ログ速トップ
1 : Lv][HP][MP][ ★[] 投稿日:2020/06/02(火) 09:57:37 ID:Thv7rFM+9.net [1/1回]
大阪市は、大阪市立の小学校で1日、給食の時に牛乳などにアレルギーのある1年生の男児に
教師が誤って牛乳を配り、男児がそれを飲んでしまう事故が起きたと発表しました。
大阪市立の小学校は新型コロナウイルス対策で休校していて、1日から登校が再開したばかりでした。

大阪市教育委員会によると、食物アレルギーのある児童は、事前に保護者から提出された
「食物アレルギー個別対応用献立表」により、担任が給食を確認し配食することになっています。

担任は男児の献立表を確認していましたが誤って牛乳を配り、
すぐに気付いて飲むのを止めさせましたが、男児はすでに一口飲んでいたということです。
学校側は保護者に連絡をとり、保護者から指示のあった常備薬を男児に服用させましたが、
発疹のアレルギー症状が出たため病院に救急搬送しました。

男児は治療を受けて症状は落ち着きましたが、経過観察のため入院しているということです。
学校は保護者に謝罪しています。

大阪市立の小学校は新型コロナウイルス対策で休校していて1日に再開したばかりで、
男児にとっては初めての給食でした。

また、別の大阪市立小学校では、給食時に賞味期限が過ぎたりんごジャムを誤って提供し、
1年生から6年生の140人の児童がそのジャムを食べました。
今のところ、児童に健康被害はないということです。

給食提供前の検品ができておらず、期限が5月27日になっていたのを見落としたということで、
学校は児童の保護者に謝罪しています。

大阪市教育委員会は、いずれの事案も、再発防止を徹底するとしています。

以下ソース:関西テレビ 06/01 23:22
https://www.ktv.jp/news/articles/2e44311b04484bae8f2428d0f5c86c1a.html
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/07/16 04:02:37
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1591059457/l50

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク