ログ速トップ
1 : 記憶たどり。 ★[sage] 投稿日:2020/08/07(金) 09:27:56.19 ID:KlbheRig9.net [1/1回]
https://news.yahoo.co.jp/articles/d726a17fc6be8d97a524f0402fb2398d3f840ea2

福岡市が7月27日に新型コロナウイルス感染を確認したと発表した40代男性市議が、
クラスター(感染者集団)認定された同市中央区の接客を伴う飲食店を訪れていたにもかかわらず、
市の聞き取り調査に「行ってない」と虚偽申告をしていたことが6日、分かった。
産経新聞の取材に対し市議本人が訪店を認めた。

市などによると、市議の体調に異変があったのは7月24日ごろ。市側に通報した妻は、取材に
「2~3日体調が悪く(7月)25日に保健所に相談した上で、その指導に基づき翌26日に区役所に連絡した」
と語った。区役所には市議が会食した知人が陽性患者だったことも伝えたという。
妻は「知人は(クラスターとして認定された)中央区の飲食店を訪れていたが、
主人からはこの店に行っていないと聞いているので、そう伝えた」と答えた。

市議本人も市に同様の説明をしたといい、福岡市保健福祉局の担当者は7月29日の記者発表で、
この市議の聞き取り結果について、「会食した知人が(7月22日にクラスターと認定した)
接客を伴う飲食店を訪れていたが、ご自身は行かれていないということだった」と説明していた。

ところが、市議と知人らが7月17日に、この飲食店を訪れていたという複数関係者の証言が寄せられたことから、
申告の真偽が疑われていた。

このため6日、市議本人に電話で取材したところ、「7月17日に知人とともに(クラスターに認定された飲食店に)
行っていた」として店に行っていたことを認めた。一方、市の聞き取りについては
「(7月26日の)発症時には体調が極端に悪く、聞き取りに対し何を言ったか、はっきりと覚えていない」と言葉を濁した。

国内の新型コロナウイルス感染拡大防止対策で大きな役割を果たしているのが陽性者への
行動履歴の聞き取りをもとに実施する濃厚接触者へのPCR検査の徹底だ。
ただ、「封じ込め」の鍵となる聞き取り調査への申告はあくまで任意で、すべての陽性者から協力を
得られるわけではない。このため市では、非協力的な陽性者に粘り強く交渉を重ねている。

 そんな中、公人である市議が自身の行動履歴の聞き取りで、虚偽説明と受け取られる振る舞いをしていたことは大きな問題だ。
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/09/30 05:23:21
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1596760076/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク