ログ速トップ
1 : 猪木いっぱい ★[sage] 投稿日:2019/12/15(日) 00:07:35.21 ID:2Q6kUdUC9.net [1/1回]
女王は彼女のソーシャルメディアを管理する誰かを探しています-そして、給料はとても良いです

女王はかなり忙しい仕事ですので、彼女がソーシャルメディアの管理者を探しているのも不思議ではないワケで。

ソーシャルメディアはかなり長い時間を費やす可能性があり、女王陛下としてもそうそうスマホいじってらんないといったところなワケで。

とはいえ、93歳の女王でさえ、ソーシャルメディアの存在が重要であることを知っています。
したがって、彼女が王室チームを成長させてデジタルエンゲージメント責任者を含めることを検討しているってワケで。

雇用された管理者は年間40~50,000ポンドの給与を受け取り、InstagramおよびTwitterアカウントと彼女のウェブサイトの監督を担当するってワケで。

管理者は月曜日から金曜日までバッキンガム宮殿で働き(オフィスはそれ以上良くなることはありません)ロイヤルコミュニケーションチームの一員となります。

クイーンは現在、Twitterで410万人?、Instagramで690万人のフォロワーを持っています。
彼らは大きな数ですが?、Instagramで1,040万人のフォロワーを抱えているケンブリッジ公爵夫人と比較してもそうではありません。
サセックス公爵と公爵夫人?はわずか数十万人少なく、990万人のフォロワーがいます。

デジタルエンゲージメントの責任者は、このポジションの広告に従って「女王の存在を世間や世界の舞台で維持するための新しい方法を見つける」ことが期待されています。

「ロイヤルコミュニケーションズの役割は、世界中の視聴者をロイヤルファミリーの公共の役割と仕事に従事させることです。」

「このペースの速いダイナミックなチームに参加して、あなたの課題は、当社のデジタル通信戦略をリードして開発し、これらの目的をサポートするためにさまざまなデジタルプラットフォームを効果的に活用することです。」

「デジタルメディアスペシャリストの小規模チームにデジタルおよび編集のリーダーシップを提供し、デジタルチャネルのコンテンツ戦略を推進し、組織全体の同僚と協力してデジタルプレゼンスを継続的に向上させます。」

「州の訪問、表彰式、またはロイヤルエンゲージメントをカバーするかどうかに関係なく、当社のデジタルチャンネルが常に関心を呼び起こし、幅広い視聴者にリーチできるようにします。」

とても刺激的ですね。

女王陛下は、王室の最初のメンバーであり、ウェブサイト、Twitterアカウント、YouTubeチャンネルを立ち上げ、インターネットが若い世代だけのものではないことを証明しました。

93歳で、彼女はテクノロジーに精通したアプローチで賞賛されています。

この仕事の締め切り?はクリスマスイブで、2020年1月に面接が行われます。

応募を考えていますか?この役割は、「管理や最新の技術開発を含む、デジタル通信に関するすべての事項のベストプラクティスに関して知識がある」人を求めています。

「注目度の高い組織のためにマネージドソーシャルメディアネットワークを所有している場合、そのメリットを最大化し、リスクを最小限に抑える方法を理解できます。」

google翻訳
https://www.yahoo.com/lifestyle/queen-manage-social-media-good-pay-115214865.html
https://s.yimg.com/ny/api/res/1.2/s84IjJk8LExPX.1tTI9BUA--~A/YXBwaWQ9aGlnaGxhbmRlcjtzbT0xO3c9ODAw/https://media-mbst-pub-ue1.s3.amazonaws.com/creatr-uploaded-images/2019-12/34473630-1e5f-11ea-9d2b-9127a8fecf31
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/01/25 18:23:53
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1576336055/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク