ログ速トップ
1ばーど ★[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 13:50:39.60 ID:qTA5JULY9.net [1/1回]
「教育の究極の役割は、人類文明持続への貢献だ。加えて、わが国の命運もかかっている。私はいまの教育と世相に大いに怒っている」――。2001年にノーベル化学賞を受賞し、現在は科学技術振興機構の研究開発戦略センター長を務める野依良治博士は、日本の未来、そして教育への危機感をあらわにする。令和の時代が始まったいま、ノーベル賞受賞者には日本の教育がどう見えているのか。教育新聞の小木曽浩介編集部長が聞いた。

■学校教育は「金持ち」になるためではない

――日本の教育はいま、大変革期を迎えています。先生が座長を務められた教育再生会議(※1)から干支がほぼ一回りし、令和の時代に入りましたが、いまの教育をどう見ていますか。

 私は教育の専門家ではありません。だが、この硬直化した教育の状況について言いたいことはたくさんある。本気で怒っています。本来、なぜ教育があるのか。まず、個々の人々が豊かな百年の人生を送るため。国の存立と繁栄をもたらすため。さらに人類文明の持続に資することが最も大事で、この根幹を忘れてはならないと思うわけです。

 問題は、じゃあ、どういう人生、あるいは国、あるいは人類社会であるべきか――ということ。そこに理念あるいは構想がなければ、とても教育はできませんね。

日本は戦後、欧米から民主主義や人権など多くのことを学んできたものの、残念ながら受け身であり続け、自らが考えた「国是」、英語で言うナショナルビジョンが共有されていないことに、根本的な問題があると思っています。

―― 学校教育については、どうでしょう。

 学校教育は、社会のためにある。個人が自由に生きる権利は大切だが、決して入学試験に合格するためだとか、あるいは金持ちや権力者になるためにあるのではない。教育界というのは日本であれ、あるいは世界であれ、あるべき社会を担う人を育まなければいけない。健全な社会をつくることが、国民それぞれの幸せにも反映するわけです。

 日本は他国並みではなく、格段にしっかりした次世代を育てなければなりません。行政にも現場にも、その覚悟が求められる。

 そして、多様な文化を尊重する文明社会をつくっていかなければいけない。

(※1)教育再生会議=教育改革を検討するために第1次安倍政権が2006年に設立。各界有識者16人がメンバーに選ばれ、野依氏が座長を務めた。第2次政権発足を受け、2013年に教育再生実行会議として復活した。

■時代を生き抜く若い世代をつくるのが教育

―― 多様な文化とは何かを詳しく。

 私は、文化は4つの要素から成ると思っています。「言語」「情緒」「論理」、そして「科学」。

 言語は地域によってものすごくたくさんあり、他方で科学は一つしかない。情緒や論理の多様性は、その言語と科学の間にある。これらの文化的な要素をきちんと尊重しなきゃいけない。決して軍事力や経済力で踏みにじってはならない。

 私は科学者ですが、将来を考えると科学知識や技術だけでは、人々は生きていけないと思います。やっぱり文化に根差す思想がないと、未来を描くことも、実現することもできない。

―― そのためにも、教育しなければいけない、と。

 その通りです。同時に人は時代と共に生きているわけで、その時代が求める知は何かということです。教育は教条的ではいけない。昔の教育と今の教育は違うはずで、近未来も含めて時代を生き抜く若い世代をつくることが、個人のためにも、社会のためにもなるのです。
.
■科学教育の本質は「無知の知」

―― 科学者の立場から見て、科学教育とは何でしょう。

 科学とは、真理追究の営みです。ポール・ゴーギャンの「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」という絵がありますよね。この問いにまっとうに答えるのが科学だと思っています。

 科学は客観性の高いものですが、人々の営みとか自然観、人生観、死生観などの、まっとうな主観を醸成します。いたずらに経済的利益追求に貢献するだけではなく、これが本当の意味での科学の一番大事な役割なのです。

以下ソース先で

6/25(火) 17:51 THE PAGE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00010002-wordleaf-soci&p=1
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190625-00010002-wordleaf-002-view.jpg

★1が立った時間 2019/06/26(水) 08:08:04.75
前スレ
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1561504084/
2 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:50:56.38 ID:S53fKseL0.net [1/1回]
いいな
3名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:52:10.01 ID:fNW2U0hg0.net [1/3回]
学問は本当に面白く楽しいからなぁ
4名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 13:52:57.26 ID:/GTlt4JS0.net [1/1回]
何の影響もない怒りご苦労さん
5 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 13:53:00.55 ID:0OrhFjDt0.net [1/1回]
http://i.imgur.com/8GiI5XI.png
?v
6名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 13:53:01.77 ID:TrIwGMxq0.net [1/2回]
教育なんてのは競争のためのバトルロワイヤルだろ
相手をハメて蹴落として生き血を啜るためのノウハウを押して込むのが普通だろ
出来そこないのバカをさっさと落第させるシステムを作りこめよ
バカじゃねえのか?
7名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 13:53:10.57 ID:kRfj4igB0.net [1/1回]
日本じゃ良い大学を出ただけでエスカレーター式に出世して勲章まで貰って人を殺しても無問題だからな
8名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:54:15.11 ID:oc3/+8yc0.net [1/1回]
東大タレントとか馬鹿そうな奴がテレビで得意になっているのは見苦しい
9名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:55:50.88 ID:V9wspqzi0.net [1/1回]
確かに大学が職業訓練校みたいになってるのは変だと思う。
特に中堅、下位の大学
10名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:56:57.88 ID:H2yKWrUG0.net [1/1回]
見てろって後20年したら完全に落ちぶれるから
国力は中韓日の順になってるわ
11名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:57:06.70 ID:/chrwg620.net [1/4回]
>残念ながら受け身であり続け、自らが考えた「国是」、英語で言うナショナルビジョンが共有されていない

おまえの主張も自分で考え抜いたことでなくパヨクカスゴミの言い分そのままだけどな
12名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 13:57:21.35 ID:DkZv25/y0.net [1/1回]
そうは言っても大概の人間は経済メリットをぶら下げないとまともに勉強しなくね
13 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 13:57:29.72 ID:1iUdu9I00.net [1/1回]
為政者としては李氏朝鮮が一番理想的なんじゃね?
国民は馬鹿であればあるほど都合がいい
14名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:57:35.23 ID:lcN4cNfM0.net [1/2回]
>>11
15名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:57:46.54 ID:3WaYJCch0.net [1/1回]
東大卒は、暗記以外、仕事ができない。
デービッド・アトキンソン氏曰く、「日本の経営者は奇跡的無能」とのこと(近著)。
子供の時から暗記ばかりすると思考力が落ちる研究結果を地でゆく人種。
東大卒、東大に入れなかった早慶レベルも、ソニーなど、韓国人や中国人に勝てない「奇跡的」無能がバレつつある。
塾が地方にも増え、頭の良くないヤツがドーピング(塾通い)して、金と受験テクで東大に入っている。合格点が上がって、本当に頭のいい受験テクを使わずに高3だけで良い点が取れたギフテッド高校生が消えた(社会のどこかに埋もれている)。
失われた20年は、コイツらドーピング塾っ子が急増した世代(50代)が、企業の主力になったせいで、ずっと失われた・・・は続く。台湾人の方が賢く覇気があり、コミュ力が高い。
戦後の高度成長もアニメも音楽も、偏差値に関係ない人が中心。「本当の知性は、知識でなく想像力だ(アインシュタイン)」。
米国の大学は教育の本質をわかっているから、ドーピング中国人を明確にブロックし、レジュメや飛び級等で「恣意的に」選ぶ。
東大卒を官僚や政治家やマスコミ(言論自由指数、韓国より低い67位)など、答えのない仕事に就かせるべきでない。
子供の時から友達と遊ばずに塾に行くと、新興宗教の信者そっくりで、学校の点数が人の価値と刷り込まれる(欧米にそんな信者はいない)。
同級生を点数で見下すため、人格形成も失敗するようで、モラルもコミュ力も低く、「三流政治」が日本の伝統(東大法学部=平均すれば三流人材だったことを自ら証明)。
海外で通用しない、大人になった暗記小僧は「思考しない」職に就かせるべき。林修氏のような答えのある塾講師でもして、開成や灘などの「奇跡的」無能な三流高校生を再生産する仕事しかない。
東大が人間性を審査する米国式にすれば、若者は自分が正しいと信じる生き方に時間がさける。若者も欧米人も教育の本質でないと思っている、暗記クイズ王試験の負担が減って、生来の長所を伸ばせる。
子供は減ったのだから、日本は中韓式の科挙を止めて、教育を点数+恣意的審査に変えるべきだ(欧米は大学も企業も面接で、人間性などで恣意的に採用する。まさか朝日新聞の入社試験みたいに、就職まで暗記クイズ王試験などしない。)。
16 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:57:49.92 ID:bJKy4cPd0.net [1/1回]
韓は消滅してるだろw
17 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 13:58:18.32 ID:cukGGrwY0.net [1/1回]
>>8
水上とかな
医学部の大事なときに何やってんだと
18名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:58:20.67 ID:fNW2U0hg0.net [2/3回]
他人に勝って喜んでるのは赤ちゃんだよ
君だって弱い赤ちゃんの時は強者に守られて育った
学問の良いところは他人との競争ではなく去年の自分に勝てるか負けるかの自問自答
そしていつの間にか年をとり経験を重ね強者になり、また君が赤ちゃんの時のように誰かを守り寿命が終わるんだ
19 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:58:44.61 ID:2eXbXIMM0.net [1/1回]
勉強させる動機が学歴自慢と
老後の為だからな
20名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 13:58:46.52 ID:DLqFX/U+0.net [1/1回]
飯が食えないと高邁な思想は育たんのです。
理学研究者は、私生活には無頓着な人が多いのですが、
それでも最低限の飯は保証してもらわないと無理ですわ。
21名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 13:59:44.37 ID:2rzR3JYo0.net [1/1回]
アニメ・マンガでもロボットやSFが皆無で異世界で魔法ばっかり。
困難じゃアトムを作りたくて理系に進んだ子供がいなくなる。
22名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 13:59:48.60 ID:IJYuBNLS0.net [1/1回]
ん、いまだに教科書を支配してる左翼の自虐史観に怒ってるんじゃないの?
23名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:00:17.74 ID:jxrZIepE0.net [1/2回]
>>18
おまえの話が子供じみてて笑えるw

小学生が分かったフリをして話しているみたいw
24名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:00:34.15 ID:JiEdiZGW0.net [1/1回]
ゆとり教育取り入れた奴が主犯
25 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:00:47.75 ID:orgbKSTy0.net [1/1回]
>>18
よう、赤ちゃん。そんなレスして悦に入って気持ちよさそうだなw
26 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:01:47.79 ID:5DTej2ga0.net [1/1回]
文科省のビーチ前川のようなトップだったんだから、分かるでしょ
27 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:01:57.82 ID:7awCKaYl0.net [1/1回]
【6/26まで無料で頒布中!ぜひこの機会にご利用ください】

「愛着は法律で製造したり規定したりすることは出来ない」
「悪に対して不服従を示すことは善に帰従することと同様に
義務である」非暴力不服従運動を主唱し、イギリス領インド
政府に治安妨害罪で告発されたガンジーが公判廷で自らの
信念を披歴した供述書を邦訳現代語化。短編です。

マハトマ・ガンジー 公判における供述 
https://twitter.com/0Idm3vd9TYmFDaQ/status/1143320303885410304
(直リンNGのためtwitterが開きます)dhy
(deleted an unsolicited ad)
28名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:01:59.94 ID:/chrwg620.net [2/4回]
>>14
日本の民主主義は自ら勝ち取ったものでなく西欧押し付け民主主義だというパヨクカスゴミの主張を
教育分野に適用すれば野依の言い草そのままになるって意味だよ
29 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:02:00.34 ID:Sx09kolO0.net [1/1回]
ジャーニーとか激レアに出てる人らが
たぶん一番先生の理想に近いかと
30 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:02:09.10 ID:ABKLW/mn0.net [1/1回]
教育も何もそうなんですけどね、票田、ソコを分かってくれないとね
補助金欲しいでしょ? あぁん?
ポチになれよ、ただソレだけなんだ
未来のこたぁ知らね、そんときの政治家がどうにかするでしょ
31 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 14:02:36.87 ID:6vJo1JR40.net [1/9回]
ふつーの野郎には、理想だなんだ

しかし、上皇ほか周辺も他人をHO人を蹴落としててめーだけ生きるうまいの喰うだけだもんな

国是ねえ

どこのチンポでしたっけ、俺は安倍晋三総理でしたっけねえ
32 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:02:44.27 ID:fNW2U0hg0.net [3/3回]
>>23
介護施設行ってみろ 5や10億持ってるジジババいるから
お金欲しいか? 俺はいらない
33 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:03:06.20 ID:7x4scTDX0.net [1/1回]
「野依良治」博士 : おこよ!
34名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:03:15.58 ID:lcN4cNfM0.net [2/2回]
>>28
色々大変そうだけど頑張って
35 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:03:51.81 ID:KokqMy5H0.net [1/1回]
発展につながるいい問題を作るのは、与えられた問題にいい答えを出すよりも、ずっと難しいのです。
平凡な既成の問題に答えてもまったく意味を成さないはずで、なぜこんなことが分からないのか。

だから私立人気は衰えないんじゃね?
36 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 14:04:06.12 ID:6vJo1JR40.net [2/9回]
なんか、俺なんか馬鹿厨房とか言われてたんしょ

馬鹿左翼ばっかにかこまれてよ
37名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:04:43.62 ID:hxjUCk620.net [1/1回]
80歳が老後のためにお金貯めてる世ですから
38 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 14:04:54.00 ID:6vJo1JR40.net [3/9回]
なに上皇もそうだった

あんた生きてたじゃん

俺はずっと死んでたよ、よかったな俺のおかげで生きれてよ
39 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:05:05.40 ID:/chrwg620.net [3/4回]
>>34

ああ知能低いと思ったらパヨクでしたか。
そちらこそ哀れな知性で強く生きてくだしあwww
40 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 14:05:12.26 ID:6vJo1JR40.net [4/9回]
死相ねえ
41 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:06:10.69 ID:+tcEtf3W0.net [1/1回]
なにもかも経済第一だと文化が腐る
無駄と思えるものに金を出せてこそ
42 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:06:41.68 ID:jxrZIepE0.net [2/2回]
>>22
日本の左翼教育は自虐ではなく暴力だからな。
何も考えてないから取り敢えず殴る蹴るしかできないだろ。

そもそも明治維新以降の日本が、長州の狂信的なテロリストが
でっち上げた尊王攘夷カルトなのだから変われるわけがない。
43名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:06:56.85 ID:7lfuci6B0.net [1/1回]
>>11
まとめサイトの言い分でしかものが言えないやつがなんだって?
44 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:06:56.91 ID:3AamqcDb0.net [1/1回]
怒っているだけ
45名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:07:19.49 ID:0ErcxtvP0.net [1/1回]
こいつ老害って顔してんなあ
46 : 名無しさん@1周年[hage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:07:41.85 ID:FK2BwKqH0.net [1/1回]
>>1
理系負け組
理系カッコ悪い
理系大学遊べない
47 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:07:52.10 ID:7iL9hnG20.net [1/2回]
ゆとり失敗やったやんけ
48 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:08:32.23 ID:UFFCNb+a0.net [1/1回]
老害
49 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:08:44.15 ID:/chrwg620.net [4/4回]
>>43
そんな高尚なまとめサイトがあるなら見に行くからぜひ貼ってくれ
50名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:09:17.15 ID:TXxwwqSg0.net [1/2回]
>>21
それに加えて、努力や成長がバカにされるようになったのも大きいと思う
秘められた才能や血筋で完勝がカッコいいのばかりだ
51名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:09:43.57 ID:sGhVMgwk0.net [1/1回]
成りすましシナチョンが中枢に入り込んで
日本の文化をぶっ壊し国力を下げようと必死だからな
52 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:09:47.35 ID:wAvc0TSR0.net [1/1回]
>>6
煽ってんじゃねーよバカ
ネトウヨに
通じない
53 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:09:48.48 ID:CYtgOL7/0.net [1/1回]
仮にも学問系の話で干支を12年扱いしているのが気になる
通俗的にはそれでいいけどさ
54 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:10:55.70 ID:MTPRdi490.net [1/2回]
>>37
そりゃぁ必死でためるよ。
55名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:12:15.57 ID:QJfSeZ4p0.net [1/3回]
ペーパーテストの公平性こそ
教育最大の目的にしちゃったのが
中華科挙脳の日本人
56名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:12:26.89 ID:K8AC/nd+0.net [1/1回]
詰め込み教育から脱却するためのゆとり教育は、引き換えとして絶望的な教育格差を生んだからね
57 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:12:27.98 ID:Uw77niio0.net [1/1回]
先生,経歴は立派なのですが,餅は餅屋,教育はい教育やに任せてもよいのでは・・・

補助金が減ったのはお怒りかもしれませんが
少しは努力でカバーするのも必要かと・・・
58 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:12:28.90 ID:hRfeDOjT0.net [1/1回]
金持ちにたるためじゃないです。
極貧にならないためです。
59 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:12:37.05 ID:rqo0OCMM0.net [1/2回]
これって地頭の悪いお馬鹿さんが東大で増えているから怒っているんだろ
金だしゃ受かる試験対策ってね
60名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:13:00.81 ID:PsQriGb10.net [1/1回]
理研のトップ(今も?)だった人だっけか?
61 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:13:02.35 ID:in6fgcMD0.net [1/1回]
>>51
こいつは糖質だな!?
62名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:14:06.16 ID:QJfSeZ4p0.net [2/3回]
コペルニクスから450年もたったのに
まだ文系学部優勢の日本式大学教育
妄想学問の孔子の精神を
いつまで続けるつもりなのか
63 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:14:40.60 ID:rqo0OCMM0.net [2/2回]
>>56
ゆとり教育は教育格差を生むことが目的だったから
それで富裕層はより上位の大学に入りやすくなった
64 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:14:51.09 ID:ST9cEXqR0.net [1/1回]
おまえらさぁ~野依先生の意図を全く理解出来てないだろ(笑)
本当に馬鹿しかいなくなったんだな~
野依先生が怒るわけだわ
65 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 14:16:10.55 ID:6vJo1JR40.net [5/9回]
神戸商船で、物理学の講義のときだけ

となりの新明和工業にUS2がメンテナンスで降りて来て

物理学なんか、そのエンジン音、爆音しか覚えてねえとかかな

しまいに、耳いたくなるくらいでヘッドフォンつけてたら教官に怒られたとかな



ごおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおって
66 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 14:16:55.22 ID:6vJo1JR40.net [6/9回]
死相
67 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:16:57.71 ID:jf0cVbFe0.net [1/2回]
ただの、記憶猿に過ぎない東大生が
TVでクイズ合戦やってる国www
68 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:17:46.40 ID:60XmcMcZ0.net [1/1回]
新自由主義は勝者(金持ち)が敗者(貧乏人)を支配者として奴隷のように扱える社会
AIとロボットが普及すれば奴隷は必要なくなる 全ての労働に人間が必要なくなるから
人口ピラミッドの1:3:5の9分の8を構成する底辺が必要ない社会では、負担が消滅する
完全なエコロジーと社会保障が完備する社会となるのだ
そのための監視社会であり、信用カウンターが君の社会への必要度を審査しているのだ
69名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:17:59.43 ID:eUfKdILG0.net [1/1回]
やっぱ、きちんと慰安婦のことを教えないから怒ってる?
70名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:18:59.76 ID:7iL9hnG20.net [2/2回]
>>50
評価高いのは今でも知恵と努力とゴブリン退治じゃね
71 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:19:17.80 ID:czG85MhX0.net [1/1回]
今の学校はスポイル、抑育、纏足
つまり下流の賢い奴が知恵で階層構造を崩さないように
子供のうちに潰すのが目的
72 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 14:19:41.64 ID:6vJo1JR40.net [7/9回]
暴走族がいくら山で来ても、F15が真上とんでも、あの音にはかなわねえって

US2なんかF15落ちたときに救難すんだしよ
73 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:19:49.85 ID:Y205rt0x0.net [1/1回]
頑張って天才を量産して下さい
結局は遺伝子
74 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:20:03.46 ID:SEVpqUCt0.net [1/1回]
「文化なんてカネにならないからゴミ」の路線で戦前からずっとやってきてる国だよ日本は
現在の我々が狩野派の屏風を博物館で鑑賞できるのは
戦中に空襲で焼けるのを避けるためにグラマンに機銃掃射されながらも
文化財を田舎に疎開させた博物館学芸員なんかの功績なわけだが
人より先に文化財を逃がすなんて人の命より文化財の方が大事なのかよ!と戦中は非難囂々だったらしいからな
今では文系はクソ文学部は潰せの世論の中で文化財保護なんかはもう維持できないだろうしな
(国にしてみれば貴重な文化財や美術品は売ればいいって路線になりつつある)
75 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:20:45.47 ID:TrIwGMxq0.net [2/2回]
ちげーな
今の日本は奴隷の大量処分期間に入ってる
それでも必要なマジモンの低水準労道奴隷は生存と繁殖が許されるけど中途半端な奴隷は要らない、
ぜーーーんぶ殺処分される
76 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:20:50.52 ID:lxgk4W8n0.net [1/1回]
死ぬ気で金集めないと落伍者は死ねとか言われる国だぜ
77 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:20:54.72 ID:c5B4UQtU0.net [1/3回]
>>1
怒ってるなら、自分で私塾でも作れアフォがwww
78名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:21:17.17 ID:OEwSanL40.net [1/3回]
>>60
>理研のトップ(今も?)だった人だっけか?
30才で名大理学部助教授、34才で教授。
その前の教授の弟子は皆、他へ転出。米国で長年ノーベル賞候補の方やノーベル賞取った方(下村さん 2008年)がいる。
79名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:21:18.31 ID:20FmQRHQ0.net [1/1回]
文科省

日教組

こーいったゴミを潰さないと
どーにもならんよ
80 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:22:10.95 ID:P22cc+oI0.net [1/1回]
野依さんは過去に3300万円も申告漏れ(脱税)しておいて
金のためにやってるんじゃないって?
81 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:22:14.36 ID:bCnpA5Lj0.net [1/1回]
軽視されがちだが、情操教育や道徳教育をもっとしっかりやったほうがいいと思うな
他人の気持ちを考えられない人が増えているような気がするし
82 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:23:53.02 ID:lLCwUpfh0.net [1/1回]
安倍政権になってから教育破壊が加速度的に進んでいるからな
小学校英語()プログラミング()などとアホな事をやっているようでは未来も無いだろ
83 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:24:07.45 ID:2IzGROJv0.net [1/3回]
教育は金持ちになることを目指すべきだろ。
個人が裕福になることで国が発展して豊かになるんだ。
そのためには徹底した実学主義。

150年前に福沢諭吉が言ってることなのに、
日本人は昔の方が物事わかってたんだね
84 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:25:23.27 ID:fDumI6t00.net [1/1回]
算数で国語的要素不正解にするのをどうにかしてくれ
85 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:25:23.40 ID:drh08C0U0.net [1/1回]
遅いわw
86 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:25:31.45 ID:jf0cVbFe0.net [2/2回]
東大や、少なくともマーチくらいは卒業してた
富士通4000、損保ジャパン4000人のリストラ時代だよ
頭でっかち教科書丸暗記ロボットなんてなんの役にもたたんwww 
87 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:25:45.96 ID:fzXC4cX60.net [1/1回]
浅学菲才を大量生産したのがゆとり教育の結果だからな
確かに当初のお題目通り極々一部の才能を伸ばす効果は有ったかも知れないが
国の根幹や礎となるべき大部分の人材のための教育は疎かになった
日本が全体として衰退する所以
導入推進者のその後の経歴を見れば、それを狙っていたかの様にも見えてしまう
88 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:27:30.30 ID:Yx1D0B4V0.net [1/1回]
>>78
大学院生を奴隷のようにこき使って、
弟子からまともな研究者が育たなかったことが、よく知られている。
それで「教育」について言われてもね。

>>80
自分がとった賞の賞金を長期間に渡って全く申告しなかったのがバレた。
89 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:27:33.47 ID:TSEJlvGu0.net [1/1回]
ながくてよめない
90 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:28:13.86 ID:2IzGROJv0.net [2/3回]
ちなみに俺の大学時代の研究室の教授は
ひたすら学生に「研究にサティスファイしろ」だの
「博士課程へ進んで研究しよう。清貧こそすばらしい」
「学費なんてどうとでもなる。親御さんにはもう少し学費を払って貰うしかないが、奨学金という手もある」
とか言ってた割に、自分の娘たちは医学部に進ませてたから大学教授の言うことは信じない
91名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:29:10.88 ID:sfCjoOHt0.net [1/1回]
教育再生という言葉がおかしいんだよ
再生というからには良き教育の時代があったように受け取られるがじゃあその時代はいつなのよと

戦後に限っても青空教育から詰め込みマスプロ時代 学園紛争時代を経て校内暴力 学級崩壊にいじめ ゆとりと いつも教育は問題だらけだ

一部の優良校は常によく大半は問題を抱える いつの時代もそんなものじゃないの
92 : ■無くそう、テレビ番組の無用で過剰なウザイ常時表示■[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:30:10.76 ID:xdEjHtby0.net [1/1回]
 


 ■■■■■

  研究や発明を学術的に行う場である大学に、反戦や平和ボケ
  という思想信条の押し付けを持ち込んだ大学があってな、
  自由に研究させないそうだ。

 ■■■■■


 
93 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:30:51.85 ID:c5B4UQtU0.net [2/3回]
理性(哲学)教育をやらないからこうなるww

この教育は両刃の剣だから、似非教育者はやれないのであるwww
94 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:31:28.05 ID:TXxwwqSg0.net [2/2回]
>>70
そうなのか、不勉強ですまん
95 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:32:11.79 ID:fnAXeGgP0.net [1/1回]
言語と情緒しか重視してないからなw
そりゃ駄目だよ
96 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 14:32:32.04 ID:6vJo1JR40.net [8/9回]
>>69
韓国人の嘘ばっかで

みやけまゆみと自衛隊って、ソープでずっとビール飲んでたって聴いたぞ
それももう駐屯地総出で

なにやってんのうって


あと俺の財布
97 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:34:23.57 ID:HHbVlxcX0.net [1/1回]
走れ野依

野依は激怒したが野より先でちょっと休憩した
98 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:34:47.57 ID:g96Lfb/QO.net [1/1回]
今じゃなくて二十年前に怒れよ
遅すぎ
99名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:35:27.00 ID:EjlrZWKF0.net [1/3回]
自分のノーベル賞のために学生に24時間働かせた野依の、どの口が言うか。
選択性を上げるための条件検討で無駄な努力をさせ、毎年のように胃潰瘍や鬱病患者を出してきた。
ドクターを4年で取れれば「早い方」だったじゃねえか。
その証拠に、野依の弟子で今でも有機化学やってる他大学の教員なんかほとんどいない。
いても北の大地の某みたいに燃え尽きちゃって自分のアイディアゼロじゃん。

お前みたいな教員が若い研究者の芽を積んだんだよ。
野依、お前がいうな。
100 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:36:29.47 ID:ope+F2/S0.net [1/1回]
俺が小学生のガキの頃、ちょうど20年前くらいに怒ってくれればなあ
もうかなり遅いだろ
101 : ゴルギアス[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:37:48.21 ID:Dy7qq3kc0.net [1/1回]
無知の知

弁論こそすべて
102名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:38:36.12 ID:ZNWhHtei0.net [1/1回]
言ってる事はとても理想的でご立派なんだけど、半数以上の人の現状は
消費増税も間近に迫って、更に老後の心配、病気の心配、家の修繕費、教育費etc
結局お金に余裕がある状態じゃないと、文化的な物の為にお金を犠牲に出来ないわ
103 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:38:42.82 ID:/FRy4ElP0.net [1/1回]
>>1
各教科の目的を定義し、断捨離を行った方が良いのだろうか
104 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:39:53.35 ID:2IzGROJv0.net [3/3回]
150年前から教えること変わってないってありえないだろ
105 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:40:00.30 ID:Qjs0wu2i0.net [1/3回]
日本の問題点として何十年も前から言われてることじゃねえか
このおっさんもまったく進歩してないんだな。化石か
もうそろそろ具体策ぐらいだして実験したらどうだ
106 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:40:40.23 ID:NJrpfb+p0.net [1/1回]
科学者らしい見識ですが、教育とは、教育が必要なんだと分からせる事でもある。
要は、教育の結果、どの方面に行くかの選択肢が教育を為されている者と為されていない者
では明確に違いが出ると言う事です。
ベクトルの問題だけで、個人が自分の意思で金持ちになりたいと云うのも勉学を
営む原動力になる。学者になりたいという意思があれば、それも原動力になる。
それらは個人の自由意思であり、誰かに批判される事柄ではない。
犯罪さえ犯さなければ、金持ちになろうが学者になろうが、それはその人の
「才能、努力、運」次第なんです。野依先生も、学究の徒でありたいと願い、その研究を
叶えるために色んな犠牲を強いたり払ったりしたでしょう。
107 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:44:22.56 ID:cnw3rsZf0.net [1/1回]
私にはどうにも出来ないから、博士が率先して改革してよ
108名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:51:51.36 ID:QA46zmCbO.net [1/2回]
>>1
江戸しぐさとかおかしいと思わなかったの?w
109 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:54:00.69 ID:jTT7NqhA0.net [1/1回]
正論とは思うけど、ボトムアップの教育訓練も大切だよう。
110名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:54:28.42 ID:EjlrZWKF0.net [2/3回]
3ページ目で
>自分でいい問題を見つけて、それに正しく答えるということです。この生き方を貫くのです。
とかほざいているが、学生に考えさせないで奴隷扱いしたのはどこのどいつだよ
111 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:56:26.41 ID:Y5ez5Vn70.net [1/2回]
御託はいいからさ、じゃあどうすればその問題点が解決されるのか
具体的な提案が一つもない
教育の専門家じゃないとか言って逃げるなよ
112 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:56:31.45 ID:gyDiTE6P0.net [1/1回]
ノーベル賞貰った人の称号はべつに作れよ。博士なんてそのへんのオバちゃんでも持ってるぞ
113名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:57:00.71 ID:OEwSanL40.net [2/3回]
>>110
>学生に考えさせないで
京大工学部のカルチャーだね。
114 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:57:51.20 ID:8SUSUuQc0.net [1/1回]
文句ばかりだな
出てけ日本から
115 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 14:58:54.27 ID:TNU104im0.net [1/1回]
そう思ってない子供の親が多いね
116 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 14:59:36.28 ID:gl4/5BWM0.net [1/1回]
この人、人相悪いよなあ(´・ω・`)
117 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:00:05.58 ID:8p+3hNHY0.net [1/13回]
この野依氏自身は結構”ブラック経営”だったらしいね。

まあ、でも今の教育を憂う気持ちはわかりますね。

私はもう自分の事を清算しないといけないのですけどね。

とにかく、俺に出番を回さないでください、俺はもうアメリカで楽しくやりたいので。

学問とは何なのか? 中々難しい哲学問題ですね。

私は「学びとは遊びである」という名言を残しましたのでね。もうそれに関しては満足している。

私の発言をもし誰かがまとめてくださってるとしたら、その言葉は聖書にも残して頂きたいね。

とても重要な基礎観念であり、そして、それは聖書の”禁断の智慧の実”とも矛盾するものではありません。

遊びとは神と戯れる行為なのです。
118 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:00:39.19 ID:DpodkL1T0.net [1/1回]
うむ、安倍晋三やその周辺者より説得力あるよな
119 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:00:51.80 ID:VylC2vX/0.net [1/1回]
田中耕太郎だったら野依に反論するだろう。
120 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:01:54.49 ID:zQ/bmbb30.net [1/1回]
>>1
ちょっとノーベル賞を取ったからって調子に乗るなよ!
121 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:02:33.18 ID:vyoMB4AN0.net [1/2回]
┏( .-. ┏ ) ┓【暴走系AI、古舘電子体】


*古舘電子体なんて、如何に効率良く人類や電子体を殺傷するかのみで作られて来たんですよ

だから、過去も未来、多次元の地球人も全滅させられたんです
未来人でさえ全滅させられて、宇宙人でさえ全力で逃げ出す状況ですから

若干、弱められたからと云っても、フジテレビすら回収しようとすると殺されるから扱い切れないとか

安倍首相が強そうだから雇用したら、見返りは自民三役に付ける事と自民党の議員の半分は古舘顔になるとか、大企業側が世界を牛耳る為に強そうだから雇用したとか

ですが、古舘電子体同士は戦いません
他、自社の為に動かす様に書き換える場所がありません

*日本の巨大モールや飲食店、公共交通機関の施設内に
私が日本に戻って来る前より、超伝導素粒子をぶっちゃけて、お客様に傷を追わせる装置が存在しているとか

古舘電子体(フジテレビ電子体)が、勝手に排出される様に、日本の全施設を改造したとか

何も無い場所でも、周囲に古舘電子体(フジテレビ電子体)を、各中小企業や個人に量子サーバを売り付けて養わせた後に、コンテナ内部に集結させ、ホテル内に襲撃組として、毎時三億体送り続ける様な状況が続いております

*次亜塩素酸処理を断られた現在、フジテレビ周辺は核処理するしかありません
都内のゴミ捨て場と化しつつある、潰された錦糸町地下帝国の魔界封鎖的な件もありますし xo
122 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:04:17.50 ID:EjlrZWKF0.net [3/3回]
>>113
違う。
京大はちゃんと考えさせる。
考えさせないのは、野依や向山といった世代の問題だ。
123 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:05:12.98 ID:zwQFq/Gq0.net [1/1回]
教育は大事だよな
「僕一人が何か言っても何も変わらない、選挙なんか行っても行かなくても変わらない」というのを教育でキッチリ刷り込んできた
おかげで中国みたに武力による弾圧なんかしなくても、無能な政治家が権力中枢に居座っていられる
日本の教育は大したもんだわw
124 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:05:19.25 ID:fgpnoXLq0.net [1/1回]
文系が金を貪り、公共心のある理系が割を食う美しい国
文系職なんて最低賃金を超えてはいけないと規制するべき
125名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:05:19.31 ID:2NMHxlnl0.net [1/5回]
>>1
理研で小保方さんを守れなかったあんたの責任だろ
あれでまともに研究しても捏造だと追及されて職を追われる理不尽な仕打ちを受けるという忌々しい前例を作った
あんなことがあったら新規な研究に挑む人はいなくなるわ
126 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:06:04.73 ID:yF4GspJh0.net [1/1回]
大卒は、国民の10% ← 要職の義務
高卒は、国民の25% ← 起業の義務
中卒は、国民の65% ← 労働の義務

これでムダな学費は軽減されるっ!!!!!

あとは口減らしの、40歳~60歳までの、中高年従軍制度だっ!!!!!!!
127名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:07:25.44 ID:c5B4UQtU0.net [3/3回]
>>108
江戸しぐさとか広めていた馬鹿女消えたなw
128 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:07:28.84 ID:Qjs0wu2i0.net [2/3回]
主張は大昔から言われてることだからとくに目くじら立てて非難する人はいないと思うけど、肝心な根拠や具体策がないんだよな。これだと説得力という面から見るとお粗末としか言いようがない。
つまりまったく生産性のない主張と言わざるを得ない
129 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:07:31.54 ID:5YZv1JfD0.net [1/1回]
国公立の完全無料化
その代わり私立の補助金制度は廃止

優秀な人材に手厚い教育環境を整えるのが国の仕事
130 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:08:07.06 ID:8p+3hNHY0.net [2/13回]
灘開成の学生が大学や社会人になって今一伸び切れない理由もそこだと思いますね。

彼らは遊び、つまり神との対話が決定的に不足している。

遊びとは神との対話をする行為であり、つまりそれは神聖な行為なのです。

みなさんにはご理解いただけますかね?

遊びなき人材が大成する事はない、私はそう断言します。
131 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:08:13.44 ID:iFgSgPZw0.net [1/2回]
ゆとり政策の総括が成される事も無く、その世代が成人して社会でどのような変化を与えたのかを検証する事も無く
「結局駄目だった」と言う雰囲気だけでゆとり政策が失敗扱いされ、
それをこのスレを見れば分かるように賛辞する奴が多い

こういう所だろw日本が根本的に終わってるのは
132 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:09:03.85 ID:lvEwoJ/20.net [1/1回]
野依さんといえば名大教授時代に気にくわない学生に土下座させたって本当なの?
133 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:10:47.81 ID:8p+3hNHY0.net [3/13回]
つまり、灘開成のみなさんが必死になってガリベンで時間を潰していた時に

私は必死になって神と対話をしていたという事でね。

ガリベンという行為自体が”禁断の智慧の実を食べる”という行為に等しい。

そして、その禁断の智慧の実の味を覚えた人間は乞食や獣になりさがるのであってね。
134名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:11:02.88 ID:eE54isOq0.net [1/1回]
日本の学業は受験用でしかないからな
何年も英語に時間を割くのに、日常会話すらできないカタカナ英語なんか受験以外のどこで使うんだか
135 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:12:56.46 ID:iFgSgPZw0.net [2/2回]
ゆとり教育の総括がなされる事も無く、その教育を受けた世代が成人して社会に出てどんな変化を与えたのかを検証する事も無く
「結局駄目だった」と言う雰囲気だけでゆとり教育が失敗扱いされ、
その判断をこのスレを見れば分かるように支持する奴が多い
一方で近年の教育路線変更後の影響の検証をするつもりも全く無いというw

こういう所だろw日本が根本的に終わってるのは
136名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:13:57.24 ID:pN5nEXBT0.net [1/3回]
>>15
> 本当に頭のいい受験テクを使わずに高3だけで良い点が取れたギフテッド高校生が消えた

テクに負けるギフテッド
137 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:14:41.44 ID:8p+3hNHY0.net [4/13回]
座学で知識を得る事も大事な事だと思います。

ただし、それは現実世界にたいする経験とリンクするような知識でなければ意味がない。

みなさんが小学校のときガリベンをしている間、私は博多独楽を回して

どうやれば独楽がもっと楽に回せるか必死になってタイミングの取り方を考えていた。

どうやればボールをもっと力強く蹴れるか考えていたのです。
138名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:18:16.49 ID:bUzFxLzW0.net [1/2回]
>>62
アメリカも最上級レベルは文系がトップで所得も上
139名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:18:41.47 ID:LV93tP8S0.net [1/1回]
東大王とかいうちんけな番組やってる時点で察する
140 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:19:32.61 ID:BdlyLPja0.net [1/1回]
>>134
いや、日常会話はできるだろう。
141 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:19:37.16 ID:QA46zmCbO.net [2/2回]
>>127

その女と小保方には共通項ありそうだな
142 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:19:50.63 ID:HOeUrWg10.net [1/2回]
入試はその学校に入ってもらいたい学生を選べばいい。主観で選べ…だけ読んだ
143名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:20:13.13 ID:+E8uvmSB0.net [1/1回]
偏差値が高いやつから医者になる国。他に魅力的で一生安泰な仕事がないから。この国は数学者やつ物理学者が育たない国。
昭和40年代までは医学部と理学部の偏差値は変わらなかった。むしろ京大なんかは理学部のが高かった。いまノーベル賞候補のひとはその世代
144名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:20:16.92 ID:/qrxcacb0.net [1/2回]
>>139
明治維新以来、今が一番東大を絶対視している時代かもしれない。
145 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:20:22.33 ID:aywf9BIw0.net [1/1回]
教育なんか中学生までで終わりでいいだろ
そこから先はどうやって食っていくかだよ
146 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:21:29.34 ID:/qrxcacb0.net [2/2回]
>>143
アメリカも優秀な生徒はメディカルスクールに行ってサイエンスに残る人は少ないよ
147 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:21:32.39 ID:bUzFxLzW0.net [2/2回]
文系理系の区別から近代教育の基礎は
海外モデルにしたもんだから。

あっちも王族貴族普通科の文系教養エリートがトップに立って
理系を使うっていう形だった。
理系や技術将校とかは下層が成り上がる手段
148名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:23:16.45 ID:8p+3hNHY0.net [5/13回]
”神との対話”とはそういうことであってね。遊びとは五感で神のルールを学ぶ時間なのです。

自分が遊んでいた事を誤魔化すために言ってるのではないのです。

人間は遊びを通して神と対話をするから神の偉大さと恐ろしさが理解できる。

灘開成のような進学校の学生のみなさんにはそういう時間が足りないのです。

文化を学ぶ時間も足りないと思いますね。文化とは座学で学ぶものではない、

常日頃から触れているものです。
149 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:24:14.52 ID:aBBBMppP0.net [1/4回]
>>102
学問するのに金がないとかいうのは言い訳
というか、どこの学校も無駄に校舎には金かけてるじゃん、金はあるんだよ
それより人間に金かけろ、と
150名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:28:50.55 ID:DleB+MeK0.net [1/2回]
今のは確かにおかしい
LGBTとか多文化共生とか
狂ってるよ
野依さんが受けた教育に戻せばいいのでは
151名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:30:05.17 ID:kjjTDjO10.net [1/1回]
あんたは研究が一流なだけで教育者としては最低だって評判だけどな

「お前の将来なんてこれ(電話)でどうにでもなるんだよ!(ピキピキ」
152名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:32:47.07 ID:czbCpnFK0.net [1/1回]
>>125
さすがにオボコはお粗末やったやろ
153 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:34:33.63 ID:YQ8ITGo70.net [1/1回]
>>6
 ↑
教育システムから落ちこぼれ、さっさとドロップアウトしてしまった「出来そこないのバカ」w
154 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:34:40.76 ID:8p+3hNHY0.net [6/13回]
そして、学問というものはその延長線上のものなのであってね。

遊びという行為は神と対話する行為であり、故にその遊びと言う行為を突き詰めたら、

それが宗教であり学問であり言語であり、それを含有する文化なのです。

神が私に何かを言わせたかったのなら、きっとこれを私に言わせたかったのだと思います。

学びとは遊びであり、そして遊びとは神との対話なのです。

現代人はその重要性を軽視しているからおかしくなったのです。
155名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:35:24.68 ID:HOeUrWg10.net [2/2回]
>>151
ていうか、もともと主観でいいって考え方みたいだね。
高校教諭が大学への内申書を書かないのはダメだけど
大学教授がその学生のために電話をかけるかけないなんて、どちらでもいいことだし。
156 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:36:50.76 ID:/cVM46gw0.net [1/1回]
>>20
正にその通り
我が国の国民はあまりに管仲を知らなすぎる
斉の覇王 子供の蒸し焼きが大好きな
桓公の宰相であった彼は
2000年も前に 政治の基本原理を確立した
即ち 衣食住足りて礼節知る
である
これこそが政治の究極の目的であり
唯一の目的である
国家とはなにか?
各世帯の有機的集合体である
では 国が亡国となる条件とは?
各世帯の弱体化 零落である
大帝国滅ぶとき  
決まって世帯は崩壊していた
鉛中毒と享楽 奴隷の敗者復活を制限したローマは 世帯が弱体化
ついにはゴート族により凌辱の限りを受ける
南宋は行きすぎた貨幣経済 腐敗
そして惰弱な女風文化(卒倒するは潔し)により
モンゴルに蹂躙された
丁度我が国が女の嗜好に沿った文化形成で
国力が衰退したのと同一だ(お笑い!芸人!グルメ!ダイエット!ファック脳!)
この他黄巾の乱 戦国下剋上は
大規模凶作や 小氷河期により
世帯の生活が瓦解し
やがて政権や国の崩壊に繋がった
ゆえに為政者は世帯の安定を目指し
国をやすんじるのだ
世帯の荒廃は亡国の一里塚
これはあまりに当然の論理
クズや自分ファースト エゴイスト
上級国民や自己責任論者
売国奴経団連自民国民がのさばれば
国力が落ちるのは当然だ
彼らの到達する目的が私益の無限の追求だから
公益は無限に踏みにじられ続ける
我々は大昔の未開の人々の政治思想に遠く及ばないのだ
文化は積み重ねであり 善良な風俗は民族の精神を健全に育む
秩序を愛し 東北自民人災でも折り目正しく
整列して配給を受け
また拾った財布は行政に届ける清廉さ
自分ファースト自民国民ではあり得ない
精神の気高さだ
俺の金は自分で稼ぐ 恥を重んじる姿勢は称賛に値しよう
これが売国奴経団連自民国民ならば 諸外国ヨロシク列を乱し 金をばらまいて秩序を乱し
他人の利益(労働 時間)を貪るだろう
正に獣の所業だ
確かに我々は獣だが
同時にインパールターンを実行した英雄佐藤陸軍師団長 
部下と運命を共にした陸軍大将今村均とマレーの虎山下大将の
黄金の精神を受け継いでいる
売国奴どもに従わず 服従せず
己を磨き 子供達を守る
米国の良心 バアーニーサンダースの気概を持ち 売国奴達の売国に 諦めず抵抗し続けなければならない
157名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:38:16.68 ID:m6jVyQxB0.net [1/1回]
金持ちになるためというより生徒をくいものにするための学校が増えた印象
Fラン大学とか要らないだろ
158 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 15:38:32.32 ID:6vJo1JR40.net [9/9回]
>>155
名前からして、俺の成果とか盗んでノーベル賞になったんだろな

デンワでねえ、へえ
159名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:39:02.99 ID:5CoLWCiq0.net [1/1回]
いや金持ちになれないから衰退してるんだよ
160名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:41:06.36 ID:KcK03a120.net [1/10回]
>>150
全然そういう話じゃないから
161 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:41:12.34 ID:8p+3hNHY0.net [7/13回]
人間は遊びを通してチームワークや共感というものを学ぶからね。

逆に言うと、そういう事を学んでない人間がリーダーになるべきではないし、

社会に奉仕する事を生業とする公務員になるべきではないのです。

そりゃそうでしょう、チームワークが取れない、他人に共感する事も出来ない

ガリベン前川みたいなのが公務員になったら、そりゃ日本は滅茶苦茶になりますよ。

もうなっちゃってるけどね。

バカみたいなテストにしか価値観を感じられない頭がおかしなガリベンが

官僚になんかなっちゃうからこの国はおかしくなったのです。
162 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:42:40.78 ID:73hVaBVg0.net [1/104回]
>>159
>いや金持ちになれないから衰退してるんだよ

目先のカネにしか興味を持たない小人は
結局はカネからも逃げられてしまう
一部のカネ持ちは生まれても社会全体は痩せていく
163名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:43:59.57 ID:FV3cxJZV0.net [1/3回]
>>7
わたくし東大除籍京大卒42歳職歴なしです
164 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:44:21.45 ID:73hVaBVg0.net [2/104回]
>>157
>金持ちになるためというより生徒をくいものにするための学校が増えた印象
>Fラン大学とか要らないだろ

あんたは野依の話を何も理解してない。
そういう受験能力至上主義みたいな科挙的価値観が日本を崩壊させている
165名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:44:44.16 ID:DleB+MeK0.net [2/2回]
>>160
どういう話なん?
166 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:45:04.24 ID:/g98d2vB0.net [1/1回]
プログラミング教育の授業を経て
他の授業も面白い楽しいと子供たちが錯覚させることから行う
面白い楽しいから記憶するわけで
黒板の字をノートに書き写す授業なんぞ、つまらない、眠い
167名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:46:11.83 ID:BdcVHl4o0.net [1/1回]
財務省が削ってるからな。
168 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:46:40.19 ID:FV3cxJZV0.net [2/3回]
東京の科学技術館で理科の実験いくつか見たが実に面白かった
ああいうのはいいね
ああいうのたくさんやって子供らの関心高めてほしいものだ
169 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:46:42.92 ID:73hVaBVg0.net [3/104回]
>>151
>あんたは研究が一流なだけで教育者としては最低だって評判だけどな

俺の意見では
野依は学者としても初等教育の見解も一流
だが管理職としては3流で人間的にも嫌われ者
170 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:47:31.28 ID:FV3cxJZV0.net [3/3回]
>>167
日本人って恐ろしく投資というもの避けたがるな
171名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:49:22.27 ID:ED9tLcbJ0.net [1/4回]
>>148
なんのコピペかしらんが、野依は灘出身よ?
172名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:50:26.65 ID:73hVaBVg0.net [4/104回]
>>171
>なんのコピペかしらんが、野依は灘出身よ?

野依の時代の灘は全然進学校ではない
そもそも大学入試自体が牧歌的だった時代
173名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:50:28.94 ID:g2fkgwDR0.net [1/3回]
教育って何?

何でもかんでも教える事が教育なの?

本人の自立無視して
たくさん覚えた人が自立出来るの?


俺は違うと思う
自分で社会に出て辛い思いをして苦労してそこで初めて自分から学ぶ事が必要なんだと知ることだと思う

中学くらいで社会に出て右も左もわからない状態で社会に出たほうが飲み込みが早いと思う

高校ぐらいでバイトする奴がいるわけだから何も問題なく社会に出ていける

学校で学ぶことなんて中学レベルでも必要の無いものも多い
174 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:50:53.47 ID:KcK03a120.net [2/10回]
>>136
それなw
175名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:51:57.18 ID:2NMHxlnl0.net [2/5回]
>>152
お粗末とは全然思わないが
どう見ても優秀
あーいう潰し方を容認したこの人の責任は重い
176名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:52:52.63 ID:73hVaBVg0.net [5/104回]
>>136
> 本当に頭のいい受験テクを使わずに
>高3だけで良い点が取れたギフテッド高校生が消えた

>テクに負けるギフテッド

受験競技なんか負けても本来どーでもいい事
うんこパズルの勝利者でしかない
177 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 15:55:49.38 ID:kBv8A9au0.net [1/11回]
落語の真打ちと、大学教授は乱発してて、なんも面白くないとか

ノーベル当たり出してるのが、俺でも、カネは渡さないとか

じじいまでは生かさないとか

なんなんだ、この国
178名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:56:25.71 ID:QTI4hngs0.net [1/3回]
>>99
本当にこれよ
壮大な教育論語るならまずは自分自身のDの教育を語らないと説得力無いわ
このインタビューでも抽象論ばっかりで具体例が皆無なのはそういうことなんだろうな
自己顕示欲旺盛でこの年でもポストにかじり付いてるのにさ
179 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 15:58:14.15 ID:73hVaBVg0.net [6/104回]
>>173
>俺は違うと思う
>自分で社会に出て辛い思いをして苦労してそこで初めて
>自分から学ぶ事が必要なんだと知ることだと思う

あんたは非常に良いことを言っている。
一方で学問を学ぶ事も大事、だが学問は大学に行ってから本腰を入れて
十分間に合う
高校までは若者は青春を謳歌して欲しい
180 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 15:59:24.43 ID:KcK03a120.net [3/10回]
>>165
少なくともLGBTや多文化共生を否定するような話はしてないっぽい
が、なにしろ具体的な話には踏み込んでないから野依自身がその辺どう考えてるかは曖昧
181名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:02:49.20 ID:73hVaBVg0.net [7/104回]
>>178
>壮大な教育論語るならまずは自分自身のDの教育を語らないと説得力無いわ

俺は化学の畑の事はよく知らんし
指導教官として野依が最悪だったのは事実だったとしても
今の日本(日本特有)の偏差値教育の弊害をノーベル賞受賞者自身が
語るのは院生の教育うんぬん以上に影響の大きい、必要なことだと思う。

この偏差値教育の弊害は本来東大京大の数学科の教授陣が
キチンと弁明しなければならない事なのに
彼らも政治家なのだろうということかと思う
182 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:05:32.35 ID:73hVaBVg0.net [8/104回]
>>138
>アメリカも最上級レベルは文系がトップで所得も上

全然そうは思わん
欧米は役人の給料は安いよ
183名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:06:29.55 ID:ED9tLcbJ0.net [2/4回]
>>172
野依は旧制世代じゃないし、野依が大学受験した1950年代後半なら
京大合格者数トップ10の常連校として私立から唯一ランクイン

いくらなんでも進学校ではないは無理がある
184名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:07:13.59 ID:KcK03a120.net [4/10回]
>>176
ギフテッドが受験テク如きにそこまで淘汰されてるなんて主張は無理があるってことだよ
185名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:08:38.04 ID:P2V/E54M0.net [1/1回]
勝った負けた得した損したとかレースに参加もできてさえいない負け犬が騒いでるだけだもんな
186名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:10:08.97 ID:ZE3cUAly0.net [1/1回]
>>1
社会の99%の人にとって学校の勉強は学生の間しか評価されない代物で社会人は稼いでナンボの世界。
それなのに例外中の例外レベルの一握りの勉強エリートに言われても・・・
187名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:10:24.00 ID:73hVaBVg0.net [9/104回]
>>183
>野依は旧制世代じゃないし

旧制時代じゃなくても
巨大受験産業が登場したのはもっとずっと後だろ

>いくらなんでも進学校ではないは無理がある
>>1950年代後半なら
>京大合格者数トップ10の常連校として私立から唯一ランクイン

データとして何か判断できるソースはある?
俺が「灘は当時は進学校ではなかった」というのは
単に伝聞として聞いただけで、かつ十分ありえる話だと思ったから
188 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:10:38.12 ID:PokmE+Ah0.net [1/3回]
>>178
野依からすると
大学4年以上の「研究」と1に書いてある「教育」は別なんじゃないかなあ
なんかズレた批判のように見える
189 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:10:55.34 ID:rAOfqEmn0.net [1/10回]
アインシュタイン『教育とは、学校で習ったことをすべて忘れた後に残っているものである。』
190 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 16:11:27.04 ID:kBv8A9au0.net [2/11回]
中曽根康弘の大学教育改悪

てめーだけ頭良いを維持するため、俺の受けた大学教育でも

カリキュラムはかなり毛ズラれてる、あれの頭


問題は、先輩ども、一部海上保安庁に居るけど

ほか、社長やってるのも居るが、卒業生が少ないっても

神戸商船とかゴキブリあつかいされて壊滅させられてる先輩ども

すげー人ばっかだったのに
191 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 16:11:40.08 ID:kBv8A9au0.net [3/11回]
キンチョーです
192 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:11:59.17 ID:VOQSsElD0.net [1/1回]
ネトウヨ「どうだ~~~ノーベル賞日本すごいだろ~~~思い知ったか特亜どもwww   でも受賞者はみんなちょんパヨクだはよ氏ね」
193名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:12:13.70 ID:73hVaBVg0.net [10/104回]
>>184
>ギフテッドが受験テク如きにそこまで淘汰されてるなんて主張は無理があるってことだよ

なぜ?
あと淘汰されるとは具体的にどういう何の点において?

俺はあらゆる面で全く無理がないと思ってるけど
194 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:12:26.36 ID:pN5nEXBT0.net [2/3回]
>>184
笑えるなw
195 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:13:35.34 ID:73hVaBVg0.net [11/104回]
>>186
>社会の99%の人にとって学校の勉強は
>学生の間しか評価されない代物で社会人は稼いでナンボの世界。

一般論として
卑しい社会的価値自体も批判の対象としてある
196名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:13:50.30 ID:BLeYVpNe0.net [1/1回]
ちょっと前の論文引用数のニュース見たときはガチでヤバいと思った
東南アジアに抜かれかねんレベル
197名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:14:08.87 ID:8p+3hNHY0.net [8/13回]
また気味が悪い朝鮮人がコピペとか言い出しましたね。

本当に頭がおかしいと思うよ。

野依氏が灘高卒だなんて当たり前のように知ってることを何でいちいちレスしてくるんでしょうか?

というか、野依氏が灘卒だと知ってるから私は灘開成を出したんですが、

勘違いしてるのはどっちだろうね? 本当に白けるよね、相手をバカだと思い込んでる

智慧遅れがレスしてきたら。まあ俺はいいけどね、冗談抜きで清算なので。
198 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:14:13.96 ID:7naOSg8p0.net [1/4回]
何を言いたいのか意味がわからない
199 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:14:36.07 ID:WdBr9rZL0.net [1/1回]
偏差値教育の誤り
200 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:15:07.91 ID:pN5nEXBT0.net [3/3回]
>>167
今は年金・医療だろう
しようがない
201名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:15:18.65 ID:7naOSg8p0.net [2/4回]
>>196
理系でいくら頑張っても
何のリターンもないからね

女はチンピラに憧れ
会社では文系のクズより給料低い
202名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:15:24.42 ID:rAOfqEmn0.net [2/10回]
>>157
Fランに限らず私大は全部そう
まともな研究も教育もしてないから、全部なくなっても構わない
203名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:15:27.44 ID:QTI4hngs0.net [2/3回]
>>181
前のスレでも書いたけどさ
ノーベル賞受賞した研究者だからDの教育が上手いとは限らんし
一般教育に正しい助言ができるかどうかなんてほとんど関係ないわけ
ノーベル賞の権威を利用して御託を並べたい、それをありがたく聞けと野依さんが言うなら聞いたるよ
でもそれは単なる威光で一般教育とノーベル賞受賞にはなんも関係ないのよ
それはこのインタビューで具体例が皆無なことにも現れている

研究者養成を研究室という舞台で行うことは今後も変わらないだろうから、
コイツが教育という枠組みで有意義なことができるとしたら自身の指導を反省して実体験から来る具体的なD教育の助言をすることだよ
204名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:16:39.25 ID:7naOSg8p0.net [3/4回]
アメリカはもう少し理系には敬意はらってるよ

日本は詐欺師ばかり金唸ってるからね
こんな国早く終われ
みんな死ねばいい
205名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:16:57.76 ID:73hVaBVg0.net [12/104回]
>>203
>一般教育に正しい助言ができるかどうかなんてほとんど関係ないわけ

全くそうは思わない
現に野依の偏差値教育の弊害の主張を俺は支持している
206 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:17:13.13 ID:SQWY0vdG0.net [1/4回]
まぁね
今は公立大学やMarchにどうやって入るかだけが勉強になっているから、
子供達に夢や希望は殆ど無いし
207 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:17:37.85 ID:QofYP77L0.net [1/1回]
危機感あおる奴って、発言する以外何してるの?
なにもしないで、ブー垂れるだけ?カッコいい♪
208 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:17:43.58 ID:mg/jBpRx0.net [1/1回]
まー今の東大生見ればアジア一位から陥落したの分かるわなw
209 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:17:47.49 ID:vHDHKk110.net [1/1回]
>>1
こいつチョンだろwwwwww
210 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:18:15.32 ID:gu8YrCdV0.net [1/23回]
そりゃ戦争に負けてghqが日本人からリーダーを生まれない教育制度に
改革したのだから当たり前

本気でどうにかしたいなら学制を戦前に戻さないとな
211名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:18:35.95 ID:73hVaBVg0.net [13/104回]
>>202
>Fランに限らず私大は全部そう
>まともな研究も教育もしてないから、全部なくなっても構わない

全くそう思わない
どの大学にも必ず素晴らしい先生がいるから
安心してどこの大学にも進学したらいい
212名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:18:40.14 ID:KK/Ghzxr0.net [1/5回]
その君が批判している「偏差値教育」って何よ?
213名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:18:44.07 ID:ED9tLcbJ0.net [3/4回]
>>187
1955年と1960年のデータ
ttp://mid77.hateblo.jp/entry/2018/01/27/171940
ttp://mid77.hateblo.jp/entry/2018/01/28/091719
214 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:19:11.11 ID:8p+3hNHY0.net [9/13回]
というか、俺を知らない時点でまあしょぼい人なんでしょうね。

何でそういうのは野依氏の内容を発展させるような議論が出来ないのか?

野依氏は文化を言語、情緒、論理、そして科学という要素で主にベクトル化できる

四次元の存在だと言っている。

私は文化とは遊びの延長であり、神との対話を通して蓄積されて来た知性だと言ってるのであってね、

しかし、ここの住人は朝鮮人が荒らしてから本当につまらなくなったね。

芸スポで替え歌でも作ってる方がまだマシかもね。コピペとか失礼にもほどがあるだろう。

ガリベンバカは全部暗記だからそういうやり取りになるんだよね。自分の思考なんてゼロ。
215 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:19:49.34 ID:LHHpDNNE0.net [1/9回]
>>173
あんたは間違ってない。
そう感じさせる現在の教育システムが間違ってるんや。
ビジョンや生き方、考え方を教える。
無知の知、価値や答えは普遍的ではないという事を教育すべきなんや。
あらゆることを単純化し過ぎた。
そこに大きな間違いがある。
216 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:20:22.00 ID:gu8YrCdV0.net [2/23回]
旧制の方が制度として合理的だったし戦争に負けた時
教育勅語などの教育内容はまだしも教育システムを改造されたのは
明らかに敗戦国の調教だからね
217 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:20:42.64 ID:7naOSg8p0.net [4/4回]
日本社会は知性を馬鹿にする傾向が強い

「勉強するなんでバカジャネーノ」みたいな
あほがのさばってる
218 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:20:43.28 ID:rAOfqEmn0.net [3/10回]
>>196
ハイインパクトジャーナルの論文数が
中国全体=日本全体×3
になってたな
219名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:20:44.39 ID:SQWY0vdG0.net [2/4回]
日本は出る杭は叩かれるからね
富裕層に利用されるだけのホワイトカラーの職について、プリウスに乗っていればご機嫌なくだらねぇ国。
220 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:21:17.72 ID:5A3chikH0.net [1/3回]
>>1
まさに机上の空論
221 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:21:20.38 ID:gu8YrCdV0.net [3/23回]
>>211
戦後の制度で育った人間にまともなリーダーシップや教育者はいないと思うよ
それを狙ったのが学制改革だし
222名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:21:27.54 ID:/+08E1J10.net [1/1回]
偏差値を無視して馬鹿を大学に入れた結果が小保方
最低限の学力すらない奴に研究なんて無理なんだよ
無試験で馬鹿を上位の大学に入れるのは今すぐやめるべき
223名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:22:20.10 ID:LHHpDNNE0.net [2/9回]
>>184
清朝の科挙制度の難度は東大受験の比やないで。それでも清朝は滅亡した。
選抜制度の仕組みは大切なんや。
224名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:22:23.70 ID:gu8YrCdV0.net [4/23回]
極端な話現代の高等教育を受けてる人間よりも旧制時代に義務教育だけ
受けて社会に出た人間の方がはるかに知的だと思うよそれぐらい戦後の
学制はクソ
225 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:22:28.45 ID:73hVaBVg0.net [14/104回]
>>213
貴重なデータありがとう
なるほど後半は「デマ」と言われても仕方ない内容だな

ただ大学受験自体が牧歌的だったというのは
十分ありえると思う
現在の大学教授など多くの人が言っている
226 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:22:42.70 ID:QTI4hngs0.net [3/3回]
>>205
野依さん独自の見解ならまだ分かるがよく言われることだ
まぁ野依さんも自分から売り込んだわけじゃなだろうけど
227 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:22:48.65 ID:orDJ+0D+0.net [1/2回]
>>219
コンマ何秒で横目でまわりをチラ見して意見を言ったり振る舞ったり
する習慣がついた姑息で卑怯なクラゲの集団だからな。
背骨もってる奴は浮くから叩かれる。
俺はリアルでは浮かないように気をつけてる
嫌な国だよ
228 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:23:01.94 ID:gu8YrCdV0.net [5/23回]
>>185
そもそもいまの受験戦争はカイジの人間競馬と全く仕組み的に一緒だからね
229 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 16:23:05.37 ID:kBv8A9au0.net [4/11回]
>>197
おまえが博多チョン、博チョンだろが、てめーで言っておいて、馬鹿タモリ
230名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:23:13.70 ID:SQWY0vdG0.net [3/4回]
>>222
推薦入学や、AO入試の学生は退学率高いみたいだね。
所詮ついていけない。
231 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:23:15.03 ID:ED9tLcbJ0.net [4/4回]
てか、最近の野依ってきれいごとしか言わないけど、
名大時代のこいつは「勝った負けた」にとことん拘り、学生を奴隷として扱った人間だぞ?

教育論ったって、抽象的なことしか言っていないし、
ノーベル賞受賞者にももっと教育論をまともに語れるやつ、ほかにいるだろ?
232 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:23:48.82 ID:nGb1hptY0.net [1/1回]
今治タオルにはベトナム人の血と汗と涙と尿が沁み込まれています。
233名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:24:42.93 ID:3c4mtGSj0.net [1/2回]
>>204
日本では軍事関連産業が麻痺してるから仕方がない
それ以外でも、外国の国策保護産業と戦わされるし
金融為替マウントや、行政マウント、マスコミの不理解に圧迫される
234名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:24:53.37 ID:73hVaBVg0.net [15/104回]
>>212
>その君が批判している「偏差値教育」って何よ?

テストの点数を取る競争
その競争に勝つ能力を知性と勘違いしている文化土壌

大人が子どものために作った、ちょうど差がつく
ちょうど人工的な知的満足を得る工夫がされてあるだけの有害な散発的パズル
235 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 16:25:46.63 ID:kBv8A9au0.net [5/11回]
そういや、むかし、九州の八幡浜製鐵に機材設計だなんだ、書いてたわ

タモリとか、それ鐵とかの酒だけ飲んでた馬鹿時代のリーマンだったよな

いまでも博多とか屋台だらけだが
236名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:26:22.62 ID:PokmE+Ah0.net [2/3回]
>>1でも「私は教育の専門家ではありません」って言ってるんだからさ
別に教育者として言ってるわけじゃないんだって
そこらのオッサンのひとつの意見だと思って読めばいい話
237 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:26:31.09 ID:7SewVfyp0.net [1/1回]
いろいろな賞が有るがあくまでもその分野に秀でてるだけで
その人がすべてに勝る訳では無い
238名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:26:40.03 ID:rAOfqEmn0.net [4/10回]
じゃあ受験と無縁の慶応や早稲田の付属出身者が旧帝出身者より研究成果を出しているかといえば、実際は全く逆だからな
私大出身の研究者なんて話にならないレベルばかり
239 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:27:00.51 ID:6VRpC5Iv0.net [1/3回]
┏( .-. ┏ ) ┓

【各国首相の脳データ記憶消去🧠】


*トランプ大統領の脳データ記憶が、フジテレビにより22回書き換えられ、その個体は死亡しました

最後のクローン体と云われている(虚実不明)の、トランプ大統領の脳味噌は、弄らないで置くと云う方針の様です

G20に出席させる為です


*各国首相も記憶を頻繁に消された様ですが、その後の状況が伝わって来ません
(やべーっと伝わって来ました)

*強制的にG20内で、ONE WORLDを発動させる為に、日本に含みを持つ各国首相の脳データの記憶を消去しました

時間的には日本時間26日の11時頃から、一時間余りです
調子こいたフジテレビが、消去を繰り返しし過ぎたらしい bc

https://mobile.twitter.com/prettypumpkin71
(deleted an unsolicited ad)
240 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:27:10.95 ID:8p+3hNHY0.net [10/13回]
まあ、最後に灘開成やその他一流校のみなさんにアドバイス出来ることがあるとすれば、

それは「遊ばない人間は二流で終わる」という事であってね。

これだけは確実にいえると思いますね。遊ばない人間で一流の人間を私は見た事がない。

遊びってのは女遊びじゃないからね。不細工前川みたいに。

遊びってのは神との対話をするような遊びの事です。

それはゴルフであり野球でありサッカーであり、スキーであり麻雀であり将棋であり

その他もろもろのものであり、友人との飲み語りであってね。

そういうもろもろの活動の根底にあるのが文化なのであり、つまりそれは知性なのです。

遊びとは知性なのです。
241名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:27:23.80 ID:73hVaBVg0.net [16/104回]
>>230
>推薦入学や、AO入試の学生は退学率高いみたいだね。
>所詮ついていけない

ウソデータおつ
実際はその真逆
242 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:27:34.24 ID:orDJ+0D+0.net [2/2回]
>>1
日本の教育って、精神年齢12才が行う教育だからな
ろくなもんじゃないだろう
243 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:28:02.68 ID:6VRpC5Iv0.net [2/3回]
┏( .-. ┏ ) ┓

【各国首相の脳データ記憶消去🧠】


*トランプ大統領の脳データ記憶が、フジテレビにより22回書き換えられ、その個体は死亡しました

最後のクローン体と云われている(虚実不明)の、トランプ大統領の脳味噌は、弄らないで置くと云う方針の様です

G20に出席させる為です


*各国首相も記憶を頻繁に消された様ですが、その後の状況が伝わって来ません
(やべーっと伝わって来ました)

*強制的にG20内で、ONE WORLDを発動させる為に、日本に含みを持つ各国首相の脳データの記憶を消去しました

時間的には日本時間26日の11時頃から、一時間余りです
調子こいたフジテレビが、消去を繰り返しし過ぎたらしい be

https://mobile.twitter.com/prettypumpkin71
(deleted an unsolicited ad)
244名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:28:26.71 ID:KcK03a120.net [5/10回]
>>193
アンカ先辿れば何の話かくらい分かるでしょ
245 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:28:52.52 ID:3c4mtGSj0.net [2/2回]
>>223
清の滅亡は科挙官僚でなく西太后のせいだろ
もっとも西太后だって厳しい選抜を抜けてるんだから
選抜関門だけで行政の質を確保することはできないってことだろう
継続してテストする仕組みが必要なんだろうな
246名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:29:38.57 ID:KK/Ghzxr0.net [2/5回]
>>234
でもこの野依さんもテストで点取って大学に入学しテストで点取って大学卒業したんだよね
ではテスト以外で何を基準に合否判定したらいいと思う?
実際テスト以外で合否判定してる大学もたくさんあるよね
247名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:29:46.22 ID:73hVaBVg0.net [17/104回]
>>238
じゃあ東日本人は西日本人よりメチャクチャアホなの?
ノーベル賞受賞者のデータはメチャクチャ偏りがあるけど
248 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:30:03.56 ID:lpUNsVhZ0.net [1/8回]
日本は政治家見ててもわかるだろ

安倍を筆頭に池沼みたいなやつばかりだ
与党はマシで、野党は脳に問題があるやつばかり
249名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:30:07.33 ID:7KeF/0qW0.net [1/1回]
>>144
「日本スゴイ系」の一つだと思う。
論文や研究の成果はさておき、
内向き志向の「日本スゴイ」からの、「東大スゴイ」。
250名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:30:16.66 ID:LHHpDNNE0.net [3/9回]
>>234
別に客観的テストもあって良いし偏差値だってあっても良い。
唯しそれは一つの計りで見た指標に過ぎないという事を皆が理解してると言う事が大切。
教育としてビジョンを持つ事、思想を持つ事。疑う事、学び続ける事を教える事が必要

普遍的価値などないし、宇宙の真理は人類は遥かに到達してないという謙虚な気づきがあるかという事
251名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:30:18.94 ID:SQWY0vdG0.net [4/4回]
昭和の時代は小卒でも大企業の創業者になれたんだよね、
例えば本田宗一郎
全ての学問を平均的に無理矢理学ばせるのは本当に害悪だと思う。
英語の偏差値50と数学の偏差値70位で公立大の理数系に入れればいいのに。
252名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:30:23.79 ID:tyR90fx/0.net [1/2回]
日本はハードは強いけどソフトが弱すぎるんだよな
んでもって若い優秀な人材が保身しかない老害に潰される
253 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:30:48.24 ID:lpUNsVhZ0.net [2/8回]
>>247
大阪人のアホさは異常
254 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:30:51.98 ID:73hVaBVg0.net [18/104回]
>>244
>アンカ先辿れば何の話かくらい分かるでしょ

分からんし
再掲してくれないなら話を終わるわ
255 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 16:31:15.54 ID:kBv8A9au0.net [6/11回]
>>236
カンペでもなんでも書いて、生徒教えることしない教授なんかいんの?

知らないことだらけだな、さすが名古屋、違法でなんでもあり

そのくせ俺がやると警察がくる

なあ銀行中心にした似非右翼
256 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:32:33.17 ID:73hVaBVg0.net [19/104回]
>>246
>でもこの野依さんもテストで点取って大学に入学しテストで点取って大学卒業したんだよね

野依の時代の大学入試は牧歌的だった

>ではテスト以外で何を基準に合否判定したらいいと思う?

くじ引きに毛の生えた程度でいい

>実際テスト以外で合否判定してる大学もたくさんあるよね

それが欧米の世界標準
日本も早急にそうすべきだと俺は思ってる
257 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:33:39.57 ID:rAOfqEmn0.net [5/10回]
日本で面接入試にすると、コネですべて決まってしまうぞ
医学部の面接って医者の子弟を入学させるためにあるからな
258 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:33:40.75 ID:lpUNsVhZ0.net [3/8回]
>>252
うちの部長は「俺はソフトに強いんだ」という

実際は車載部門の管理職してたことがあるだけで
コード書いたことのない下請け管理しか経験なし

ただのアホに引っ掻き回された
259名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:34:42.73 ID:73hVaBVg0.net [20/104回]
>>250
>別に客観的テストもあって良いし偏差値だってあっても良い。
>唯しそれは一つの計りで見た指標に過ぎないという事を皆が理解してると言う事が大切。

子どもは自分の判断能力がないから大人がちゃんとしてなきゃダメ。
「あっても良い」というのは、純粋に趣味としてやる分にはいい、という事であって、
大学の学部入試からは抹消すべき
260名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:34:50.53 ID:LHHpDNNE0.net [4/9回]
>>251
昭和の先人たちは戦争で価値が逆転するのを実際に経験してるんや。昨日までの正解が不正確になる。
だから自分でビジョンや思想を持って切り開いたんやで。
今は戦後が長過ぎてこの価値感が普遍的であるようにみんなが錯覚してるんや。
261名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:35:30.30 ID:KcK03a120.net [6/10回]
>>223
その東大受験の難度程度でギフテッドが全員不合格になるかよってこと
選抜制度の良し悪しの話とは別の話よ
262 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:35:36.99 ID:xzrOqAuL0.net [1/4回]
なんか言ってることが抽象的でむつかしいんだが
今の言語では言いたいことが正確に表現できない天才にそういうことが起こる
俺にはなんとなくわかる
263 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:35:49.30 ID:gu8YrCdV0.net [6/23回]
>>233
マスコミも根本はghqとかCIAが選抜した人間が創始者でそ
ナベツネもそうだし正力もそうだし

3c政策の要だからね
264 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:35:51.37 ID:hSrZ/wm/0.net [1/1回]
K大学杯ってレイプ三昧
265名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:36:11.23 ID:Fy44vpWH0.net [1/2回]
東大生が、国のために尽くすなんて事より、
いかに金儲けして目立つかを競ってる時点でなあ
テレビに恥ずかしげも無く出てる時点で頭おかしい

あと、最近の医学部人気も
医者って、そこそこ高収入は得られるけど、
社会を変えたり、人類の進歩に貢献するような仕事じゃないからね
高収入な自動車整備工みたいなもん
大学入学時点で医者目指してる時点でもう人生終わってる
266 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:36:39.94 ID:rAOfqEmn0.net [6/10回]
教育は結局社会を映す鏡なんだけどね
新卒一括採用・終身雇用の日本で、最適な結果を得るためにはどうすればいいか?
という視点から決まるんだから
267名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:36:55.76 ID:LHHpDNNE0.net [5/9回]
>>259
それは子どもを舐め過ぎや。
小学生からそいういう教育が必要や。
昭和の理科の先生はそう言う話をしてくれたもんやで。
268名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:37:13.00 ID:KK/Ghzxr0.net [3/5回]
大学入試が牧歌的ってそれ貧しい家庭かったり教育に金出すことに意味を見出さない家が多くて大学受験参戦者数が少なかったってだけじゃん
それが教育に取っていいことだと言うのであれば大学の学費をもっと上げたらいいだけだよ
そしたら卒業後の給与とペイしないと考えるやつは進学しなくなってお金儲けのためじゃなく大学来るやつなるし入試も牧歌的になるよ
269 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:37:20.50 ID:hdiAoSTt0.net [1/1回]
教育どころか国とはとか経済とか
もう官僚も政治家も自分たちが造ったんじゃないから
なんのためにそれが存在してるか理解していないと思う
270名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:37:26.04 ID:73hVaBVg0.net [21/104回]
>>261
>その東大受験の難度程度でギフテッドが全員不合格になるかよってこと
>選抜制度の良し悪しの話とは別の話よ

ギフテッドってどういう意味か知らんが
不合格にもなるだろうさ
271 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:37:44.41 ID:gu8YrCdV0.net [7/23回]
>>249
そもそも東京帝国大学と東京大学は別物だから鳩山由紀夫それから
福島瑞穂、志位など著名な東大出身者見ればわかるべ
272 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:38:11.38 ID:CEI00sS80.net [1/1回]
教育・研究予算を削減していくのが下痢ノミクスの正体w
273 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:38:15.27 ID:lpUNsVhZ0.net [4/8回]
>>260
パヨクや養老孟司の本を読み過ぎ
274名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:38:25.91 ID:73hVaBVg0.net [22/104回]
>>267
>小学生からそいういう教育が必要や。

そういう教育って?
受験の競争が必要って事を言いたいの?
275 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:38:28.19 ID:xzrOqAuL0.net [2/4回]
水上は気づいてるだろう
日本の東大生より世界のエリートの方がすでに上だってことに
ならばクイズ研究家でもいいじゃないか
世界をリードする優秀な頭脳はもう日本からは生まれない
276 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:38:41.41 ID:KK/Ghzxr0.net [4/5回]
>>265
国のために尽くすみたいなことをずっと悪だと教えてきたんだから子供がそうなるのは当たり前だけどな
277 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 16:38:50.93 ID:kBv8A9au0.net [7/11回]
むかしの大蔵省とか、田んぼみんな売って、糞して勉強して官僚で融通して

円やこらあ

で、いまの金持ちみんなドルに変えてやんの、このジジ糞もなんだろ
278 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:39:00.65 ID:QJRC0ZXX0.net [1/1回]
多文化強制された国はいづれも苦しんでるだろうが間抜け
学者といっても自分の専門分野以外はそこら辺のの爺と代わらんのに。
279名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:39:03.51 ID:JnffFft/0.net [1/1回]
じゃあ受験を廃止して、学びたい者が自由に行けるようにすればいい。
もちろん院まで全て無償で。
卒業資格が欲しければそこで学科・実技試験を科せばいい。たとえば医大とか。
280 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:39:05.04 ID:gu8YrCdV0.net [8/23回]
戦後の制度は暗記バカやアスペルガーバカに高学歴を与えて
官僚などの要職に就いてアメリカや中国などの操り人形として
使いやすいように改造されたようなもの
281名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:39:10.89 ID:LHHpDNNE0.net [6/9回]
>>265
医学部を目指して例えば不治の病の治療法を確立するとか、一人で何人も一度に治療出来るシステムを開発するとかが本来あってほしい文明進化の姿やな。
282名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:39:27.16 ID:lpUNsVhZ0.net [5/8回]
羞恥心のないアホが美味しい思いしてるからな

バカな男女が交尾して
バカな子供を育て上げる
その繰り返し

日本はもう終わる
283名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:40:04.83 ID:I9JIGsh30.net [1/2回]
>>241
でも2020年度以降の大学入学共通テスト実施後は
ほとんどが推薦やAO合格者も学力審査義務付けるらしいで
実際真逆ってのが真逆ってのがほんとらしいよw
284名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:40:23.22 ID:0awCR7Y00.net [1/1回]
>>224
戦後、日本を立て直したのも戦前教育受けた人達やしな
その後、戦後教育受けた世代が上の地位占めてくるようになると日本衰退が始まった
285 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:40:27.58 ID:73hVaBVg0.net [23/104回]
>>268
学部の大学入試をくじ引き(に毛の生えた程度)にしたらいいだけ
学部なんてどこ行っても一緒
どこに行っても本人のやる気が大事で
どこに行っても立派な先生はいる
有名な研究室に行きたきゃ院からでいい
286名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:40:37.51 ID:LHHpDNNE0.net [7/9回]
>>274
違うがな。
リテラシーとして我々が知っている事や経験している事は非常に少ないという客観的事実を理解して、
じゃあ自分はどう生きるのか、社会をどうデザインして行くのか、未来はどうあるべきか常に自問するように教育しなければならない。
そんな事は偉い人やお上が決めるから勉強だけしとったらええんやと言うてやってきたのが平成30年やないか。
287名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:40:48.66 ID:lpUNsVhZ0.net [6/8回]
>>279
医師国家試験あるだろ
そもそも医学は医学部でしか学べない
288 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:40:50.33 ID:gu8YrCdV0.net [9/23回]
>>279
無償?そんなものあるわけがない戦前のように一握りの天才か
元々の家柄で社会的なリーダーになる人間だけ行けばいい
289 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:40:57.51 ID:CjkVdPuF0.net [1/3回]
>>1
田中さんと仲良くしてる?
290 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:41:02.74 ID:rAOfqEmn0.net [7/10回]
できない子は小学校でもできるようになるまで留年させればいい
Fラン大学のように大学で100マス計算とかやってるのがおかしい
291 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 16:41:03.36 ID:kBv8A9au0.net [8/11回]
どうせ円高になるのに、印刷局の輪転機まわせばいいのに

俺が自動車のハンドルまわさないと印刷しねえってよ

いま交通事故裁判中さ

っけ
292 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:41:12.98 ID:tyR90fx/0.net [2/2回]
技術力でなんとかなってた国がそれを疎かにしたツケだよな
理系の研究費と給料に金をつぎ込まんとどうにもならん
手遅れだろうけど
293名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:41:53.21 ID:KK/Ghzxr0.net [5/5回]
>>282
逆だよ
交尾しなくなって苦しんでるのが今の日本
高度成長期とバブルもみんな人口ボーナス
294 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:42:06.18 ID:+Zr5OdPF0.net [1/1回]
大学進学率って今でも5割程度なのな
氷河期だと2-3割と意外なくらい少なくて驚く
295 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:42:18.77 ID:sk6BS7240.net [1/1回]
>>8
クイズ用の知識ばかりだから、少し難し目の教養レベルの問題はさっぱりな奴が多いつうか、さっぱりな奴だらけ
296 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:42:51.25 ID:73hVaBVg0.net [24/104回]
>>281
>医学部を目指して例えば不治の病の治療法を確立するとか

話が逸れるかも知れんが
そもそも基礎科学全体の進歩が一番先にあって
その一部が応用分野に2次的に降りてきてそれが医学だったりするに過ぎない
297名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:43:15.39 ID:lpUNsVhZ0.net [7/8回]
団塊の親の世代が戦前に思春期過ごした
最後の世代だろ

80代は戦争末期にクソガキだから
戦争世代なんて名乗る資格はないよ

戦前生まれで苦労しましたとかいってるやつで
90歳以下のやつはホラ吹き野郎
298 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:43:23.49 ID:uKOCUDqH0.net [1/1回]
STAP細胞はあったんか?
299 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:43:33.81 ID:lpUNsVhZ0.net [8/8回]
>>293
DQNは交尾しまくってるだろ
よく読めよ
300 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:43:44.79 ID:73hVaBVg0.net [25/104回]
>>286
そういうことなら賛成
301 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 16:43:46.60 ID:kBv8A9au0.net [9/11回]
ALSとか、ふくめて、いまの医学部は弱電の知識があるのかないのか

詐偽しかやってない
302名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:43:47.70 ID:CjkVdPuF0.net [2/3回]
技術家庭科(技術分野)の時間数
1970年:315時間
2000年:87.5時間

こんなに技術軽視してたらダメになるよ。
303 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:44:09.10 ID:obGrbDqQ0.net [1/1回]
>>247
文学賞、平和賞合わせて24、5人しか受賞者がいないからな。サンプルの数が元々少ない
304 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:44:20.57 ID:+anPQ2+w0.net [1/2回]
>>201
理系であれば理系とは関係のないものを全てを得られると
いうほうが論理がないよ。
305名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:44:26.14 ID:rAOfqEmn0.net [8/10回]
社会が
・新卒一括採用で人生決まる
・大学名が新卒採用に重要
・大学の中での勉強は卒業さえできればいい
という状況である限り、今の教育が最適なんだよ
社会によって教育は自ずと変わっていくの
306 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:44:44.26 ID:73hVaBVg0.net [26/104回]
>>287
あんたのレスはあんたのアンカ先のレスとどう矛盾するのか分からん
307 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:44:49.54 ID:9I4yvsTV0.net [1/3回]
>>1
日本の場合、教育を同行するか以前に、
いじめ、暴力で学校が地獄になっているから、
それを改善しない限り、もうどうしようもないんだよ
小学校から高校まで1日たりとも暴力を受けなかった日がなかった者より
308 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:45:04.17 ID:xzrOqAuL0.net [3/4回]
かつて科学界は 欧米日の独壇場だったが もう中韓印の時代になってるよ
309 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:45:04.63 ID:NC1XDD5+0.net [1/1回]
>>1
自分が関わった教育行政なのに無責任すぎだろ
310 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:45:18.88 ID:PokmE+Ah0.net [3/3回]
>>265
〇〇を解明したいとか〇〇を作り出したいとかって考えて理系に進む子より
町医者になりたがる子が増えてるのは単純に残念だな
311名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:45:52.82 ID:Fy44vpWH0.net [2/2回]
医学部入学している大学生のほぼ100%が、
「開業して年収3000万ぐらい安定して稼げれば良いなグヘヘ」
程度のことしか考えてない

本来東大でて社会を変える研究出来る頭脳がみんな、
「その辺の老人の病気の面倒見て小銭稼ぐこと」
に向かっちゃってる


ほんとに終わってると思う
312名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:46:25.02 ID:R+tkjl9g0.net [1/12回]
読んだけど、仰ってることは素晴らしいけど、全てが正しいとも言い切れないし
所詮理想論だよねと思う気持ちもある
もちろん今すぐに意識改革出来る部分もある(文科省や現場の人たちが意識を共有できればだけど)

 お金じゃなくて世のため人のためという意識を持ちましょう
 積極的に学ぶ気持ちが大切です
 好奇心を持って学問に取り組むことが大事です
 入学試験だけの勉強じゃなくて幅広く、総合的に学びましょう
 入試も子供たち一人一人の資質を見極めて判断しましょう…点数だけの評価はだめだと思います

じゃあそのために、どういう「具体的な」行動が出来るかが一つもなかった
313 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:46:34.78 ID:Vr5IGG5S0.net [1/1回]
総理大臣がFランじゃね
314 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:46:48.42 ID:73hVaBVg0.net [27/104回]
>>283
>でも2020年度以降の大学入学共通テスト実施後は
>ほとんどが推薦やAO合格者も学力審査義務付けるらしいで
>実際真逆ってのが真逆ってのがほんとらしいよw

よく知らんけど
推薦てセンター試験も何も受けないって意味じゃないだろ元々から

センター試験くらいならいいんだよ
俺は2次試験を廃止しろと言ってる
あれは趣味でやったらいい
315 : 名無しさん@1周年[age] 投稿日:2019/06/26(水) 16:46:50.88 ID:9I4yvsTV0.net [2/3回]
>>6
中国人学生が言った言葉みたいだけど
「我々は立派な人間になる必要はない。ただ、試験に通ればいい。」
316 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:46:52.08 ID:gu8YrCdV0.net [10/23回]
>>305
ほんとはそんなに重要ではない企業が守りたいのは新卒一括採用システム
317 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:47:17.38 ID:xzrOqAuL0.net [4/4回]
>>311 しかも地方は給料安いから、都会しか来ないし
318 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:47:42.38 ID:9I4yvsTV0.net [3/3回]
>>10
後20年どころか、2020年までもたなそうだよ
319 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:47:52.66 ID:gu8YrCdV0.net [11/23回]
>>297
まず旧制の高等教育を受けてなきゃな
320 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 16:47:54.42 ID:kBv8A9au0.net [10/11回]
>>311
・・・

むかし、Hewlett-Packardで仕事してたけど
メガバンクに入れる機材より、そういう小さい病院にいれるシステムのほうが上とか見てきたわ

それ超えてたの、ゴーンさんの日産と711だけだな

トヨタ自動車は、いつものとおり日産の真似な、ほかも
321名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:48:14.49 ID:aBBBMppP0.net [2/4回]
>>284
戦後日本を立て直したのは明治生まれの人たち
大正生まれは兵隊にしか使えない
オイルショック以降の公共投資中心のインチキ経済始めたのも大正生まれ
322名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:48:48.48 ID:73hVaBVg0.net [28/104回]
>>312
>じゃあそのために、どういう「具体的な」行動が出来るかが一つもなかった

学部の大学入試を
欧米のようにくじ引きに毛の映えた程度に変更して
「知性とは何か」に関する子どもたちの価値基準を真っ逆さまに改変すること
323名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:48:50.94 ID:I9JIGsh30.net [2/2回]
>>302
でも技術の授業の内容が木工とかだもん
もうちょっと内容なんとかしてくれないと
機械工電気工農業情報など農業・工業高校のさわりみたいな内容盛り込むとかさ
324名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:49:33.97 ID:gu8YrCdV0.net [12/23回]
>>321
結局は明治維新までクソということになるね明治維新で日本の基礎を
作ったのは皮肉にも明治より前のシステムで育った人間
325 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 16:49:41.60 ID:kBv8A9au0.net [11/11回]
ああ、あと東京女子医大のも上か

てか俺疾患になって、自分でシステム組んで、自分でそういう病院にかかってんな

自作自演ばっかすわ
326 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:50:22.05 ID:Pz/5s+e30.net [1/1回]
部下の仕事をぶんどって発表し
ノーベル賞ゲット

まさに関西系日本人のやり口だが
教育に危機感ねw
327 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:50:43.31 ID:uHjuiqLF0.net [1/1回]
>>6
普通って何? キミの普通は世間の非常識だよ。
328 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:51:01.45 ID:R+tkjl9g0.net [2/12回]
野依先生は、1938年生まれの80歳、灘から京大へいける家庭で育った
その時代の日本社会の勉強への姿勢、環境は今とは全然違う
329名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:51:22.63 ID:jG3q6nPP0.net [1/1回]
日本の教育は進学就職するレールでしかない
公務員とサラリーマンは量産する
330 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:51:46.23 ID:VzoGaT8U0.net [1/1回]
でもそれを変えなきゃならないのはあなた方ではありませんか?
331 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:52:13.66 ID:hl+L7zPyO.net [1/1回]
パワハラで有名な野依テンテー
332名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:52:22.68 ID:rAOfqEmn0.net [9/10回]
社会を無視して教育だけ無理やり変えたら不幸な人が増えるだけ
333 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:52:41.98 ID:QJfSeZ4p0.net [3/3回]
学問=中華科挙式のテスト至上主義
道徳=中華儒教式の奴隷育成主義


今の日本教育界は古代中国式
衰退国家を目指してるんだろね
334 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:54:18.98 ID:gu8YrCdV0.net [13/23回]
>>332
それが学制改革な
335 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:54:28.32 ID:73hVaBVg0.net [29/104回]
>>305
>社会が
>・新卒一括採用で人生決まる
>・大学名が新卒採用に重要
>・大学の中での勉強は卒業さえできればいい
>という状況である限り、今の教育が最適なんだよ
>社会によって教育は自ずと変わっていくの

いや逆だ、大学が先に変わるべき。

但し企業は「大学名が新卒採用に重要 」というのなら
大学を巻き込まずに予備校の模試の成績で勝手に選ぶべき。
アカデミックの権威を利用するな
336 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:54:34.28 ID:f5pCPmv90.net [1/1回]
>>1
経済畑やら封建主義者の声でか人たちにじゅんじゅんとする体制だもんね
337名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:54:42.19 ID:0KGr9PEj0.net [1/7回]
>>329
それは私大の話。
東大京大は違う。
338名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:54:54.10 ID:R+tkjl9g0.net [3/12回]
>>322
>欧米のようにくじ引きに毛の映えた程度に変更して

アメリカだけでいえば、年に数回あるテストの点数のいいやつと
学校の成績やクラブ活動、ボランティアや外部活動、コンクールなどの成果をレポートにして提出するやり方だね

それを日本で実際に行えるかどうか…
339 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:55:05.49 ID:gu8YrCdV0.net [14/23回]
>>79
それも結局は戦争に負けた時にアメリカからこーしなさいと
号令されて生まれたものだしな
340 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:55:30.75 ID:KELKJFbd0.net [1/2回]
支配層「教育はボクらの子どもや孫の家畜を育てるためでーす♪」
341 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:55:36.85 ID:+anPQ2+w0.net [2/2回]
>>1の考え方もわかるし一つの正解なんだろうけど完全に
老人のソレなんだよね。
もっと若者にたった道徳と欲望の教育をして欲しい。
楽しい失敗をさせて欲しい。
論理や科学はそのあと。
342名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:56:18.72 ID:WdVaDN9w0.net [1/1回]
これ、宮迫が金を貰っていることを知っている半グレたちは、
宮迫が死ぬまでお小遣いをゲットする、魔法の打ち出の小槌を手に入れたっていう話だよ

宮迫は嘘を隠すために、半グレたちすべてに、頼まれるままに金を払い続けるしか、選択肢は無くなった

忘年会の参加者たちを使えば、宮迫から永遠にお小遣いやお車代がもらえるだろうよ



これ、徳島市 小山材木店の阿呆が金を貰っていることを知っている半グレたちは、
小山材木店が死ぬまでお小遣いをゲットする、魔法の打ち出の小槌を手に入れたっていう話だよ

家族は霊障別人洗脳なりすまし詐欺師を隠すために、半グレたちすべてに、頼まれるままに金を払い続けるしか、選択肢は無くなった

弘道会の霊媒師たちを使えば、金賢姫の師匠から永遠にお小遣いやお車代がもらえるだろうよ
343名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:56:58.32 ID:73hVaBVg0.net [30/104回]
>>337
>それは私大の話。
>東大京大は違う。

>日本の教育は進学就職するレールでしかない
>公務員とサラリーマンは量産する

似たようなもんだろ
どう違うのか
344 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:57:24.27 ID:IbU67ETg0.net [1/2回]
>>6
半島メンタル
345 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:57:54.42 ID:gu8YrCdV0.net [15/23回]
>>343
全く同じだね支配層は私大に在籍して自分の家庭の例えば
商人なら親や親の仲間の経営者から勉強していって覚えるからな
346 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:57:58.93 ID:Tt/Vxmah0.net [1/1回]
母語言語が乱れている点は本当にまずい
347 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:58:09.61 ID:IbU67ETg0.net [2/2回]
>>1
知無知、いいね。
吾唯足るを知る、の次に好きだ。
348名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:59:05.74 ID:o8zlg72F0.net [1/1回]
勉強という言葉は、「勉めを強いる」つまり苦行なんだよ
苦行にとって大事な「忍耐、努力、根性」を放棄するような今の教育はおかしい
このままでは国が滅ぶよ
349名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:59:21.11 ID:KcK03a120.net [7/10回]
>>270
マジでアンカ先読んでないってか>>15読まずに文脈無視してレスしてないか?
まあいいや、この話の中では「飛び抜けて地頭の良い奴」って意味だとでも思ってくれ
そいつらだって不合格は当然あり得るが全員不合格は無理がある
350名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:59:24.64 ID:73hVaBVg0.net [31/104回]
>>338
比較の見方の根本が間違ってる。

欧米のように「どこの大学に行ったか」ではなく「大学で何を学んだか」を
見る社会にすべきと言ってる。

日本は「大学で何を学んだか」ではなく「どこの大学に行ったか」しか見ない
351 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 16:59:35.34 ID:aBBBMppP0.net [3/4回]
>>324
大正生まれに国家運営は出来ないと昭和中期ごろまで思われてたそうな
実際、大正世代がやりだしてから日本はおかしくなっていっただろ?
明治維新にまで遡る必要はないよ
352 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 16:59:54.13 ID:mMUisIqc0.net [1/1回]
均質な低賃金底辺作業員を効率的に量産するのが目的
353名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:00:17.57 ID:0KGr9PEj0.net [2/7回]
>>343
東大京大だとアカデミックな世界で学問を追求したいなんて奴らばかり。
俺が理学部・理学系だったせいかもしれないが、ノーベル賞狙いも
夢ではない。むしろ「企業や国家公務員なんて知的負け組」と
思い込んでる節がある。
354 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:00:26.51 ID:8p+3hNHY0.net [11/13回]
まあ、ようやく東大京大一流大の名のある方々が危機感を持って

積極的に発言してくださるようになりましたからね。

最悪私が何とかしようとは思ってますが、最悪の事態にならないようにお願いしたいですね。
355 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:00:45.58 ID:CjkVdPuF0.net [3/3回]
>>323
>>でも技術の授業の内容が木工とかだもん
>>機械工電気工農業情報など農業・工業高校のさわりみたいな内容盛り込むとかさ

もともとそういう内容が含まれていたんだけど、
女子にもやらさせる事になって腰が引けたんだろうね。
中学にDIY科目なんか要らないから電気機械農業ITあたり充実させるべきですね。
356名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:01:10.18 ID:R+tkjl9g0.net [4/12回]
>>350
大学入試についての部分でレスをつけられたから
アメリカの例を出しただけ

大学での学びに関してはまた別の話では?
ずれたレスを付けられても困る
357名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:01:24.44 ID:7BfjDFdN0.net [1/1回]
sage機能の使えないPCを支給されてる低能工作員なんだと思うよw
358 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:01:33.49 ID:73hVaBVg0.net [32/104回]
>>349
>この話の中では「飛び抜けて地頭の良い奴」って意味だとでも思ってくれ
>そいつらだって不合格は当然あり得るが全員不合格は無理がある

ツマラナイと思うことを徹底的にツマラナイと思い通すこと、
人がスイスイと素通りして行くところに抵抗感を感じて立ち止まること、
こそが知性
359 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:02:00.48 ID:luMBlxp10.net [1/1回]
その国の文化を尊重せずに土足で踏み入ってくる多様な文化など尊重する必要はないよ
360 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:02:19.63 ID:73hVaBVg0.net [33/104回]
>>348
>勉強という言葉は、「勉めを強いる」つまり苦行なんだよ
>苦行にとって大事な「忍耐、努力、根性」を放棄するような今の教育はおかしい
>このままでは国が滅ぶよ

じゃあずっと瞬き我慢選手権でもやっとけよ
361 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:02:27.84 ID:8p+3hNHY0.net [12/13回]
私はこれからはクソみたいな原始人に人生を妨害されずに

建設的なことだけをしながらアメリカの知性派のみなさんと楽しく暮らしたいのです、

あなたたちが今まで私に協力もせずにそうしてたようにね。

日銀も財務省も私に出番を回さなくて済むように、日本文化を回復してもらいたいね。

そこに何の他意もありませんので曲解しないでください。私はさっさと清算してアメリカに行きたいのです。

二度と朝鮮カルトや損正義、ミキタニ、朝鮮堀江豚の息がかかったような連中に関わられたくもないし、

幼稚なことをべらべらしゃべるだけの中国人や朝鮮人、インド人に関わられたくもない。
362 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:02:42.85 ID:alpG+qTa0.net [1/1回]
そんなことすると官僚に干されるぞ
予算がつかなくなるぞ
363 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:03:24.12 ID:8p+3hNHY0.net [13/13回]
慶應義塾の犯罪者たちも清算の準備しとけよ、おい。金も用意しとけよ、悪いと思ってるんなら。

俺は何度も言ってるが、冗談じゃないから実名が出てる事を理解しろよ。

そして、俺はどっちが上かという話になっても別に構わないと思っているし、

そういう発言が飛び出すほど激怒してる事も理解してもらいたいですね。

では。
364 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:03:41.49 ID:EArd5/vY0.net [1/1回]
>>1
教育やる気がないからね与党は。
全部財務省につながるんですよ。
365名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:03:55.49 ID:0KGr9PEj0.net [3/7回]
>>357
sageにする意味があるのか?
366名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:05:14.81 ID:73hVaBVg0.net [34/104回]
>>353
>東大京大だとアカデミックな世界で学問を追求したいなんて奴らばかり。
>俺が理学部・理学系だったせいかもしれないが

いや、サラリーマン化している。
すぐに結果が出る分野、欧米の最先端にすぐに飛び乗りたい、
成果主義のレールに乗り、ちゃんと論文を量産できるか、
そんなのはサラリーマンだ。

本当の研究とは本来、一生をかけても決着がつかないかも知れないどデカい構想に
身を投じることだ
野依はその点も実に明晰に語っている
367 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:05:18.84 ID:QRGiNA3T0.net [1/1回]
>>125
キモオタはすぐ騙される
詩織とかいうキャバ嬢のババアの言ってることも鵜呑みにしてた口だろ?
368 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:05:33.50 ID:AoSizzYy0.net [1/1回]
>>11
恥ずかしっw
369 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:06:14.40 ID:KELKJFbd0.net [2/2回]
>>311
医者の親がいて10年バイトしながら遊んでその後に
「もっとお金欲しい」と言いながら裏口であっさり入学したのがいた
どんな医者になるのか怖い
370 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:07:11.14 ID:73hVaBVg0.net [35/104回]
>>356
>大学入試についての部分でレスをつけられたから
>アメリカの例を出しただけ
>大学での学びに関してはまた別の話では?
>ずれたレスを付けられても困る

いや、だから、あんたの列挙した部分は
俺の言う「くじ引きに毛の生えた程度の入試」の「毛の生えた」部分の話でしかない
重要な意味はないといいたいのだ
371名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:09:18.53 ID:gu8YrCdV0.net [16/23回]
>>366
そうそうサラリーマン化してるんだよなあらゆるジャンルで
372 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:09:21.12 ID:daDey/kB0.net [1/12回]
コイツラが本文を全く読んでないか、読解力が皆無なのかってレスばかりだなw

後者ならそりゃ国家全体が落ちぶれるのも当然。
まあ野依自身が教育政策に関わった以上、他人のせいには出来ないけどな。
因みに馬鹿が増えた要因はゆとりではなく、ガキの頃の読書量の減少。それは知識量ではなく論理能力の欠如とダイレクトに結びつくから。
あと外遊びの機会減少も地味に効いてるかもしれない。脳の発育は五感と身体活動のフル回転もかなり重要
373 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:10:03.35 ID:SmHqgy7i0.net [1/1回]
一人でマス描いてろ!
374名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:10:04.32 ID:gu8YrCdV0.net [17/23回]
とりあえず教育制度を旧制高等教育の時代に戻して進学率を戻さないと
そこからじゃないかなシステムとしてはアレが優れてるから
375名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:10:31.90 ID:0KGr9PEj0.net [4/7回]
>>366
でも意識の上で「研究が上で企業や公務員の就職なんて負け組」というのは同意だろう?

>本当の研究とは本来、一生をかけても決着がつかないかも知れないどデカい構想に
>身を投じることだ
無責任な奴はそういうけど、そんなことしてられるのはごく一部の立場の人だけ。
また、そんなずっと成果の上がらない研究なんてしてる人は、成果発表も
できないので、「バカ?なんであいつがあのポジションにいるの?
首だよ」って誰からも思われるだけ。自分だって自分の実力を信じられなく
なってくるだろう。
376 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:10:37.35 ID:OEwSanL40.net [3/3回]
>>365
たぶん、Windows XPでInternet Explorereで「2ch」やっているんだろうね。sage=下げる、が意味あったのは2000年頃まで。ほぼ20年前の慣習。
377名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:12:02.17 ID:aBBBMppP0.net [4/4回]
>>371
一生働かずに生きるだけの金があるやつこそ道楽として基礎研究やるべきなんだけどね
なぜかそういうことは彼らはやらないんだよな
手短な快楽を追求することばかりにご執心で
378 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:13:12.56 ID:vW5ISPXo0.net [1/1回]
またザ・パゲか
379名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:13:45.27 ID:J++mUtWo0.net [1/2回]
誰が見ても日本の教育は間違ってるし、科学研究の在り方もお粗末すぎる。
すべて文科省と教育ビジネス(予備校塾業者)に問題がある。

前川みたいのが事務次官やってたことを見れば誰もがわかると思う。
文科省は解体する必要があるね。
380 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:13:56.58 ID:73hVaBVg0.net [36/104回]
>>375
>無責任な奴はそういうけど、そんなことしてられるのはごく一部の立場の人だけ。
>また、そんなずっと成果の上がらない研究なんてしてる人は、成果発表も
>できないので、「バカ?なんであいつがあのポジションにいるの?
>首だよ」って誰からも思われるだけ。自分だって自分の実力を信じられなく
>なってくるだろう。

アカポスの数が少なすぎるから日本はギスギスするのだ。
研究には、回り道とかトンデモとかスットコドッコイにも居場所があるような
ゆとりスペースがなくちゃいかん
381 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:14:02.78 ID:gu8YrCdV0.net [18/23回]
>>377
そうそう音大とか芸大見たいのでいいんだよね大学は
就職率なんて気になるなら工業高校でもいけよって話
382 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:14:28.98 ID:vnoAyG9w0.net [1/1回]
「怒ってる」と言うわりには冷静沈着やし、正直、何を言っとるのか分からん。
専門家でないなら黙っといてくれ。
383名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:14:35.35 ID:daDey/kB0.net [2/12回]
>>374
ダメダメ
クソ大学は駆逐すべきだが、極端なエリート主義は社会ぶっ壊す要因
あれは身分制度とある意味一体に近い
384 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:15:02.47 ID:gu8YrCdV0.net [19/23回]
>>379
結局戦争に負けた時に帰結するわけだよだってそういう制度を作ったのは
アメリカなんだから6334学制にしたのも戦争に負けたからだし
385 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:15:20.60 ID:R+tkjl9g0.net [5/12回]
野依先生は昭和13年生まれで終戦時は7歳
大学入学時は昭和31~32年くらい
美智子様ご成婚でテレビが家庭に広まったのが昭和34年

野依先生が育った時代は「日本のために命も捨てろ」の時代だし
戦争が終わったら「日本復興のために一丸となって頑張ろう!」という考えがスタンダードだった
自然に溢れ、テレビもゲームもネットもなく、学校はお金持ちだったらわりと行けた

今は「個人個人が自分の生活を大事にする」という考えが主流(良し悪しは別として)
そして昔ほど不便な日常生活でもない
ぶっちゃけ「お金さえそこそこあれば生きていける」世界

その中で学問への意欲や好奇心、社会貢献どうたら…と言われても
子供たちの目の前にあるのは、学校のカリキュラムと入試なのに
ただ檄を飛ばされてもどうしようもない
ならまず「こういう教育制度の改革をしました」ってやってくれなきゃ
386 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:15:54.40 ID:73hVaBVg0.net [37/104回]
>>377
>一生働かずに生きるだけの金があるやつこそ道楽として基礎研究やるべきなんだけどね
>なぜかそういうことは彼らはやらないんだよな

とある有名な数学教授が
本当に自由に研究できるのは在野の人になる時代が来るかも知れないと言っていた
387 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:16:08.62 ID:gu8YrCdV0.net [20/23回]
>>383
戦前の学制は決してエリート主義じゃないよ社会で必要な
高等教育を受けた人数の数なんてあんなもんだよそれより
家業を継ぐとか社会に出て働くのに適した教育があるってだけ
388 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:16:14.59 ID:UPV3CT100.net [1/1回]
>>9
中堅か下位かわからんが、早稲田もそうだぞ。
運営側も効率化か何か知らんが、硬直しまくってるし。
389 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:16:38.27 ID:TxmSlgW10.net [1/1回]
抽象的で何を言いたいのか解らん
人類の財産とか人間は何処から来て何処へ向かうのか?なんて教育ってより宗教だわ
漫画やアニメでそういうテーマは勉強してるから十分
390名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:17:43.54 ID:73hVaBVg0.net [38/104回]
>>383
>クソ大学は駆逐すべきだが

クソ教員は駆除すべきだがクソ大学なんて日本には存在しないと
俺は思ってる
391 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:17:44.53 ID:daDey/kB0.net [3/12回]
>>379
おまえはホントに馬鹿だな
むしろ野依の発言はアベ的な連中より前川的発想の方が遥かに近い
経済性を教育に持ち込む新自由主義を批判してんだぞ、こいつは
バカウヨはガキからやり直せ
392名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:17:45.24 ID:gu8YrCdV0.net [21/23回]
医者に関しては医学と医者を分けて育てたらいいだけ
医学者になる人間なんて東大理科三類くらいでいい
大学病院もいらないと思う大半の大学病院は赤字出し
393名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:18:36.68 ID:daDey/kB0.net [4/12回]
>>390
Fランはガチで邪魔
394名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:18:45.91 ID:gu8YrCdV0.net [22/23回]
>>390
戦後の大学は東京大学含めて全てクソだよ福島瑞穂や鳩山そして
志位など戦後の東大の面子をみろよ
395 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:19:31.47 ID:jL4cjxda0.net [1/1回]
まず、道徳の授業を復活させろ
明るい仲間とみんななかよしを観せろ
396名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:20:10.00 ID:gu8YrCdV0.net [23/23回]
>>393
Fランないと大学院まで出た偉い人の仕事がいよいよ無くなるからな
397名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:21:27.14 ID:73hVaBVg0.net [39/104回]
>>393
>Fランはガチで邪魔

誰にとって何で邪魔なんだ?
Fランにも素晴らしい先生はちゃんといる
398名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:21:36.59 ID:daDey/kB0.net [5/12回]
>>394
そいつらですら日本を焦土にしとらんが戦前のイチコウトウテイエリートは国ごと破壊したぞw
399名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:22:20.30 ID:J++mUtWo0.net [2/2回]
偏差値一辺倒の偏向教育を作り出したのは、予備校・塾などの教育ビジネスだからね。
こいつらに規制をかけない限り、よくはならない。
400 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:23:27.88 ID:73hVaBVg0.net [40/104回]
>>399
いや2次試験を廃止したら
自然と予備校は無価値化する
401名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:23:31.64 ID:rAOfqEmn0.net [10/10回]
>>399
なぜそういう塾ができたのでしょうか?
結局のところ社会で成功するための近道だからです
社会が変われば塾も変わっていきます
402名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:23:39.82 ID:daDey/kB0.net [6/12回]
>>397
中学生レベルの学力しかない奴が行く所に補助金は無駄の極み
403 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:24:22.76 ID:0KGr9PEj0.net [5/7回]
>>398
ロシア中国韓国北朝鮮アメリカ
そこらあたりが日本国土を侵略して日本人を殺しに来たら、
同じように「戦後の大学は最低」とか言い出すのか?
大学教育云々と政治家や軍人の資質は、どの程度相関があるものかね。
404 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:24:34.94 ID:BVmNDJ0b0.net [1/1回]
>>399
規制のかけ方をミスるとただのゆとり教育になるけどな
405 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:24:55.23 ID:h8E46rcU0.net [1/1回]
俺は好きなことやって生きていたんだよ!金よこせよ!
406名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:26:10.08 ID:73hVaBVg0.net [41/104回]
>>402
>中学生レベルの学力しかない奴が行く所に補助金は無駄の極み

学問を学ぶ際に中学高校までの教科(あんたの言う学力)は不要。
407 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:26:20.54 ID:daDey/kB0.net [7/12回]
>>396
そのために大学維持するとか本末転倒
だったら中学生や高校生の教育補助に使え
408 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:27:03.10 ID:Knj9mRiY0.net [1/1回]
国語をおろそかにするようでは優秀な科学者は育たない、なぜなら思考は言語によってなされるものだからである
409 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:27:44.26 ID:73hVaBVg0.net [42/104回]
>>401

>>335←は無視?
410 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:27:56.45 ID:R+tkjl9g0.net [6/12回]
塾と言ってもいろいろあるけど、小学校から塾が必要になったのは
小学校の勉強がぬる過ぎるから

小学校の目的は「満遍なく教育を施すこと」だから
30人のクラスで底辺の5人がわかるための内容とスピードでやってる
(といっても実際には底辺5人はわからないままだったりするけど)
その間、上位の子は無駄な作業をさせられて、もっと難しいことを勉強したいという気持ちも
もっと先に進みたいという気持ちも摘み取られる
411名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:28:02.08 ID:daDey/kB0.net [8/12回]
>>406
オマエはホントに馬鹿だな
最低限の学力抜きに大学教育などなりちん
412 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:28:44.37 ID:daDey/kB0.net [9/12回]
>>406
オマエはホントに馬鹿だな
最低限の学力抜きに大学教育などなりたたん
413名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:30:49.12 ID:73hVaBVg0.net [43/104回]
>>411
>オマエはホントに馬鹿だな
>最低限の学力抜きに大学教育などなりちん

具体的に高校までの何を知らないと
なぜ学問が出来ないのか具体例をあんたは出せないだろ?

あんたは自分で具体例をただの一つも出せない幻、本当は存在しないモノを
勝手に「あるある」と盲信しているだけ
(違うと言い張るなら具体的に出せるはず)

あんたのその典型的誤解こそが日本人の一番有害な知的欠如だと
俺は思ってる
414名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:31:52.55 ID:R+tkjl9g0.net [7/12回]
レベルや進度の問題だけじゃなくて
小学校の授業スタイルも
自分で積極的に参加出来る(したくなる)授業があるといいよね
でもそれには教師の準備も必要で
一日中全ての教科を教えてる小学校の先生にはきつい話だと思う
あと、小学校はほぼ一人の先生が一日中教えるから
この人が能無しだと児童がかわいそうかなー
415 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:32:02.22 ID:9mY2Hwqk0.net [1/1回]
誰もが知ってる日本の国是って確かにないね。
非核三原則とかそんな話になっちゃう。
416 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:32:25.98 ID:cZGy2iJn0.net [1/1回]
>>1
世間はSTAP細胞に怒っている
417名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:32:43.81 ID:73hVaBVg0.net [44/104回]
>>414
もっと子どもはのんびり伸び伸びと遊ぶべき
と野依は言っている
418名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:33:40.09 ID:/W9AnkII0.net [1/3回]
>>413
大学で分数教えるんだっけ
419名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:35:16.44 ID:R+tkjl9g0.net [8/12回]
>>417
野依先生がどういったかじゃなくて、自分の考えを書いたまでだし
この点に関して野依先生が全て正しいとは思ってないよ
420名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:35:42.07 ID:73hVaBVg0.net [45/104回]
>>418
>大学で分数教えるんだっけ

①分数なんか知らなくても抽象代数学を理解するのに何も困らない
②分数が何かくらいは辞書で調べたら分かる話
421 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:36:26.35 ID:73hVaBVg0.net [46/104回]
>>419
あれは俺の意見でもある
422 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:36:44.36 ID:daDey/kB0.net [10/12回]
バーカ
日露戦争含め日本に先に手を出したなんてせいぜい敗戦間際の一時的なソ連がぐらいなもんだろ
しかも日本が先に侵略行為して世界敵に回してんだから
これに対する見解の違いはもはや平行線なんでレス不要
423名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:37:17.21 ID:0KGr9PEj0.net [6/7回]
>>413
「高校までの勉強を何も知らずに同時代の学者として大成した人」
の例を挙げるのが、筋だろう。
424名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:38:13.47 ID:bw1pf8/m0.net [1/5回]
>>193
>>184が何を言いたいのか知らんけど、ギフテッドが東大無理で中級宮廷ぐらいに引っ掛かってるのはよう見る話やな。
普通に考えて、もっと下位の大学までこぼれまくっとるわな。
425名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:39:04.03 ID:RUY6z/xj0.net [1/2回]
学校は授業中に授業を無視して自分のやりたい勉強をやっていたら先生に怒られる嫌な所だったなあ
426名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:40:10.99 ID:/W9AnkII0.net [2/3回]
>>425
行かなきゃよかったのに
427名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:40:30.79 ID:daDey/kB0.net [11/12回]
>>413
オマエ馬鹿だろ
論文書けるレベルの国語力
海外文献読めるレベルの英語力無きゃ
文系ですら成立しない
428名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:40:52.45 ID:bw1pf8/m0.net [2/5回]
>>420
具体例を知らずに数学は理解できんやろ。
大学で数学やってない人ほど、何か特殊なエピソード(グロタン素数とか)を出してきて変な主張をする。
429 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:41:04.70 ID:RUY6z/xj0.net [2/2回]
>>426
今はそう思っている
義務教育だから行かなければならないと当時は思い込んでいた
430 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 17:41:11.40 ID:HXTRk8G50.net [1/8回]
>>342
どこの官僚だ、いや地元の高瀬にいる殺し屋か

トに硫酸ぬってんのか
431名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:41:44.68 ID:73hVaBVg0.net [47/104回]
>>423
>「高校までの勉強を何も知らずに同時代の学者として大成した人」
>の例を挙げるのが、筋だろう。

疑似相関の話。
死者の殆どが死ぬ24時間以内に水を飲んでいたからといって
水が死亡原因とは限らない

同様に高校に行っていても「もし高校に行かなかったから無理だった」訳ではない。
あと(高校には行っていても)まともな教育を受けてない人なら結構いるぞ
432 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:42:46.78 ID:Zx3sqnf40.net [1/2回]
>>1
小保方をかばって晩節を汚した老害だし、
何を言っても裏があるとしか受け取られないよ。
433名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:42:52.05 ID:73hVaBVg0.net [48/104回]
>>427
>オマエ馬鹿だろ
>論文書けるレベルの国語力
>海外文献読めるレベルの英語力無きゃ
>文系ですら成立しない

そんな事は大学に入ってからゼロから学問を学ぶ過程で
自然に身につく
434名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:43:37.36 ID:73hVaBVg0.net [49/104回]
>>428
>具体例を知らずに数学は理解できんやろ。

その必要な迫られたときに必要な具体例を学べばいい
435 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:43:40.81 ID:gAdM6E7j0.net [1/1回]
無責任だな
他人事みたいに言ってるけど、怒られるべきはむしろ自身だと何故気が付かないのか
怒る前に先ずもって謝れよ
436 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:43:47.66 ID:6VRpC5Iv0.net [3/3回]
┏( .-. ┏ ) ┓

【フランス大統領の随行者殺傷】


*フジテレビが遊び半分で、私に一気に大量に超伝導素粒子を浴びせ、フランス大統領に痛みが伝わるか確認した処
随行の痛みモニターの方々が
「フランス国内より日本の方が痛みが強い」
「身体の内部に、粒が入っている感じ」と伝えた

フランス大統領も痛みは無いが、身体に何かを感じたと云った


*その後、滞在中のフランス大統領の部屋に、安田電子体が一瞬2~3体渦巻いて、痛みモニターの女性二名を口封じで殺傷したが、同行者が蘇生した


*フランス大統領は、この時点で短期記憶を消去された
そして再び、フジテレビは随行の女性二名を殺傷した後

蘇生させた方々の企業に、素粒子強奪の為に襲来を掛けた
そして、240時間の素粒子を強奪したらしい cb
437名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:43:59.29 ID:daDey/kB0.net [12/12回]
>>424
俺の感覚では東大の問題こそ暗記一辺倒だと非効率だと思うが
むしろあれをテクニックでやろうとするから歪な受験勉強が必要になる
438 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:44:04.77 ID:28Mqdrrk0.net [1/3回]
野依「まったく最近の教育はなっとらん!」
元部下の部下の小保方「なるほどぉ」
439名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:44:18.81 ID:/W9AnkII0.net [3/3回]
>>433
大学行く必要あんの?
Wikipedia読んどけばよくね?
440名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:44:42.53 ID:Zx3sqnf40.net [2/2回]
博士も定期的に試験して不合格者からは剥奪すべきだな
441名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:44:49.90 ID:0KGr9PEj0.net [7/7回]
>>431
逃げたか。
そこは、ちゃんと例を出さないと説得力ゼロ。言い訳するとさらに説得力がなくなる。
442 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:45:08.57 ID:heD0OxN60.net [1/1回]
だから何?
日本に住む以上、税金を納めて国を発展させなければならない
義務教育も国を発展させるためだ
税金を多く納める金持ちがいなければ国は成り立たない
金持ちにならなくてはいけないのだ
文句を言うな
443 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:45:57.90 ID:R+tkjl9g0.net [9/12回]
学問を治めた人が全て「素晴らしい発見」に向けて勉強してるわけでもないよね
何かを成し遂げなきゃ勉強した意味がないとは私は思わない

個人の「知る喜び」や「学ぶ楽しさ」のために勉強を続けてる人もいる
それはそれで素晴らしいことだと思う

野依先生の仰る社会的な貢献や積極的な姿勢というのも
可能な人には目指して欲しいと思うけど
ならそれに対して場所を用意してあげなきゃ
研究者になって生活に困るとしたら、みんな選びたくないよ
医者になったほうがいいってそりゃ思うよ

研究者になっても生活には困りませんって場所を「ちゃんと」作らないとね
嘘つき女の甘えた「センセーセンセーウフ」に引っかかって
全国数十箇所も学会とか研修とかほざいて教授と部下の2人でホテルを旅行して回るような環境で
誰が真面目に研究を続けたいと思うものか
444 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:46:55.77 ID:73hVaBVg0.net [50/104回]
>>439
>大学行く必要あんの?
>Wikipedia読んどけばよくね?

大学は教授の背中を見せて貰いに行く所
情報はネットにあふれているけど
価値を壊してはくれない
価値はお師匠さんと弟子という人間関係でしか破壊されない
445名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:47:41.71 ID:yqCaJ7rk0.net [1/1回]
>>223
あれはどうみても旧司法試験より格段上だよな。
老人になってやっと合格なんざ普通。
446名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:48:12.81 ID:/P88cxDC0.net [1/1回]
>>1は全くの正論

そしてこのような正論を主張する真人間たちを「守旧派」といって貶め、排除してきたのが小泉以降のジミントー
キチガイ・クズが徒党を組んで真人間を貶めて排除するのだから、そのような国は衰退して当然
447 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:48:23.90 ID:By0ouzZE0.net [1/1回]
>>6
そのくらいしないと飯代も出てこなくなるからな
448 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:49:02.81 ID:YZQa5nFi0.net [1/1回]
>>12
私学から助成金引き上げればいい
そうすれば入学金の差の分だけ競争が生まれる

しかし私学の利権を喪いたくない政治家のせいで遅々として進まない
449 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 17:49:29.38 ID:HXTRk8G50.net [2/8回]
>>446
宝くじの根切りだけで硫酸ぬってんのか
450 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:50:10.52 ID:aqAZg8z/0.net [1/3回]
>>350
何を学んだかでなくどんだけ成長したかだろ
451名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:50:59.76 ID:73hVaBVg0.net [51/104回]
>>437
>俺の感覚では東大の問題こそ暗記一辺倒だと非効率だと思うが
>むしろあれをテクニックでやろうとするから歪な受験勉強が必要になる

パズルバカAとパズルバカBの米粒ほどのスタイルの違いでしかない
ギフテッドっておまえらの定義はどうやら
「そういうくだらんパズルを訓練なしで解けるかどうか」の違いらしいが
散発的なパズルを得く能力なんかほんとうにどーーーでもいい

くだらん事を断固としてくだらんと感じ抜き通すことが知性
人がスイスイ素通りするような所に抵抗感を感じたり
立ち止まってウンウン悩んでいる時こそ
知的体験しているのである
452名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:51:32.62 ID:bw1pf8/m0.net [3/5回]
>>434
逆や。体系的な学問いうのは、個々の具体例を一刀両断にするためにあるんや。
その流れに逆行してたら、まともな抽象化はできんよ。
453 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:52:15.84 ID:73hVaBVg0.net [52/104回]
>>441
>逃げたか。
>そこは、ちゃんと例を出さないと説得力ゼロ。

例を出せなくても「主張の否定」にはならない事の根拠をいま語ったんだが
454 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:53:13.14 ID:28Mqdrrk0.net [2/3回]
言ってることはわかるんだけど
本人の過去の不祥事と上司としての悪評でで全部台無し
455 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:53:45.10 ID:73hVaBVg0.net [53/104回]
>>452
>逆や。体系的な学問いうのは、個々の具体例を一刀両断にするためにあるんや。
>その流れに逆行してたら、まともな抽象化はできんよ。

どっちでもいいよ。
必要なときに学んだらいいだけだろ。
456名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:53:49.81 ID:aqAZg8z/0.net [2/3回]
>>402
同意 物事には限度ってもんがある
457 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:54:32.16 ID:R+tkjl9g0.net [10/12回]
まともに話を聞いてもらいたいならあんた呼ばわりはやめた方が良いと思うけど
もうNG処理したから改善されても確認の仕様がないw
458名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:55:12.44 ID:73hVaBVg0.net [54/104回]
>>456
一番学問とは知性とは何かが分かってない有害な結論
459名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:55:34.88 ID:/+106LrOO.net [1/2回]
>>15
アメリカの大学はわかってて中国人を排除しているのではなく
中国人ばかりが嫌いだから言い訳つけて排除しているだけだよ
460 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 17:55:44.74 ID:Qjs0wu2i0.net [3/3回]
安倍さんのヴィジョンは一億玉砕だっけ一億活躍だっけ、どっちだかもうわかんないw
461名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:57:09.50 ID:bw1pf8/m0.net [4/5回]
>>451
ギフテッドって言葉もかなり誤解されてるね。

>>455
わからんときは、無理せんと黙っといていいんやで。
462 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:57:20.80 ID:73hVaBVg0.net [55/104回]
>>440
>博士も定期的に試験して不合格者からは剥奪すべきだな

そういう発想こそが一番有害で知性の墓場だと
今危機感をつのらせてるんだが
463名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:58:05.60 ID:aqAZg8z/0.net [3/3回]
>>458
おまえ、施設行って高等教育やってみろw
464 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 17:58:52.31 ID:73hVaBVg0.net [56/104回]
>>461
>ギフテッドって言葉もかなり誤解されてるね。

どう誤解で結論がどう間違いか語られていない

>わからんときは、無理せんと黙っといていいんやで。

反論したいなら正々堂々と根拠を示せ
回りくどい悪口は不要
465 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:00:33.31 ID:73hVaBVg0.net [57/104回]
>>463
>おまえ、施設行って高等教育やってみろw

根拠を語れ根拠以外語るな
このように公正で健全な民主主義的手続きによって
意見の違いを調整出来ないバカが世の中に増えている事こそ
偏差値主義の弊害
466 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:01:42.34 ID:LHHpDNNE0.net [8/9回]
>>445
しかし全く意味がなかった。
国家を担うべき秀才天才の頭脳を無駄に浪費せただけやった。
そうして清朝は滅亡したんや。
467 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:02:27.64 ID:WUgrfNcI0.net [1/1回]
嘘おこりとかやってたんだなぁこの爺さん
468名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:02:28.23 ID:73hVaBVg0.net [58/104回]
>>459
>アメリカの大学はわかってて中国人を排除しているのではなく
>中国人ばかりが嫌いだから言い訳つけて排除しているだけだよ

(留学扱いは知らんが)理系の名門校は
そんな事をあまり考慮しないぞ
469 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:02:57.83 ID:T4lo+gck0.net [1/1回]
>>163
脳ミソ取っ替えてくれ。すげぇな
470 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:04:03.87 ID:oqKAATbG0.net [1/1回]
アメリカでも欧州でも好きな所で勉強や研究できるし
安倍も国籍に拘る時代ではないと言ってたろ?
いつまで国粋主義発動させてんだかw
471 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 18:05:00.30 ID:HXTRk8G50.net [3/8回]
jp バトルカム JoeBlack :
私は自転車にお金が必要です

jp バトルカム JoeBlack :
またはオートバイ

jp バトルカム JoeBlack :
しかしお金がない

jp バトルカム JoeBlack :
私の県はカオリで私のお金を切った

jp バトルカム JoeBlack :
彼らはトヨタをアメリカに売る

jp バトルカム JoeBlack :
裏切り者

jp バトルカム JoeBlack :
無人土地

米国 バトルカム TFSopranoooo :
たぶん笑
472名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:07:31.33 ID:ak+k6InM0.net [1/1回]
現在1人の天才と99人の凡人がいるとして、
野依の言うとおりにしたら、5人の天才と95人の無能が出来上がるだけ
473 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:08:13.55 ID:LHHpDNNE0.net [9/9回]
>>451
そう言う事や。
パラダイムシフトとはフレームを破壊したところから生じるんや。
フレームのなかのルールを普遍的と考えてそこに立ち止まったらそこからは抜け出せないんや。
実は世界ではそういう事が始まってるのに日本人はそのフレームの中の世界が1万年でも続いて行くように感じてるんや。
474名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:09:41.94 ID:73hVaBVg0.net [59/104回]
>>472
>現在1人の天才と99人の凡人がいるとして、
>野依の言うとおりにしたら、5人の天才と95人の無能が出来上がるだけ

違う。
現在は99人の受験競技中級者がいるだけ。
野依の言うとおりにしたら、その99人が自由に情緒を育てる機会を得られる
475 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:10:12.56 ID:O04sjhxb0.net [1/1回]
JSTにいるんだから足下の科学施策から好奇心、真理追求路線に戻してよ。実用化だの社会実装だのばかりで基礎研究ガタガタじゃん。
476 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:11:36.70 ID:R+tkjl9g0.net [11/12回]
>>472
同感
結果的に日本は荒れる
477 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:11:54.54 ID:Y5ez5Vn70.net [2/2回]
個人的には将棋を必修科目にすべきだと思う
情緒、論理、科学、文化を学べるし何より楽しいじゃない
478 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 18:12:15.54 ID:HXTRk8G50.net [4/8回]
>>474
むかし、本読んでて、東大の漕艇部、ボート部だけに財務省、いまの大蔵省とか
集中してるとか、此処でかくとみんなスルーすんのな

いまも、カヌーか、漕艇でもめてんな
479 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:13:29.72 ID:/+106LrOO.net [2/2回]
>>468
名目だからこそ
中国人ばかりだと格が落ちると必死になる
480 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 18:13:32.77 ID:HXTRk8G50.net [5/8回]
あ、逆だった

硫酸塗られて憑かれてら、っけ
481名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:14:04.32 ID:lMzp9aOG0.net [1/1回]
理想は分かるけど
現代日本は稼いだ奴が勝者だからなぁ
俺なんて国立理系院卒40前後で手取り30くらいだぞ。
科学なんてやる奴はアホなんだよ。
482 : 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:16:16.31 ID:7PgLiVi4u [1/1回]
滅びる国で何怒ってんだよ
483 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 18:15:03.81 ID:HXTRk8G50.net [6/8回]
オールをこげー、ケツの皮むけるまでええ
484名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:16:37.57 ID:73hVaBVg0.net [60/104回]
>>481
30も貰って何に使うんや
紙と鉛筆だけで数学はできる
味噌汁と白ごはんだけで美味しい飯が作れる
あんたに本当に必要なんは自由な時間やろな
485大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 18:17:41.17 ID:HXTRk8G50.net [7/8回]
>>484
まだ本人で根切りだけで硫酸ぬってんのか
486名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:18:27.30 ID:73hVaBVg0.net [61/104回]
>>485
あんたすげーーわ勘弁してくだせえ
487 : 大島栄城 [] 投稿日:2019/06/26(水) 18:18:46.70 ID:HXTRk8G50.net [8/8回]
>>486
駄目だね
488名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:20:04.42 ID:HT3emhSN0.net [1/3回]
>>1
いろいろ批判してるけど具体例が皆無だな。ブーメランになるから相当都合が悪いんだろうな
489名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:20:39.25 ID:73hVaBVg0.net [62/104回]
>>488
偏差値教育をやめろって十分具体的だろ
490 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:21:50.44 ID:u0WnxSiC0.net [1/1回]
>>24
むしろ殖産興業政策
491 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:24:04.87 ID:j/ylrZXY0.net [1/1回]
職業訓練校ですらない
官僚になるための学校に一律してくれ
安定な職場、官僚、公務員でしかないのだから
それの残りカスを民間が受け入れる

そうじゃないと、民間の負担が増えますよwww
492 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:24:05.04 ID:hfZTweUV0.net [1/1回]
>>1
就職斡旋所と化した大学を変えなきゃだめだろ
493 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:24:26.86 ID:R+tkjl9g0.net [12/12回]
>>488
ふんわり漠然とした理想論だよね
そのために親は何をしたらいいか、学校は何をするのか、文科省はどうするのかってのがない
494 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:24:53.06 ID:5A3chikH0.net [2/3回]
>>439ウィキペディアwww
495名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:24:57.21 ID:73hVaBVg0.net [63/104回]
>>1
>科学は客観性の高いものですが、
>人々の営みとか自然観、人生観、死生観などの、
>まっとうな主観を醸成します。いたずらに経済的利益追求に貢献するだけではなく、
>これが本当の意味での科学の一番大事な役割なのです。

野依の言葉のセンスはさすがや。
これは国家の品格で有名な数学者の藤原正彦の言う「大局観」の話であり
岡潔の言う「情緒」と同じモノを、野依が自分の言葉で指し示している部分。
496名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:26:39.79 ID:HT3emhSN0.net [2/3回]
>>489
>>1には偏差値の偏も書いてないね
497名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:28:19.16 ID:73hVaBVg0.net [64/104回]
>>496

>>1←の「以下ソース先で」の中に書いてある
498 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:30:25.45 ID:MhwDi0sX0.net [1/1回]
科学者は狂ってるぐらいのほうがいい。
マトモな科学者はつまらないよ。
まじで。
499名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:33:29.02 ID:Lo1ifaUr0.net [1/9回]
>>495
人生観や死生観などは自然科学の対象外ですよ
これがわからないなら科学者と名乗ってほしくないなぁ
500名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:36:20.58 ID:HT3emhSN0.net [3/3回]
>>497
偏見の偏しかないね
501名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:38:01.33 ID:73hVaBVg0.net [65/104回]
>>499
>人生観や死生観などは自然科学の対象外ですよ

(自然科学や数学など)真に悩むに値する深い対象にウンウン悩む事によってこそ
「何が本質で何が些末か」という大局観が身につくのだ。
そうして自分の頭で真に考える力を身につける事によって
人生の様々な局面に向き合う事ができる

「人生観」や「死生観」などと言ったものも含めてそれらは
少なくとも『人から押し付けられたモノをただ受け入れる事』によって理解するものではない。
権力によって押し付けられた時にはキチンとその不条理を
言語化する事が健全な民主主義を育む
502名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:38:40.13 ID:Lo1ifaUr0.net [2/9回]
>>501
自然科学とは無関係の話です。
503 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:38:58.30 ID:73hVaBVg0.net [66/104回]
>>500
入学試験でググれば出てくる
(偏差値という言葉自体はここでは野依は使ってない)
504名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:39:21.52 ID:/5dyGqdl0.net [1/1回]
自分達で私立大学作るしかないんじゃね。
日本上級に自己批判と改善の能力は無いぞ
505名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:40:00.73 ID:73hVaBVg0.net [67/104回]
>>502

>>499=>>502

に対するレスが>>501
506名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:41:11.19 ID:73hVaBVg0.net [68/104回]
>>504
そんな必要ない
子どもを洗脳してる文化環境が問題
箱物は今のままで十分
507名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:43:01.31 ID:Lo1ifaUr0.net [3/9回]
>>505
物事を考えることによる副次的効果と自然科学そのものとは無関係の話です
自然科学でなくても物事を考えるだけでよいのではないですか?
人生観を得ることが科学を学ぶ本質と言ってはいけないことですね。
508 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:43:13.41 ID:I1AECYIU0.net [1/1回]
学校は社蓄養成機関だからな
特に部活とかブラック企業の精神そのもの
509 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:43:27.91 ID:pmpPQG620.net [1/3回]
>>502
いや自然科学を学ぶ過程でそういう思考を身に付けるってことだろ
ギリシャの哲学者が哲学を極めるために自然科学を学んでたぐらいだ
実際、すぐれた人生観や自然観の書物を残したカガクシャハ枚挙に暇がない
寺田寅彦、中谷宇吉郎、朝永振一朗
510名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:44:31.42 ID:73hVaBVg0.net [69/104回]
>>507
>自然科学でなくても物事を考えるだけでよいのではないですか?

>>501←の一行目参照
511名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:44:32.96 ID:Lo1ifaUr0.net [4/9回]
>>505
科学が発達していなかった時代の人は人生観がなかったとでも?
ご冗談でしょと。
科学を学ぶことと人生観は別の話
512 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:44:46.11 ID:QTQ89qTs0.net [1/1回]
>>1
安陪は、この国の国力を削ぐのが使命だと考えているから、教育だの何だのはどうでも良い事。
513 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:45:01.02 ID:Lo1ifaUr0.net [5/9回]
>>510
>>511
514 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:46:32.95 ID:/iZihG4c0.net [1/1回]
日本に限らず教育は収入を増やすためのものだよw
515 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:46:58.12 ID:LnZSkxzf0.net [1/1回]
>>511
自民党ネットサポーターはマジでうざいから死ね
516 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:47:05.23 ID:xC4zBL4t0.net [1/1回]
技術者や研究者の扱いが軽い国だからしかたないね
517 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:47:25.88 ID:HbpoA3hG0.net [1/1回]
>>1
大学をダメにしたのはあんたらの世代の教官なんだぞ
518 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:47:53.72 ID:pmpPQG620.net [2/3回]
>>511
詭弁のテンプレートだな
野依博士は人生観が自然科学の一部なんて極端なことは言ってない
極端な話を作ってそれを否定するとかレス乞食も極まれり
519名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:48:06.06 ID:73hVaBVg0.net [70/104回]
>>511
>科学が発達していなかった時代の人は人生観がなかったとでも?

 俺はまず「数学を学んでいない人間は(人生観などが)アホ」とは言っていない。
 しかしそういう大局観を身につける術の一つの有力な方法として
 数学などがあると言っている
520名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:51:19.81 ID:qqlnSBsj0.net [1/1回]
大学に博士で残っても稼ぎがないから皆就職して
大学が就職予備校と化している状況はそりゃ悔しかろう
もはや民間に基礎研究の資金を出す余力はないし
国がある程度は研究者を手厚く支援できりゃいいんだがなぁ
521 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:52:47.87 ID:73hVaBVg0.net [71/104回]
>>520
いま野依はもっと高次な事に怒りを感じていると思う
522名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:52:47.92 ID:MAFNFW3s0.net [1/1回]
>>1
野依良治氏が才能ある子供に数学教室開いてくれYO!
523 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:53:35.88 ID:MHrMIW8S0.net [1/2回]
関係ないけど80歳でここまで老ける?
今の80歳ってもっと若いよな
524 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:54:04.30 ID:PbKEpvL80.net [1/1回]
>>15
長い
東大主席の舛添要一
これだけでいいだろ。東大の無能さを表すなら
525 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:54:10.12 ID:pmpPQG620.net [3/3回]
「科学知識や技術だけでなく文化に根差す思想が必要」からの
「科学は客観的だが人生観なども醸成される」
つまり人生観などは自然科学の対象ではなく文化に根差す思想に含まれるのであって
これをどう読めば「人生観は自然科学の対象なんて言ってほしくないなあ」
になるんだかこのレス乞食は
526 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:54:13.91 ID:3Vjv1Gwx0.net [1/1回]
食っていけてる奴が食っていけない奴を笑うな
527 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:54:39.82 ID:bijFhLBm0.net [1/1回]
>>6
朝鮮半島思考だな
528 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:56:28.60 ID:MHrMIW8S0.net [2/2回]
100歳くらいに見える
529 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 18:56:32.50 ID:73hVaBVg0.net [72/104回]
>>522
その要望自体が野依の考えと異なると思う
子どもは遊ぶべき。そうやって子どもらしく過ごして情緒を育てた方が
大人になってから『本物』に取り組むときに、その美しさを感じとる力の源となり、
そこが根源。

子どもに「こういうパターンが来たらこう解きほぐせばいい」という散発的な
やり方を訓練させるのは無意味
530 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 18:58:02.16 ID:gFEV4hCH0.net [1/1回]
都道府県全部できちんとした教育を行うのは難しいな
北陸なら可能か
531 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:01:00.46 ID:40SaLUPO0.net [1/1回]
鬼の野依が
高々30の小娘に足を掬われる様は
まさに痛快であった。
よほど悔しかったのか
あの出来事に囚われるのは分かるが、
もっと自由な発想を心がけるのがよいでしょう。
532 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:04:13.59 ID:EjmGhWvY0.net [1/1回]
>>15
こんな価値観で東大卒は頭が良いとまかり通ってたのは
如何にジャップのものの見方がクソだったかってことだな
東大卒とくればスゲーってあのやり取り
今思えばアホみたいw

まあ俺は日本とか日本人の価値観とか興味無くなったし
逆に見世物小屋レベルの人種と思ってバカにしてるわw
533名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:04:31.88 ID:hhtoKF820.net [1/1回]
日本に限らずだけど受験の為の教育だからそこをメスを入れないといけない。
534 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:05:27.19 ID:bw1pf8/m0.net [5/5回]
>>506
箱物の問題とちゃうで。予算の出所の問題やで。
535 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:06:48.55 ID:ULMmKpgV0.net [1/1回]
悟空さん
536 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:08:57.81 ID:Db3RRQ160.net [1/1回]
日本人の生き方とか改めてしょーーーもないなと思う
何処の大学出たかとか何処の会社勤めてるとか
そんなのばっかり自慢してるしウザいだけ
日本人は今では中韓人より劣るのとちゃうかなと思う
537 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:10:14.78 ID:MTPRdi490.net [2/2回]
>>91
戦後に限ってもと、その戦後教育に問題があって今日的にまずいこと
になっているんだから、再生というからには戦前教育の復興にきまって
いるじゃないか。ただし、戦争の話はやめようね。教育がなんであろうと、
戦争はするべき時にはすることになるから。相手があるから。、
538 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:11:02.02 ID:JN3ajyHS0.net [1/20回]
>>1
>学校教育は「金持ち」になるためではない
てか今はその金持ち(全体がいい稼ぎ)にすらなれないシステムだろ
539 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:12:17.15 ID:JN3ajyHS0.net [2/20回]
>>6
本来はそうではないが
そういうシステムにしてしまった結果が今の日本の窮状を作ってるわな
540 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:13:06.83 ID:Lo1ifaUr0.net [6/9回]
>>519
だから他のものでもいいわな
科学を学ぶ必要性ではない
541 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:14:58.57 ID:ARVJdsN00.net [1/1回]
たしかにそうだ
今は金のために勉強してるかんじ
日本も中韓と同じだ
542 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:15:05.62 ID:O+SFoL/E0.net [1/2回]
野依さんか。
もうじき死んじゃうし。
本庶さんも高齢だよな。
543 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:17:35.66 ID:JN3ajyHS0.net [3/20回]
今の日本の教育は
教育のシステムではなく選抜のシステムになっている
国内だけで考えたらそれも悪くないことだが
内々での競争に血道を上げてるから外国との競争力がつかずに
日本は衰退している
これが本質だろ
544名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:18:54.69 ID:Lo1ifaUr0.net [7/9回]
人生観は科学を学ぶこと以外でも身につく。
科学を学ぶことの一番大事なことが人生観を身につけることであるなら
科学を学ぶ必要は必ずしもないという結論になる。
科学と無関係な人生観等を強引に一番大事なことと定義づけてしまったために
科学の必要性を否定するアホな議論
545名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:19:39.56 ID:jbqb/Pjz0.net [1/1回]
>>15
前例が無いマンを量産してるだけだしな
前例が無いから出来ない、慎重にしないととか
人をモタモタさせてイラつかせるだけなのがこの人種の特徴とするところ

こんな使えない奴を世に膿み出した文科省の教育方針は三流なのが証明されたわけだ
ま、三流の高給疫人がやってるんだから当然かww
546 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:19:49.51 ID:cGmhiVrS0.net [1/6回]
まあ拝金主義の日本で科学教育って難しいわねなかなか。
547名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:23:00.65 ID:iJ70xMro0.net [1/1回]
野依ってただの癇癪ジジイだろ
548名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:24:06.78 ID:zrJOQ0ea0.net [1/1回]
>>175 再現性がなければ、論文でない
たまたまそうなった、というお粗末な報告書に過ぎん
549名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:27:37.40 ID:73hVaBVg0.net [73/104回]
>>544
>人生観は科学を学ぶこと以外でも身につく。
>科学を学ぶことの一番大事なことが人生観を身につけることであるなら
>科学を学ぶ必要は必ずしもないという結論になる。
>科学と無関係な人生観等を強引に一番大事なことと定義づけてしまったために
>科学の必要性を否定するアホな議論

別に数学を学びたくない人が無理矢理に数学を勉強する必要はないし
別に大学に行きたくない人が無理矢理に大学に進学する必要はない。
しかし大学は学問をする場であり数学科は数学を学ぶ場であり
そこに若者が身を投じる事で得られる真の利益こそが「野依が人生観などと呼ぶモノ」だ。
大学は学問を或いは数学科は数学科を学びたい人を受け入れる場だから
その場がどうあるべきかを語る際にはその本質である「野依が人生観などと呼ぶモノ」
を引き合いに出すことは当然である。
550名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:30:27.92 ID:73hVaBVg0.net [74/104回]
>>544
>人生観は科学を学ぶこと以外でも身につく。
>科学を学ぶことの一番大事なことが人生観を身につけることであるなら

勿論「野依が人生観などと呼ぶモノ」は科学を学ぶこと以外でも身につくだろうが
じゃあ他にもっと有効な特効薬や近道があるのかと言えば
全くそんな事はない。
551名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:30:58.29 ID:Lo1ifaUr0.net [8/9回]
>>549
科学を学ぶ人間は倫理観を身に着けねばならない
なぜか?
科学はこの世を滅ぼすことが可能だし、
この世があろうが滅ぼうがただの一状態に過ぎないからさ。

科学を学べば人生観などが見につくのであれば
別枠で倫理規定など必要ないのだよ。
552 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:31:17.51 ID:Lo1ifaUr0.net [9/9回]
>>550
科学では人生観は見につかない
553 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:33:53.51 ID:HQ60fyZS0.net [1/1回]
世界の非対称性が面白いよね。
554名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:34:59.49 ID:73hVaBVg0.net [75/104回]
>>551
>科学はこの世を滅ぼすことが可能だし

そんな大げさな話じゃない
別に科学を学んだ人全てが一人でこの世を滅ぼす力を得られる訳じゃない
自分の人生をまず豊かにし社会を真に民主的にするための力の話だよ

>>552
>科学では人生観は見につかない

なぜ?
あと俺のレスに答えてないので俺のレスに答えて
あんたの言う倫理とやらはどうやって身につけるのが有効なの?
555名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:35:07.59 ID:oN+AaGK00.net [1/1回]
学問したフリで食ってる税金泥棒がどれだけいるってんだよ。
まずは中から直してみろっつうのよ。
腐り切ったアカデミアが偉そうに。
556 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:36:55.54 ID:73hVaBVg0.net [76/104回]
>>555
本当に腐ってるのは「フリ」とかの部分じゃないと思う
557名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:38:21.84 ID:vHIhPwbT0.net [1/15回]
>>554
なぜって?
優秀な科学者が必ずしも倫理的な人間ではない事例だけでokでしょ。

ものの価値とか人生観だとかは宗教的な範疇のものなので
自然科学と混ぜないでもらいたいんですわ、正直。
558 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:39:08.82 ID:JN3ajyHS0.net [4/20回]
>>547
違う
ノーベル賞をとった癇癪ジジイ
559名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:40:48.18 ID:73hVaBVg0.net [77/104回]
>>557
>優秀な科学者が必ずしも倫理的な人間ではない事例だけでokでしょ
>ものの価値とか人生観だとかは宗教的な範疇のものなので

 じゃあ優秀な宗教家は絶対に倫理的な人間なの?
 (あと倫理ってどういう意味かに幅があるが
 それはひとまず後回しにしよう)
560 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:40:55.21 ID:efRGfItu0.net [1/1回]
自民党は私立文系の党だから文教政策はほんとダメ
561 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:44:12.46 ID:JN3ajyHS0.net [5/20回]
>>175
違う
オボちゃんは言われてたほど悪くないが優秀ではない
それを文科省からの研究費欲しさに理研の幹部連中(笹井を含む)がよってたかってリケジョの星に祭り上げて嘘研究にまい進した
最後にその無理がたたってバレてあんなことになったって話
そしてその責任者が野依
562 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:44:15.72 ID:1laHdHfH0.net [1/4回]
>>545
ソイツラが持っている唯一のスキルがある
それは椅子取りゲームが上手い事だ
だからコイツラのせいで人材がどんどん枯渇するわ、コイツラとその取り巻きだけが役員クラスとして居残るわで
日本は官民合わせてダメになったな

そりゃ使えるわけねえもんな、椅子取りゲームの天才なんて曲芸ぐらいでしか通用しないわ
563名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:44:56.00 ID:vHIhPwbT0.net [2/15回]
>>559
人生観は科学が取り扱う分野ではない
宗教が取り扱う分野である
で、倫理観や人生観などというものに絶対的な基準などないから
そもそも優秀な宗教家などと言うものの基準がないwzw
564 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:47:01.52 ID:vHIhPwbT0.net [3/15回]
宗教や倫理や人生観などは人間の思考の上に立脚した物
自然科学は人間など存在しなくても普遍的に存在するもの。
だから一緒くたにするなと
565 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:47:14.94 ID:73hVaBVg0.net [78/104回]
>>563
宗教でしか人生観は学べないの?
宗教に接してこなかった人はみんな人生観がバカなの?
566名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:48:30.25 ID:73hVaBVg0.net [79/104回]
>>563
>倫理観や人生観などというものに絶対的な基準などないから
>そもそも優秀な宗教家などと言うものの基準がないwzw

数学にも絶対的な基準などない
この概念とあの概念
この論文とあの論文
どちらの方が偉大かなどに絶対的な基準などない
567名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:49:00.16 ID:pL1XVhb80.net [1/3回]
「インチキの横行」

御大がお怒りなのは、これですわ
清廉な試験から、汚い無試験へ
今や無試験で一流大学に潜り込むのが主流
日本はオボボみたいな中身スカスカのインチキエリートだらけ
568 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:51:37.62 ID:73hVaBVg0.net [80/104回]
>>567
真逆
全員が試験の点数に依らず大学(学部)に行けばいい
569名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:53:37.45 ID:YFkhIBoh0.net [1/2回]
>>533
今は受験のための勉強すらしていない
570名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:54:07.16 ID:vHIhPwbT0.net [4/15回]
>>566
自然科学は人間の存在と無関係に厳然と存在する事実を追求するものですよwwww
人間の思考の上だけに構築されてるものと勘違いしてないか?www
571名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:54:23.69 ID:73hVaBVg0.net [81/104回]
>>569
受験のための勉強なんか一切しなくていい
子どもは大いに遊べばいい
572 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:55:13.24 ID:vHIhPwbT0.net [5/15回]
>>566
まあいいや、これでお前が科学を理解してないことが明らかになったわけで。
573 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:55:35.79 ID:73hVaBVg0.net [82/104回]
>>570
数学も宗教と一緒で
偉大かどうかの基準に絶対的な基準がないのは認めるの?
まずそこをあんたに問うてるんだが
574名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:56:59.60 ID:73hVaBVg0.net [83/104回]
>>570
>自然科学は人間の存在と無関係に厳然と存在する事実を追求するものですよ

少なくとも数学は違う
人間が心の底から美しいと感じる数学的概念を構築するのが数学
575 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:58:26.83 ID:wKL+n0Mp0.net [1/1回]
日能研とかSAPIXとか四谷大塚とかに、バカ親が騙され過ぎなんだよ
576名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:58:33.43 ID:pL1XVhb80.net [2/3回]
無試験インチキの連中は、本当に馬鹿だからな

そいつらが生産現場や研究現場に出回りだして、御大も恐怖を感じてるんだと思うわ
 
そいつらは学問の土台がないから、全てインチキで解決するしかない

日本終了ですわ
577名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 19:58:43.12 ID:YFkhIBoh0.net [2/2回]
>>571
受験のための勉強もしてなければ、受験じゃない勉強もしていない
親の金がある奴は遊んで暮らし、親の金がない奴は生活保護で遊んで暮らすだけの未来
578 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 19:59:28.32 ID:73hVaBVg0.net [84/104回]
>>576
欧米の大学入試は教科書の章末問題程度しか出題されませんよ
579 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:00:32.46 ID:vcTfcSOB0.net [1/9回]
インチキ理系爺が偉そうに
国と癒着して、補助金貰うしか頭にない
乞食集団だろ。

オレも本気で怒っているわ。ふざけるなよ
580名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:01:58.54 ID:73hVaBVg0.net [85/104回]
>>577
>受験のための勉強もしてなければ、受験じゃない勉強もしていない
>親の金がある奴は遊んで暮らし、親の金がない奴は生活保護で遊んで暮らすだけの未来

大学でゆっくり腰を据えて安心して『本物』の学問を学べる社会的環境を
若者に提供してあげる事が大事
成果主義や新卒至上主義や偏差値入試がそれを阻んでいる
581 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:03:48.06 ID:4Jmha0B30.net [1/2回]
野依先生のいうとおりで、経済だとか、効率がどうだとか目先のことではないわけです。ちょっと金が儲かるだとか、世の中が便利になるだとかが目的ではないのです。
教育だって、科学だってはるか先をみてやっていけなくてはいけない。
唐突ですが、過去に文楽などに補助金をだす必要などない、最近では難しい数学の勉強などはみながやる必要などないと発言していた橋下徹が政治家を引退してほんとうによかったです。
この程度のことしか語れないようでは、大阪や日本を引っぱってはいけません。
582名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:04:08.53 ID:28Mqdrrk0.net [3/3回]
5ちゃんのおっさんたちが自分の主張と混同してるけどこれ見る限り野依はむしろAO推進だろ
(1の記事5ページ目)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00010002-wordleaf-soci&p=5
>私は、入学試験の弊害がものすごく大きいと思います。
>若年層の創造性と感性を損なう非生産的な過当競争は絶対に避けるべきだが、一方、現状を利する守旧派勢力は大きい。

>入学者の選抜においては、子ども、青年たちが、この学校・大学に入って
>どのくらい成長するかという観点で、総合的に判断すべきだと思います。
>筆記試験で今まで詰め込んだ知識の量はそれなりに測れるかもしれないが、
>それだけでは不確実性に満ちた時代に生きる成長性は全く判断できないではないですか。

>数量的物差しだけでは、事の本質を測れない。人の精神の営みや感性、
>文化的特質は計量化できないはずです。だから学生を受け入れる学校側が、
>自分たちのこととして、しっかりと見る目を持たないといけない。
583名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:04:40.53 ID:vHIhPwbT0.net [6/15回]
>>574
人間が存在しなくてもその数学的事実は存在するんだよ。
584 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:05:02.40 ID:xe/N01660.net [1/1回]
理研にもっとお金ちょーだい
585 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:05:03.25 ID:nZXhTvJN0.net [1/1回]
小保方さんという怪物を生み出した当時の理研の最高責任者
586 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:06:07.08 ID:73hVaBVg0.net [86/104回]
>>582
>5ちゃんのおっさんたちが自分の主張と混同してるけど
>これ見る限り野依はむしろAO推進だろ

だからこそ賛同してるんだが
日本も欧米の世界標準になるべき
587名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:06:20.69 ID:vcTfcSOB0.net [2/9回]
>>580
そんな無駄な事ばかりしてたから
中韓に追い抜かれたんだろう。

技術を開発するより、盗んできた方が早い。
現実見なよ
588名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:06:54.13 ID:73hVaBVg0.net [87/104回]
>>583
>人間が存在しなくてもその数学的事実は存在するんだよ。

価値ある数学的事実を紡ぎ出す人間精神との相互作用が数学
589 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:07:10.82 ID:OvYyAYlG0.net [1/1回]
そりゃ、竹島略奪の歴史も教えないでケーポップなんてゆるしてるからな
590 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:08:09.35 ID:vyoMB4AN0.net [2/2回]
┏( .-. ┏ ) ┓

【令和】

令=0=ONE
和=友達じゃない輪=WORLD

==

*6月29日
One World 発動

https://mobile.twitter.com/prettypumpkin71

cl
(deleted an unsolicited ad)
591 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:08:52.92 ID:vcTfcSOB0.net [3/9回]
馬鹿
「技術を盗むなどとんでもない!!」

はい?古代から製紙技術も羅針盤も
あれ盗んだ技術だぞ?

頭かてーな低能理系おじさんは
592 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:09:02.22 ID:73hVaBVg0.net [88/104回]
>>587
抜かれる抜かれないなんて
表面的な事はどうでもいい
或る特定の基準に基づいたゲームでハイスコアを出す競技で競争しても
その基準に過剰に適応しただけの貧弱な人間になるだけ
593名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:09:44.22 ID:vHIhPwbT0.net [7/15回]
>>588
ええー?
価値がないけど自己満足する事実を見つけてるだけっしょwwwww
594名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:09:49.01 ID:JN3ajyHS0.net [6/20回]
>>583
違うぞ
物理的事実は人間がいなくても存在するが
数学は人間の観念の中に存在するものだから人間がいないと存在しない
まあ、その場合でも犬レベルの低いやつでよければ数学は存在するがw
595 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:10:35.39 ID:dtjBHqvq0.net [1/1回]
日本の学校は
タテ意識を刷り込むだけの監獄
596 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:10:45.82 ID:vcTfcSOB0.net [4/9回]
銃も欧米のパクリだし
蒸気船もそうだし

鉄道もそうw

なんでバカみたいな顔で
技術開発しているの?
597 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:10:46.12 ID:4Jmha0B30.net [2/2回]
天文学者のカール・セーガン博士が著書でレーガン大統領の「どうして基礎科学なんかに国家予算をだす必要があるのか」という発言を本の章立てに使っていました。
すぐに成果を生むわけでもない、経済面でいいことがあるわけでもないことにいい顔をしない、理解のなれない政治家は多そうです。
598 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:11:38.49 ID:KcK03a120.net [8/10回]
>>15に共感してる奴らってロクな人脈も交友関係もないだろ
599 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:11:42.48 ID:ciDA89aF0.net [1/1回]
教師や教授に仕事与えるために使えない勉強をやらなきゃいけないからな
平成31年間もずーっと昭和の教育のままなんだからどうしようもねえよ
600 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:11:44.50 ID:73hVaBVg0.net [89/104回]
>>593
>ええー?
>価値がないけど自己満足する事実を見つけてるだけっしょwwwww

自己を真に満足させる事こそ究極の目標だし
それが普遍的なものかどうかは
それに続くフォロワーに託されているというだけであって
その意味において客観的実在ではない
601 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:11:45.36 ID:RGsfCb330.net [1/2回]
タピオカ馬鹿を見れば分かるわね
602名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:12:31.73 ID:vHIhPwbT0.net [8/15回]
>>594
人間が存在しなければ数学的事実は存在しない
わけがないwwww
もしそうなら個人に依存して結果が変わるはずなのだがwwww
603名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:13:58.52 ID:73hVaBVg0.net [90/104回]
>>602
>もしそうなら個人に依存して結果が変わるはずなのだが

個人に依存して様々な概念構築がありえるぞ
604名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:14:19.93 ID:vcTfcSOB0.net [5/9回]
俺たち、日本人は
オリジナルの技術で勝負する!!!

技術をクリエイトするぞ!!!

でもその技術って開発してもすぐにパクられて終わるよね
605 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:15:22.51 ID:RGsfCb330.net [2/2回]
日本人は模倣とそこからの工夫の方が得意だったね
606名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:16:10.64 ID:vHIhPwbT0.net [9/15回]
>>603
それは表現方法の違いだけ
事実は変わらない。
人によって結果が変わるならそれはただの文学。
文学に事実は存在しないから人の好き好きで受け入れるかどうか決めれば良い。
数学はそんなものではない。
607 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:16:21.91 ID:oHx11Ojf0.net [1/1回]
弟子に向かってお前の人生くらいどうにでもできると脅迫した野依が教育を語るな
608 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:16:24.09 ID:F7ZMLhFn0.net [1/1回]
海外の名門大学に入れたいなら日本を脱出するしかない現実
609名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:16:28.31 ID:VPt96xsJ0.net [1/4回]
>>603
「人間に依存する数学」とか、
「人間が構築した数学」という言葉の意味がよくわからない。

数学というのは、人間の考え方次第でいろいろ変わるの?
610名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:16:56.95 ID:73hVaBVg0.net [91/104回]
>>606
>それは表現方法の違いだけ
>事実は変わらない。
>人によって結果が変わるならそれはただの文学。

その表現方法こそが数学なのだが
611名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:18:24.44 ID:73hVaBVg0.net [92/104回]
>>609
>数学というのは、人間の考え方次第でいろいろ変わるの?

色んな理論や概念があるよ
ものすごい概念が登場したら古臭い概念は淘汰されます
612 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:18:55.48 ID:ubuwAd/u0.net [1/5回]
>>45
おまえ、どの程度の学力なの?偏差値は?
613 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:19:08.24 ID:VPt96xsJ0.net [2/4回]
>>611
数学は、人さまざまということですね。
ありがとうございます。
614 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:19:20.13 ID:hidzXzLy0.net [1/1回]
利権を貪るだけしかできない知能遅れの移民党につける薬は無いよ
615 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:19:26.92 ID:SlVMM9oR0.net [1/1回]
日本では暗記力が一番大事だよ。嫌なら出て行けよ
616名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:20:54.08 ID:vcTfcSOB0.net [6/9回]
俺は天才だけど

今の世の中って
偏差値やIQで、知能を語ろうとするアホが多いよね。


数字じゃなく、何が話せるかで自分を語れよ!!!!
617名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:21:09.90 ID:nXKD47ZG0.net [1/1回]
この人、何でおぼかたの件で責任取らないの?
618名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:21:37.43 ID:vHIhPwbT0.net [10/15回]
>>610
違うね。
表現は事実にたどり着く手法に過ぎないのだよ。
619名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:21:53.50 ID:o57TkUHz0.net [1/3回]
>>554
>民主的にするための力
科学と政治思想は関係ないだろ。独裁国家に科学はないのか?
むしろ科学的な成果を政治に応用するという面じゃ独裁国家の方が有利な
場合も多々ある。
620 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:22:34.87 ID:73hVaBVg0.net [93/104回]
>>616
>何が話せるかで

良いこと言うねえ。
肩書きを振りかざして耳をふさいでトンズラする人間が
日本のエリートの特徴
621 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:22:56.03 ID:vcTfcSOB0.net [7/9回]
俺がナンバー1である事が

伺いしれる
知的なセリフだったよな?

俺はお前らとは違う
特別だ。
622名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:22:57.20 ID:ubuwAd/u0.net [2/5回]
>>616
自分を天才という奴は天才ではない。天災だ
623 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:23:22.65 ID:VPt96xsJ0.net [3/4回]
日本の教育に危機感なんて、今更のことじゃないのに。

日本は、教育=技術。
これがニッポン。
624名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:23:23.82 ID:73hVaBVg0.net [94/104回]
>>618
>違うね。
>表現は事実にたどり着く手法に過ぎないのだよ。

価値のない事実に数学的意味はない
625 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:23:31.76 ID:S2JQRP6v0.net [1/1回]
いくら勉強しても頭良くなる訳じゃないでしょ?
日本の場合は奴隷育成施設だし
626 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:23:50.36 ID:vHIhPwbT0.net [11/15回]
>>611
淘汰されるのは
事実でないからか、
事実を表現するためにより良い方法が現れたからにすぎない。

ある物理現象を見るのにいろんな観察手段があって
不便な観察手段が廃れるのと同じ
(見えているなら)見てる事実は変わらない
627名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:24:18.79 ID:vHIhPwbT0.net [12/15回]
>>624
事実のない表現に価値がないの誤りだろwwww
628名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:26:40.36 ID:73hVaBVg0.net [95/104回]
>>619
>科学と政治思想は関係ないだろ。独裁国家に科学はないのか?

民主社会を成熟させるためにこそ国民が数学や科学を学ぶ事が大事
国民の間に数学や科学の教養が成熟すれば独裁国家の有害な独裁性は縮小するはず
数学も民主主義も同時にギリシャで誕生したと言われそれらは同じ根っこを持つ
629名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:28:28.05 ID:73hVaBVg0.net [96/104回]
>>627
>事実のない表現に価値がないの誤りだろ

単なる無意味な数字の膨大な羅列情報も「事実」だが
そこに数学はないだろ?
630名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:28:37.32 ID:JN3ajyHS0.net [7/20回]
>>602
それ人間が存在している前提での話ですやんw
反論になってねえよw
631名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:30:46.09 ID:vHIhPwbT0.net [13/15回]
>>630
日本語難しいか?
632 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:31:13.19 ID:gl0fpb8a0.net [1/1回]
アカハラであまたの学生を潰したとの評判が化学板ではされてるが
いかにもありそうなオッサンだな
633名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:32:16.10 ID:JN3ajyHS0.net [8/20回]
ニュートン以前にも万有引力は存在した
しかしニュートン以前に積分は存在したか?
ということだw
634名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:32:37.15 ID:vHIhPwbT0.net [14/15回]
>>629
事実のない表現に価値がない
に対する反論になってないけど
635名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:33:11.17 ID:vHIhPwbT0.net [15/15回]
>>633
存在しただろ
636名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:33:12.00 ID:8mBBV5m40.net [1/1回]
東大のあほ教授陣潰さねーとダメだろ。
あそこがキチガイ役人量産して、頭のおかしいのが文部科学省に行くんだし。

完全に負の連鎖になってるわ。
637名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:33:31.24 ID:qGO8sTUm0.net [1/3回]
ナショナルビジョンがないというところが、怒りの内容なのかな?

文教予算を削減し続けている現政権への怒りはないのかなあ
自分の雇い主だから、ないか。
638名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:34:15.83 ID:VPt96xsJ0.net [4/4回]
>>636
日本の構造的問題だから、もう手遅れだねw
639名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:34:20.42 ID:o57TkUHz0.net [2/3回]
>>628
たぶん政治思想なんて極論すると多くは、偶然以上の結果を出していない
地理、外交、政治、経済諸々の環境によって左右されていると思う。
民主政が賢明だった時もあれば、独裁の方がより良い結果を生み出したこともある。
アメリカやイギリスの成果なんて政体以上に地理的、経済的恩恵を無視できないと思うんだ。
640名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:34:58.83 ID:JN3ajyHS0.net [9/20回]
>>631
論理的思考が苦手か?www
641 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:35:39.64 ID:JN3ajyHS0.net [10/20回]
>>635
存在してねえが?
642 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:37:21.38 ID:NZmyTj7Y0.net [1/1回]
【宮脇淳子】東洋史家、宮脇淳子氏中国・韓国の正体【WiLL増刊号 #051】
https://www.youtube.com/watch?v=IDIlLvZd_Pc

日本史→ヒストリー  韓国史→ファンタジー  中国史→プロパガンダ
643 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:37:59.74 ID:JN3ajyHS0.net [11/20回]
>>638
中国の科挙だって
それからの脱却は可能だったから
不可能でもないだろ
まあ、国が破滅したゆえに脱却するのは
手遅れと言うかもしれないがw
644 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:38:27.49 ID:UTJkpI8D0.net [1/1回]
とまあ長々とのたまっておられるわけだが具体性も内容も皆無というね
こいつら老害が引っ込むのが最善
645 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:38:38.61 ID:zxmRq+bg0.net [1/4回]
先生ご専門の有機化学なんて泥臭い現場仕事でクリエイティブとは程遠いと思うけどねw
646 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:40:41.40 ID:O+SFoL/E0.net [2/2回]
今の日本のノーベル賞者は80歳台が多いから、どんどん死んでいくぞ。
60歳台が数人残る程度。
647名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:41:11.81 ID:5tcXRkgO0.net [1/1回]
この先生は思ったより結構言うんだな
>  それから、感性と好奇心。これが不可欠です。
> そして新しいことに挑戦しなければいけないから、
> やっぱり反権力、反権威じゃないと駄目ですね。
> 年配者や先生への忖度(そんたく)は無用です。
> 先生や社会は若者のこの自由闊達(かったつ)な挑戦を温かく見守る必要がある。
648名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:41:50.54 ID:1JmVKEGL0.net [1/2回]
新卒一括採用から見直さないと教育だけ変えることはムリ
649名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:42:26.44 ID:73hVaBVg0.net [97/104回]
>>639
>民主政が賢明だった時もあれば、独裁の方がより良い結果を生み出したこともある。

何がなぜどのような観点で「良い結果」かは
(民主的な)議論の中にしか存在しない
650 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:42:59.49 ID:JN3ajyHS0.net [12/20回]
>>647
> 先生や社会は若者のこの自由闊達(かったつ)な挑戦を温かく見守る必要がある。
こいつは自分のノーベル賞研究のために研究員を暖かく見守るどころか使いつぶしたけどなw
651 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:44:50.58 ID:73hVaBVg0.net [98/104回]
>>634
>事実のない表現に価値がない
>に対する反論になってないけど

事実が常に付随したところで
俺の言ってる事は変らない

で、ねぇねぇ、あんた前に言ってた話に戻るけど、
宗教を学ぶ事によってしか人生観は身につかないの?
652名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:45:35.47 ID:fKF0V4S5O.net [1/1回]
カリフォルニア大の東京分校ができれば
教育問題は1発でかいけつ

でもできないだろうな
653 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:46:06.67 ID:73hVaBVg0.net [99/104回]
>>637
>ナショナルビジョンがないというところが、怒りの内容なのかな?

違うと思う
654名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:46:29.15 ID:o57TkUHz0.net [3/3回]
>>649
民主政体の場合、「何が良い結果か」の議論はあるだろうが、結果は決まり切ってるんじゃないかな?
社会全体の経済的利益の拡大に収束するだろう。
経済成長を切りす捨てても安定した社会体制なんて選択しないし、できないはずだ。
655名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:46:35.11 ID:JN3ajyHS0.net [13/20回]
>>648
それと大学の(ほぼ)全員卒業システムも変えないとな
それやるから高校3年の時の学力での選抜になって社会で必要な能力とのズレが生じる
まあ3割くらいは途中で落第させろよw
656名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:46:40.74 ID:BNLHP9X30.net [1/1回]
戦後の日本はゆとり教育超大国だからな
もう、非戦後教育を受けた日本人は現役にはほぼいないだろ
アメリカが大戦で日本の恐ろしさを知ったから、次戦うと勝てないかもしれないで
憲法で武力を持たないようにして、日本をダメにするために戦後教育導入だからな
非戦後教育連中は経済でもアメリカと戦ってかなり追い詰めたよな
それにくらべ、今のはゆとり教育連中は中国にすら抜かれるありさまだからな。
657名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:47:19.29 ID:3cF7LMtu0.net [1/1回]
その国の最高額府で成績修めて、それから世界のトップと揉まれればいい話。官公庁もそういう道用意している。

あと、高校から国外難関目指す生徒いるけど、まず成果出ない。
658名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:47:24.08 ID:B88iPnbx0.net [1/1回]
>私は、文化は4つの要素から成ると思っています。「言語」「情緒」「論理」、そして「科学」。

さすがノーベル賞受賞者だな
俺は「食事」「体育」「エクセル」「スマホ」だと思ってたわ(´・ω・`)
659名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:48:02.96 ID:qGO8sTUm0.net [2/3回]
>>604
真の意味でのオリジナルなんてものはない
全ては継承と改変(組み換え)だよ

世紀の発見でも、0から1が生まれるわけじゃない
今あるものを、誰も気付かないような形で組み替えたり付け足したりするものだよ

科学も含めて文化の進化とはそういうもの。
660 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:49:34.93 ID:JN3ajyHS0.net [14/20回]
>>652
できないな
就職に不利ということで日本人の学生が敬遠するから経営できない
そうでなけりゃ現時点において日本人の海外留学生はもっともっと多いはず(当然語学留学とかは除く)
661名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:49:46.24 ID:vcTfcSOB0.net [8/9回]
>>622
アッティラは、フン族とその諸侯の王。
ローマ帝政末期に広がっていたキリスト教の信者からは、「神の災い」や「神の鞭」と恐れられた。


これがオレのイメージかな?

天才とか自称しといて何だけど
天才なんて吐いて捨てるほどいるし

天才とか寒いよなw
もっとちゃんとした名称があるはずなんだよ。天才の中の天才。
それがオレなんだよ。
662 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:50:26.86 ID:73hVaBVg0.net [100/104回]
>>654
>社会全体の経済的利益の拡大に収束するだろう。

経済成長なんて新興国に勝てない
先進国は既に豊かになってるので
次のステップは「ただの物質的豊かさではない真の人道的幸福」をえること
663名無しさん@13周年[らすと] 投稿日:2019/06/26(水) 20:53:24.95 ID:gn8lad/Ra [1/2回]
野依博士とは別の考えだけど、俺も今の教育はダメだと思う。「人間力」のある人間を高評価し、「専門バカ=変人}を蔑視する傾向がありはしないか? だが、科学を作ってきたのは「変人」であって「人間力」のある人間じゃない。そして「変人」の恩恵は全人類に及ぶんだよ。
664名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:51:43.70 ID:73hVaBVg0.net [101/104回]
>>655
>それと大学の(ほぼ)全員卒業システムも変えないとな

俺はゆるくて良いと思ってる
必要なら個々の学生の授業の成績を判断者が判断したら良い
665名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:51:50.96 ID:TGN426i00.net [1/3回]
向上心と進学率が高かった氷河期を大学も社会も丸ごと切り捨てたくせに何言ってんだが
アカデミックは自分らの地位守るために後進潰しを平気でやるくせに

最近賞まで受賞してた仏教研究者の女性がどこの大学にも断られ
離婚後に自殺してた事件があったけど氷河期だったよこの方も
666 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:52:15.92 ID:vcTfcSOB0.net [9/9回]
始皇帝が
なぜ始皇帝を名乗ったか知ってる?
王の中の王だから皇帝なのだよ

我も天才では収まらない。

天才の中の天才だからね。
みんな引いてると思うけど、いいんだよ

空気読みたくないし。
667 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:52:28.59 ID:73hVaBVg0.net [102/104回]
>>656
欧米はもっとゆとりだと思いますが
668 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:53:16.25 ID:TGN426i00.net [2/3回]
教育にケチつけるまえに、日本のアカデミズムがメチャクチャなことを
長年放置しておいてる自分たちの責任は?
アカデミズムがまともだったら学生も優秀な人が残るだろう
669 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:53:24.65 ID:73hVaBVg0.net [103/104回]
>>657
そういう受験エリート奮戦記みたいな話が一番ダメと野依が言ってる
670 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:55:03.25 ID:zxmRq+bg0.net [2/4回]
>>656
戦前の日本は螺子一つですらまともなのを作れなかったんですがw
671名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:55:51.26 ID:0GdOmrX00.net [1/12回]
試験を教科書やノートの持ち込み有りにすべきだと思う
大学ではそういう科目もあるが、小中高や進学試験にはまずない
カンニング(他人の答案を覗くを除く)という概念をなくすべき
672 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:55:51.95 ID:TGN426i00.net [3/3回]
あーこの人オボガタの時の理研の所長か!w
責任取ったの?
673 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:55:57.96 ID:73hVaBVg0.net [104/104回]
>>658
>さすがノーベル賞受賞者だな
>俺は「食事」「体育」「エクセル」「スマホ」だと思ってたわ(´・ω・`)

俺は「2ちゃん」「ようつべ」「ツイッター」「showroom」だわ
674 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 20:58:23.49 ID:oRJ/RC7l0.net [1/1回]
いざとなったら海外移住すればいい教育は嫌だな
社会を他人任せというかねえ
675 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:58:29.01 ID:0GdOmrX00.net [2/12回]
>>665
学問は就職のための道具ではない(キリッ
676 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:58:37.76 ID:ubuwAd/u0.net [3/5回]
>>658
エクスタシー じゃないの?w
677 : 名無しさん@13周年[らすと] 投稿日:2019/06/26(水) 20:59:55.36 ID:gn8lad/Ra [2/2回]
>>659
  >真の意味でのオリジナルなんてものはない

 知ったかぶりかw 200年前にガロアの作った数学は完璧なオリジナル。まさに異常な天才。ある数学の問題を証明する、そのために全く新しい別の数学を創造した。まさにオリジナル。このためガロアの証明の正しさが証明されるのに30年の時間を必要とした。
678 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:59:40.78 ID:ubuwAd/u0.net [4/5回]
>>661
天井天下唯我独尊、中華思想
679 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 20:59:51.03 ID:ubuwAd/u0.net [5/5回]
天上
680 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:02:40.83 ID:CRPWmGPd0.net [1/3回]
>>4
自分のポストを確立するためのパフォーマンスだもの
野依らしいや
681 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:03:05.50 ID:rQzAXSWZ0.net [1/1回]
あまり私を怒らせない方がいい
682 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:03:51.08 ID:J4od+PAv0.net [1/1回]
>>20
うむ、一部を除く日本全体の金欠で余裕のない状態が、創造力や応用力を阻んでいると思うわ
683 : 名無しさん@13周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:05:27.19 ID:5UYcQBPw5 [1/1回]
>>663 昔は変人も漢文が必修で人間力を養わさせられて居たよね
684 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:04:19.36 ID:ZceyHjKH0.net [1/1回]
儒教の仁義礼智信のうち智だけ得た方ね
残念ながらお前等の後輩・子供の世代は1つも出来てねーんだわ
怒ってるならそーゆー教育構築した同年代に対して言えや
685 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:05:23.73 ID:CRPWmGPd0.net [2/3回]
>>647
野依自身、目下からの議論とか切り捨ててそうだけどな
686 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:06:58.56 ID:CRPWmGPd0.net [3/3回]
>>671
いいね!
そのとおりだよ
687 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:07:00.63 ID:HKHNot9q0.net [1/1回]
義務教育はこのままでいいけど高等教育の在り方は考える必要があるな
とりあえず大学は6年制にした方がいい
688 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:08:30.99 ID:1laHdHfH0.net [2/4回]
>>665
マジでこの世代を切り捨てた報いが来はじめてるからな
人口減少と少子高齢化、増え続ける底辺DQN外人に後れを取り始めた科学技術

今更おい氷河期奴隷が足りないからなんとかしろやとわめいても
政府と企業の糞っぷりを実地で体験した後だからもう手遅れ
689 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:10:33.61 ID:2V+tiqN60.net [1/1回]
>>3
AI がこれから学問をやってくれるから、
人間としたらどうしたら良いんだろうかね ?

AI が夢想とか夢を語ったり夢精したり、、、
690 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:13:31.25 ID:0qU96sVr0.net [1/1回]
優秀な人はアメリカ行くから
地元で神童とよばれた天才君も向こうに永住しちゃった
691名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:14:32.39 ID:QYVngJdd0.net [1/1回]
野依がノーベル賞取った頃学生だったが化学界の鈴木宗男呼ばわりだったな
692 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:15:59.95 ID:Fmgy3E2N0.net [1/2回]
「東京大学は何故あれだけすごいんでしょう?」

「やはり改ざんの技術が輝いているね」
693名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:16:49.12 ID:DETWaYV10.net [1/1回]
振替休日で月曜日を休みにして、さらに土曜日を休みにした時点でもう公立学校の教育は地に落ちた。
今のように人口が主要都市に集中するのは危険だが、都会と田舎で同じ体勢で公教育を行うのは無理がある。

都会の学校はまず振替休日なし、土曜授業復活、そして教員の負担云々ならもっと教員を増やせよ。教科だけでなく、学級経営もやらせてるから大変になる。
クラス担任と教科を教える先生は分けるべきだ。
そうすれば学校も統合して、小中は1クラス55人でいい。担任は勉強に追いつかない子どもをしっかりチェックして
教科担当者とコミニュケーションを密にする。そもそも都会は学校が多すぎる。

問題は田舎の小中学校で、こっちは過疎化で大変だが、田舎は今の月曜振替休日・土曜日休みのままでいいから夏休み冬休みを削って
それを授業時間の確保に当てよ。北海道、沖縄以外、夏休みは8月1日から15日まででいい。
冬休みは12月29日から1月4日までだ。
694 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:19:14.06 ID:0GdOmrX00.net [3/12回]
>>693
そういうことじゃないんだよな
そんなことをしてもテストの点数、合格した高校や大学を競うだけになる
695名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:20:51.42 ID:1laHdHfH0.net [3/4回]
教育全体のレベルはまあ悪くないが
今は学力の二極分化が進んでる気がするな

小学生の頃からTOEIC900点だの英検一級だの取れる子供が増える一方
大人になるまで分数も%も分からない、出来るのはソシャゲ―だけみたいな奴が急増してるんだろうな
696 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:21:45.59 ID:NpK9fxA60.net [1/1回]
>>本来、なぜ教育があるのか。

「え、そんなの一流企業に入って、勝ち組になるためでしょ?なんでオレら高偏差値エリートが
低学歴底辺」の事を心配してやる必要がある訳?」

↑多分、アンタの教え子の本心はこんな感じでしょうな。
697 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:23:38.60 ID:cGmhiVrS0.net [2/6回]
>>547
涙拭けよただの癇癪ジジイww
698 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:24:20.34 ID:cGmhiVrS0.net [3/6回]
>>691
じゃあいい人じゃんか。
699 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:24:42.09 ID:JN3ajyHS0.net [15/20回]
>>664
でもそれだと今とほぼ同じだろw
今だって成績はついて来るんだから
700名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:25:05.77 ID:0GdOmrX00.net [4/12回]
この人の主張の趣旨に沿うかは分からないが、高度な学問であるほど、また実際の運営にあたっては、必ず法律や手引書、辞書などを見ながら行う
それがなぜか教育機関では、暗記することを美徳とし、記憶力こそが学力であると勘違いをしている
はっきり言って、教科書を見たりスマホで調べたりする程度で出来ることは、一生懸命覚える必要はない
物事の考え方、調べ方、活用の仕方こそ学ぶべきだが、そこは教育機関ではなく、社会に出てから覚えさせられる、または覚えられずにいる
701 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:25:15.31 ID:SOtB/Sjv0.net [1/1回]
昔の研究者は、それこそ私財をなげうって研究してたもんだろうに

カネにはならんけどオレの好きな研究させろ、カネは国が出せ、ってバカじゃないの
702名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:25:49.33 ID:cGmhiVrS0.net [4/6回]
>>617
小保方が悪いだけだから。



 
703 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:26:31.15 ID:1JmVKEGL0.net [2/2回]
そもそも役に立たん学問に興味もつような人間を企業は求めていない
何でウチに応募したんですか?となる
704 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:26:58.70 ID:cGmhiVrS0.net [5/6回]
>>700
猿だから。
猿は考えると言うことが出来ない。
だから覚えることが考えることだと誤解する。



 
705 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:27:47.51 ID:cGmhiVrS0.net [6/6回]
猿は妄想を膨らませることが考えることだと信じこんでいる。

バカだからw


 
706 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:27:54.23 ID:zR9eoegZ0.net [1/1回]
>>695
> 大人になるまで分数も%も分からない、出来るのはソシャゲ―だけみたいな奴が急増してるんだろうな

うちの会社には分数の計算ができない32歳の派遣社員がいるぞ。
最初聞いたとき、何かの冗談かと思ったよ。
707 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:28:29.25 ID:Z4MseOzD0.net [1/1回]
そもそも教育以前に日本がもう駄目だろ
もはや教育にてこ入れしたところで少子化が進みすぎ
708 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:29:09.28 ID:25K6Ik1P0.net [1/1回]
重加算税男が言うことか
709 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:29:45.44 ID:oMgPH8x20.net [1/1回]
理研の野依良治理事長、
過去に3300万申告漏れ 脱税で追徴課税に

僕もーーーーーーーーーーーーーーーーーー本気で!怒っています!!

ノーベル賞も受賞するーーーーーーーーーー聡明なお方が!脱税するなんて!!

僕もーーーーーーーーーーーーーーーーー本気で!怒っています!!
710 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:30:01.07 ID:vL1LxIvW0.net [1/1回]
日本人がノーベル賞を受賞するたびに、その受賞者が毎度異口同音にそう警告してるわけだが、


予算決めてる財務省のド文系のバ官僚共を変えない限りどうにもなりません。
711 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:30:39.53 ID:15/NoHKF0.net [1/2回]
野依が言ってるのはある程度哲学者の仕事だよね
で、哲学者の言ってることを広く国民レベルで共有出来る国なんてあるわけ?
もちろん哲学教育が初等中等から全く抜け落ちている国は日本くらいで珍しいわけだが(笑)
712名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:31:21.24 ID:1laHdHfH0.net [4/4回]
>>700
極端な例だが、昔の欧州の数学者は演算するために記憶力だけはずば抜けてる奴を見つけて人間コンピューターにしてた
そいつらは円周率は何万桁と覚えられるがそれ以外はガチで池沼とか自閉症とかそんな奴らばかりだったな
713 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:32:35.35 ID:io1QCa6n0.net [1/1回]
今の日本の教育は社畜を育てる為だからな。
714 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:33:21.77 ID:uZ3dAqIp0.net [1/1回]
教育の恥部:Netouyo

こいつら以前は学歴を自慢していたから添付しておく
715 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:34:56.63 ID:KcK03a120.net [9/10回]
>>652
でかいけつ
716 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:36:58.06 ID:Kp26i+gX0.net [1/1回]
>>1
>日本は戦後、欧米から民主主義や人権など多くのことを学んできたものの、
>残念ながら受け身であり続け、自らが考えた「国是」、
>英語で言うナショナルビジョンが共有されていないことに、
>根本的な問題があると思っています。

その根本が現状の日本を招いたといっていい
717名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:37:13.42 ID:jFhuvHST0.net [1/2回]
https://en.wikipedia.org/wiki/Noyori_asymmetric_hydrogenation

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E4%BE%9D%E4%B8%8D%E6%96%89%E6%B0%B4%E7%B4%A0%E5%8C%96%E5%8F%8D%E5%BF%9C

野依は日本人の不勉強さに怒っている。

日本語ウィキペディアのしょぼさは一目瞭然。
718 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:37:57.04 ID:eUuf7Vi/0.net [1/1回]
教育なんて奴隷育成が目的だろ。
詰め込むだけで、論理思考の鍛練しないし
人間の知性を上げることなんて全くしてない。
719 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:38:05.35 ID:15/NoHKF0.net [2/2回]
システム理論なんて誰も知らないでしょう?ソフトウェアだってやれるわけないよね
社会科学がなぜあるのかわからないでしょ?戦略的な組織作れないよね

でも足し算や引き算は出来るしコピペだけで2ch作れるし、手練手管で複雑怪奇な鉄道システムが動くんだよ
720 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:38:25.07 ID:JN3ajyHS0.net [16/20回]
>>702
オボちゃんは悪くない
文科省からの研究費欲しさに理研の幹部連中(笹井を含む)がよってたかってリケジョの星に祭り上げて嘘研究にまい進した
最後にその無理がたたってバレてあんなことになった
オボちゃんの役割は窃盗集団の使い走りレベル
笹井がいなけりゃネイチャーへの掲載なんて不可能だし
理研の幹部連中がオボちゃんに使い走りにする価値を見出さなかったら
そもそも理研に入れてない
721 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:39:09.06 ID:qGO8sTUm0.net [3/3回]
>>717
背景人口が違うだろ
722 : 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:40:37.61 ID:eKrZzLIyu [1/2回]
>>655
それ、大学だけじゃなくて、義務教育からやらないと。
723名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:42:06.05 ID:jFhuvHST0.net [2/2回]
日本人の数少ないノーベル賞なのに、日本人が作ったウィキページがしょぼすぎるから
野依は怒ってるんだよw
724名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:42:46.72 ID:pL1XVhb80.net [3/3回]
今や、無試験インチキが主流だからな
無試験インチキ組が自己弁護に必死すぎて笑えるわ
もうね、受験戦争ガリガリやってる中国には絶対勝てんぞ
学問の土台が雲泥の差だから日本は何やってもダメ
725 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:43:03.25 ID:JN3ajyHS0.net [17/20回]
>>723
自分で書けよと思うがw
いいのになるのに
726 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:43:24.69 ID:rEb464XK0.net [1/2回]
>>1のソースを読んだが、あれがダメこれがダメと、こうすれば良いと言う提案が
あまり感じられない記事だったな

理研がああではあまりデカいことも言えんだろうがな
727 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:45:06.42 ID:EJBLOZQC0.net [1/1回]
日本の教育はホントにダメだな
80年代以前と同じことしてるだけ
社会で通用しない頭の悪いロリコン公務員が教師をしているだけという有様
詰め込み教育ですら一部の学校以外はいい加減
728 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:45:22.44 ID:0GdOmrX00.net [5/12回]
>>724
無試験はやめるべきだが、暗記力を競うような試験からは兵隊しか生まれない
思考力を競う試験に変えていくべき
729名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:45:58.87 ID:38j6b9TC0.net [1/1回]
安倍退陣
この道しかない
730 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 21:48:25.64 ID:Fmgy3E2N0.net [2/2回]
>>729
東大生は安倍政権を絶賛応援中
731 : 名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:51:01.50 ID:eKrZzLIyu [2/2回]
>>700
評価する側に能力が必要になるからね。
暗記や、計算の速さや正確さを計測するだけなら
それ程の能力を必要としないからでしょう。
732 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:49:58.53 ID:7m7JgNQQ0.net [1/1回]
そりゃ前川みたいな奉国賊宣言して恥じない奴がいりゃあな
733名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:50:08.55 ID:rEb464XK0.net [2/2回]
入試に出てこないことは切り捨ててしまうようなお受験モンスターを作り出す
入試制度は良くないというのはわかるが、じゃあどうするのよという解決策を用意して語ってもらいたい
734 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:50:58.87 ID:0GdOmrX00.net [6/12回]
>>733
単純には入試の内容を変えるべきだな
735 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:52:51.46 ID:Eo1E9bvq0.net [1/1回]
>>733
「入試のためのお勉強」を無効化するためなら‥‥
入試の出題範囲の制限を取っ払うとか
入試科目を直前になって公表するとか

まあ、副作用が大きすぎるかな?
736 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 21:55:12.41 ID:0GdOmrX00.net [7/12回]
まあ、だからアメリカの一流企業はインターンを重視するんだよな
一緒に仕事をしていれば嫌でもその人の能力が見えてくる
進学試験も1週間くらいの合宿形式にしても良いかもな、落ちたらショックだが
737 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 22:18:27.41 ID:5A3chikH0.net [3/3回]
学者は経済の真逆の場所にいないといけないだろうが
一般向けでは無いから
738名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:18:58.29 ID:KcK03a120.net [10/10回]
>>700
むしろ高度な仕事や学問ほど覚えなきゃならんことは多いんだわ
かなりの暗記力と思考力の両方が求められる世界だよ
少なくとも大学受験程度の暗記量で反発するようなレベルじゃ全く通用しない
739名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:22:36.47 ID:0GdOmrX00.net [8/12回]
>>738
暗記の質が違う
教育機関に求められる暗記は寸分違わぬコピーのような暗記だが、専門機関に求められるのは情報の検索のための暗記
740名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 22:23:44.03 ID:ZZKfZl900.net [1/2回]
日本は、いつもエリート教育の事ばかりで、
底辺・庶民に対する教育は、放置のまま
だから、馬鹿みたいな私大文系みたいなフリーター養成所が乱立したり、
私大理系みたいな、高額すぎる学費も放置する
ノーベル賞受賞者に教育を語らせるなよ
いつもエリートの話ばかりなんだし
741名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:25:52.53 ID:zxmRq+bg0.net [3/4回]
>>739
違う
オボちゃん見ればわかるだろう
専門機関に求められるのは、暗記力ではなく予算と地位を得るためのプレゼン能力が大切
742名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:28:18.98 ID:g2fkgwDR0.net [2/3回]
基礎的な能力ってやはり親から引き継がれるような気がする

親から引き継げない事も多いが
親の影響は大きいように思う

親が子供に教えるべきは苦労話だけでいいように思う

苦労ってのは聞いてるのと経験するのとではまるっきり違ってるのがわかる

やはり皆同じ苦労をするんだなとわかるだけで粘り強くなる

この事が今の人達は出来てない
学校で教えられるものではない
今の親もだめでどうしょうもないと感じてる
743名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:29:23.31 ID:0GdOmrX00.net [9/12回]
>>741
小保方さんは暗記以前に学問の体系自体を理解していたか怪しい点がある
プレゼンも本人の能力ではなくスケープゴートのような
744名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:31:13.03 ID:zxmRq+bg0.net [4/4回]
>>743
でもオボちゃんこそ、利権の野依先生の下で出世した典型的先生なんだよねw
自分がやっている研究は筋が良いと周りに認めさせちゃったらどんどん偉くなってしまうってw
745 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 22:31:42.79 ID:ky+RIpjb0.net [1/1回]
小保方エプロンのときの理研最高責任者だよね
746 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 22:33:13.41 ID:xCMnstNe0.net [1/1回]
それ以前に大学の教員のクズっぷりはどうにかならんのか?っ教育云々の前に身内を正せよ
747名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:33:25.40 ID:0GdOmrX00.net [10/12回]
>>740
ちょっと違うと思う
エリートは枝葉の単語の暗記ではなく、学問の体系そのものを理解し、それに対するアプローチとして思考力を養っている
しかし、それをエリートの特権とはせず、誰もが出来るような教育を目指すべき、と野依博士は言ってるような気がしないでもない
正直、これが出来るかどうかで学歴以前にその人の扱いが大きく変わる
でもなぜ変わるか分からないので、単純に頭が良いとか、学歴が良いとか、タイミングだとかと無理に納得しているように思える
748 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:36:12.49 ID:0GdOmrX00.net [11/12回]
>>744
辞める前に世界中からオファーがあったが、明らかに科学体系を理解していないであろうノートが公表され、誰からも見向きもされなくなったね
理研の人たちは小保方さんの本当の能力をどこまで理解していたのだろうね
749名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 22:36:41.66 ID:8VVSKv7L0.net [1/2回]
>>740
義務教育のこと?
それとも職業訓練のような教育のこと?
高校や大学は元が底辺や庶民でも受けられるエリート教育なんだけど
750名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:37:52.80 ID:g2fkgwDR0.net [3/3回]
生きると言う事は生活力なんだよね

この生活力があれば死ぬまで苦労する事は無くなる

この生活力が無いばかりに皆苦しむ


皆頭を使わなくなったと思うようになった
学校で教えられる事や人から聞いた事マスコミの情報でしか得ていない

自分の心で感じた何かをつかむ能力を使っていない

これさえ身につけておけば自ずと生活力が付いてくる

この生活力はなんにでも生きてくる
生活力は考える事で脳をフルに使う事となる
新しいひらめきは常に湧いてきて
他の人が為しえない事を軽々とやってのけてしまうようなひらめきがどんどん湧いてくるようになる


皆が持っている能力なのだけれども
まるで使われてるようには見えない
ありきたりのことをして皆が生きている

これが今の学校教育のように感じる
751名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 22:43:10.75 ID:ZZKfZl900.net [2/2回]
>>749
優生学の事だね・・・
イチイチ説明しなくても、理解しいると思うけど、
JAPの特に保守層は優生学が大好き
安倍ちゃんお友達の曽野綾子・三浦朱門夫妻も優生学が大好きだし、
ノーベル賞受賞者も優生学ぽい発言が出る
こういう人達は、極少数のエリートが国家運営するのが大好き
だから、庶民が理系に来るなんて大嫌い
だから理系は、この惨状
こいつらが言う大学に予算を寄こせも、底辺・庶民のためではないからな
752 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 22:47:33.61 ID:kXjguzad0.net [1/1回]
>学校教育は「金持ち」になるためではない

俺はこれはその通りだと思うんだけど、
世の中にはスリザリン(金や女などの欲望が原動力になって超人になる)タイプがいるんだよねえ
そういう人の発想によって世界が発展していく部分も無視はできない
753 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:49:15.71 ID:oSciMMXk0.net [1/1回]
>>70
知恵って言っても江戸時代初期止まりだろ?
754 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 22:49:52.22 ID:0GdOmrX00.net [12/12回]
実は「今の世の中」って、システムの把握と改善の必要性を理解した人に有利に働くように出来てるんだよね
企業であれば経営理念から始まり、その企業の経済活動を成立させる「システム」が存在している
これは歯車のようなもので、それを回すにはヒト、カネ、モノが必要となり、そのヒトの提供として働いている
その歯車の仕組みを理解しようとするか、それとも仕事だから動けば良いやと思うかで、その人の扱いが変わる
歯車の仕組みを理解する人は修理や改善が可能なので重宝されるが、回す要員だけのヒトは替えが効くので冷遇される
これが学歴や格差などと呼ばれるものの正体の一つ
ただシステムを理解しようという思いがあるだけで、見えている世界が変わる
755 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 22:52:49.72 ID:+eIdgw6V0.net [1/1回]
>>712 稗田阿礼もそういう種類の人だと思う
756 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 22:53:15.95 ID:G1MoU36f0.net [1/1回]
>>1
激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム
757 : 名無しさん@1周年[age] 投稿日:2019/06/26(水) 22:53:21.20 ID:wm3eNbT/0.net [1/1回]
経団連に言ってくれ
そうしないと食えないんだから
758 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 22:58:54.30 ID:JN3ajyHS0.net [18/20回]
>>738
受験で使うような暗記力じゃなく
思考のための短期暗記力だろ
暗記ってか認識力か
20の部屋にそれぞれ20の違った物が置いてある状況を
頭の中で同時にイメージ出来るとか
759 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:01:49.65 ID:e4TTI/Jf0.net [1/2回]
まずは公務員教師のボーナスはゼロな。
760 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:03:11.92 ID:e4TTI/Jf0.net [2/2回]
>>738
安倍とか麻生はアホやで
761名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 23:05:51.83 ID:2NMHxlnl0.net [3/5回]
>>548
小保方さんの担当部分はほとんど再現してるから
そんなことも知らないのか
それで批判してしまう自分を反省しろ
クズ
762名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:09:19.68 ID:JN3ajyHS0.net [19/20回]
>>761

で、何が再現されたんだよ
1つでいいから言ってくれw
763名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 23:10:46.93 ID:2NMHxlnl0.net [4/5回]
>>762
Oct4
764 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:14:17.44 ID:xsRJzG420.net [1/1回]
内田慎也教諭「教師になったのは生徒をレイプしたかったからですけど 何か?」
765名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/26(水) 23:14:35.05 ID:2NMHxlnl0.net [5/5回]
>>762
共同研究で他人の担当部分が再現しなかったからといって小保方さんには何も責任ないだろ
理不尽極まりないわ
理研の長ならもっとまともな采配をすべきだった
766 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:19:05.97 ID:nEIyFSKi0.net [1/2回]
>>99
くじら?
767 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:22:59.66 ID:vTDv+SCW0.net [1/1回]
>>1
野依さんのことは旧くから知っているが、頭が旧いままだね。
ここ数年の整備と展望どころか、三十数年前の変革すら知らなそう。
ブーメランというお言葉を返しますが、無知は恥ですよ。
768 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:25:36.02 ID:nEIyFSKi0.net [2/2回]
>>574
それは数学の一面でしかない。
769 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:29:28.13 ID:yqco8rmb0.net [1/1回]
日本の会社で研究開発する時の心得

①会社にはどうでもいいゴミ特許だけ渡しておけ
金になる特許を渡してしまうと、会社が倒産したときに会社
の資産として売られます。絶対に渡してはいけません。
重要な特許につながりそうなアイディアやデータは頭の中に
隠しておきましょう。
日本の会社なんぞ負債まみれにして潰し、負債を銀行に背負
わせた後、海外で特許を完成させて億万長者になりましょう。

②出来るだけゆっくり研究を進めろ
世界に先駆けて特許をとってもあなたには1円も入りません。
したがって急ぐ理由など何もありません。1ヶ月で終わるデ
ータ取りに3年かけましょう。
わざと的外れな方向に研究を進めて会社を負債まみれにする
のも面白いかもしれません。

99年10月の終わり頃、ある学会でスティーブが私にこう
助言してくれたのです「ナカムラ、日亜化学から君が訴えられ
る可能性は高いぞ」と。「しかし大学へ転職するなら直接的に
利潤を生み出す製品を作るわけじゃないから訴えられる事は
ないんだ。もう君はウチの大学へ来るしかないな」

事実、2000年12月にノースカロライナ州東部地区連邦
地方裁判所において、日亜化学は営業秘密漏洩の疑いで中村
氏を提訴したが、棄却されている。
770 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:33:43.45 ID:8VVSKv7L0.net [2/2回]
>>751
劣等生をどうするかということ?
理系の大学で分数を学ばせるの?
771 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:35:34.87 ID:2fjOi+OB0.net [1/1回]
教育界にも保身があるから
現状を判ってるけど変えたくないが多数なんだろうな
772 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:42:42.34 ID:E6equQq60.net [1/1回]
人類文明とか南海トラフみたいな大地震のような大災害や核戦争が起こればそれで終わりなのに
そんなもんに必死になってどうすんのー?って

人類文明の発展なんて爺さん死んだら関係ない話なのにそんなのにマジで怒るなって
773 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:47:31.54 ID:5Yt9aihr0.net [1/1回]
現代は技術と便利の時代だがそのうちその空虚さがわかるときが来る
その時何が出て来るか 
774名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:50:07.11 ID:JN3ajyHS0.net [20/20回]
>>763
理研でそれやってたが再現されなかっただろ
どこか他がやったのか?
どこだ?
775 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:57:11.59 ID:k5fPUK760.net [1/1回]
科学では具体的な事物から離れたところに普遍的な法則が成立するので
さまざまなことに適用することが可能になる。
しかし科学の考え方では、ベルサイユ宮殿と法隆寺のどちらを選択したら
良いのかといった問題には答えることができない。
そこには、日本人としてのアイデンティティへの問いなどが関わってくる。
776名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/26(水) 23:59:26.94 ID:4kik/0Uv0.net [1/1回]
たぶんこの先生の怒りの本質は
文科省が旧国立大学に
「そろそろ国の予算つけないから。自分たちで研究成果の
知財売って、その金と学費だけで運営してね」
という命題を突き付けてることにあると思う。
研究者たちはロングスパンの研究を涙をのんで断念し
QVCの便利グッズみたいな研究に方針転換する方も。
777 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 00:07:10.61 ID:ZxOuLly+0.net [1/1回]
>>1
>―― 多様な文化とは何かを詳しく。
> 私は、文化は4つの要素から成ると思っています。「言語」「情緒」「論理」、そして「科学」。


>■科学教育の本質は「無知の知」
>―― 科学者の立場から見て、科学教育とは何でしょう。

> 科学とは、真理追究の営みです。ポール・ゴーギャンの「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」という絵がありますよね。この問いにまっとうに答えるのが科学だと思っています。

> 科学は客観性の高いものですが、人々の営みとか自然観、人生観、死生観などの、まっとうな主観を醸成します。【いたずらに経済的利益追求に貢献するだけではなく、これが本当の意味での科学の一番大事な役割なのです。】


そろそろいいかなッ?これには太陽光パネルもそっ閉じッ⁉🤪www

良く嫁ッ🤪♪

カルトの耳👂に痛い痛い念仏念仏ッ🤪www。。。
778名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 00:14:23.05 ID:iRewBELI0.net [1/1回]
まず、英語を普通に喋れる教育しようや
779 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 00:15:34.60 ID:cxXJ63mM0.net [1/1回]
>>778
そんなのは後回しでもかまわない
780名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 00:16:20.36 ID:9qgqqI8w0.net [1/2回]
国際バカロレア(高3までの奴等がやること)の数学HLの例題やシラバス見たけど、あれスゴイな
必修範囲は日本の数IIIとまあ同じなんだけど
選択範囲のやつがディープすぎ
統計だと回帰分析、t検定、カイ二乗検定、信頼区間辺りの大学一・二年でやることやってんのな
集合論だとアーベル群、群の位数、巡回置換、ラグランジュ定理辺りまで教えてんの
微積だとダランベールなんかの収束判定法までやってんの
大学入試レベルでグダグダ言う奴が多いテイラー展開やロピタルももちろん範囲内
あとグラフ理論だとハミルトン道やダイクストラ法までやってんの
しかも大問1個がせいぜいA4ペーパー一枚内くらいで住む日本の記述式解答とかぬるいこと言わず、課題探求で要するに英単語数千語レベルで参考文献とかまできっちりつけた論文形式でなんか課題解いてこいっていうのな
そりゃ経団連も国際バカロレアプログラム取り入れろと言うわ
781 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 00:21:32.47 ID:l/pTtBZn0.net [1/1回]
鎖国して寺子屋復活すればいい
782 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 00:32:55.52 ID:5ilWm1P30.net [1/1回]
>>751
「ヤバい経済学」は社会ダーウィニズム論を肯定してると批判されたし、「人類一万年の進化爆発」は
優生学的選択がユダヤ人に働いていたと論証している。
783名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 00:56:34.28 ID:pSRTQzJy0.net [1/3回]
>>640
お前がな。
784 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 00:59:32.07 ID:pSRTQzJy0.net [2/3回]
>>776
科学と技術の区別がつかないからな、役人は。
技術は売るもんだけど科学は売り物ではない
785 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 01:29:46.73 ID:JVkIhqVw0.net [1/1回]
うむ
やはり日本はスタンフォード大学院で博士号を取得した鳩山さんのような方に指導していただくべき
786名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 01:54:47.23 ID:mAYJrgA10.net [1/4回]
>>783
おまえなんだがwww
787 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 01:58:09.18 ID:zCCNPr3p0.net [1/8回]
助手の頭を毎日足でグリグリしてノーベル賞とった人>>1
788 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:01:33.17 ID:zCCNPr3p0.net [2/8回]
たぶん野依を日本の学術の表舞台から引きずり下ろしてから
ようやく日本の再生が始まる
789 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:02:30.35 ID:uIr9WEBz0.net [1/1回]
小保方wwwwwwwww早稲田wwwwwwwwwwww
790名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:02:50.01 ID:zCCNPr3p0.net [3/8回]
昭和のパワハラ権化みたいなやつを
なんでいつまでも祭り上げてるのか?
こういうクズを引きずり下ろせないところに日本の悲劇がある
791 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 02:03:28.16 ID:6/cgRRYa0.net [1/1回]
口だけ大将の典型的老害
792 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:05:53.82 ID:nRcyTP6/0.net [1/2回]
>>780
っていうか、そういう部分は素直に良いと思う。
フランスのエリート主義は問題だが。
793 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:09:37.46 ID:nRcyTP6/0.net [2/2回]
>>778
全く不要だ。
米国人みたいな馬鹿になりたければ、
米国に移住すれば良いだけ。
794 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 02:11:44.32 ID:MgnbfbhX0.net [1/1回]
瞬間湯沸かし器
795 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 02:11:51.68 ID:tNuwYc8F0.net [1/1回]
┏( .-. ┏ ) ┓

【タイかインドの大統領暗殺】


*10分前程に、タイかインドの大統領が
フジテレビ抱える電子体により殺傷されました

統一協会系の人物の脳データを
新しいクローン体に植え込む予定だったらしいですが

大統領のクローン体の確保が皆無だった為に
別の遺伝子が交わったソックリさんに、変更しようかと迷っている状況らしい
(ソックリさんとは変異体レベルである) bj

https://mobile.twitter.com/prettypumpkin71
(deleted an unsolicited ad)
796 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:20:31.05 ID:l+hEt63m0.net [1/1回]
>>747
初等教育とエリート教育は分けて考えた方がよい。
問題となるのが、その間の架け橋の部分。
これを今までは偏差値教育に代表される大学受験に頼ってきた。
ところが、それが今、色々な弊害を起こしていて、
なかなか解決のめどが立たない。
797名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:27:12.70 ID:n1T3vMRb0.net [1/2回]
>>761
何デタラメほざいてんだキチガイ
798名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:29:17.23 ID:wrX/gsC60.net [1/28回]
>>790
セクハラはぜったい許さんけど、パワハラはだいたい全世界共通。

つまり、パワハラ受けてた人もパワハラはするようになる。

弱いものがさらに弱いものを叩く。これが生命体の本質。

ところで、学問はそれとは別個に勝手にしたら良い。

やってはいけないパワハラは機会を奪うこと、自由を奪うこと、自由なものを排除すること。
799 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 02:32:48.51 ID:Fez7A6000.net [1/1回]
至極もっともな意見
勉強ってのは本来楽しいもんであって机に縛り付けて
「苦しくても頑張れ!目指せ公務員!」
なんて押し付けてやらせるもんじゃない
こんな教育受けた奴が
「俺は死ぬほど努力して勉強したんだ!だから多少税金をちょろまかしても許されるんだ!」
なんて言うようになる
800 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:36:24.48 ID:foyBXmmq0.net [1/1回]
>>751
>曽野綾子・三浦朱門夫妻
カトリックだからな。
キリスト教の影響だろう。
保守で優生学が好きということはない。
何を保守とするかにもよるけどな。
801名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:37:15.72 ID:wrX/gsC60.net [2/28回]
>>18
問いの根源ってなんだろうな。
野依さんは、知的好奇心だって言うけど、
正しいと思うんだが、わからないことに対する不安や恐怖がありそうにも思うんだが。

学問の門に入れなかったけど、知的好奇心でのめり込んで、わからなくて恐怖が襲ってきたことがある。
何も学問はしてないけど、自分の世界に対する認識が揺らいで、最初はそれが面白かったのに
空拳を打つようになんの手応えも感じられないまま、疲れと共に恐怖に押し潰される。

世界はまだ揺らいだままだ。
802 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:39:16.65 ID:58UEAxvl0.net [1/14回]
>>751
優生学が悪とされたのは
20世紀最大の学問の敗北。

ナチスが優生学で、あれをしたと
宣伝されたけど

例えばカースト制のインドが
大虐殺をしたわけでもないからね。


ナチス絡めるとなんでも禁止よ
803名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 02:39:31.75 ID:Y7T80urT0.net [1/4回]
>>739 >>758
受験で使うような暗記力も受験の比較にならない量で要求されるよ
検索用だとか認識力だとかそんなものだけで足りるほど甘くはないんだわ
というか大学受験の暗記なんか遊びレベルだぞ
804名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:42:39.42 ID:58UEAxvl0.net [2/14回]
>>801
ふざけんなよお前
きもいポエム久しぶりに見たわ。
自分に酔ってるのか?
805 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:43:07.81 ID:wrX/gsC60.net [3/28回]
>>55
>ペーパーテストの公平性こそ

ええこと言った。日本人は自分が損をしたと思うことが嫌いだからな。
結果が出なかったら他人のことでも徒労と評して馬鹿にする。

これは自分が他人より得してることで「損をしてないことを確認」したいからだろう。
正確にアメリカ人のように「勝ちたい」なんて思ってない。
負けたくない「損をするのが怖い(>_<)です」としか言わない
806名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:46:30.74 ID:mAYJrgA10.net [2/4回]
>>803
それでも受験の暗記力は必要十分条件じゃないから
受験の暗記力だけで選抜するシステムじゃ
使い物にならないのが選抜されるってことだわなw
807 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:47:10.91 ID:wrX/gsC60.net [4/28回]
>>742
親を見たら、まず、子どもは考えることを諦めてしまう。
808名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:47:37.14 ID:ITotY9Zo0.net [1/1回]
日本は教師が賤業になってるからどうしようもない
優秀な人が憧れる職業にならないといかん
まあ今更無理な話ですが
809名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:48:25.02 ID:58UEAxvl0.net [3/14回]
ノーベル賞とったくらいで
マウントとってくる低能がイヤだよな。

マスゴミもまるでカルトみたいに

ノーベルノーベル言ってるし
下等生物多すぎでしょ。
810名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:49:59.26 ID:j9Ty7M8w0.net [1/2回]
政府が求める兵隊を生産するのが教育の務めだろ。
811 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:50:28.92 ID:wrX/gsC60.net [5/28回]
>>750
>自分の心で感じた何かをつかむ能力を使っていない
これさえ身につけておけば自ずと生活力が付いてくる

反対の力もついてくる。個体の自己保存能力の発揮を期待してるんだろうけど
集団的自己保存機能の結果、消え去る個体も多い。
そして、それは正しい。銀河はさらに大きな銀河に吸収される。
812 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:50:33.34 ID:58UEAxvl0.net [4/14回]
>>808
わかる。教師とか賤業だわ。
わかる。それわかる。
813 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:51:15.95 ID:mAYJrgA10.net [3/4回]
>>810
そしてそれが生産できなくなってるところが問題だってはなしじゃないのか?
814 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 02:55:08.98 ID:58UEAxvl0.net [5/14回]
>>810
君はハンターハンターのキメラアントかな?
815名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 02:55:14.68 ID:DVHvRMnS0.net [1/2回]
>>803
まあサカナクンレベルあれば十分だよね?
816 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:00:05.25 ID:j/u0OYha0.net [1/1回]
だって仕方ねーよ
なんせ日本は子育てしにくい国
親だって仕事でヘトヘトだし
なかなか子の教育まで手も金も体力も回らないのさ

教育ってのは基本的に贅沢品なんだ
この教授の世代ならわかってると思うんだけどねぇ
それかこの教授は幼いころから勉強に集中できる環境を与えられた
すげー恵まれた人で周りが見えていないか、だな
817 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:02:33.56 ID:wrX/gsC60.net [6/28回]
>>250
>>473
>パラダイムシフトとはフレームを破壊したところから生じるんや。

賢いのに関西弁。関西弁お笑いのフレーム破壊に挑んでいることは理解した。
関西弁英語を勝手に関西人がやりだしたら面白い。大丈夫、アメリカ人てもっと勝手だから。
多分、野依さんが言ってる言語、文化には関西弁とかそういう意味。
818 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:04:50.42 ID:B5n6YLXt0.net [1/1回]
>>1
学者の大先生って綺麗ごと言わないといけない病気にかかってんの?

この人はノーベル賞取って、この先ずっと好きな研究できる御身分になったから、
現実的な視点を失ってる気がするわ

若手研究者だって、ポストとか研究費をめぐって熾烈な競争したり、
やりたくもない大学の事務仕事に追われたりしてるから、
理想論だけ語っててもご飯食べられないよ

何をするにもお金が必要
ノーベル賞受賞して天狗になってる老害には、庶民の感覚なんてわからないか
819 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:04:56.19 ID:n1T3vMRb0.net [2/2回]
>>809
お前下等だよな。
820名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:06:56.46 ID:XkPc76B50.net [1/4回]
文系は自分たちが他人の成果物に寄生してるだけの社会の不良債権だと
いう現実を受け入れるだけの人間としての器が無い現実逃避マシーン。
奴らは死ぬまで幼稚園児レベルの屁理屈で自分達を正当化して現実逃避
し続ける。

文系の1つめの特徴は、物事をわざわざ複雑にする事。法律、税制、流
通経路などわざと複雑にして弁護士やら税理士やら商社などの無駄な仕
事を作る。優秀な人間ほど物事を簡略化しようとするのと間逆の行為だ。

文系のもう1つの特徴は、自分の頭で考える能力が無いという事。優秀
な人間なら小学生の段階で、法律学や経済学なんぞ詐欺でしかない事、
銀行や商社なんぞ乞食でしかない事に気がつくが、文系は永遠に気がつ
かない。

優秀な人間の足を引っ張るためだけに生まれて来た奴ら、それが日本の
無能文系だ。
821名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:09:51.06 ID:58UEAxvl0.net [6/14回]
>>820
>それが日本の 無能文系だ。

へえ、じゃあ海外の文系は有能だと思ってるんだ君。
822 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:10:51.96 ID:wrX/gsC60.net [7/28回]
>>804
おれが先のレスを書いたあと思ったことは

おれは象徴主義の詩人でもある。ランボー好き。
823 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:11:51.92 ID:X87EcMnG0.net [1/1回]
ネトウヨの怒りの非国民認定はまだか?
824名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 03:16:17.33 ID:Y7T80urT0.net [2/4回]
>>806
職業にもよるが、暗記力は必要十分条件ではないにせよ大抵の場合は必要条件だよ
まあ天才的な暗記力である必要はないから、根気と集中力と要領と言っても良いな
分かってるだろうとは思うが、暗記力だけではダメだからと言って暗記を軽視していいということにはならんぞ
825 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:17:21.46 ID:58UEAxvl0.net [7/14回]
ノーベル賞とったくらいで
マウントとってくる低能がイヤなんだよw

マスゴミもまるでカルトみたいに ノーベルノーベル言ってるし
マスゴミお得意の
金メダルー!という絶叫も見たくないわ

あいつら人間じゃねえよ
猿の一種だよw

いつ見ても爆笑してる
知能低すぎ

あいつらは何なの?
826 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 03:19:30.50 ID:Y7T80urT0.net [3/4回]
>>815
研究職の人なんか確かに色んな意味でサカナクンレベルだよなw
827 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 03:21:56.71 ID:Y7T80urT0.net [4/4回]
>>820
とりあえず優秀な層の友達いないのは分かった
828 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:22:06.30 ID:58UEAxvl0.net [8/14回]
世界陸上とオリンピックと

どう違うんだろうなw
どっちでもいいよな

金メダルという火にたかる、虫みてえだな
829 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 03:23:59.00 ID:R0RpPwLt0.net [1/1回]
このお方は予算に関しては自分のような天才に集中すべきだと思ってそうだけど
それが文科省の選択と集中の方針に合致してるから
同じノーベル賞受賞者でも基板経費を増やせという意見の白川先生とか
大隅先生とかより取り上げられる機会が多い印象があるな
830 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:24:20.67 ID:58UEAxvl0.net [9/14回]
毒舌でスマンなww
でも事実だから仕方ないよなww
831名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:24:51.03 ID:BMLZ37ef0.net [1/1回]
文系が日本を滅ぼす

官僚も文系

安倍のようなFラン文系が首相

絶望して心中しよう日本
832 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 03:25:39.62 ID:s8yksuHt0.net [1/1回]
>>1
教育より大人の就職問題の方が先だろ
所詮は上級国民が黙ってろ死ね
833 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:27:45.38 ID:mAYJrgA10.net [4/4回]
>>824
なことは言ってねえよw
834名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:29:27.08 ID:wrX/gsC60.net [8/28回]
>>820
その通り。

ミネルバのふくろうは迫り来る黄昏に飛び立つ

AIでなせ羽生善治が大事か?
羽生善治がコンピュータ将棋(AI)について面白いことを言ってる。
将棋界が経験した、コンピュータ将棋とどう付き合うかの問題は、迫り来るAIの時代に、私たちはその尖兵として対峙したのだと思うのです(俺的意訳)
羽生さんは絶対に、コンピュータ将棋と指してよいと将棋連盟に言ってる。
将棋会が反対したんだろう。将棋会が反対した理由は利権だけじゃない。
日本人はまだ羽生善治がAIに負けることを受容できてない。

>「ブラックボックス問題」、結果はうまく行っているけれど、そのプロセスが誰にも見えない状況を人間の側が受け入れられるかどうかが問われます。
理屈としては理解できなくなって、AIが出した結果なり結論なりを信じるか信じないか、ただそれだけの話になってしまう可能性もあります。

理系に解決できるか?AI の答え(理解できない正解)を受容していく過程を。
文系はずっとこれをやって来たんだよ!
逆説的だが、劣っているからこそ、その受容の過程を文系は経験してきたんだ。
きっとこの「劣っているからこそわかること、できること」がこの先の社会に役立つ。
835 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:29:50.40 ID:xJ75EmJJ0.net [1/1回]
文化で飯が食えるんですか?
どんな手を使っても儲けたもん勝ちなんです
これが健全な社会なんです

ケケ中談話


https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/243/132/00de31e439a9aedb5ffbfdbbfe3bfa3220181206135412599.jpg
836 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:30:51.70 ID:9qgqqI8w0.net [2/2回]
フィールズ賞とってから政治家になったらヴィラニを見習って、このおっさんも政治家になればいい
837 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:32:14.67 ID:wrX/gsC60.net [9/28回]
>>834
ああ、俺、ああ言えば上祐でもあった。
法律家もできる。
838名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:37:38.50 ID:XkPc76B50.net [2/4回]
社会保障や科学技術に回す金がなぜ足りなくなるのか、それは
他人の成果物に寄生してるだけの無駄飯食いを生かしておくか
らである

知性のある人間は20年前にとっくにこの結論に到達している

知性のある人間だけで社会を構築すれば、何も生み出さない議員
や銀行員や事務系公務員なんぞボランティアでやらせとけという
結論になる

資源や穀物を右から左に動かして価格を吊り上げてるだけの商
社にいたっては存在自体が邪魔とみなされて社会から消える

テレビ局や新聞記者も暇な人間にタダ働きでやらせとけとなる
原稿を読むだけのキャスター、馬鹿アナなんぞその辺の小学生
か初音ミクで充分

本来、存在しないほうが社会にとって有益な仕事やボランティ
アでやらせとけばいいレベルの仕事で金を貰う無駄飯食いを生
かしておくから社会全体として金が足りなくなるのだ

知性のある人間はとっくにそこに気がついて、こんな馬鹿だら
けの社会に子供を作るのはやめている
839 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:43:14.19 ID:wrX/gsC60.net [10/28回]
>>15
ほんとに馬鹿な選抜方法ってのは7科目受験みたいなの。
クイズ王は作れる。学問は創らない。

アインシュタインは間違いなく東大に落ちる。漢字読めないから。
840 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:46:28.01 ID:zCCNPr3p0.net [4/8回]
まずは自分のパワハラ三昧だった過去に怒るべき>>1
841 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:46:45.53 ID:cZ3vlhF20.net [1/2回]
知らんがな。
842 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:47:32.46 ID:cZ3vlhF20.net [2/2回]
>>831
お前ら高卒、専門学校卒が喋んなカス
843 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:48:39.89 ID:wrX/gsC60.net [11/28回]
>>838
予測としては正しい。あとは社会思想をどうするのかの問題。

文系出てきたな。正確に言うわ。理系(賢いやつ)は文系も文系よりやる。
844名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:50:31.92 ID:58UEAxvl0.net [10/14回]
>>838
君の考えは残念だが
ポルポトに寄ってしまってる。
劣等な人間だとわかる。

君のような人間は俺のような光の強い神の使徒に使われて

はじめて、機能するんだよ。俺の手下になったほうがよい。
でないと道を誤るね。
845 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:52:38.37 ID:58UEAxvl0.net [11/14回]
みんなが俺の手下になれば
世界は幸福になれるんだけどな。

俺が世界統一すれば、皆を幸福にしてやれるのに
力及ばずで、すまんな。
846 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 03:54:29.04 ID:O04kz9f30.net [1/1回]
のよりセンセーにそんなことをいう資格があるのかな・・・
847名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:57:18.34 ID:wrX/gsC60.net [12/28回]
>>844
ちゃいます。AI社会の現実的予測です。政治家とかそうなんです。
もっと言うと、民主主義という集合知が、AIという哲人と対峙するんです。

君より、もっともっと先行ってます。彼は。
ポル・ポトを実現するんでなく、予測されるAI社会の構造がそうなだけなんです。
予測は正しいですが、そうなった社会における社会システムを彼は考慮してません。

ここに仕事が残されてます。
848 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 03:57:56.60 ID:5WyMd+De0.net [1/1回]
>>798
弱い者がさらに弱い者を叩く?
人権を国に護られてる癖に弱肉強食気取ってる時点で
犯罪者脳でしか無いと思いますが
849 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 03:58:02.52 ID:7wmCUTfMO.net [1/14回]
文系がどうのとかいう議論はさ

単純に保証人制度を完全廃止しろって言えるかどうかなんだよ
さっきまで文系がどうの因習をなくせとか言ってたのがさ
保証人制度をなくそうぜとか言うと反対する輩が居るんだわ
2ちゃんで、この議論を何回かしたけど結構居る
しかも銀行が潰れるからダメとか言い出すのも居た
そんな糞銀行なんか潰れていいだろと

最近は銀行が糞なのが、だいぶ周知されてきたけど
850名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:59:11.66 ID:58UEAxvl0.net [12/14回]
>>847
いや、民主主義はね。
全然、優れた制度じゃないから。
851 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 03:59:28.20 ID:aS+BABTf0.net [1/1回]
将来なんてないんだからさっさと安楽死認めろ
852 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:00:57.18 ID:58UEAxvl0.net [13/14回]
集合知ってのは、いいとこどりでしょ?
民主主義は足の引っ張りあいだから。

民主主義=集合知ってのは無理がある
853 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:01:18.65 ID:Z0D6AyDD0.net [1/1回]
無知の知をお前に教えてやりたい
854 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:01:22.80 ID:7wmCUTfMO.net [2/14回]
安楽死なんとかの雑音工作かよ
855名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:01:50.35 ID:wrX/gsC60.net [13/28回]
>>850
知っとるわ!俺が言ってるのは、AIは君より頭よいです。
私は、AI より頭がよくありませんが馬鹿ではありません。
856名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:03:23.34 ID:DVHvRMnS0.net [2/2回]
ノーベル賞文系文学士川端先生や大江先生の作品ぐらい読もうよ
857名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:03:37.65 ID:XkPc76B50.net [3/4回]
99パーセントの猿が1パーセントの人間の足を引っ張るため
だけに存在してるのが日本
文系は100パーセント猿しかいなかった
理系でもアスペルガー猿が多い
猿だらけなので他人と関わると下らないトラブル、下らないイ
ベント、下らない会話に巻き込まれるだけでため息しか出ない
何代も遺伝子つないだ結果があの猿共では絶望しかない

宇宙人は猿の何を監視してるのか?
いつまで経っても議員やらマスゴミやら電通みたいな猿以下の
知性の奴らがのさばってるの確認して笑ってるのか?
858名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:03:37.89 ID:58UEAxvl0.net [14/14回]
>>855
AIは悪魔になる可能性が高いんだけどな。

AI 悪魔 召喚でググれよ
859 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:05:34.79 ID:wrX/gsC60.net [14/28回]
>>856

推理小説なら読むわ
860名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:06:09.42 ID:7wmCUTfMO.net [3/14回]
とりあえず保証人制度は要らないよなぁ

具体論として、これすらしないって、どうなの?
861名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:07:26.14 ID:wrX/gsC60.net [15/28回]
>>858
AI じゃないことで、もう恐怖を味わって俳人だよ。
862 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:13:04.79 ID:DhcD9NUu0.net [1/1回]
日本人昔から馬鹿じゃん
電気のことわからない、機械の仕組みがわからない、化学とかとんでもない
こういうのが俺たちの親なわけ
863 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:15:42.21 ID:MKT+lxdh0.net [1/1回]
AIがやる事といえば優秀な人間だけを残す作業だろ
優秀な遺伝子だけを残して地球の人口を20万人程度にして
あとはAIロボによって人間は廃棄処分される
864 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:15:53.34 ID:NS5lXZ/J0.net [1/1回]
知識を増やさないと知恵に応用する量が減る
865 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:18:20.34 ID:cCJRyL4G0.net [1/1回]
大卒なのに 氷河期の非正規で倉庫で働いてる人に同じ事いえるかなっと
866 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:20:13.03 ID:eTLAfJAm0.net [1/1回]
現代の政官財、日本の上層部が、己の利権をむさぼるだけのクズに
成り果てたからな。上から正さないとどうしようもないだろなぁ
867 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:20:17.52 ID:7wmCUTfMO.net [4/14回]
保証人制度をなくせ

これ言うと雑音工作が始まるんだよな
>>1の野依もそうだけど
単純に限界値がここら辺のグループが居て
医学の発展で無駄に長生きしてるな
868名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:20:28.59 ID:PyssbI3u0.net [1/1回]
noyoriが教育について語るなんて
化学板の連中が見たら失笑するぞ
869 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:20:57.15 ID:j9Ty7M8w0.net [2/2回]
>>1
>自らが考えた「国是」、英語で言うナショナルビジョンが共有されていないことに、根本的な問題がある

占領軍の政策でその部分を去勢されたじゃねぇか
870 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:21:06.42 ID:DVgkQvxT0.net [1/1回]
噂ではこいつのアカハラ、パワハラで人生めちゃくちゃにされた学生が何人もいるらしいが、そんなのが教育を語るとか、冗談は小保方だけにしとけよ
871 : 朝鮮進駐軍の悪行を忘れるな[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:22:58.26 ID:h6PqDtjW0.net [1/1回]
何言いたいのかわからん。
全文読むのはだるいし。
872 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:23:11.42 ID:LEt9dRdt0.net [1/1回]
優秀な18歳が医学部に偏るのが問題でしょ?
http://gogo-igakubu.doorblog.jp/archives/6365283.html
873 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:26:07.88 ID:WIiD8mA30.net [1/1回]
大学や高校の授業料無償化で教育はただという風潮が蔓延し真面目に勉強する気が沸かない
874名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:26:22.22 ID:DrO0dEVV0.net [1/3回]
>>820
まあ、言われてみれば

文系は自分で「仕事をつくる」人達だな
誰も頼んでないのに、やらなくてもいい面倒な仕事を増やす達人だよな

法律家も経済学者も、自分では何も生産しない虚業みたいなもん
変な資格とか権威をチラつかせて、ガイドラインとか勝手に作って自分たちの利権にする
875 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:27:11.84 ID:7wmCUTfMO.net [5/14回]
保証人制度をなくす
NHKをスクランブル方式にする

合理的なことはなんぼでもあんだよ

でもそういうことはしたくない
本当の改革はしたくない
けど改革者面はしたい

するとこういう観念論を上からガーッと言って誤魔化す

江戸しぐさとか小保方とか、そりゃ見逃すわ
876名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:27:27.80 ID:wrX/gsC60.net [16/28回]
>>860
うん。例えば就職でも、推薦状欲しがる企業が多いでしょ?
人物見てないんだよ。推薦状の肩書き見てるの。何を欲しがってると思う?
ゼロリスク批判は多いけど、肝心な人々はなぜゼロリスクを求めるかに言及してない。

責任回避(推薦状の誰々の推薦という点に責任添加、保証人に責任添加)のシステムなんだけど
多分、これの根源は安心(平和)だよね。

挑戦を嫌うのも前例主義なのも、平和主義思想(安定、安心思想)かなと思うんだよ。
江戸時代の大阪堂島での米市場での世界初の先物取引。
こんな危険取引が生まれたチャレンジの背景や文化的資質を見ると面白いと思う。

つまり、現代社会では、日本人は平和を欲するように保証人を欲する。
877名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:32:42.66 ID:7wmCUTfMO.net [6/14回]
>>876

でもさ
これからは外国人を雇うんでしょ?
外国人には保証人なんかないのに日本人には求めるとかさ

何の合理性もないわけじゃない
もっと言えば日本人だけ不利だろ

何か平和憲法が怪しからんみたいな工作の臭いがするけど

そういう混ぜ込み要らないから
サクサク行こうぜ
878 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:35:56.52 ID:DrO0dEVV0.net [2/3回]
現代社会は、文系エリートにしゃぶり尽くされてるな

どおりでカネの回りが悪い訳だ
879 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:36:30.42 ID:qKopPtgo0.net [1/6回]
また頭がおかしなガリベンが”保証人はいらない”とかわめいてますね。

何でガリベンはこうなるんだろうね?

保証人は先進国では必ず必要になりますよ。それはなぜか?

あなたたちが人を判断するのにどれだけかかるのか、そういう話になるからです。

例えばラマヌジャンというインド人の数学者です。

ある高名なイギリス人が彼の能力を見抜き、そして彼を推薦しなかったら

彼の特異な数学の才能がイギリスで認められる事はなかったのです。

そんなの当たり前の仕組みであってね。

誰かも才能を認めてもらえない人間は才能がないのと一緒なのです。

だから人との交流が大事なのであってね。
880 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:38:04.83 ID:bxHDasex0.net [1/1回]
国が衰退すると文系が栄える。
理系=自然科学系の学問は人類共通の財産だから、金を出す国にどんどん人材流出する。
家電技術者の時と同じ。気が付けばまともなスマホも造れない国に。
881名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:38:52.84 ID:qKopPtgo0.net [2/6回]
テストなんか所詮、テストでしかないからね。

人間社会で一番大事なことは、社会的に価値があると認められている

誰かに認められ推薦してもらえる事です。

ナザレのイエスだって誰にも才能を認められなかったら世に出る事はなかったのです。


テストだけで判断してもらいたがるのはそういうのを嫌がる中国朝鮮のスパイでしょ?
882 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:39:24.32 ID:7wmCUTfMO.net [7/14回]
今度はすり替え雑音工作かよ

な、ここだけは死守しようとすんだよ
883名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:39:48.75 ID:zCCNPr3p0.net [5/8回]
>>874
そういうこと
無駄な申請書類が山ほどある
それら全部作ってきた
このルールでないと申請できません
ほらこのめんどうな申請処理するために私たち文系が必要でしょう?

ってやり方
884 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:44:42.03 ID:qKopPtgo0.net [3/6回]
テストだけで官僚を採用するから前川のような屑が官僚になるのであってね。

そんなの当たり前の話でしょ?

効率という話になるんだったら、既に才能があると証明されている人に

”人間性や才能を保証してもらってる人”を選ぶのが一番効率的です。

大企業が人材を選ぶときに推薦を使いたがるのもそれが理由。

大企業が入社面接で人を選ぶとして、その人の人となりを判断するには

2回や3回の面接では到底足りないでしょうからね、だからリファレンスが重要に成る。

屑はそういう事を考えずに偽証で平気で嘘を吐いて他人の人生を妨害するから

後で報復される事になる、コリニョン由美子とかいう原始人みたいにね。

米沢富美子と高野も準備は出来てるだろうな? これから俺も全てを清算だからな。では。
885 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:47:37.54 ID:7wmCUTfMO.net [8/14回]
キチガイ雑音をしてまで死守したい

この情念がわからんわ
野依の「私は本気で怒ってるんだ!」みたいのとかさ

そんなの知るかよ
886名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:47:56.62 ID:0y+T5/kr0.net [1/1回]
古文漢文は大学からにしろ
全く使わん
887 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:48:45.34 ID:qKopPtgo0.net [4/6回]
あの女も自殺したとかそんな結末は許されない事も理解してるだろうからな。

本当に吐き気がするんだよ、社会に何の貢献もしない偽証まみれのクソ朝鮮人が。

SAPジャパンの福田も準備は出来てるだろうな? 今度こそ。

慶應義塾の関係者も準備して置けよ、冗談抜きで。

東大京大の連中は責任もって日本をしっかり回復しろよ、冗談抜きで。

俺は99%お前らガリベンじゃ回復できないと思ってから全然期待してないけどな。
888 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:49:59.58 ID:wrX/gsC60.net [17/28回]
>>857
愉しめそうな話はしてやったはず。
理解し受容するかは君しだい。AIとの対峙とは自分より優れた知性に対する劣等感と無力感。

谷山豊は、多分、世界のシステム構造をみた。
何となくだけど、X JAPANのHIDEも感じたんだと思う。
バクテリアって歌でうたってる。みんなが恐怖感じて見猿、聞か猿、言わ猿してたことを。

俺はミトコンドリアだと思ってる。自分のことを。
神は別にいるようにも感じてる。だから気が狂った。
889名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:51:31.59 ID:7wmCUTfMO.net [9/14回]
邪馬台国スレでも散々見たけど
糖質雑音工作とか時間稼ぎのつもりなのかな?

逆効果だけど

ま、いっか
890 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:51:59.78 ID:wrX/gsC60.net [18/28回]
>>881
>誰かに認められ推薦してもらえる事です。

進化論。
891名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:51:59.99 ID:DrO0dEVV0.net [3/3回]
>>883
文系エリートの存在意義は、自分たちが作り出した余計な事務仕事だけ

社会の発展を停滞させてる張本人なのに、
自分たちが社会に必要で、社会を動かしてると自負してる

詐欺だろ
892 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:53:49.47 ID:XkPc76B50.net [4/4回]
>>891
これなんだよなあ
893 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 04:57:05.74 ID:eYAg4/M90.net [1/1回]
結局何に切れてるのよ
894名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 04:58:48.08 ID:NYHcye4Z0.net [1/1回]
文明のサイクルはどんな組織にもあてはまる事だが初期の組織は哲学や理念が
しっかりしているので革命(積極的な技術革新)や領土拡大(会社組織の増大)が
うまく行く。時間が経つにつれてこれらの組織がブランド力を持ちこのブランドが欲しくて
会社などの組織に入る人達が増大していく。これらの人達は初期の人達とは違い
権力や名誉などブランドに興味がある人達なので初期にあった崇高な理念や哲学など
もちあわせず組織で勝ち残るテクニックだけを磨いていく。やがてこれらの人々が
組織の中枢を担うようになり彼らの持つ勝つ為の哲学から、自分の存在しない長期的な事を
考えなくなり自分の地位や名誉を維持する事に夢中になる。自分の権力を維持する為に
目先の利益ばかり追い求める組織となり組織の崩壊が始まるが権力基盤が強いので
誰も止められず突き進みやがて末端の組織までが耐えられなくなるほどまで組織が腐敗して
末端の人々による一揆やクーデターや革命が起こる場合と他国(外国企業)に攻め滅ぼされる事で
文明は滅んで一つのサイクルが完結する。人類はこのサイクルを歴史の中で何度もくり返すので
どんな文明もどんな強い企業もやがては内部崩壊して滅んでいく
895 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:00:01.29 ID:qKopPtgo0.net [5/6回]
何度も言ってますが、この国がおかしいのは前川とかいう薄気味悪い不細工な犯罪者が

他人を評価する才能もないのに地位を得ているからおかしくなっているのであってね。

だったらどうなるか? 当然最後は真剣勝負という話になります。

クソ安倍みたいなのがリーダーになってもそりゃうまく回るわけがないでしょう。

みこしは軽い方がいいなんて言葉は智慧遅れが作った言葉でしょう?

リーダーは光武帝のような文化をしっかり学んでいて血統もしっかりしている

パーフェクト超人が一番です。
896 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:00:24.05 ID:wrX/gsC60.net [19/28回]
>>861
頭のよい知性(数学、物理、哲学)が考えたことを、頭が良くない知性(教会)が、さらに不合理な民衆に諭してたのが近代。

この先は頭にAIが来る。教会をするのが理系文系含めた人間。
897名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:04:24.68 ID:MSA2GVIG0.net [1/1回]
>>820
ダメだな~君
君のようなことを言う理系を見てきたが
奴等の言い分は
これは面白いことに共通していて
必ず 法三章!ってほざく
これは前漢の高祖 劉邦が愚民に取り入る目的で出したプロパガンダだ
盗み 殺し 傷害を禁じ
秦の過酷な法律を撤廃し漢中で支持を得た
無論 支持をえるためのまやかしにすぎない
大体多くの理系や 経営者がことあるごとにほざいていたのよ
君は法律に無知なようだから法三章に賛成だろう?
だがね
そいつらを見ていくとわかることだが
普段は規制なんて要らない!
もっと自由に!真自由主義!
いつでも社員の首を切りたいし 地域の小店舗に気兼ねなく商売し(大規模店舗規制があった時代)
好きなだけ利益を得たい!
もっと労働者を使い捨てたい!
こうほざいていた
だがリーマンが来て 経営が傾くとどうか?
彼らは一斉に異口同音に叫んだ
助けろ!法律は何をやっている!
他社責任!高い税金を払ってるんだ!
政府が我々を救え!
と 自分達が危機に瀕したら急に逆の事をいい始めた
自由ではなく 干渉を求めたのである
いかに身勝手かよく分かるだろう?
好き勝手したいが 最後はルールが助けろ!
こう言っているのだ
彼らは法律の構造を理解していない
何のための規制か 何のための条文か?
規制は弱い立場にあるものを守るため
その根拠の法律とは保護法益を守るために制定される
現在の保護法益は個人と社会に別れているが これがあるから我々は安心して生きられる
株式会社だって会社債務から社員を守る為の
防波堤の役割を果たす法律の仕組みだ
法三章!自由を!
とほざく理系や経営者どもが
その法律に守られている滑稽さが分かるだろう
刑法もそうだが 罪罰法定主義は
国家の恣意的な刑罰権の運用を規制するため 法律で刑罰を明らかにしている
法律とは 精緻なシステムであって
就業規則のような単純なルールではない
それが分からないバカども
理系どもが そのシステムに守られながら
法三章!とほざくわけだ
なんとも間抜けだろう?法律は言語学ではない
英語ロシア語を学ぶのと異なり
保護法益とその適用の実例の研究
実社会を包含するその広大なシステムを理解しなくてはならない
無論独自の高次概念も理解しなくてはならない
言語 文化 歴史 判例と実務
全てを総括して学ばなくてはならない
だから法学 なのだ
分かったかな?
898 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:04:46.30 ID:7wmCUTfMO.net [10/14回]
キチガイレスの保証人制度と推薦人制度のすり替えに合わせて言ってもさ
小保方を推薦人制度で抜擢してやらかしたわけだろ?w

>>1の野依も当事者じゃんかよw
899 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:06:00.00 ID:Moo59gpi0.net [1/3回]
>>868
ホンマその通りで嗤える
マッドサイエンティストは大人しくしときなさい
900 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:11:26.29 ID:CG7wz3bF0.net [1/3回]
>>886
使ってるけど、あんたが意識できてないだけ。
古典くらい、文句言わずにちゃんとやれ。
正月にやる百人一首も意味不明なら詰まらなかろう。
あんた、風林火山も何のことやら、孫子の兵法も意味不明ってこともあるまい。
901 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:11:36.36 ID:acfsXY320.net [1/1回]
精神的に幼い大人ばっかりだよな
俺も気をつけよう
902 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:12:23.87 ID:zCCNPr3p0.net [6/8回]
>>891
人口増えてる間は多くの文系仕事を多くの文系に割り当てて
ウハウハできた
人口減り始めた現在、無駄な書類が多すぎて文系すら疲弊してる←いまここ
903名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:13:21.95 ID:wrX/gsC60.net [20/28回]
>>877
平和憲法そのものじゃなくて平和憲法を欲する心だと思う。
アメリカ人なら保安隊から自衛隊への改編時に、憲法に修正条項でも入る。

別に日本人が不利でも構わないわけ。
つまり、人種交替が行われるならそれが摂理かとも思う。
不合理な日本人が減れば、日本社会から不合理な保証人制度が自然淘汰される。

この土地が日本と呼ばれる必要性は何もない。
904 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:13:23.36 ID:0oJmG8j30.net [1/1回]
正論だが学問だけで食べていけるのはごく一部の優秀な人だけ
905 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:15:25.78 ID:qKopPtgo0.net [6/6回]
私の才能のことはすでにアメリカやユダヤ社会のみなさんにもご理解いただけててるのでね。

そういうことです。そういう”しっかりした人物”にしっかり評価をいただかないとね。

偽証まみれの犯罪朝鮮人なんかに評価をお願いした覚えはないんですが、

何で原始人たちは勝手にそんな事をするんでしょうね? しょぼいくせに。

SAPジャパンの福田という人物もそう思うよな?

何で社長候補として認められていた俺の才能にケチをつけたんだ? お前らしょぼい凡人が。

もちろんお前も疑われるからな、「ダーティープレーでSAPジャパンを乗っ取った朝鮮人の仲間」としてね。
906 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:16:15.37 ID:+o/7BPEA0.net [1/1回]
>>6
>>75
なんだろこの、強烈なこどおじ臭
907 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:16:16.93 ID:zCCNPr3p0.net [7/8回]
>>897
わかるけど
人口減り始めてるんだから
少ない人口で処理できる程度にルールを整理スリム化してよ
908 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:16:18.51 ID:7wmCUTfMO.net [11/14回]
>>903

そんな回りくどいことしないで単純に無くせばいいじゃん

つまり反日本人ってだけだろ?
909 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:16:28.95 ID:wrX/gsC60.net [21/28回]
>>889
逆方向に向かう力になるならそれもよい。

おれはもう疲れてるだけ。
910 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:16:38.68 ID:wp+jW/qt0.net [1/1回]
現場仕切ってる日教組がクソだと
911 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:18:53.30 ID:7wmCUTfMO.net [12/14回]
スタップ騒動でフェーズが変わったって分析は我ながら当たりだったわ
912 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:19:59.23 ID:94R0JHxE0.net [1/1回]
目覚めなさい
https://youtu.be/uJTTXtiuRqc

目覚めたら
https://mobile.twitter.com/okabaeri9111/status/1134087397786783744
(deleted an unsolicited ad)
913 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:22:53.73 ID:wrX/gsC60.net [22/28回]
>>894
>自分の権力を維持する為に
目先の利益ばかり追い求める組織となり組織の崩壊が始まるが権力基盤が強いので
誰も止められず突き進みやがて末端の組織までが耐えられなくなるほどまで組織が腐敗して
末端の人々による一揆やクーデターや革命が起こる場合と他国(外国企業)に攻め滅ぼされる事で
文明は滅んで一つのサイクルが完結する。

まるで人の一生のようだ。微細な細胞の集合体としての我々は、まさにこんな感じじゃいかな?
914名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:25:36.17 ID:Vi4PNejf0.net [1/1回]
>決して軍事力や経済力で踏みにじってはならない。

これは、教育云云とは、また別の次元の話。
この先生、頭が論理的じゃないねw
915名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:26:26.34 ID:dbXWep+u0.net [1/1回]
まあ実際、今は誰もテストでいい点取れる=有能という考え方はしてないよね
エリートのはずの東大生だってもはや優秀なクイズ王程度の尊敬しかない
人類や日本の未来に貢献してくれるんじゃないかという期待は全く無い
そういう人は海外行ってるw
916名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:28:38.48 ID:7wmCUTfMO.net [13/14回]
推薦人制度からの海外留学して帰って来た

それが小保方女史だろw

やらかした代名詞じゃんかよw
917 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:30:06.00 ID:QlD5P1JH0.net [1/1回]
>>916
そういう発想が国家ビションがないってんだよ。情けな。
918 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:31:11.99 ID:CG7wz3bF0.net [2/3回]
>>915
大多数の家庭は子供のために海外で数千万円を大学学費生活費に
充てるような経済力はない。
庶民が「東大生頭いい、クイズ問題よく解けるな」って感心するのと
アカデミックな現場で沢山頑張ってるのとは、別のこと。
919 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:32:10.65 ID:7wmCUTfMO.net [14/14回]
国家ビジョン以前のレベルだろw
920 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:34:19.79 ID:wrX/gsC60.net [23/28回]
>>897
>無論独自の高次概念も理解しなくてはならない

法に関する哲学ならそうだろうが、そういう人は昔の外国人ね。
野依さんが、独自の思想と言ってるのは、其処。

あとは統計理論と確率論。多分数学で解決する。
921 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:34:22.35 ID:gUlK8gQ40.net [1/1回]
>>874
それが社会システムの本質だからな
その仕組み自体は科学でも変わらない
922名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:42:35.54 ID:B5tr5ITM0.net [1/1回]
死ぬなら一人で死ねと教えよう!
アホウの極みw
923 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:43:26.12 ID:RbGOYCX60.net [1/1回]
団塊の世代が学生運動という反政府活動したおかげで
政府は 大学入試の難度化と部活の強制入部で 若者の青春を奪ったんだぞ
924 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:44:00.90 ID:wrX/gsC60.net [24/28回]
>>914
論理に飛躍があるように見えるね。でもそこで?と思ったなら
>情緒や論理の多様性は、その言語と科学の間にある。
ここで、?になってなきゃいけない。

多様性と均質性の間のこと。均質社会の日本国内ですら、軍事力(直接的権力)と経済力(間接的権力)により
多様性が踏みにじられる場面はよく目にする。

さて、国際社会に目を移して、君は今、何を見る?
925 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:44:10.69 ID:oJqv5ja30.net [1/1回]
学校教育は金持ちになるためのものではない?
文科省の官僚が大学に天下っていることについては、どうお考えなんでしょうねぇ
『天下りを受け入れたら、お前の大学に補助金(血税)をたんまりと出してやるぞ~w』
『天下りを受け入れないのなら、大学の認可を出さないぞ~w』
少子化なのに、これ以上バカ大学を増やして血税を無駄遣いしてどうするんだよ
926名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:45:38.02 ID:ylFTw1LN0.net [1/5回]
つまり憲法はだめだとかあほなこと言ってるからだろ?
全部を否定してしまってそれを信じ込んでるやつがいるのよ。
そうすると共通の価値を提示できなくなるんだわ。

憲法解釈変更とか、言語、情緒、論理破壊の究極だからな。
927 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:46:14.28 ID:DVMSboY80.net [1/1回]
>>184
ギフテッドを、地頭がそこそこ良いに読み変えて納得したわ
928 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:47:43.67 ID:ylFTw1LN0.net [2/5回]
まあ、学者だろうね、一次生産性ガン無視な気はするわ。
929名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:47:44.19 ID:wrX/gsC60.net [25/28回]
>>922
それもまた自然淘汰。適者生存だ。

個体の生存は運不運。集団化し、さらにそれがシステム化すると

適応能力による生存確率に近づく。多分。
930 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:48:55.46 ID:cddsnzAt0.net [1/1回]
受験産業も一つの産業だからその産業を守る為に
アホな受験対策勉強させて日本を没落させる無能な奴を社会に輩出させるべき
931 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:49:24.62 ID:ylFTw1LN0.net [3/5回]
>>929
ナチスかお前は、それは人為淘汰なんだよ。
932名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:50:50.21 ID:ylFTw1LN0.net [4/5回]
いいこと言ってんだけどなぁ、なんか上滑りしてる気がするのはエリート主義だからかな。
933 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:54:27.12 ID:gnJqgb2k0.net [1/1回]
また朝鮮人管理者が規制してきたね。

こいつらはこんなやり方ばかりだからね。結局中国共産党とこいつらは同じなんです。

最後はこういうやり方で口を塞ぐようなやり方しか出来ない。

まあ、何度も言ってますが、俺は東大京大の関係者は能勢修一先生や素粒子の日向先生、

その他当時の慶應の物理学科にいた名のある方々とSAPの一部の関係者に認めてもらえれば十分でね、

ただ東大京大に合格しただけの東大京大の智慧遅れのガリベン朝鮮人に評価をお願いした事なんか

一度もないのに勝手に評価するなという話になりますからね。

そして、今や俺の才能は世界中に存在する多くの知性派の方々に認めてもらってるからな。

本当に吐き気がしますね、クソのような民族主義の犯罪集団には。では。
934名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 05:55:49.14 ID:INKSvhfC0.net [1/3回]
・ノーベル賞受賞者の影響力の無さ、人間的魅力の欠落
・経団連の老害
・自民党の一貫した理系叩き

この複合要因が理系離れ
でも極一部の天才がいれば良いなら、別に理系離れでもOKということ
935 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 05:59:40.08 ID:ylFTw1LN0.net [5/5回]
>>934
そうか?むしろ政治は文系たたきしてて、ちゃんとした文系教育が大事だろ?
理系を啓もうできないでいるわけだろ?
936名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 06:04:18.85 ID:YIccPD770.net [1/1回]
この爺さんノーベル賞まで取りながら人格のなさから名古屋大の学長選挙で落選したんだっけか
937 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 06:05:54.33 ID:wrX/gsC60.net [26/28回]
>>926
血のめぐりが悪いんで人種交替。多分、これは起きる。
地震予測のように、統計的に測れる。
938名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 06:08:16.53 ID:inBqBla40.net [1/1回]
ノーベル賞受賞者だからこそ、見てもらえるんだよな。
それ以外は、単なるオヤジがほざいている、で終わってるんだよな。
日本は、権力によって動いている。
日本政府をなんとかしたかったら、日本政府以上の権力が必要。
国連の採決位の権力ぐらいでないと、日本政府は動作しない。
939 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 06:08:46.15 ID:wrX/gsC60.net [27/28回]
>>932
数学者かっこいいです。でも、物理学者に憧れます。理系不得意だけど。
940 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 06:08:47.73 ID:INKSvhfC0.net [2/3回]
本当に文系叩きが行なわれているなら、
社会に影響が出て結果として残る
・ノーベル賞受賞者の教育への介入の弊害
・経団連の老害
・自民党の理系叩きは

エンジニア不足として社会問題として結果が出ている
特に土木・建築は公共工事 悪説とリンクして崩壊している
941 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 06:10:19.59 ID:WQABQght0.net [1/1回]
教育で金持ちを目指させると馬鹿が増える
馬鹿はそれしか縋るものがないからだ
942 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 06:11:08.62 ID:INKSvhfC0.net [3/3回]
>>936
ノーベル賞受賞前から俺でも知っているくらい
基地外な爺さんだよ
研究者としては、それでも良いんだけど・・・
943 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 06:11:18.00 ID:Moo59gpi0.net [2/3回]
>>934
科学技術の進歩が停滞しているという事実のほうがデカい
944 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 06:14:12.28 ID:wrX/gsC60.net [28/28回]
思ってること。生命の本体はミトコンドリア。あとはミトコンドリアの家。
945名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 07:01:43.48 ID:7WHXXCh60.net [1/3回]
象牙の塔w
むしろ日本は金のための勉強を教えなさ過ぎじゃないかと思ってるんだが
946 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 07:09:47.07 ID:7WHXXCh60.net [2/3回]
>>938
>>1は「偉大なる私のために予算を出しなさい」
としか読めんw
今の教育のやばさは、二極化しててバカがほんっとバカ
947 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 07:31:09.32 ID:63Jrf4x10.net [1/1回]
じーーさん
もー日本は



終わってんだよーーーーwwwwwwww
948 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 07:31:58.43 ID:fC09WHRh0.net [1/2回]
>>915
ただの知識オ○ニーしてるだけだしな
あの番組出てる奴ら脳内でイってると思ってる
顔つきみてたら引くわw
949 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 07:36:10.29 ID:k4tZaObF0.net [1/1回]
大激怒ー!
950 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 07:38:29.44 ID:vKsw/3wP0.net [1/1回]
>>894
綺麗にまとめたね。
951 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 07:45:35.68 ID:I5vTfPCe0.net [1/1回]
あ!この人知ってる
チンポ出して踊る人だろ?
952 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 07:50:03.55 ID:fC09WHRh0.net [2/2回]
>>894
ジャップ国の崩壊が待ち遠しい
生きてる間に是非見届けたいわ
953 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 07:53:40.29 ID:7WHXXCh60.net [3/3回]
>>894
まさしく原発ムラ
954 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 07:59:43.79 ID:pTA/9NNm0.net [1/1回]
大学生はカンニングで進学、研究職はコピペで昇進を近くで見てきて絶望したんだろw
955 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 08:18:16.05 ID:D+Du7uKA0.net [1/1回]
東大や東工大出身の民主党元首相と三流大学出身の自民党首相
どちらがまともか、どう考えても教育評価制度に問題がある
昔よりまともになるように文科省が頑張っていると期待したがそうでも無いみたいだな
956 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 08:19:28.67 ID:sNQG4n4v0.net [1/1回]
50年前60年前の大学受験なら受験に関する情報量が少ないから、教科書全て暗記してそれでも受からないというのはアリエルが、今時はここしか出ない、こういう問題を出すだろうというノウハウや情報の蓄積があるから、
ガキもそれだけ覚えればそれなりに大学に行ける時代なんで、大昔の大学生とは月とスッポンなんですわ。
もう大学生だから全て知ってるなんて幻想だよ。
957 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 08:38:42.00 ID:j8unjlOg0.net [1/1回]
大学自身が利権の温床だからな
958 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 08:42:28.58 ID:yeSSBcm30.net [1/1回]
>>801
自分を見て。
自分を中心に回っている。怒り。
959名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 08:50:15.64 ID:pSRTQzJy0.net [3/3回]
>>786
数学的事実が人間の存在に依存しているなら
各人によって結果が変わるはず
だから人間の存在に依存していない

と買いてるわけだが?
アホか
960 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 09:07:50.38 ID:LbpTP4HE0.net [1/5回]
>>945
>象牙の塔w
>むしろ日本は金のための勉強を教えなさ過ぎじゃないかと思ってるんだが

そういうのは専門学校で好きなだけやればいい
961名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 09:08:16.46 ID:jn/sS1/Q0.net [1/3回]
>>797
お前がきちがいだろ
死ねや
962 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 09:09:54.70 ID:LbpTP4HE0.net [2/5回]
>言語は地域によってものすごくたくさんあり、
>他方で科学は一つしかない。情緒や論理の多様性は、
>その言語と科学の間にある。これらの文化的な要素をきちんと尊重しなきゃいけない。
>決して軍事力や経済力で踏みにじってはならない。

むしろ日本の司法の閉塞性こそを打開するための話のように聞こえる。
日本の司法は「法律家が何を言ったか」が全てになってしまっている。
963名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 09:11:58.20 ID:jn/sS1/Q0.net [2/3回]
>>774
理研で再現されてるわ
そんなことも知らないで批判してるのかよ
理研で全然再現されなかったのは小保方さんが担当していない部分
964名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 09:16:32.31 ID:LbpTP4HE0.net [3/5回]
残りレス少ないのに
大昔のレスにレス返しすんなよ
965 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 09:54:00.04 ID:YrYewGpA0.net [1/1回]
日教組みたいのを解体しないとどうしようもない
966名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 10:10:25.92 ID:jn/sS1/Q0.net [3/3回]
>>964
そんなの知るかよ
お前のその無駄な書き込みを反省しろ
967名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 10:15:25.01 ID:LUUgjXrG0.net [1/2回]
自分で塾作れよアフォが。
私塾を作るのが国家の教育への最大の批判だとわからんのか?

ノーベル賞受賞してもwww
968名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 10:28:05.80 ID:LbpTP4HE0.net [4/5回]
>>967
>自分で塾作れよアフォが。

自分で塾を作っても日本の有害な教育が止まる訳じゃないだろアフォが
969 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 10:29:50.76 ID:9SvP1Reu0.net [1/1回]
>>392
文部科学省基準の選別と優秀な医師は無相関
970 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 10:30:17.44 ID:x/LX0W+D0.net [1/1回]
人は教育で6割人生が決まる
971名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 10:47:18.51 ID:LUUgjXrG0.net [2/2回]
>>968
おまえがアフォw
その塾に人が集まり、国家としても放置できないレベルになれば、
自ずとその教育方法について国家が学ぶことになる。

江戸末期の私塾の乱立を見てもわかること。
972 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 11:43:40.53 ID:dXjXeFoC0.net [1/3回]
>>765
>>762
>共同研究で他人の担当部分が再現しなかったからといって小保方さんには何も責任ないだろ
>理不尽極まりないわ
>理研の長ならもっとまともな采配をすべきだった

ちょっと待て。全く違う実験の画像を論文に貼ってたり、結果の切り貼りをして不正をしたと認定されてるはずだが?
論文不正に関してはどうなんだ
973 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 11:54:34.29 ID:WO2fibpsO.net [1/1回]
記憶力しか必要ない日本の教育
974 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 12:02:24.80 ID:LbpTP4HE0.net [5/5回]
>>971
>その塾に人が集まり、国家としても放置できないレベルになれば、
>自ずとその教育方法について国家が学ぶことになる。

今の教育は「何かが足りない」のではく「クダラナイ事が価値化されている」
事が問題。足りない何かを(塾で)補うのではなく、日本教育から
クダラナイ事を排除する事が求められていると俺は思う。
975名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 12:31:32.15 ID:DYVq3+tW0.net [1/2回]
俺の時代の理科系の授業もひどかった
理系だと小学の六年間は系統づけられているはずなのに
一年ごとにバラバラにされていた
それで理系の統一性が壊されていたんだ
エネルギーという意味では一本の道筋なんだから
どのようにエネルギーと結びつくのかを説明できる教師がいなかった
フェラデーのろうそくの科学みたいな授業は不可能なのか
976名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 12:35:56.41 ID:kcbBscxf0.net [1/2回]
>>1
いくらなんでも話が高尚すぎる。
これじゃイデオロギーでの話でしかないし、怒っていると言われても「へえ」としか言えないよw
977 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 12:58:54.95 ID:4+yzOiaP0.net [1/3回]
>>963
デタラメ抜かすなウソつき野郎
978 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 13:00:30.14 ID:4+yzOiaP0.net [2/3回]
>>961
デタラメほざくなキチガイウソつき野郎
979 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 13:01:09.98 ID:4+yzOiaP0.net [3/3回]
>>966
お前が糞食って死ねこのウソつき猿が
980 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 13:03:48.88 ID:e2e6EzPm0.net [1/1回]
具体的に何に怒ってるのよ??
981 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 13:05:00.52 ID:0tqVQRFs0.net [1/1回]
>>975
Fラン文系教師ばかりの首都圏の小学校では無理
どうしても地元に残りたい駅弁系卒の多い田舎の小学校では可能かも
982 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 13:23:05.91 ID:XdJSs8k80.net [1/1回]
>>959
>953: 06/27(木)08:50 ID:pSRTQzJy0(3/3) AAS
>>786
数学的事実が人間の存在に依存しているなら
各人によって結果が変わるはず
だから人間の存在に依存していない

と買いてるわけだが?
アホか

面白いこと書いてる。内容は一見正しそうだ。
でも、時間の相対性。確率論。数学は絶対的基準だったか?

虚数の存在とか、理論構築で共有されてるものだけを人が実現した。
ブラックホールはアインシュタインが相対性理論を発表したときに産まれたのではないかと思うんだよ。

とするならミトコンドリアによる世界の構築は、自律的人工知能による世界構築の過程に似る。
神は別にいることになるな。
983 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 13:25:03.14 ID:dXjXeFoC0.net [2/3回]
>>975
小中高先生そこまで望んでも。大学とは違うから。

読み書き算盤などきっちりハンコを押して詰め込んでもらうという以上は彼らの責任に余るんじゃない。

もちろんそういう先生もいていいが
984 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 13:25:37.45 ID:mA35gTan0.net [1/1回]
日教組がクソだと
985 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 13:27:28.20 ID:askR/pqI0.net [1/1回]
下請け国に発明的頭脳は不要
986 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 13:31:25.70 ID:dXjXeFoC0.net [3/3回]
エンジニアやサイエンティストに必要な失敗の仕方は教えるべきだろうね、大学で。

それが教育されてないから失敗を悪しきものとして隠蔽する。成功しない方法を見つけた成功へのステップだと。
だからきちんと失敗から戻れるように過程も重視する必要がある
987 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 13:49:11.23 ID:0Dh04OU80.net [1/3回]
ミトコンドリアが進化を決めた、という本を読むと
分子の世界からどのように生物の世界が誕生していったのかが
一つの流れとして説明されていて全体像を理解することできると思う。
大学の教科書になってるらしい。

人間は社会を構成する生物で、その社会と自己の関係を理解する方法という
ことでは古典的な哲学から現代の社会学までいろいろあるんじゃね。
古典的でも現代的でも時代性を取り去った本質的な部分を理解できるかということだと思う。
自己は社会によって作られるということを理解することができれば
ゴールに近づいている感じで、さらにその先に宗教的な不可知の世界
を知ってるとかそういう感じになると思う。
988 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 13:53:46.82 ID:PhW1Eygu0.net [1/1回]
>>976
この人の話、後半は真っ当で納得できるのに、前半の掴みがまるでダメだな
「学校教育は「金持ち」になるためではない」なんて言った時点で、
9割が完全に興味をなくすだろ

「今の大学受験は個人にとっても国にとっても無益な、特定の階層の既得権の再確認」
ぐらいを前に持って来ないと
989名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 13:55:22.81 ID:kcbBscxf0.net [2/2回]
こんなん、老人が書く新聞の投書と同じだ。
990 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 14:06:02.27 ID:0Dh04OU80.net [2/3回]
地頭を良くするということに関してなんだけど、これは勉強で身につくこととは
別のそのひとのもともとの頭の良さを意味している。
その能力を改善する方法を、開発していくというのは意義があると思う。
991 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 14:07:43.39 ID:wislRTS+0.net [1/1回]
わお
992 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 14:09:17.38 ID:Moo59gpi0.net [3/3回]
>>989
だよなw
993 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 14:13:29.83 ID:CG7wz3bF0.net [3/3回]
>>1
>私はいまの教育と世相に大いに怒っている

きのふ いらしつてください。
きのふの今ごろいらしつてください。
そして昨日(きのふ)の顔にお逢ひください。
わたくしは何時(いつ)も昨日の中にゐますから。
きのふのいまごろなら、あなたは何でもお出来になつた筈(はず)です。
、、、以下略

、、、てな具合に室生犀星の「昨日いらしつて下さい」をぶつけたくなる。
994 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 14:15:38.76 ID:c/E0OsNl0.net [1/1回]
 
私は本気で怒ってる

作詞 : 野依良治
作曲 : 野依良治
995 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 14:34:33.76 ID:zCCNPr3p0.net [8/8回]
ポエマー野依
996 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 14:36:53.87 ID:sraTUK2M0.net [1/1回]
いまいち何を言いたいのかわからない
997 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 14:38:29.86 ID:2yXql05R0.net [1/1回]
自民独裁のために優秀な若者は邪魔だからな
998名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 14:43:09.82 ID:0Dh04OU80.net [3/3回]
地頭を良くする方法を開発する
サプリとアプリとデバイスの3つのアプローチから考える。
サプリ
カルシウムとアンドロゲン、エネルギー産生関連
アプリ
デバイス
周波数を発生させ、脳波同調を起こす。
強力に集中力を上げる周波数 θ波レンジの周波数群と963hz
空腹感を減らすダイエット(成人病予防)に有効 639hz 等
999 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 15:08:53.67 ID:tPQeBDJu0.net [1/1回]
日本の場合は、まわりが勉強しているから勉強しなさいだからなあ。
これじゃ人間本来の頭の良さは上がらないよ。
興味を持ち、考えて解らなければ自分で調べ、学び答えにたどり着く。
このプロセスの後半から始めているから、バカばっかりになる
1000 : 名無しさん@1周年[sage] 投稿日:2019/06/27(木) 19:32:30.21 ID:n3GMx2qK0.net [1/1回]
功利主義というかそういう思考ではなく社会全体がよりよい方向になるような教育をしよう的な話でまあそれはいいんだが残念ながら生徒側は学校を卒業したら通用しない考えだった
1001 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 22:46:13.92 ID:DYVq3+tW0.net [2/2回]
おざなりの教育
本質のない学校の空洞
教師の劣化と無能力
1002 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/27(木) 23:04:24.63 ID:Xw1tA+LN0.net [1/1回]
教育再生会議(親学推進会議)
1003 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/28(金) 01:25:25.83 ID:ndeHV1Lr0.net [1/1回]
>>821
横だが海外は事情が違う
海外の文系も日本と似たようなものだが
それで日本のような問題が起きないのは
海外(たとえばアメリカ)では文系の人間の割合が日本より少ないんだよ
だから文系が理系の足を引っ張ろうとしてもたいして引っ張れない
そこが本質的な違いだ
1004 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/28(金) 01:54:22.30 ID:gC9YyQbO0.net [1/1回]
>>998
さんきゅ
>>987
>不可知の世界を知ってる

論理矛盾の、だから恐怖。論理的にしか納得できない俺が
納得できない不可知の宇宙の有り様を感じている。狭い部屋の中で。

この恐怖との付き合い方に…結論は知ってる。従うこと。
おれにはできないのさ。おれは象徴主義詩人となる!
1005 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/28(金) 02:09:27.37 ID:AVVQuwdH0.net [1/1回]
「無知の知」なんて言っているけど、

今になって分かる、

世の中は「無知の無知」が支配しています。
1006 : 名無しさん@1周年[] 投稿日:2019/06/28(金) 02:10:55.13 ID:AKfBqknN0.net [1/1回]
そうだね。こんなこともわからず私服肥やすためにデマを流している。

実質成長率 > 名目成長率
ならデフレ。

[日本経済新聞]2019/2/14 8:53
GDP実質1.4%増、10~12月年率 2期ぶりプラス
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO41245580U9A210C1MM0000/
18年暦年の成長率は実質0.7%増、名目で0.6%増。

[日本経済新聞]2015/8/17
GDPと成長率、算出方法をおさらい
https://www.nikkei.com/article/DGXZZO76056900T20C14A8000058/
実質成長率と名目成長率
名目GDPが10年間で2倍になったとする。しかしその間に物価も2倍になっていれば、実質GDPは横ばい、実質成長率もゼロ%ということになる。つまり、
実質成長率+物価上昇率(インフレ率)=名目成長率
1007 : 1001[] 投稿日:Over 1000 Thread.net
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 1日 12時間 20分 16秒

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク