ログ速トップ
1 : 樽悶 ★[sage] 投稿日:2020/10/24(土) 19:46:42.03 ID:QENFM9EA9.net [1/1回]
慶讃法要のロゴマークを披露する浄土真宗本願寺派の関係者=京都市下京区の西本願寺で、矢倉健次撮影
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2020/10/21/20201021ddlk26040586000p/9.jpg

 浄土真宗本願寺派は本山・西本願寺(京都市下京区)で、宗祖・親鸞の生誕850年となる2023年に予定している慶讃法要の概要を発表した。23年3月29日~5月21日に6日間ずつ5期に分け、西本願寺の御影(ごえい)堂などで営む。期間中の参拝者は約7万人を見込んでいる。

 スローガンとロゴマークも公表した。スローガンは同派の僧侶や門徒らの投票で選ばれた「ご縁を慶(よろこ)び、お念仏とともに」。ロゴマークは、ハスの花をイメージさせる意匠と親鸞生誕850年、主著「教行信証(きょうぎょうしんしょう)」が著されて立教開宗とされる1224年から800年目となることを示すデザインで、パステルカラーが用いられた。8の部分は色分けされ「Shinran」の頭文字「S」が隠れているようにも見える。

 同派はスローガンやロゴを今後、ポスターや出版物などに使用し、普及を図る。同派の足利善彰総務は「ロゴマークは初めて見たが、明るくて良いデザインだと思う。スローガンとともに、お念仏が広まれば」と話した。【矢倉健次】

毎日新聞 2020年10月21日
https://mainichi.jp/articles/20201021/ddl/k26/040/300000c?inb=ra
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/12/04 22:45:06
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1603536402/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク