ログ速トップ
1 : みつを ★[sage] 投稿日:2020/01/26(日) 04:12:20 ID:6412R4Xy9.net [1/1回]
https://www3.nhk.or.jp/matsuyama-news/20200125/8000005480.html


暖冬が影響?しらうお不漁
01月25日 12時24分


宇和島市で、春の訪れを告げる魚とされ、この時期行われる「しらうお」漁の不漁が続いていて、地元の漁協などは暖冬で水温が下がらないことが原因ではないかとしています。


体長5センチほどのハゼ科のシロウオは、地元では「しらうお」と呼ばれていて、春の訪れを告げる魚とされ、宇和島市津島町の岩松川では、産卵のため海から川へ遡上するこの時期に漁が行われます。

4代にわたって漁を続けている松浦和也さんは、母親の紀江さんや地域の人たちとともに今月11日から漁を始めました。
ところが、ことしは水揚げが例年の5分の1ほどにとどまっていて、26日に開かれる地元の「しらうお」祭りに向けて大漁を期待していた松浦さんは思わぬ不漁に困惑しています。

市や地元の漁協によりますと、「しらうお」は海水温が下がると川に遡上するとされていますが暖冬で水温が下がらないことで不漁なっているのではないかとしています。
松浦さんは、小売りに回すものをキャンセルして祭りに必要な量をなんとか確保したということで、「ことしは厳しい状況ですが、がんばって漁を続けていきたいです」と話していました。

地元の漁協では、今後、水温が下がり漁が上向くことを期待して、通常より2週間ほど長い2月中旬まで漁を続けることにしているということです。
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/02/28 08:10:17
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1579979540/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク