ログ速トップ
1 : どこさ ★[] 投稿日:2020/10/21(水) 04:42:15.34 ID:4UnZnmUS9.net [1/1回]
中国人富裕層が1億人を突破!その実像とバイイングパワーが向かう先は?
ANA Financial Journal 2020.10.18
https://financialjournal.ana.co.jp/economy/detail/id=5700
https://financialjournal.ana.co.jp/files/topics/5700_ext_01_0.jpeg
(略)

■ついにアメリカを抜いた!増え続ける中国人富裕層

外資系金融機関の調査(2019年)によると、資産100万ドル以上のミリオネアは、
米国人9,900万人に対して中国人は1億人を突破、
ついに中国がアメリカを抜きました。
1億人といえば、日本の総人口に匹敵する人数です。
(略)

■子どもの留学費、都心タワーマンション……。チャイナマネーの向かう先

過去10年、中国は輸出産業により2兆ドルもの経常黒字を稼ぎました。
一方で対外純資産は0.7兆ドルしか増えていません。
統計上の差は1.3兆ドルにものぼり、
大部分が富裕層による資産フライト(逃避)だとする指摘もあります。

また投資先として人気を集めているのが海外不動産、
とくに流動性が高く換金しやすい物件です。
日本では都心一等地のタワーマンションへの投資が目立ちますが、
湾岸エリアなど海辺のマンションも意外に注目を集めています。

留学も盛んで、多くの高官や大富豪たちが
アイビーリーグをはじめとする海外名門校に子弟を留学させています。
為替市場における「元安」への警戒のほか、
将来の移住先としても視野に入れ、こうした動きが進んでいるようです。


日中ビジネス往来再開へ 短期、長期いずれの滞在も認める見通し
毎日新聞2020年10月20日 20時29分
https://mainichi.jp/articles/20201020/k00/00m/030/293000c


-------


https://cdn.mainichi.jp/vol1/2020/10/20/20201020k0000m030292000p/9.jpg
記者会見する加藤勝信官房長官=首相官邸で
2020年10月20日午前11時40分、竹内幹撮影

 日中両政府は月内にも、新型コロナウイルスの水際対策に関し、
ビジネス関係者らの往来再開で合意する。
出張などの短期滞在、駐在員などの長期滞在のいずれも、
一定の条件のもとに認める見通しで、速やかな再開を目指す。
中国は昨年ビジネス目的での来日者数が最多で、
日本政府は往来再開を経済回復の加速につなげたい考えだ。

 加藤勝信官房長官は20日の記者会見で「日中両国は互いに極めて重要な隣国。
往来再開を通じて経済交流が回復軌道に乗ることは大変重要だ」と指摘した。

 ビジネス目的の短期滞在は、行動計画や検査証明などを提出すれば、
渡航後14日間の待機を免除する。
シンガポール、韓国と既に往来を開始し、
ベトナムとも合意。長期滞在は検査と14日間待機のいずれも必要で、
この3カ国を含む10カ国・地域と開始している。

 日本は4月、中国全土からの入国を原則拒否し、
現在の入国拒否対象は159カ国・地域。
日本政府観光局によると、2019年のビジネス目的の訪日外国人約176万人のうち、
中国は最多の約37万人を占める。
中国は感染状況が落ち着いており、
特に経済界で往来再開の要望が大きかった。【田所柳子】


関連
【尖閣】中国公船、領海侵入57時間超…日本漁船を追いかけ回し無線で領有権を主張
海域から退去するよう一方的に要求 ★3
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602790339/
【出口治明氏】「貧しい国」に転落した日本。外国人と混ぜた方が強くなる。
1人当たりGDPが33位、データはうそをつかない。★16
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1603212868/
中国GDP、4.9%増 順調な回復裏付け 7~9月期 ★2
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1603154345/
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/12/04 23:51:20
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1603222935/l50

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク