ログ速トップ
1 : 名無し募集中。。。@ベクトル空間 ★[] 投稿日:2020/10/31(土) 10:55:53.65 ID:kkkL8h7S9.net [1/1回]
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-10-31/2020103105_01_1.html

大阪市廃止を問う住民投票(11月1日投開票)をめぐり、大阪市を四つの自治体に分割した場合、
毎年218億円のコスト増になるとした市財政局の試算について、松井一郎市長は「誤報」「ねつ造」
と、メディアや財政局を攻撃しています。これを受け、「明るい民主大阪府政をつくる会」(明るい会)
と「大阪市をよくする会」(よくする会)は30日、市長にあるまじき行為だとして市役所内で記者会見を開きました。

 会見には明るい会の荒田功事務局長、よくする会の福井朗事務局長、中山直和事務局次長、日
本共産党の山中智子市議団長が出席しました。

 両会は、大阪市が四つの特別区に分割されれば、「1軒の家が4軒になった際に家計費が増え
るのと同じように、行政コストは増大する」と以前から主張してきました。今回の市財政局の試算は
これを裏付けるものだとしています。

 荒田事務局長は、松井市長が財政局長に対し、財政局の試算は「ねつ造だ」と言ったことについ
て、「自分たちにとって都合の悪い数字を職員のせいにして、担当部局を追い詰めるのは大変な暴
挙だ」と批判しました。また、「問題の核心は大阪市の廃止・分割でどれほどコストが増えるのかだ
」と指摘。「法定協議会で何度も資料提出が求められながら松井市長らは拒んできた。重要な判断
材料を隠し続けるのは市民への背信行為以外の何物でもない」と批判しました。

 山中氏は、松井市長の攻撃は「真実を知って判断しなければならない市民への攻撃だ」と批判。
投票日までの残りの期間で真実を伝えることに全力を尽くすと決意を表明しました。
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/12/04 15:00:11
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1604109353/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク