ログ速トップ
1 : ばーど ★[age] 投稿日:2019/12/12(Thu) 08:49:11 ID:y8xQ2vvq9.net [1/2回]
こんまりのオンラインショップに批判的な声があるとデイリー新潮が報じた
生活雑貨を扱っているが、中には約8100円の音叉とクリスタルのセットなども
購入した米記者は数日で音叉に凹みができたそうで、「ドン引き」と評した

師走の大掃除シーズン、「こんまり」こと近藤麻理恵氏が提唱するお片付け術を実践してみよう、なんてムキもあるかもしれない。“ときめくか否か”でモノを捨てるメソッドで売る彼女が、いまや世界的な有名人なのはご存じのとおり。ところが、その商法には“ときめかない”との声も聞こえてきて……。

※中略

音叉に「ドン引き」

『ザ・ガーディアン』が噛みつくのは、「音叉」と「クリスタル」のセット。お値段75ドル(約8100円)のこちらは、先の近藤氏インタビューによれば〈鳴らすことで、家の中の周波数が振動〉し、〈私のエネルギーを明確にする〉シロモノだそうだ。これを11月19日付の『ザ・ガーディアン』の記事で〈世界で最も不要なもの〉と酷評されたのだ。

「11月27日付『CNN』でも音叉は紹介されていて、実際に購入した記者は、クリスタルを叩いた音を『ドン引き』と評しています。使い始めて数日で、音叉にあちこち凹みができたそう。そして、アマゾンで同じ周波数の音叉が15ドル(約1600円)、同じサイズのクリスタルが6・75ドル(約750円)で販売されているのを見付けたとき『さらに引いた』そうです」(関氏)

 そこは世界で名の通った「こんまり」ブランドで売るわけである。多少のプレミアが付いてもよさそうな気もするが……。

ブームになったゆえの、“反こんまり”が起きているということなのか。大手女性誌の『ELLE』は、11月29日に『散らかったベッドルーム(の写真)が、インスタグラムをまた楽しくするかも?』という記事を配信しているし、『デイリー・メール』オンライン版では、『ELLE』の記事を受けて“汚部屋”をSNSに投稿するインフルエンサーたちを紹介。“こんまりメソッドで一度はすっきりしても、その状態を維持するのは無理だ”とか、“そもそもリアルじゃない”といった声を紹介している。

「12月ということで、こんまりメソッドを取得したトレーナーたちが、新年をスッキリ始めるための方法を伝授するワークショップを各地で開催しています。無料のものから、2時間10ドル、90分を3回で150ドルなど、参加費はまちまちですが。彼女の人気に翳りが見えるというよりは、『こんまりメソッド』が世界に広がっていっているゆえに、様々な声が出始めたということでしょう」

2019年12月12日 6時1分
https://news.livedoor.com/article/detail/17513876/
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/8/48176_1523_4b715408_e4a0b742.jpg

こんまりショップ
shop.konmari.com
https://shop.konmari.com/products/konmari-decor-konmari-tuning-fork-crystal-set-rose-quartz
https://cdn.shopify.com/s/files/1/2975/7656/products/KonMari_KonMari_Tuning_Fork_And_Crystal_Set_Rose_Quartz_1_88804_RO_1200x.jpg
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/01/25 02:14:54
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1576108151/l50

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク