ログ速トップ
1 : 首都圏の虎 ★[sage] 投稿日:2020/04/06(月) 11:04:32 ID:8FdqjlO29.net [1/1回]
新型コロナウイルスの感染拡大が、県内で生産される農畜産物にも影響を広げている。感染拡大によるイベント自粛や一斉休校、外食需要の減少で花きや牛肉を中心に価格の下落が止まらず、生産者の経営を圧迫する。関係者からは「先行きが見えない」とため息が漏れる。

 「業界全体の取り組み必要」

 【肉用牛】「もう話にならない」。小野町やいわき市など県内外4カ所で計約1800頭の肉用牛を飼育する「伸ちゃん牧場」(小野町)の長谷川栄伸社長(64)は開口一番、食肉の価格下落を嘆いた。
 肉用牛の取引価格は今年に入り、徐々に下落。新型コロナウイルスの感染が国内で広がった3月中旬には「ガクンと落ちた」という。下落の主な要因は感染拡大により輸出が止まっていることや外食控え。同牧場の牛は通常価格の6割程度にまで下がった。長谷川さんは「(需要減で)相場は全体的に下がっている。一牧場の力だけでは牛の価格を回復するのは難しい」と指摘する。

4/6(月) 10:53配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-00010006-minyu-l07
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20200406-00010006-minyu-000-view.jpg
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/07/02 14:06:18
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1586138672/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク