ログ速トップ
1 : ばーど ★[age] 投稿日:2020/09/25(金) 07:40:51.16 ID:t85xa70Q9.net [1/1回]
浙江省杭州市の46歳の女性は、「健康増進」の効果を信じて30種以上のカニを生で食べた。体調不良を訴えた女性は病院で検査したところ、体内に10種類近くの寄生虫がいて、胸腔の炎症を起こしていたことがわかった。中国メディアが報じた。

報道によると、胡さんは今年8月上旬から胸が締め付けられるような症状と、呼吸が苦しいと感じた。病院の診察によると、胸部に大量のガスと体液が溜まっていて、肺を圧迫していることがわかった。

腰椎手術を受けた女性は以前、知人から「生のカニを食べると骨が強くなり、腰痛が早く治る」とアドバイスされていた。30種類以上のカニを買い、細かく砕き、火を通さず酒に浸して食べていたという。

医師が女性の血液を検査したところ、肺吸虫、肝吸虫、トキソプラズマ、エキノコックス、裂頭条虫、有鉤条虫など10種の寄生虫に陽性反応が出た。胸腔内の体液は、胸膜に寄生虫が感染して炎症を起こしているためだという。

寄生虫は人体の中で成虫に成長し、脳、脊髄、消化管、腹腔、皮下組織などのさまざまな組織や臓器に寄生する。下痢や腹痛などさまざまな体調不良を引き起こし、重篤になれば後遺症が残り、死亡する場合もある。医師は、寄生虫感染を防ぐために、生水を飲まない、海鮮類や食肉は非加熱で食用せず、野菜はよく洗浄するなど、正しい生活習慣を身につけるようすすめている。

2020年9月24日 19時37分 大紀元
https://news.livedoor.com/article/detail/18949744/
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/6/66fc9_1572_2e5eef29_274ef2ae.jpg
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/10/26 21:45:25
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1600987251/l50

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク