを否定している
受肉は仏教やヒンドゥーの輪廻転生・前世・過去世にあるコンセプトであるため、キリスト教に固有のものではない
他宗教にない点は受肉ではなく、物理的に復活したという記述があることだ

もう一つのユニークな概念は三位一体だ
現代人に分かりやすく言えばキリストは神の位格的結合であり、銀河太陽系支部地球担当として自立した人間として生まれたとされることだ
しかし三位一体は深い意味を探る必要なものでもなく、高度な知性体による受肉が技術的に可能なのか、
物理的に復活できる高度な技術が存在するかといった具体的な点を問うべきだ
131 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:23:08.58 ID:tIZx7JwZ0.net [2/4回]
F9みたいな同業者なの?
132 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:23:14.38 ID:fIeN+2HN0.net [51/158回]
>>500 >>501 >>502 >>503 >>504 >>505 >>506

>ユダヤ人たちが信じるヤハウェ神ではなかったとか?

キリスト教においては位格的結合が基本教義だが、ユダヤ教はこれを否定している
受肉は仏教やヒンドゥーの輪廻転生・前世・過去世にあるコンセプトであるため、キリスト教に固有のものではない
他宗教にない点は受肉ではなく、物理的に復活したという記述があることだ

もう一つのユニークな概念は三位一体だ
現代人に分かりやすく言えばキリストは神の位格的結合であり、銀河太陽系支部地球担当として自立した人間として生まれたとされることだ
しかし三位一体は深い意味を探る必要なものでもなく、高度な知性体による受肉が技術的に可能なのか、
物理的に復活できる高度な技術が存在するかといった具体的な点を問うべきだ
133 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:23:32.76 ID:AqTtEELP0.net [1/1回]
貧乏神と疫病神の存在なら信じられる。
安倍晋三と黒田東彦と麻生太郎の事だよ!!!
134 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:24:11.14 ID:fIeN+2HN0.net [52/158回]
>>920 >>921 >>922 >>923 >>924 >>925 >>926

18世紀後半から19世紀にかけての無神論の流れは今とは比較にならない。きちんと統計をとっていたら現在よりはるかにキリスト教に対して逆風がふいていただろう(イスラム、仏教では科学的知見が弱くおおむね無風)
キリスト教の神は物理と一体でもあるため、物理世界から独立した霊智を重んじるグノーシス主義系の宗教と比べて科学から批判を直接受けたからだ

神(物理+高度技術者)がキリスト教主流派だとすると、神(物理から切り離された霊)が他宗教とする事ができる
さらに位格的結合が裏でキリストの自律的存在(=神の部分)と人間存在という公式を導出するため、キリスト教でも三位一体論を支持しない宗派は霊知的だと言える

試練を受けたキリスト教に対して神道や二元論(地獄とか天界とか物理世界以外の世界に高位の真実があるという意味で似ているので多元論も含める)の
宗教の神仏は非物理の霊体であるため科学者からの批判を受けずにすんだ(逆に言えば迷信として完全に無視されている)。そのため霊能力者、霊能師の類がいまだに現れたり、まともな学術的考察ができない混沌状態にある

20世紀には司祭であるルメートルが提唱したビッグバン理論が受け入れられ、物理学・生物学の知見を受けたことで、トールキンの指輪物語やC.S.ルイスが描くような神・高位存在が科学者・技術者(ヴァラール、オヤサラ、エルディア)であるといったイメージが拡散された
もしくはラブクラフトのように潔くエイリアン(旧神)にしてしまう者が増えた

高度な科学技術を持つ物理神は唯物論の観点から見ても高度な技術を持ち、ビッグバン以前の太古から存在する宇宙人・未来人という設定は比較的受け入れられやすいコンセプトとなり
批判者である史的唯物論・ニューアカが反科学・反合理主義でタコツボ化した泡沫勢力に弱小化した状況では、まだ伸びしろの余地さえある

科学の進展は長い目で見れば、キリスト教が宗教として漸進・成長するためには必要な過程だったと言える。それに比べ神道は原始宗教の中でも教義が劣るインディアンの古老が語るような神話と言える
135 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:24:39.81 ID:fIeN+2HN0.net [53/158回]
>>960 >>961 >>962 >>963 >>964 >>965 >>966

キリスト教の考え方としては神の実体は一つで、その神の一部が人間として生まれたのキリストであるため、キリストは神の実体という考えとなる
しかし創造主はキリストではなく、キリストも創造主ではない、しかし創造主(指輪物語の世界観で言えば創造の技術者)もキリストも一つの神性ではあるが同時に自立存在という性格を持つため、キリストは人間でもある

https://ja.wikipedia.org/wiki/位格的結合
そのため今日ではこの語はしばしば「位格」と訳される。これは実際的・具体的な自立存在を指し、プラトンのイデアのような抽象的なカテゴリと対比される。

キリスト教を除くと神が物理的実体であるとし、非物質的なイデアーや二元論を排斥した宗教は見当たらない

宗教にとっては、非物理的な霊とか魂、死後の世界に任せれば教義の辻褄を合わせるのは簡単だが、キリスト教はそれをしない
実際のところキリスト教異端カルトの大半はこの、二元論に戻った原始宗教になる点において、何がキリスト教を特別としているかが浮き彫りになったと言える
二元論化した宗教の教義は新プラトン、グノーシス、マルキオン、ゾロアスター、ヒンドゥー、仏教、マニのように洗練されたカテゴリーか、神道・儒教・アメリカ原住民の
部族の酋長が語るような非論理的で粗雑なものに二分できる
136 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:24:53.69 ID:qeCpa+Sh0.net [1/1回]
一神教で計られてもね
137名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:25:12.23 ID:fIeN+2HN0.net [54/158回]
>>510 >>511 >>512 >>513 >>514 >>515 >>516

宇宙を作ることができるなら、技術水準は人間を遥かに超えた文明を持つ知的存在ということになる
そのような存在が人間以下の知能さえもたない物だというのは理屈が合わない

神と呼ばれるほどの知的存在(生命体ないし機械)が最低でも持つべき技術力は

・超巨大ブラックホールを作り出したり、時空間をワープする技術力
・宇宙を作れる技術力

となる

また死から蘇る技術というのは極めて面白い、なぜなら死者の状態・情報(意識・記憶)をセーブし物理的に蘇らせる技術を保持することを意味するからだ

さらに思考処理といった情報に最適化された宇宙や時空(情報体宇宙)を作ることも可能であり、それを肉体を持たなくても存在できる天国と呼ぶこともできる

しかし仮に生き返らせても神を信じない連中であれば、不平不満を言って神を怒らせたり悩ませたりする不遜でトラブルばかり起こす連中も出てくるだろう
ならば神にも情報体宇宙に入るべきものを選択する権利はある

面白いことにこれらの技術は人間が知識と技術を極めれば、実現が絶対に不可能とは言えないことだ

SFの仮説として神が未来人であるプロットを示すことが良くあるのは、一定の技術発展を遂げれば、
未来人も神と見分けがつかない技術力を保持しうるとの合理的予測・仮説が成り立つからだ
138 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:26:30.71 ID:fIeN+2HN0.net [55/158回]
>>520 >>521 >>522 >>523 >>524 >>525 >>526

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは全く別で発達した)高位の知的存在が新たな宇宙を作ったり他の宇宙に移動することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
139 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:27:12.13 ID:fIeN+2HN0.net [56/158回]
>>530 >>531 >>532 >>533 >>534 >>535 >>536

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
140 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:27:26.98 ID:fIeN+2HN0.net [57/158回]
>>540 >>541 >>542 >>543 >>544 >>545 >>546

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
141 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:28:28.91 ID:fIeN+2HN0.net [58/158回]
>>550 >>551 >>552 >>553 >>554 >>555 >>556

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
142 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:28:30.99 ID:Xl2j5Ie90.net [1/1回]
>>4
この前それで思ったんだけど
アメリカってキリスト教徒以外は
大統領になれないのか?
イスラムや仏教徒だったら
それ出来ないorやっても無意味じゃん
143 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:29:00.79 ID:fIeN+2HN0.net [59/158回]
>>570 >>571 >>572 >>573 >>574 >>575 >>576

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間ワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
144 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:29:25.41 ID:fIeN+2HN0.net [60/158回]
>>580 >>581 >>582 >>583 >>584 >>585 >>586

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間を超越したワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
145 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:29:42.73 ID:fIeN+2HN0.net [61/158回]
>>590 >>591 >>592 >>593 >>594 >>595 >>596

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間を超越したワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
146 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:29:56.49 ID:fIeN+2HN0.net [62/158回]
>>600 >>601 >>602 >>603 >>604 >>605 >>606

人間が神の領域の技術力を手にしたとして、自我や欲、嫉妬等の感情までも失うという保証はない
そう仮説を組み立てるのは勝手だが、断定すれば非科学な決めつけに過ぎない

(グノーシス的・霊知的な物理世界観から)神が純粋悪の可能性があるとの説にも問題がある

地球上の生体・環境変化によって数十億年かけて生まれた人類にも悪と善が共存する複雑な性格が存在するが、人類が仮に神が持っているであろう技術力を
手にした瞬間に純粋善になると考えるのはどう見てもライトノベル以下の幼稚なファンタジーだろう

神は人間の考える意味で絶対な善であるべき、または
神は「人間を絶対に傷つけない」という固定観念はライトノベル以下か、武器を捨てると宇宙に平和が訪れる平和主義者なみの脳がお花畑の発想だ

絶対神の概念もライトノベルや神道カルトの概念であり、誤解にすぎない 。滑稽なのが否定の論拠が儒教的道徳であることだ
神がこうあるべきという道徳的基準に合わないため神は存在しないとの論と、神が人間の思う通りにはならないとの論が矛盾する問題点にさえ気づけないわけだ

言語を理解できる人類が生まれた段階を見計らって、無限の時を生き抜いてきた高度な技術を持つ存在が見どころのある人間にキリスト教の刷り込みをしようとしたと仮定したとする
だが原始的な技術レベルの時代では理解できない箇所を、古代人達は自らの想像・妄想や古代の常識で補完していくしかない

さらに一部の部族はどうしようもない蛮族で、忠実な部族の邪魔になるので破滅させられるとか、単純に身の程知らずの低能であったために
予防的に殺したというような話もありえなくはない

仮に宇宙さえも創造できる地球外の知的存在(生命体または機械)が刷り込み無しで人類にコンタクトしたら、人類は発狂して侵略者だの宇宙人だのと言って
ノミレベルの知能しか持たぬ人類が、無限の過去の時間軸を生き抜いてきた高度な存在を否定し罵り、敵対するであろうことは容易に想像できる
147 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:30:14.01 ID:fIeN+2HN0.net [63/158回]
>>611 >>612 >>613 >>614 >>615 >>616 >>610
>イエスは最初から聖書の予言の成就のために
>十字架にかかるために生まれたんだよ そして預言どおり復活した

神がコンピュータを駆使してシミュレーションした得た最適解だったとの説を読んだ記憶がある

最適解のポイントとしては、「神(異性界の霊)」という霊知主義から「神(物理科学者・高度技術者)」という超現実的思想に転換するには、神が人間として生まれることで物理存在であることを示し(生命体であるかまでは明示しない)
復活によって人間に対して「物理的に」(新たな地球で)永遠の命を持つことが可能である事を示すことによって、二元論とは根本的に異なる宗教が誕生したところだ

キリストは地球人として生まれた象徴でもあるため、厳密に言うと地球人としての視点から判断することは論理的に整合性はあるし言論の権利も発生する

長い目で見た時これが事実であるべきかの議論を超えて、キリスト教が(霊知的な)他の宗教と異次元な存在である理由の一つだ

また神性の保持者であるキリストが人間の母親から人として(高度な技術による介入によって)生まれることによって、悪い高位存在・エイリアン(または機械・AI)でない事も示すことができた

この中のどれ一つを欠いても、キリスト教が二元論から離れることは難しかった
初期キリスト教の議論を見れば、二元論的な惰性に流れて、教義がいくら異なったとしても宗教はおおむね二元論(物理世界vs霊・魂の世界)に陥る事が分かる

仮に霊に見える高度な技術を持つ存在であっても、それも物理的なもので、神が物理法則による設計をしないと死後の記憶・意識保管装置もなくなるのがキリスト教であり
これに対して二元論宗教では黄泉の国や死後の世界に旅立つためには、超常的な霊世界の存在が必要となり、科学者は議論する必要さえ感じてこなかった
148 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:30:32.58 ID:fIeN+2HN0.net [64/158回]
>>620 >>621 >>622 >>623 >>624 >>625 >>626

キリスト教の神、その他の神(天照、梵天)は教義的違いにも関わらず全て人格(神であるため人と同じではないので人格という時には注意が必要)を持つ

人格の定義とは知的生命体の特徴を持つだけのことで、最も重要なのは神が意思を持つ存在であることだ
高度に自立学習を行って人間の知性を超えるようなAIでも、意思や自我を持つべきとする意見が多くある以上は、意思とは生命体に限定されない
神が知的生命体である人間と特徴を共有するのは論理的だと言える

逆に人格を持たない神を主張しているのは唯物論史観の連中であるため議論する価値はない
単に意思のない物を崇拝しているだけなので、奇形唯物論の信者であると言える
この連中は唯物論者に特有な自己崇拝・人間崇拝(独裁者崇拝、上位者崇拝)をする傾向がある

神が邪悪な性質を持つのは理屈に合わないとの論も偏向している
高度な知的生命体や機械が無限に生まれ互いに絶滅的戦争を繰り広げるであろう宇宙において、無限の過去の時間軸を生き残れる存在には善と悪の両面があるほうが自然だ

高度に発達した知性がエゴ・自我を持ち、敵を滅ぼすのは自然の流れだ
宇宙を作れるほどの力をもっていても、それに対抗できる知的存在が新たに生まれたら、弱腰、平和主義では滅びるだけだろう
149 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:30:45.59 ID:fIeN+2HN0.net [65/158回]
>>390 >>391 >>392 >>393 >>394 >>395 >>396

ジョージ・バークリー、ニック・ボルストロムのシミュレーション仮説と神学は相互排他的ではない

ARE YOU LIVING IN A COMPUTER SIMULATION?
BY NICK BOSTROM
Faculty of Philosophy, Oxford University
Published in Philosophical Quarterly (2003) Vol. 53, No. 211, pp. 243-255.
https://www.simulation-argument.com/simulation.html

https://thenextweb.com/distract/2017/07/06/simulation-hypothesis-and-the-search-for-god/

It’s also possible that the idea of God and simulation theory aren’t mutually exclusive. If we acknowledge –
even hypothetically – that there is a creator, maybe the how and why of existence are more important questions.
Consider Einstein’s observation on religious fervor:

How can cosmic religious feeling be communicated from one person to another, if it can give rise to no definite
notion of a God and no theology? In my view, it is the most important function of art and science to awaken this
feeling and keep it alive in those who are receptive to it.(Einstein)

スピノザもマルクス唯物論史観からすると無神論者に貶められるが、ニック・ボルストロム的な神(高度に発展した文明)のコンピューター内の出来事
とすると物理学と数学的観念主義の解決に過ぎない
150 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:31:06.58 ID:fIeN+2HN0.net [66/158回]
>>620 >>621 >>622 >>623 >>624 >>625 >>626

シミュレーション仮説に二元論を混ぜた宇宙論も一応は存在する

物理的世界は確かに存在するが、世界が静止状態にあるという前提をたたき台にして (神による)シミュレーションの物理的復元・コピーという仮説だ
シミュレーション内のエージェントの意思や作用の結果を静止状態にある物理的世界に対して更新・復元し、シミュレーション宇宙に対してフィードバックするというシステムと考えると良い

しかしこれではグノーシス主義に代表される霊知主義・霊能主義の二元論は壊れる
プラトンの反科学的なイデアーの非物理世界を神の保有する物理的コンピューター内のシミュレーションと仮定しただけで、キリスト教の物理的世界観に戻るだけだからだ
151 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:31:22.06 ID:fIeN+2HN0.net [67/158回]
>>670 >>671 >>672 >>673 >>674 >>675 >>676
>こう考えてみると「神」は何も行いません。ただいるだけなのでしょう。

神が何もしない説はあまり説得力がない
宇宙を作ったところで、ただ法則通り動くだけ(自由意志が不在)で、その後一切介入しないのでは退屈すぎるだろう

I want to know how God created this world. I am not interested in this or that phenomenon,
in the spectrum of this or that element. I want to know his thoughts. The rest are details."
----Albert Einstein
152 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:31:35.91 ID:fIeN+2HN0.net [68/158回]
>>660 >>661 >>662 >>663 >>664 >>665 >>666

また上位知能を持つものが下位の原始的知的生命体にメッセージを伝達しようとしても必ず誤解が生まれる
むしろ誤解を前提として話をすすめるわけだ

例えば現代人がアマゾンの奥深くで隔離された社会に住む部族民とコミュニケーションをするには現地部族の
偏見、誤った知識をいきなり正すより、それを前提としつつ徐々にコミュニケーションを取るしかない(ほぼ間違いなく異常な解釈をされている)
153 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:31:50.54 ID:fIeN+2HN0.net [69/158回]
>>680 >>681 >>682 >>683 >>684 >>685 >>686
>聖書には7000年前に神は世界を創ったと書いてある

創世記の7日間のことなら、アウグスティヌスは疑えと言っているから、ユダヤ教はともかく、キリスト教主流派の保持する見方ではない

2 Peter 3:8—‘one day is like a thousand years’

これは1000年が(ペテロの脳内の)時間の概念を超えたものという意味で、1000年を指すものではない
ペテロは漁師であり現代の小学生より下の学識しか持たないから、むしろ1000年とか10000年ぐらいで頭の処理がフレームアウトしたと解釈すべきだ
154 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:31:55.81 ID:5059Qf4i0.net [1/1回]
日本人は信じてるでしょ
お参りが根付いてる時点で
155 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:32:14.48 ID:fIeN+2HN0.net [70/158回]
>>690 >>691 >>692 >>693 >>694 >>695 >>696

セフィロトの木は知恵の樹の実を食べたことにより、永遠の生命を除けば、人間は神に近い存在との隠喩だ
同時に神に近い知恵を得たことで、権力闘争、人間関係の問題、経済的・社会的な苦しみが始まったというのが基本的な世界観

キリスト教国においては社会主義市場経済の中国と異なり、キリスト教の主要教義である自由な社会に収斂する傾向がある
繰り返すが「絶対神」の呼称は神道系カルト(生長の家、金光教、大本教)の呼び名と混同しているだけなのでユダヤ教でも意味はない

https://ja.wikipedia.org/wiki/生命の樹
生命の樹(せいめいのき、英語: Tree of Life)は、旧約聖書の創世記(2章9節以降)にエデンの園の中央に植えられた木。
命の木とも訳される。生命の樹の実を食べると、神に等しき永遠の命を得るとされる。

カバラではセフィロトの木(英語: Sephirothic tree)という。

ヤハウェ・エロヒム(エールの複数形、日本語では主なる神と訳されている)がアダムとエヴァをエデンの園から追放した理由は、
知恵の樹の実を食べた人間が、生命の樹の実までも食べて永遠の生命を得、唯一絶対の神である自身の地位が脅かされる
(ユダヤ伝承では知恵の樹の実と生命の樹の実をともに食べると、神に等しき存在になるとされているので)事を恐れたためである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/哲人王 (プラトン)
近代以前『国家』はユートピア的な理想国家の思想と捉えられてきたが、19世紀イギリスでは哲人王の思想はエリート主義的な国家運営
のモデルとして見られた。20世紀に入ってからは独裁国家のイデオロギーの源泉のように見られるようになり、特にポパーの
『開かれた社会とその敵』において哲人王はレーニンやヒトラーに直結するものとして批判された[1]。

キリスト教によって自由で平等な世界(神の国、自由な社会制度)の実現を信者たちが目指さなかったから、未だに専制国家や不完全な特権階層が支配する選民による縁故民主主義や奴隷制度が
のさばっていた可能性は高い
156 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:32:29.88 ID:fIeN+2HN0.net [71/158回]
>>750 >>751 >>752 >>753 >>754 >>755 >>756

一部の頭の悪そうなカルト福音宗派を除くと、世界宗教は神話は史実でない(隠喩や寓話としての真実は内包するが、史実ではない)としているが、
日本では今だに現地部族の文明以前の因習・神話を史実(または自らを神の子と称する神武天皇を教祖とする秘技思想・オカルト)だと考えるものがいる

皇族も科学論文を執筆する時代なのに、今だに神話を史実とするような頭の回路がいかれてしまった連中がいるが
皇室の意図を理解していないのは明らかだ

これは唯物論の問題ではなく思想の稚拙さの問題なのであり、排泄物から神が生まれ、そのような神から人間が生まれてくると信じていること
自体が不自然であり、唯物論を疑われても何ら不思議ではない

もしくは宗教をわかったつもりで宗教気取りをしている、雰囲気だけで宗教をしていると信じている狂人の集団(実体は権力に狂った自己崇拝唯物論者)と言えないでもない
157 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:32:51.40 ID:fIeN+2HN0.net [72/158回]
>>760 >>761 >>762 >>763 >>764 >>765 >>766

神道の氏神や神話は儒教等の先祖霊信仰に近いが、黄泉の国や物理世界から切り離された霊存在があるため霊智主義(グノーシス派、新プラトン、その他)か霊能主義(宗教に分類できないオカルト) のいずれかに分類可能となる

>これは関係ないけど、欧米では、未だに何故かクリエイショニズムを信じる人が
>けっこういるよ。

アメリカの統計では創造論を有神的進化論を混同しているため、創造論が多いように誤解されているが、大半は有神的進化論支持であり創造論の支持者は1割程度だ
基本的に誰もが知っている宗派は有神的進化論を採用している

https://ja.wikipedia.org/wiki/有神的進化論
有神的進化論(ゆうしんてきしんかろん、Theistic evolution)とは、進化論を受け入れ、神が進化によって人間を含む生物を創造したとする説。

少なくともインテリジェント・デザインおよび創造論については過半数の宗派は否定的だ 。またキリスト教の宗派数は20億あるとも言われており、個人によって解釈が異なる
158 : 名無しさん@1周年[age] 投稿日:2019/04/26(金) 08:33:15.07 ID:l91yQprO0.net [1/1回]
日本会議なんて富岡とか単なるキチガイカルトだもんな。
こんなんに安倍以下自民党の大半がぶら下がっているお粗末さ!
159 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:33:18.21 ID:fIeN+2HN0.net [73/158回]
>>630 >>631 >>632 >>633 >>634 >>635

ユダヤ教改革派、キリスト教主流派において物理現象を超越した霊が存在する死後の世界(あの世)らしきものは厳密には存在する必要がない(死後の一次記憶装置らしきものはある)
神には(肉体かデジタルかは別として)物理的に意識・記憶を再生し蘇生させる技術があるというのが大前提で、それ以外は核心ではない

教義によると死後に蘇って新たな生命、新たな地球・大地を与えられ、神(宇宙の創造者)と一緒に暮らすということに過ぎない

>>137 の高度な知的生命体ないし機械ならば実現は不可能とは言えない物理現象的な話だ

無量大数を軽く超え10E1000000....年以上前から存在する知的存在であれば造作もなく実現できる技術と推測するが、であれば想像不可能な太古から存在する知的存在が
暇つぶしをしていると解釈することもできる

スタートレックの「管理者」を無量大数倍の長生きした高度な存在とでも考えれば良いだろう

幽霊やあの世を信じるような人間には理解できないだろうが、物理蘇生・復元は物理法則に反している魔術・霊能力ではなく、科学技術で行わないとできない
ビッグバンを起こし、生命を蘇生・復元できる科学技術力がキリスト教における神であるための条件ということになる
160 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:33:35.86 ID:fIeN+2HN0.net [74/158回]
>>640 >>641 >>642 >>643 >>644 >>645

ユダヤ教改革派、キリスト教主流派において物理現象を超越した霊が存在する死後の世界(あの世)らしきものは厳密には存在する必要がない(死後の一次記憶装置らしきものはある)
神には(肉体かデジタルかは別として)物理的に意識・記憶を再生し蘇生させる技術があるというのが大前提で、それ以外は核心ではない

教義によると死後に蘇って新たな生命、新たな地球・大地を与えられ、神(宇宙の創造者)と一緒に暮らすということに過ぎない

>>137 の高度な知的生命体ないし機械ならば実現は不可能とは言えない物理現象的な話だ

無量大数を軽く超え10E1000000....年以上前から存在する知的存在であれば造作もなく実現できる技術と推測するが、であれば想像不可能な太古から存在する知的存在が
暇つぶしをしていると解釈することもできる

スタートレックの「管理者」を無量大数倍の長生きした高度な存在とでも考えれば良いだろう

幽霊やあの世を信じるような人間には理解できないだろうが、物理蘇生・復元は物理法則に反している魔術・霊能力ではなく、科学技術で行わないとできない
ビッグバンを起こし、生命を蘇生・復元できる科学技術力がキリスト教における神であるための条件ということになる
161 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:33:56.08 ID:fIeN+2HN0.net [75/158回]
>>650 >>651 >>652 >>653 >>654 >>655

ユダヤ教改革派、キリスト教主流派において物理現象を超越した霊が存在する死後の世界(あの世)らしきものは厳密には存在する必要がない(死後の一次記憶装置らしきものはある)
神には(肉体かデジタルかは別として)物理的に意識・記憶を再生し蘇生させる技術があるというのが大前提で、それ以外は核心ではない

教義によると死後に蘇って新たな生命、新たな地球・大地を与えられ、神(宇宙の創造者)と一緒に暮らすということに過ぎない

>>137 の高度な知的生命体ないし機械ならば実現は不可能とは言えない物理現象的な話だ

無量大数を軽く超え10E1000000....年以上前から存在する知的存在であれば造作もなく実現できる技術と推測するが、であれば想像不可能な太古から存在する知的存在が
暇つぶしをしていると解釈することもできる

スタートレックの「管理者」を無量大数倍の長生きした高度な存在とでも考えれば良いだろう

幽霊やあの世を信じるような人間には理解できないだろうが、物理蘇生・復元は物理法則に反している魔術・霊能力ではなく、科学技術で行わないとできない
ビッグバンを起こし、生命を蘇生・復元できる科学技術力がキリスト教における神であるための条件ということになる
162 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:34:22.25 ID:7s/tjM8F0.net [1/1回]
キリスト教とかイスラム教ってカルトだよな
163 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:34:36.76 ID:fIeN+2HN0.net [76/158回]
>>660 >>661 >>662 >>663 >>664 >>665 >>666

宇宙を作ることができるなら、技術水準は人間を遥かに超えた文明を持つ知的存在ということになる
そのような存在が人間以下の知能さえもたない物だというのは理屈が合わない

神と呼ばれるほどの知的存在(生命体ないし機械)が最低でも持つべき技術力は

・超巨大ブラックホールを作り出したり、時空間をワープする技術力(ワープ、タイムトラベル等)
・宇宙を作れる技術力

となる

また死から蘇る技術というのは極めて面白い、なぜなら死者の状態・情報(意識・記憶)をセーブし物理的に蘇らせる技術を保持することを意味するからだ

さらに思考処理といった情報に最適化された宇宙や時空(情報体宇宙)を作ることも可能であり、それを肉体を持たなくても存在できる天国と呼ぶこともできる

しかし仮に生き返らせても神を信じない連中であれば、不平不満を言って神を怒らせたり悩ませたりする不遜でトラブルばかり起こす連中も出てくるだろう
ならば神にも情報体宇宙に入るべきものを選択する権利はある

面白いことにこれらの技術は人間が知識と技術を極めれば、実現が絶対に不可能とは言えないことだ

SFの仮説として神が未来人であるプロットを示すことが良くあるのは、一定の技術発展を遂げれば、
未来人も神と見分けがつかない技術力を保持しうるとの合理的予測・仮説が成り立つからだ
164 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:35:01.86 ID:fIeN+2HN0.net [77/158回]
>>670 >>671 >>672 >>673 >>674 >>675 >>676

宇宙を作ることができるなら、技術水準は人間を遥かに超えた文明を持つ知的存在ということになる
そのような存在が人間以下の知能さえもたない物だというのは理屈が合わない

神と呼ばれるほどの知的存在(生命体ないし機械)が最低でも持つべき技術力は

・超巨大ブラックホールを作り出したり、時空間をワープする技術力 (ワープ、タイムトラベル等)
・宇宙を作れる技術力

となる

また死から蘇る技術というのは極めて面白い、なぜなら死者の状態・情報(意識・記憶)をセーブし物理的に蘇らせる技術を保持することを意味するからだ

さらに思考処理といった情報に最適化された宇宙や時空(情報体宇宙)を作ることも可能であり、それを肉体を持たなくても存在できる天国と呼ぶこともできる

しかし仮に生き返らせても神を信じない連中であれば、不平不満を言って神を怒らせたり悩ませたりする不遜でトラブルばかり起こす連中も出てくるだろう
ならば神にも情報体宇宙に入るべきものを選択する権利はある

面白いことにこれらの技術は人間が知識と技術を極めれば、実現が絶対に不可能とは言えないことだ

SFの仮説として神が未来人であるプロットを示すことが良くあるのは、一定の技術発展を遂げれば、
未来人も神と見分けがつかない技術力を保持しうるとの合理的予測・仮説が成り立つからだ
165 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:35:17.42 ID:fIeN+2HN0.net [78/158回]
>>680 >>681 >>682 >>683 >>684 >>685 >>686
>信仰の拠り所が聖書だから「聖書に書かれたこと=真実」の原理主義に陥りやすいのだろう

キリスト教を聖書だけ読んで理解するというのは浅学も良いところだ
最低でもアウグスティヌスのNPNFを読んでないなら、外部のものがキリスト教を理解したと言うべきではない
宗派によらず王政から共和制等への変遷があっても変わらず使われ続け、時代や常識が変わっても影響を与え続けているからだ

アウグスティヌス
In matters that are obscure and far beyond our vision, even in such as we may find treated in Holy Scripture,
different Interpretations are sometimes possible without prejudice to the faith we have received. In such a case,
we should not rush in headlong and so firmly take our stand on one side that, if further progress in the search
of truth justly undermines this position, we too fall with it. That would be to battle not for the teaching of Holy Scripture
but for our own, wishing its teaching to conform to ours, whereas we ought to wish ours to conform to that of Sacred Scripture. – Genesi Ad Litteram

アウグスティヌス
I have learned to yield this respect and honour only to the canonical books of Scripture:
of these alone do I most firmly believe that the authors were completely free from error.
And if in these writings I am perplexed by anything which appears to me opposed to truth,
I do not hesitate to suppose that either the [manuscript] is faulty, or the translator has not
caught the meaning of what was said, or I myself have failed to understand it. (Nicene and Post-Nicene Fathers, 1:350)

聖典に明らかな誤りがあると認めるなら、誤っていると理解するだけですむ。聖書は古代人の散文的な表現が多いため、
完全な理解を得ようというのも無駄だと諦めるかのいずれかということになる
166 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:35:32.65 ID:fIeN+2HN0.net [79/158回]
>>690 >>691 >>692 >>693 >>694 >>695 >>696

>信仰の拠り所が聖書だから「聖書に書かれたこと=真実」の原理主義に陥りやすいのだろう

キリスト教を聖書だけ読んで理解するというのは浅学も良いところだ
最低でもアウグスティヌスのNPNFを読んでないなら、外部のものがキリスト教を理解したと言うべきではない
宗派によらず王政から共和制等への変遷があっても変わらず使われ続け、時代や常識が変わっても影響を与え続けているからだ

アウグスティヌス
In matters that are obscure and far beyond our vision, even in such as we may find treated in Holy Scripture,
different Interpretations are sometimes possible without prejudice to the faith we have received. In such a case,
we should not rush in headlong and so firmly take our stand on one side that, if further progress in the search
of truth justly undermines this position, we too fall with it. That would be to battle not for the teaching of Holy Scripture
but for our own, wishing its teaching to conform to ours, whereas we ought to wish ours to conform to that of Sacred Scripture. – Genesi Ad Litteram

アウグスティヌス
I have learned to yield this respect and honour only to the canonical books of Scripture:
of these alone do I most firmly believe that the authors were completely free from error.
And if in these writings I am perplexed by anything which appears to me opposed to truth,
I do not hesitate to suppose that either the [manuscript] is faulty, or the translator has not
caught the meaning of what was said, or I myself have failed to understand it. (Nicene and Post-Nicene Fathers, 1:350)

聖典に明らかな誤りがあると認めるなら、誤っていると理解するだけですむ。聖書は古代人の散文的な表現が多いため、
完全な理解を得ようというのも無駄だと諦めるかのいずれかということになる
167 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:35:43.50 ID:fIeN+2HN0.net [80/158回]
>>700 >>701 >>702 >>703 >>704 >>705 >>706

キリスト教国に見捨てられ関係が断たれれば、日本が関係を持てる国家は中国、台湾、朝鮮半島となるが、台湾を除けば反日国であり、そうなると貿易活動の大半が死んで資源不足で貧困が蔓延する日本の選択できる道は
中国からの侵略や脅迫・恐喝に怯えながら生きるか、将来的に植民地・併合され日本文化は消滅するか、中国の自治領レベルの隷従をするかという選択しか残されていない

イスラム教国化するという方式もあるが、その方式だと国家社会主義者や神道関係者は生き延びれる可能性は少ないだろう
168 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:35:53.33 ID:fIeN+2HN0.net [81/158回]
>>710 >>711 >>712 >>713 >>714 >>715 >>716

キリスト教国に見捨てられ関係が断たれれば、日本が関係を持てる国家は中国、台湾、朝鮮半島となるが、台湾を除けば反日国であり、そうなると貿易活動の大半が死んで資源不足で貧困が蔓延する日本の選択できる道は
中国からの侵略や脅迫・恐喝に怯えながら生きるか、将来的に植民地・併合され日本文化は消滅するか、中国の自治領レベルの隷従をするかという選択しか残されていない

イスラム教国化するという方式もあるが、その方式だと国家社会主義者や神道関係者は生き延びれる可能性は少ないだろう
169 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:36:03.98 ID:fIeN+2HN0.net [82/158回]
>>711 >>712 >>713 >>714 >>715 >>716 >>710

キリスト教国に見捨てられ関係が断たれれば、日本が関係を持てる国家は中国、台湾、朝鮮半島となるが、台湾を除けば反日国であり、そうなると貿易活動の大半が死んで資源不足で貧困が蔓延する日本の選択できる道は
中国からの侵略や脅迫・恐喝に怯えながら生きるか、将来的に植民地・併合され日本文化は消滅するか、中国の自治領レベルの隷従をするかという選択しか残されていない

イスラム教国化するという方式もあるが、その方式だと国家社会主義者や神道関係者は生き延びれる可能性は少ないだろう
170 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:36:34.95 ID:fIeN+2HN0.net [83/158回]
>>720 >>721 >>722 >>723 >>724 >>725 >>726

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間を超越したワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
171 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:36:51.51 ID:fIeN+2HN0.net [84/158回]
>>730 >>731 >>732 >>733 >>734 >>735 >>736

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間を超越したワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
172 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:37:21.25 ID:fIeN+2HN0.net [85/158回]
>>740 >>741 >>742 >>743 >>744 >>745 >>746

キリスト教における全知全能というのは、日本人の考えるそれとは異なる
全知は知る能力でありこれは技術力が途方もなく進んでいれば超感度センサーで可能かもしれないので、あえて議論する意味はない
アウグスティヌスによれば全能は意思を遂げられる能力であって、何でもできることを意味しない

Augustine of Hippo in his City of God writes "God is called omnipotent on account of His doing what He wills"
and thus proposes the definition that "Y is omnipotent" means "If Y wishes to do X then Y can and does do X".

この定義においては人間でさえも偶然に全能な力を発揮することもあり得る
日本人が考えるような、物理法則さえ捻じ曲げることができる存在とは見なされていないということだ

https ://en.wikipedia.org/wiki/Omnipotence_paradox
For He is called omnipotent on account of His doing what He wills, not on account of His suffering
what He wills not; for if that should befall Him, He would by no means be omnipotent. Wherefore,
He cannot do some things for the very reason that He is omnipotent.(神の国、アウグスティヌス)

https: //en.wikipedia.org/wiki/Attributes_of_God_in_Christianity

キリスト教の神というのは知的生命体なら保有するであろう属性をおおむね保有する
これは人間に近いとも言えるが、上述の意思を実現する力によって人間の完全な上位互換と考えることもできる

例えばAIが自立学習をするようになって人間のように思考するようになったら、人間の良い面も悪い面も
AIは保持するであろうことは容易に想像できるのであり、人間が望む(人間にひたすら都合の良い)平和的(で愛憎がない従順)なAIが生まれるとは限らないということだ

また絶対神という概念はおそらくライトノベルや神道系の新興宗教(金光教、大本、生長の家)あたりから来たもので、
宗派にもよると思うがキリスト教で絶対を使う場合は「信仰が絶対の真実」というもので神に絶対という形容詞はそぐわない(前述したようにアウグスティヌス的な「全能」ならあり得る
173 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:37:37.73 ID:fIeN+2HN0.net [86/158回]
>>750 >>751 >>752 >>753 >>754 >>755 >>756

キリスト教における全知全能というのは、日本人の考えるそれとは異なる
全知は知る能力でありこれは技術力が途方もなく進んでいれば超感度センサーで可能かもしれないので、あえて議論する意味はない
アウグスティヌスによれば全能は意思を遂げられる能力であって、何でもできることを意味しない

Augustine of Hippo in his City of God writes "God is called omnipotent on account of His doing what He wills"
and thus proposes the definition that "Y is omnipotent" means "If Y wishes to do X then Y can and does do X".

この定義においては人間でさえも偶然に全能な力を発揮することもあり得る
日本人が考えるような、物理法則さえ捻じ曲げることができる存在とは見なされていないということだ

https ://en.wikipedia.org/wiki/Omnipotence_paradox
For He is called omnipotent on account of His doing what He wills, not on account of His suffering
what He wills not; for if that should befall Him, He would by no means be omnipotent. Wherefore,
He cannot do some things for the very reason that He is omnipotent.(神の国、アウグスティヌス)

https: //en.wikipedia.org/wiki/Attributes_of_God_in_Christianity

キリスト教の神というのは知的生命体なら保有するであろう属性をおおむね保有する
これは人間に近いとも言えるが、上述の意思を実現する力によって人間の完全な上位互換と考えることもできる

例えばAIが自立学習をするようになって人間のように思考するようになったら、人間の良い面も悪い面も
AIは保持するであろうことは容易に想像できるのであり、人間が望む(人間にひたすら都合の良い)平和的(で愛憎がない従順)なAIが生まれるとは限らないということだ

また絶対神という概念はおそらくライトノベルや神道系の新興宗教(金光教、大本、生長の家)あたりから来たもので、
宗派にもよると思うがキリスト教で絶対を使う場合は「信仰が絶対の真実」というもので神に絶対という形容詞はそぐわない(前述したようにアウグスティヌス的な「全能」ならあり得る
174 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:37:49.62 ID:fIeN+2HN0.net [87/158回]
>>760 >>761 >>762 >>763 >>764 >>765 >>766

人間が神の領域の技術力を手にしたとして、自我や欲、嫉妬等の感情までも失うという保証はない
そう仮説を組み立てるのは勝手だが、断定すれば非科学な決めつけに過ぎない

(グノーシス的・霊知的な物理世界観から)神が純粋悪の可能性があるとの説にも問題がある

地球上の生体・環境変化によって数十億年かけて生まれた人類にも悪と善が共存する複雑な性格が存在するが、人類が仮に神が持っているであろう技術力を
手にした瞬間に純粋善になると考えるのはどう見てもライトノベル以下の幼稚なファンタジーだろう

神は人間の考える意味で絶対な善であるべき、または
神は「人間を絶対に傷つけない」という固定観念はライトノベル以下か、武器を捨てると宇宙に平和が訪れる平和主義者なみの脳がお花畑の発想だ

絶対神の概念もライトノベルや神道カルトの概念であり、誤解にすぎない 。滑稽なのが否定の論拠が儒教的道徳であることだ
神がこうあるべきという道徳的基準に合わないため神は存在しないとの論と、神が人間の思う通りにはならないとの論が矛盾する問題点にさえ気づけないわけだ

言語を理解できる人類が生まれた段階を見計らって、無限の時を生き抜いてきた高度な技術を持つ存在が見どころのある人間にキリスト教の刷り込みをしようとしたと仮定したとする
だが原始的な技術レベルの時代では理解できない箇所を、古代人達は自らの想像・妄想や古代の常識で補完していくしかない

さらに一部の部族はどうしようもない蛮族で、忠実な部族の邪魔になるので破滅させられるとか、単純に身の程知らずの低能であったために
予防的に殺したというような話もありえなくはない

仮に宇宙さえも創造できる地球外の知的存在(生命体または機械)が刷り込み無しで人類にコンタクトしたら、人類は発狂して侵略者だの宇宙人だのと言って
ノミレベルの知能しか持たぬ人類が、無限の過去の時間軸を生き抜いてきた高度な存在を否定し罵り、敵対するであろうことは容易に想像できる
175名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:38:00.66 ID:fIeN+2HN0.net [88/158回]
>>770 >>771 >>772 >>773 >>774 >>775 >>776

人間が神の領域の技術力を手にしたとして、自我や欲、嫉妬等の感情までも失うという保証はない
そう仮説を組み立てるのは勝手だが、断定すれば非科学な決めつけに過ぎない

(グノーシス的・霊知的な物理世界観から)神が純粋悪の可能性があるとの説にも問題がある

地球上の生体・環境変化によって数十億年かけて生まれた人類にも悪と善が共存する複雑な性格が存在するが、人類が仮に神が持っているであろう技術力を
手にした瞬間に純粋善になると考えるのはどう見てもライトノベル以下の幼稚なファンタジーだろう

神は人間の考える意味で絶対な善であるべき、または
神は「人間を絶対に傷つけない」という固定観念はライトノベル以下か、武器を捨てると宇宙に平和が訪れる平和主義者なみの脳がお花畑の発想だ

絶対神の概念もライトノベルや神道カルトの概念であり、誤解にすぎない 。滑稽なのが否定の論拠が儒教的道徳であることだ
神がこうあるべきという道徳的基準に合わないため神は存在しないとの論と、神が人間の思う通りにはならないとの論が矛盾する問題点にさえ気づけないわけだ

言語を理解できる人類が生まれた段階を見計らって、無限の時を生き抜いてきた高度な技術を持つ存在が見どころのある人間にキリスト教の刷り込みをしようとしたと仮定したとする
だが原始的な技術レベルの時代では理解できない箇所を、古代人達は自らの想像・妄想や古代の常識で補完していくしかない

さらに一部の部族はどうしようもない蛮族で、忠実な部族の邪魔になるので破滅させられるとか、単純に身の程知らずの低能であったために
予防的に殺したというような話もありえなくはない

仮に宇宙さえも創造できる地球外の知的存在(生命体または機械)が刷り込み無しで人類にコンタクトしたら、人類は発狂して侵略者だの宇宙人だのと言って
ノミレベルの知能しか持たぬ人類が、無限の過去の時間軸を生き抜いてきた高度な存在を否定し罵り、敵対するであろうことは容易に想像できる
176 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:38:12.89 ID:fIeN+2HN0.net [89/158回]
>>780 >>781 >>782 >>783 >>784 >>785 >>786

人間が神の領域の技術力を手にしたとして、自我や欲、嫉妬等の感情までも失うという保証はない
そう仮説を組み立てるのは勝手だが、断定すれば非科学な決めつけに過ぎない

(グノーシス的・霊知的な物理世界観から)神が純粋悪の可能性があるとの説にも問題がある

地球上の生体・環境変化によって数十億年かけて生まれた人類にも悪と善が共存する複雑な性格が存在するが、人類が仮に神が持っているであろう技術力を
手にした瞬間に純粋善になると考えるのはどう見てもライトノベル以下の幼稚なファンタジーだろう

神は人間の考える意味で絶対な善であるべき、または
神は「人間を絶対に傷つけない」という固定観念はライトノベル以下か、武器を捨てると宇宙に平和が訪れる平和主義者なみの脳がお花畑の発想だ

絶対神の概念もライトノベルや神道カルトの概念であり、誤解にすぎない 。滑稽なのが否定の論拠が儒教的道徳であることだ
神がこうあるべきという道徳的基準に合わないため神は存在しないとの論と、神が人間の思う通りにはならないとの論が矛盾する問題点にさえ気づけないわけだ

言語を理解できる人類が生まれた段階を見計らって、無限の時を生き抜いてきた高度な技術を持つ存在が見どころのある人間にキリスト教の刷り込みをしようとしたと仮定したとする
だが原始的な技術レベルの時代では理解できない箇所を、古代人達は自らの想像・妄想や古代の常識で補完していくしかない

さらに一部の部族はどうしようもない蛮族で、忠実な部族の邪魔になるので破滅させられるとか、単純に身の程知らずの低能であったために
予防的に殺したというような話もありえなくはない

仮に宇宙さえも創造できる地球外の知的存在(生命体または機械)が刷り込み無しで人類にコンタクトしたら、人類は発狂して侵略者だの宇宙人だのと言って
ノミレベルの知能しか持たぬ人類が、無限の過去の時間軸を生き抜いてきた高度な存在を否定し罵り、敵対するであろうことは容易に想像できる
177 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:38:36.47 ID:fIeN+2HN0.net [90/158回]
>>790 >>791 >>792 >>793 >>794 >>795 >>796

神道の氏神や神話は儒教等の先祖霊信仰に近いが、黄泉の国や物理世界から切り離された霊存在があるため霊智主義(グノーシス派、新プラトン、その他)か霊能主義(宗教に分類できないオカルト) のいずれかに分類可能となる

18世紀後半から19世紀にかけての無神論の流れは今とは比較にならない。きちんと統計をとっていたら現在よりはるかにキリスト教に対して逆風がふいていただろう(イスラム、仏教では科学的知見が弱くおおむね無風)
キリスト教の神は物理と一体でもあるため、物理世界から独立した霊智を重んじるグノーシス主義系の宗教と比べて科学から批判を直接受けたからだ

「神(物理+高度技術者)」がキリスト教主流派だとすると、「神仏(物理から切り離された霊)」が他宗教とする事ができる
さらに位格的結合はキリストの自律的存在(=神の部分)と人間存在という公式を導出するため、キリスト教であっても三位一体論を支持しない宗派は霊知的だと言える

試練を受けたキリスト教に対して神道や二元論(地獄とか天界とか物理世界以外の世界に高位の真実があるという意味で似ているので多元論も含める)の
宗教の神仏は非物理の霊体であるため科学者からの批判を受けずにすんだ(逆に言えば迷信として完全に無視されている)。そのため霊能力者、霊能師の類がいまだに現れたり、まともな学術的考察ができない混沌状態にある
178 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:38:53.28 ID:fIeN+2HN0.net [91/158回]
>>800 >>801 >>802 >>803 >>804 >>805 >>806

猿から進化していく過程を知恵の樹の実の摂取だと仮定したとする
原始人は無能であるため、神と呼ばれる存在の作用・摂理(プロヴィデンス)は問題なく運用できる

しかし人類が神の科学技術に近づくに従って人類に対して摂理(プロヴィデンス)を通すのは難しくなる
人類は技術力によって傲慢になるだけでなく、現在の宇宙が失効する期限内で神に近づこうとし、はるかに高度な存在 に対して反逆を試みる無謀な戦いを挑む可能性もある
(瞬時に滅ぼされる可能性が濃厚だが)

つまり永遠の存在となり神と等しくなるためには、宇宙を創造するか他の宇宙に移動できることが最低条件であるが、それは神の望むことでもないし
それを現実的に人類が達成する見込みはなく無意味だが、その過程で愚か者が自ら滅ぼされるに来るのを危惧したために、警告を発したと隠喩の解釈をすることもできる

最短1400億年で現在の宇宙は居住不可能になる仮説をとったとすると、相対性理論のtime dilationも考慮するのであれば、それまでに人類が宇宙の秘密
を全て解き明かせる可能性は限りなくゼロに近いどころか、他の宇宙生命体に遭遇して滅ぼされる可能性のほうが大きいだろう

そのため、より高度な知的存在に助けてもらうのは合理的な思考法だ
179 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:39:10.07 ID:xWJ7NaQf0.net [1/1回]
>>175
ええかげんにしろよ。

このロリコンのプロ固定が。
180 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:39:14.65 ID:fIeN+2HN0.net [92/158回]
>>810 >>811 >>812 >>813 >>814 >>815 >>816

神道の氏神や神話は儒教等の先祖霊信仰に近いが、黄泉の国や物理世界から切り離された霊存在があるため霊智主義(グノーシス派、新プラトン、その他)か霊能主義(宗教に分類できないオカルト) のいずれかに分類可能となる

18世紀後半から19世紀にかけての無神論の流れは今とは比較にならない。きちんと統計をとっていたら現在よりはるかにキリスト教に対して逆風がふいていただろう(イスラム、仏教では科学的知見が弱くおおむね無風)
キリスト教の神は物理と一体でもあるため、物理世界から独立した霊智を重んじるグノーシス主義系の宗教と比べて科学から批判を直接受けたからだ

「神(物理+高度技術者)」がキリスト教主流派だとすると、「神仏(物理から切り離された霊)」が他宗教とする事ができる
さらに位格的結合はキリストの自律的存在(=神の部分)と人間存在という公式を導出するため、キリスト教であっても三位一体論を支持しない宗派は霊知的だと言える

試練を受けたキリスト教に対して神道や二元論(地獄とか天界とか物理世界以外の世界に高位の真実があるという意味で似ているので多元論も含める)の
宗教の神仏は非物理の霊体であるため科学者からの批判を受けずにすんだ(逆に言えば迷信として完全に無視されている)。そのため霊能力者、霊能師の類がいまだに現れたり、まともな学術的考察ができない混沌状態にある
181 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:39:29.21 ID:fIeN+2HN0.net [93/158回]
>>820 >>821 >>822 >>823 >>824 >>825 >>826

神道の氏神や神話は儒教等の先祖霊信仰に近いが、黄泉の国や物理世界から切り離された霊存在があるため霊智主義(グノーシス派、新プラトン、その他)か霊能主義(宗教に分類できないオカルト) のいずれかに分類可能となる

18世紀後半から19世紀にかけての無神論の流れは今とは比較にならない。きちんと統計をとっていたら現在よりはるかにキリスト教に対して逆風がふいていただろう(イスラム、仏教では科学的知見が弱くおおむね無風)
キリスト教の神は物理と一体でもあるため、物理世界から独立した霊智を重んじるグノーシス主義系の宗教と比べて科学から批判を直接受けたからだ

「神(物理+高度技術者)」がキリスト教主流派だとすると、「神仏(物理から切り離された霊)」が他宗教とする事ができる
さらに位格的結合はキリストの自律的存在(=神の部分)と人間存在という公式を導出するため、キリスト教であっても三位一体論を支持しない宗派は霊知的だと言える

試練を受けたキリスト教に対して神道や二元論(地獄とか天界とか物理世界以外の世界に高位の真実があるという意味で似ているので多元論も含める)の
宗教の神仏は非物理の霊体であるため科学者からの批判を受けずにすんだ(逆に言えば迷信として完全に無視されている)。そのため霊能力者、霊能師の類がいまだに現れたり、まともな学術的考察ができない混沌状態にある
182 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:40:05.10 ID:fIeN+2HN0.net [94/158回]
>>830 >>831 >>832 >>833 >>834 >>835 >>836

キリスト教の考え方としては神の実体は一つで、その神の一部が人間として生まれたのがキリストであるため、キリストは神の実体という考えとなる
しかし創造主はキリストではなく、キリストも創造主ではない、しかし創造主(指輪物語の世界観で言えば創造の技術者)もキリストも一つの神性ではあるが同時に自立存在という性格を持つため、キリストは人間でもある

よってキリストは地球外生命体ではなく人であり、さらにマリアの血をひくため、人類の中でもっとも神に近い存在はマリアとなる

https://ja.wikipedia.org/wiki/位格的結合
そのため今日ではこの語はしばしば「位格」と訳される。これは実際的・具体的な自立存在を指し、プラトンのイデアのような抽象的なカテゴリと対比される。

キリスト教を除くと神が物理的実体であるとし、非物質的なイデアーや二元論を排斥した宗教は見当たらない

宗教にとっては、非物理的な霊とか魂、死後の世界に任せれば教義の辻褄を合わせるのは簡単だが、キリスト教はそれをしない
実際のところキリスト教異端カルトの大半はこの二元論(イデアーと物質世界の対立)に戻った原始宗教になる点において、何がキリスト教を特別としているかが浮き彫りになったと言える
二元論化(イデアーと物質世界の対立)した宗教は、教義が新プラトン、グノーシス、マルキオン、ゾロアスター、ヒンドゥー、仏教、マニのように洗練されたカテゴリーか、神道・儒教・アメリカ原住民の
部族の酋長が語るような非論理的で粗雑なものに二分できる
183 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:40:17.48 ID:muTlHeux0.net [1/1回]
左翼の行き着く先はカルト宗教

オウム真理教がその最たる例
184 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:40:27.30 ID:fIeN+2HN0.net [95/158回]
>>840 >>841 >>842 >>843 >>844 >>845 >>846

キリスト教の考え方としては神の実体は一つで、その神の一部が人間として生まれたのがキリストであるため、キリストは神の実体という考えとなる
しかし創造主はキリストではなく、キリストも創造主ではない、しかし創造主(指輪物語の世界観で言えば創造の技術者)もキリストも一つの神性ではあるが同時に自立存在という性格を持つため、キリストは人間でもある

よってキリストは地球外生命体ではなく人であり、さらにマリアの血をひくため、人類の中でもっとも神に近い存在はマリアとなる

https://ja.wikipedia.org/wiki/位格的結合
そのため今日ではこの語はしばしば「位格」と訳される。これは実際的・具体的な自立存在を指し、プラトンのイデアのような抽象的なカテゴリと対比される。

キリスト教を除くと神が物理的実体であるとし、非物質的なイデアーや二元論を排斥した宗教は見当たらない

宗教にとっては、非物理的な霊とか魂、死後の世界に任せれば教義の辻褄を合わせるのは簡単だが、キリスト教はそれをしない
実際のところキリスト教異端カルトの大半はこの二元論(イデアーと物質世界の対立)に戻った原始宗教になる点において、何がキリスト教を特別としているかが浮き彫りになったと言える
二元論化(イデアーと物質世界の対立)した宗教は、教義が新プラトン、グノーシス、マルキオン、ゾロアスター、ヒンドゥー、仏教、マニのように洗練されたカテゴリーか、神道・儒教・アメリカ原住民の
部族の酋長が語るような非論理的で粗雑なものに二分できる
185 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:40:52.50 ID:fIeN+2HN0.net [96/158回]
>>850 >>851 >>852 >>853 >>854 >>855 >>856

キリスト教の考え方としては神の実体は一つで、その神の一部が人間として生まれたのがキリストであるため、キリストは神の実体という考えとなる
しかし創造主はキリストではなく、キリストも創造主ではない、しかし創造主(指輪物語の世界観で言えば創造の技術者)もキリストも一つの神性ではあるが同時に自立存在という性格を持つため、キリストは人間でもある

よってキリストは地球外生命体ではなく人であり、さらにマリアの血をひくため、人類の中でもっとも神に近い存在はマリアとなる

https://ja.wikipedia.org/wiki/位格的結合
そのため今日ではこの語はしばしば「位格」と訳される。これは実際的・具体的な自立存在を指し、プラトンのイデアのような抽象的なカテゴリと対比される。

キリスト教を除くと神が物理的実体であるとし、非物質的なイデアーや二元論を排斥した宗教は見当たらない

宗教にとっては、非物理的な霊とか魂、死後の世界に任せれば教義の辻褄を合わせるのは簡単だが、キリスト教はそれをしない
実際のところキリスト教異端カルトの大半はこの二元論(イデアーと物質世界の対立)に戻った原始宗教になる点において、何がキリスト教を特別としているかが浮き彫りになったと言える
二元論化(イデアーと物質世界の対立)した宗教は、教義が新プラトン、グノーシス、マルキオン、ゾロアスター、ヒンドゥー、仏教、マニのように洗練されたカテゴリーか、神道・儒教・アメリカ原住民の
部族の酋長が語るような非論理的で粗雑なものに二分できる
186 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:41:10.51 ID:fIeN+2HN0.net [97/158回]
>>860 >>861 >>862 >>863 >>864 >>865 >>866
>「人間には」妬んだり、怒ったり、呪ったりしてはいけない、利他的
>であれと言ってるのに、神は「人間に対して」妬むことも怒ることも
>呪うことも利己的であることも許されるわけだから。

その批判は道徳的勝利にこだわる知能不足の土人どうしの諍いには適用できるだろう

人類は未発展の原始生命体であり、ビッグバンを発生させて物理法則を決定し時空間を移動できるような高度知性体を審判する立場にはない
ジャングルに住む原始人(チンパンジー、その他霊長類)が現代社会(チンパンジーにとっては人間社会)をおかしいと言う権利は
あるが、それを否定するには知識と知性が決定的に足りていない

キリストは地球人として生まれた象徴でもあるため、神サイドが地球人としての視点から判断することは論理的に整合性が出てくる

また神(高度知性体)との契約として死後に神の国(物理ないし情報体宇宙)で復活する代償は示され、その契約を守らない自由も与えられる
神サイドとしては、死後の意識のメンテナンスコストや演算能力をさき自らの活動域に招待するのだから、誰を選ぶかの権利は当然にある
187 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:41:23.28 ID:fIeN+2HN0.net [98/158回]
>>870 >>871 >>872 >>873 >>874 >>875 >>876

>「人間には」妬んだり、怒ったり、呪ったりしてはいけない、利他的
>であれと言ってるのに、神は「人間に対して」妬むことも怒ることも
>呪うことも利己的であることも許されるわけだから。

その批判は道徳的勝利にこだわる知能不足の土人どうしの諍いには適用できるだろう

人類は未発展の原始生命体であり、ビッグバンを発生させて物理法則を決定し時空間を移動できるような高度知性体を審判する立場にはない
ジャングルに住む原始人(チンパンジー、その他霊長類)が現代社会(チンパンジーにとっては人間社会)をおかしいと言う権利は
あるが、それを否定するには知識と知性が決定的に足りていない

キリストは地球人として生まれた象徴でもあるため、神サイドが地球人としての視点から判断することは論理的に整合性が出てくる

また神(高度知性体)との契約として死後に神の国(物理ないし情報体宇宙)で復活する代償は示され、その契約を守らない自由も与えられる
神サイドとしては、死後の意識のメンテナンスコストや演算能力をさき自らの活動域に招待するのだから、誰を選ぶかの権利は当然にある
188 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:41:32.82 ID:g8Kn9qkv0.net [1/1回]
外国・・・神
日本・・・人間の教祖

ウサン臭い奴が金儲けしてるのが日本の宗教
189 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:41:34.94 ID:fIeN+2HN0.net [99/158回]
>>880 >>881 >>882 >>883 >>884 >>885 >>886

>「人間には」妬んだり、怒ったり、呪ったりしてはいけない、利他的
>であれと言ってるのに、神は「人間に対して」妬むことも怒ることも
>呪うことも利己的であることも許されるわけだから。

その批判は道徳的勝利にこだわる知能不足の土人どうしの諍いには適用できるだろう

人類は未発展の原始生命体であり、ビッグバンを発生させて物理法則を決定し時空間を移動できるような高度知性体を審判する立場にはない
ジャングルに住む原始人(チンパンジー、その他霊長類)が現代社会(チンパンジーにとっては人間社会)をおかしいと言う権利は
あるが、それを否定するには知識と知性が決定的に足りていない

キリストは地球人として生まれた象徴でもあるため、神サイドが地球人としての視点から判断することは論理的に整合性が出てくる

また神(高度知性体)との契約として死後に神の国(物理ないし情報体宇宙)で復活する代償は示され、その契約を守らない自由も与えられる
神サイドとしては、死後の意識のメンテナンスコストや演算能力をさき自らの活動域に招待するのだから、誰を選ぶかの権利は当然にある
190 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:41:48.26 ID:fIeN+2HN0.net [100/158回]
>>890 >>891 >>892 >>893 >>894 >>895 >>896

神道の氏神や神話は儒教等の先祖霊信仰に近いが、黄泉の国や物理世界から切り離された霊存在があるため霊智主義(グノーシス派、新プラトン、その他)か霊能主義(宗教に分類できないオカルト) のいずれかに分類可能となる

>これは関係ないけど、欧米では、未だに何故かクリエイショニズムを信じる人が
>けっこういるよ。

アメリカの統計では創造論を有神的進化論を混同しているため、創造論が多いように誤解されているが、大半は有神的進化論支持であり創造論の支持者は1割程度だ
基本的に誰もが知っている宗派は有神的進化論を採用している

https://ja.wikipedia.org/wiki/有神的進化論
有神的進化論(ゆうしんてきしんかろん、Theistic evolution)とは、進化論を受け入れ、神が進化によって人間を含む生物を創造したとする説。

少なくともインテリジェント・デザインおよび創造論については過半数の宗派は否定的だ 。またキリスト教の宗派数は20億あるとも言われており、個人によって解釈が異なる
191 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:41:59.57 ID:fIeN+2HN0.net [101/158回]
>>900 >>901 >>902 >>903 >>904 >>905 >>906

神道の氏神や神話は儒教等の先祖霊信仰に近いが、黄泉の国や物理世界から切り離された霊存在があるため霊智主義(グノーシス派、新プラトン、その他)か霊能主義(宗教に分類できないオカルト) のいずれかに分類可能となる

>これは関係ないけど、欧米では、未だに何故かクリエイショニズムを信じる人が
>けっこういるよ。

アメリカの統計では創造論を有神的進化論を混同しているため、創造論が多いように誤解されているが、大半は有神的進化論支持であり創造論の支持者は1割程度だ
基本的に誰もが知っている宗派は有神的進化論を採用している

https://ja.wikipedia.org/wiki/有神的進化論
有神的進化論(ゆうしんてきしんかろん、Theistic evolution)とは、進化論を受け入れ、神が進化によって人間を含む生物を創造したとする説。

少なくともインテリジェント・デザインおよび創造論については過半数の宗派は否定的だ 。またキリスト教の宗派数は20億あるとも言われており、個人によって解釈が異なる
192 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:43:18.36 ID:fIeN+2HN0.net [102/158回]
>>910 >>911 >>912 >>913 >>914 >>915 >>916

自然擬人化崇拝(自然神、大昔の災害・因習等に由来する山・海を擬人化した神か、祖先神)は進化論とビッグバンで否定できる
ビッグバンと進化論とは調和し難い、ビッグバンのエネルギーから生まれただけのものに霊があり、しかもその霊が進化する?
富士山も火山活動にもよるが数千万年後に雨風による侵食で消えているか、1億5000万年後にはユーラシア大陸に吸収されて現在の形をとどめずに変形しているだろう

自然崇拝は多神教ではなく、汎神論の共通項と言える
多神教は『自然現象を人格化した神に対する崇拝』であり自然崇拝とはニュアンスが違う
よって唯物論よりの汎神論とは本質的に異なる

部族社会・未開社会に見られるのが多神教であり、霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊が崇める対象となる

神が宿る説は汎神論でない事は間違いない(なぜなら汎神論は霊や多神を否定する)
宗教分類としての汎神論は一元論なので、自然全てが一つの内在的神を形成する
一元論は一つの宇宙のみが神であり、現実は人為的・作為的に細かく細分化されているように見えているに過ぎない

汎神論において祖先の霊や個別に分かれた自然神は存在せず、死後の世界も存在しえない
汎神論とされるものの大半は、汎神論に似ているというだけで、汎神論とは本質的に異なる
汎神論が先祖霊や多神、死後の世界を否定するのは、そうした霊的世界が汎神論の根拠である宇宙が神であるとの説を否定するからだ、よって汎神論と多神論は相互に矛盾する

汎神論とされるものの大半は、汎神論になんとなく似ているというだけで、汎神論からすれば多神論は安物、稚拙、不首尾、貧弱で他愛のない妄想に過ぎない
多神論は宗教的に汎神論に劣っていることを意味しない。しかし科学技術が進展するに従って霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊を崇めている
シャーマニズム・アミニズムという本来の姿では都合が悪く、表向きには唯物論思想としての汎神論だと偽装するために使っていると見ることができる

(先祖信仰から始まった)神道も含めた『自然現象を人格化した神に対する崇拝』、精霊・祖霊を崇める多神教は進化論と適合しない
自然自体はあくまでもエネルギーであり、そのエネルギーがビッグバンで発生し進化しているとなると完全に説明ができなくなる
193 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:43:43.51 ID:FydBOqFW0.net [1/1回]
日本には八百万の神がいる
194 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:43:58.90 ID:fIeN+2HN0.net [103/158回]
>>920 >>921 >>922 >>923 >>924 >>925 >>926

自然擬人化崇拝(自然神、大昔の災害・因習等に由来する山・海を擬人化した神か、祖先神)は進化論とビッグバンで否定できる
ビッグバンと進化論とは調和し難い、ビッグバンのエネルギーから生まれただけのものに霊があり、しかもその霊が進化する?
富士山も火山活動にもよるが数千万年後に雨風による侵食で消えているか、1億5000万年後にはユーラシア大陸に吸収されて現在の形をとどめずに変形しているだろう

自然崇拝は多神教ではなく、汎神論の共通項と言える
多神教は『自然現象を人格化した神に対する崇拝』であり自然崇拝とはニュアンスが違う
よって唯物論よりの汎神論とは本質的に異なる

部族社会・未開社会に見られるのが多神教であり、霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊が崇める対象となる

神が宿る説は汎神論でない事は間違いない(なぜなら汎神論は霊や多神を否定する)
宗教分類としての汎神論は一元論なので、自然全てが一つの内在的神を形成する
一元論は一つの宇宙のみが神であり、現実は人為的・作為的に細かく細分化されているように見えているに過ぎない

汎神論において祖先の霊や個別に分かれた自然神は存在せず、死後の世界も存在しえない
汎神論とされるものの大半は、汎神論に似ているというだけで、汎神論とは本質的に異なる
汎神論が先祖霊や多神、死後の世界を否定するのは、そうした霊的世界が汎神論の根拠である宇宙が神であるとの説を否定するからだ、よって汎神論と多神論は相互に矛盾する

汎神論とされるものの大半は、汎神論になんとなく似ているというだけで、汎神論からすれば多神論は安物、稚拙、不首尾、貧弱で他愛のない妄想に過ぎない
多神論は宗教的に汎神論に劣っていることを意味しない。しかし科学技術が進展するに従って霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊を崇めている
シャーマニズム・アミニズムという本来の姿では都合が悪く、表向きには唯物論思想としての汎神論だと偽装するために使っていると見ることができる

(先祖信仰から始まった)神道も含めた『自然現象を人格化した神に対する崇拝』、精霊・祖霊を崇める多神教は進化論と適合しない
自然自体はあくまでもエネルギーであり、そのエネルギーがビッグバンで発生し進化しているとなると完全に説明ができなくなる
195 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:44:17.04 ID:fIeN+2HN0.net [104/158回]
>>930 >>931 >>932 >>933 >>934 >>935 >>936

自然擬人化崇拝(自然神、大昔の災害・因習等に由来する山・海を擬人化した神か、祖先神)は進化論とビッグバンで否定できる
ビッグバンと進化論とは調和し難い、ビッグバンのエネルギーから生まれただけのものに霊があり、しかもその霊が進化する?
富士山も火山活動にもよるが数千万年後に雨風による侵食で消えているか、1億5000万年後にはユーラシア大陸に吸収されて現在の形をとどめずに変形しているだろう

自然崇拝は多神教ではなく、汎神論の共通項と言える
多神教は『自然現象を人格化した神に対する崇拝』であり自然崇拝とはニュアンスが違う
よって唯物論よりの汎神論とは本質的に異なる

部族社会・未開社会に見られるのが多神教であり、霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊が崇める対象となる

神が宿る説は汎神論でない事は間違いない(なぜなら汎神論は霊や多神を否定する)
宗教分類としての汎神論は一元論なので、自然全てが一つの内在的神を形成する
一元論は一つの宇宙のみが神であり、現実は人為的・作為的に細かく細分化されているように見えているに過ぎない

汎神論において祖先の霊や個別に分かれた自然神は存在せず、死後の世界も存在しえない
汎神論とされるものの大半は、汎神論に似ているというだけで、汎神論とは本質的に異なる
汎神論が先祖霊や多神、死後の世界を否定するのは、そうした霊的世界が汎神論の根拠である宇宙が神であるとの説を否定するからだ、よって汎神論と多神論は相互に矛盾する

汎神論とされるものの大半は、汎神論になんとなく似ているというだけで、汎神論からすれば多神論は安物、稚拙、不首尾、貧弱で他愛のない妄想に過ぎない
多神論は宗教的に汎神論に劣っていることを意味しない。しかし科学技術が進展するに従って霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊を崇めている
シャーマニズム・アミニズムという本来の姿では都合が悪く、表向きには唯物論思想としての汎神論だと偽装するために使っていると見ることができる

(先祖信仰から始まった)神道も含めた『自然現象を人格化した神に対する崇拝』、精霊・祖霊を崇める多神教は進化論と適合しない
自然自体はあくまでもエネルギーであり、そのエネルギーがビッグバンで発生し進化しているとなると完全に説明ができなくなる
196 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:44:36.53 ID:fIeN+2HN0.net [105/158回]
>>940 >>941 >>942 >>943 >>944 >>945 >>946

ガリレオとパストゥールは無神論や仏教徒、多神教徒でなく、カトリック信徒であったことは理解すべきだろう
ガリレオはアウグスティヌスの聖書解釈を採用(聖職者でもないガリレオの独自理論)していただけで、キリスト教徒であったことに変わりはない

当時のヨーロッパでは地動説はガリレオ以前から有力な仮説だった
ただしティコ・ブラーエの仮説との議論が継続していた真っ最中であること、カトリック国で勃興期にあるプロテスタントに近い説明をしたこ
とで公共の安全を害す危険人物とのレッテルを貼られたことが大きい

反対に神道や仏教徒で、科学者がこれほど生まれることもないし、社会で有力な人物として厚遇されることは稀だろう

https://ja.wikipedia.org/wiki/ティコ・ブラーエ
ただし彼自身は、地動説が正しければ当然観測されるであろう年周視差が観測できなかった事から、地動説には否定的な立場をとり、
「太陽は地球の周りを公転し、その太陽の周りを惑星が公転している」という「修正天動説」を提唱した。

彼は死ぬ前に、ヨハネス・ケプラーを皇室数学者とするようにルドルフ2世に要請した[1]。

https ://en.wikipedia.org/wiki/Galileo_Galilei#Controversy_over_heliocentrism
Controversy over heliocentrism

Cristiano Banti's 1857 painting Galileo facing the Roman Inquisition
In the whole world prior to Galileo's conflict with the Church, the majority of educated people subscribed either to the Aristotelian geocentric view
that the earth was the center of the universe and that all heavenly bodies revolved around the Earth,[67] or the Tychonic system that blended geocentrism
with heliocentrism.[68] Nevertheless, following the death of Copernicus and before Galileo, heliocentrism was relatively uncontroversial;[68] Copernicus's
work was used by Pope Gregory XIII to reform the calendar in 1582.[a]
197 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:44:50.91 ID:fIeN+2HN0.net [106/158回]
>>950 >>951 >>952 >>953 >>954 >>955 >>956

キリスト教圏では計算理論・コンピューターサイエンスの創始者であるラモン・リュイが13世紀に生まれているが、
同レベルの天才が平安時代・鎌倉時代の神道の神職や仏教の僧に生まれ得たかと考えるべきだろう

吉田神道の吉田兼倶(室町時代)の仏教(釈迦)・儒教(孔子)のトンデモ日本起源論・パクリ・ウリナラファンタジーぐらいしか思い浮かばない

https://ja.wikipedia.org/wiki/吉田神道
このように神道を日本の宗教の根本と言いながらも、それまでの儒教、仏教、道教、陰陽道(おんみょうどう)などを習合におけ
る矛盾を巧妙に解釈・混用した、きわめて作為的な宗教であったが、一方でその融合性に富むところから近世に広く長期に渡って浸透し続けた[1]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ラモン・リュイ
ラモン・リュイ(カタルーニャ語: Ramon Llull; カタルーニャ語: [rəˈmon ˈʎuʎ])またはライムンドゥス・ルルス
(ラテン語: Raimundus Lullus、1232年頃[1] – 1315年6月29日[2])は、マヨルカ王国・パルマ・デ・マヨルカ出身
の哲学者・神学者・神秘家[4]。フランシスコ会第三会(在俗会)会員。

初期のカタルーニャ語文学において主要な作品を制作しており[5]、「カタルーニャ語の父」(カタルーニャ文学の
祖[6][7])と呼ばれる。リュイはまた計算理論の先駆者とされ、特にゴットフリート・ライプニッツに影響を与えている[8][9][10]。

1200年代末から1300年代初頭にかけて、文字列を生成する機械仕掛け(日本では、「ルルスの円盤」等と呼ばれる)に
よって世界の真理を得る術(ルルスの術、アルス・マグナ)を考案する。ガリヴァー旅行記のラピュータで出てくるザ・エンジン
はこれに着想を得たものとする説がある。これについて『ブルバキ数学史』は、ライプニッツの数学における、記号の機械的な
操作のみによることで、正しい推論のみを得る、という発想について、ラモン・リュイにまで遡ることができる、としている。

死後の1376年、カトリックの尋問官であるニコラウス・エイメリクス(英語版)はリュイによる100の理論や思想を考え違いであると
して非難した。同じく1376年には、ローマ教皇グレゴリウス11世が公式にリュイの20の著作を非難し[31]、やがてローマ教皇パウロ4世
がグレゴリウス11世による非難を追認した[32]。一方で、1416年にはローマ教皇マルティヌス5世がグレゴリウス11世による非難を撤回
した[31]。このように死後にローマ教皇による非難は受けたものの、生前のリュイはカトリック教会と良好な関係を保った。
198 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:45:04.00 ID:fIeN+2HN0.net [107/158回]
>>960 >>961 >>962 >>963 >>964 >>965 >>966

キリスト教圏では計算理論・コンピューターサイエンスの創始者であるラモン・リュイが13世紀に生まれているが、
同レベルの天才が平安時代・鎌倉時代の神道の神職や仏教の僧に生まれ得たかと考えるべきだろう

吉田神道の吉田兼倶(室町時代)の仏教(釈迦)・儒教(孔子)のトンデモ日本起源論・パクリ・ウリナラファンタジーぐらいしか思い浮かばない

https://ja.wikipedia.org/wiki/吉田神道
このように神道を日本の宗教の根本と言いながらも、それまでの儒教、仏教、道教、陰陽道(おんみょうどう)などを習合におけ
る矛盾を巧妙に解釈・混用した、きわめて作為的な宗教であったが、一方でその融合性に富むところから近世に広く長期に渡って浸透し続けた[1]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ラモン・リュイ
ラモン・リュイ(カタルーニャ語: Ramon Llull; カタルーニャ語: [rəˈmon ˈʎuʎ])またはライムンドゥス・ルルス
(ラテン語: Raimundus Lullus、1232年頃[1] – 1315年6月29日[2])は、マヨルカ王国・パルマ・デ・マヨルカ出身
の哲学者・神学者・神秘家[4]。フランシスコ会第三会(在俗会)会員。

初期のカタルーニャ語文学において主要な作品を制作しており[5]、「カタルーニャ語の父」(カタルーニャ文学の
祖[6][7])と呼ばれる。リュイはまた計算理論の先駆者とされ、特にゴットフリート・ライプニッツに影響を与えている[8][9][10]。

1200年代末から1300年代初頭にかけて、文字列を生成する機械仕掛け(日本では、「ルルスの円盤」等と呼ばれる)に
よって世界の真理を得る術(ルルスの術、アルス・マグナ)を考案する。ガリヴァー旅行記のラピュータで出てくるザ・エンジン
はこれに着想を得たものとする説がある。これについて『ブルバキ数学史』は、ライプニッツの数学における、記号の機械的な
操作のみによることで、正しい推論のみを得る、という発想について、ラモン・リュイにまで遡ることができる、としている。

死後の1376年、カトリックの尋問官であるニコラウス・エイメリクス(英語版)はリュイによる100の理論や思想を考え違いであると
して非難した。同じく1376年には、ローマ教皇グレゴリウス11世が公式にリュイの20の著作を非難し[31]、やがてローマ教皇パウロ4世
がグレゴリウス11世による非難を追認した[32]。一方で、1416年にはローマ教皇マルティヌス5世がグレゴリウス11世による非難を撤回
した[31]。このように死後にローマ教皇による非難は受けたものの、生前のリュイはカトリック教会と良好な関係を保った。
199 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:45:14.17 ID:fIeN+2HN0.net [108/158回]
>>970 >>971 >>972 >>973 >>974 >>975 >>976

カトリックの聖職者は多すぎて著名な科学者を列挙することすらできない

コペルニクス
メンデル
ルメートル
ロジャー・ベーコン

島国のローカル宗教である神道が世界宗教に張り合うこと事態が無意味だが、キリスト教徒や聖職者が科学の貢献をしたことに疑いの余地はなく
反対に神道の熱狂的信徒にこれほど科学者がいたのか気になるところだ。無論、答えを言うまでもない

https://ja.wikipedia.org/wiki/ロジャー・ベーコン
ロジャー・ベーコン(Roger Bacon、1214年 - 1294年)は、「驚嘆的博士」(Doctor Mirabilis)とよばれた13世紀イギリスの哲学者。
カトリック司祭で、当時としては珍しく理論だけでなく経験知や実験観察を重視したので近代科学の先駆者といわれる。

ベーコンは神学や学問においてただただ先人に追随することを否定した。彼の『大著作』では数学、光学、化学に関する記述が含まれ、
宇宙の規模についてまで言及されている。さらに驚くべきことにベーコンは後世において顕微鏡、望遠鏡、飛行機や蒸気船が発明され
ることまで予想している。また、宇宙の運行が人間の運命と心身に影響すると考えていた。どれを見てもその先見性には驚きを禁じえ
ないが、ベーコンは他にもユリウス暦の問題点を指摘し、アイザック・ニュートンより400年も早く水の入ったグラスにおいて光の
スペクトルを観測していた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/マラン・メルセンヌ
マラン・メルセンヌ(Marin Mersenne, 1588年9月8日 - 1648年9月1日)は、フランスの神学者。数学、物理学に加え哲学、音楽理論の
研究もしていた。メーヌ州(現在はサルト県)オアゼ出身。メルセンヌ数(メルセンヌ素数)の名の由来ともなる。
200 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:45:25.28 ID:fIeN+2HN0.net [109/158回]
>>980 >>981 >>982 >>983 >>984 >>985 >>986

https://ja.wikipedia.org/wiki/シルウェステル2世 (ローマ教皇)
シルウェステル2世(Silvester II, 950年? - 1003年5月12日)は、フランス人初のローマ教皇(在位:999年 - 1003年)。
本名オーリヤックのジェルベール(仏:Gerbert d'Aurillac)、ラテン語名ゲルベルトゥス(Gerbertus)。千年紀をま
たいだ教皇であり、数学者・天文学者として10世紀の西欧世界において傑出した人物である。

シルウェステル2世の著作は「パトロロギア・ラティーナ」 (Patrologia Latina) 第139巻の中に印刷されている。

数学関連
Libellus de numerorum divisione (数の割算についての書)
De geometria (幾何学)
Epistola ad Adelbodum (アデルボド宛ての書簡)
De sphaerae constructione (天球儀の製作について)
Libellus de rationali et ratione uti (計算と計算結果の書)
201 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:45:41.47 ID:fIeN+2HN0.net [110/158回]
>>990 >>991 >>992 >>993 >>994 >>995 >>996

天皇は盲信・崇拝の対象でなく、ロールモデルとしてうまく使えば極めて有用となりうる
例えばシルウェステル二世のように一流の科学者になれたなら国民の模範となる

日本の企業が連戦連敗中のコンピューターサイエンスを天皇が学んでオープンソースでコードを
公開したなら、実質的な貢献は無くても良い影響を与えられる

また震災時の防災服は良かったから、そういう小さな改善をするだけでも良い影響は与えられる

逆に儒教・朱子学道徳の身分差別妄想・序列妄想を体現すれば、最悪のロールモデルであり、亡国の原因となるだろう

https://ja.wikipedia.org/wiki/シルウェステル2世 (ローマ教皇)
シルウェステル2世(Silvester II, 950年? - 1003年5月12日)は、フランス人初のローマ教皇(在位:999年 - 1003年)。
本名オーリヤックのジェルベール(仏:Gerbert d'Aurillac)、ラテン語名ゲルベルトゥス(Gerbertus)。千年紀をま
たいだ教皇であり、数学者・天文学者として10世紀の西欧世界において傑出した人物である。

シルウェステル2世の著作は「パトロロギア・ラティーナ」 (Patrologia Latina) 第139巻の中に印刷されている。

数学関連
Libellus de numerorum divisione (数の割算についての書)
De geometria (幾何学)
Epistola ad Adelbodum (アデルボド宛ての書簡)
De sphaerae constructione (天球儀の製作について)
Libellus de rationali et ratione uti (計算と計算結果の書)
202 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:45:54.08 ID:fIeN+2HN0.net [111/158回]
>>507 >>508 >>509 >>517 >>518 >>519 >>527

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
203 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:45:56.95 ID:sRAnsQUL0.net [1/1回]
信仰心あったほうがメンタルには良さそうとは思うけどね
ここまで無神論が浸透しちゃうとね
204 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:46:04.93 ID:fIeN+2HN0.net [112/158回]
>>528 >>529 >>537 >>538 >>539 >>547 >>548

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
205 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:46:16.56 ID:fIeN+2HN0.net [113/158回]
>>549 >>557 >>558 >>559 >>567 >>568 >>569

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
206 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:46:29.86 ID:fIeN+2HN0.net [114/158回]
>>577 >>578 >>579 >>587 >>588 >>589 >>597

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
207 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:46:39.87 ID:fIeN+2HN0.net [115/158回]
>>598 >>599 >>607 >>608 >>609 >>617 >>618

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
208 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:46:51.44 ID:fIeN+2HN0.net [116/158回]
>>619 >>627 >>628 >>629 >>637 >>638 >>639

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
209 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:47:05.58 ID:fIeN+2HN0.net [117/158回]
>>647 >>648 >>649 >>657 >>658 >>659 >>667

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
210 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:47:16.57 ID:fIeN+2HN0.net [118/158回]
>>668 >>669 >>677 >>678 >>679 >>687 >>688

自称愛国の右翼陰謀論カルトが辺境弱小国である日本の現実を見てないのは分かる

まず日本が一国で他国の侵略から列島を守る術はない(北朝鮮のように核武装にこだわって餓死者が頻繁に出る国家になりたいなら別だが)

仮にアメリカとの同盟関係を解消する状況に追い詰められたなら、中国・ロシアに従属しなければ、いつ挟撃・侵略・(機雷・潜水艦による)海上封鎖されるか分かったものではない

中国・ロシアが求める隷属的同盟関係においては日本の民主主義は形骸化しアサドや金日成のような独裁者が生まれなければならない

さらにロシアは北海道から関東にまで軍事基地を置くよう要求するだろうし、中国も沖縄から近畿圏までを勢力範囲とするだろう

そして日本は晴れて中国とロシアが米帝国主義と戦うための前線基地となるわけだ

長期的に大量の漢民族が流入し、日本民族など跡形もなく同化・隷従化され消えるだけだ
211 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:47:27.57 ID:fIeN+2HN0.net [119/158回]
>>689 >>697 >>698 >>699 >>707 >>708 >>709

自称愛国の右翼陰謀論カルトが辺境弱小国である日本の現実を見てないのは分かる

まず日本が一国で他国の侵略から列島を守る術はない(北朝鮮のように核武装にこだわって餓死者が頻繁に出る国家になりたいなら別だが)

仮にアメリカとの同盟関係を解消する状況に追い詰められたなら、中国・ロシアに従属しなければ、いつ挟撃・侵略・(機雷・潜水艦による)海上封鎖されるか分かったものではない

中国・ロシアが求める隷属的同盟関係においては日本の民主主義は形骸化しアサドや金日成のような独裁者が生まれなければならない

さらにロシアは北海道から関東にまで軍事基地を置くよう要求するだろうし、中国も沖縄から近畿圏までを勢力範囲とするだろう

そして日本は晴れて中国とロシアが米帝国主義と戦うための前線基地となるわけだ

長期的に大量の漢民族が流入し、日本民族など跡形もなく同化・隷従化され消えるだけだ
212 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:47:40.30 ID:fIeN+2HN0.net [120/158回]
>>717 >>718 >>719 >>727 >>728 >>729 >>737

自称愛国の右翼陰謀論カルトが辺境弱小国である日本の現実を見てないのは分かる

まず日本が一国で他国の侵略から列島を守る術はない(北朝鮮のように核武装にこだわって餓死者が頻繁に出る国家になりたいなら別だが)

仮にアメリカとの同盟関係を解消する状況に追い詰められたなら、中国・ロシアに従属しなければ、いつ挟撃・侵略・(機雷・潜水艦による)海上封鎖されるか分かったものではない

中国・ロシアが求める隷属的同盟関係においては日本の民主主義は形骸化しアサドや金日成のような独裁者が生まれなければならない

さらにロシアは北海道から関東にまで軍事基地を置くよう要求するだろうし、中国も沖縄から近畿圏までを勢力範囲とするだろう

そして日本は晴れて中国とロシアが米帝国主義と戦うための前線基地となるわけだ

長期的に大量の漢民族が流入し、日本民族など跡形もなく同化・隷従化され消えるだけだ
213 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:47:51.19 ID:fIeN+2HN0.net [121/158回]
>>738 >>739 >>747 >>748 >>749 >>757 >>758

自称愛国の右翼陰謀論カルトが辺境弱小国である日本の現実を見てないのは分かる

まず日本が一国で他国の侵略から列島を守る術はない(北朝鮮のように核武装にこだわって餓死者が頻繁に出る国家になりたいなら別だが)

仮にアメリカとの同盟関係を解消する状況に追い詰められたなら、中国・ロシアに従属しなければ、いつ挟撃・侵略・(機雷・潜水艦による)海上封鎖されるか分かったものではない

中国・ロシアが求める隷属的同盟関係においては日本の民主主義は形骸化しアサドや金日成のような独裁者が生まれなければならない

さらにロシアは北海道から関東にまで軍事基地を置くよう要求するだろうし、中国も沖縄から近畿圏までを勢力範囲とするだろう

そして日本は晴れて中国とロシアが米帝国主義と戦うための前線基地となるわけだ

長期的に大量の漢民族が流入し、日本民族など跡形もなく同化・隷従化され消えるだけだ
214 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:48:02.90 ID:fIeN+2HN0.net [122/158回]
>>759 >>767 >>768 >>769 >>777 >>778 >>779

自称愛国の右翼陰謀論カルトが辺境弱小国である日本の現実を見てないのは分かる

まず日本が一国で他国の侵略から列島を守る術はない(北朝鮮のように核武装にこだわって餓死者が頻繁に出る国家になりたいなら別だが)

仮にアメリカとの同盟関係を解消する状況に追い詰められたなら、中国・ロシアに従属しなければ、いつ挟撃・侵略・(機雷・潜水艦による)海上封鎖されるか分かったものではない

中国・ロシアが求める隷属的同盟関係においては日本の民主主義は形骸化しアサドや金日成のような独裁者が生まれなければならない

さらにロシアは北海道から関東にまで軍事基地を置くよう要求するだろうし、中国も沖縄から近畿圏までを勢力範囲とするだろう

そして日本は晴れて中国とロシアが米帝国主義と戦うための前線基地となるわけだ

長期的に大量の漢民族が流入し、日本民族など跡形もなく同化・隷従化され消えるだけだ
215名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:48:11.65 ID:qROF9U4v0.net [1/1回]
信じるのは勝手だけどそれを他人に強制してくるのが困るんだよなあ
216 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:48:13.94 ID:fIeN+2HN0.net [123/158回]
>>787 >>788 >>789 >>797 >>798 >>799 >>807

イザナギの逃走秘話には小便をして川を作り「小便大河」によってイザナミを阻もうとしたとされるものも含まれる
日本の神話・伝説やらを調べた連中は、新生児殺しや、小便や大便の子孫(金山彦?ミヅハノメ?)
と考えるのは嫌だったので、古来からそっと記憶を封印(禊?)していたと想像する

天皇家だけでなく、数千年間の血の攪拌によって日本人もイザナギ・イザナミの子孫と言えるため
日本人の先祖の中には直系ではないものの大便や小便、嘔吐物から生まれたものがいたと類推できる

ベルギーの小便小僧は爆弾の火消しをした英雄らしいが、大人が小便大河で妻の霊と配下のモンスター軍団から逃げ切ろうとしたという挿話が記憶から消去されたのは致し方ない部分もある

神道が先祖霊信仰であるのに仏教と習合し、さらに儒教、そして明治に朝鮮朱子学と取り入れていったのは、ある意味では教義が開放的であったとも言えるが、裏を返せば古代・中世の日本人は割り切っていた部分があったと考える

https://ja.wikipedia.org/wiki/イザナミ
火の神軻遇突智(迦具土神・カグツチ)を産んだために陰部に火傷を負って病に臥せのちに亡くなるが、その際にも尿や糞や吐瀉物から神々を生んだ。
そして、カグツチはイザナギに殺された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/イザナギ
アマテラスやスサノオ等多くの神の父神であり、神武天皇の7代先祖とされている。
217 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:49:37.21 ID:8cfudn580.net [1/1回]
宗教テロ経験してればそりゃそうだ
アメリカは反撃して勝ったけれども
218 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:49:38.22 ID:ltL9odCR0.net [1/1回]
>>215
初詣だのお守りだの破魔矢だの、死ねって思ってる口だなw
219 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:49:41.15 ID:fIeN+2HN0.net [124/158回]
>>808 >>809 >>817 >>818 >>819 >>827 >>828

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間を超越したワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
220 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:49:59.41 ID:fIeN+2HN0.net [125/158回]
>>829 >>837 >>838 >>839 >>847 >>848 >>849

やなぎ@hanahana182
2014年11月27日
日本書紀の異伝にヨモツシコメに追っかけられたイザナギが逃げるために小便をしたら川になって逃げきれ
たみたいのあってふーん神ってすごいという感想を持ちました

朝里@現代怪異事典&現代妖怪図鑑発売中@asazato4
2013年12月1日
イザナギの小便川化は日本書紀の黄泉国神話で見られるよ。古事記にはないよ。

朝里@現代怪異事典&現代妖怪図鑑発売中@asazato4
2013年12月1日
スサノオは糞撒き散らしてたけど、イザナギも小便で川作ってたところ見ると親子だなあって僕は思うよ。

スサノオの直系子孫がヒメタタライスズヒメとなるらしい

https: //ja.wikipedia.org/wiki/ヒメタタライスズヒメ
ヒメタタライスズヒメ(媛蹈鞴五十鈴媛[1][注 1])は、『日本書紀』に登場する人物・女神で、初代天皇神武天皇の皇后[13]。
『古事記』のヒメタタライスケヨリヒメ[2](比売多多良伊須気余理比売[注 2])に相当する。

https: //ja.wikipedia.org/wiki/天岩戸
誓約で身の潔白を証明した建速須佐之男命は、高天原に居座った。そして、田の畔を壊して溝を埋めたり、
御殿に糞を撒き散らしたりの乱暴を働いた。他の神は天照大神に苦情をいうが、天照大神は「考えがあってのことなのだ」とスサノヲをかばった[1]。

しかし、天照大神が機屋で神に奉げる衣を織っていたとき、建速須佐之男命が機屋の屋根に穴を開けて、皮を剥いだ馬を落とし入れたため、
驚いた1人の天の服織女は梭(ひ)が陰部に刺さって死んでしまった。
221 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:50:15.92 ID:fIeN+2HN0.net [126/158回]
>>857 >>858 >>859 >>867 >>868 >>869 >>877

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間を超越したワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
222 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:50:36.70 ID:fIeN+2HN0.net [127/158回]
>>878 >>879 >>887 >>888 >>889 >>897 >>898

島国で数千年の世代を重ねた混血によって、イザナギの血筋が攪拌されたと考えるなら、皇位継承権が全ての日本人にあると主張するものも現れるだろう

神武天皇は神から生まれたのに人間とされている

https: //ja.wikipedia.org/wiki/神武天皇
神日本磐余彦天皇(神武天皇)の諱は彦火火出見(ひこほほでみ)。彦波瀲武鸕鶿草葺不合尊の四男として庚午年[注釈 1]1月1日(庚辰の日)[1]に日向国で生まれた。
母は海神の娘の玉依姫である。生まれながらにして明達で強い意志を持っており、15歳のとき(甲申年[注釈 2])に太子となった。長じて日向国吾田邑の吾平津媛を妃とし、息子の手研耳命を得た。

問題はこの神から人が生まれるというシステムそのものだ、であればイザナギ神話の大便、小便、嘔吐物から神が生まれ、その子孫がいるであろう可能性も否定できないだろう

https: //ja.wikipedia.org/wiki/イザナギ
岩の向こうからイザナミが「お前の国の人間を1日1000人殺してやる」と言うと[7]、イザナギは「それならば私は産屋を建て、1日1500の子を産ませよう」と言い返した。

その後、イザナギが黄泉国の穢れを落とすために「筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原(檍原)」で禊を行なうと様々な神が生まれた。最後に、
左眼からアマテラス(天照大御神)、右眼からツクヨミ(月読命)、鼻からスサノオ(建速須佐之男命)の三貴子が生まれた[8]。イザナギは三貴子
にそれぞれ高天原・夜・海原の統治を委任した。

偽書の可能性も指摘されている「先代旧事本紀」が何を主張したところで、この出産システムだと「鼻くそ」の子孫がいたとしても常軌を逸した説ではない

>左眼からアマテラス(天照大御神)、右眼からツクヨミ(月読命)、鼻からスサノオ(建速須佐之男命)の三貴子が生まれた[8]。

現実世界では顔面部分を洗うと目や鼻から出るのは「目やに」と「鼻くそ」、顔からは「体汗」なのだが、神話だから気にならないというだけで違和感が残る
それが小便で河を作ったというイザナギであれば尚更だ
223 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:50:49.87 ID:OTALilFP0.net [1/3回]
何を信じてもいいが、他人に迷惑をかけるなw 
神がどうのこうのよりも、人としてなw

自分と異なる価値観の人間を攻撃・排除する理由の
ひとつとしてのキリスト教の歴史があった事実は否めない。
そんなキリスト教なんぞ崇高でも何でも無いわ、下劣・傲慢そのもの。

私のポリシー
「 宗教と共産主義には関わるな… 」
224 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:50:53.33 ID:fIeN+2HN0.net [128/158回]
>>899 >>907 >>908 >>909 >>917 >>918 >>919

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間を超越したワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
225 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:51:14.77 ID:fIeN+2HN0.net [129/158回]
>>927 >>928 >>929 >>937 >>938 >>939 >>947

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間を超越したワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
226 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:51:30.39 ID:fIeN+2HN0.net [130/158回]
>>948 >>949 >>957 >>958 >>959 >>967 >>968

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間を超越したワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
227 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:51:50.61 ID:fIeN+2HN0.net [131/158回]
>>969 >>977 >>978 >>979 >>987 >>988 >>989

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間を超越したワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
228 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:52:04.95 ID:fIeN+2HN0.net [132/158回]
>>997 >>998 >>999 >>1000 >>1 >>2 >>3

宗教というのは一点の疑問にいかに答えるかで全く姿勢や教義が変わる

科学的自然説を用いるなら時間軸としての未来が無限というのは理解できるだろうが、過去の時間軸も無限ということになってしまう
時間軸が無限ということは、今存在している空間の前には無限数の宇宙と高度な文明が存在したことになる

空間にも無限の過去があったと仮定するにしても、現在の科学では説明しえない領域ではあるし
無限の過去があるなら(人類以前に)知的有機生命体ないしは機械が何らかの知的・技術的臨界点に達するための時間が無限にあったということであり、
それだけの時間があれば例えば(現宇宙とは異なる宇宙で発達した)高位の知的存在が宇宙を作ったり他の宇宙に移動(時空間を超越したワープ)することさえも不可能ではないだろう

そう考えると自然として考えてきたものが機械的にエンジニアリングされた環境であったと考えることもできる

【物理学】「宇宙の終わり」について現代の物理学から予想される4つの可能性とは?[08/22]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1534892224/85-105
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1539714570/29-44
229名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:52:14.55 ID:4iFuH7pA0.net [1/1回]
上手に宗教を使うのが日本人
生まれてお宮参り、初詣、クリスマス、結婚式はカトリック、葬式は仏教
230 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:53:10.30 ID:fIeN+2HN0.net [133/158回]
>>407 >>408 >>409 >>417 >>418 >>419 >>427

宇宙を作ることができるなら、技術水準は人間を遥かに超えた文明を持つ知的存在ということになる
そのような存在が人間以下の知能さえもたない物だというのは理屈が合わない

神と呼ばれるほどの知的存在(生命体ないし機械)が最低でも持つべき技術力は

・超巨大ブラックホールを作り出したり、時空間をワープする技術力 (ワープ、タイムトラベル等)
・宇宙を作れる技術力

となる

また死から蘇る技術というのは極めて面白い、なぜなら死者の状態・情報(意識・記憶)をセーブし物理的に蘇らせる技術を保持することを意味するからだ

さらに思考処理といった情報に最適化された宇宙や時空(情報体宇宙)を作ることも可能であり、それを肉体を持たなくても存在できる天国と呼ぶこともできる

しかし仮に生き返らせても神を信じない連中であれば、不平不満を言って神を怒らせたり悩ませたりする不遜でトラブルばかり起こす連中も出てくるだろう
ならば神にも情報体宇宙に入るべきものを選択する権利はある

面白いことにこれらの技術は人間が知識と技術を極めれば、実現が絶対に不可能とは言えないことだ

SFの仮説として神が未来人であるプロットを示すことが良くあるのは、一定の技術発展を遂げれば、
未来人も神と見分けがつかない技術力を保持しうるとの合理的予測・仮説が成り立つからだ
231 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:53:32.10 ID:fIeN+2HN0.net [134/158回]
>>428 >>429 >>437 >>438 >>439 >>447 >>448

宇宙を作ることができるなら、技術水準は人間を遥かに超えた文明を持つ知的存在ということになる
そのような存在が人間以下の知能さえもたない物だというのは理屈が合わない

神と呼ばれるほどの知的存在(生命体ないし機械)が最低でも持つべき技術力は

・超巨大ブラックホールを作り出したり、時空間をワープする技術力 (ワープ、タイムトラベル等)
・宇宙を作れる技術力

となる

また死から蘇る技術というのは極めて面白い、なぜなら死者の状態・情報(意識・記憶)をセーブし物理的に蘇らせる技術を保持することを意味するからだ

さらに思考処理といった情報に最適化された宇宙や時空(情報体宇宙)を作ることも可能であり、それを肉体を持たなくても存在できる天国と呼ぶこともできる

しかし仮に生き返らせても神を信じない連中であれば、不平不満を言って神を怒らせたり悩ませたりする不遜でトラブルばかり起こす連中も出てくるだろう
ならば神にも情報体宇宙に入るべきものを選択する権利はある

面白いことにこれらの技術は人間が知識と技術を極めれば、実現が絶対に不可能とは言えないことだ

SFの仮説として神が未来人であるプロットを示すことが良くあるのは、一定の技術発展を遂げれば、
未来人も神と見分けがつかない技術力を保持しうるとの合理的予測・仮説が成り立つからだ
232 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:53:42.68 ID:OTALilFP0.net [2/3回]
>>229 バカだから宗教に使われカモられてるのが日本人w

何を信じてもいいが、他人に迷惑をかけるなw 
神がどうのこうのよりも、人としてなw

自分と異なる価値観の人間を攻撃・排除する理由の
ひとつとしてのキリスト教の歴史があった事実は否めない。
そんなキリスト教なんぞ崇高でも何でも無いわ、下劣・傲慢そのもの。

私のポリシー
「 まともな人間でいたければ、宗教と共産主義には関わるな… 」
233 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:54:03.66 ID:fIeN+2HN0.net [135/158回]
>>449 >>457 >>458 >>459 >>467 >>468 >>469

宇宙を作ることができるなら、技術水準は人間を遥かに超えた文明を持つ知的存在ということになる
そのような存在が人間以下の知能さえもたない物だというのは理屈が合わない

神と呼ばれるほどの知的存在(生命体ないし機械)が最低でも持つべき技術力は

・超巨大ブラックホールを作り出したり、時空間をワープする技術力 (ワープ、タイムトラベル等)
・宇宙を作れる技術力

となる

また死から蘇る技術というのは極めて面白い、なぜなら死者の状態・情報(意識・記憶)をセーブし物理的に蘇らせる技術を保持することを意味するからだ

さらに思考処理といった情報に最適化された宇宙や時空(情報体宇宙)を作ることも可能であり、それを肉体を持たなくても存在できる天国と呼ぶこともできる

しかし仮に生き返らせても神を信じない連中であれば、不平不満を言って神を怒らせたり悩ませたりする不遜でトラブルばかり起こす連中も出てくるだろう
ならば神にも情報体宇宙に入るべきものを選択する権利はある

面白いことにこれらの技術は人間が知識と技術を極めれば、実現が絶対に不可能とは言えないことだ

SFの仮説として神が未来人であるプロットを示すことが良くあるのは、一定の技術発展を遂げれば、
未来人も神と見分けがつかない技術力を保持しうるとの合理的予測・仮説が成り立つからだ
234 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:54:13.97 ID:tIZx7JwZ0.net [3/4回]
要は神を信じないやつはおかしい
信じてる俺達は正義で正しいって偏見だろ
235 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:54:20.10 ID:fIeN+2HN0.net [136/158回]
>>477 >>478 >>479 >>487 >>488 >>489 >>497

日本は極東の島国という地政学上の立地によって侵略や国外での戦争を免れてきた、そのため卑猥で下品な挿話を含む原始的な先祖霊神話の宗教が残った

島国の中で争いの絶えない時期や、平和な時期もあったし、餓死者がいた時期もあるし、それらは普通の国の歴史で一部の者が言うところの神話的なダイナミックさはない
文明人が立ち寄らないジャングルの原始的生活をする部族の宗教がいまだに残っている状態と考えれば良い

神道を海外で奇妙・珍奇と考えるものはいても、尊敬しているものが多数派かと聞かれると疑問符がつくが、ただそのユニークさのため人類学の一ページとして
残した方が良いだろう

紗里野且力左衛門(侍)@A3M5LjZ6mpc5c6z
先祖を祭るということに関して、もう一つ言っておかなければならないのは、儒教には、
どんな場合でも子孫を絶やしてはいけない、という思想があるということです。 これは
むしろ日本で重要視された考え方なのですが、(中略)子孫が絶えると、先祖のお祭りをす
る後継者がいなくなるからです。(井沢元彦)

ののまる@nonomaru116
まぁ、朱子学者の論理って、いわゆる儒教的価値観を古今東西に通底する倫理の大原則とした上で、
その観点から歴史上の出来事を分析・何が悪事・失敗の根本的な原因かを探して断罪し、後世の亀鑑
とするってものですからねぇ。そもそもがリアリスティックじゃないw
236 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:54:53.16 ID:fIeN+2HN0.net [137/158回]
>>498 >>499 >>1 >>2 >>3 >>4 >>5

自然擬人化崇拝(自然神、大昔の災害・因習等に由来する山・海を擬人化した神か、祖先神)は進化論とビッグバンで否定できる
ビッグバンと進化論とは調和し難い、ビッグバンのエネルギーから生まれただけのものに霊があり、しかもその霊が進化する?
富士山も火山活動にもよるが数千万年後に雨風による侵食で消えているか、1億5000万年後にはユーラシア大陸に吸収されて現在の形をとどめずに変形しているだろう

自然崇拝は多神教ではなく、汎神論の共通項と言える
多神教は『自然現象を人格化した神に対する崇拝』であり自然崇拝とはニュアンスが違う
よって唯物論よりの汎神論とは本質的に異なる

部族社会・未開社会に見られるのが多神教であり、霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊が崇める対象となる

神が宿る説は汎神論でない事は間違いない(なぜなら汎神論は霊や多神を否定する)
宗教分類としての汎神論は一元論なので、自然全てが一つの内在的神を形成する
一元論は一つの宇宙のみが神であり、現実は人為的・作為的に細かく細分化されているように見えているに過ぎない

汎神論において祖先の霊や個別に分かれた自然神は存在せず、死後の世界も存在しえない
汎神論とされるものの大半は、汎神論に似ているというだけで、汎神論とは本質的に異なる
汎神論が先祖霊や多神、死後の世界を否定するのは、そうした霊的世界が汎神論の根拠である宇宙が神であるとの説を否定するからだ、よって汎神論と多神論は相互に矛盾する

汎神論とされるものの大半は、汎神論になんとなく似ているというだけで、汎神論からすれば多神論は安物、稚拙、不首尾、貧弱で他愛のない妄想に過ぎない
多神論は宗教的に汎神論に劣っていることを意味しない。しかし科学技術が進展するに従って霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊を崇めている
シャーマニズム・アミニズムという本来の姿では都合が悪く、表向きには唯物論思想としての汎神論だと偽装するために使っていると見ることができる

(先祖信仰から始まった)神道も含めた『自然現象を人格化した神に対する崇拝』、精霊・祖霊を崇める多神教は進化論と適合しない
自然自体はあくまでもエネルギーであり、そのエネルギーがビッグバンで発生し進化しているとなると完全に説明ができなくなる
237 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:56:48.10 ID:fIeN+2HN0.net [138/158回]
>>307 >>308 >>309 >>317 >>318 >>319 >>327


キリスト教の考え方としては神の実体は一つで、その神の一部が人間として生まれたのがキリストであるため、キリストは神の実体という考えとなる
しかし創造主はキリストではなく、キリストも創造主ではない、しかし創造主(指輪物語の世界観で言えば創造の技術者)もキリストも一つの神性ではあるが同時に自立存在という性格を持つため、キリストは人間でもある

よってキリストは地球外生命体ではなく人であり、さらにマリアの血をひくため、人類の中でもっとも神に近い存在はマリアとなる

https://ja.wikipedia.org/wiki/位格的結合
そのため今日ではこの語はしばしば「位格」と訳される。これは実際的・具体的な自立存在を指し、プラトンのイデアのような抽象的なカテゴリと対比される。

キリスト教を除くと神が物理的実体であるとし、非物質的なイデアーや二元論を排斥した宗教は見当たらない

宗教にとっては、非物理的な霊とか魂、死後の世界に任せれば教義の辻褄を合わせるのは簡単だが、キリスト教はそれをしない
実際のところキリスト教異端カルトの大半はこの二元論(イデアーと物質世界の対立)に戻った原始宗教になる点において、何がキリスト教を特別としているかが浮き彫りになったと言える
二元論化(イデアーと物質世界の対立)した宗教は、教義が新プラトン、グノーシス、マルキオン、ゾロアスター、ヒンドゥー、仏教、マニのように洗練されたカテゴリーか、神道・儒教・アメリカ原住民の
部族の酋長が語るような非論理的で粗雑なものに二分できる
238 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:57:05.82 ID:fIeN+2HN0.net [139/158回]
>>328 >>329 >>337 >>338 >>339 >>347 >>348


キリスト教の考え方としては神の実体は一つで、その神の一部が人間として生まれたのがキリストであるため、キリストは神の実体という考えとなる
しかし創造主はキリストではなく、キリストも創造主ではない、しかし創造主(指輪物語の世界観で言えば創造の技術者)もキリストも一つの神性ではあるが同時に自立存在という性格を持つため、キリストは人間でもある

よってキリストは地球外生命体ではなく人であり、さらにマリアの血をひくため、人類の中でもっとも神に近い存在はマリアとなる

https://ja.wikipedia.org/wiki/位格的結合
そのため今日ではこの語はしばしば「位格」と訳される。これは実際的・具体的な自立存在を指し、プラトンのイデアのような抽象的なカテゴリと対比される。

キリスト教を除くと神が物理的実体であるとし、非物質的なイデアーや二元論を排斥した宗教は見当たらない

宗教にとっては、非物理的な霊とか魂、死後の世界に任せれば教義の辻褄を合わせるのは簡単だが、キリスト教はそれをしない
実際のところキリスト教異端カルトの大半はこの二元論(イデアーと物質世界の対立)に戻った原始宗教になる点において、何がキリスト教を特別としているかが浮き彫りになったと言える
二元論化(イデアーと物質世界の対立)した宗教は、教義が新プラトン、グノーシス、マルキオン、ゾロアスター、ヒンドゥー、仏教、マニのように洗練されたカテゴリーか、神道・儒教・アメリカ原住民の
部族の酋長が語るような非論理的で粗雑なものに二分できる
239 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:57:29.62 ID:fIeN+2HN0.net [140/158回]
>>349 >>357 >>358 >>359 >>367 >>368 >>369


キリスト教の考え方としては神の実体は一つで、その神の一部が人間として生まれたのがキリストであるため、キリストは神の実体という考えとなる
しかし創造主はキリストではなく、キリストも創造主ではない、しかし創造主(指輪物語の世界観で言えば創造の技術者)もキリストも一つの神性ではあるが同時に自立存在という性格を持つため、キリストは人間でもある

よってキリストは地球外生命体ではなく人であり、さらにマリアの血をひくため、人類の中でもっとも神に近い存在はマリアとなる

https://ja.wikipedia.org/wiki/位格的結合
そのため今日ではこの語はしばしば「位格」と訳される。これは実際的・具体的な自立存在を指し、プラトンのイデアのような抽象的なカテゴリと対比される。

キリスト教を除くと神が物理的実体であるとし、非物質的なイデアーや二元論を排斥した宗教は見当たらない

宗教にとっては、非物理的な霊とか魂、死後の世界に任せれば教義の辻褄を合わせるのは簡単だが、キリスト教はそれをしない
実際のところキリスト教異端カルトの大半はこの二元論(イデアーと物質世界の対立)に戻った原始宗教になる点において、何がキリスト教を特別としているかが浮き彫りになったと言える
二元論化(イデアーと物質世界の対立)した宗教は、教義が新プラトン、グノーシス、マルキオン、ゾロアスター、ヒンドゥー、仏教、マニのように洗練されたカテゴリーか、神道・儒教・アメリカ原住民の
部族の酋長が語るような非論理的で粗雑なものに二分できる
240 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:57:45.53 ID:fIeN+2HN0.net [141/158回]
>>377 >>378 >>379 >>387 >>388 >>389 >>397


キリスト教の考え方としては神の実体は一つで、その神の一部が人間として生まれたのがキリストであるため、キリストは神の実体という考えとなる
しかし創造主はキリストではなく、キリストも創造主ではない、しかし創造主(指輪物語の世界観で言えば創造の技術者)もキリストも一つの神性ではあるが同時に自立存在という性格を持つため、キリストは人間でもある

よってキリストは地球外生命体ではなく人であり、さらにマリアの血をひくため、人類の中でもっとも神に近い存在はマリアとなる

https://ja.wikipedia.org/wiki/位格的結合
そのため今日ではこの語はしばしば「位格」と訳される。これは実際的・具体的な自立存在を指し、プラトンのイデアのような抽象的なカテゴリと対比される。

キリスト教を除くと神が物理的実体であるとし、非物質的なイデアーや二元論を排斥した宗教は見当たらない

宗教にとっては、非物理的な霊とか魂、死後の世界に任せれば教義の辻褄を合わせるのは簡単だが、キリスト教はそれをしない
実際のところキリスト教異端カルトの大半はこの二元論(イデアーと物質世界の対立)に戻った原始宗教になる点において、何がキリスト教を特別としているかが浮き彫りになったと言える
二元論化(イデアーと物質世界の対立)した宗教は、教義が新プラトン、グノーシス、マルキオン、ゾロアスター、ヒンドゥー、仏教、マニのように洗練されたカテゴリーか、神道・儒教・アメリカ原住民の
部族の酋長が語るような非論理的で粗雑なものに二分できる
241 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:58:26.94 ID:8FYBbk170.net [1/1回]
感覚的に位置付けが違うんだから比較をすることは意味がない
同列に語るのなら日本のあちこちにこれほどの神社仏閣があることの説明がつかない
242名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 08:58:44.61 ID:fIeN+2HN0.net [142/158回]
>>398 >>399 >>299 >>298 >>297 >>289

ユダヤ教改革派、キリスト教主流派において物理現象を超越した霊が存在する死後の世界(あの世)らしきものは厳密には存在する必要がない(死後の一次記憶装置らしきものはある)
神には(肉体かデジタルかは別として)物理的に意識・記憶を再生し蘇生させる技術があるというのが大前提で、それ以外は核心ではない

教義によると死後に蘇って新たな生命、新たな地球・大地を与えられ、神(宇宙の創造者)と一緒に暮らすということに過ぎない

>>137 の高度な知的生命体ないし機械ならば実現は不可能とは言えない物理現象的な話だ

無量大数を軽く超え10E1000000....年以上前から存在する知的存在であれば造作もなく実現できる技術と推測するが、であれば想像不可能な太古から存在する知的存在が
暇つぶしをしていると解釈することもできる

スタートレックの「管理者」を無量大数倍の長生きした高度な存在とでも考えれば良いだろう

幽霊やあの世を信じるような人間には理解できないだろうが、物理蘇生・復元は物理法則に反している魔術・霊能力ではなく、科学技術で行わないとできない
ビッグバンを起こし、生命を蘇生・復元できる科学技術力がキリスト教における神であるための条件ということになる
243 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 08:59:44.78 ID:vK9ClNy60.net [1/1回]
現人神をだと許さなくて人間宣言させたくせにー!!
欧米で言う神て日本には元々居ないからなぁ
アマテラスを出すと欧米は原始宗教プッと笑うし
244 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 09:00:43.14 ID:tIZx7JwZ0.net [4/4回]
法律は人の行動を制限する縛り
キリスト、イスラムは宗教と言うより精神を縛って制限するためのもんだろ
そうでもしないとあいつら滅茶苦茶やるから
245 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 09:02:02.50 ID:lsrPk/yC0.net [1/1回]
キリストに未来で神って言われてるよって言ったらまじかよって言ってた
246 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 09:03:16.44 ID:V4csUTiK0.net [1/1回]
ワレアリテアルモノ
247 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 09:07:14.08 ID:E0DTqTTE0.net [1/1回]
カミに見放されたら自らの手でウンをつかめ!
248 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 09:25:20.24 ID:Hu2Z1Dkm0.net [1/1回]
自分は5ちゃん教(2ちゃん教から改宗)かなあ
スレ見てたら誰か一人はいいこと言ってる
頼りにしてるぞ、皆!
249 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 09:31:09.89 ID:wI7Fqnjl0.net [1/1回]
>>10
懐かしいなあそのコピペw
そこ行っても何もないよ
キリスト教系の結婚式場があるだけで、あとは
いろんな団体が自由に登録できるサークル棟みたいなもんだから
郵便受けとして利用してるだけ
250名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 09:38:57.78 ID:KtJvAciu0.net [1/1回]
不幸な人々は神を信じ神にすがる
幸福な人は神のことなど忘れていて気にもかけない
日本人は幸福な人が多いんじゃないのかな
主観的に幸福なら全く結構な話だ
251名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:07:46.16 ID:KKwuv+qi0.net [1/1回]
日本人は困った時の神頼み

ご都合主義な民族です
252 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:13:30.51 ID:5UHe0I5K0.net [1/2回]
>>89
ん?そもそも儒仏にとって別に"地球のなりたち" などどうでもよかったんだがww
253名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:19:43.66 ID:5UHe0I5K0.net [2/2回]
>>251
全人生を神頼みの経典宗教信者ってご都合どころじゃないよねww
むしろ困ったときしか頼まない日本人は合理主義的といえるww
254名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:29:47.36 ID:cVcMwdgH0.net [1/16回]
>>253
ほんとわからんやっちゃなあ。
人間の全力とは、人事を尽くして天命を待つ?
キリスト者は人事を尽くしながら祈るわけだ。神頼みで手をこまねくという
甘ったれの宗教ではないのだよ。
アメさんが教典頼みで戦争をしたか?フランス人が教典頼みで自由や平等を
獲得できやしなかっただろ。祈りながらことをなす。覚えておきなさい。
255 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:30:19.88 ID:H+VnBh4D0.net [1/1回]
ワイ、ハローキティ教だから
256 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:33:01.84 ID:ta5BPo2k0.net [1/5回]
人間が生きていくうえで必要な環境の条件は
 
【太陽】太陽の光がなければ食物は育ちませんし、気温が上がりません
    しかし紫外線を直接浴びると生きていけないので、オゾン層が必要です 
【空気】空気がないと息ができませんので死んでしまいます 
【大地】人間は陸に住む生き物です。海では生きられません 
【適温】温度が高すぎたり、低すぎたりすると生きられません 
【水】 水が無いと生物は生きられません 
【食物】人間はさまざまな生物を食べて生きています 

大まかに言えば、これらの環境があったので人間は生きてこられました
そして人間はいろんなものを発見し、工夫して暮らしやすいように生活してきました
しかし、いくら知恵があっても大自然の環境がなくては生きていけません
大自然の環境の何かが無くなったら大変な事です
大自然の環境があったから、結果として人間は生きて来られましたが
大自然の環境があることに感謝しようということです

そしてある人間が、神様がいることにしようと考えたのです
大自然の環境は神様が創ったという考え方です
実際には創造の神様はいませんが、「神様ありがとう」ということです
なので人間は、神様というのがいることにしようという概念をつくったのです
257 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:33:51.86 ID:cVcMwdgH0.net [2/16回]
>>250
幸福な人が多い?
ひきこもり大国、鬱病大国、自殺大国、若者の自殺率世界一なのに?
キリスト様から国を挙げて逃げ回る「分からず屋の民」だから
天罰みたいなものだけど。
258名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:34:29.36 ID:nR8v61Qj0.net [1/4回]
>>242
ウンコ並の的外れコピペ乱発する前に基本的なことを勉強しろよな

イエス「あなたがたの父アブラハムは、私の日が見ることをおもって喜んだのです」

ユダヤ人「は?おまえ50歳にもなってないくせになんでアブラハムを知っているんだよ」

イエス「はっきり言っておく。アブラハムが産まれる前から私は存在した!」
259 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:36:45.10 ID:nR8v61Qj0.net [2/4回]
>>250
そりゃそうだ
キリストも不幸な人のための神だと言っている

日本人「自分が幸福なら他人の不幸は知ったこっちゃない。自己責任乙」←だから世界的にみても寄付する人間が少ない
260名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:38:02.88 ID:cVcMwdgH0.net [3/16回]
そういえばキリスト者で自分のことを不幸と考える人は少ないね。
現実的な不幸の外形を認めるものの、不幸を味わわないか、不幸が
少ないと言ったほうが正確な表現になるけれども。
261 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:42:32.93 ID:cVcMwdgH0.net [4/16回]
>>260 追記
人間である以上「苦」はあるわけで、自分だけは今生を逃げおおせよう
としたり?幸福芝居をして自分には不幸はありません、苦もありませんと
装おうとするのが日本人だけれども。
そのムシロの裏側では見事に心が病んでいる人が多いんだよなあ。可哀想よ?
262名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:45:23.48 ID:axlqHMB50.net [1/1回]
神とか言ってるやつは、ヤバイ
暴走のリスクが高い
神の命令に従おうとするからだ

ちゃんと自分の脳みそで考えて判断してくれ
263 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 10:46:57.15 ID:FJiaYufk0.net [1/1回]
神話とか読む分には楽しい
264 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:50:22.83 ID:cVcMwdgH0.net [5/16回]
日本人は自分の幸福や不幸を「外形」から入ろうとするんだよな。
勝ち組や負け組という「外形」。
キリスト様の教えが心にないものだから、利かされる、利かされる。
秋葉原の加藤なんて、日本教というフライパンの上で焼かれて、飛び跳ねた
ピエロみたいなものだよなあ。
 幸福でもないのに俺は私は幸福なんだと思い込もうとしたり。
不幸でもないのに俺は私は不幸なんだと思い込む。
このズレが、日本人の心を病ませるわけだ。
265 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 10:56:43.35 ID:8opLDtS50.net [1/1回]
>>262
その判断の基準を与えてくれるのか宗教なんだよ
そもそも人間だれしもその判断の基準は親とか友人とか先生とか恩人とか
他者から与えられるもの
誰しも自分の中から判断の基準が涌き出るってことはない
266 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 10:57:22.43 ID:cVcMwdgH0.net [6/16回]
日本人のだれもがキリスト様の教えが心にないものだから?
生きるために、生活のために?たいていの人が「意地悪なまなざし」
もしくは「小意地悪なまなざし」を心の内側で育んでるわけよ。
それが日本人相互に、なんと言えばいいかな、毛虫の毛だな、お互いに接して
細かい弱い毒針を差し合うような社会なわけよ。
 それに敏感な人はひきこもりたいだろうさ。鬱になるだろうさ。
強烈な毒にやられたら自殺したくもなるだろう。
他者が悪いだけではない。なんと自分にもそんな毛虫の毛から身を守る
キリスト様の教えようのような守り?もないからなあ。打たれ弱い?
267名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 11:13:00.31 ID:9CtWJ1Cv0.net [1/1回]
>>254
そもそも神を信じてりゃ戦争などしないだろ
キリスト教の神は「汝の隣人を愛せよ」「右の頬をたたく者には左の頬をも向けよ。下着を告訴して取ろうとする者には、上着をも差し出せ。自分に敵対する者を愛せよ」
と説いているのに、なぜ隣人を叩く?
なぜ下着を取ろうとする相手の上着を奪おうとする?
268 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 11:16:44.05 ID:KxStueR20.net [1/1回]
強欲な奴見ると、悪魔さん仕事してはりますって思う

天使さんは、窒息死させようとする
269名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 11:21:44.46 ID:jiefl6QG0.net [1/1回]
>>1
は意図的に誤読を狙ってるけど実際はアメリカでも無宗教の人が一番多いよ

「無宗教」の米国人、カトリック教徒などと並んで最多に 米調査
2019.04.14 Sun posted at 15:34 JST
https://www.cnn.co.jp/usa/35135718.html
270 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 11:22:50.23 ID:cVcMwdgH0.net [7/16回]
キリスト様の教えようのような守り?で思い出したのが
旧約聖書の詩編23よ。戦場のメリークリスマスというこの国の教科書的映画
の中で、日本軍に捕らえられたイギリス兵の捕虜たちが、クリスマスを前に
収容所の中で歌っていた歌詞でもある。
 74年前でこれだからね。この国の精神年齢について、こんなんでいいのかよ?
というさ。

おまえらの中でも俺も私も切支丹かな
と思い始めてる人にはバルバロ訳の聖書な。読んでいい聖書は三種類ある。
271 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 11:26:40.46 ID:B3czvLZW0.net [1/1回]
イスラム教とキリスト教によるテロの応酬とか宗教なんてろくなモンじゃないな。
宗教裁判なんて変態リンチだし。
日本も昔は一向宗とかが暴れてたな。
最近じゃ創価学会にオウムやらパナウェーブとか、全くろくなモンじゃないな。
神を信じるのは勝手だが宗教はいかんぞ。
あれは神じゃなくてインチキな教条を信じているだけだ。
信じるやつは野蛮人だよ。
272 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 11:31:06.99 ID:HO+R8Yvb0.net [1/1回]
飯塚「ワシが神、ルールだ」
273名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 11:40:17.53 ID:wQl/WV+x0.net [1/1回]
個々人の内面はともかく、社会での宗教の役割なんてとっくに終わってる時代なんだが
逆行してるというかなんというか・・・

宗教=思考停止でしかないからね。
思考停止した挙句、どんな犯罪的・野蛮な行為も神の存在やそこから導かれる強引な
屁理屈を免罪符にしてやらせてしまう、そもそも人種差別や性差別だって宗教が下敷きに
なってるしな。
274 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 11:44:51.56 ID:srVEdL4R0.net [1/1回]
★★★宗教スレに浸っていると、カルト宗教に洗脳されるから注意な★★★
275 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 11:47:40.15 ID:cVcMwdgH0.net [8/16回]
>>267
そんなことはない。義戦というものがある。
おまえさんに妻や娘がいて、襲われそうになったら、暴漢と
とっくみあいになる。傍目(はため)には喧嘩、戦争?に見えてしまって
あ、喧嘩だ、戦争だ、やっちゃいけないことをしてる!と
批判する者はお花畑ですよ。そりゃあキリスト様の教えは平和に誘う教え
だけれども、頭と心の弱い人間が想像する、ただ表面的に争いごとのない
「無難な平和」ではなく、義や愛のある神の平和を目指す教えだから。
276名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 11:47:40.17 ID:t2GjyNnJO.net [1/2回]
もうワタミがキリシタンって段階でブラックも糞もないもんなw

でもさキリシタンの書き込みとか、すぐわかるわ
とにかくエラソーなんだよ

ワタミみたいにw
277名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 11:49:07.46 ID:cVcMwdgH0.net [9/16回]
>>276
おまえさんもそのように言って巧みにマウントとりにこようとするわけでしょ。
姑息にw
278 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 11:50:15.74 ID:epc/SaMq0.net [1/3回]
>>276 わたみは、元から信者だったの?

それから、もしかしてウリスト教系の方のかな。
279 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 11:51:15.73 ID:cVcMwdgH0.net [10/16回]
>>273
宗教=思考停止と考えて、思考停止してるのはなんとおまえさんという。
ねらー的に言うならば、おまゆうw
280 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 11:53:16.80 ID:t2GjyNnJO.net [2/2回]
>>277

さっきからマウント取りやってるのはお前だろw
281 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 11:54:13.63 ID:DFi2aOwS0.net [1/1回]
だからこの設問は 神を信じるか信じないかじゃなくて
宗教が政治や社会に影響してもいいのかの設問だろ

アメリカ人の99%は何教であれ宗教を信じているのだよ
282名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 11:58:02.20 ID:fkD2ZGp70.net [4/4回]
信者じゃ無いと救わないそんな神の、何が善なのか?
283 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:15:34.82 ID:Nekx0uUK0.net [1/1回]
クリスマスにはラブホでサンタコスプレをしながらプレゼントを巻き上げ
一週間後には神社で二年参りをしつつ、遠くのお寺の除夜の鐘を聞き
二月になったらスーパーで半値以下で買ってきた恵方巻を咥えながらスリングショットで旦那相手に豆まきをし、
14日には実は何の根拠もないチョコレートをプレゼントし
翌月には数倍返しで投資額を回収します

生まれたときには神社で祝いますが、死んだときにはお寺です
284 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:19:05.43 ID:0AyN9Yoi0.net [1/1回]
政権与党がカルトである統一教会や創価に支配されてる日本
285 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 12:21:10.05 ID:PQWwk+OQ0.net [1/2回]
>>282
宗教なんだから希望の神を探すか
あきらめて無神論者になればいいって話でないの
286 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 12:22:52.05 ID:epc/SaMq0.net [2/3回]
米国の無神論者は、共産主義者かテロリストになりやすい。
もしくは、そう思われやすい。なかなか大変だね。
287名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:26:27.54 ID:b7fDIE430.net [1/1回]
化石や地層の発見で人類以前の大昔から生物がいたこともわかって地球は球体で回っていることもとっくに判明して聖書の嘘と教会が無知な大衆をだまし続けてきたのはもうはっきりしてんだよ
東西冷戦終わった時点で共産主義も終わってる
なのに残党たちが負けを認めずいまだに活動してる
こびりついた油汚れ的なしつこさ
288名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:27:14.09 ID:nR8v61Qj0.net [3/4回]
>>282
むしろ信じれば救うっていうんだからメチャクチャハードル低いだろ
「行い」による救いだと戒律に縛られ世間の目に絶えず監視され一度ミスったらもう救われないんじゃひどくね?
289 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 12:29:46.58 ID:epc/SaMq0.net [3/3回]
>>287 それら、化石の証拠などについてだけど。
神様が人類にそれらを類推させるための「パズル」的楽しみとして、
最初から「そのように」化石というものを埋めてくれているのだ。


  ・・・・・・というのが、
   がちがちの聖書原理主義者たちの「解釈と主張」なのだそうだ。吹き出してはいけないよ。
290名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:30:41.96 ID:fIeN+2HN0.net [143/158回]
>>269

アメリカではキリスト教はこれまで以上に強くなっている

New Harvard Research Says U.S. Christianity Is Not Shrinking, But Growing Stronger
http://thefederalist.com/2018/01/22/new-harvard-research-says-u-s-christianity-not-shrinking-growing-stronger/

New research published late last year by scholars at Harvard University and Indiana University
Bloomington is just the latest to reveal the myth. This research questioned the “secularization thesis,”
which holds that the United States is following most advanced industrial nations in the death of their
once vibrant faith culture. Churches becoming mere landmarks, dance halls, boutique hotels, museums, and all that.

Not only did their examination find no support for this secularization in terms of actual practice and belief,
the researchers proclaim that religion continues to enjoy “persistent and exceptional intensity” in America.
These researchers hold our nation “remains an exceptional outlier and potential counter example to the
secularization thesis.”

全世界でキリスト教徒は2050年までに30億人に

Christian population growth
https://en.wikipedia.org/wiki/Christian_population_growth#Europe

Christian population growth is the population growth of the global Christian community.
According to a 2011 Pew Research Center survey, there were 2.19 billion Christians around
the world in 2010, more than three times as much from the 600 million recorded in 1910,
however this rate of growth is slower than the overall population growth over the same time
period.[1] According to a 2015 Pew Research Center study, by 2050, the Christian population
is expected to be 3.0 billion.[2]

From 1960 to 2000, the global growth of the number of reported Evangelical Protestants grew
three times the world's population rate, and twice that of Islam.[3]
291名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:31:03.43 ID:fIeN+2HN0.net [144/158回]
>>290

ロシアとウクライナは完全にキリスト教国に復帰

https://www.premier.org.uk/News/World/Christianity-flourishing-across-Europe-new-survey-shows

As an example, the study showed that in 1991, 37 percent of Russian and 39 percent of Ukrainian identified as
Orthodox, respectively. However, in 2015, that percentage almost doubled in both cases to 71 percent of
Russians and 78 percent of Ukrainians.

Though Christianity has bloomed following the fall of the Soviet Union, nowadays it is Christians in Communist
China who are heavily targeted by the atheistic regime.

世俗主義のフランスでさえカトリックは60%、プロテスタントは6%程度とされる

https ://www.reforme.net/actualite/societe/sondage-les-protestants-en-france-en-2017-1-qui-sont-les-protestants/

Cela correspond pour une bonne part au fait que plus de 60 % de la population française est d’origine catholique.

https ://www.worldatlas.com/articles/religious-demographics-of-france.html

Christianity today account for between 63-66% of the total population with the Roman Catholic accounting for 83% of
all Christians while 14% are Protestants and the rest are Jews, Lutherans, and Reformed Catholics.

世俗主義の指摘は教会離れであって、キリスト教をやめたわけではないので、共産主義者や愛国火秒・愛国自慰主義者の
悪意のある誇張と言えないでもない
292名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:31:21.57 ID:fIeN+2HN0.net [145/158回]
>>291

キリスト教は西欧において減少と無神論者が大喜びで分析せずにニュースに飛びついているが
ライフスタイルの変化(若年時は無宗教で、出産・高齢になってから宗教的活動を開始)と教会税回避のための偽申告、イスラム教徒の増加
といった要因を含めると減少が誇張されていることがわかる

Being Christian in Western Europe
The majority of Europe’s Christians are non-practicing, but they differ from religiously unaffiliated people in their views on God, attitudes toward Muslims and immigrants, and opinions about religion’s role in society
http: //www.pewforum.org/2018/05/29/being-christian-in-western-europe/

8-9%の教会税によって無教会(無所属)となったキリスト教徒が増加

http://assets.pewresearch.org/wp-content/uploads/sites/11/2018/05/23120041/PF_05.29.18_religion.western.europe-00-00-1.png
ライフスタイルの変化によって日常的に教会に足を運ぶことは減り、若い時期は非宗教的に暮らし死を意識する年代になってから急に教会にいく人間が増える

http://assets.pewresearch.org/wp-content/uploads/sites/11/2018/05/23104943/PF_05.29.18_religion.western.europe-00-01-.png
ドイツ    71%
フランス   64%
イタリア   80%
スイス    75%
イギリス   73%
スペイン   66%
アイルランド 80%

無教会信者、休眠信者はいても、9割程度(イスラム教徒を引き算すれば大半)が洗礼を受けており、統計のサンプリングがより精度が上がっただけで昔と大して変わってないとの説もある
293名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:31:56.02 ID:fIeN+2HN0.net [146/158回]
>>292

米議会のほぼ全ての議員が何らかの宗教に所属している

http://www.pewforum.org/wp-content/uploads/sites/7/2019/01/Detailed-tables-NUMBER-CHECK-COMPLETE-1-3.pdf

第116回米議会 メンバー(上院・下院)の所属宗教

ヒンドゥー:3人
イスラム:3人
仏教:2人
ユダヤ教:34人
カトリック: 163人
長老派(カルバン):27人
メソディスト(英国国教会の分離派):42人
バプテスト(起源には諸説あり):72人
英国国教会・聖公会:26人
プロテスタント(宗派未指定):90人
ルーテル(主に北欧・ノルディック):26人
解答拒否:18人
モルモン:10人
会衆派教会(護国卿オリバー・クロムウェル):4人
再臨待望運動:2人
正教会:5人
無所属:1人
ユニテリアン:1人
聖書復帰:1人
(集計は総数に数名分たりないため、大雑把に数を把握するのだけに使用すべき)
294 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 12:32:43.02 ID:vCREpc8D0.net [1/1回]
唯一神は、自分を正当化するための物。
295 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:32:48.19 ID:nR8v61Qj0.net [4/4回]
>>287
さすが原初のころより化石も進化論も知ってた我が優秀な大和民族からみれば愚かすぎるよね
296名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:33:15.84 ID:fIeN+2HN0.net [147/158回]
>>258

ユダヤ教は人類最古の古代文明の宗教を継承していると言える
ユダヤ教はアブラハムの啓示から始まるが、アブラハムの先祖の宗教は同じセム語族の宗教だったウガリット神話またはシュメール神話だったと推定できる
ウガリット神話の発祥地とされるレバントの都市文明はシュメールに先んじているためセム語族の神話は現在のシリア周辺で発祥(最古で11500年前)したと考えていい

https: //ja.wikipedia.org/wiki/ナトゥーフ文化
ナトゥーフ文化(英語:Natufian culture)は、紀元前12500年から紀元前9500年にかけてレバントに存在した亜旧石器文化。
人類史において農耕が始まる前であるにも関わらず、定住あるいは定住に近い生活が行われていた点に特徴がある。

https: //ja.wikipedia.org/wiki/エリコ
死海の北西部にある町。古代オリエントの中でも古い町で、紀元前8000年紀には周囲を壁で囲った集落が出現した。
世界最古の町と評されることもある。。。エリコの名前は『旧約聖書』にも繰り返し現れ、「棕櫚(しゅろ)の町」として知られていた。

https: //ja.wikipedia.org/wiki/ウガリット
ウガリット一帯には、既に新石器時代には人間が居住していたとみられる。紀元前6000年頃には重要な場所であり、
集落全体を壁で囲い、守りを固めていた。後にメソポタミアと文化的に交流が始まり、紀元前3千年紀後半からは西セム人の
都市国家として繁栄、紀元前18世紀にはフルリ人もこれに加わった。

https ://en.wikipedia.org/wiki/Neolithic
The Neolithic 1 (PPNA) period began roughly around 10,000 BC in the Levant.[6] A temple area in southeastern Turkey at Göbekli Tepe dated around 9500 BC
may be regarded as the beginning of the period.

ヘブライ語はウガリット神話と同じセム語のため類似する所がある(ミカエル、ガブリエル等の語源)が、他のウガリット神話を信じる部族はアブラハム
(メソポタミアに居住していた)の啓示から長い年月をかけてユダヤ教に改宗したと考えられるため、ユダヤ人なるものが初めから存在していたわけではない

ユダヤ人の旧約聖書においてアブラハム啓示以前の記述の多くは、シュメールやレバントの神話から借用して連続する歴史に貼り合わせたものと考えることができる
(よってアブラハムの誕生以前の記述はファンタジーと考えるユダヤ人が多い)

アブラハムが拝一神教であったかは現在でも議論されており、(最古?の)原始一神教の啓示がユダヤ教の源流といって良い
297 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 12:34:21.34 ID:l+Avvr8P0.net [1/1回]
日本に15%もいるというのが驚き。1.5の間違いじゃないのか?
298名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:34:46.45 ID:fIeN+2HN0.net [148/158回]
>>296

旧約聖書のアブラハム以前の記述はより古い約8000年前に遡れるウガリット神話に類似するとされる

https://ja.wikipedia.org/wiki/ウガリット
この遺跡から見つかった重要な文化には、独自の表音文字・ウガリット文字と、ユダヤ教の聖書へとつながるカナン神話の原型ともいえるウガリット神話集がある。
完成 紀元前6000年
放棄 紀元前1190年
時代 新石器時代—青銅器時代
文化 カナン

ユダヤ人は古代レバントの地域の部族がアブラハム(メソポタミア出身)の教義に改宗したものというのは、ユダヤ語がセム語圏であることから分かる
孤立言語の日本や朝鮮とは根本的に成り立ちが違う

ギルガメッシュもウガリットもセム語圏であり、レバントはユーフラテス川とティグリス川にはさまれた運河沿い地区の源流近くにある

ベイルートとエルサレムからバグダッドの直線距離は900km程度であり、この地域の交流が紀元前4000年より前にあったことは必然と言える

https://en.wikipedia.org/wiki/Euphrates#/media/File:Tigr-euph.png
チグリス・ユーフラテスの間にあるのがアッカド帝国であり、北アッカドにはアッシリア帝国がある

この地域の部族の中でユダヤ教に改宗したものがいると考えるのは、縄文や弥生が日本人の祖先と考えるぐらい自然だ
299 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 12:36:00.79 ID:PD2JGeJC0.net [1/1回]
秩序や道徳みたいなもんじゃないの?
もしくはコミュニティとしての宗教。
法は根っこが道徳だし
人間の繁栄目指すなら必要じゃん
300 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:36:16.40 ID:fIeN+2HN0.net [149/158回]
>>298

レバントのアッカド帝国(紀元前2334年)、アッシリア帝国といった人類文明黎明期の国家はセム語系とされている

https://ja.wikipedia.org/wiki/アッカド帝国
アッカド帝国は、青銅器時代におけるメソポタミア最初の古代セム語系の帝国である。
聖書において古代メソポタミアでアッカドとも呼ばれ、アッカドとその周辺地域を中心としている。

技術
1960年にイラク最北端のドホーク県バセトゥキ村(英語版)で発見されたバセトゥキ像(英語版)の碑文には、
"誰も鉛の像を作ったことはないが、キシュのリムシュ王は自分の像を鉛で作った。それはエンリルの前に立ち、
彼(リムシュ王)の美徳を神々のイドゥに語った。"とある。銅製のバセトゥキ像はロストワックスの技法により鋳造され、
当時の職人がアッカド帝国の時代に達成した高水準の技術を証明している[9]。

国王 Middle Chronology
サルゴン 2334–2279
リムシュ 2278–2270
マニシュトゥシュ 2269–2255
ナラム・シン 2254–2218
シャル・カリ・シャッリ 2217–2193
(空位時代) 2192–2190
デュデュ(英語版) 2189–2169
シュ・トゥルル(英語版) 2168–2154

https://en.wikipedia.org/wiki/Akkadian_Empire
The Bible refers to Akkad in Genesis 10:10[10], which states that the beginning of Nimrod's kingdom was in the land of Akkad.
Nimrod's historical identity is unknown, but some have compared him with the legendary Gilgamesh, founder of Uruk.[11][12]
Today, scholars have documented some 7,000 texts from the Akkadian period, written in both Sumerian and Akkadian.
Many later texts from the successor states of Assyria and Babylonia also deal with the Akkadian Empire.[12]
301 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 12:46:55.81 ID:pp8iKovK0.net [1/1回]
国家神道に裏切られた日本はそう簡単には癒されない
302 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:54:26.87 ID:a/er0FTW0.net [1/1回]
>>61
やだなぁ、木魚みたいな頭してるくせにw
303名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 12:59:04.61 ID:bB6CfTlw0.net [1/1回]
>>288
じゃあ浄土真宗信じとけばキリスト教なんて要らないな。

割と真面目に、コレが日本にキリスト教が広まらなかった理由だったりする。
304 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 13:06:31.63 ID:DFGocysd0.net [1/1回]
私はムンお父様が全てですわ。
305名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 13:09:56.20 ID:PQWwk+OQ0.net [2/2回]
>>303
>じゃあ浄土真宗信じとけばキリスト教なんて要らないな。
横からだけどそれでいいんじゃないの
浄土真宗信じてるならキリスト教なんていらないじゃん
306 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 13:17:33.37 ID:J7ng4QI40.net [1/1回]
外人は何で神様を信じてるんですか?
何か得すんのかい?
307名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 13:37:58.69 ID:FFbCO7eR0.net [1/2回]
日本人の場合は初詣と結婚式と葬式に宗教は欠かせないからね
今更必要なんて言う必要がないほど人生に関わってる
308名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 13:56:15.27 ID:Ww8GtVmI0.net [1/11回]
>>305
浄土真宗は仏教の衣を被ったキリスト教だろ。
309 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 13:57:32.77 ID:Ww8GtVmI0.net [2/11回]
>>307
初詣など行かないし、結婚式はしないし、葬式は無宗教でいい。
宗教などまったく必要ない。
310 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 13:59:21.04 ID:Ww8GtVmI0.net [3/11回]
>>293
自民党の議員も、大部分が何らかの宗教団体の支援を受けていないか?
311 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 14:00:12.64 ID:9dY1h3Pt0.net [1/1回]
八木「紙など胃内」
312名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 14:01:43.25 ID:QLplRmuo0.net [1/1回]
日本人が居ると思う神と外人が思う神ってそもそも違うと思う
日本人が否定する神って外人が思ってるタイプの神だよね・・・
313名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 14:02:22.24 ID:S64pZsF70.net [1/1回]
日本人は神様の子孫だからね
日本人の神様はご先祖様ってこと
先祖のいない人間はいないので、日本人は神の存在を信じる必要はない
314名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 14:05:29.03 ID:3uVSpqqX0.net [1/3回]
>>307
それ宗教じゃなくてただの社会通念、社会的儀礼でやってるだけじゃん
315名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 14:12:39.53 ID:RWkQUNwI0.net [1/1回]
>>314
>「社会的通念」「社会的儀礼」

それは言い訳
316 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 14:19:11.29 ID:u5mkT43y0.net [1/1回]
宗教的イベントには付き合ってやってるが
神なんざ信じるかヴォケ
317 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 14:19:33.04 ID:FTAfWsmH0.net [1/1回]
宗教を持ち出すと神の正義でなんでも正当化されちゃうんだよ
318 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 14:21:13.32 ID:Ww8GtVmI0.net [4/11回]
>>312
すべての日本人が同じ神の概念を持っているわけではないし、
すべての外人が同じ神の概念を持っているわけでもない。
日本人vs.外人とゆー問題設定が不適切。
319 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 14:21:24.62 ID:3uVSpqqX0.net [2/3回]
>>315
言い訳の意味が分からんけど
だってそうでしょ
やってる方は神を信仰してないし
神が義務としてその儀式をやるようにとその儀式をやる日本人に言ってないし
カトリックは7つの秘蹟、6つの教会法と信者の行うべき義務が決められていて
それを信者が信仰をもって行うから宗教なんだよ
320 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 14:21:50.54 ID:Ww8GtVmI0.net [5/11回]
>>315
言い訳などする必要は何もないのだから、言い訳ではないわなw
321 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 14:22:23.72 ID:8e/Qi+w10.net [1/2回]
へーそうなんだ
322 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 14:23:56.57 ID:Ww8GtVmI0.net [6/11回]
>>313
すべての人間が神の子孫であるか、誰も神の子孫でないかだ。
日本人だけ特別などと言うことはない。
323名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 14:24:26.04 ID:8e/Qi+w10.net [2/2回]
ラテン圏も低いんだね
324 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 14:30:56.36 ID:Ww8GtVmI0.net [7/11回]
>>323
カトリックは単なる慣習になりかけているからな。
325 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 14:34:05.43 ID:Mm7oGqJK0.net [1/1回]
タイトルと記事内容がまた違ってる。
宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましい、
っていう割合であってゴッドや神の話とは違うでしょ。
宗教嫌いの地域でも、信仰はいたるところに存在してる。
326名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 16:03:39.71 ID:FFbCO7eR0.net [2/2回]
>>314
それこそが宗教なのよ
初詣で手を合わせて何もお願いしてないの?
ほとんどの人は家内安全とか何事か願ってるし
そもそも何も願わない人は初詣になんか行かないw
神様仏様の存在を信じる事が宗教だからね
327名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 16:35:12.48 ID:pI9PIMtX0.net [1/1回]
使える宗教がいいなと思ってるのだけど。
なかなかそういうのはないね。
ユダヤ教なんかが、宗教コネクション含めてそれに思えるのだが、
あれは殆ど横からは入れてくれないようだね。
328 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 16:40:42.57 ID:Ww8GtVmI0.net [8/11回]
>>336
初詣はそーかもしれんけど、葬式で焼香するときなんか何も考えてねーよ。
完全に、社会的儀礼だけ。
329名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 16:42:09.26 ID:Ww8GtVmI0.net [9/11回]
結婚式なんかもっと酷くて、信じてもいないキリスト教式でやったりしてんじゃん。
キリスト教式の結婚式している奴にどんな信仰があるっつーのw
330名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 16:42:49.84 ID:Ww8GtVmI0.net [10/11回]
>>327
創価学会があるじゃんw
331 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 16:42:53.39 ID:eOgz6dBX0.net [1/2回]
お前らは旧支配者信仰しとけ
332名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 16:43:53.21 ID:JwzHDYpB0.net [1/1回]
>>330
そこがあるから日本人は宗教嫌いなんだよw
333 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 16:46:04.20 ID:eOgz6dBX0.net [2/2回]
ゾアメルグスターさま・・・
334名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 16:46:59.39 ID:Ww8GtVmI0.net [11/11回]
>>332
創価コネクションは使えるぞ? まさに、お前が求めてるものじゃね?
335 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 16:51:04.10 ID:8FvdQ4ai0.net [1/1回]
>>334
ゼネコンで働いてたから痛いほど知ってるよ
選挙前になったら家まで布教にくるからな
336 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 16:51:21.60 ID:V0ASWxEQ0.net [1/25回]
日本みたいに信仰宗教だらけの国で宗教に政治参加なんてさせても混乱するだけだろ
337 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 16:57:01.31 ID:cVcMwdgH0.net [11/16回]
>>329
だな。それでキリスト教が少しは浸透してる、と捉える底の浅さというか。
「金の神、モノの神、今年もありがとう」(サブちゃん まつり)の
お風呂上がりの気持ちのいい顔しただけの田吾作の国なのだろうねえ。
338名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 16:59:05.33 ID:3uVSpqqX0.net [3/3回]
>>326
いやほとんどの日本人は神の存在を信じてないでしょ
中にはおまじないや占いみたいに何となく五感には感じない存在がいるんじゃないかという程度
339 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 17:04:10.84 ID:cVcMwdgH0.net [12/16回]
創価と言えば「掛け軸の民」じゃん。本尊掛け軸拝みなさいだの。
ニセ本尊掛け軸拝むと不幸になりますよ?だとか。
この国の空一杯に飛びまわる邪教群の中でひときは大きい虫?
これを仮にカブトムシサイズとしましょうか、そうすると
狐憑きイタコ芸人のところがカナブンサイズ?というか。
340 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 17:11:32.72 ID:cVcMwdgH0.net [13/16回]
>>338
信じてないね。信じていればありとあらゆるハリボテを敬遠したり嫌悪する
心が湧きますよ。神を信じているという日本人もどうしようもない妄想の
愚の神様だからなんら善い方向にその人を導くような力はなく?
例えば虐めの愚の和を構築している集団内で、自分は虐めない、注意するという
方向性を持つ者はほとんど出てこないし?それよりも愚の和を構築して、そんな自分は
和を尊ぶいい人、コミュ力ばっちり、という評価をするし?
自浄できないんだよなあ。どうしようもない国なんだよ。ここは。
昨今やっと問題意識をもつ人々が増えたけどね。
341 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 17:15:39.12 ID:XSCUa4x40.net [1/1回]
自分の国より
自分の信仰宗教の結果が
スリランカ
342名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 17:19:09.18 ID:fLk1MpSC0.net [1/1回]
>>326
日本人はそれを宗教だとは思ってないところが面白いよね
自分が仏教や神道を信仰してるという意識がない
その辺について外国人も興味津々らしい

日本人にとって宗教といえばオウムとか創価のイメージが強いね
343 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 17:26:47.29 ID:DknEtODq0.net [1/1回]
>>342
日本人は神仏と共存してるからな
信じるも何も、そこにおるから
344 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 17:32:38.11 ID:BPSIsMRt0.net [1/2回]
この調査は宗教を重視してるかどうかであって。
神を信じるかはべつだろ?
日本人は一神教よりも神は身近で信じるのが多いんでは?
トイレの神様や、靖国の軍神とか。
仏教と神道が融合されてる感じと、
人が死んだら神様というルールがなんとなくあるのと、
ブッダも仏像もなんとなく神様扱いだったり、
神社や寺に参拝いくのは信じてるのでいいのでは?
345 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 17:36:11.09 ID:BPSIsMRt0.net [2/2回]
ゲゲゲの鬼太郎にでてくるような妖怪でも神様あつかいしたりするだろ?
河童とか、どっかで神様してそうだが。
日本は、八百万の神でなんでもあり。
346 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 17:38:09.22 ID:V0ASWxEQ0.net [2/25回]
日本人の信仰とか超適当で由来とかそんなんは御構い無しだし
アメリカと比べててもしゃーない
347 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 17:40:12.25 ID:b3Tzljn70.net [1/1回]
今までの歴史から見ても過激な宗教は世の中の害でしかないと証明されてるのにアホだな
348 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 17:58:05.48 ID:ymCP9psx0.net [1/1回]
人間が最高の生物と勘違いしないように
戒めとして存在させるには必要なんじゃないか?

何かの判断基準に、営業宗教の教義を当てはめるのは
バカの所業だとは思うけどな。
349 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 17:59:09.17 ID:5kHEcXSS0.net [1/15回]
神はいるから信じるのではなくて。
信じるからいるんだよ。
350 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 18:00:08.35 ID:R/F8YqvC0.net [1/1回]
>>308
うまいこと言うな
ほぼ外道だもんな
西方浄土に金ぴかの阿弥陀がおるから拝んでいれば今世はかあんけと極楽に行けるかもなってところ
351 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 18:01:07.29 ID:pdiyp1Hi0.net [1/1回]
俺が神だーと言ったらどうなんだろう
352 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 18:01:32.82 ID:Kzf5jcwn0.net [1/1回]
あーでも神父は神なんか信じてないよね
児童虐待性奴隷同性愛なんでもござれだもんな
353 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:08:43.55 ID:5kHEcXSS0.net [2/15回]
神がいるとかいないとか。こういった形而上学的な問いに釈迦は無記の態度をとった。
354名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 18:08:48.36 ID:+QCu+NZY0.net [1/1回]
神様信じて、神様のために人を殺して、相手も神様のために報復で殺しに来て、それをそれぞれの神様が望み推奨してるとかそのおかしさに気付けない洗脳の恐ろしさ。
そんなカミサマなんていらねえし荒唐無稽。生きた人間の欲望を満たすために、その過程の犯罪を神様に責任転嫁してるだけ。神様が一番人を殺してるし、不幸にさせてる。
神様なんか信じるから人も殺せる人間になってしまうんだ。
355名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:20:26.86 ID:V0ASWxEQ0.net [3/25回]
キリスト教だと一応弱者救済みたいな理念があるからまあわからんでもないが
日本の宗教はねえ...
356 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 18:23:12.67 ID:OTALilFP0.net [3/3回]
奇跡無しで、神の実在を証明してくれ、今すぐ
357名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:34:02.30 ID:5kHEcXSS0.net [3/15回]
>>355

弱者救済してるなら、何でイスラム教に改宗するんだ?
358 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:35:49.42 ID:V0ASWxEQ0.net [4/25回]
>>357
あくまでも理念すよ
人がやる事はまた別
359名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:41:05.45 ID:5kHEcXSS0.net [4/15回]
浄土真宗の門徒何だが。キリスト教に改宗する日本人がいるのが不思議でたまらん。
何で、人を罰する神様の宗教を信仰しないといけないのか。キリスト教の神は、すぐにキレて人類を大虐殺するから。こんな神様の宗教なんて信仰したくねえよ。
360 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:43:54.75 ID:5kHEcXSS0.net [5/15回]
日本のクリスチャンは馬鹿にしか見えん。自分でこういう原罪の教え説く宗教を信仰して。自分には、合わないと言う理由で棄教したり教会から離れてる。
最初から、洗礼なんて受けなければいいのに。
361 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:45:25.15 ID:fIeN+2HN0.net [150/158回]
海外と比較すると日本人は大量虐殺者と大量虐殺を賛美する傾向が相対的に強い

法華一揆の虐殺
長島一揆の虐殺(騙し討ち、なで斬り、21,000人以上とされるが総数は100,000人と見られるため実数がないほどの死者)
越前一向一揆(12,500人を殺害し3万人から4万人を奴隷とする)
東北一揆の虐殺(なで斬り)
叡山焼き討ち(3,000-4,000人、なで斬り)
山科本願寺の殲滅戦
天草島原の乱(37,000人)
天正伊賀の乱(伊賀全体では9万の人口の内非戦闘員含む3万余が殺害された)

宗教系の弾圧には他の宗派が一枚かんでいることが多く、結局のところ1つの宗派が潰れても
他の宗派の勢力が強くなるという歴史を繰り返して来た
これは宗教勢力を敵に回し続けて生き残るのは難しいためでもある

かつて弾圧・虐殺された本願寺や日蓮宗が権力の中枢にいることからも宗教勢力は日本の政治や文化の深く
重層的に染み込んでいる

九戸政実の乱の皆殺し(騙し討ち、5,000人の兵と家族・周辺住民等)
武田信玄の信濃志賀城攻略時の生首3,000
徳川家康による堀川城の虐殺(2,000人近くの生首を堤にさらす)
伊達政宗による小手森城の虐殺(800人)
(秀吉が「なで斬り」を命じた肥後国人一揆等もあるが、死者数は把握していない)

この他にも無数の(事件化されず埋もれた)政治弾圧事件や虐殺事件があるが、特に批判対象とされることはない

これらの虐殺者は秩序の守護者として賛美されており、敵対勢力を皆殺しにする慣行は擁護者が多い

https://ja.wikipedia.org/wiki/虐殺事件の一覧

日本を凌駕する虐殺事件というと中国とオスマントルコであり、一回の虐殺数は数十万人を超える
(南京は数値に信頼性がなくなっており、マニラ虐殺は日米入り乱れた凄惨な市街戦のため別枠として除く)
362 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:45:53.58 ID:fIeN+2HN0.net [151/158回]
https ://ja.wikipedia.org/wiki/嘉禄の法難
嘉禄の法難(かろくのほうなん)は、法然死後に、天台宗の延暦寺衆徒が浄土宗と専修念仏を弾圧した事件。

https ://ja.wikipedia.org/wiki/法華一揆
僧兵と宗徒、近江の大名・六角定頼の援軍が加わって、延暦寺は総計約6万人を動員して京都市中に押し寄せ、日蓮宗二十一本山をことごとく焼き払い、法華衆の3000人とも1万人ともいわれる[要出典]人々を殺害した(天文法難)。

さらに延暦寺の勢力が放った火は大火を招き、京都は下京の全域、および上京の3分の1ほどを焼失。兵火による被害規模は応仁の乱を
上回るものであった[1]。

こうして隆盛を誇った京都の法華衆は壊滅し、法華衆徒は洛外に追放された。以後6年間、京都においては日蓮宗は禁教となった。

https ://ja.wikipedia.org/wiki/山科本願寺の戦い
山科本願寺の戦い(やましなほんがんじのたたかい)は、天文元年(1532年)8月23日 - 24日にかけて行われた細川晴元・六角定頼・京都の法華一揆の連合軍と浄土真宗本願寺勢力(一向一揆)との戦い。山科本願寺合戦(やましなほんがんじかっせん)ともいう。

このように四方を取り込むようにして完全に包囲した。この時の攻城軍は3万とも4万とも言われている。戦いは8月24日早朝より開始された。
午前10時ぐらいに諸口より攻城軍が乱入し、寺町周辺を放火して回り大勢が決した。山科本願寺は社坊ひとつ残さず灰になって落城した。

https ://ja.wikipedia.org/wiki/享禄・天文の乱
享禄・天文の乱(きょうろく・てんぶんのらん)は、戦国時代初期の浄土真宗本願寺宗門における教団改革を巡る内紛と、これに触発さ
れて発生した対外戦争の総称。

享禄4年(1531年)の享禄の錯乱(きょうろくのさくらん)または大小一揆(だいしょういっき)と呼ばれる内紛
天文元年(1532年)から同4年(1535年)の細川氏・畠山氏などとの戦いである天文の錯乱(てんぶんのさくらん)または天文の乱(てんぶんのらん)の上記2つからなる。
363 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:46:30.00 ID:fIeN+2HN0.net [152/158回]
殺人数、餓死数を含めると無神論共産主義(毛沢東、レーニン、スターリン、ポルポト)と国家社会主義(ナチスは多神教)に匹敵する虐殺カルトは思いつかない

(多神教)ローマ皇帝アドリアンだけでもユダヤ人58万を殺害している
(多神教)ティトゥスもユダヤ戦争で110万人を殺害
(多神教)揚州大虐殺、(多神教)四川人殲滅殺戮あたりでは、それぞれ100万人近くが殺されたとする
ハミディイェ虐殺でもトルコによってアルメニア人10〜30万人が殺戮された

モンゴル(Tengrism、初期は多神教が主体)の侵略の結果死亡した死者数は最大で4000万人(実際は2000万人ぐらいだろうが)とも言われている
さらに言えば残虐行為で知られる清国(多神教が主体)の侵略戦争の結果死んだ数は2000万人ともされる
ティムールも虐殺を繰り返したので、死者数は前者に匹敵するだろう
364 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:49:26.96 ID:fIeN+2HN0.net [153/158回]
https://en.wikipedia.org/wiki/Buddhism_and_violence
In Southeast Asia, Thailand has had several prominent virulent Buddhist monastic calls for violence.
In the 1970s, nationalist Buddhist monks like Phra Kittiwuttho argued that killing Communists did not
violate any of the Buddhist precepts.[38] The militant side of Thai Buddhism became prominent again
in 2004 when a Malay Muslim insurgency renewed in Thailand's deep south. At first Buddhist monks
ignored the conflict as they viewed it as political and not religious but eventually they adopted an
"identity-formation", as practical realities require deviations from religious ideals.[39]

Ashokavadana states that there was a mass killing of Jains for disrespecting the Buddha by King Ashoka
in which around 18,000 followers of Jainism were killed.[66]

仏教徒によるジャイナ教徒の殺害は18000人も及んだとされる
365 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:55:02.38 ID:ZFEiuB/N0.net [1/59回]
なんか怖い感じがする、昨今ね
だけど核兵器を持っていて神様とか宗教とかありえないんじゃないかしら?
あれはクリエーションと言えるものかしらね?
366 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:57:15.12 ID:ZFEiuB/N0.net [2/59回]
神様がこの世の全てのものをお創りになったと言うでしょう

人間、動物、果物、海、川、空、空気・・・核兵器?みたいな
367 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 18:57:29.33 ID:E9LT+0930.net [1/1回]
日本人は宗教を信じなくても、バチが
あたるとか、信仰心は誰もがもっている。
持っていないのも増えてるが。
368 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 18:57:48.64 ID:PRa8N/l40.net [1/1回]
神の定義が海外はおかしい
日本の国民の多くのように先祖崇拝だけでいい
369 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 18:59:28.49 ID:ZFEiuB/N0.net [3/59回]
この最後の核兵器というのは、確かに科学的にはものすごい発見ではあっても、
やはり人間が手にしてはいけないものなんじゃないか?って感じがずっとするわけね

宗教の道を行くなら否定しないといけない事だろうし、いずれにせよ、どこの世界の次世代にも
良い影響が無さそうなんだけれども
370名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 19:00:33.62 ID:DHNlW/d70.net [1/2回]
神はいるだろ
でなけりゃ、言語を持ち、知識を残し、文明をつくれる生物ができるわけ無い
自然発生ならほかの動物同様本能だけで生きて死ぬだけの繰り返し
371 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 19:03:48.17 ID:ZFEiuB/N0.net [4/59回]
>>370
「人間は罪」と書いていたのが衝撃的だったけどね
だから宗教があるのかもよ。核兵器なんて最たるものだし、その上に、AIが出て来て、
大量殺戮兵器が出て来ていて議論が交わされているって言ってたよ
372 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 19:08:17.56 ID:ZFEiuB/N0.net [5/59回]
宗教というのは大変に神聖なものだけに、核兵器を肯定してはいけないんじゃないだろうか?
日本でも昨今は仏教が俗物的になってきちゃってギョッとするから、お墓参りで平和を願うくらいが
精一杯なんだけれども、キリスト教もそうなってきてしまってキリスト教離れが顕著なんじゃないの?

皇室でも昨今はKKとかが出て来てギョッとしちゃって、あの俗物っぽさは何?って思ったようなもんよ
衝撃的過ぎる、みたいなね

精神的崇高さを選んで自ら犠牲になったのがイエス・キリストや聖徳太子なわけでしょう
それで辛うじて人間は罪であっても、日々そういう事を自覚する事が出来るわけでしょう?
373 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 19:10:54.61 ID:ZFEiuB/N0.net [6/59回]
技術だけが進化する世界というのは恐ろしいものだと思わない?
AIにしろ出て来る時は出て来るものであっても、それと同じくらい聖域がなければ
精神的に狂ってきて、次世代が危ないんじゃないだろうかね
それでなくっても昨今はゲームとかがあるから、ゲーム感覚なのかも知れないでしょう
374 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 19:13:30.04 ID:ta5BPo2k0.net [2/5回]
>>370
もしも神様がいるとしたら、世界の言語は1種類~3種類くらいにすればよかった

世界には3000種類~8000種類の言語があるそうです
日本でも雪国の方言とか南国の方言など何を言っているのか
わからない場合もあります
ある国の人が神様に何かを祈ったとして
神様は、その言葉がわかるのでしょうか?

言語は自然に人間から人間へと広まったと考えるのが妥当
375 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 19:16:01.69 ID:ZFEiuB/N0.net [7/59回]
こういうのは世界のエリートが考えないといけない事なんじゃないの?
AIも出て来ている事だし、既に大量殺戮兵器が出て議論が活発になっているみたいだけれども
危ないんじゃないか?としか思えないんだけれども
376名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 19:21:18.59 ID:ZFEiuB/N0.net [8/59回]
ある意味、本当に宗教の時代なんじゃないかと思ったりするけど、やはり核兵器を肯定したら
ちょっとマズイのではないかと思う事がある。宗教は宗教で神聖でなければいけないんじゃないだろうか?
377名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 19:46:50.66 ID:XNf4GuFl0.net [1/1回]
米国に「われらは仏を信じる」ってやって見ろって
378名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 19:48:00.10 ID:V0ASWxEQ0.net [5/25回]
>>376
宗教は軍人的な要素も多分に含んでいるからねえ
さらにエスカレートする可能性も高そうだけど
379 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 19:55:26.49 ID:Ul1kPHiw0.net [1/1回]
>>378 米軍は、現地に遠征する部隊に
必ず宗教者と簡易な宗教設備を帯同するようになったんだって。

以前も多少はそういうのはあったのだが、
メンタル面で大きく差が出るので、それら「宗教的」備品をそなえるようになったのだそうだ。
精神分析医などが全く役に叩かなったのかもしれないね。現場では。
380 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 19:58:06.70 ID:bePMqwr80.net [1/1回]
>>10
西早稲田界隈
たまらん
381 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 19:59:59.80 ID:Zbb3UdIY0.net [1/1回]
>宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える人の割合が最も高かったのは
>インドネシア(85%)で、ケニア(74%)、ナイジェリア(74%)、チュニジア(69%)が続いた。
>宗教が社会でより大きな役割を果たすのが望ましいと考える人の割合が最も低かったのは
>日本(15%)で、次いでスウェーデン(20%)、スペイン(23%)、フランス(24%)が低かった。

社会に規律の無い国々が宗教に縋り、規律がある国々はそうでもないってことか。
宗教?イラネって国では
自覚的でもそうじゃなくても宗教によって作られた規律ルールがその社会にとって空気みたいに自明なものになってる感じ。
382 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 20:00:21.98 ID:YO2npEg00.net [1/1回]
科学や医学は依然、死を克服してはいないからな。
383 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 20:00:40.42 ID:Vd7uhQCM0.net [1/1回]
国、民族、文化圏によって
神の定義、存在が違うのだから
それを比べてもしょうがないんじゃね?

人間の愚かな行為を勝手に神に押し付ける
欧米方式は如何なものかと思うよ
神の名を騙って宗教権力をゴリ押ししてるだけだよ
384 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:03:08.84 ID:4+BDUxCm0.net [1/1回]
アメリカ人は空の彼方にキリストがプカプカ浮かんでてこっちを見おろしてると思ってるん?
385名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:10:46.99 ID:fIeN+2HN0.net [154/158回]
多神教が汎神論だとする意見は厳密には正しくない
宗教分類としての汎神論は一元論なので、自然全てが一つの内在的神を形成する
一元論は一つの宇宙のみが神であり、現実は人為的・作為的に細かく細分化されているように見えているに過ぎない

汎神論において祖先の霊や個別に分かれた自然神は存在せず、死後の世界も存在しえない
汎神論とされるものの大半は、汎神論に似ているというだけで、汎神論とは本質的に異なる

一元論者にはマルクスも入れることができる
唯物弁証法は、定義から神を無くした汎神論とも言える
よって現代的な意味での汎神論は唯物論へ変異可能となる
汎神論は一つの内在的神がある事を捨てない限り唯物論ではないが、唯物論になる傾向を持ち、自己の神格化・絶対化を可能とする

自らを汎神論者という連中の多くがマルクス主義者であることは特筆すべきだろう
その他の汎神論者は自称が大半で、汎神論と完全に矛盾する死後霊・多神を信仰している

自然崇拝は多神教ではなく、汎神論の共通項と言える
多神教は『自然現象を人格化した神に対する崇拝』であり自然崇拝とはニュアンスが違う
よって唯物論よりの汎神論とは本質的に異なる

部族社会・未開社会に見られるのが多神教であり、霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊が崇める対象となる
386 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:11:53.17 ID:PYhACD0q0.net [1/1回]
でも神社壊したりお寺壊したりしてないし
アニミズムなんじゃないの
387 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 20:12:37.04 ID:HzHPUhSg0.net [1/1回]
だって国政の第一党が新興宗教母体の政党と組んで新自由主義やってんだもん
宗教観がよく分からない事になってる
388 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:20:34.38 ID:fIeN+2HN0.net [155/158回]
>>385

アミニズムの信仰対象は極端に言えば何でも良いが、森羅万象に『マナ』が宿る仕組みのため霊力や超能力といったオカルト信仰と親和性が高い
汎神論が先祖霊や多神、死後の世界を否定するのは、そうした霊的世界が汎神論の根拠である宇宙が神であるとの説を否定するからだ 、よって汎神論と多神論は相互に矛盾する
汎神論とされるものの大半は、汎神論になんとなく似ているというだけで、汎神論からすれば多神論は安物、稚拙、不首尾、貧弱で他愛のない妄想に過ぎない

多神論は宗教的に汎神論に劣っているわけではないが、科学技術が進展するに従って霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊を崇める
シャーマニズム・アミニズムという本来の姿では都合が悪く、表向きには唯物論思想としての汎神論だと偽装するために使っていると見ることができる

(アテナイ民主制等の高度な文明社会を除く)多神教では祭祀者の身分は世襲され政治的に強い力を行使できる指導者・王族(一定の人口サイズを超えた場合)となる傾向がある
未開社会・部族社会において祭祀は最強の特権であり、その地位相続をめぐる争いは熾烈を極めたものになる

世襲制ではないシャーマンだと最重要の祭祀を行えない下位の祭祀者もどき(最重要祭祀者の下位で服従する)となるだろう
巫女やシャーマンは特別な血筋を持つことで霊力が強くなると考えられるわけで、古代では特別な血、つまり酋長(王族・貴族)の子女がなるか、酋長そのものがシャーマンの長(複数いるのであれば)とならないと部族をまとめられないだろう

複数の部族をまたがる祭祀権については各部族(豪族)の宗派が習合・競争・争うことで、どの一族のシャーマンが頂点か定まっていくはずで、頂点のシャーマンは世襲制でないと他の豪族が黙っていないだろう
卑弥呼は王族の子女だと考えるが、強い先祖を持つ血筋だからこそ強力な霊力(マナの憑依・顕現)があると信じられたはずだ

https://ja.wikipedia.org/wiki/シャーマニズム
山上伊豆母は、4世紀の三輪王朝、5世紀の河内王朝、そして崇仏派の蘇我氏による大化の改新によって律令制国家とな
る以前の大和朝廷は、三輪氏や太氏といった巫を司る一族と政を司る大王の共同統治が行われてきたと主張している[10]。
その後も壬申の乱に至るまで、常世神など縁起不詳の神が顕現し世を騒がす事件が起きている。『日本書紀』には壬申の
乱の際に、生霊神という神が顕現し大海人皇子(天武天皇)を守護すると神語したという記述がある。

日本のシャーマン
古来「巫女」と呼ばれる職能者が政治や軍事などの諸領域で活躍したことはよく知られている[1]。
『三国志』魏書東夷伝、いわゆる『魏志倭人伝』に記述された邪馬台国女王の卑弥呼が用いたという
「鬼道」もシャーマニズムと言われている[1]。また、神代巻のアマテラス、崇神紀のヤマトトトヒモモソヒメ、
仲哀紀の神功皇后などもシャーマンの例として挙げられる[1]。
389名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:24:55.31 ID:ZFEiuB/N0.net [9/59回]
>>385
ギリシャは未開だったん?
390 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:25:21.14 ID:ZFEiuB/N0.net [10/59回]
>>385
ローマ帝国も未開だったん?
391 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:26:21.80 ID:ZFEiuB/N0.net [11/59回]
>>385
>部族社会・未開社会に見られるのが多神教であり

ギリシャもローマ帝国も部族社会・未開社会だと言いたいのかな?スゴイな
392名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 20:26:43.92 ID:k2UMx2b90.net [1/2回]
>>377
そんなことは彼らは知ってるだろ
アメさんがぶっ飛ばしたのは国家神道だぞ?
ある意味イスラムなどと変わらないような教義でもああはならなかったキリスト圏は肝心なところで神なんだよ、仏教で言うところのね
393名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:30:28.23 ID:ZFEiuB/N0.net [12/59回]
>>392
でも哲学者のニーチェが産業革命の後に「(西側の)神は死んだ」って言ってたよ
マーク・トウェインだって、後半はもう非常にペシミストになっていてthe mysterious boyを書いているよ

核兵器を支持する宗教は既に形骸化しているんじゃないだろうかね?
394 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:32:07.50 ID:ZFEiuB/N0.net [13/59回]
そもそも、何故イエス・キリストが神の子と呼ばれたんだと思う?
政治と宗教の間でものすごい葛藤があって、結局は宗教を選んで犠牲になったからだと思う
だからこそ宗教は清らかさを保てていたんじゃないかね?
395 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 20:34:59.34 ID:k2UMx2b90.net [2/2回]
>>393
世界の識者の結論はで出るよ
核兵器を使用したものは、国は一国丸ごと滅ぼされるかもしれない

だが安易に考えてはいけないが
結局は持つ者の素養となっている
396名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:35:28.96 ID:fIeN+2HN0.net [156/158回]
>>389 >>390 >>391

悪い指摘ではないがギリシャやローマでは、多神教は発展するに従って弱体化していった
特にギリシャやローマでは哲学が強くなり、唯物論的な汎神論も含めた宗教分析が流行していた

国家が大きなサイズになるにつれて、崇める対象が異なる宗教、宗派との統合は難しくなり
外部からの宗教が最終的には根を張っていったことから分かるだろう
397名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:36:28.15 ID:ZFEiuB/N0.net [14/59回]
ニーチェがあの時代に語っていたのは、人間の好きなようにキリスト教が解釈され、
聖域を失ったんだよ。つまり神そのものをあの時代に西洋は失ってしまって、ついに核兵器があったんだね

だから核兵器を肯定しながらも、同時に宗教と言うものは存在しきれないと思う
何故にイエス・キリストは犠牲になったのかと言うのを考えれば見えて来る答えじゃないかね?
精神的な崇高さと言うのは、政治事よりも宗教を選んだイエス・キリストの犠牲によって長らく語り継がれてきて
宗教そのものが長年機能してきたんだろうからね
398名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:37:19.14 ID:ZFEiuB/N0.net [15/59回]
>>396
では、何故一神教が核兵器なんて産んで、戦争を繰り返してるの
399名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:39:55.87 ID:ZFEiuB/N0.net [16/59回]
聖書での最も衝撃的な内容は、人間は生まれながらにして罪だという事に尽きると思う
ではどうして正義で戦っているのか?と思うでしょう
正義なんて言うのは、この世にあるようでなかったりするもので、それこそ羅生門のように
どちらの視線で語られるかで随分と違って来る事もあるくらいあやふやなものだよ
400 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:40:44.33 ID:fIeN+2HN0.net [157/158回]
多神教が汎神論だとする意見は厳密には正しくない
宗教分類としての汎神論は一元論なので、自然全てが一つの内在的神を形成する
一元論は一つの宇宙のみが神であり、現実は人為的・作為的に細かく細分化されているように見えているに過ぎない

汎神論において祖先の霊や個別に分かれた自然神は存在せず、死後の世界も存在しえない
汎神論とされるものの大半は、汎神論に似ているというだけで、汎神論とは本質的に異なる

一元論者にはマルクスも入れることができる
唯物弁証法は、定義から神を無くした汎神論とも言える
よって現代的な意味での汎神論は唯物論へ変異可能となる
汎神論は一つの内在的神がある事を捨てない限り唯物論ではないが、唯物論になる傾向を持ち、自己の神格化・絶対化を可能とする

自らを汎神論者という連中の多くがマルクス主義者であることは特筆すべきだろう
その他の汎神論者は自称が大半で、汎神論と完全に矛盾する死後霊・多神を信仰している

自然崇拝は多神教ではなく、汎神論の共通項と言える
多神教は『自然現象を人格化した神に対する崇拝』であり自然崇拝とはニュアンスが違う
よって唯物論よりの汎神論とは本質的に異なる

部族社会・未開社会に見られるのが多神教であり、霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊が崇める対象となる
(ギリシャやローマは文明が発展するにつれて哲学者が幅を効かせ、初期は旧王族・貴族・富裕層が中心だった祭祀の重要度は薄れて人気がなくなり巫女には下民でもなれるようになった
最終的には他の宗教に淘汰された)
401 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:40:49.66 ID:EjODluUE0.net [1/3回]
・キチガイ朝鮮人とアカとそれに当てられたバカ
・金儲けの生臭坊主
・惰性

今の日本の宗教なんてこれのうちのどれかしかないし

健全かつ真っ当な宗教は義務養育の普及でとっくにお払い箱だし
元から単一民族の日本人に宗教での団結は意味が薄いし
宗教を扇動の道具にできるほど今の日本人はバカではない
402 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:42:08.05 ID:5kHEcXSS0.net [6/15回]
創価学会は強引な折伏をするから嫌われたんだよな。人間革命のアニメは、結構面白い。
403 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:43:55.44 ID:Nxm4Shmx0.net [1/2回]
アメリカの威力ら(つまりアメリカヤクザ)のガス抜きが
ベトナム戦争や911事件らしい。
実はアメリカ兵隊のやる夫さんらが健康株で、こちらが生きていると悪いヤクザが
活動しづらくなる。やる夫さんらが死に出すと人間が決壊しだす(人間社会が崩壊しだす)
つまり悪い奴らにとって、兵隊のやる夫さんらが人殺しをするかどうかがアメリカ社会の鍵らしい
404 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:44:42.60 ID:ZFEiuB/N0.net [17/59回]
イエス・キリストの犠牲を相殺してしまうほどのものが、あの核兵器じゃないのかね?
405 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:45:52.11 ID:fIeN+2HN0.net [158/158回]
>>398

近代における神道的霊力と仏教の関係性を表すものとして、日蓮の立正安国論は注目すべきだと考える

第一ラウンドは日蓮が元寇・内乱を予言するが、神風が元寇を打ち負かし神道・天皇が日蓮に勝利した
第二ラウンドは戦争に負けたことで神道は敗北、仏法に服従しない国家だから戦争に敗北したとマウントをとれる日蓮宗が勝利したと言える

政治面からすると戦後は日蓮主義の一人勝ちであり、これも多神教である神道が負けた一例と言える
406 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:46:03.77 ID:V0ASWxEQ0.net [6/25回]
>>399
聖書の内容をそのまんま理解しようとするのが間違いの元だと思うのだが
なかなか万人向けの良い解釈というのも無いみたいね
407 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:46:52.74 ID:EjODluUE0.net [2/3回]
オウム真理教の

唯一にして、最大の功績は

カルトの異常性を大々的に喧伝したことにある

あれがなかったら日本は朝鮮カルトに完全に乗っ取られていた
408名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:47:52.40 ID:ZFEiuB/N0.net [18/59回]
日本の仏教も終わっているけれども、それでも聖徳太子がいたからね
西洋にも、大変に精神性の高いイエス・キリストがいて下さって、人類の罪の為に、
宗教の為に犠牲になられたけれども、そういう神聖な精神の聖域を崩しているのは誰なんだろうね
409 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:48:34.08 ID:euh4U4tQ0.net [1/1回]
我こそ唯一神である
お前らは俺に服せよ
410 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 20:50:58.61 ID:NzCncPEL0.net [2/4回]
>>408
悪魔に自慢する為にヨブを酷い目に合わせた神様(笑)
411 : 名無しさん@1周年[age] 投稿日:2019/04/26(金) 20:51:46.70 ID:i5uxG2j80.net [1/1回]
今、富岡って参拝客減ったまま?
412名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 20:53:23.61 ID:3yqfkAaw0.net [1/10回]
>>397 でもハルマゲドンや最後の審判なんてのもあるしね。

手っ取り早くそれを実現させるのは、全面核戦争だったりして・・・・・
413名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:54:02.80 ID:ZFEiuB/N0.net [19/59回]
私はもし仏教に聖徳太子が存在しなければ、キリスト教にイエス・キリストが存在しなければ
ただ人と言うのは残虐な生物で終わっていたのではないかと思うんだけれどもね
それが人類の罪と言えるものじゃないかね?

だけど昨今では核兵器を支持しながらも、宗教を支持するという、とんでもない矛盾が起こっているように思う
あれこそ神様への冒涜はあるものだろうか?何故にイエス・キリストは犠牲になったのか?を考えれば
当然導かれる答えがあるんじゃないかね?
そういう大変に高い精神性を築いたと言う意味において、イエス・キリストの犠牲は後世まで語り継がれたのではないのかね?
414名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:55:20.65 ID:ZFEiuB/N0.net [20/59回]
>>412
宗教と言うのをしっかりと理解するのは正直なところ難しいものだと思うよ
ただ自分はあまり性善説を信じていないんだね
人間が良いものであれば、どうして核兵器なんかが出来たのかね?
415名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:57:00.37 ID:IC0yN5rR0.net [1/1回]
正月には仏教・神道
ハロウィンでケルト
クリスマスでキリスト教
家を建てる時の地鎮祭で神道
お葬式には仏教
季節ごとのお祭りは神道か仏教
おなか壊したときはトイレの神様に祈る

日本人の神を信じるパーセンテージって実際には100%に近いと思う
それが無意識下であったり信じてるのが単一の宗教や神やそれを記したバイブルではないってだけ
416 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:57:16.82 ID:VC49SfF00.net [1/13回]
まあ、論説的な現象を神に無理矢理関係させていくうちに、不思議な法則があることが発見された
我々は、それを元にある種の原理的なサイエンスを導き出すことに成功した
もう、数々の成功があるが、今夜もその成功が見られるかも知れない
417 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:57:36.07 ID:Nxm4Shmx0.net [2/2回]
アメリカの威力ら(つまりアメリカヤクザ)のガス抜きが
ベトナム戦争や911事件らしい
実はアメリカ兵隊のやる夫さんらが健康株で、こちらが生きていると悪いヤクザが
活動しづらくなる。やる夫さんらが死に出すと人間が決壊しだす(人間社会が崩壊しだす)
つまり悪い奴らにとって、兵隊のやる夫さんらが人殺しをするかどうかがアメリカ社会の鍵らしい
418 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 20:57:39.41 ID:NzCncPEL0.net [3/4回]
>>414
と言うか、善悪は統治者?に依って変化してしまう物だからな。
419 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 20:59:15.76 ID:6mW95xLF0.net [1/2回]
人間の所業を神様のせいにするやつらこそ不信心極まりないと思うけどな
420 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:00:13.09 ID:V0ASWxEQ0.net [7/25回]
よく便所神の事が出てくるけどアレは安産の神さまて事になってる
おっさんが「う、産まれる...」なんて寒い事言いながら便所に行くだろう?
そんなもんだでよ
421 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:01:54.46 ID:6mW95xLF0.net [2/2回]
日本での仏教観は
非暴力
諸行無情
だから海外の凶暴な宗教観とは相容れない
422名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:02:30.79 ID:pjWEtamE0.net [1/8回]
神様がいるとして
これだけ不完全な人間を作ったのは何でなの?
修行させてるんだよって感じなんだろうけど
完全な人間作れば良くないですか
不完全なものしか作れないなら、その程度の存在では?
なんてね
423 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:04:22.06 ID:ZFEiuB/N0.net [21/59回]
動物には他の動物の為に死ぬのはいないからね
バッタのメスはオスを食らい、特に何事もなく淡々と暮らしていくからね
だけど人間と言うのは知恵を同時に授けられているんだよね
時に大変に精神性の高いエリートの鏡とも言えるようなイエス・キリストがいたり、
反対に人類を滅ぼしかねない技術まで産み出すわけでしょう

人間そのものだけでは罪であるから、模範とするべきがイエス・キリストだったんだろうね
それがこれだけの高度な精神性のある文明を築いたとも言えるわけだけれども、
驕ってしまったら最後。人間の本性に戻るだけの大変にストイックさを求められるものなんだろうね
424 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:06:43.65 ID:ZFEiuB/N0.net [22/59回]
核兵器、そしてAIへと時代が大きく動いていく中で、人類は大きな岐路に立たされているんだよ
人類は善か、それとも悪か
425名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:07:48.04 ID:NzCncPEL0.net [4/4回]
>>422
唯一神は、人間理想上の存在だからな。
理想は人間の数だけ有るのに、理想は一つって思い込んでるから歩み寄りとか出来ない。。
同じ唯一神を敬ってるのに、宗派同士で頃しあいしてるのもその為。
426 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:10:19.83 ID:ta5BPo2k0.net [3/5回]
【不安をあおる霊感商法】

「悪い霊が憑いている」
「たたりがある」
「あなたには、先祖の因縁がある」
「ご先祖がかなり怒っている」
「バチが当たる」
「このままでは死ぬ」
「幸せになりたくないの?」

【買わされる商品例】

「印鑑や表札」
「運気を上げる財布」
「魔よけの壷」
「不動明王様の力を借りた鑑定なので、10万円かかる」
「羽毛布団・磁気マット・電気治療器・健康食品」など
427 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:11:33.85 ID:AGTBANWq0.net [1/1回]
キリストが実在したかは置いておいて、イメージできるキリストには似てくることはある
それが帰衣であり染まること

持つものの苦しみは計り知れない
ゾンビだとか夢見て恐れて生きていくのは辛いだろう

感謝しなきゃだよ
428 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:12:21.89 ID:VC49SfF00.net [2/13回]
根拠のない自信の根拠は、神であると
429 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:12:38.00 ID:pjWEtamE0.net [2/8回]
>>425
自分は不勉強で馬鹿だからわからないけど、
爆弾抱えて特攻する子供がいるでしょ
神様がいるなら、それも良し。人間修行しろってことなのかね
全知全能なら、そんな世界作らなくてもよくない?
いやいや、そうやって人間修行させてるんだぞ
ってことかな
そんなのいらないけど
430 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:13:12.72 ID:VC49SfF00.net [3/13回]
まあ、とりあえず、旅客機を墜落させる
431 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:13:38.94 ID:E3X0QxDY0.net [1/1回]
>>415
その実体は拝金教
432 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:14:48.68 ID:qlATGi04O.net [1/1回]
神のような何かは存在するのかも知れんけど、今のあらゆる宗教で語られているような都合よすぎる神様なんておらんだろ
433 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:15:40.74 ID:jgim/kIR0.net [1/1回]
ここでいう神は絶対神だろ
そんなものはいてもいなくても人類には無縁だよ
現実がそうだ
434名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:16:03.15 ID:EjODluUE0.net [3/3回]
>>422
この世界が実験プラントだからだよ
自我という唯一の例外以外は数式で表せるのが宇宙

で、自我だけは数式で表せない
「自我が発生しうる機構」までしか論理で到達できないようになってる

例えば君がミンチになっても生きていたとして
最後には、どの肉片が君だと思う?
更に、その最後の君を原子レベルで2等分したらどちらが君か

ここに自我の矛盾が生じる
魂という、数式では説明がつかない外部要因が存在せざるを得なくなるわけだ

例えるなら格闘ゲームのプレイヤーという外部要因だな
我々はしょせん格闘ゲームの操作キャラクターでしかないわけだよ
435 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:21:08.39 ID:pjWEtamE0.net [3/8回]
>>434
レスありがとう
実験プラントとかわからないな
そういう存在があったら気持ちが楽になるとか?
436名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:21:43.98 ID:cVcMwdgH0.net [14/16回]
>>354
そうじゃないんだな。神様のためにではなく、神様が命令して殺しを
行っているわけではなく。神様に祈ることによって
己の限界の善はこれだと思いますで殺しをやってきたんだよ。間違っていたとは
後から分かるのが人間であり。
例えば、シナ人が毎年責めてきて日本人女性を強姦したり男は殺されてたとする。
それならばとシナ人と戦争するのが善ではないでしょうか?と神に祈って考える
わけだ。そりゃあ人を殺してはいけないと教えられてもいる。
とにかく神様のためや神様の命令されての人殺しではない。
イスラムは知らないけれども。不完全な人間の哀しみよ。
437 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:24:38.29 ID:VC49SfF00.net [4/13回]
いやいや、旅客機墜落は、神の私への救済なだけなんだよ、単なる
まあ、君たちが首をくくるなら、多少は、私への救済となるかな?
438 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:25:33.83 ID:3yqfkAaw0.net [2/10回]
>>413 核兵器にこだわっており、それを「絶対悪」と捉えているようだが。
そんなに絶対性のある悪として、核兵器を見做せるなら、
いっそのこと、そのような「絶対性」を持つということで、それを「絶対神」としてみればよいのではないのか。

テロリストの狂信的な神学を説こうというつもりはない。
しかし現実に、20世紀の約半分は、それらの「絶対悪=絶対神」である核兵器を崇めるかのような
東西陣営の緊張によって、その20世紀の平和は成立していたという「事実」がある。

「神」を「核兵器」そのものまでに拡張して解釈できる可能性については、
どうお考えか?

人間も人類も狂ったサルの末裔であるので、
それらは仕方ないだろうとして、私は認識しているのだけどね。
439 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:27:15.58 ID:pQqnzNdd0.net [1/9回]
なんで宇宙を創造したり、平和や核兵器をもたらすような絶対神にしか頭がいかないの
そんな神はキリストとイスラムくらいのもの。
日本にいるいわゆる神様も仏様も、そんなことは最初から問題にしていない。
440 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:28:28.04 ID:bZIDOVrF0.net [1/1回]
>>434
格闘技をバカにはしないが決まってるなら動物でいいんだよ
動物よりも自由に選択できる理由があるんだよ
だから騙されたと思って突き抜けるように生きることが肝要
441 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:29:41.57 ID:3yqfkAaw0.net [3/10回]
>>434 細胞、特に脳となる神経細胞として、
それが一定数以上存在しなくては、
意識も自我も発生しないであろう。

したがって、
分子や原子まで還元しての2等分という話は、
ちょっと的外れではないのかな。
 
442名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:29:52.26 ID:pjWEtamE0.net [4/8回]
馬鹿にするつもりも煽るつもりもないけど
神様はいてもいなくても、自分の生活には関係なくないのかな
神様信じたら今より良くなるなら信じるよ
443 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:31:34.16 ID:VC49SfF00.net [5/13回]
神は、私を救済する為に存在する
444名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:31:52.73 ID:DHNlW/d70.net [2/2回]
善悪とかの問題ではなく、超越的な存在がいるはず
でないと説明つかない事多いし、何よりその方が気持ちが楽になる
何か超越的な存在がいて輪廻転生できるような仕組みになってないと怖すぎる
445 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:32:21.84 ID:VC49SfF00.net [6/13回]
>>444
444ゲットおめ
446名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:33:30.61 ID:ZFR2Z9rr0.net [1/3回]
神を信じるということは、自分だけで物事の価値を判断しないと
いうことだよね。そして権力者は神とともにあると宣言しがち。
権力に従うということになるよね。
447 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:33:39.89 ID:cVcMwdgH0.net [15/16回]
>>413
>だけど昨今では核兵器を支持しながらも、宗教を支持するという、
>とんでもない矛盾が起こっているように思う

人間は不完全だからね。宇宙人が言うには、出来損ないの魂の刑務所が
太陽系の辺境に配置された地球らしい。
キリスト様の教えで魂を研磨し始めたのが人類であり。
将来的には核兵器もなくなるし、俺が私が己のこの肉体と心に人以上の心地よさを!
というような醜い我欲も弱まってくるんじゃないかなあ。
448名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:33:56.83 ID:pQqnzNdd0.net [2/9回]
>>442
若くて何不自由なく暮らせる時には、家族や彼女と観光地の寺院や神社へお参りに行き
思い出を作ったり、子供の初宮参りや七五三で思い出が出来るという距離感でいいと思う。
年をとってくれば、病気や嫌でも親族の死などがあり、宗教との向き合い方も変わってくる。
449 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:34:20.05 ID:ZFR2Z9rr0.net [2/3回]
>>444
超越的な存在というのはサイコロを振るような
偶然だよね。偶然は全てに超越しているようにおもう
450 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:34:52.76 ID:2kqrPNvI0.net [1/1回]
日本人は教義的な唯一神を信じてないだけで
カミは至るところに存在してるし紛うことなきカミの国だよ
451 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:35:55.10 ID:ac1tlc/W0.net [1/1回]
日本人は神なんて信じてないけど、どの国よりもご先祖とか
神社とかお寺で祈ってるよ。
まあイスラムみたいなカルトは別な。
452 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:36:17.49 ID:ZFR2Z9rr0.net [3/3回]
>>436
完全なんてありえないんだよ。
だから不完全こそが完全な姿なんだよ
453 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:36:37.56 ID:3yqfkAaw0.net [4/10回]
>>442 例えば、そのように考えて、
「神の効用」というものが分かったとする。

しかしその「神の効用」目当てで、「神の存在」を信じようとしても、
なかなか信じられるものではない。

上手くできたトリックというか、効用ばかりを目当てとする不信心者を
簡単には入れないバリアみたいなものとなっているのかもしれないね。
454 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:36:57.33 ID:pjWEtamE0.net [5/8回]
>>444
そんな考え辞めなさい
あなたがいるのは両親が頑張っただけだよね
両親より超越した存在があるなら教えてね。
何かを言い訳にしたいかな?分かるけど
両親はそうやって頑張ってお前を生んだんだ
455 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:38:14.96 ID:gNJYA7Hl0.net [1/1回]
何かにつけて心の中で誰に報告している?
誰に聞いている?
亡くなった親とか?
それもあるだろうが、オーマイゴッドって気持ちは理解できるだろ?
456 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:38:32.19 ID:ta5BPo2k0.net [4/5回]
>>444
死が怖いから天国とか輪廻転生とかを考えた。
実際には無いが、あると思い込む事により気持ちが楽になる
457 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:39:26.43 ID:V0ASWxEQ0.net [8/25回]
シスターや坊さんに聞いたハナシだと信じるとかそんな事ではなかったけどな
あの人らが異端て訳でもないし狂信者共が何をトチ狂ってんだかサッパリわからんのだな
458 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:40:20.03 ID:cVcMwdgH0.net [16/16回]
>>446
その逆は「独りよがり」「己が神」だけどね?
歪みのカルスを増長させると植松?白石?オウム麻原?の危険性がある。
459 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:40:55.24 ID:pQqnzNdd0.net [3/9回]
自分がいるのは、ご先祖様がいるからであり、子孫へと命を繋いでいく
ご先祖を敬い、子孫を見守るというのが、日本的な宗教観の根底にあるもの
460 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:41:00.82 ID:pjWEtamE0.net [6/8回]
>>448
分かるけど、宗教なくてもあってもみんな
生まれて死ぬ
神様いてもいなくても生まれて死ね
この世界には一杯神様いるけど、みんな生まれて死ぬ
仕方ないし関係ないけど
461名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:42:01.89 ID:ZFEiuB/N0.net [23/59回]
今の時代にもっとも必要とされているのは宗教なんだけれども、その宗教が機能していないのが問題なんじゃないかね?
なんか精神的な高貴さというものが年々人間の変な解釈によって擦れて行っているんじゃないだろうか?
私はあの核兵器は色々な意味で危険だと思うよ。ダメージもだけれども、それ以上に人類の精神性の崩壊でもあるんじゃないかと思う事がある
文化の死とイコールだと思うね
462 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:43:29.98 ID:VC49SfF00.net [7/13回]
https://youtu.be/-QVD6SNJmSA
463 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:44:31.33 ID:xfH/fuJN0.net [1/1回]
メリケン国みたいなカルト国家とわが(落ちぶれたりとはいえ)日本を比べられちゃ困るんだよ、こういう件で。
464 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:44:34.23 ID:ZFEiuB/N0.net [24/59回]
確かに政治的には核兵器はcorrectなんだろうね
北朝鮮がせっせと核兵器を開発したのも、核兵器がなければ危ないからでしょう
いやーどうやって高度な文明を核兵器ナシで守るんだよ、と言うのもある一方で、
精神的にはイエス・キリストからかなり離れすぎてしまって、むしろ死に近いものがあるから
どうやってバランスを取るんだろう?と思う事があるでしょう
465 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:44:41.56 ID:V0ASWxEQ0.net [9/25回]
封建体制下での宗教と現代社会での宗教の役割は違うのですわ
突き詰めて考えると尚更ね
466名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:44:51.88 ID:/1FIWakx0.net [1/2回]
神様に帰依すれば
異端者を殺そうが犯そうが全て許される、いやご褒美で天国に行って
処女とやりたい放題できるんだから
これほど素晴らしいものはない 無宗教とかもうねw
467名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:45:09.62 ID:ta5BPo2k0.net [5/5回]
>>461
核兵器は危険だけれども
悪に攻撃をさせない抑止力にもなっている
468 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:46:17.45 ID:VC49SfF00.net [8/13回]
https://youtu.be/8V2JdqnDSUU
469名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:46:28.59 ID:nu7drRpQ0.net [1/4回]
神様とは不安をばらまいて実態のない安心を高値で売りつける商売人のこと。
古来、詐欺師とも呼ばれている。
470名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:47:19.67 ID:ZFEiuB/N0.net [25/59回]
>>467
だけど宗教と言う領域に核兵器肯定を持ってくると、精神的に死ぬと思うよ
イエス・キリストの教えと、それよりも高貴さとはかけ離れ過ぎているからね

昨今の文明の精神的高度さと言うのは、こういう聖書をベースにコツコツと築きあげられたものであるからして、
大変に矛盾するわけでしょう。それからAIの時代にもなるからね
471 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:47:32.36 ID:VC49SfF00.net [9/13回]
>>466
いやいや、旅客機一機だけだよw
そんな、傲り高ぶった考えは持ってないよw
472名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:48:03.54 ID:5NZO9d5Q0.net [1/11回]
そもそもキリスト教にしろ仏教にしろ(イスラム教は知識内から分かんないけど)
本来の教えから逸脱しすぎてるよね?

もう一回神様や仏様のあり方を再設定し直した方が良いんじゃないの?
今の宗教界は堕落して劣化が酷過ぎなんだよ・・・
473 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:49:05.38 ID:3yqfkAaw0.net [5/10回]
>>469 それは確かとも言えるが。
それらの営為こそが、文化や価値の創造と結びついているわけだよね。
神を媒介としなくとも、やってることは、文化でも経済でも、それにそっくりだよ。
人類の業は深いね。
474 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:49:17.16 ID:V0ASWxEQ0.net [10/25回]
>>472
優遇され過ぎたのだろな
腐りきっておる
475 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:49:23.06 ID:pjWEtamE0.net [7/8回]
生んで欲しいなんて頼んでねぇよ!
生まれたくなかったよ!
何で生んだんだよ!
でも、神様がそうしたからね
そんな馬鹿いるのか
476 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:50:09.78 ID:ZFEiuB/N0.net [26/59回]
>>472
ニーチェが指摘したところから戻らないといけないと思う
477 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:50:57.31 ID:gmd2uwq90.net [1/1回]
>>1
タックス・ヘイヴンってさあ、どこの宗派の天国なん?

G20参加国は自国ファースト(なら鎖国でもすればいいのに)でありながら
グローバリゼーションで世界中で商売してぼろ儲けした金(お客様はカモ様です)を
タックス・ヘイヴン(≒今天国なんで納税義務なしだよね)して懐に隠し持とうとする
国(意地でも身内以外には使わせない)が多いからなあ。

そんな連中がカジノで一発当てて、副首都ゲットしようとしている大阪に一同に会する
なんてちょっと嫌な雰囲気(直近ではスリランカ)なんだよね。
478 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:52:33.04 ID:5NZO9d5Q0.net [2/11回]
昔は知識人や文化人が丁度いい感じの宗教や神様の解釈を提示して
くれてたと思うんだけどねえ・・・

知識人が唯物主義や無神論に傾きすぎてから宗教側が逆に支えを失って
目も当てられない劣化をしだしたような気もするんだけどw
479 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:52:57.41 ID:nu7drRpQ0.net [2/4回]
売りつける安心の原価が安く低俗でかつ高値なほど格上と見なされるのが神業界
すなわち詐欺師
480名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:53:30.42 ID:5kHEcXSS0.net [7/15回]
日本では何故かキリスト教は自由な宗教だと思われてるよな。自由な宗教なんてトンデモナイ。アブラハム一神教の教義は、基本的に神様が定めた掟を守って生活しろって教義だから押し付けがましい。ユダヤ教を見てればわかるだろ。
キリスト教は、世俗化したから自由に見えるだけ。実際、日本ではキリスト教に改宗しても二、三年で教会から離れたり棄教すると言われてる。
481名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 21:53:48.83 ID:3yqfkAaw0.net [6/10回]
>>470 イエスは人の子(神の子)だろう。

もともとの「神」という絶対存在とその最大の力という意味では、
それを体現している側面をもつのが、核兵器でもあるのではないか。

例えば、核ということでは、
原発はこんなに非難されているのに、何故か「神殿」の如くに鎮座して
国家の基幹システムの中央に置かれている。

核とは、まるで「神」ではないか。
482 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:54:08.43 ID:V0ASWxEQ0.net [11/25回]
日本の伝統的宗教だと織田無道とか瀬戸内寂聴とかあんなんだし要らないよそんなもんは
新宗教に至ってはカルトセミナーみたいだし
483 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:55:54.76 ID:5kHEcXSS0.net [8/15回]
ユダヤ教やイスラム教がアブラハム一神教の本当の姿だから。戒律でガチガチに縛られて生きるなんて宗教は、大半の日本人には合わない。
何で日本人は、キリスト教のことを理解してないんだろうね。キリスト教を真面目に信仰するってことは、戒律でガチガチに縛られて生きるってことだよ。
484名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:56:21.37 ID:ZFEiuB/N0.net [27/59回]
アメリカでもね、私は経済と人間観で言えばマルクスは問題があるとは思っているんだけど
レーニンが資本主義で指摘した通りになっていて、なんか戦後でもダウンタウンとかの教会が
ボロボロ状態で、無人化して、テロ被害にあったような廃屋になっていたりするわけよ

おそらく、マーク・トウェインもそういうのを予感して病んだんだろうと思ってみたりね
不思議な小説を晩年に書いているでしょう


やはり再度ニーチェの指摘から戻った方が良さそうだよね
今もイランとかで揉めあげているけれども、そもそもイラクでも何もなかったわけじゃない
それであの犠牲はなんだったんだ?って状態で、今生きている兵士にしろ、ただ学費の為に参加しているのもいるだろうに
ちょっとどうかと思う事があるわけ

昨今は力だけではどうにも出来なくなっているし、ああいう教会が次々と出て来る前に、再度立ち戻ってみる事も大事だと思う
485 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:57:30.65 ID:5NZO9d5Q0.net [3/11回]
そもそも現実問題として宗教をなくすなんて絶対に不可能だよ!

もし宗教をなくせると本気で思ってるのなら神を妄信してるのと
同じくらいに非現実的だよw

神様の設定があまりにも劣化しておかしくなってる部分を矯正した
方がより現実的な対処法だと思うけどね!
486 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:57:38.75 ID:pQqnzNdd0.net [4/9回]
>>480
それと対照的なのが日本の神道だな。開祖も経典もなし。特に教えや戒律もなし。
基本、穢れを払い、身を清め、神様に祈るだけと、実にシンプル。
487 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:57:43.18 ID:ZFEiuB/N0.net [28/59回]
>>481
ちょっと滑稽でしょう。ありえないと思ってる
488名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 21:59:24.14 ID:V0ASWxEQ0.net [12/25回]
神道は論外
国家神道のあやまちを恥じろ
489名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:00:09.87 ID:5kHEcXSS0.net [9/15回]
福音派とかアーミッシュみたいなのがキリスト教の本当の姿だ。日本人は、アブラハム一神教の教えが神様がくれた掟にそって生きることだと理解してない。 
ユダヤ教で言えば、超正統派は正統派みたいな生き方。
490名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:00:21.87 ID:/1FIWakx0.net [2/2回]
『核ミサイルを一発撃ち込まれたら、核ミサイルを十発撃ち返しなさい』
この教えが半世紀以上世界平和を維持してきたfact
491名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:00:25.62 ID:ZFEiuB/N0.net [29/59回]
>>488
国家神道と神道って全く違うのよ
混同を話している人がいて、教養が足りないんだろうと思ってる
492 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:01:18.87 ID:pQqnzNdd0.net [5/9回]
単純に教養が足りないんだと思う。
493名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:01:26.32 ID:ZFEiuB/N0.net [30/59回]
>>490
聖書のどこにもないけど、あるとすれば「目には目を歯には歯を」かしらね?
なんかでもちょっと違うような気がする・・
もっと深い考察が必要なんじゃないかしらね?
494 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:02:26.06 ID:VC49SfF00.net [10/13回]
>>493
いやいや、目でもなく、歯でもなく、旅客機
495 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:02:36.43 ID:V0ASWxEQ0.net [13/25回]
>>491
またまたあ
では戦前戦中にナニやってたのさソイツら
496 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:02:36.90 ID:nu7drRpQ0.net [3/4回]
>>488
他の追従を許さない殺戮数を誇るウリスト教徒からその言葉を聞くことが多い
497 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:03:07.41 ID:ZFEiuB/N0.net [31/59回]
実際に核兵器にしろ、無いよりもあった方が良いとなる人がいるのも、
1発受けたら10発撃ち込めって感じだからでしょう・・

確かに政治的には正解な面もあるんだろうけれども、宗教ではあってはならない世界ではないかと思ってみたり・・
498 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:03:25.27 ID:jo9SeaDI0.net [1/45回]
1999に由来する7つの隕石が
ベートーベン五番第四楽章のように
ダンダンダンだダダダダだーん
この間隔で落下し人種は滅びる
最初のターゲットは六角形の国
大王すなわち
覚醒し神様の意図が事前にわかり護られる救世主があらわれ
神様の破壊のプログラムと戦う
救世主側が負けたら
後半のダダダダで神様は一気に人種を滅ぼす
後半のダダダダにはスイス、白頭山がふくまれる
もちろんバチカンやいさかいの聖地もターゲット

そして神様は、人種を滅ぼしたあと
直立歩行する人間のような昆虫のような種を
次のヘゲモニー種とする
499 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:03:28.06 ID:5NZO9d5Q0.net [4/11回]
神道といっても皇室や貴族が祀っていたのと庶民が祀っていた
原始神道(?)はかなり違いがあるとかないとか・・・

庶民の原始神道は仏教と習合して修験道になってるとか聞いた
ことがあるけどね・・・
500名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:04:28.36 ID:3yqfkAaw0.net [7/10回]
>>484 現在の米国の教会は、ビッグ・チャーチとかいう、
商業モールとアトラクションを併設したような、エンタメ設備になってるんだってさ。

経済格差拡張で、テーマパーク行くと高い金がかかる没落した中流層が、
休日となるとそれらの、大規模エンタメ教会へと、こぞって集まってくる。

コンサートやらで歌やら踊りやら、映画上映もあって、
しかも寄付金や助成金で、それらの価格が異常に安い。無料みたいなもの。
併設のモールで更に買い物もして、ついでに教会の説教師の話を聞くみたいになってるんだって。
堕落してると言うべきか、教会も神も多数に拡大され支持されているというべきか。
501 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:04:36.17 ID:VC49SfF00.net [11/13回]
え?核?北朝鮮に作らせたんだけど、ダメだったな
まあ、発動に問題があるからな
502 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:05:08.60 ID:vCXZQsPD0.net [1/1回]
またカミの話してる…(´・ω・`)
503名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:05:29.99 ID:5NZO9d5Q0.net [5/11回]
目には目を歯には歯をはハンムラビ法典じゃなかったっけ?
キリスト教は左のほほをぶたれたら右のほほを指し出せでしょw
504 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:05:37.92 ID:nu7drRpQ0.net [4/4回]
>>489
その主張は、きちんと神様に確認を取られましたか?
505 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:06:01.09 ID:5kHEcXSS0.net [10/15回]
神道もそうだけど。仏教も、どちらかと言えば戒律が緩いほうの宗教。戒律がキツイのは、出家修行者だけ。神道との相性もいい。丁未の乱もあったけど。基本的には、仏教は戒律で縛り付ける宗教ではない。
506 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:06:32.30 ID:ZFEiuB/N0.net [32/59回]
まあ日本の仏教は俗物過ぎて死んでいるんだけど、聖徳太子なんていうのはね
神道とも深い繋がりもあるわけよ。それで加害者と被害者を繋ぐ交差点みたいなところもあるのね
鎮魂のようなね。だけどなんて言うのか、商売的な、鎮魂とか、悲しみの薄い、前だけ見て進んでいけ!みたいな
軍隊っぽい現在の社会でどれだけ機能するものかしらね・・

とにかくなかなか感情そのものがドライになっている昨今ではあるからね
507 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:07:01.54 ID:jo9SeaDI0.net [2/45回]
激しい隕石の衝撃は
地球卵の殻の内側の大量剥離をまねき
それがマグマのちからで内側から激しいノック
各地で地震や大炎上

もちろん隕石の大量の粉塵で
夜明けなのに真っ暗な空

7つの隕石の激しい衝突で地軸電磁がくるい
地表は核弾頭花火祭り

キャッシュレス資産は一瞬でゼロ
508名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:07:10.50 ID:p13ZFP/90.net [1/1回]
現実世界を見ても分かるように、全ての紛争の原因は宗教的葛藤から始まっている。
ハンチントンが『文明の衝突』で予測したように宗教に重きの役割を期待すればするほど国家間の葛藤も深刻なレベルになるのは自明の理なんだよ。その中で日本人は本能的に宗教の持つ欺瞞性を見抜き宗教を幸福になる為の単なるツールとして見ているのは特筆すべき事だな!
日本人はもっと自国を誇っていいよ
509 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:07:34.75 ID:ZFEiuB/N0.net [33/59回]
これだけは言えるけれども、あの国家神道の時代の日本をみていたら、本当の日本というものは一切見えてこないのよ
あの時代は大変に特殊であるわけ。西洋の影響がとても強くってね
510 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:07:49.73 ID:VC49SfF00.net [12/13回]
>>503
まあ、そうすると普通はぶたれない
でも、ぶたれる場合がある
その場合にも対処する方法が聖書には書いてあるから、これだなと思うやつを探してみ
511 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:08:06.94 ID:jo9SeaDI0.net [3/45回]
このニュース速報+
ベネディクト16世スレで
ずっとこんなこと書いてたら

案の定
ノートルダムが燃えて
昆虫くん
蜂くんが奇跡的に生きてた
512名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:08:10.88 ID:pQqnzNdd0.net [6/9回]
明治に国家神道として利用される前は、神仏習合で神様も仏様も一緒になって
1000年以上庶民から信仰されていた。神社に大黒天や毘沙門天などがいるのは、
そのため。明治期に廃仏毀釈で寺は壊されて、貴重な文化財などもかなり失われた。
そのため県により寺院の数が10倍ほども違いがある。
https://j-town.net/tokyo/column/allprefcolumn/200705.html?p=all
国家神道と昔から信仰されてきた神社とはまた別の話
513 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:09:05.91 ID:jo9SeaDI0.net [4/45回]
次に
このニュース速報+スレ
地震スレで
ずっと地震のメカニズムを書いてたら

台湾で大地震が起きちゃった
514 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:10:15.11 ID:VC49SfF00.net [13/13回]
プッチンプリンって皿に開けないで、そのままカップで食べるよな
515 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:10:49.33 ID:jo9SeaDI0.net [5/45回]
次にこのニュース速報+
神、ヒトゲノムスレで
ずっと書いてたら

案の定イースター復活祭で
激しいテロがスリランカで起きちゃった
ザイオン教会?受ける

もちろんオイラテロリストじゃない
516 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:11:06.25 ID:MIGCLI/50.net [1/2回]
>>54
ただの観光客だろ、テーマパークとしては安上がりだからな
517 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:11:07.91 ID:5NZO9d5Q0.net [6/11回]
>>508
それは嘘だねw

まあ宗教が直接の原因になってることもあるけど領土や資源や富の
奪い合いが原因になってることも多いでしょうよ?

近代以降は金融経済問題で戦争が起こってるのにそれを隠蔽というか
軽視してあつかってるともいわれてるでしょ!
518 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:12:20.98 ID:jo9SeaDI0.net [6/45回]
もともと緊急自然災害板で
ずっとまえから
日本の災害まえは
ヒント出してたよ
オイラ

熊本湯布院が揺れた熊本地震まえも
ずっと熊本湯布院の宗教的意味
ずっと書いてた
519 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:12:40.35 ID:pjWEtamE0.net [8/8回]
神様いたら楽だな
何でも神様のせいにしたら良い
神様助けて!
520 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:13:00.44 ID:ZFEiuB/N0.net [34/59回]
>>508
まあイエス・キリストにしろ、何がスゴイかと言えば、そういう政治との兼ね合いもあったんだろうけれども、
それでも己の道を信じて、宗教を完成させたところだろうからね。狂気に近いものがあって、大変に高貴でもあり、
凡人ではないから、神の子なんだろうね

だからキリスト教を叩く気にはなれないけれども、やはり昨今は何かボタンが掛け違っているとは思うよね

しかもAIの時代がやってきたわけでしょう・・どうするんだろうね?
521名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:14:07.35 ID:V0ASWxEQ0.net [14/25回]
>>512
廃仏毀釈は地域差がハゲしいよな
その辺も何か理由があるはずなんよ
522 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:14:55.69 ID:jo9SeaDI0.net [7/45回]
かごめかごめ六芒星
かごの中の鳥
救世主はいつ現れるの?
夜明けなのに真っ暗な空
人種の永遠に続く命の象徴
鶴と亀、鶴亀、剣がすべるんだよ
後ろにいるのはだあれ
神様だよん
523名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:16:00.82 ID:ZFEiuB/N0.net [35/59回]
>>521
今でも自民党がチンピラとやっているよ
原発を建てるのに邪魔だから、神社に嫌がらせをして立ち退きを迫っているというからね
なんと山口県なわけよ。ある事無い事も言いふらしまくっているんだって
524 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:16:21.54 ID:jo9SeaDI0.net [8/45回]
神様の7つの隕石の最初のターゲットは
六角形の国
 
すでに数年前に
上空に逆三角と垂、もしくは鉢を
神様は顕してる
525 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:16:27.67 ID:c1yAfb7J0.net [1/1回]
アメリカでも半分はサンタクロース信じてない正常人なのか
526名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:18:18.39 ID:3yqfkAaw0.net [8/10回]
>>523 原発に神社を建てろ。という意見も時にあるようだね。
原発というような、あのような施設こそが、神社を必要としているはずだ。・・・という意見であるらしい。
 
527 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:18:54.98 ID:jo9SeaDI0.net [9/45回]
ユダヤが選民なのは絶対的に正しい
8割は覚醒せずやりたい放題やり
神様の怒りまねき
2割は覚醒し神様の意図が事前にわかり護られる

ところがそれをやりたい放題やっても必ず救われると勘違い

醜い親鸞みたいな発想してるのがユダヤ
528名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:18:58.24 ID:ZFEiuB/N0.net [36/59回]
>>526
まあなんかちょっとスゴイ世界だよね
自民党を支持するって悪魔崇拝と変わらないんじゃないかね?
529 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:20:44.50 ID:jo9SeaDI0.net [10/45回]
古代覚醒キリストユダヤはこの極東にたどりついてる
石で精密なことができるユダヤ

われわれが精密なのは古いユダヤに由来

壮大な神様のプログラム

われわれの先祖には
古代キリストユダヤは神様にみえたろう
530 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:21:12.62 ID:3yqfkAaw0.net [9/10回]
>>528 でも、それを言ってるのは、
左翼だろうとかも言われてる、内田樹なんだけどね。
 
531 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:22:08.97 ID:ZFEiuB/N0.net [37/59回]
まあネトウヨ=パヨクだから。主張は違ってもベクトルは一緒
宗教を利用しているか、無神論者かの違いなだけ
532 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:22:29.15 ID:jo9SeaDI0.net [11/45回]
神楽、天狗、体系化な神話、
精緻な古墳
ユダヤの血がなきゃ無理だよん

漢字ももちろん
移動過程のユダヤが基礎をつくった

漢字はだから神様のヒントがたくさん
533 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:24:03.08 ID:jo9SeaDI0.net [12/45回]
神楽は神様にみえた古代キリストユダヤとの関わりを

一方でわれわれは神様から
天狗になるなと古くから警告されてる
天狗
天の教えだけにこだわるなと
534 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:24:54.38 ID:24ptyCfU0.net [1/1回]
他の宗教の神が来日すると自動的に八百万の一柱になるだけ
535名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:24:56.69 ID:V0ASWxEQ0.net [15/25回]
>>523
大手神社以外は神社に非ずみたいな感じかね
国家神道まんまやな
536 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:25:15.77 ID:jo9SeaDI0.net [13/45回]
笑えるイスラム
神は世界を
イスラムにするためになんちゃら?
馬鹿過ぎて受ける

イスラムや覚醒しないユダヤ

醜いエラ細目は

神様の人種破壊のプログラム側だよん
537 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:26:13.55 ID:ZFEiuB/N0.net [38/59回]
>>535
なんかビジネス宗教でしょうね・・
このままだとキリスト教の未来だよ
538 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:27:42.42 ID:ZFEiuB/N0.net [39/59回]
やはり核兵器は宗教は肯定はしてはいけないね
一気に俗っぽくなるからね
539 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:28:11.07 ID:jo9SeaDI0.net [14/45回]
天のおしえ、キリスト、治癒、心臓、愛
上の心

空のおしえ、仏教、肝、つながりのおしえ
中の心

地のおしえ、回教、エネルギー循環、肚のおしえ
下の心

頭のおしえ、ユダヤ、束ねる

そしてわれわれが

腎仁神の民
540名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:29:21.46 ID:MIGCLI/50.net [2/2回]
>>359
神の国ニッポン程、地震や台風などの自然災害の多い国も珍しいよな
541名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:29:45.29 ID:5NZO9d5Q0.net [7/11回]
まあ宗教側が暴走するケースもあったけど宗教の一番の役割は
過度なエゴや強欲を戒めること人間が驕り高ぶるのを嗜める事だと
思うんだけどなあ・・・

まあ宗教に限らず歴史的な経験則から言ってもエゴや強欲の暴走は
大破綻につながるよね・・・

今現代がまさにエゴや強欲の歯止めが利かない大暴走をやらかして
いるけどこの先大破綻は必至だよね?

こういう時代には宗教も堕落してまったく歯止めとして機能しない・・・
本当に危険な時代になってると思うよ!
542 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:29:47.13 ID:jo9SeaDI0.net [15/45回]
ランケは世界史概観で
巨大な帝国がありそこで国教になれば
世界宗教になると説いたが残念

もっと人体とリンクした
深い意味がある
543名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:29:51.99 ID:5kHEcXSS0.net [11/15回]
旧約聖書の創世記に神は人間を自分に似せて作ったと書いてある。
人間にそっくりな神様が宇宙や太陽や地球を作ったんだろ。
クリスチャンたちは、人間そっくりな神様がいると思ってるのか?。
544名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:30:41.58 ID:ZFEiuB/N0.net [40/59回]
>>540
日本では自然と言うのは常に畏怖の存在であったわけよ
西洋ではいつの頃か戦うものになってしまったわけね

明治維新で御神木が沢山斬られまくったわけ
545 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:31:44.24 ID:ZFEiuB/N0.net [41/59回]
>>541
そう。核兵器を肯定している場合ではないし、AIの時代に突入中
546 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:31:48.77 ID:5NZO9d5Q0.net [8/11回]
>>540
自然災害起こしてるのも荒ぶる神様だからでしょw
547 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:32:01.72 ID:jo9SeaDI0.net [16/45回]
頭、天空地、腎
この5つが覚醒しないから滅びる
だから五芒星

二つの三角のリンクにまつわる
ユダヤとわれわれ
きちん互いを理解できないから六芒星

芒のくさかんむりは
もちろん大気をつらぬきやってくる、をあわわす
548 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:33:15.09 ID:V0ASWxEQ0.net [16/25回]
>>544
皇族が林業の元締めだったりしたからな
まあ何を言わんかや
549 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:33:45.04 ID:jo9SeaDI0.net [17/45回]
古代キリストユダヤが極東にきた
これがわれわれの第一次覚醒

アヘン戦争しかけたのはイギリスじゃなくユダヤ

中国は共産主義なりすまし

侵略戦争じゃなく解放戦争 

オイラずっと言ってる
550 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:34:36.88 ID:ZFEiuB/N0.net [42/59回]
もう日本はネトウヨのせいで、何も動けない状態なんだよね
あの人達ってただの腐敗でしょう
困るよね

技術だけが勝手に進んでいる時代であるのにね・・
551 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:34:38.74 ID:jo9SeaDI0.net [18/45回]
アヘン戦争しかけたのはイギリスじゃなくユダヤ

おかげでわれわれは第二次覚醒し

脱亜を果たした
552 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:34:42.66 ID:3yqfkAaw0.net [10/10回]
>>543 この宇宙も世界も精緻な構造のシミュレーションであって、
それをゲームとしてプレーしているプレーヤーが居ると考えたら、それはなくもないかなと思うが。
つまりそのプレーヤーはゲーム外にいるっていうような設定ね。
イーロン・マスクなんかは、結構そういうのを信じているそうだ。
 
553 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:35:53.28 ID:EHSKB6j50.net [1/1回]
https://youtu.be/5uFX8xEnrWA
554オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:35:53.92 ID:jo9SeaDI0.net [19/45回]
歴史哲学ヘーゲルがいった枢軸時代

キリスト、仏陀、ムハンマド

集中的にあらわれる時代

単なる神様のヒント
555名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:35:58.28 ID:YBsrJitm0.net [1/1回]
社会での宗教の役割のことなのね
信じてない話じゃないんだ
556 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:37:23.78 ID:jo9SeaDI0.net [20/45回]
イスラムというより回教のほうがただしい

むかし環境が厳しい土地ほどイスラムになるなんて

とんちんかんな馬鹿がいたが残念

地下資源が豊富な土地ほど
イスラムになるように
神様が簡単なヒントだしてる
557 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:37:28.95 ID:ZFEiuB/N0.net [43/59回]
>>555
本来は今後は大事になるんだろうけれども・・
あまりにも腐敗し過ぎているのが現実だろうね
でも地球レベルで危険でしかないと思うよ
次世代も下手したら終わるわ。どこもね
558名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:38:44.58 ID:5kHEcXSS0.net [12/15回]
旧約聖書と新約聖書のたったの二冊で宇宙の全てを説明するのは、無理だと思うんだが。
キリスト教の神学でも、説明できるのは、せいぜいキリスト教の正当化だけ。
559 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:38:52.00 ID:jo9SeaDI0.net [21/45回]
われわれが特定の宗教にこだわらないのは

天狗になるな以来の伝統

だってオイラがかいてる考えかたが

神様の意図

だから

大事件が起きるまえに

オイラはヒントだせる
560 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:39:44.42 ID:jo9SeaDI0.net [22/45回]
イスラムが
ほかの教えに不寛容なのも
神様の壮大なプログラム

神様が人種を滅ぼすための
トリックだよん
561 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:39:46.21 ID:ZFEiuB/N0.net [44/59回]
>>558
核兵器だって肯定するでしょう
もうダメだなと思って・・
まさにニーチェが指摘した通りの展開だなーって感じ
562 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:41:17.44 ID:jo9SeaDI0.net [23/45回]
観音
音とは日を立てる
つまり太陽を意識する

みぞおちに太陽をつくり
それん観るから観音

天地のつながり
神様の意図がわかる身体意識の基本
563 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:42:22.80 ID:ZFEiuB/N0.net [45/59回]
そもそも核兵器がGODみたいになっているわけで、それは神様の領域なんじゃ・・とは
客観視出来ないのが怖いよね
それで「目には目を歯には歯を!」で、もうなんか1発食らったら10発食らわしてやるんだ、ジーザス!って感じで
やはり違うなと思うわけ。イエス・キリストの犠牲と言うのはそもそもがなんだったっけ?って世界観でしょう
564 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:42:36.45 ID:jo9SeaDI0.net [24/45回]
仏陀自体
すべてが意味を持ってつながるとは説いたが
どうすればそれがわかるか
その方法を理解してない

だから仏教屋は生臭や在日朝鮮寄生蛆虫だらけ
565 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:44:51.75 ID:jo9SeaDI0.net [25/45回]
神様が人種を滅ぼしつくる
直立歩行する昆虫くんみたいな種

滅びた人種をむしゃむしゃ

だって
頭、天空地、腎
人間より昆虫くんの造形のほうが
神様の意図がわかりやすい

みぞおちがホタルのようにひかり
腎が顕現化した昆虫くんみたいな造形

これが千手観音
566 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:45:38.38 ID:5kHEcXSS0.net [13/15回]
キリスト教の神学は、○○だからこうなった、キリスト教は正しい。突き詰めれば、この二点を述べているに過ぎないのよ。
キリスト教を客観的に見るには、ニーチェのアンチクリストとか棄教者の意見を聞くのも必要だと思うね。
567名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:46:31.56 ID:DswYS/P60.net [1/5回]
>>500
欧州は大衆が世俗化したのに対しアメリカは教会が世俗化したのだって説を唱える学者がいるくらいアメリカの教会はゆるいみたいだね
そういうコミュニティーがあれば、新興宗教みたいな自己啓発やマルチ、
マルチみたいな新興宗教、オレオレなんかにハマる人も減るかもな
568名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:47:13.56 ID:V0ASWxEQ0.net [17/25回]
核の話だと原爆落とされた唯一の国が日本だというのがまたね
何でなんしょかね?
569 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:47:37.23 ID:ZFEiuB/N0.net [46/59回]
まあ政治と宗教と言うのは難しいものがあるのが現実だけれども、
昨今は力でねじ伏せるというのは厳しくなってきているのが現状であるし、
むしろ相手の神経を更に逆撫でしてしまうだけでしょう

だからなんかもっと違う価値観と言うのを見直したほうが良い事もあるんじゃないかと思って
AIの時代もやって来る事だし、聖域というのは聖域のまま大事にされるに越した事はないんじゃないかと思うのね
570 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:47:37.90 ID:jo9SeaDI0.net [26/45回]
救世主

すなわち

旧訳旧約敬虔ユダヤみたいに
事前に神様の怒りがわかり
神様から護られるように導くものは

日本、日本人からしか生まれない

だってオイラが救世主や信者のために
瞑想による覚醒をかいて

救世主の真似事ができるから
571 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:48:50.24 ID:ZFEiuB/N0.net [47/59回]
>>568
5ちゃんの情報だけど、特に長崎は不思議な事があったらしいね
長崎は視界が悪くって、目印となる建物がヌーッと出て来て、そこにめがけて落としたら
教会だったとかね
572 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:49:03.26 ID:jo9SeaDI0.net [27/45回]
参や修の三つのノは
天空地、ほんとうの三位一体、三重、三乗をあらわす

杉と椙
意味がわかる
573 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:51:26.16 ID:jo9SeaDI0.net [28/45回]
頭用に二本の触覚

天の教え用に腕

地の教え用に脚 

われわれの背中の下部

中途採用な二重の八の形の骨が

空と腎ねための触手になる
574名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:51:30.49 ID:5NZO9d5Q0.net [9/11回]
ノートルダムの火事の後で寄付や再建案でマクロンと富裕層と教会が
一緒になってはしゃいでるのを見て唖然としたよね・・・

一方で生活が困窮してる庶民がデモやってるのを完全無視して!

そして十字架が焼け残ったのを見てこれこそが神の存在の証明だとか
お馬鹿な事言ってまたはしゃいでるし・・・

カトリックもここまで劣化して堕落してるのかと愕然としたよね・・・

本当に見識のある人物がマクロンと富裕層と教会を厳しく説教しなきゃ
駄目だとおもうよ!
575 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:53:19.85 ID:jo9SeaDI0.net [29/45回]
ノは瞑想、ほんとの三位一体、三重、三乗

千はもちろん十の三乗

千手観音は千本じゃないよん

十の触手

千手観音は
神様が人種滅ぼし
次につくるヘゲモニー種
576 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:54:24.91 ID:ZFEiuB/N0.net [48/59回]
>>574
なんか欧州って・・アメリカほどキリスト教がいないのよ
そう言う面で言えばまだアメリカ人のほうが純粋ではあるんだけども、
ただねぇ・・。危ないよね
イエス・キリストの教えってそういうものではないような・・と思ったりね
577名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:54:43.32 ID:pQqnzNdd0.net [7/9回]
>>567
日本における神社の数は約8万1,000、 寺院は約7万7,200。
これに対してコンビには約6万ちょいなので、あのドミナント戦略で数メートルおきに作られているコンビにより多い。
お伊勢さん参りの時代ではないのに、各地の観光地のかなりの部分を有名な寺院、神社が占めており、外国人観光客も大変多い。
日本人だって、あまりに身近すぎて気付かないだけで、神社やお寺に囲まれて生活している。
578 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:55:13.79 ID:jo9SeaDI0.net [30/45回]
手塚治虫
つまりピラミッドや古墳、虫が治める

神様のヒントだよん

やたら内臓がでてくるブラックジャック
人種は21を超えない

ほかにも神様のヒントだらけ
579 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:56:36.26 ID:HoHtm95d0.net [1/1回]
>>554
枢軸時代を唱えたのはヘーゲルじゃなくてヤスパースという哲学者
(二千数百年前の宗教哲学がずーっと現代まで尾を引いてる)

神をガチンコで信じたら戦争するしかない
理屈じゃどうにもならんし最後は暴力で
無理やり信じ込ませるしかないんだから
580 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:57:34.03 ID:ZFEiuB/N0.net [49/59回]
アメリカも大変らしいわ。せっかく中近東と和解に入ったかと思ったら、
アメリカ人のオッサンがコーランを燃やして、貶し上げて、また0に戻ったりね
もう今までの現場の努力が全て水の泡だそうよ
581 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:58:00.27 ID:jo9SeaDI0.net [31/45回]
かごめかごめ

鶴と亀と夜明けの地名がそろうのは

大分県日田市
むかしむかしからヒタと呼ばれてたよん

もちろんヒタ
卑弥呼の田、つまり出生地

もちろん卑弥呼
日や火を観る巫女が生まれ
葬られた土地だから卑弥呼の鏡が
ここから出るのは当たりまえ
582 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 22:59:06.70 ID:V0ASWxEQ0.net [18/25回]
鳥居だけ有って建物はプレハブ小屋みたいな神社モドキばっかやろに
中には草ボーボーで放置されてる所もあるし
あーいうのも信仰の対象なんかい?
583 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:59:20.40 ID:jo9SeaDI0.net [32/45回]
卑弥呼もモーゼみたいに
事前に何が起きるか
覚醒してたはずだよん

大鶴、亀山、夜明、神来、三和、
ほかにも大分県日田市には
笑える神様のヒント地名だらけ
584名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 22:59:28.56 ID:XretOl0r0.net [1/1回]
八百万の神がいる日本では神様は特別なものではなく日常(w
585 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:00:32.89 ID:jo9SeaDI0.net [33/45回]
ヘイトスピーチ?

腹がいてえ受ける

捏造整形強姦売春近親相姦糞尿喰らい

神様の醜い破壊のプログラムだよん
586 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:01:03.51 ID:ZFEiuB/N0.net [50/59回]
そもそも大昔には一神教というのは一緒だったわけでしょう
同じところから発生して、地域に分かれて、枝分かれしたんだろうとは言われているからね

その中から一部日本へと渡って来られたのではないか?とは言われてはいるよね
ペルシャ人もおられたそうだし。まあ私はそこら辺はあまり詳しくは知らないけれども、
国家神道でおかしくなっているけれども、わりとなんだろうこれは?どこから来たの?と言うのは
日本にはあるらしいわね
587 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:02:09.25 ID:jo9SeaDI0.net [34/45回]
われわれ腎仁神の地
われわれを冒涜するやつは覚醒しない

捏造整形強姦売春近親相姦糞尿喰らい

腹がいてえ受ける

大好きアピールやるまぬけ

覚醒しない
588 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:03:01.42 ID:wgEIolv10.net [1/1回]
>>584 神々が居過ぎて、ちょっとうるさくないか?
神の存在に敏感な人にとっては。
589 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:03:44.77 ID:jo9SeaDI0.net [35/45回]
緊急自然災害板で
ずっと
日本の災害まえはヒントだしてたよ

だって覚醒のための瞑想方法を
しってるから
救世主の力の証明のために
救世主の真似事ができる
590 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:04:44.85 ID:V0ASWxEQ0.net [19/25回]
まるで神の選民でもなったかのように舞い上がり
その偏狭的封建閥思想がww2の惨状になったというのに懲りない連中やね
591 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:04:46.17 ID:ZFEiuB/N0.net [51/59回]
とりあえず、核兵器なんかでも見ていたら、日本人とは明らかに考え方が違うわけだし
(ネトウヨは何でもアメリカ追随だから本当にどうなってんだろう?って思うじゃん)
今回ばかりは、日本は独自に外交を展開したほうが世の為人の為なんじゃないかと思う事はあるよね

ネトウヨって頭がオカシイのよ。福島にしろ、広島にしろ、長崎にしろ、自業自得みたいな感じで
他人事だからね。お金と権力だけになるとああいう感じにはなるんだろうね。上級国民かなんか知らないけれども
誰もああまで獣みたいになりたくはないだろうね
592 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:04:46.82 ID:jo9SeaDI0.net [36/45回]
ピラミッドなんか
ユダヤが関与しなければ無理だよん

フリーメーソン

残念

覚醒しない
593名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:05:22.27 ID:7Zn2elGx0.net [1/1回]
日本人は無意識のうちに宗教観が根付いているから実際は無宗教じゃないと思う
誰でも初詣に行くし仏様に手を合わせるし信心深い
594 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:06:25.44 ID:jo9SeaDI0.net [37/45回]
心あるユダヤ
つまり神様から覚醒するように
プログラムされたユダヤは

旧約旧訳の敬虔ユダヤ
あるべき規範を
禅に求めるが残念

禅じゃ覚醒しない

だって体内にシステムがない
瞑想の骨組みが内部にない
595 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:07:04.89 ID:RSGhPfup0.net [1/2回]
神は人を殺す自由を与えた
596名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:07:19.79 ID:ZFEiuB/N0.net [52/59回]
>>593
だよね。そこら辺で変な選民思想とかないものね
大体あれだけ核兵器落としておきながら、キリスト教でないから野蛮とか言われても
意味がわからないと言うか。キリスト教の人の総意ではないんだろうけれども、そういう人らがいるから
昨今は信者が減って来ているんじゃないかと思う
597 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:07:55.13 ID:jo9SeaDI0.net [38/45回]
ピラミッドなんかユダヤの血が関与しなきゃ
無理だよん

前方後円墳
なんで前が方?
ぼーっとして生きてんなんちゃら
598名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:08:27.01 ID:V0ASWxEQ0.net [20/25回]
商業イベントが宗教に見えるのならデズニーランドにでも行ってなさいよ
そっちの方が害が無くてよろしいし
599 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:09:10.01 ID:jo9SeaDI0.net [39/45回]
くりかえすよん
神楽、天狗、体系化な神話、古墳

精密精緻なわれわれ

ユダヤの血が来なきゃ無理だよん

だった壮大な神様のプログラム
600 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:10:15.05 ID:jo9SeaDI0.net [40/45回]
前方ピラミッドは後円
われわれ和倭にきて

三角すいになろうとしてるよ

神様のヒントだよん
601 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:11:25.56 ID:jo9SeaDI0.net [41/45回]
バベル
われわれ頭は
天より上の意思表示したから神様の怒り招いた
史実だよん
頭はつねに天より下の意思表示

覚醒の基本だね
602 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:12:47.12 ID:ZFEiuB/N0.net [53/59回]
そもそも核兵器というのは、西洋でも色々と思っている人は確実にいるわけよ
あれは母子の上に落としたわけ。だからヒトラーとやった事にそう変わりがないわけね
民族大虐殺で、庶民の上に落としたのよ

だから今後そういう事がどこにあってもいけないでしょう?って思うんだけれども、
ネトウヨやパヨクの呆れるところは、あれを肯定するのがいるからね。それで核兵器が欲しいでしょう
福島で何が起こっても知らんふりだからね。まああれぞ無宗教の極みと言えるものだろうね
603 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:13:14.15 ID:DswYS/P60.net [2/5回]
>>577
ばーちゃんの家も周辺もコンビニより圧倒的に神社や寺が多いけど
神社どころか神社までの山道すら何年も車が通ってなくて木や草で車が通れなくなっているような
廃棄とかした神社が殆どだ。実際に営業している神社は極一部だろう
604 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:13:24.94 ID:jo9SeaDI0.net [42/45回]
ピラミッドが三つならぶ

ピラミッドの上部が剥げのこったようになってる

正しいピラミッド
すなわち正しいバベル
すなわち正しいノアの(方)舟は
三角すいだよん
605名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:14:15.22 ID:V0ASWxEQ0.net [21/25回]
>>596
当時強烈な選民思想を持っていたのは日本人だな
だからファシストと呼ばれ粛正された
606 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:15:11.17 ID:jo9SeaDI0.net [43/45回]
神様の最後の審判
7つの隕石がおちるなか
神様の人種破壊のプログラムと

覚醒し
神様
神様の意図がわかりました
どうかわれわれに猶予を!と
神様の人種破壊のプログラムと戦う側

救世主が死ねば
残りダダダダ
で人種さよならー
607 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:16:37.52 ID:ZFEiuB/N0.net [54/59回]
まあ個人的には自分も過去の事だからとは思ったけれども、これは確実に人類と文明を
滅ぼすだろうとは、今は思う事が多いものだからね。日本はもうそろそろアメリカと距離をおいたほうが
誰にとっても良いんじゃないかと思う

アメリカ人で良心のある方も、大変に説得が厳しいんだろうけれども、やはりイランの事を聞いていたりすると
これはマズイだろうと思う事はあるものね。どうしてなのかね?本来のキリスト教というのはそういうものでは無い気がするんだけれどもね
608 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:17:08.50 ID:jo9SeaDI0.net [44/45回]
覚醒した者たちが
神様の怒りから護られる
最後のノアの方舟は
三角すいだよん

上部を天より下の意思表示として
少し傾けるように

まるで胡座をかき瞑想してる人間のように
609 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:17:46.20 ID:jo9SeaDI0.net [45/45回]
以上

瞑想による覚醒

神様からの預り言葉だよん
610 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:17:48.14 ID:ZFEiuB/N0.net [55/59回]
>>605
あの時代は明治維新で日本のピークだったわけよ
要するに驕り
611 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:18:13.29 ID:RSGhPfup0.net [2/2回]
キリストユダヤイスラムは世界を悪い方向にしか進めないんだよな
612名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:21:06.35 ID:DswYS/P60.net [3/5回]
>>598
自然崇拝とかいうらけど
田舎の山の上の神社なんかほぼ例外なく廃墟じゃないかな
都市部の、正月に出店とかが並ぶような神社以外は後を継ぎたいやつゼロで、
町内会とかがボランティアで廃虚化を食い止めようとするも結局廃虚になるのが9割だろ
613 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:21:32.43 ID:ZFEiuB/N0.net [56/59回]
まあなんか世紀末そのもののような気がする事はあるんだわ
このまま行くとね。どこも次世代が危ないんじゃないかとは思って危機感を覚えるでしょう
614 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:24:40.83 ID:pQqnzNdd0.net [8/9回]
一応、そういう小さな神社は地域を守っている氏神様で、地域の氏子さんたちや大きな神社が神職が
兼務して維持をされている。ただ、少子高齢化や神様へ感謝をすることが減ったことなどから、
少しずつ廃社になっているというのも現実みたい。
615 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:25:52.58 ID:V0ASWxEQ0.net [22/25回]
>>612
まあその通りですね
ナニ盛り上がってんだか意味わかりませんよ
616 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:27:40.94 ID:1ACpYAkg0.net [1/1回]
>>4
イエスは誓いをしてはならないと聖書の中で説法してるのを全く無視してるのに本当に信者なの?
それと離婚はしてはいけないと言ってるけどキリスト教徒らしい人でも普通に離婚してるじゃん
原理主義者ではないけれど、主とあがめる人というか神の言葉を聞かないのに信者といえるの?
617 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:29:58.73 ID:DswYS/P60.net [4/5回]
京都市内とかの坊さんは何チャラ48とラジオで寺の魅力を広報する番組を作ったり
宗教団体のくせに仕手筋かって程株の多量保有報告書に登場したりして儲かっているのは事実だろうが
コンビニより多いとか言っても殆ど廃虚ですから
618 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:30:15.12 ID:5NZO9d5Q0.net [10/11回]
しかしカトリック教会が劣化してるのは今も昔も変わらないのかもしれないかな?

昔は知識人や文化人が良い感じでキリスト教を解釈したり文学を作ったりしていて
それで実態以上に持ち上げられたものを見ていただけに過ぎないのかもw

教会内部の人達もちょっと危機感を持たないと流石に劣化が酷すぎるよ・・・
619 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:33:05.27 ID:DswYS/P60.net [5/5回]
大量保有報告書
620名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:35:16.29 ID:Cnj0fLcA0.net [1/1回]
>>612
やはり、国が保護しないといけないかも。
621 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:37:55.76 ID:5NZO9d5Q0.net [11/11回]
今の社会の上層は金儲けばかり優先で見識も狭けりゃ良識もない
まさにマクロンや寄付金で売名してる富裕層がそれだよねw

そんなのと組んじゃったら教会の劣化して堕落した姿がより際立って
見えてしまうだけなんだからさあ・・・

まあ本当の実態がバレて批判に晒された方が良いのかも知れないけどさw
622 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:43:30.55 ID:jcZJMAo40.net [1/1回]
信じても信じなくても いるんだから
勘違いするな!!

みんなルターにだまされてる

ルターは生きたままの反論者を 数千もなべにくべてたんだぞ!!!
623名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:45:10.51 ID:pQqnzNdd0.net [9/9回]
>>620
それは政教分離の原則から絶対に無理。
神社は神社本庁とかあって、都道府県ごとに神社庁とかあってまだ管理されているけど
もっと深刻なのは、それぞれ宗派ごとに管理されている寺院。
https://toyokeizai.net/articles/-/72253
624 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:47:56.45 ID:V0ASWxEQ0.net [23/25回]
神社は未だに封建制
稼ぎの無い末端は神社に非ずみたいな~
625 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:47:58.52 ID:5kHEcXSS0.net [14/15回]
カトリックなんて免罪符を売って金儲けしてた宗派。信仰を金で売ってたわけだよ。
何故か、日本ではキリスト教そのものが美化されるけど。
626名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:51:00.18 ID:dQafcn2x0.net [1/1回]
アメリカのような多民族国家だと、一神教じゃないと国として纏まらないと思うよ。しょうがない。
627 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:51:04.99 ID:V0ASWxEQ0.net [24/25回]
しかし大手以外は賽銭だけで食えるはずもなく
アレコレ悪さしてるし
628 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:52:13.16 ID:ZFEiuB/N0.net [57/59回]
いつの間にか神聖な場所が、まさに権力者が好き放題する場所になってしまったからね
どこも腐敗が著しいんだろうね
629名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:55:26.25 ID:ZFEiuB/N0.net [58/59回]
>>626
でもそのわりにはドラッグとか、暴力とかスゴくない?
確かにものすごく良い方もいるんだけども、なんでああなるんだろう?と個人的に思う事はある
630 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:55:46.02 ID:V0ASWxEQ0.net [25/25回]
別に神聖な場所じゃない
あんなもんは今で言う公民館みたいなもんだとバッチャが言うてたよ
631 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:57:38.61 ID:ZFEiuB/N0.net [59/59回]
私は信仰そのものは否定しないけれども、核兵器なんてものを肯定するのを聞いたら宗教って
聖域じゃなかったのか?と思って疑問には思うんだよね
ああいう雄々しいところは安倍政権にそっくりだよね。まさに西洋化
632名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/26(金) 23:58:31.54 ID:NyYJrpWB0.net [1/1回]
キリスト教徒になってもいいかなと思って、
聖書を新旧そろえてみたのだが、どうにも神を信じる自信がわいてこない。

新約はラノベ的に爽やかなファンタジーみたいだし。
旧約はやはり世の中過酷だよねと、内容が厳し過ぎて。

信者同士としての人付き合いなどが好きで入るとかいう人もいるそうだが。
でもそういうのは神の存在とは、ちょっと無関係だよね。
キリスト教神としての神の存在を確かに感じられる方法ってあるのかな?
633 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/26(金) 23:59:05.86 ID:5kHEcXSS0.net [15/15回]
日本ではキリスト教は絶対に西洋補正がかかってるだろ。アフリカに中心に信仰されてる宗教だったら、いまの半分以下の信者数だと思う。
634 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:00:57.52 ID:7/xJAiRp0.net [1/2回]
キリスト教は多くの南朝鮮人が信じているという事実から屑だと類推できる
635 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:02:07.23 ID:jinegERI0.net [1/10回]
>>632

俺も中学の頃に一度だけクリスチャンになってもいいと思った。勿論ファッション感覚でだけど。
いまになって見れば、クリスチャンにならなくて良かったと思ってる。
636 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:02:19.02 ID:2y7ih8fR0.net [1/17回]
てか、一時期入って来ていたんだけれども、神社は壊すし、寺は崩壊させるわ、
人身売買で海外に自国民を奴隷商船で連れていくわで大変だったわけよ

それで挙句の果てに核兵器投下でしょう

何でこうなっているんだろうね?インディアンだって大量に虐殺されているし、
ユダヤ人も大量に殺されて、今じゃ中近東でも暴れまくりじゃんか

なんで日本が説教されるんだろう?と不思議に思う事はあるのはあるけど、
まあそう言う面もあるだろうと思って参考にはしておくけれどもね
でも誰ももうあの人らに注意する人はいないよね
637 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:02:49.34 ID:gstOm4kM0.net [1/10回]
何故宗教カブレは攻撃的になるのかね?
638 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:02:59.77 ID:2HZXbkoW0.net [1/2回]
>>629
アメリカだと、信仰心のある人の方が節操があって行儀良く見えるんだよな。無神教でリベラルな
方が何でもアリで節操が無く見える。外面は良いんだが。オバマのお膝元リベラル暴力都市シカゴ
とかドラッグ合法にしろとか。だから、やんちゃに見えて根は結構真面目で防波堤になってくれる
トランプが支持されるのかもな。ナイスガイという評判しかないキリスト極右ペンスとかw
639 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:04:55.63 ID:gstOm4kM0.net [2/10回]
神の選民にでもなったつもりなのかね?
640名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:05:06.31 ID:2HZXbkoW0.net [2/2回]
>>632
ストレート過ぎて日本語に合わないんだと思うw 小っ恥ずかしくなるw 英語だとすんなり
入るのになw
641 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:05:18.65 ID:jinegERI0.net [2/10回]
キリスト教は美化されてるけど、教義そのものは中身がなくてショボいものなんだが。
旧約聖書はユダヤ人の神話や詩の寄せ集めだし。新約もちょっと、いい言葉が書いてあるだけで中身がない。
642 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:05:20.38 ID:2y7ih8fR0.net [2/17回]
でも核兵器にしろ何を言おうが「リメンバー パールハーバー」でしょう
もう無理じゃないかなと思うでしょう

あの人達はあれで良いんだろうからね。自分らは知った事ではないと思うんだけれども、
安倍政権がずっと追随しているからね。一体誰得なのかまでは知らない
643名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:07:08.37 ID:gstOm4kM0.net [3/10回]
アメリカにコロ負けしてギブミーチョコレートしたチミ達の事なんだがね
どうなのさ?
644 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:08:28.91 ID:2y7ih8fR0.net [3/17回]
まあアメリカと言うのは訴訟社会というのもあって、謝罪をしたら負けとかあるのかも知れないと
思った事もあるけれども、ただ全体的に良くないのではないかと思ってお話をしても、
もう正当化されるばかりでお話にならないからね
645名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:08:51.91 ID:jinegERI0.net [3/10回]
聖書の欠点は旧約聖書も新約聖書も人としてどう生きるべきかとか。実践的な教えがまるでないこと。
旧約聖書には、豚肉を食べるなとか鱗がない魚は食べるなとかちょっとだけ書いてあるけど。その点は、イスラム教のコーランやハディースの方が優れてる。
イスラム教は、礼儀作法とかこと細かく書いてあるから。
646名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:10:45.31 ID:2y7ih8fR0.net [4/17回]
>>643
日本人は徳があるよ。だって下手に恨んだりはしないでしょう
どちらにも言い分があるんだろうと思ってスルーしているだけじゃないの
647 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:11:08.77 ID:zWshm79R0.net [1/1回]
とんでもねぇ、あたしゃ神様だよ
648 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:12:16.52 ID:gstOm4kM0.net [4/10回]
>>646
徳ねえ
それは得と掛けてんのかね
649 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:13:43.19 ID:2y7ih8fR0.net [5/17回]
ただ核兵器とかAIの流れと言うのは怖いものがあると思うよね
こんなものを次世代にこのまま任せるつもりなんだろうか?
宗教も聖域とは言えなくなっている感じだからね。機能していないでしょう
1発飛ばしたら10発は撃ち返してやれみたいな世界なんだからね
もうどこも終わりですね、とだけ
650 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:14:33.80 ID:CxGlDz3C0.net [1/3回]
>>640 古い少し文語体の訳(旧約聖書という意味ではない)だと、
それなりに、詩のようで様になる語感になる。
で、それはいいんだけど、だからといって「詩の暗誦」的にちょっといいよね。
では、「神の存在」までの確信には至らないのだ。個人的体験としてだけどね。

もともとは砂漠の宗教のはずなので、砂漠で修行をしたら、いいのかな。
などとも思ったが、そこまでは実行できてない。まあ仕方ないか。
イナゴと蜂蜜を食しながら、砂漠を放浪して瞑想ね。
それがイエスの生きた時代の、聖者の実行する修行であったらしい。

そんな砂漠の過酷な環境の中では、神が降りてきやすいのだそうだ。
いわゆる遭難者などが後に語る「幻覚」なのだろうけどね。
それによって、もしかしたら「神の存在」を得るのかもしれないね。
651 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:15:26.53 ID:2y7ih8fR0.net [6/17回]
詩篇は美しいよね。そのまま詩なんだけれどもね
652 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:15:47.55 ID:gstOm4kM0.net [5/10回]
現人神が無責任に辞めちったし
この国にはカミもホトケもねーんすよ
653 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:17:53.82 ID:2y7ih8fR0.net [7/17回]
現人神というのも万世一系と言うのも明治時代なのね
本当に神道の教養をキチンとベースにしてお話を展開しないと
654 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:19:59.01 ID:gstOm4kM0.net [6/10回]
何故か無いモノを有ると言い張るからハナシにならんのよな
655 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:20:13.15 ID:jinegERI0.net [4/10回]
聖書にちょっといい言葉が書いてあっても。ふ~ん。それでで終わっちゃう。
俺には、生活に必要な実践的な教えには
見えないし。正直、必要ない教えだね。




マタイによる福音書/ 05章 03節


「心の貧しい人々は、幸いである、/天の国はその人たちのものである


マタイによる福音書/ 04章 04節


イエスはお答えになった。「『人はパンだけで生きるものではない。神の口から出る一つ一つの言葉で生きる』/と書いてある。」
656 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:20:55.10 ID:r706uQNJ0.net [1/1回]
ただ、宗教が果たす役割が大きいのが望ましいって考える人が少ない割には
天皇制反対って人日本少ないんだよな。多分宗教というと創唱宗教のみを想定する
人多いだろうから、日本みたいに自然宗教が多い国はこういう質問低めに出る気がする。
657 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:23:43.30 ID:gstOm4kM0.net [7/10回]
自然信仰とか笑う
旅行パンフレット見て日本は~とか言ってるだけやろに
658 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:25:27.23 ID:2y7ih8fR0.net [8/17回]
人間の解釈ではあるからね
そもそも実現するのが難しい事を書かれているわけだから
それでも自分は至らないわねーと思って、神聖なものはあるんだろうというくらいに思うのが
一番良い気がする

所詮は人間なのよ
659 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:27:26.50 ID:2y7ih8fR0.net [9/17回]
時々何故朝鮮人みたいにホーリーな存在のこの俺様が至らない民族に説教したるわってなるのか
理解に苦しむんだよね

だってそもそも人間である限りは誰も神の座に来るな!と言うのが神髄なわけでしょう?
至らないから人間なんだという事でね

何故そこで選民思想が入るのかなーと思う事はあるよね
それでそういうところほど核兵器を欲するでしょう
660名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:30:07.66 ID:jinegERI0.net [5/10回]
キリスト教は中身がない宗教に見えるな。その点、ユダヤ教やイスラム教の方が中身があると思うね。 
ユダヤ教の場合は、旧約聖書の他にタルムードがあるし。イスラム教は、クルアーンとハディース。その他にイスラム法がある。
661 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:31:34.39 ID:gstOm4kM0.net [8/10回]
中身が無いのは日本教だろに
負け惜しみは見苦しいで
662 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:31:57.99 ID:2y7ih8fR0.net [10/17回]
結局のところ、聖書というのは、どれだけ人が出来ていても厳しいものがあったりして、
平凡な自分らには更に厳しい世界で、要するに日々人間である事をかみしめると言うのが
大事なところなんじゃないかとは思うんだけれどもね

全ての神様の創造物だけれども、人間が一番至らないのかも知れないと、今の世の中を見ても
色々と思うでしょう。神様も核兵器を見て無言状態だろうからね。更に正当化したりだの、
強さを見せつけてとか絶句状態だろうと思うでしょう

人間って傲慢になると、神様の座に居座ろうとして、それでバベルの塔になるんだろうと思うでしょう
663 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:34:40.21 ID:aEkjfjN40.net [1/10回]
>>645
はあ?キリスト様がお気の毒になるわ。
おまえさんの行動を具体的に決めておくれ、と。
自分の十字架を背負って、自分でああだこうだと決める自由を
与えてくださっているというのに。
664名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:36:30.24 ID:2y7ih8fR0.net [11/17回]
選民思想の人らは聖書をまた違う風に解釈するんじゃない?
十字架は背負わないんでしょう。でも聖書の高貴さというのはあの十字架を背負うという、
どんな善人でも十字架を背負っているというところにあるのだろうとは思うけれどもね
665 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:39:09.53 ID:2y7ih8fR0.net [12/17回]
第3者の目で、客観視と言う視点で悩み事なんかがあった場合に聖書を読むと
自己鍛錬にもなったりして良いのだろうけれどもね
インナーワールドって感じでしょう

ま、日本で言えば禅みたいなものかな
666名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:40:55.62 ID:gstOm4kM0.net [9/10回]
>>664
十字架てのは日本でいうところの切腹みたいなもんか
まあ見る限りねーわな
667 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:42:04.21 ID:uBNpjYaK0.net [1/1回]
欧米は悪い事をしても神に懺悔すれば許されると考え
日本では悪い事をすれば、神様の罰(ばち)が当たると考える

神を信じてる割には
欧米人てのは自分の都合の良いように考えてるんだよな
668 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:42:33.32 ID:2y7ih8fR0.net [13/17回]
>>666
無限の可能性とも言うね
他人に期待をするのではなくって、自分の中から可能性を見つけ出す、未知なる世界
畏怖の念、神様の創造物というところかしらね
669 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:43:58.08 ID:OqLP6PaD0.net [1/1回]
見えないし現れないし助けも天罰もしないものを信じられるかよ。神を信じるって連中はもやもやした定義のものを言ってるわけじゃないだろ。
670 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:44:04.09 ID:2y7ih8fR0.net [14/17回]
イエス・キリストの犠牲も、人間がそういう無限の可能性を見つけた時に、
それほど悪くはないと思って、決して無駄な犠牲ではなく、それが恵みなんじゃないかしらね?
671名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:44:56.41 ID:CxGlDz3C0.net [2/3回]
>>660 ところで、ユダヤ教は異教徒からの入信が困難で、
イスラム教はかなり容易だよね。

ということで、
入りやすいイスラム教徒になろうっていう気はある?
672 : 名無しさん@1周年[hage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:47:19.16 ID:RAsMPzMb0.net [1/1回]
つまり米国は宗教に頼った土人国家である
673名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:47:29.34 ID:jinegERI0.net [6/10回]
>>671

ムスリムになりたいかって?。ムスリムになる気はない。
674名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:47:50.96 ID:aEkjfjN40.net [2/10回]
>>664
人間である以上、人はだれでも十字架を背負ってるよ?
あなたは十字架に悪い印象を持っているのではないかなあ。
その人の全てというか。その人の
容姿、才能、環境、人間関係、生きている時代、国などなどの総合を十字架。
そんなものを背負って、キリスト様について行く?
だから、ひとつとして同じ十字架はないというか。
日本人は、犯罪を犯した人を指してあの人は十字架を背負ってるからね、
などのように言うことがあるので、十字架に悪い印象が強いのかもしれない。
675 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:48:25.10 ID:gstOm4kM0.net [10/10回]
他人の動向が気になって仕方がない信仰心
その程度なんだろう
676 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:48:56.92 ID:2y7ih8fR0.net [15/17回]
でもやはり宗教も悪いところばかりじゃないわよ
生というのも有限なわけであって、その間にしっかりとやっておかないといけない事を
やっておこうとするわけでしょう
明日生きているのか、一瞬先は闇というのを考えられるのもまた宗教の神髄だと思う
677名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:51:27.54 ID:2y7ih8fR0.net [16/17回]
キリスト教というのは、イエス・キリストの犠牲で、あの精神の高貴さというのが
基本にあるわけよ。日本でも仏教で聖徳太子があるけれども、あまり知らない方が多いわね
政治と宗教の狭間で、正しい道を選び、その高貴さゆえの多大なる犠牲なのね
人類への期待、人類の愚かさ、人類の至らなさ、やりきれなさ、というものがああいう聖人の死にはあるのね
678 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:51:57.80 ID:SYycUxrvO.net [1/6回]
そんだけ宗教は儲けてんだから社会に貢献しろとは思うわな
けど政治には口出して欲しくはない

どっちかによって解釈が変わりそうだな
アンケートで前者と後者に分かれてるは、それじゃね?
679名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:52:07.59 ID:ZeYibQbc0.net [1/7回]
>>674
キリスト教徒でもない人間が十字架を背負うか、阿保も休み休み言え
680名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:52:54.76 ID:CxGlDz3C0.net [3/3回]
>>673 ユダヤ教徒には?

無関係な異教徒からユダヤ教徒になるには、
ユダヤ民族にとって、とても有益であることなどの条件があるらしいよ。
優秀な国際弁護士などで、もとは日本人からユダヤ教徒になったりしている。

ユダヤ教徒は母系での継承を優先として、ほぼそれに限ってるので、
あんなに大元の古い一神教みたいなものなのに、
現在でも地球上に2000万人未満しかいないんだったかな。
681 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:54:46.79 ID:2y7ih8fR0.net [17/17回]
私はそのようにイエス・キリストの犠牲を解釈をしているわけだけれども、さすがに核兵器肯定は興醒めだから
辞めて欲しいのね。何かが著しく違うと思ってしまうの
682 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:54:48.84 ID:LOO5c1q50.net [1/1回]
>>1
つドル札
683 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:55:14.78 ID:jinegERI0.net [7/10回]
>>680

なる気ない。
684 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:55:40.77 ID:aEkjfjN40.net [3/10回]
>>679
本人が「背負っている」という意識や自覚がないだけで
傍目には背負ってますわな。悔しいだろうけれども?w
685 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:57:46.99 ID:Kf5Bj9Z+0.net [1/2回]
>>677 聖徳太子って、いなかった。
というのが最近の説らしいよ。
複数の人物や人格の寄せ集めによる、フィクションであるのだとか。

本当に最近の日本の国内の教科書には、
そう記載されているとか聞いたが。
686名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 00:59:07.65 ID:aEkjfjN40.net [4/10回]
十字架はその人の土台?というのかなあ。
その土台の上でキリスト様の教えを考え行動してみなさい、という。
キリスト様だけが「おまえさんの十字架の重み」をご存じという。
687 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 00:59:17.62 ID:SYycUxrvO.net [2/6回]
普通に蘇我氏の逸話だろアレ
688 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 01:07:20.97 ID:Kf5Bj9Z+0.net [2/2回]
>>686 ところで、
例えば、処刑されたジャンヌ・ダルクなどは、火あぶりだったかで死刑となったようだが、
流石に十字架には実際に固定されるとかは、なかったってことなのかな?

わざわざそんなのに十字架を使ってたら、社会秩序的に風紀紊乱過ぎないか。
すぐに聖人として復活して欲しいと示しているようなものだし。
処刑方法の実際において、キリスト教社会下では、やはり「十字架」使用は神聖さを汚すということで、
禁じ手だったのかな。
689 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 01:13:57.34 ID:sz+bUkaF0.net [1/1回]
 どの宗教も シェア拡大(上納金)か組織存続に腐心してる似非宗教しか存在しない件
鰯の頭も信心とか言うから どの宗教も 煮干の頭くらいの値打ちは有るだろな
690名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 01:18:19.24 ID:c9sIyVu00.net [1/1回]
教会でテロが行われたり原爆が落ちたり
神社やお寺が災害に見舞われたりしてるのを見ると
神様って本当にいるんだろうかと疑問に思う
あと>>32みたいなことも思う
691 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 01:19:54.72 ID:JbmiJKvF0.net [1/1回]
俺は親父が死んで氏子を辞めた 賛助金を取りに来た爺の驚いた顔 少し可哀想だったな
692 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 04:20:11.36 ID:5u4i8Su40.net [1/1回]
>>690
>>32
まぁ~宗教が人を争わせたと言うより戦争をする為には組織として一致団結しなければ勝てないからその道具に利用されたんじゃねーの?

聖戦

天ちゃん
693 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 05:25:45.82 ID:1JoCWi5N0.net [1/1回]
戦後民主主義は大概怪しい。
694 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 06:20:32.32 ID:pw9bnuhH0.net [1/1回]
>>1
教義宗教は人間を堕落させる
こんな当たり前の事かわからんなかね?
アメリカもイスラムも基地外なのが証拠だ
695 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 07:06:01.64 ID:NrPzWcdW0.net [1/1回]
神も仏も居るよ
戦争に一度だけ負けただけで全否定するのなら、
世界中で宗教が否定されているはずだわな
696 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 07:09:53.64 ID:ojZPXRgc0.net [1/1回]
>>436
屁理屈や難解な文章に酔いしれてるだけで内容はない。偉大な神のために異教徒を殺してる体にして人間の欲望を満たしてるだけ。
697名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 07:40:34.96 ID:jinegERI0.net [8/10回]
キリスト教の神学は、素朴な疑問をあえて難しく説明してるだけだからな。
キリスト教は初期設定そのものが矛盾があって破綻してるから、いくら高度な理論を説いても意味がない。
イスラム教の方が教義そのものに矛盾がなく整合性があると言われている。
698 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 07:47:41.74 ID:SYycUxrvO.net [3/6回]
今度はイスラム推しかよ

一神教は全部、結論が間違ってるだろ
699 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 07:49:37.30 ID:ZcB5nc/60.net [1/1回]
>>46
どこの国のことを言ってるか分からんが侍は神道を信じてたぞ
というか連帯とか強調を重んじてきた日本社会で自己責任なんて出てきたのここ30年くらい
700 : 名無しさん@1周年[sega] 投稿日:2019/04/27(土) 07:50:28.54 ID:sRWOSulO0.net [1/2回]
>>18
このコピペ好きw
701 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 07:59:01.83 ID:/J10noUB0.net [1/2回]
既に「神は死んだ」らしいけどな
702名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 07:59:12.96 ID:/YJvJZ4B0.net [1/1回]
もはや15%の人しか、お参りとか祭とかお守りとかに興味ないのか
知らない間にすごい減ったな
703 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 08:00:32.49 ID:7/xJAiRp0.net [2/2回]
>>632
>キリスト教神としての神の存在を確かに感じられる方法

神とは科学的に解明できなかった自然現象の代名詞だったのが、
集金や社会統治システムの中心に変化しただけの概念なので
神を感じたいのなら自分の科学レベルを少なくとも2000千年前くらいまで退化させればいい。
704 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 08:05:20.82 ID:/JZ+8K2I0.net [1/1回]
神がいるなら現在企業が抱えてる問題もサクッと解決してくれるんじゃないの?
705名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 08:06:46.27 ID:/J10noUB0.net [2/2回]
>>702
イベントとしての祭を楽しむことと信仰心は、既に別物だろうに
706名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 08:17:05.05 ID:RQizrktj0.net [1/2回]
難しく考えないで聖書の言葉をそのまま解釈すれば良いんじゃないの?

富める者は災いなり貧しきものは幸いなりとか金持ちが天国に行くよりも
駱駝が針の穴を通る方が容易いとか・・・

後は大きな教会に神なんか宿ってないってのもあったよね!
そう言う都合の悪い教えを無視して曲解して勝手な解釈していいのかよとw

そう言えばキリストの名を語って教えに反するものを流布する反キリストに
気をつけろとも聖書に書いてあったよね?

今のキリスト教会の姿を見るといったい誰がその反キリストに適合してるのか?
よくよく考えてみるべきじゃないかな?
707 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 08:21:42.39 ID:bov9oKrU0.net [1/1回]
>>705
ただ、日本においては祭りこそ最大の信仰方法だったりする。

そもそも神様からして引き篭もりを引っ張り出すのにお祭りしようぜ、とかやってるくらいだし。
708 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 08:27:11.34 ID:UiBw8GvT0.net [1/1回]
>>11
日本だとその役割は神じゃなくて閻魔大王だしな。
709 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 08:30:48.53 ID:11eXPImI0.net [1/1回]
宗教てのは近所づきあいの口実だから
人間関係の希薄な都市部では不要なんだよ
710名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 08:33:49.33 ID:jinegERI0.net [9/10回]
>>706

カトリックは聖書を重視してないよな。 
聖書を重視し過ぎるのも良くないけど。
711 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 08:48:58.03 ID:oBDBCDcd0.net [1/5回]
>>623
政教分離の原則とやらは日本の実情に照らし合わせると問題がある。
少なくとも伝統や習俗、歴史の継続性にかかわるものは逆に保護して
もいいのかなと思ったりする。いい点は戦前を見習うべきだし、あるべき
国の方向を見誤らないことが大事。
712名無しさん@1周年[sega] 投稿日:2019/04/27(土) 08:57:54.76 ID:sRWOSulO0.net [2/2回]
>>710
アポロ8号で初めて月に行ったカトリック野郎がまず何をやったかっつーと・・・
宇宙船からクリスマス生放送で「創世記」冒頭朗読したんだぜ

「我が父キリストはまず地面を作って次の日に空、3日目に海と草、4日目に太陽と月と星を創りたもうた。私は今月にいる」と地球に発信しやがったw
猛抗議が来て以降NASAでは「宇宙での宗教的行為禁止」規則作られた
713 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 09:00:40.93 ID:APav1b9/0.net [1/1回]
日本は原始宗教の国だし
714 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 09:12:48.97 ID:aEkjfjN40.net [5/10回]
>>632
>キリスト教徒になってもいいかなと思って、
>聖書を新旧そろえてみたのだが、どうにも神を信じる自信がわいてこない。

そんなもんよ。種を蒔いてみた。根付くかなとは百姓でも考えるし?
信仰というものは時間、年月をかけて成長するものなのです。
715 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 09:19:17.48 ID:aEkjfjN40.net [6/10回]
>>710
>カトリックは聖書を重視してないよな。 

してるよ~。毎週ミサでは聖書を少しずつ読むしね。
重視してないというのは字面をそのまま覚えるような読み方をするのではなく
どう言えばいいのかな、料理を見る、写真をとる、のではなく、味わう。

どんな料理だった?こんな味。見かけは?それはよく覚えてない。
料理を重視してないよね?え?
716 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 09:28:45.49 ID:aEkjfjN40.net [7/10回]
>>706
>後は大きな教会に神なんか宿ってないってのもあったよね!
>そう言う都合の悪い教えを無視して曲解して勝手な解釈していいのかよとw

大きな教会に神なんか宿らないかあ。にわかに思い出せないけどね。
旧約ではない。4福音書でもない。あるとすれば使徒行伝以降かな、と。
しかし、キリスト様は最初は種の中でも特に小さい種である芥子の種でも蒔けば
大きくなって鳥がとまるほどになる、とも言われてますよ、これが大きな教会
と考えると?(あ、それがカトリック教会?)そういうことなんですな。
717名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 09:41:00.25 ID:Uas3qMVG0.net [1/1回]
日本には怪しぃ~神がいっぱいいるから!
座ったまま宙を浮き、口からサリン撒くおっさんとかいたしな。
718 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 09:44:16.76 ID:wnQMSPID0.net [1/1回]
>>712
皇立宇宙軍はそれをパロディにしてたのか
719 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 09:47:29.71 ID:lV9g7Bpp0.net [1/4回]
>>710
聖書はカトリックの教えの一部でしかないし信者がやるべきことを具体的に書いていない
信者はむしろ信者の義務とか信仰とは何かを学ぶ為の公教要理の方が大切だね
720 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 09:50:11.17 ID:xKBt7GTw0.net [1/1回]
>>697
そりゃそうでしょ
人間が神の全てを理解できるなら神は人間の下になってしまう
例えば三位一体とか。人間の理解を超越したものをあるがままに受け入れるのも信仰だから
721 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 09:58:38.31 ID:aEkjfjN40.net [8/10回]
>>717
そう、世界広しと言えども八百万の邪教群が空一杯に飛びまわってる
国は日本以外にないよね。
日本人の心がそれほどまでに混沌としているということなんですな。
八百万の邪教群に対する警戒から日本人が「宗教」を毛嫌いするのはいいとして、
いざ、宗教に入ると、どうしてそこまで堕ちるの?というところまで堕ちるからね。
掛け軸拝んだり、高額なツボや仏像を買ったり、イタコ芸人の口寄せ
を笑わずに聞き入ったり。「教祖誕生」の映画そのもの。

この国の教科書的映画3本。
「戦場のメリークリスマス」「教祖誕生」「12人の優しい日本人」
722 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 10:00:41.30 ID:YV5p1J1e0.net [1/1回]
どの神様が本物なのかを宗教指導者は話し合って早く決めてくれないかな
723 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 10:03:32.83 ID:MyF5Ms+F0.net [1/1回]
掲示板に暴言吐くことをお許しください
アーメン+
724名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 10:05:28.17 ID:DPiSSnHD0.net [1/1回]
>>2
日本は過去の宗教暴走経験しているからな
725 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 10:11:03.94 ID:AzVzFC7v0.net [1/1回]
金を払っているという意味では
日本人くらい宗教に洗脳されている民族はいない
726名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 11:30:58.06 ID:R58ffOPn0.net [1/1回]
日本は宗教信じない教じゃん
727名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 11:57:29.68 ID:EJJBnMEB0.net [1/1回]
「アナタは神を信じまぁ~すかぁ?」ってのが悪い意味で広まって拒絶されてるだけで、
神を信じてる日本人は決して少なくはないんだけどね。

「神様がいてもいいじゃない?」って初詣の賽銭箱に5円入れるのも一種の信仰。
しかも無宗教の人たちがそれをしてるのは宗教してる人たちから見ると異常。
728 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 12:23:53.77 ID:oBDBCDcd0.net [2/5回]
>>724
それが妄想。そういう教育をされたから、そう信じて疑わない自分が
おかしいと思わないのな。
729名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 13:03:13.16 ID:aEkjfjN40.net [9/10回]
>>726
八百万の邪教群が空一杯に飛びまわってるからねえ。
宗教に警戒感をもつのは当然よ。
まあ、カトリックについては知れば知るほど、これを宗教と言うのか?
というほどに自然体だけどね。人間として生きる上で考えないといけない教え
だから。完全に守りたいところだけど、なかなか厳しい。
例えば、堕胎をすることもあるだろう、堕胎はダメなんだよと言われれば
堕胎した本人や夫は反省する。この反省が人間として生きることではないのかね。
堕胎しっぱなしで体をせわしく動かして忘れようとしても、本人は
忘れたつもりでいても、霊魂というものがあればの話だけれども、霊魂は
傷つくわけだよなあ。潜在意識と考えてもいい。そこに汚泥が溜まる。
 どうして俺は私は自殺したくなるのかがわからない。そんな汚泥が、あの世に
おいでおいでするんだよ。(なにそれ怖い)
730 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 13:05:09.19 ID:aEkjfjN40.net [10/10回]
>>729 追記
他のカトリック信徒の方に怒られそうだな。堕胎はダメです。
731 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 13:20:26.91 ID:+beQ7J9B0.net [1/6回]
>>254
大東亜戦争開戦時に日本にいて拘束された牧師さんは、"神が日本軍をして堕落
した海軍に愛のムチを下されたのだ"とウソぶいておったそうなww
732 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 13:29:40.16 ID:+beQ7J9B0.net [2/6回]
>>727
神というよりは、"神による死後の永遠の再生のため、その教えに全人生を託
せますか?"と聞けば、9割以上はノーと答えるだろうww
733 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 13:32:05.30 ID:aQOZHd+J0.net [1/1回]
神とは単なる理念である      カント
734 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 13:37:13.08 ID:lV9g7Bpp0.net [2/4回]
>>727
5円とか10円入れて商売繁盛だの健康でいたいだの異常だよな
実際の生活でそれを行うならどれだけ金がかかると思っているのか
それにそれだけの犠牲でそれ以上の幸福を得ようとするとか人としてどうなのか
735名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 13:39:46.05 ID:Ab1LYy5H0.net [1/1回]
米国では道徳教育=宗教だからなぁ

道徳が独立して何らかのしつけとして成り立ってるのは日本の特色なのでは?
736 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 13:40:35.04 ID:ILtfWcHV0.net [1/1回]
大概の宗教は真面目に慎ましく生きるように言ってるから
ほっといたら野獣みたいな下層の連中を社会につなぎとめておくには良い道具なんだよ
737 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 13:41:42.76 ID:qeG8r3BR0.net [1/1回]
神を信じてるくせに実際はキリストやマホメットに振り回されるってアホじゃね
738 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 13:47:37.26 ID:TF4iMn3Q0.net [1/1回]
この国では85%のみんなが9条を信じているんだから当然だよね
739 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 13:51:45.62 ID:qjO/p/Tb0.net [1/31回]
ノートルダムが燃えるころ
その数日前から
ノストラダムス1999を神様からの預言に従い
きちんと解釈してた人間が
極東にいたなんて
きづかないだろう

ノートルダムが燃え
火の鳥を書いた外国の人がいたみたいだね

受ける
740 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 13:53:46.31 ID:qjO/p/Tb0.net [2/31回]
頭、天空地、腎
体内にほんとの三位一体を意識し
みぞおちに太陽観音ボール
背骨を敏感にするように瞑想すれば
神様から選ばれし者は覚醒する
741 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 13:58:12.48 ID:qjO/p/Tb0.net [3/31回]
くりかえすよん
白とは瞑想あらわすノと日
すなわち観音を意識し瞑想をあらわす

鳥とは白、背中に向け意識
ノによりほんとの三位一体をマスターする者を
あらわす
鳥なのに四本足?
やっと神様の意図がわかった?

鳥居の意味わかった?

かごめかごめ
かごめ二つの三角の中の鳥さん
救世主
742 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 13:59:46.79 ID:qjO/p/Tb0.net [4/31回]
あべの馬鹿嫁は馬鹿だから

籠を池に沈める籠池が

悪夢の穢れネームだと理解できない

覚醒したければ関わるなよ
743 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:00:56.16 ID:qjO/p/Tb0.net [5/31回]
みぞおちに太陽をつくりそれを観る観音

体内にほんとの三位一体を意識し

背骨を敏感にすれば

神様から選ばれし者は

覚醒する
744 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:04:35.27 ID:qjO/p/Tb0.net [6/31回]
くりかえすよん

内部にいるわれわれからすれば

膨張し遠ざかる宇宙

神様からみれば次のビックバンのために

ビックヒュージョン太融合に向かってる宇宙の

空間方程式を作ってね
745 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:04:51.67 ID:QsyJvDDH0.net [1/1回]
世界3大詐欺職業
「宗教家・文系教授・アイドル」

もう21世紀だし、こういう詐欺師の奴らを
ちゃんと詐欺師と認定した方がいい。
746 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:06:44.00 ID:4C1M7Tv20.net [1/2回]
in god we trust
747 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:07:20.04 ID:ytpRqDKa0.net [1/1回]
ネコは言っている 和解せよと
748 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:07:45.47 ID:qjO/p/Tb0.net [7/31回]
遠い遠い宇宙の塊に

ぶつけ

クレーターをつくるなんか

われわれ
神任腎の民からすれば朝飯前

神様がやるヒントを

ユダヤとともに神様の民われわれが

龍宮でやってるのは当たり前

神様の啓示だから
749 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:08:35.38 ID:4C1M7Tv20.net [2/2回]
I pledge allegiance to the Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God, indivisible, with liberty and justice for all.
ただし黒人は除く
750名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:08:36.27 ID:RRsk+EEx0.net [1/5回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

多神教が宗教裁判によってソクラテスを殺したことについて大半の連中が黙っているのは興味深い
アリストテレスは多神教をフィクションとして否定しているし現代一神教の基礎を作った、プラトンは別次元のイデアにいるため多神教など眼中にない

古代ローマもギリシャの植民地を吸収していくにつれてギリシャ哲学と一体化していく中でストアー派とプラトン主義がある種の哲学宗教のようなものとして広がっていく
キケロやセネカがその創始者でもあるし、初期の無神論哲学の代表格であるルクレティウスも影響を与えている

アリストテレス以来の神学者の存在論も現代の連中とさしては変わらない

神が通常の形式で存在すると言ってはならないが、神がいないと否定はできないと言う
神が賢いと言うべきではないが、神は無知ではないと言う
神が一つであると言うべきでないが、神の存在に多重性は無いと言う

このアプローチは前提と憶測、第一原理・経験則をたたき台にする未来予測とほぼ同じような論理の組み立てであり、アリストテレスの時代から変わったこととすれば、宇宙の成り立ちが少し分かった程度だ

キリスト教の最大の問題はトリニティーが抽象的で難解すぎることであり、莫大な思考実験をして(信じるかどうか別として)やっと言いたいことが分かるかどうかというレベルであることだ
トリニティーのような抽象的な思考・思想は、古代ローマやその影響を受けた西欧のゲルマン諸族等がストアー派やプラトン主義、無神論が社会にあらゆる層に浸透していたから理解されたわけで、
そうでない国の土人部族がキリスト教を(信じるかどうかは別として)理解するのは難しいことの証左とも言える
751 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:09:17.13 ID:me2WC97q0.net [1/1回]
>>735
アメリカでは合衆国憲法修正第一条で学校で特定の宗教教育を公立校でしてはならない
州によって内容は異なるけど
Character Educationという人格教育、Citizenship Educationという市民教育が日本で言う道徳の授業

また、フランスでも同様に憲法で特定の宗教教育は禁じられており、市民教育が日本でいう道徳
752 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:09:48.78 ID:qjO/p/Tb0.net [8/31回]
われわれからすれば膨張してる宇宙は

神様からみれば

次のビックバンのために

大融合に向かってる

大融合卵子宇宙の引力にひかれ

この精子星は

次のビックバントリガー
753 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:11:00.63 ID:qjO/p/Tb0.net [9/31回]
くりかえすよん

空間は複合してる

単一空間ではない

われわれは

時空に関してとんでもない大錯覚をしてる

この観点からみてね
754 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:12:56.12 ID:3wRXRi750.net [1/1回]
日本はそこにあるものだから 信じる信じないとかのレベルと一緒にしないでくれる?
755 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:13:00.71 ID:qjO/p/Tb0.net [10/31回]
くりかえすよん

数十分まえから

大好きな御主人様がかえってくるのがわかり

クンクン甘えるワンちゃん

空間を複合させ

かえってくる御主人様の姿が

ぼんやり空間に現れるからだよん
756名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:14:12.61 ID:+beQ7J9B0.net [3/6回]
>>750
バテレンに神がいるなら出してみろと言い張った日本の禅僧のことをニーチェ
が知ったならば、ツアラトゥストラの代わりにブッダを用いてたろうなww
757 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:14:28.66 ID:qjO/p/Tb0.net [11/31回]
空間は複合してる

われわれは時空に関してとんでもない大錯覚をしてる

これを信じ瞑想すれば

事前に何がおきるか察知できる

未来は背中からくる
758名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:15:43.94 ID:RRsk+EEx0.net [2/5回]
>>756

仏教的宇宙観の普及活動 2.須弥山 儀 の概要 - 東芝未来科学館
toshiba-mirai-kagakukan.jp/learn/download/pdf/leaflet_14.pdf
1.仏教的宇宙観の普及活動. 仏教では、古代インドの宇宙観を受け継ぎ、世界は須弥山を中心に立体に広がっていると解いて、
西洋の地動説に対して天動説を説いた。地動説が広まることにより仏教の権威が失われることを恐れた天台宗の僧円通
759 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:15:53.25 ID:qjO/p/Tb0.net [12/31回]
救世主と教祖は違う

教祖は覚醒のための方法論を伝え

救世主を判別する役割
760 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:16:19.81 ID:ZhqA7GPo0.net [1/1回]
宗教は人殺しする
761 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:19:05.53 ID:qjO/p/Tb0.net [13/31回]
われわれが経験する大事件は

そのまえにすでに起きてて

タイムラグを生じて

われわれのまえに顕現化する

正しい時空把握

正しい瞑想による覚醒で

誰よりもはやくわかり

神様から護られる
762 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:21:26.33 ID:34YuFcO60.net [1/3回]
>>756 全知全能の神だからね。
悪魔でも呼び出すと面倒なことになると言われているのに、
全知全能な神など本当に呼び出せたら、宇宙崩壊するかもね。
763 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:22:01.22 ID:gx6i6hBz0.net [1/1回]
文明の発展を妨げてるのは宗教
争いごとの原因にもなるし
764 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:22:03.44 ID:qjO/p/Tb0.net [14/31回]
神様は人種を滅ぼし

次の地表ヘゲモニー種は

直立する人のような昆虫のような種

手塚治虫先生のつぎに

神様からのヒントだらけ

石の森先生

石ユダヤから木われわれ
765 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:23:29.99 ID:qjO/p/Tb0.net [15/31回]
石の森先生の最初の仮面ライダーは
いつみても受ける

石の森先生

ピラミッドが大好きでしたね
766 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:24:57.92 ID:WnbBwjAU0.net [1/1回]
そもそも日本では自らの存在理由や道徳の根拠に神を使わないしな。
それは変わるでしょ。
767 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:25:28.46 ID:qjO/p/Tb0.net [16/31回]
大友克なんちゃらの

アキラ

明の世界は受ける

念で破壊できる世界

救世主と覚醒した信者ならできるよ
768 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:27:31.44 ID:qjO/p/Tb0.net [17/31回]
二度めの北部九州豪雨なんちゃらのとき

オイラ

福岡朝倉の山の中で

アキラの練習してたよ

2000年公園って小高い山がある
769 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:29:08.87 ID:ZeYibQbc0.net [2/7回]
日本の神様は、全知全能ではないし、信徒であることを要求しないし
特に何も求めない。教えも、戒律もない。
元々、実在する人間なので、存在証明などというものも必要ない。
まあ、イスラム、ユダヤ、キリスト系の信仰とは、別物といえば別物。
770 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:31:11.08 ID:qjO/p/Tb0.net [18/31回]
目の前にある

空間距離時間にとらわれないことだよん

ノートルダムが燃えるまえに

くだくだノストラダムスの真似事

空間は複合してる

これを信じれば

覚醒したものなら誰でもできる

目の前に

実際に燃えるまえに

燃える風景が先に浮かぶから

クンクン甘えるワンちゃん感覚
771 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:34:35.83 ID:qjO/p/Tb0.net [19/31回]
笑える大友克なんちゃらのアキラ

金田なんか

吐き気する穢れネームを出すなよ
772 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:36:11.38 ID:qjO/p/Tb0.net [20/31回]
大阪で

穢れ在日朝鮮寄生蛆虫臭する住職なんちゃらが

うちの神様は

殺すことができるなんちゃらで

大金詐欺

腹がいてえ受ける
773 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:37:08.32 ID:qjO/p/Tb0.net [21/31回]
呪詛や呪怨の

身体意識を

きちんと答えられるか?

笑えるイカサマ穢れ

腹がいてえ受ける
774名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:40:12.47 ID:OyxyvE9M0.net [1/1回]
ちょっと前に無宗教が増えてるって記事が出てただろ?反発の記事か
775 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:41:40.93 ID:RRsk+EEx0.net [3/5回]
>>774

アメリカではキリスト教はこれまで以上に強くなっている

New Harvard Research Says U.S. Christianity Is Not Shrinking, But Growing Stronger
http://thefederalist.com/2018/01/22/new-harvard-research-says-u-s-christianity-not-shrinking-growing-stronger/

New research published late last year by scholars at Harvard University and Indiana University
Bloomington is just the latest to reveal the myth. This research questioned the “secularization thesis,”
which holds that the United States is following most advanced industrial nations in the death of their
once vibrant faith culture. Churches becoming mere landmarks, dance halls, boutique hotels, museums, and all that.

Not only did their examination find no support for this secularization in terms of actual practice and belief,
the researchers proclaim that religion continues to enjoy “persistent and exceptional intensity” in America.
These researchers hold our nation “remains an exceptional outlier and potential counter example to the
secularization thesis.”

全世界でキリスト教徒は2050年までに30億人に

Christian population growth
https://en.wikipedia.org/wiki/Christian_population_growth#Europe

Christian population growth is the population growth of the global Christian community.
According to a 2011 Pew Research Center survey, there were 2.19 billion Christians around
the world in 2010, more than three times as much from the 600 million recorded in 1910,
however this rate of growth is slower than the overall population growth over the same time
period.[1] According to a 2015 Pew Research Center study, by 2050, the Christian population
is expected to be 3.0 billion.[2]

From 1960 to 2000, the global growth of the number of reported Evangelical Protestants grew
three times the world's population rate, and twice that of Islam.[3]
776名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:52:00.24 ID:+beQ7J9B0.net [4/6回]
>>758
そりゃ密教は恐れたろうねえwwでも日本にあるのは密教だけじゃなかったから
近世になって地動説が伝わってもべつに騒動にもならなかったわけでww
777 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 14:54:40.24 ID:34YuFcO60.net [2/3回]
生きている間が、全然楽しくなかった人にも、
死んだら天国に行けると言って、忍従させたのがキリスト教。
それを喝破したのが、ニーチェ。
だからそれを悟った時点で、神は死んだ。と言った。
778 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 14:57:55.39 ID:/fVPJi7f0.net [1/1回]
>>1
以前からキリスト教のふるまいに対して疑問を投げかける形で①②の様な内容
の書き込みを行っているが、

本日、GW初日ということで、京都観光も兼ねて、北区の金閣寺を見学にいったが
その帰りに正午頃、嵐電の北野白梅町付近の北野白梅町交差点の北野天満宮側の
歩道にてキリスト教関係の書籍を売っている業者の方?教会の方?を見かけた。

①の書き込みに対する返信で安息日とは金曜日の日没から土曜日の日没までの間
との回答があったが、本日は2019/04/27(土)はもろ安息日違反に該当するが
②の書き込みの2019/04/21(日)後の事なので、ようやく私の意見に賛同される
キリスト教徒の方も出始めたのかなと思ったが、上記の通り本日よりGW開始と
いうことで、今年のGWは今上天皇陛下のご退位、皇太子殿下の新天皇ご即位に
伴った超大型の10連休のGWであるため、「郷に入っては郷に従え」との格言も
ある様に、この機会にキリスト教徒の方々も骨休みのため、布教活動等は控え
られることをお勧めしたいw


①:
日曜日なのに近所の商業スペースによくキリスト教関係の書籍を売っている
業者の方?教会の方?をよく見かける。
また住んでる町にキリスト教を信奉する学校もあるが、日曜日なのに登校して
いる生徒もよく見かける。

前者が営利目的で行っているなら安息日違反に該当するのだろうし、後者の
場合は生徒には罪ないのかもしれないが、教師は恐らく休日出勤手当を貰っ
ているはずだから、もちろんこちらも安息日違反に該当するはずだからから、
この国のクリスチャン達も大したことないなと思っているw


②:
日曜日なのに近所の商業スペースによくキリスト教関係の書籍を売っている
業者の方?教会の方?を見かけた。

前スレでは金曜日が、安息日なので、日曜にお仕事は〇、みたいなこといってたけど

今のご時世、休日=安息日だと定義しても問題ない思うけどなw
この辺の柔軟性をキリスト教徒どもにも持ち合わせてほしい。

今日はわしのいた地域は25℃の夏日で、少なくとも炎天下でたちっぱで労働してた
この書籍の売り子さん達は、労働安全衛生法に違反する可能性があるので事業主
を訴えることは可能かな。
779名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 15:13:08.13 ID:ZeYibQbc0.net [3/7回]
まっとうにやっている教会だったら、近所の人を募って聖書の勉強会をしたり
礼拝は誰にでも参加できますとか、そんな感じでやっているのでは。
寄付もお気持ち程度で額は決めてないとか(といっても牧師さんにも生活があるので)。
そこに商売の要素が入るととたんに駄目になるな。
780名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 15:14:31.12 ID:RRsk+EEx0.net [4/5回]
>>776

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説
須弥山
仏教宇宙論における世界中心的な巨山。サンスクリット語でメールMeruまたはスメールSumeruといい、
後者が須弥ないし、蘇迷盧(そめいろ)と音訳される。意訳は妙高(みょうこう)。水をたたえた金輪(こんりん)
の中心に立ち、水面上の高さは8万由旬(ゆじゅん)(1由旬は一説に約7キロメートル)で、周囲には同心状
に七つの山脈が取り巻く。最外周の山脈のさらに外には、須弥山の東西南北の方角にあたって一つずつ大陸が
あり、そのうち南にあるのが、われわれの住む大陸「贍部洲(せんぶしゅう)」である。須弥山を中心に太陽、
月、星が水平に回っている。
781 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 15:16:37.32 ID:RRsk+EEx0.net [5/5回]
>>780

ZEIKIN@ccakahada
2017年8月28日
林羅山のwikipedia、修道士の「地球球体説と地動説を論破」して結果的に棄教まで追い
込むわ、方広寺鐘銘事件の例のいちゃもんで豊臣家滅ぼすわ、上下定文の理で身分制度を
絶対化するわで、めっちゃ強かったです。
782 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 15:16:58.42 ID:AktKXZ950.net [1/1回]
アベ、カルロスゴーンのような境遇なら神に感謝する
しかし、日本人は総じて幸せ者ではない
783 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 15:24:09.11 ID:YajA9hSe0.net [1/1回]
✖神
○池田大作


これで50%行く
隠れ創価は沢山いる
784 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 15:26:59.13 ID:34YuFcO60.net [3/3回]
>>779 うーん、これ言っていいのかな。
そのレスとは直接関係ないのだが。

いわゆる民族系の朝鮮学校の近くにある教会なんかもあって、
そのようにマイノリティにもやさしい配慮で、そこにあるんだな・・・・と思ってた

そしたら、実際は単に朝鮮人が朝鮮人のためにやってる教会であった。
そいうの結構多いようなのだが
あれはなんとかならんのか。
ネオンで赤い十字にしてるところなんか、そういうの結構あるみたい。どことは言いませんが。
785 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 15:28:45.00 ID:Dgp4MKy20.net [1/1回]
宗教さえ無ければ起こらなかった戦争やテロが沢山あるだろうに
と思ってしまう
786 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 15:31:19.59 ID:+beQ7J9B0.net [5/6回]
>>780
だから、日本人にとって"森羅万象が記してあるテキスト"そのものがたいして
重要ではなかったから、幕末でもなんも騒ぎにはなってなかったんだろ?ww
787名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 15:31:33.96 ID:RQizrktj0.net [2/2回]
神の存在の有無なんていくら議論しても決着なんかつかないよw
それよりも宗教が果たす社会的な役割や存在意義は何かを考えようよ!

自分は過剰なエゴや強欲を戒める事と弱者の救済だと思うけど・・・
今の宗教界がその役割や機能をちゃんと果たせてるのかをチェックしようよ!

自分は全然果たせてないと思うし堕落しすぎてるとすら感じている・・・
そこを今の宗教界に突きつける方がよっぽど有意義だと思うけどね!
788 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 15:37:40.48 ID:+beQ7J9B0.net [6/6回]
>>787
仏教とかちゃんと学説を構築してるんだけど、でも日本人はそんなものには
全然無関心だよねww欧米人みたいに、延命医療を拒否するときに牧師や神父
に尋ねたりするようなことはせず、延命医療の都合のいい医者に是非を問う
よねwwそれでスパゲッティにされたら医者の金ヅルにされたと憤慨するww
789 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 15:46:17.20 ID:efL1xa9p0.net [1/1回]
特にアメリカの場合は、できれば戦争を避けたいと思ってきたんじゃないかな。
しかし不可避的にやってしまった後に懺悔も戒めもないというんじゃあホントに
動物以下だ。本当の救いがない。っていうのがキリスト教だろう。
アメリカの場合、歴史上、不可避的な戦争の方が多かっただろう
790 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 17:04:12.11 ID:ZeYibQbc0.net [4/7回]
>>787
災害とか疾病とか、自分の力ではどうしようもないことになった場合に神様に祈るしかなくなる。
そこでは、哲学、思想や科学などは無力。
それらは社会の中に参加するためのツールとして存在するため、そこからこぼれ落ちようとしてる
人には無意味となる。
791 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 17:49:15.73 ID:weBzHo3O0.net [1/1回]
神がいた!

と確信できたことある?

私にはそんなのない。不信心だからだろうか。
792 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:14:39.70 ID:IIPJ9Cor0.net [1/1回]
俺は小学生の時、神をチェーンソーで倒したけどな
793 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 18:15:46.04 ID:8Wkcv47j0.net [1/1回]
download板でよく神を見るけど
794 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:21:07.51 ID:NoRuIQiI0.net [1/1回]
神の存在を証明するために量子学を研究してる学者も居るし
795 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:24:15.82 ID:UB6ThgbU0.net [1/9回]
日本の仏教は鎌倉時代にはすでに武家政権に対する無力を露呈していて
内面化個人化の道をたどっていた
室町・戦国時代にはすでに人の意識は近代人と変わらない
神様に頼るより自分で何とかする
それ一番端的に言い表したのが宮本武蔵の
「神仏は敬いて頼らず」
796 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:26:12.84 ID:oby6Vq360.net [1/2回]
いや日本は仏教国

儒教なんてアニミズム
797 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:28:26.93 ID:oby6Vq360.net [2/2回]
グローバル化で日本は殲滅される

宗教的団結が薄いからだ
798 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:29:27.74 ID:lQLpkbXm0.net [1/1回]
頭の悪い酷いスレタイだなあ
799 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 18:29:30.33 ID:xBtQjGN60.net [1/1回]
日本人の信仰は現世利益。
贈賄や性接待は現世利益を得るための投資。
800名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:32:29.99 ID:UB6ThgbU0.net [2/9回]
日本の仏教はアニミズムの上に形だけ乗っかってるだけ
輪廻転生してるならしてお盆に帰ってくるんだよ
801名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 18:33:25.37 ID:kS+YFgQQ0.net [1/6回]
>>800 本来の仏教は、輪廻を否定。
802 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:33:35.49 ID:UB6ThgbU0.net [3/9回]
>>800
どうしてお盆に帰ってくるんだよ

どう、が抜けてしまった
803名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:34:33.71 ID:UB6ThgbU0.net [4/9回]
解脱するならどーしてお盆に帰ってくるんだよ
804 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 18:36:06.83 ID:kS+YFgQQ0.net [2/6回]
>>803 本来の仏教は、霊も否定していたと思うので、
確かにそれなら、そうだといえるかな。
805 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 18:36:39.84 ID:R61PrwkH0.net [1/1回]
唯一神の又吉さんは去年亡くなられたからな
806 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 18:37:23.13 ID:mCtw7G570.net [1/1回]
33パーセント位が良いかもね。
アメリカの若者のバランス感覚位が
丁度良いんじゃ?

人間は全知全能になり得ないんだから、
何処かで脳を休ませる必要がある。
科学主義だけなら、麻薬や酒に溺れるか、発狂して、自殺するしか無いからな(笑)
807名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:43:44.11 ID:ZeYibQbc0.net [5/7回]
日本のお盆は神仏習合の中で、神道の祖先崇拝と結びついて先祖の霊をお迎えするという
独特な習慣として定着した。
ちなみに神道の場合、あの世とか彼岸はないので、祖先はこの世(草葉の陰)に留まり子孫を見守る。
808名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:45:57.60 ID:nEDjcmEK0.net [1/1回]
宗教信じれる低脳はある意味幸せだよ
809 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 18:47:50.48 ID:kS+YFgQQ0.net [3/6回]
>>808 ユダヤ教徒は知能高いよ。
世界に2千万人弱しかいないのに。
810名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:53:13.50 ID:jinegERI0.net [10/10回]
>>801

>>804


原始仏教では輪廻転生を否定してない。
また、最近の学説では釈迦は魂を否定したって説に、そんなことはないってことになってきてる。
811 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 18:54:46.25 ID:ePQK0dZD0.net [1/1回]
神の名を借りて悪事を正当化する文化w
812 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 18:55:08.30 ID:UB6ThgbU0.net [5/9回]
>>807
イザナミやスサノヲのいる根の国に行ったりするんでないの
813 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 18:55:43.72 ID:r1aamCmW0.net [1/1回]
神ってなに?
まず定義がないから信じるも信じないもない
814 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 18:56:32.62 ID:kS+YFgQQ0.net [4/6回]
>>810 仏教的実現としては、
輪廻から脱しなくては意味ないのではないのか?
 
輪廻があったという背景から、それを脱する法を説いたという場合、
それは、輪廻を肯定的に認めたとはならないのではないのかな。
815 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:00:30.40 ID:qjO/p/Tb0.net [22/31回]
くりかえすよん
禅や般若心経なんかなんの意味もないよん

十牛図もまったく意味がない

色は、上部のノつまり瞑想をくりかえし
腎と背骨を意識せよ、が正しい解釈

般の左側の
舟は覚醒した身体をあらわす
上の点は意識できてる
横棒は横隔膜
内部の点は観音、
縦棒は横隔膜の上下つまり呼吸

般の右上はそれがなくなった
つまり死んだをあわらし又はもちろん
くりかえす
覚醒し死んでまた覚醒のくりかえしをあらわす
オイラは神様の次のヘゲモニー種でも覚醒する

凡は観音があるのに
意識できない者
凡人
816名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 19:01:08.10 ID:UB6ThgbU0.net [6/9回]
仏陀が生まれたところのヒンドゥー文化圏では輪廻は社会構造の基本となっている思想じゃね
ヒンドゥー教では仏教はヒンドゥー教の一種とみなされてるとか
817名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:01:56.20 ID:FO2hKL120.net [1/1回]
現人神(あらひとがみ)であった天皇が自らを人間であると宣言されたから
818 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:01:57.15 ID:qjO/p/Tb0.net [23/31回]
くりかえすよん

行はわかるよね
左側は瞑想ノをやる人
右側の二は腎でも天地でもいい
そして背骨
819 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 19:05:08.57 ID:UB6ThgbU0.net [7/9回]
>>817
人間宣言って周りが勝手にそう呼んでるだけで
よく読むと一言も自分は神じゃなくて人間だなんて言ってないよ
だいたい多神教的には人であり神であるというのは珍しい信仰ではない
生き神信仰というのはアジアでは普通にある
820名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:05:34.90 ID:kS+YFgQQ0.net [5/6回]
>>816 だからこそ、仏陀はその輪廻から脱する方法を説いたのだろう。
そして未だにそれは、ヒンドゥーの階級制について有効なものだから、
その最下層からの、仏教帰依が少なくない。
だから日本人がインドに行って、仏教徒だというと、ちょっと警戒されることすら、いまだにあるのだ。
821 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:06:42.51 ID:qjO/p/Tb0.net [24/31回]
くりかえすよん
龍の身体意識
左側、月を立てる、すなわち肉体を意識する

右側は横から見た背骨の身体意識

第一頸椎に空をあけるように

第七頸椎を鎖骨の根元のツボ天突とリンクさせ
外部にぼこっと出し活性化
聖人に描かれる後光はこれが活性化してること

ほんとの三位一体、天空地に呼応するように
レーダーをつくる感覚

最後のハネは尾てい骨
822 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:09:23.86 ID:qjO/p/Tb0.net [25/31回]
行のときの最後のハネも
龍のときの最後のハネも尾てい骨

尾てい骨を強く意識して
自分は尾てい骨を自在に動かせられるって
身体意識なんか瞑想の基本

神経伝達、脳が簡単に活性化
頭の百会のツボも簡単に空ができる
823名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 19:13:55.44 ID:UB6ThgbU0.net [8/9回]
>>820
ヒンドゥー教では仏陀はヴィシュヌの化身の一つで
ヒンドゥー的秩序を引っ掻き回すトリックスター存在だから
ねずみ男を信仰してると宣言してるに等しい
824 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:15:05.47 ID:48h4npVz0.net [1/1回]
日本は
サッカーの神様
受験の神様
恋愛の神様
年神様
バイトの神様
神様一杯いるから、一神教の外国人はびっくりするかも。
825 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:15:40.05 ID:qb4ulkz/0.net [1/1回]
一神教信者は傲慢なんだよ
826 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:15:47.53 ID:oBDBCDcd0.net [3/5回]
>>801
本来の仏教ってのはどういう仏教のことをいってるの?
827 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:16:30.62 ID:qjO/p/Tb0.net [26/31回]
くりかえすよん
修は、人がまえに壁をおき
瞑想くりかえし
背中側から
ほんとの三位一体をマスターする、をあらわす

背中側に空間おき不安にして
ひたすら背中を敏感に

あぐらは足をクロスさせても意味ないよん

むしろ
覚醒した者が神様の怒りから護られる
正しいピラミッドすなわち正しいバベル
すなわち正しいノアの方舟
三角すいを意識してね

頭を傾け、みぞおちの剣状突起すなわち鶴亀で
観音太陽ボールを着火それを観ながら意識

内部に意識のときは尾てい骨を内側
背後に意識のときは尾てい骨を外側
828 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 19:17:26.38 ID:yHNc3DOo0.net [1/1回]
仏教は教説をロストテクノロジーに見立てているようだ。
たしかに教え(家)は今手元に残ってはいるのだけど、それを形作るのに
使われたノミやカンナはどこへいった?と問いかけてくるんですな。
この現実志向が日本人の創造性につながっているのかも。
829 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:19:23.40 ID:kS+YFgQQ0.net [6/6回]
>>823 それは、後にヒンドゥー側が仏陀をひとつの神として、その内部に取り込んだんだよ。

そして仏教側も余りひとのことは言えなくて、
仏陀の死後だが、仏教での表象のその多くに、ヒンドゥーの神を祖型とするものを取り込んで、
仏教教義の発展としているのだ。

仏像も何も否定していたはずの仏教に、
なにやら多くの種類の、仏陀そのもの以外の像が多種類あるってのは、そういうことだよ。
830名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 19:19:34.96 ID:EKKvZwAu0.net [1/2回]
トランプはキリスト教じゃないって。

オマエラの理屈でも、こんな、下品で私腹肥やしまくるジジイが、敬虔な信者な分けないだろうwww
日本のマスコミは、なにをいってんだwww
831 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 19:20:47.47 ID:EKKvZwAu0.net [2/2回]
日本のマスコミによると、
トランプは、
不倫しまくり、金持ちに減税しまくり、軍拡しまくり、ゴルフ場やビル経営の不動産で金儲けする、
敬虔なクリスチャンなのか?
www
もう日本のマスコミを潰せ。
832 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:22:46.15 ID:qjO/p/Tb0.net [27/31回]
神様は世界をイスラムにするためになんちゃら?
馬鹿すぎて受ける

イスラムというより
エネルギー循環
回教、肚、下の心の教え
ほかの教えに不寛容なのは
神様の人種破壊のためのトリック

イスラムや覚醒しないユダヤは
神様の人種破壊のプログラム側
イスラムが一番覚醒しない
神様の怒りの一番の被害者

頭、天空地、腎神仁それぞれの教えに敬虔で

ほかの教えに寛容な者が覚醒する
われわれが一番覚醒しやすい

神様を信じるものは
日本にきたらきちんと鳥居をくぐってね
833名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 19:23:45.09 ID:UB6ThgbU0.net [9/9回]
仏教が男尊女卑気味なのはヒンドゥーの影響を排除しきれなかったから
834 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 19:24:54.51 ID:KqJnjCsD0.net [1/1回]
>>1
日本会議とか宗教団体の寄せ集めとかろくなことをしない
835 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:25:33.17 ID:qjO/p/Tb0.net [28/31回]
悲しい悲しい
ほかのイカサマ宗教屋が
イカサマで大金稼ぐのに
オイラは覚醒の方法論をタダでかきこむ

覚醒仲間がほしいなあ

覚醒仲間がふえれば

呪詛呪怨の身体意識で
神様の醜い破壊のプログラムを破壊できる

われわれの古い先人も祈祷したろうが
覚醒していない
836 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:25:35.71 ID:FUBolyL80.net [1/2回]
仏教とかなんとかじゃなくて天皇だろ
837 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:26:33.93 ID:qjO/p/Tb0.net [29/31回]
そもそもイスラムの
あの祈りの運動形態にも
神様の深い意図がある

わからずに無意識にやってるよな
838 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 19:27:54.20 ID:KRoFcA7b0.net [1/1回]
>>1
私の小学校のころの親友に「ひろゆき」という人物がいたが、
5ちゃんねるの前進の2ちゃんねるの創造神「ひろゆき」をして、以下のようにいわれる
ことを理解するべきだ。

ひろゆき流“オワコン日本”

ID:fIeN+2HN0と私どちらが有益で有害かをしっかり見極めよ。
839 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/27(土) 19:32:22.85 ID:qjO/p/Tb0.net [30/31回]
覚醒すれば
オイラみたいにオイラ以上に
事前に何が起きるか察知して護られる
オイラは方法論は言えるがまだ修行途中

より精密に具体的におきることを予言できる人が救世主
言霊が破壊力ある人が救世主

煩悩のコントロールは頭でやるんじゃないよん
アホの禅
体でやるんだよん

近親相姦レイプ売春整形捏造糞尿喰らい
神様の醜い破壊のプログラムのひとつ
吐き気する朝鮮寄生蛆虫みたいな世界から
簡単に解放できる世界

救世主なら答えられる
救世主かを判別する判断材料
840 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/27(土) 19:46:47.51 ID:qjO/p/Tb0.net [31/31回]
くりかえすよん
飛の身体意識
真横から見た身体だよん

へその真裏、背中側には命門のツボがある
ここで呼吸をする感覚

死の身体意識
横棒は横隔膜
左側夕は魂が抜ける状態、右側は
神様が命門をノックする、をあらわす
神様がノックし魂が抜け
神様が息をひきとるから深い息を吐く

飛は、命門で呼吸する感覚で瞑想すると
ふっと体が浮く感覚になる、をあらわす

神様からの啓示を得られやすい瞬間だよん

馬鹿は薬物で飛びたがるが覚醒なんかしないよん
841 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:46:54.33 ID:SYycUxrvO.net [4/6回]
しかし雑音工作が凄いなw
842 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 19:50:39.09 ID:w+8WrOsQ0.net [1/1回]
俺はネコを信じる
843名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 20:10:17.60 ID:lV9g7Bpp0.net [3/4回]
>>830
トランプはプロテスタントでしょ
確かに再婚してたりキリスト教の倫理観から外れた部分はあるけど
LGBTや中絶に反対したりまともな部分はあるというかそれがかなり倫理面で大きい
それにお祈りしている写真もあるしな
844 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 20:19:04.32 ID:g5nMJqn70.net [1/1回]
日本に宗教はあるが、組織が緩いから意識されないだけ
葬式上げるし墓参りもするし初詣で願掛けもする

唯一神信仰は宗教指導者が利益を得るための詐欺集団だから
他の宗教を悪魔扱いするような信者囲い込みが詐欺の手口と同じだ
一神教信者の暴れようの方がキチガイじみていて
倫理観どころの問題じゃない排他的狂信者集団で戦争の種にまでなる

日本の宗教はそういうことしないから目立たないだけで
自然に感謝し先祖に感謝し世の中に感謝して
日本を平穏な社会にすることに役立っている
多神教のように色々な考えや神を受け入れる文化こそ
世界に平和をもたらす文化だ
845名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 20:22:25.15 ID:FUBolyL80.net [2/2回]
>>843
福音派とかいうやつかな
神に選ばれていると思っているから無茶ができるのかも
846 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 20:39:33.72 ID:amlgoyVa0.net [1/1回]
今日も神様は現れませんでした
847 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 20:47:07.20 ID:6KsPkEOF0.net [1/1回]
神様=常に自分にとって都合の良いことばかりしてくれる存在、とでも思ってそう
848 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 20:48:42.60 ID:m5odcbKM0.net [1/1回]
可能性という名の神を信じて。
創作とはいえ、神の世紀とは言い得た表現だ。
849 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 21:17:14.77 ID:oBDBCDcd0.net [4/5回]
>>833
2500年前にヒンドゥー教なんてあったか? バラモン教だろ。
男尊女卑だったかどうかもはっきりしないわ。
850 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 21:48:08.18 ID:VOrKF9ZU0.net [1/2回]
興味ないからさ・・・
851 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 21:49:31.84 ID:VOrKF9ZU0.net [2/2回]
信じるものは救われるw
852名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 21:55:08.04 ID:FAUH3e8m0.net [1/1回]
神頼みの社会と資本主義、矛盾しすぎだろ
853 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 21:57:26.66 ID:OK3K1i7G0.net [1/1回]
信じますよ。
854 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 22:03:49.06 ID:XzRj90410.net [1/2回]
>>852
「信じる事は、賭けること」というのが成立するよ。だから資本主義にも通底しているかもね。
855 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 22:06:57.93 ID:ZeYibQbc0.net [6/7回]
資本主義の本質はギャンブル、賭けることなので、まったく矛盾はしていなかったりする
856 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 22:13:31.48 ID:XzRj90410.net [2/2回]
しかも、
職業的ギャンブラーは、本当にとても信心深かったりもする。
857名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 22:19:19.53 ID:oBDBCDcd0.net [5/5回]
プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 (岩波文庫)
とりあえず 「資本主義とキリスト教」 でググれ
858 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 22:21:37.46 ID:h8zWxsdW0.net [1/1回]
アメリカ人の半分が神話を信じるアホなの?日本人は15%か…
859 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 22:25:35.76 ID:ZeYibQbc0.net [7/7回]
神話はその民族やのアイデンティティや文化の基礎だ。
クロード・レヴィ=ストロースは、神話とは科学と同様に意識的人間と自然との
間にある関係から自ずと導き出されたものと示した。
アホはお前だ。
860 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 22:28:16.77 ID:Px1kobkM0.net [1/1回]
日本は八百万の神であり、キリストとかの神じゃないからね
上級国民の場合は知らないけど
861 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 22:50:52.85 ID:lV9g7Bpp0.net [4/4回]
>>845
信者はそんな傲慢な考えは持ってない
洗礼を受けて神の教えのまま生活を送れば誰でも信者になれる
神は全ての人間に救いの手を差し伸べてるけどそれを受けるかどうかはその人間次第
862 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 22:51:07.79 ID:swO+UDGE0.net [1/1回]
英語の聖書
バージョンいろいろ
https://www.biblegateway.com
863名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 22:53:00.98 ID:VWrUK3HK0.net [1/1回]
連中が信じてるのは概念的なものじゃなくてビジュアル的に髭のじいさんの奴でしょ?凄いわ。
864 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 22:54:37.64 ID:FrkDi0ZH0.net [1/3回]
>>863 ムスリムの場合は、そういうのは禁止ではないの?
想像するのなら、別に構わないんだっけ。
865 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 22:55:53.65 ID:BvRUTs2F0.net [1/2回]
日本には創価と言う破門カルトのおかげで騙されません
866 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 22:57:05.95 ID:cyy9wPZo0.net [1/1回]
侵略と統治の為の装置だろ
それだけアメリカは病んでるって事
867 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 22:57:38.55 ID:1IXVe1Rj0.net [1/2回]
社会にモラルをもたらすのなら、
宗教は善。

ちなみに、僕はお天道様が見ているを
漠然と信じている。
868 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 23:00:22.28 ID:1IXVe1Rj0.net [2/2回]
宗教とは死者のあり方を示している。
無神論だと言うなら、死んだら死体は
生ゴミの日に、ゴミ袋でゴミ収集場に
出せばok😐
869 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 23:02:42.08 ID:XvxaSw4Q0.net [1/1回]
無神論と弔い方には何の関係もねぇ
アホか
これだから宗教馬鹿は困るwww
やはり宗教は撲滅させねばならんな
自分の親族が去り行けば敬意を表して当たり前
よほど関係がこじれていない限り
870名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 23:05:55.20 ID:SYycUxrvO.net [5/6回]
とにかく宗教関係者は性格が悪いわ
871 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 23:12:40.73 ID:BvRUTs2F0.net [2/2回]
>>870
特に創価な
872名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/27(土) 23:19:18.46 ID:4Aqtur8J0.net [1/1回]
案外、欧米では宗教原理主義者は増えてるんじゃないかと思ってる。
グローバリゼーションってのが詰まるところ「富裕層の為のシステム」でしかないと、民主主義だの自由と平等だのがその前では無力であることが実感されてるからな。そういう国会、行政地域社会が守ってくれない世界で頼れるのは宗教となってもおかしくないと。
873 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 23:21:49.06 ID:FrkDi0ZH0.net [2/3回]
>>872 それから上層でも、かなり原理主義的に踏み込んだような敬虔な人達いるしね
874 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 23:23:09.91 ID:YAXrku5u0.net [1/1回]
神様だから崇める感謝するんじゃなくて
感謝するものを神様って言うだけ
875 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 23:36:03.17 ID:FrkDi0ZH0.net [3/3回]
キリスト教は忍従や忍耐を強いる宗教だからいけない。

そうだとしても、忍耐や忍従が必要なら、それでいいではないか。
876 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/27(土) 23:44:28.38 ID:SYycUxrvO.net [6/6回]
イエローベストとかアンチ宗教だろw

端っからユダヤ批判だったぞw
877名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 01:43:22.07 ID:+fqkxQq40.net [1/1回]
俺、神様や死後の世界が存在するとは思わんけど、
ムカつくやつの葬式で笑顔つくったり、墓石を蹴ったりはしないな
878 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 05:24:47.14 ID:XVJGhFWz0.net [1/2回]
>>820

輪廻転生から脱出。つまり、解脱することはインド型の宗教に共通するテーマだが。
879名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 09:16:31.22 ID:IYSVqBcT0.net [1/46回]
>>857

マックス・ヴェーバー(ウェーバー)は誤りだらけの二流政治学者だが、なぜか日本では祭り上げる連中が多くいる

https ://ja.wikipedia.org/wiki/サラマンカ学派

経済学の源流
以上のようなサラマンカ学派の理論は、商業や金融による利益を否定していた中世スコラ学の立場から一歩抜け出し、それらを道徳的に擁護したと
いう点で古典的自由主義の先駆としての側面があった。この点を高く評価するハイエクは、資本主義の基礎は(ヴェーバーが説くような)カルヴァ
ン派の教説ではなく(サラマンカ学派の)イエズス会によって作られたと主張しており、また重商主義的経済論であるとの評価もある。その反面、
シュンペーターのように厚生経済学の先駆的な要素を認める見解もある。

マルクス主義者、ファシストが好むマックス・ウェーバー(ヴェーバー)だが
プロテスタントが生まれる以前に、予定説はカトリック(4世紀)が提唱しているので誤りだ

https ://ja.wikipedia.org/wiki/予定説

アウグスティヌスの説に対する見解
アウグスティヌスは、人間が全的に堕落し、救われるためには神の恵みによらなければならないが、神はすべての人を救われるのではなく、救われ
るべき人々を神があらかじめ選ばれたという予定説を展開した、と改革派教会においては理解される[4][5]。

ただし、アウグスティヌスを聖人として列聖する正教会・カトリック教会においては、アウグスティヌスの見解を予定説とは捉えていない。

https ://ja.wikipedia.org/wiki/先行的恩寵

先行的恩寵(せんこうてきおんちょう、Prevenient Grace)とは、救いの恵みに先立って(先行的に)与えられる諸々の恩寵を指す。

4世紀の神学者アウグスティヌスなどによれば、キリストの救いは神の一方的な恵み・恩寵によるものとされる。しかし、人が救いの体験を持つ以前の期間
にも、神の恵みは、すべての人・神に背いている罪人にも等しくそれが注がれているとされる。
880 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 09:17:41.98 ID:IYSVqBcT0.net [2/46回]
>>879

マトン@hin_hin_hin3
マックスウェーバーの『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』って、ほんと今の日本の社会学者の戯言文化の起源みたいな本だよな。これが(軽薄ビジネス雑誌ではなく)少なくない日本の大学の授業でも古典扱いされてるのが謎。
今の学者がやったらボロクソにぶっ叩かれる雑な文化論の典型じゃん
881 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 09:30:50.11 ID:IYSVqBcT0.net [3/46回]
>>879

予定説であれば地獄の概念だろう

https ://ja.wikipedia.org/wiki/地獄 (キリスト教)

Herrad von Landsbergによる装飾写本形式の百科事典『Hortus Deliciarum』(1180年頃)に掲載されている地獄の絵
カトリック教会では、「痛悔もせず、神の慈愛を受け入れもせず、大罪を犯したまま死ぬことは、わたしたち自身の
自由意志による選択によって永遠に神から離れることを意味します。自ら神と至福者たちとの交わりから決定的に離れ
去ったこの状態のことを『地獄』と表現する。」と『カトリック教会のカテキズム』に明記して[10]、永遠の地獄の存在
と、神との決別の状態が永遠に続くことが地獄の苦しみの中心であると教える。

教皇ヨハネ・パウロ2世は、「地獄の問題はオリゲネスから始まって、常に思想家達を悩ませてきた」としながら、教会の
長として教理上は地獄の存在を肯定せざるを得ないものの、「そこに誰が入っているかは誰一人として分からず、果たして
キリストを裏切ったユダがそこにいるかどうかさえわからない。」と述べたことがある[14]。

誰が地獄に落ちるかについては、『カトリック教会のカテキズム』では「神は、誰一人地獄に予定してはいない。自分の
意思で神から離れる態度を持ち続け、死ぬまで変えない人のみが地獄に落ちる。」「教会は『一人も滅びないで皆が悔い
改める』(ペトロの手紙二 3章9節より引用)ことを望む神のあわれみを祈願する。」としている[15]。

https ://ja.wikipedia.org/wiki/地獄 (仏教)

日本の仏教で信じられている処に拠れば、死後、人間は三途の川を渡り、7日ごとに閻魔をはじめとする十王の7回の裁きを
受け、最終的に最も罪の重いものは地獄に落とされる。地獄にはその罪の重さによって服役すべき場所が決まっており、焦熱
地獄、極寒地獄、賽の河原、阿鼻地獄、叫喚地獄などがあるという。そして服役期間を終えたものは輪廻転生によって、再び
この世界に生まれ変わるとされる。

仏教における地獄とは輪廻思想における転生先の一つ。地獄道に生まれれば、寿命を全うするまで地獄を出ることはできない。
地獄における寿命はとても長く、最も短い等活地獄でも人間の時間で1620000000000年、炎熱地獄だと51840000000000年、
これより長い寿命の地獄もある。
@hindimyths
882 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 09:33:27.59 ID:IYSVqBcT0.net [4/46回]
経典にもよるが仏教における原理主義においては私有財産の放棄が望ましい
欲望に執着する餓鬼となって、地獄に転生して想像もしえないような苦しみに悶え苦しむとする経文がある
仏教における自由は人格的同一性の放棄、富所有の放棄につながる傾向がある。一切を捨てて寺社に寄進すれば、一切を得られるという発想だ
仏教では布施・喜捨をするほど功徳がつめ、裕福なのに布施・喜捨をせず財産に執着をするものは
あさましい餓鬼に転生する

仏教における地獄とは輪廻思想における転生先の一つ。地獄道に生まれれば、寿命を全うするまで地獄を出ることはできない。
地獄における寿命はとても長く、最も短い等活地獄でも人間の時間で1620000000000年、炎熱地獄だと51840000000000年、
これより長い寿命の地獄もある。
@hindimyths

https ://ja.wikipedia.org/wiki/地獄 (仏教)

日本の仏教で信じられている処に拠れば、死後、人間は三途の川を渡り、7日ごとに閻魔をはじめとする十王の7回の裁きを
受け、最終的に最も罪の重いものは地獄に落とされる。地獄にはその罪の重さによって服役すべき場所が決まっており、焦熱
地獄、極寒地獄、賽の河原、阿鼻地獄、叫喚地獄などがあるという。そして服役期間を終えたものは輪廻転生によって、再び
この世界に生まれ変わるとされる。

「正法念処経」
https ://ja.wikipedia.org/wiki/餓鬼

針口(しんこう)
貪欲や物惜しみの心から、布施をすることもなく、困っている人に衣食を施すこともなく、仏法を信じることもなかった者がなる。口は針穴の如くであるが腹は大山のように膨れている。
食べたものが炎になって吹き出す。蚊や蜂などの毒虫にたかられ、常に火で焼かれている。

伺便(しべん)
人々を騙して財産を奪ったり、村や町を襲撃、略奪した者がなる。人が排便したものを食し、その人の気力を奪う。体中の毛穴から発する炎で焼かれている。

殺身(さつしん)
人に媚びへつらって悪事を働いたり、邪法を正法のごとく説いたり、僧の修行を妨害した者がなる。熱い鉄を飲まされて大きな苦痛を受ける。餓鬼道の業が尽きると地獄道に転生する。

餓鬼界に転生すると寿命は1万5000年あるので、その間苦しみ続けることになる
883 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 09:37:21.81 ID:IYSVqBcT0.net [5/46回]
オウムの後続団体からすれば、井上の「まずは、よし」はいくらでも輪廻思想的な解釈を残せる一句だったろう
「グフッ」 も冗談でなく聖なる言葉として記録される可能性がある

https://ja.wikipedia.org/wiki/八大地獄

焦熱(しょうねつ)地獄 / 炎熱(えんねつ)地獄
殺生、盗み、邪淫、飲酒、妄語、邪見(仏教の教えとは相容れない考えを説き、また実践する)。

大叫喚地獄の下に位置し、その10倍の苦を受ける。常に極熱で焼かれ焦げる。赤く熱した鉄板の上で、
また鉄串に刺されて、またある者は目・鼻・口・手足などに分解されてそれぞれが炎で焼かれる。この
焦熱地獄の炎に比べると、それまでの地獄の炎も雪のように冷たく感じられるほどであり、豆粒ほどの
焦熱地獄の火を地上に持って来ただけでも地上の全てが一瞬で焼き尽くされるという。

人間界の1600歳は、他化自在天の一日一夜として、その寿1万6000歳である。その1万6000歳を一日一夜
として、この地獄での寿命は1万6000歳という。これは人間界の時間で5京4568兆9600億年に当たる。

死刑執行の最期の言葉が「まずはよし」あの世かこの世でまた何かするんだろうね、そう言う考えなんだろうな。
あっちの国も自爆するけどその後まだ人生に続きがあるからやるんでしょ?
@fujirockers_orz

死刑執行前に「まずは、よし」と言うの、何周目なんだよとか思った
@k_katsura

アーナンダ「まずは、よし」
@iichirogata

麻原の最期の言葉「グフッ」 アーナンダの最期の言葉「まずは、よし」 弟子を見習えw麻原ww
@kyon_kyon_1203
884 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 10:29:26.67 ID:620KkQik0.net [1/16回]
くりかえすよん
眼は吸うもの
眼で目の前の光景を吸うようにして松果体にぶつける

耳は見るもの
耳たぶには着眼のツボがある
ここで見るなんか基本

鼻は聞くもの効くもの
ユダヤの大きい鼻はたまたまじゃない
神様の意図
自分の鼻をありありと強く意識
鼻から入り自分の脳をありありと自覚するなんか
脳の疾病を防ぐ基本
885 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 10:35:36.05 ID:620KkQik0.net [2/16回]
くりかえすよん
田は観音の刺激のために、
日を突く、みぞおちを剣状突起でつくもあらわしてる

彦は瞑想あらわすノを立、つまり意識する
3つのノはもちろんほんとの三位一体、天空地

猿田彦
お猿さん状態が観音で覚醒

手塚治虫先生のやたら鼻の大きいキャラ

神話の彦

英彦山ヒコサンもちろん天狗

われわれの古い先祖には
神様に見えたら古代キリストユダヤ

ユダヤなみに精緻精密なわれわれ
886 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 10:40:27.20 ID:620KkQik0.net [3/16回]
くりかえすよん
耳の上部には神門審問のつぼ

悪魔を描くとき
アゴをのばし耳の上部をのばし
逆三角にする潜在意識わかった?

菩薩の耳たぶを伸ばす潜在意識
わかった?
額と耳たぶで正三角をつくる必要あるから

朝鮮耳はもちろん耳たぶがない
吐き気する造形

顔面に二つの三角を意識するのも瞑想の
基本だね

六角形の国にはすでに逆三角
神様の意思表示
887 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 10:42:01.52 ID:Nn2iXIxp0.net [1/1回]
宗教ってなに?
888 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 10:43:08.38 ID:620KkQik0.net [4/16回]
くりかえすよん
こうやって体内にシステムをつくり
瞑想でなるべくありありと自覚し
ホワイトボックス化し
背中を敏感にすれば覚醒する

他人の未来を見たいときは
他人を対峙的に捉えるのではなく
横からすっと他人と同調化する感覚で

背中に未来の空気をぶつける感覚
889 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 10:44:15.34 ID:KH2BPWJb0.net [1/1回]
米国「我らは神を信じる」51%
日本「我らは安倍を信じる」45%

wwwwwwww
890 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/28(日) 10:46:42.04 ID:620KkQik0.net [5/16回]
オイラ
緊急自然災害板で

おちぶれるまえの
舛添
朝鮮大好き大好きアピールしてた舛添に
警告してたことあるよ

朝鮮は穢れ産む土地
運気をさげるのに

在日朝鮮強姦魔とつるんでた
笑えるピエール受ける
891 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 10:48:32.31 ID:PZAvgjES0.net [1/1回]
神はモーセに、「わたしはある。わたしはあるという者だ」と言われ、また、「イスラエルの人々にこう言うがよい。『わたしはある』という方がわたしをあなたたちに遣わされたのだと。」
892 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/28(日) 10:49:57.01 ID:620KkQik0.net [6/16回]
まるで腎は三角すいをかぶった
胎児みたいだねえ

大臣大腎

志は腎に宿る
ほんとだよ

つねに自分の腎の胎児を意識して
いたわる感覚
893 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 10:50:28.53 ID:pvMbETJD0.net [1/1回]
宗教と健康保険と計測単位は
アメリカの真似はしてはいかん

この3つに関してはアメリカは途上国
894 : オラ悟空[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 10:54:26.91 ID:620KkQik0.net [7/16回]
女性がなぜイヤリングをつけ
耳たぶを伸びてるように見せたがるか

なぜ爪に色を塗るか

なぜネックレスをつけるか

なぜ背中側が空く服を着たがるか

神様のヒントだよん

色は塗らなくてもいいから
自分の爪をありありと自覚するなんか
石をつかっての精緻精密な
古代覚醒ユダヤとつながる基本
精緻精密になる基本
895 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/28(日) 10:57:10.00 ID:620KkQik0.net [8/16回]
土星の極には
六角形があるんだっけ?
肚がいてえうける

人種が亡びるころ
土星や腎をあらわす木星の斑点

ほかの惑星も
いろいろ笑える変化するかもね
896 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 10:58:51.79 ID:RoYFPTzd0.net [1/1回]
>>877
>俺、神様や死後の世界が存在するとは思わんけど、

自覚なく自分教を構築してるね。
日本人は自覚なき己一代の自分教ビルダーだらけなんだよ。
歪みのカルスを増長させる者もいて、己が神となり、植松やら白石や麻原
となって出てくる。
897 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/28(日) 11:02:54.59 ID:620KkQik0.net [9/16回]
フリーメーソンじゃ覚醒しないよ

頭に三角すいの帽子をかぶり
自分の体を胎児にみたて
おへそを意識して

私はいまでも
おへそからエネルギーを入れ
排出する

このイメージトレーニングやるほうが
よっぽど覚醒するよん
898 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 11:03:04.76 ID:wpC6AnRy0.net [1/1回]
日本人の神はお上だから
お上にいじめられて
嬉しそうにしんでいく民族だから
899名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 11:19:27.33 ID:XVJGhFWz0.net [2/2回]
Re: 追伸です。

> 以前に熱心なカトリック信徒の方にマリア崇拝について聞いてみたことがありますが、「別に~。問題にする方がおかしい。」ということでした。
> 他のコメントしておられる方々と同様な論理でもって正当化しているようでした。

私がカトリック信者に聞いたときも
「さあ…、私は生まれたときから家がカトリックだったからそういう習慣があって…」
といった感じではっきりしない返事でした。
どうもクリスチャンは、聖書を信じているのではなく、
「教会の教え」を信じているだけではないかと思います。
聖書を読めばマリア崇拝が間違いだということに気付くはずなのに。
900名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 12:24:24.77 ID:1SwmNHa/0.net [1/1回]
>>899
マリア様は人間として尊敬、崇敬してるんであって
信者なら誰一人として神として崇拝していないよ
901 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 12:25:51.92 ID:YEKmZ0pp0.net [1/1回]
信じない人に対して攻撃的な狂信者でなければ好きにすればいいけど、なるべく社会に影響は与えないで欲しい。
日本は低いみたいだけど、田舎の仏教は村社会に多大な影響を持つ。無神論者や他宗教を結構差別するし
902 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 12:49:29.28 ID:SJ/19hekO.net [1/10回]
田舎はイオンだよw
903 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 12:55:16.40 ID:egxQLBNh0.net [1/1回]
ふーん・・・
904 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 13:02:02.52 ID:4wFjoPIKO.net [1/1回]
フェミは子育てとか夫に手伝えとか言ってるけど狂ってるんだよな
それは女社会でやればいい問題
女だって最初は出産も育児もしたことはないからそれは女同士で
連帯して教えあい助け合えばいい話
男には外敵から守ってもらうこと以外は求めないし、女は社会進出なんてしない
男社会と女社会は厳然と別れていて女達の暗黙知で解決していた
男が育児とか言ってもおっぱいの出ない夫が起きても仕方ない
人間の子供は仕事ができるまで最低でも十年かかるから男の協力はいるがそれは縄張り守ることと子供が幸せにくらせる富を保障すること
狩で動物性蛋白質確保することそれで子供を成長させることしか求められていなかった
獲得すべき富はそれが貴族の紋章やばりっとした軍服や丸ノ内のコジャレたオフィスとか変わるけど
女はそっちには手を出さない
女は男にはなかなかやらせないで男に富を出させる、男はそれでも浮気しようとじたばたする
女が不貞だと男は頑張らんし子供は歪むから女はいつまでも恋愛なんか続けてはいなかった
それが理屈に叶っていて誰も異議を挟まなかった
今のフェミはキチガイだしどう考えてもおかしい
社会進出、自己実現とか女社会が壊れて男がイクメンとか、生物としての摂理に反する
まあ、女社会は女社会で姑とか牢名主のいびりがあるが
それで知識が伝授されることは必要なことだったし、人類はそれでやってきた
それを若い夫に求めてどうなる?
男女の結婚は高く評価され家庭を持ってやっと一人前
子供を作った女はやっと使命を果した
まだ子供できないのと心配され子供できたら祝福される
LGBTは一段下に扱われる
人類はそれでやって来たんであって現在の男女平等や男も育児しろ
LGBTも同じに扱えなんて
そんな馬鹿なことは人類の歴史で全期間通して言っていない
LGBTを差別し虐待する必要はないが社会的に低く扱うのは当たり前
全部が全部家庭持って子供を持つ必要はないが、
社会として家庭持ち子供持つ家庭を評価しほめたたえ期待するのは当たり前
905 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 13:10:35.17 ID:/NJVewJ60.net [1/1回]
宗教は偽装改宗者に乗っ取りされてきた歴史がある

カトリックを弱めるための分派活動がプロテスタントで
プロテスタントを弱めるための分派活動がバプテストとか根本(原理)主義とか
この派閥が旧約聖書を重視したりイスラエルに献金したりしている
これらはみんなユダヤ教のキリスト教つぶし工作だ

イスラム教シーア派-スンニ派の対立もワッハーブ派も
過激なイスラム原理主義者もアルカイダもISISも
ユダヤ教の偽装組織の工作だ

生長の家から批判されている生長の家原理主義者(稲田朋美等)は
朝鮮宗教統一協会と結託している偽装右翼だ

創価も乗っ取られて池田の過去の発言とか無視されているし
宗教はだいたい内部工作でやられている

こういうのはシオンの議定書17に書いてあることを参考にして
実行されている
「ローマ法王庁を決定的に破壊する時が来たら
 メディアを使って国民を扇動して襲わせ、
 そして、国民がまさに襲いかかろうとしたとき
 あたかも過度の流血を防ごうとするかのように、
 我々はローマ法王の擁護者を装って進み出る。
 この転換により、我々はローマ法王庁の深部にまで足を踏み入れ、
 法王庁の中核を確実に腐食しつくすまで二度と出て来ないだろう。」
906 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 13:13:59.86 ID:SJ/19hekO.net [2/10回]
要するに洗脳が解けてるから
コピペ連打やスカシ一言レスとかしてんだろ
907 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 13:49:31.19 ID:CXiV12gt0.net [1/1回]
政党に信者がいるのが欧米
信者が政党やってるのが公明党
創価ねぇ 初詣も行けないなんて可哀想
908名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 13:52:39.58 ID:eL0uw9g60.net [1/2回]
コピペ連投に長文馬鹿、お薬が必要な人
なかなか普通のスレではお目にかかれない人ばかり沸いてくる
909 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 13:55:06.56 ID:eANMvPXV0.net [1/1回]
まぁ、会った事ねーしなー
910 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 13:57:21.20 ID:4t3Nes8U0.net [1/1回]
ぼくちんアタイたちは馬鹿なのれす
911名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 14:03:21.34 ID:IYSVqBcT0.net [6/46回]
>>1 >>2 >>3 >>4 >>5 >>6 >>7

多神教が宗教裁判によってソクラテスを殺したことについて大半の連中が黙っているのは興味深い
アリストテレスは多神教をフィクションとして否定しているし現代一神教の基礎を作った、プラトンは別次元のイデアにいるため多神教など眼中にない

古代ローマもギリシャの植民地を吸収していくにつれてギリシャ哲学と一体化していく中でストアー派とプラトン主義がある種の哲学宗教のようなものとして広がっていく
キケロやセネカがその創始者でもあるし、初期の無神論哲学の代表格であるルクレティウスも影響を与えている

アリストテレス以来の神学者の存在論も現代の連中とさしては変わらない

神が通常の形式で存在すると言ってはならないが、神がいないと否定はできないと言う
神が賢いと言うべきではないが、神は無知ではないと言う
神が一つであると言うべきでないが、神の存在に多重性は無いと言う

このアプローチは前提と憶測、第一原理・経験則をたたき台にする未来予測とほぼ同じような論理の組み立てであり、アリストテレスの時代から変わったこととすれば、宇宙の成り立ちが少し分かった程度だ

キリスト教の最大の問題はトリニティーが抽象的で難解すぎることであり、莫大な思考実験をして(信じるかどうか別として)やっと言いたいことが分かるかどうかというレベルであることだ
トリニティーのような抽象的な思考・思想は、古代ローマやその影響を受けた西欧のゲルマン諸族等においてストアー派やプラトン主義、無神論が社会のあらゆる層に浸透していたから理解されたわけで、
そうでない国の土人部族がキリスト教を(信じるかどうかは別として)理解するのは難しいことの証左とも言える
912 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 14:08:53.29 ID:jPuajg+P0.net [1/1回]
>>900
聖母や聖人たちが信者の祈りを神に取り次ぐとゆー俗信はあるんじゃね?
913 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 14:12:35.25 ID:494Df+4G0.net [1/1回]
>>908
なんでもキチガイ扱いの無学なお前のディスりなんかより、
長文コピペのほうが面白い
間違いも含めてな
914 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 14:14:02.84 ID:QMOkHJE70.net [1/2回]
宗教を信じないって人たちは日本では多いが
それは無宗教って意味ではない
神を掲げないってだけのことで、簡単に妙なものに騙される
所謂、国連信仰や国際社会信仰とかが最たるものでね
戦争という原罪に真摯に向き合い、平和を訴えていればいつまでも日本は平和です
間違ってもそれをおろそかにしてはなりません

って意味のことを得得と話してくれる人が多すぎる
アホらしくて議論にもならないが、そういう人ほど、自分は正しく論理的なことを言っていると信じているのだから

まあ、こんなものでね
神を信じない代わりに、何か別の権威を持ち出せばよいと思っている
グローバル化の時代だのなんだのと言っている奴もいるが
それなど最たるものだ

こんなの聞いているとね
まだ、神様への信仰の方が良いのではないか
そんな気もしなくはない
神への信仰なら、神と言う抽象的で実態のない存在だけに
まだ、融通が利くけど
国連信仰やらなにやらでは、もう現実と乖離しすぎてアホらしい
915 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 14:26:21.12 ID:13FrjJdo0.net [1/1回]
洋の東西を問わず
神様の基本は「ちんこ・まんこ」

アダムとイブの思想なんてまさに「ちんこ・まんこ」そのもの
仏教でも神髄を極める密教の境地は「ちんこ・まんこ」だし
神様はちんこ・まんこに宿るんだよ

イルミナティの生命の樹や
ヒンズーのチャクラも同じ意味を示してるね
916名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 14:28:29.02 ID:IYSVqBcT0.net [7/46回]
>>911

紀元前6世紀にはクセノパネスが多神教を否定し、原始的な一神教の直観を得ている

https://en.wikipedia.org/wiki/Xenophanes
Xenophanes espoused a belief that "God is one, supreme among gods and men, and not like
mortals in body or in mind."[25] He maintained there was one greatest God. God is one eternal being,
spherical in form, comprehending all things within himself, is the absolute mind and thought,[13]
therefore is intelligent, and moves all things, but bears no resemblance to human nature either in body or mind.

キリストは一神教的な哲学的直観を持つギリシャ哲学(ストアー派、いまいち弱めだがプラトン主義)と世界帝国の一つ、
そして人類最古の一神教と言えるユダヤ教が交流した時代でないと生まれ得ない絶妙な化学反応が起きるタイミングに誕生した
917名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 14:28:42.43 ID:W5w+eAb90.net [1/1回]
>>911
日本の禅僧がプラトン主義=キリスト教を嫌ったのもむべなるかなww
俺らより野狐禅じゃんwってこったろうww
918 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 14:30:54.46 ID:z5AsiZIG0.net [1/1回]
>>3
少しじゃない、全く違う。
普通の宗教の神は絶対的だが、
日本で言う神は海外で言えば精霊とかその類いに近い。
919 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 14:31:15.38 ID:0qi4lHTn0.net [1/1回]
神ならネットで見たよ
920 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 14:32:05.51 ID:5SJCdmHa0.net [1/2回]
宇宙は、誰が創ったのか。
どうしてこの世はあるんだろう。
どうして俺たちここにいる?
もしもそいつが解けるなら、
921 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 14:35:00.03 ID:5SJCdmHa0.net [2/2回]
原子が衝突を繰り返すだけで、自ら思考する原子生命、あるいは自己増殖を無意味に繰り返すウイルスが、誕生しえるだろうか?
922 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 14:42:48.03 ID:IYSVqBcT0.net [8/46回]
>>916
>キリストは一神教的な哲学的直観を持つギリシャ哲学(ストアー派、いまいち弱めだがプラトン主義)と世界帝国の一つ、
>そして人類最古の一神教と言えるユダヤ教が交流した時代でないと生まれ得ない絶妙な化学反応が起きるタイミングに誕生した

アレキサンダーの作った帝国でも可能に見えるが、旧約聖書が翻訳されたのは征服からしばらくたちギリシャが複数の帝国に分割されていた時代だった
923 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 14:45:10.66 ID:RMJo6Z/X0.net [1/1回]
日本人は信仰心篤いと思うけどね
924 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 14:47:20.31 ID:lMVRI3py0.net [1/1回]
付喪神は信じるよ
925 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 14:53:07.70 ID:SJ/19hekO.net [3/10回]
可逆性のすり替えばっかだな

朝鮮人問題はユダヤにありだな
926 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 15:00:13.55 ID:RgfQ+i6G0.net [1/1回]
神がいるから戦争が起こる。
927名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 15:07:02.42 ID:IYSVqBcT0.net [9/46回]
>>917
>日本の禅僧がプラトン主義=キリスト教を嫌ったのもむべなるかなww

プラトン主義とキリスト教は一致しない
大雑把にするならプロテスタントの改革派系(カルバン長老派、ルーテル教会)や正教はプラトン主義に近く、カトリックはストアー派に近いと言えるが事実はより複雑だ

どちらも近いというだけで異なる点が多く
アウグスティヌスがプラトンとアリストテレスの屁理屈を土人でも分かるように分解・整理・折衷したことからも
いずれの哲学者の思想もキリスト教と一体でない事が分かる
928 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 15:07:40.90 ID:SJ/19hekO.net [4/10回]
チート設定の神を作り上げて勝ち組に乗りたいという糞しょうもない動機だもんな
929名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 15:21:51.77 ID:IYSVqBcT0.net [10/46回]
>>927

ストアー派は自然から神を発見しようとし、プラトン主義は神から自然を発見しようとするが
新プラトン主義はキリスト教とは三位一体を否定する傾向があり、キリスト教とは無関係と言っても良いくらいだ

宗教は常識や具体例、歴史から洞察を得るのであって理屈をこね回す哲学ではないということだ
よってストアー派でもなく、プラトン主義でもないカテゴリーにキリスト教は存在する

https://plato.stanford.edu/entries/augustine/
This influence is to be found, for example, throughout early medieval philosophy (e.g. Boethius and John Scotus Eriugena),
and in Anselm of Canterbury, including in what later came to be known as the ontological argument [Proslogion, Chapters I–IV].
Augustine’s influence is plainly discernible in Bonaventure [e.g. Itinerarium Mentis in Deum] and others in the thirteenth
century who sought an alternative to the Aristotelianism then gaining currency (e.g. John Peckham and Henry of Ghent).
Even Thomas Aquinas, a pivotal figure in the rise of Aristotelianism, takes care to address and to accommodate Augustine’s
view on illumination among many other issues. In the modern period, the echoes in Descartes are conspicuous, both in the
cogito [Matthews 1992] and elsewhere [Matthews 1999b]. And, of course, few philosophers have invoked Augustine as explicitly
and as frequently as Malebranche [see, e.g. “Preface” to The Search After Truth]. More recently, one of the most influential
works of twentieth century philosophy, Wittgenstein’s Philosophical Investigations, opens with a lengthy quotation from
Augustine’s Confessions and a discussion of the picture of language that Wittgenstein sees invoked in it [Wittgenstein,
Philosophical Investigations, Part I, pars 1–3 & 32]. And if this selective historical sampling were not enough, there is an enormous
body of secondary literature devoted to Augustine ranging across disciplinary boundaries and across divisions within the philosophical community itself.

アウグスティヌスは中世思想から近代思想までのフレームワークとなっており、アメリカ合衆国にもその成立初期から影響を与えていると考えて良い
(プロテスタントとカトリックに関係なく最も多く引用される古代思想家の一人だろう)
930名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 15:30:40.34 ID:SJ/19hekO.net [5/10回]
日蓮宗の本尊議論と何が違うんだよw

お前のは屁理屈だって互いに言い合ってるのとさw
931 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/28(日) 15:40:18.94 ID:620KkQik0.net [10/16回]
ヨガじゃ覚醒しないよ
チャクラ
まあ体の様々な特定の部位に意識を集中させれば
いろいろ心理的な変化が起きるって考えかたは正しいが
背中背骨とリンクしてない


目は眼と同時にほんとの三位一体もあらわす
自はおのずから
ほんとの三位一体を自覚してる、をあらわす

くりかえすよん
首の上部は第一頸椎
第一頸椎を自覚せよ、をあらわす
鼻にも自が
932 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 15:42:38.09 ID:SJ/19hekO.net [6/10回]
今度は変なコテハンが出てきたw
933 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/28(日) 15:44:33.18 ID:620KkQik0.net [11/16回]
ピラミッドに目
フリーメーソン

目は縦にしたほうがいいかもね

膝や腰にも目がつくツボがあるよ

覚醒のための瞑想をするとき
自らを三角すいとみなし
膝や腰にも目をつける

フリーメーソンにも神様のヒントあるが
フリーメーソンじゃ覚醒しないよ

13は4と9だよ
934名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 15:51:00.71 ID:IYSVqBcT0.net [11/46回]
>>929

宗教というのは生きた人間のための生きた学問であり、哲学や習慣をひたすら反復するだけの伝統とは違う

神学は土人がうるさいから、土人対策として理屈をこね回すために使われことはあるが、そもそもギリシャ文明圏でない土人のために
作られたものでないため、部族社会に住む土人に有効性はない。信じるか信じないかは別として、意味が分かる文明レベルにあるかないかの問題ということだ

どこまでいっても土人は土人であり、土人がプラトンやアリストテレスに文句を片言で言えたところで
土人は土人どまりだ、同じ屁理屈でも論理性、数学の証明なみの厳密さがあるほうに余剰価値が生まれることに議論の余地はないだろう

存在論の結論は、神やイデアの肯定的証明はできないが、第一原因の存在であれば帰納的に導ける
現代人からすると、その程度のことで屁理屈をこね回すと呆れるわけだが、数学・論理学の証明の基礎が根付かない
文明圏だと(信じるか信じないかは別として)キリスト教を理解することは難しいだろう

現状は第一原因がビッグバン時の(現宇宙が存在する前の)時間誕生以前の原初ということで満足しているわけだ
935 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/28(日) 15:54:18.40 ID:620KkQik0.net [12/16回]
くりかえすよん
一は天
二は天地
三は天空地、工がほんとの3
巫の2つの人は腎

四は瞑想あらわすノと背骨
瞑想によるほんとの三位一体
匹がほんとの4、背中を解放し瞑想

五はペンタゴン、戦争
正が神様のあるべき規範、ほんとの5

六は瞑想冥界、中に観音があるでしょ

七は地獄

八は六の下にもある
背中に中途半端な二重の八の骨
ニの三乗、仁と三位一体

九は瞑想あらわすノと背中に意識と背骨
瞑想実行
丸は観音もプラス

十は叶う
936 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 15:56:49.52 ID:IYSVqBcT0.net [12/46回]
>>934

https://ja.wikipedia.org/wiki/不動の動者
不動の動者(ふどうのどうしゃ、希: τὸ κινοῦν ἀκίνητον、英: unmoved mover)とは、アリストテレスが
『自然学』や『形而上学』の中で言及した、世界(宇宙)の運動(円運動)の根本原因。第一の不動の動者
(だいいちのふどうのどうしゃ、希: τὸ πρῶτον κινοῦν ἀκίνητον、英: first unmoved mover)、第一動者
(だいいちどうしゃ、希: τὸ πρώτη ἀκίνητον、拉: primum movens、英: first mover)、第一原因(だい
いちげんいん、希: πρώτη αιτία、拉: causa prima、英: first cause)とも。

アリストテレスの天動説的な世界観・宇宙観においては、地球が宇宙の中心にあり、それを取り巻く、
アイテールで満たされた宇宙は第一の運動である円運動によって規則正しく動いている。そしてその最外層
には、その諸々の運動の原因となっている、何者にも動かされずに自足しつつ他のものを動かす「第一の不動の動者」が控えている。

アリストテレスは『形而上学』の中で、これを「神」(希: θεός)であるとも述べている[1]。この「神」
概念が、中世のスコラ学、特にトマス・アクィナスに受け継がれてキリスト教神学に大きな影響を与えた[2]。
937名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 15:58:00.89 ID:SJ/19hekO.net [7/10回]
結局はエラソーにしたいだけだなw

土人とか工作ワード出してるし
土人のためにイエスを利用してる白状しただけだな
ほんとは無関係な設定をイエスに付けただけだな
938名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 15:58:03.88 ID:1V3d6h7d0.net [1/1回]
神に祈る時間があったら、その時間を有意義に使いたいのが日本人。
IQが高い人ほど、宗教に頼らない生き方をしている。
939 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 15:58:32.59 ID:m7YBlHEE0.net [1/1回]
禁じられた福音書―ナグ・ハマディ文書の解明 エレーヌ ペイゲルス
https://www.amazon.co.jp/dp/4791761707


グノーシス派(グノーシスは)とは - コトバンク
前キリスト教的東方的起源をもつ古典ギリシア後期の宗教運動の一派。
グノーシスとはこの場合神の秘儀についての直観的認識 (霊知) であり,
これを根本思想としたキリスト教の分派は1世紀に起り2~3世紀に多様な発展をとげたが,正統教会より異端とされた。
彼らは宗教的に徹底した霊肉二元論をとり,人間も本来は自己のうちに神の火花を有し,また地上界からの解放の欲求をいだいており,
この人間の自我 (精神) に救いとしてのグノーシスをもたらすものが天上界より下ったイエス・キリストで,このグノーシスによって人間は初めて救済されるにいたると説く。
またグノーシスをもたらすキリストはもとより罪の物質とかかわるはずはなく,したがって霊的キリストと歴史上のキリストとは本質的に結びつかず,受肉や受難はすべて仮現的であると主張する。
https://kotobank.jp/word/%E3%82%B0%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%B9%E6%B4%BE-55788
940 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/28(日) 15:59:04.26 ID:620KkQik0.net [13/16回]
神様がこの地球で意図する
あるべき規範は正
すなわち
天空地あらわす工に

左側縦棒はユダヤ
天より下の意思表示をし
正しく地を治めよ

右側横棒はわれわれ腎仁神
天空地それぞれの教えの民を浄化せよ

五は、ユダヤがアジアに攻めてきた
われわれが解放戦争して地を治めようとした

覚醒しないユダヤとイスラムが
やりたい放題やるから
神様の怒りを招き
人種滅亡への最後の審判
941 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 16:01:02.18 ID:/Y8iLbae0.net [1/2回]
>>938
ってかだから不幸で能力も欧米に劣るんだわ
東大出ても世界レベルでは雑魚だから
942 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/28(日) 16:01:14.77 ID:620KkQik0.net [14/16回]
神様は
ビックバンとビックヒュージョンをくりかえしてるだけ
ビックバン後に
地球みたいな精子星をえらび
生き物をつくり
次のビックバンのトリガーにする
943 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/28(日) 16:03:19.34 ID:620KkQik0.net [15/16回]
オイラは人種が滅びても
次の神様のヘゲモニー種のもとでも覚醒
神様のプログラム
神様の意図がわかるようになってる
これが覚醒の世界
944 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 16:04:11.70 ID:/Y8iLbae0.net [2/2回]
>>930
仏教はムスリムの入門だからな
仏教国はクソみたいな国しかない

戦前日本、戦前韓国、現タイモンゴルチベットウィグルミャンマーブータンインド
945 : オラ悟空[] 投稿日:2019/04/28(日) 16:06:47.06 ID:620KkQik0.net [16/16回]
煩悩のコントロールをマスターして
この覚醒のための瞑想の世界ほど
楽しいことはない

事前にわかる感覚

飛の身体意識で
神様から啓示を得られる感覚

アホの禅は座禅で動くと
馬鹿だからたたくらしい

瞑想で神様から啓示を得るとき
背骨がビクっとなるのが正しいのに
946 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 16:07:09.30 ID:SJ/19hekO.net [8/10回]
言い返し病と詭弁主義を捨てられないだけだろw
947 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 16:07:51.37 ID:nYHmAsQd0.net [1/1回]
「聖書の話を~」って聖書売りに来る輩 彼らはどうやって収入を得ているんだ? 不在確認情報
を泥さんにでも売っているのか?
948 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 16:08:15.91 ID:LzMgcgoj0.net [1/1回]
何もしてくれない神に祈るなら髪に祈れ
949 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 16:08:25.16 ID:rNbEC1FJ0.net [1/2回]
日本はクリスチャンユダヤだったのに、聖徳太子が朝鮮人に勧められて仏教を大陸から入れてしまった
仏教の先祖はムスリム(ガンダーラ参照)
仏教はムスリムの入門である
真言宗は開祖の空海がクリスチャンであったから
実質はキリスト教であって、都市部の金持ちが墓を持つならと入信するところ
東京の旧家の殆どが真言宗である

天台宗以下はムスリム
950 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 16:17:54.65 ID:rNbEC1FJ0.net [2/2回]
戦後すぐに英米のクリスチャンユダヤの解放軍が
日本を是正した
指定仏教は支配下になり、
それに反発したアンチキリストの悪魔が(朝鮮総連と指定暴力団中心)創価学会を創立
それにキレた英米が池田太作tぃうスパイを送り込み
主に創価学会の良心と言われる婦人部がキリストよりに改善され
原理主義者(田中角栄シンパ)はオウムに移動してあのテロが起きた
951 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 16:19:01.45 ID:IYSVqBcT0.net [13/46回]
>>934

禅や仏教にも独自の屁理屈理論を作っているが、自然科学も論理学も生み出すことは無かったため、洗練さは認めるが科学を生み出さなかった土人レベルの屁理屈と言えないでもない
まだ未開社会が続いていた時代のキリスト教の神学者・聖職者は多くの科学者を輩出しており、そもそも説得力からして異次元の宗教と言える

幾何学の証明をできるようになるなら高度な文明があると考えるが、土人の文明度では算数の計算はできても幾何学の証明は難しいだろう

現代で言えば自然科学を理解する連中のことだが、土人は自然科学をマウントに使うために
利用するだけで理解はしていない。科学者からすると土人の神話をメタファーとして使うだけで猿が木に登るがごとく有頂天になるため扱いやすい広告ツールだろう
そのレベルで自然科学を生み出したキリスト教を分かったつもりでいることに恥ずかしさを感じないところも趣き深いものがある
952 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 16:20:40.42 ID:SJ/19hekO.net [9/10回]
何でもアリだなw

とにかく言い返し病の免疫を作った国なり民族なり個体なりが生き残るな
953 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 16:31:24.08 ID:IYSVqBcT0.net [14/46回]
○そのレベルで自然科学の基礎を作ったキリスト教、キリスト教圏を分かったつもりでいることに恥ずかしさを感じないところも趣き深いものがある
954 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 18:42:11.65 ID:QMOkHJE70.net [2/2回]
一神教が他の宗教への弾圧が激しかったのは事実だが
多神教だからと言って他の宗教への攻撃が無いわけではない
ヒンドゥー教とイスラム教の対立など最たるものだろう
江戸時代に檀家制度を作って宗教対立を納めたのは日本が特異なだけであり
他の国々では、同じような試みもあったが悉く失敗している
955名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 19:38:43.36 ID:IYSVqBcT0.net [15/46回]
>>937
>結局はエラソーにしたいだけだなw

エライエライ病で冷静さを失うのは神道や仏教、無神論者の病気だ。エラソ-にしたいとか下世話な理解しかできない段階でエラソーにしたい、褒められたいという下心があるからそう思うわけだ
合理主義を貫いた分析により一つ一つの情報の確度を上げ、各宗教を冷静に比較していくというのが下手な連中に多い特徴とも言える

キリスト教は世界宗教であり、世界秩序の根本原理なのだから、弱小国の弱小カルトがそれに対抗しようと考える時点で分を弁えない究極の低能だろう

先の大戦で神風吹かず片手間で滅ぼされ、無条件降伏、平身低頭で命乞いをしたことを忘れるべきではない
合理主義に徹するキリスト教サイドは自らの実力を冷静に判断しながら動いてるのに、冷戦時の優遇措置で経済成長できた恩を忘れ
いまだに神頼み・惰性・勢いだけで乗り切ろうとする日本とは大違いの有能さと冷徹な観察力・洞察力を持つ相手だと認識できず、ひたすら敵がまぬけと妄想する無能なわけだ

キリスト教の残虐さをあげつらうにしても、キリスト教の敵となれば徹底的につぶされるのを身を持って知らされたに過ぎないことを理解していないのではないか?
現在の衰退する競争力をどうにもできない無能さもそうだが、キリスト教に躾られたに過ぎない事実を、痴呆症の老人なみに忘れるというのはやはり土民的社会から
脱した期間が長くないために社会に思想や議論の蓄積がなく、全体的に見て頭が悪いからだろう

弱小国の弱小カルトの分際で世界宗教と肩を並べられると考えるのは百歩譲って頭がおかしく、冷静に考えれば狂ったキチガイの集団なわけだ
956名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 19:43:51.02 ID:SJ/19hekO.net [10/10回]
長文で言い返しかよw

カトリックとか麻生とかエラソー病の奴ばっかだろw
957 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 19:44:05.43 ID:fPr4q8mG0.net [1/1回]
少なくともIYSVqBcTは偉そうにしたい病だな
間違いない
958 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 19:47:34.57 ID:PaPuLcfn0.net [1/1回]
ビッグバンを神様が起こしたという証拠は無い
この世界を神を使って言うなら
後付けでいくらでも言う事ができる
959 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 19:54:36.50 ID:IYSVqBcT0.net [16/46回]
>>955

先の大戦でバンザイ突撃や神風特攻だが、あれは野蛮な民族(しかもCIAは一旦突撃すると臆病になると分析し、日本人が臆病だという分析の一つにもなっている)
だという証明・広告宣伝を自らしてしまった失策だったとの解釈もできる

戦争で前線で戦った兵士が(自らの自由意志で行動したのであれば)英雄であるにしても、言うほどの戦局や戦後へのインパクトがあったかは冷静に評価すべきだ
ISを見れば(テロを除いた戦闘中の)自爆攻撃によってISの野蛮さが強調される効果しかないだろう

客観的に見るのであれば敵国にそうした面を見せることは敵側に戦争の正当さを証明してしまうリスクを持つぐらいの発想があるべきだったのに、今だにそうした議論さえ
許さない非合理主義はやはりキリスト教国家に比べると何か物足りないものがある。失敗を認めたくないのは誰もが同じくもつ感情だが、この程度の分析できないので
は自尊心が強すぎて駄目な連中の典型例だ

政治的側面も見つつ、自らの不利になるような作戦リスクの総合的判断は傲慢さを自覚しながら謙虚になれる強さや、合理主義的冷徹さがないと分かるものではない
アメリカは近代国家という徹底した合理主義の塊の組織であり、人情として特攻者に同情するとかそうした情動の共感が通じるような非合理的な相手ではないのに、その点も今だに理解できないのは負けるべくして負けたと言える
960名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:00:04.26 ID:IYSVqBcT0.net [17/46回]
>>956 >>957

長文がいやなら繰り返すが、弱小国の弱小カルトの分際で世界宗教と肩を並べられると考えるのは百歩譲って頭がおかしく、冷静に考えれば狂ったキチガイの集団なわけだ
これは偉い偉くないの問題ではんく、冷静に見れば当たり前の事実に過ぎない
961 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:00:36.92 ID:IYSVqBcT0.net [18/46回]
>>960
○これは偉い偉くないの問題ではなく、冷静に見れば当たり前の事実に過ぎない
962 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:03:09.35 ID:IYSVqBcT0.net [19/46回]
>>960

キリスト教は世界宗教であり、世界秩序の根本原理なのだから、弱小国の弱小カルトがそれに対抗しようと考える時点で分を弁えない究極の低能だろう
これは自国・自国カルトの実力と人材の質を合理的に判断すれば当たり前の事実に過ぎない
963 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:06:24.72 ID:eL0uw9g60.net [2/2回]
僕の考えた凄い宗教話は、
自分のノートの裏に書いときなさい
964 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:09:32.85 ID:IYSVqBcT0.net [20/46回]
自然擬人化崇拝(自然神、大昔の災害・因習等に由来する山・海を擬人化した神か、祖先神)は進化論とビッグバンで否定できる
ビッグバンと進化論とは調和し難い、ビッグバンのエネルギーから生まれただけのものに霊があり、しかもその霊が進化する?

自然崇拝は多神教ではなく、汎神論の共通項と言える
多神教は『自然現象を人格化した神に対する崇拝』であり自然崇拝とはニュアンスが違う
よって唯物論よりの汎神論とは本質的に異なる

部族社会・未開社会に良く見られるのが多神教であり、霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊が崇める対象となる

神が宿る説は汎神論でない事は間違いない(なぜなら汎神論は霊や多神を否定する)
宗教分類としての汎神論は一元論なので、自然全てが一つの内在的神を形成する
一元論は一つの宇宙のみが神であり、現実は人為的・作為的に細かく細分化されているように見えているに過ぎない

汎神論において祖先の霊や個別に分かれた自然神は存在せず、死後の世界も存在しえない
汎神論とされるものの大半は、汎神論に似ているというだけで、汎神論とは本質的に異なる

汎神論が先祖霊や多神、死後の世界を否定するのは、そうした霊的世界が汎神論の根拠である宇宙が神であるとの説を否定するからだ
よって汎神論と多神論は相互に矛盾する

汎神論とされるものの大半は、汎神論になんとなく似ているというだけで、汎神論からすれば多神論は安物、稚拙、不首尾、貧弱で他愛のない妄想に過ぎない

多神論は宗教的に汎神論に劣っていることを意味しない。しかし科学技術が進展するに従って霊力・超能力、精霊、獣神、祖霊を崇めるシャーマニズム・アミニズム
という本来の姿では都合が悪く、表向きには唯物論思想としての汎神論だと偽装するために使っていると見ることができる

(先祖信仰から始まった)神道も含めた『自然現象を人格化した神に対する崇拝』、精霊・祖霊を崇める多神教は進化論と適合しない
自然自体はあくまでもエネルギーであり、そのエネルギーがビッグバンで発生し進化しているとなると完全に説明ができなくなる
965名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:10:54.50 ID:ZfHgbBeS0.net [1/4回]
ここで長文張り付けてるような、思考停止のバカが宗教信者というわけ
そらまともな知性の人は、入信しませんわw
底辺カルトが、身の程を弁えろっての
966 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:11:46.82 ID:IYSVqBcT0.net [21/46回]
神が宿る説は汎神論でない事は間違いない(なぜなら汎神論は霊や多神を否定する)

とすると宗教的な立ち位置がどこなのかだが、
おそらく仏教の草木成仏説からの借り物だろう(ビッグバンと進化論とは調和し難い、ビッグバンのエネルギーから生まれたものに過ぎないものに霊があり、しかもその霊が進化する?)

仏教は因果律の概念が強すぎて、それが詐欺師の前世商法に悪用される

神道はほぼ無害にも見えるものの、富岡八幡宮の件でいうところの祟り神、つまり非業の死や恨みを持って死んだ人間が
悪さをするという考え方も心霊師の使う商法に良く使われる詐欺の口実となる

例えば、被害者の宮司と加害者の元宮司が天変地異を起こして付近の氏子に厄があるというような考え方だ
それが先祖信仰にもつながっていくし、霊能力者が子供や本人の病気を直せるという考え方にあらわれている

心霊師や霊能力者、神職が厄払いという脅迫まがいの、お布施営業をするのは、神道全体の信頼を損ねる行為だ
967 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:12:44.22 ID:+o9hs2jc0.net [1/1回]
アメリカでも若い人ほど信仰心が薄れてるってことだから
合理化の流れは今後も進むってことだね
968名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:15:56.83 ID:IYSVqBcT0.net [22/46回]
>>965

そんな詭弁が通じる甘い宗教だと考えていると痛い目をあうだろうな
反キリスト教カルトはその無能さと分知らずが原因で残らず消滅されるのが濃厚だろう

(頼みの天皇の霊力による神風吹かず)先の大戦で余裕で滅ぼされたことを忘れ、再び身の程知らずの反キリスト教カルトが勃興すれば、一度ならず二度目となるため

ー日蓮正宗やら神道カルトの反キリスト教の連中をわらに巻いて火をつけて、熱さに苦しみながら飛び跳ね続け死ぬまで踊らせる
ー反キリスト教工作をしている神社や寺の連中を6坪の監獄に立たせたままおいて殺す
ーマルクスカルトの頭目を熱湯でいぶり殺す
ー反キリスト教と疑われる連中を拷問石で拷問する

ぐらいのしつけでもないと治らないと判断されるだろう。二度目は中途半端では許されないというのは、宗教関係なく分かるはずだ
969名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:17:02.81 ID:IYSVqBcT0.net [23/46回]
>>968

アメリカに軽く滅ぼされた皇国神話に巻き戻そうとしているものがいるが、アメリカが望んできた
自由主義化とキリスト教化に反することであり、これは同盟の大前提をひっくり返すのと同義だ
日本が受けているアメリカからのメリットを考えれば、まったく横暴な前提ではなく
身の程知らずで攻撃して滅ぼされた側としては、バーゲンといっても良い好条件だ

少子化、デジタル・ロボット・AI化による企業競争力の崩壊で遠からず社会不安が起きることは確実な以上は、
有事に際して自由主義勢力はアメリカの支持を取ることを目指し、そうした戦前回帰や反自由主義的活動は国際的にクーデターの名分を認めさせる絶大な効果を持つ

クーデター軍が自由十字軍とでも名乗り自由主義化、キリスト教的な民主化を掲げることで米政府は満足するため
クーデターの成功率は劇的に上がる。そのためクーデターをする自衛隊の部隊は世界宗教であるキリスト教を全面に出して動くしかない
970名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:17:34.61 ID:IYSVqBcT0.net [24/46回]
>>969

経済が崩壊するシナリオにおいてクーデターや内戦が発生するとしても民兵に右翼・左翼市民活動家を含むことはありえないだろう
どちらの活動家も社会主義色、国家社会主義色が強すぎて、自由主義諸国のアレルギー反応から連携の可能性は失われるため
影響は計り知れないからだ

米政府も現実主義者が大半をしめるので、自由主義(自由と正義)を掲げ、混乱収集後に速やかに(国会、裁判官、行政官等の)
選挙を行うならば過去のクーデター事例からも同盟の維持は可能だろう。日本にも自由のために抵抗をする流れが生まれたことを
世界に示す好機でもある

極左または極右の社会主義者・国家統制主義者が暴れたのを鎮圧するためのクーデターとの口実を使えるはずだが、クーデター側
にその右翼・左翼市民活動家との関与があれば説得力はなくなる

また極右と極左が入り込むなら米政府から猶予期間を受けるのは難しい。日米同盟を解消され同盟国でなくなるどころか、経済制裁も合わせて受けることになる
よって極右と極左はクーデター時にまっさきに血祭りに上げる必要に迫られるだろう

貿易が減少し貧困が蔓延し民主主義を維持するのは難しくなり、安定を維持するために全体主義に突き進むかもしれないし、
クーデターや内戦が頻発するだろう

追い詰められて助けを求める国は中国かロシアとなるが、両国とも日本を対等な国家ではなく属国・植民地として扱うだろう

では核を持てば良いと安易に考えるかもしれないが、北朝鮮を見れば国民生活に負担がかかりすぎる
核を持たないのであれば、言いがかりを受けて中国や周辺国の侵略を受けるだろうが、助けてくれる国は存在しないだろう
971名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:18:20.14 ID:IYSVqBcT0.net [25/46回]
>>970

反米愛国カルトは朝鮮朱子学の亜種のため精神的には韓国と同レベルの火病持ちだ
スペイン商人の奴隷貿易を21世紀でも持ち出すのであれば、原爆やシベリア連行は1000年恨むだろう

キリスト教国とキリスト教は16世紀よりはるかに強大になっているというのに、頭の中がいまだに中世・近世の勢力図に囚われているのも滑稽だ

もはや海が国を守ってくれる時代ではないのに、5世紀も前の勢力図から脳がアップデートできておらず、情勢変化を直視することを頑なに拒否する

自衛隊の研究では日本列島の防衛には同盟国は必須だ
地図を見れば分かるが、日本に隣接しているロシア、中国、北朝鮮は同盟国どうしだ

韓国も信頼ならないし、北朝鮮の核をアメリカが認めて撤退すれば赤化統一する可能性もある
フィリピンも将来的に中国の圧力に屈して、露中と同盟する可能性もある(キリスト教化したロシアについては自己改革を促す方針であり滅ぼす対象からは外れる)

現代の日本のような立地で孤立していれば、中国一国の通常戦力でさえ持て余す
中国には、中国を一度でも侵略した国家は中国の一部になるという思想がある

中国に支配されれば圧倒的な人口数を背景に漢民族が移住し、日本人の土地や資産は全て漢民族が所有することになり、現地の一部族である日本人は文字通りの奴隷となるだろう
(清王朝が滅亡した際に女真族が中国で虐殺された故事もある)

中国が日本を侵略するのであれば戦闘機の補給線を狭め、滞空時間・航続距離を長くするために、五島列島、沖縄から徐々に侵略し九州に上陸するだろう

また島国である日本は潜水艦や機雷による海上封鎖に弱く、文字通り経済は壊滅状態になり長期的な戦争継続は不可能だ
中国はロシア等の伝統的な同盟国から資源や支援を得られるだろうし、ロシアも日本が不利と見るや北海道や東北、関東に進軍するだろう

それで中国やロシアと戦いたいから同盟を組みたいと日本がオファーして受けいれてくれる国は存在するのかという問題が残る
そんな国は自由主義国のリーダーであるアメリカ以外に存在しない
972名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:18:20.57 ID:ZfHgbBeS0.net [2/4回]
耶蘇の分際で生意気な口を叩くんじゃない
階級を弁えろ、バカ者が
973 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:18:46.33 ID:IYSVqBcT0.net [26/46回]
>>972

(頼みの天皇の霊力による神風吹かず)先の大戦で余裕で滅ぼされたことを忘れ、再び身の程知らずの反キリスト教カルトが勃興すれば、一度ならず二度目となるため

ー日蓮正宗やら神道カルトの反キリスト教の連中をわらに巻いて火をつけて、熱さに苦しみながら飛び跳ね続け死ぬまで踊らせる
ー反キリスト教工作をしている神社や寺の連中を6坪の監獄に立たせたままおいて殺す
ーマルクスカルトの頭目を熱湯でいぶり殺す
ー反キリスト教と疑われる連中を拷問石で拷問する

ぐらいのしつけでもないと治らないと判断されるだろう。二度目は中途半端では許されないというのは、宗教関係なく分かるはずだ
974 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 20:20:02.46 ID:d1NCc9VQ0.net [1/1回]
ここ一番で頑張りたいなら宗教が一番やろな
975名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:20:30.52 ID:IYSVqBcT0.net [27/46回]
>>971 >>973

キリスト教国のアメリカを怒らせるには、日本にいる少数派であるキリスト教を傷つけるだけで十分だが、これの影響は計り知れない
日米同盟を解消され同盟国でなくなるどころか、反キリスト教陣営になることで経済制裁も合わせて受ける

貿易が減少し貧困が蔓延し民主主義を維持するのは難しくなり、安定を維持するために全体主義に突き進むかもしれないし、
クーデターや内戦が頻発するだろう
追い詰められて助けを求める国は中国かロシアとなるが、両国とも日本を対等な国家ではなく属国・植民地として扱うだろう

では核を持てば良いと安易に考えるかもしれないが、北朝鮮を見れば国民生活に負担がかかりすぎる
核を持たないのであれば、言いがかりを受けて中国や周辺国の侵略を受けるだろうが、助けてくれる国は存在しないだろう

安易な宗教対立を現代に行えば破滅的な結果をまねく可能性もある一例ではあるが
宗教対立を煽ったり特定宗教、特定宗派を攻撃する連中は宗教戦争を招きこんで国際関係を破滅的な状況にしかねないため
有事の際には安全策として粛清対象となる可能性が高い

クーデター・内戦などの有事があれば何か適当な理由を見つけて特に反キリスト教テロリストを積極的に先制攻撃をし駆除するのは合理的だろう

勘違いしているものがいるようだが、有事において国際関係を破綻させ日本経済を破綻させるか、経済を崩壊させて貧困を
蔓延させ日本の共産主義化を企てる悪党や反キリスト教テロリストに人権も生存権も認める道理がないだろう
976名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:20:53.88 ID:IYSVqBcT0.net [28/46回]
>>975

イラクやリビヤ、イスラム国もそうだったが、反米、反キリスト教をかかげた連中の末路はどれもひどいものだ

イラクは経済制裁を受けても原油があったが、日本にイラクの原油に匹敵する資源は無いので、孤立の道を
進めば北朝鮮クラスの国力に落ちて餓死者だらけになるだろう

ましてや共産主義の脅威なるものもない今、一度敗戦して欧米風の自由主義になったはずの日本が思い上がって世界秩序・世界宗教である
キリスト教を攻撃したら今度は容赦してくれないだろう。さらにキリスト教徒がいなければ攻撃モードに入ったアメリカ人を取りなして
国際世論を軟化してくれるものも皆無となる

国体が完全に解体されるか、中国人の奴隷になるなり中国の一部になる選択しかなくなるわけだ

有事の際の危機管理として国際関係を維持するという観点から反米、反キリスト教はむらなく駆除するという
結論に至るのは不可避だろう

反ユダヤ人も危険度は低いがリスクはあるため、面倒だが駆除しておくと良いと考えるものもいるだろう
977名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:21:17.51 ID:IYSVqBcT0.net [29/46回]
>>976

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみる反キリスト教カルトは共産主義者や、共産主義者が扇動した反米愛国カルトだろう

また共産主義者は唯物論、国家社会主義者は朝鮮朱子学カルトであり、ヒンドゥーやイスラムに対する敬意もないため、イスラム国家やインドと協調は難しいだろう

現在の国際秩序はキリスト教国家であるアメリカが形成しており、さらにロシアまでキリスト教国にはいってしまった
ことで、そうでない国家は仲間はずれにされる可能性が高まっている

日本の外交は今まで以上に慎重な姿勢が求められるだけでなく、一歩誤ればナチスの二の舞いになりかねず
反米保守の巻き添えをくうことになる

仮にキリスト教国が衰退していると夢想しているにしても、そうした連中はマルクス主義や
新マルクス主義に洗脳されているだけだ

この連中は反米ではあるが、親中国であり、中国を侮蔑しながらも中国と仲良くするしかない
中国の属国になるべきだとの共産主義そのまま思想をもつ
978名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:21:37.06 ID:IYSVqBcT0.net [30/46回]
>>977

虐殺を免れることができても四国あたりにグアンタナモ日本支部ができ、そこで反米、反キリスト教唯物論カルトは
拷問されスパイ・工作員になれるチャンスぐらいは与えられるかもしれない

大東亜戦争の時代でさえアメリカの片手間二正面作戦で滅ぼされたのに
江戸時代、昭和の時代よりはるかに弱くなった日本が分をわきまえず思い上がるなら未来はない

自由主義とは自由競争であり、競争に慣れ悪意に対して手段を選ばず向き合えるアメリカを敵にできるほど日本の実力がある
のか少し冷静になって考えたほうが良い

反米保守は日本の技術競争力に一ミリグラムも役にたたず、努力も向上心もない連中なのだから、そんな連中が
自由な裁量と、自由な競争で百選練磨のアメリカ人やキリスト教を上から目線で評論する自体が滑稽極まりない

むしろ日本人が過去アメリカが優遇してくれた結果として維持できた繁栄を維持するためには
自由主義(自由と正義)を受容し、アメリカと対等に平和的に競争できる国を目指すしかない
内戦やクーデターがおきるとしたら、それをどう実現し、そのために必要な血を流すべき連中の選択と整理が始まるだろう
979名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:22:05.38 ID:IYSVqBcT0.net [31/46回]
>>978

歴史とは無数の事実の積み重ねからなる。キリスト教が世界宗教、世界秩序であることは、いくら理論や仮説を積み重ねても覆すことができない

歴史が真実を表すのであれば、キリスト教が正しいことをしたからこそ今日の強大な勢力があるということだ
これは無数の事実から生まれた成果なのであり、キリスト教に罵詈雑言をいくら浴びせても事実を打ち負かすことはできないのである

反キリスト教の活動を行うもの、それを憂慮するものはロシアが短期間でキリスト教化したことを恐れるべきだ
なぜなら反キリスト教をやった帰結として、ロシアが日本国内のキリスト教徒を守るためと称して侵略して来ることさえもありえるからだ

日本は中国の隣国でもあるが、新たに生まれたキリスト教国ロシアの隣国でもあるのだ
欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも少なからずいる
それがアメリカのロシアに対する姿勢の軟点となっている

ロシアとウクライナは完全にキリスト教国に復帰

https://www.premier.org.uk/News/World/Christianity-flourishing-across-Europe-new-survey-shows

As an example, the study showed that in 1991, 37 percent of Russian and 39 percent of Ukrainian identified as
Orthodox, respectively. However, in 2015, that percentage almost doubled in both cases to 71 percent of
Russians and 78 percent of Ukrainians.

Though Christianity has bloomed following the fall of the Soviet Union, nowadays it is Christians in Communist
China who are heavily targeted by the atheistic regime.
980名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:22:26.77 ID:IYSVqBcT0.net [32/46回]
>>979

欧州やアメリカの考える未来としてはプーチン後のロシアであり(悲観論もあるようだが)民主化すると考えるものが今でも多くいる
まだプーチンが民主的に選ばれていた時期、プーチンはEUとアメリカで高く評価されていた

現状アメリカはキリスト教化した全体主義者(プーチンは偽装キリスト教だと現在考えられている)が支配する侵略国家ロシア
とどう付き合うべきかで揺れている

https://www.uscirf.gov/news-room/press-releases/russia-uscirf-condemns-enactment-anti-terrorism-laws
“These deeply flawed anti-terrorism measures will buttress the Russian government’s war against human rights
and religious freedom,” said USCIRF Chair Thomas J. Reese, S.J. “They will make it easier for Russian authorities
to repress religious communities, stifle peaceful dissent, and detain and imprison people. Neither these measures
nor the currently existing anti-extremism law meet international human rights and religious freedom standards.”

正教とカトリックは歴史的に見れば系列教会であり、プロテスタントも本流の教会となった西欧、アメリカ、その他キリスト教国では
教会の違いは反キリスト教国家との違いと比べれば微小であり、反キリスト教との戦いでは団結すべきと考えるだろう
(教会分離後もビザンチン帝国や正教の諸国に何度も援軍を送るようバチカンはキリスト教諸国に要請)

日本人が辺境の弱小国であるのに分をわきまえず反キリスト教(朝鮮カルトは除く)をやっても余裕で駆逐されるだけだ

繰り返すが反キリスト教に加担した宗教や団体は完全に消滅されられるだけだ
辺境弱小国のローカル宗教であるとの自己の宗派の力量を理解してから行動することだ

保身を考えるのであれば、いたずらに挑発するのは逆効果となるのは自明だが
その程度の判断もできないのであれば、これまで蓄えた資産も地位、信仰、教義も全てを失うことになるだろうが、選択する自由はある
981名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:23:23.08 ID:IYSVqBcT0.net [33/46回]
>>980

キリスト教の神が悪魔であったと主張するものがいるが、反キリスト教を煽って有事の際の危険リストに入り駆除されるだけだろう
その際、無神論者や異教徒は、悪魔でなく自らの非力と自らの神(その他信仰対象)の非力をこそ呪うべきだろう

無神論者や異教徒の信念や教義が真理なら悪魔であるキリスト教徒が報復で何万人殺そうが資産没収し迫害しようが、生き残るはずだから心配ないはずだ
万が一神仏に見捨てられて殺さたり全てを奪われても自身の道徳的勝利を信じて死ねばよい
反対に悪魔とされるキリスト教側は、弱小国の弱小カルトの分際で実力をわきまえずに自ら挑発した自業自得の破滅願望(自殺願望)のある異教徒や無神論者を屠殺するだけで何ら問題は無い

だが人類の歴史はキリスト教による世界秩序を許容した
キリスト教が邪教どころか、歴史は反キリスト教の思想や宗教こそが邪教である可能性を示唆する
神の法に従ったキリスト教国が勝者として君臨し世界秩序の保持を許されるのであれば、キリスト教の神こそが正しいことになるだろう

キリスト教を邪教とするならば、世界宗教である邪教から自らの宗教が邪教認定され迫害される覚悟は当然持つべきだろう
なぜなら野蛮で残虐な邪教と自ら主張しているのだから、自らの主張通り邪教に惨たらしく殺され、これまで維持した真理を維持する聖なる教団・社の資産を
奪われることを受け入れるべきであり、その破滅的結果を自らの意思によって求めた自らの実力を知らぬ愚劣さをこそ自覚すべきだ

しかし真実は半世紀前にその邪教国や邪教徒に神道や仏教は寛大にも許された、だが二度目はないと肝に銘じるべきだ
982名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:23:56.93 ID:IYSVqBcT0.net [34/46回]
>>981

キリスト教から派生する自由主義(自由と正義)の旗印に集まるキリスト教国は話を聞く態度は示すが
必要とあらば滅ぼすのをためらうことはない

キリスト教国の底力と一旦敵になったときの情け容赦なさを甘くみて、キリスト教国の慈悲に甘えているのは
わかったが、それはあくまでもキリスト教や自由主義に協力するのみにおいて保証される加護であって、反キリスト教になった時点で
その加護と保証は消滅する

カナダ人のジョークにアメリカと違って対立する双方の意見を聞いてから悪いやつを殺すのがカナダ流だというのがある

キリスト教を嫌い、キリスト教国を滅ぼそうとする(自由主義とキリスト教の)敵を滅ぼしてはいけないと雄弁するのは勝手だが
自分たちはキリスト教やキリスト教国を破壊してもよいが、悪意をもつ自分たちは滅ぼされるべきでないというのは随分都合の良い主張ではない
983名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:24:33.02 ID:IYSVqBcT0.net [35/46回]
>>982

西部劇風に言うなら西側の国際秩序は自由と正義(自由主義)とキリスト教に唾をはく悪党を片っ端から滅ぼすということだ

悪が簡単に倒せないなら経済的に害虫を干上がらせ、悪が改心するか自滅するのを待つ
悪党も滅ぼされないために自由と正義の偽装を必死でしようとするが、何らかの不祥事や悪行を契機として滅ぼされる事がある

Flag of the United States of America, and to the Republic for which it stands, one Nation under God,
indivisible, with liberty and justice for all.

両親の赴任でアメリカに渡った5歳の甥っ子が「忠誠の誓い」「私はアメリカ合衆国国旗と、それが象徴す
る、万民のための自由と正義を備えた、神の下の分割すべからざる一国家である共和国に、忠誠を誓います」
をスラスラ英語で朗出来るようになってビビった。日本国籍であろうとも幼稚園で必修らしい。
seaple0425

右翼(行動保守)と市民(左翼) ですね。一見護憲改憲や尊皇反天皇…個々の主張は違うけど
結局反米反政府反権力でなんでも反対ですから目糞鼻糞で同じですね。
080sns

こういうの見ると、法ってなんだろうね。って思わされる。 反米こじらせた結果がこれか。
もはや同じ日本国民とは思えないし、恥ずかしさすら覚える。
graysket

反米に誘導する似非保守連中は とどのつまりが特亜に加担してんだよww
@hGXV5mzmFSUF57Y

現在の地球世界にとっては、自由主義国家の国民が反米・反戦活動をするよりも、アメリカや
他の自由主義国家と結束し、共に協力して戦うことのほうが、四方八方がまるで警察のような
具合になり、不正行為が起こりにくくなるので、遥かに世界にとって有益になるのです。
teerjel

反米思想と反戦思想は、容共団体や左傾マスコミ、左傾文化人、リベラル人、左翼のシンパ等
の代名詞のごとく自由主義国家を弱体化させる左傾思想運動に用いられているのです。その言論
は、共産・社会主義国家を擁護した自国の反戦運動や軍備反対の言論であり、人心を非常に巧み
に操る亡国論的思想です。
teerjel
984 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/04/28(日) 20:25:01.03 ID:S/XLiWt80.net [1/1回]
科学は信じる
985名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:25:08.00 ID:IYSVqBcT0.net [36/46回]
>>983

三菱マテリアル、神戸製鋼、日産、三菱自動車といったかつて日本を代表する企業で不祥事があいつぎ
プライドにしていた 質の面でさえも儒教序列主義で詰みつつある

自称愛国者が滅私奉公の精神で優越した日本民族(大和民族でなく日本列島全て含む)の能力を駆使して劣化していく先端産業を救えば良いのだが、
無能か生まれながらの劣等者なのか知らないが、挑戦さえしようとせず陰謀論と口先だけの精神主義でなぜか日本が立て直せると思っている

戦う前から諦める敗北主義者と後ろ指を指されても文句は言えないだろう

バブル崩壊から数十年間も恨みと呪詛だけで民族主義を煽ることに熱狂して自分の手を動かさず
自己修養をしてないのでは負けるのも至極当然の理だ

国の競争力は個々の人間が向上心をもって専門を磨かなければ上がるわけもないが、そうした努力を完全に放棄し
裏道を(朝鮮朱子学的)正統と錯覚し、努力など全くせず一方的な道徳的勝利に絶頂の喜悦を覚えるカルトが反米を連呼
しているのは明らかだ

反米こそ愛国火病、愛国自慰の模範例だろうが、被害者カードを持ちたい愛国火病は、何か国に貢献するより
被害カードを捏造する日々を死ぬまで過ごすわけだ

そして気づいたときには、愛国火病自らが国家にとって許容不可能なリスクである反米テロリストとして
弾圧・獄門の対象になるが、自業自得に過ぎない
986名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:25:37.37 ID:IYSVqBcT0.net [37/46回]
>>985

良く皇室は空気で良いという論調があるが、現在の皇室は国民に対して奉仕してきた
実績によって国民からの支持を受けている(王族の使命とは国民への奉仕にある)

極端な連中は皇室を戦前に巻き戻そうとしているが、アメリカが望んできた
自由主義化とキリスト教化に反することであり、これは同盟の大前提をひっくり返すのと同義だ
日本が受けているアメリカからのメリットを考えれば、まったく横暴な前提ではないし
身の程知らずで攻撃して滅ぼされた側としては、バーゲンといっても良い好条件だ

教育勅語なり戦前教育を戻すなり反キリスト教なり勝手にやれば良いが、少子化、デジタル・ロボット・AI化による
企業競争力の崩壊で遠からず社会不安が起きることは確実な以上は、有事に際して自由主義勢力はアメリカの支持を取ることを目指し
そうした戦前回帰や反自由主義的活動は国際的にクーデターの名分を認めさせる絶大な効果を持つ

クーデター軍が自由十字軍とでも名乗り自由主義化、キリスト教的な民主化を掲げることで米政府は満足するため
クーデターの成功率は劇的に上がる。そのためクーデターをする自衛隊の部隊はこの線で動くしかない

民兵は寄せ集めであっても聖書の一説を理解し、アウグスティヌスやアクィナスを読んだ程度の知識であっても、
即製の騎士団として編成することも不可能ではないだろう (キリスト教徒が動くならキリスト教徒を偽装する反キリスト教テロリストも一網打尽にできる)

キリスト教化は元首か、国会議員の過半数がキリスト教徒となりアメリカのように聖書に手をおき宣誓をし
道徳がキリスト教に沿った自由と正義を掲げるものであれば良いだけだ
(反キリスト教系の宗教は徹底弾圧・殲滅するだろう)

またアジアで初の本物の意味でのキリスト教国となるため、キリスト教布教のモデルケース、他のアジア諸国の布教の拠点としての
恩恵もあるだろうし、アジアに悪党が出現した場合にはアメリカや他のキリスト教諸国と連携して滅ぼすだけの力も得られる

適切な自由主義化、民主化を行いアメリカから本当の意味での自由主義国、同盟国とみなされば
長期的には儒教化し衰退していく中国と長い目で見れば競争を行うのも不可能ではない
987 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:25:39.18 ID:EFKcnE3y0.net [1/3回]
唯一絶対か
988名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:25:59.74 ID:IYSVqBcT0.net [38/46回]
>>986

それで再び身の程知らずの反キリスト教カルトが勃興すれば、一度ならず二度目となるため

ー日蓮正宗やら神道カルトの反キリスト教の連中をわらに巻いて火をつけて、熱さに苦しみながら飛び跳ね続け死ぬまで踊らせる
ー反キリスト教工作をしている神社や寺の連中を6坪の監獄に立たせたままおいて殺す
ーマルクスカルトの頭目を熱湯でいぶり殺す
ー反キリスト教と疑われる連中を拷問石で拷問する

ぐらいのしつけでもないと治らないと判断されるだろう。二度目は中途半端では許されないというのは、宗教関係なく分かるはずだ
989名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:26:27.51 ID:IYSVqBcT0.net [39/46回]
>>988

陰謀論による道徳的勝利で愛国自慰を繰り返す連中は国を滅亡に追い込む外交政策で国民に多大な負担をかけるだけでなく、
最後に落ち着く先は国家社会主義、共産主義、儒教独裁・寡頭制となる

日本は朝鮮朱子学と日本神話・日本中華主義、ナチスは多神教反キリスト教のゲルマン神話信仰、ソヴィエトは反キリスト教の唯物論、どれも最終的には崩壊し前ニ者はキリスト教勢力を怒らせて
徹底的に滅ぼされたわけだ
990名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:26:45.79 ID:IYSVqBcT0.net [40/46回]
>>989

そんな超大国が同盟国という、ある意味で非常に恵まれているのにも関わらず、呑気に反米
してる連中は、米国の怖ろしさをナメてるんじゃないのかなぁ。それとも甘えてる?
yasegamanA

米中貿易戦争、中国市民に広がる「反米不買」の声 一連の懲罰的な関税発表で貿易戦争を
エスカレートさせているトランプ大統領へ、中国当局者の対応はおおむね慎重で穏やかだが、
北京や上海の街頭で感じる雰囲気は、ピリピリしている── newsweekjapan.jp/stories/world/… … #貿易戦争 #中国 #トランプ大統領
Newsweek_JAPAN

やせ我慢A@yasegamanA
ほんと、最初から「勝ち目がない」。
軍事・経済金融・技術・市場、あらゆる面で圧倒的な米国には、EUだろうと中国だろうと
ロシアだろうと、正面から対立したら、絶対に勝ち目は無い。

【米中貿易戦争】中国の経済学者「勝ち目なく壊滅的」 金融市場は「無謀な戦い」 
991名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:27:02.29 ID:IYSVqBcT0.net [41/46回]
>>990

アメリカではキリスト教はこれまで以上に強くなっている

New Harvard Research Says U.S. Christianity Is Not Shrinking, But Growing Stronger
http://thefederalist.com/2018/01/22/new-harvard-research-says-u-s-christianity-not-shrinking-growing-stronger/

New research published late last year by scholars at Harvard University and Indiana University
Bloomington is just the latest to reveal the myth. This research questioned the “secularization thesis,”
which holds that the United States is following most advanced industrial nations in the death of their
once vibrant faith culture. Churches becoming mere landmarks, dance halls, boutique hotels, museums, and all that.

Not only did their examination find no support for this secularization in terms of actual practice and belief,
the researchers proclaim that religion continues to enjoy “persistent and exceptional intensity” in America.
These researchers hold our nation “remains an exceptional outlier and potential counter example to the
secularization thesis.”

全世界でキリスト教徒は2050年までに30億人に

Christian population growth
https://en.wikipedia.org/wiki/Christian_population_growth#Europe

Christian population growth is the population growth of the global Christian community.
According to a 2011 Pew Research Center survey, there were 2.19 billion Christians around
the world in 2010, more than three times as much from the 600 million recorded in 1910,
however this rate of growth is slower than the overall population growth over the same time
period.[1] According to a 2015 Pew Research Center study, by 2050, the Christian population
is expected to be 3.0 billion.[2]

From 1960 to 2000, the global growth of the number of reported Evangelical Protestants grew
three times the world's population rate, and twice that of Islam.[3]
992 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:27:04.66 ID:EFKcnE3y0.net [2/3回]
客観的表現で人の心に入り込む

パワハラだ
993 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:27:24.75 ID:ZfHgbBeS0.net [3/4回]
IYSVqBcT0
これが耶蘇カルトの末路
独りよがりな願望を繰り返して、現実から目を背けるだけの安い目線

結論 宗教は例外なく排除しましょうw
994名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:27:33.68 ID:IYSVqBcT0.net [42/46回]
>>991

ロシアとウクライナは完全にキリスト教国に復帰

https://www.premier.org.uk/News/World/Christianity-flourishing-across-Europe-new-survey-shows

As an example, the study showed that in 1991, 37 percent of Russian and 39 percent of Ukrainian identified as
Orthodox, respectively. However, in 2015, that percentage almost doubled in both cases to 71 percent of
Russians and 78 percent of Ukrainians.

Though Christianity has bloomed following the fall of the Soviet Union, nowadays it is Christians in Communist
China who are heavily targeted by the atheistic regime.

世俗主義のフランスでさえカトリックは60%、プロテスタントは6%程度とされる

https ://www.reforme.net/actualite/societe/sondage-les-protestants-en-france-en-2017-1-qui-sont-les-protestants/

Cela correspond pour une bonne part au fait que plus de 60 % de la population française est d’origine catholique.

https ://www.worldatlas.com/articles/religious-demographics-of-france.html

Christianity today account for between 63-66% of the total population with the Roman Catholic accounting for 83% of
all Christians while 14% are Protestants and the rest are Jews, Lutherans, and Reformed Catholics.

世俗主義の指摘は教会離れであって、キリスト教をやめたわけではないので、共産主義者や愛国火秒・愛国自慰主義者の
悪意のある誇張と言えないでもない
995 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:27:43.11 ID:EFKcnE3y0.net [3/3回]
死ねば官軍
996名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:28:10.62 ID:IYSVqBcT0.net [43/46回]
>>994

キリスト教は西欧において減少と無神論者が大喜びで分析せずにニュースに飛びついているが
ライフスタイルの変化(若年時は無宗教で、出産・高齢になってから宗教的活動を開始)と教会税回避のための偽申告、イスラム教徒の増加
といった要因を含めると減少が誇張されていることがわかる

Being Christian in Western Europe
The majority of Europe’s Christians are non-practicing, but they differ from religiously unaffiliated people in their views on God, attitudes toward Muslims and immigrants, and opinions about religion’s role in society
http ://www.pewforum.org/2018/05/29/being-christian-in-western-europe/

8-9%の教会税によって無教会(無所属)となったキリスト教徒が増加

http ://assets.pewresearch.org/wp-content/uploads/sites/11/2018/05/23120041/PF_05.29.18_religion.western.europe-00-00-1.png
ライフスタイルの変化によって日常的に教会に足を運ぶことは減り、若い時期は非宗教的に暮らし死を意識する年代になってから急に教会にいく人間が増える

http ://assets.pewresearch.org/wp-content/uploads/sites/11/2018/05/23104943/PF_05.29.18_religion.western.europe-00-01-.png
ドイツ    71%
フランス   64%
イタリア   80%
スイス    75%
イギリス   73%
スペイン   66%
アイルランド 80%

無教会信者、休眠信者はいても、9割程度(イスラム教徒を引き算すれば大半)が洗礼を受けており、統計のサンプリングがより精度が上がっただけで昔と大して変わってないとの説もある
997 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:28:32.03 ID:IYSVqBcT0.net [44/46回]
>>996

神社本庁の「政治力」と「資金力」、不気味がるほどではなかった!
https://diamond.jp/articles/-/133401?page=5

神社は集票力も資金力もなく、単に祭りに呼ばれたいがために自民の政治家が利用する程度であり
現在の構図は神道が仏教に乗っかっているぐらい存在感のない状況だ

一部の権力指向の世間知らずが何も知らずに持ち上げたり、反安倍晋三に利用する極左が陰謀論に利用している
程度でかつての力は見る影もない

むしろこれが国体を支えていると考えると砂上の楼閣としか表現のしようがない危機的状況だ

さらに遺族会も高齢化した痴呆老人の集まりに過ぎない、むしろ日本の国際関係を理解せず分をわきまえぬため百害あって一利なしの老害であり
日本の最大のガンになりつつある

病人が助かるためにはガンは切り捨てるべきだ
998 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:29:04.77 ID:IYSVqBcT0.net [45/46回]
エライエライ病で冷静さを失うのは神道や仏教、無神論者の病気だ。エラソ-にしたいとか下世話な理解しかできない段階でエラソーにしたい、褒められたいという下心があるからそう思うわけだ
合理主義を貫いた分析により一つ一つの情報の確度を上げ、各宗教を冷静に比較していくというのが下手な連中に多い特徴とも言える

キリスト教は世界宗教であり、世界秩序の根本原理なのだから、弱小国の弱小カルトがそれに対抗しようと考える時点で分を弁えない究極の低能だろう

先の大戦で神風吹かず片手間で滅ぼされ、無条件降伏、平身低頭で命乞いをしたことを忘れるべきではない
合理主義に徹するキリスト教サイドは自らの実力を冷静に判断しながら動いてるのに、冷戦時の優遇措置で経済成長できた恩を忘れ
いまだに神頼み・惰性・勢いだけで乗り切ろうとする日本とは大違いの有能さと冷徹な観察力・洞察力を持つ相手だと認識できず、ひたすら敵がまぬけと妄想する無能なわけだ

キリスト教の残虐さをあげつらうにしても、キリスト教の敵となれば徹底的につぶされるのを身を持って知らされたに過ぎないことを理解していないのではないか?
現在の衰退する競争力をどうにもできない無能さもそうだが、キリスト教に躾られたに過ぎない事実を、痴呆症の老人なみに忘れるというのはやはり土民的社会から
脱した期間が長くないために社会に思想や議論の蓄積がなく、全体的に見て頭が悪いからだろう

弱小国の弱小カルトの分際で世界宗教と肩を並べられると考えるのは百歩譲って頭がおかしく、冷静に考えれば狂ったキチガイの集団なわけだ
999 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:29:38.91 ID:IYSVqBcT0.net [46/46回]
宗教というのは生きた人間のための生きた学問であり、哲学や習慣をひたすら反復するだけの伝統とは違う

神学は土人がうるさいから、土人対策として理屈をこね回すために使われことはあるが、そもそもギリシャ文明圏でない土人のために
作られたものでないため、部族社会に住む土人に有効性はない。信じるか信じないかは別として、意味が分かる文明レベルにあるかないかの問題ということだ

どこまでいっても土人は土人であり、土人がプラトンやアリストテレスに文句を片言で言えたところで
土人は土人どまりだ、同じ屁理屈でも論理性、数学の証明なみの厳密さがあるほうに余剰価値が生まれることに議論の余地はないだろう

存在論の結論は、神やイデアの肯定的証明はできないが、第一原因の存在であれば帰納的に導ける
現代人からすると、その程度のことで屁理屈をこね回すと呆れるわけだが、数学・論理学の証明の基礎が根付かない
文明圏だと(信じるか信じないかは別として)キリスト教を理解することは難しいだろう

現状は第一原因がビッグバン時の(現宇宙が存在する前の)時間誕生以前の原初ということで満足しているわけだ
1000 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/04/28(日) 20:29:52.98 ID:ZfHgbBeS0.net [4/4回]
邪魔だよ、宗教信者
1001 : 1001[] 投稿日:Over 1000 Thread.net
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 2日 14時間 58分 40秒

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク