ログ速トップ
1 : 蚤の市 ★[sage] 投稿日:2020/09/24(木) 06:32:48.39 ID:tr8+M2m09.net [1/1回]
 欧州連合(EU)の欧州委員会は23日、中東やアフリカから欧州に渡る難民を巡り、受け入れや本国送還などに関する負担の分担を各加盟国に義務付ける新たな制度を提案した。2023年までに法制化を目指す。最初に難民が到着した国に保護の責任がある現行のダブリン規則を廃し、ギリシャやイタリアなど難民の「玄関口」にあたる国々への負担集中を減らすのが狙いだ。ただ、難民受け入れに消極的な東欧諸国などからの反発が予想され、実現に向けたハードルは高い。

 新制度案は各加盟国にEU域内に到着した難民について一定の割合で受け入れの分担を求める。それができない場合、加盟国は難民申請が認められなかった人々を本国に送還する費用などを支出しなければならない。ロイター通信によると、難民を受け入れた国には、大人1人あたり1万ユーロ(約120万円)が支給される。一方で、国境警備を厳格化するほか、本国送還手続きの迅速化・効率化も行う。

 欧州を目指す難民の多くは最初に地中海沿岸国に渡る。これらの国々はダブリン規則によって強いられる負担に不満を募らせ、EU内に分断が生まれていた。9月上旬には、ギリシャ・レスボス島にある欧州最大の難民キャンプで大規模な火災が起き、1万人を超える人々が居場所を失った。キャンプでは劣悪な居住環境も指摘され、現行制度下での難民対応の限界が露呈した。フォンデアライエン欧州委員長は声明で「現在の制度はもはや機能しない」と指摘し、新制度案は加盟国間に「責任と連帯の公平なバランス」を築くものだと主張した。

 EUでは年間100万人以上が押し寄せた15年の難民危機以降、これまでも負担の分担を巡る仕組みを検討してきたが、ハンガリーやポーランドなどの反対で合意には至らなかった。【ブリュッセル岩佐淳士】

毎日新聞2020年9月24日 01時16分(最終更新 9月24日 01時24分)
https://mainichi.jp/articles/20200924/k00/00m/030/005000c
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/11/26 11:07:30
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1600896768/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク