ログ速トップ
1 : ばーど ★[age] 投稿日:2020/10/28(水) 18:03:35.09 ID:ScwRI69g9.net [1/1回]
 石川県立金沢西高校の野球部員だった松平航汰さん(当時15歳)が2017年11月、部活動中に川に落ちたボールを拾おうとして転落し死亡した事故を巡り、指導教員らに注意義務違反があったとして、両親が27日、県に慰謝料など約5450万円の損害賠償を求める訴訟を金沢地裁に起こした。

 訴状によると、事故は同年11月5日午前、同校近くの新大徳川で発生。松平さんは野球部の練習試合中、川に落ちたボールを拾おうとして岸辺の柵を乗り越え、足を滑らせて川に転落した。松平さんは意識不明の状態で病院に搬送され、2日後に死亡した。

 両親側は「指導教員らは生徒を監督指導し、事故の発生を防止して生命・身体を保護する注意義務を負う」と主張。その上で、当時の野球部の監督と部長、副部長の3人が「川に落下したボールの回収をやめさせたり、危険な取り方をしないようにルールの徹底を含めて指導したりしていれば、事故は起きなかった」としている。

2020/10/28 17:44 読売新聞
https://www.yomiuri.co.jp/national/20201028-OYT1T50165/
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2021/01/24 16:04:32
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1603875815/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク