ログ速トップ
1 : 七波羅探題 ★[sage] 投稿日:2020/11/24(火) 09:33:40.01 ID:JZiL8mvd9.net [1/1回]
トランプ大統領はツイッター上の特権も失う…ポリシーに違反すればアカウント凍結の対象に

・ツイッターのジャック・ドーシーCEOは11月17日のアメリカ議会の公聴会で、ドナルド・トランプ大統領が職を退いた後、彼のツイッターアカウントは「世界の指導者」ではなくなると語った。
・ツイッターでは「世界の指導者」のアカウントは公益性があるとみなし、ガイドラインに違反した場合でも例外的な措置が講じられる。
・トランプ大統領のアカウントは、ジョー・バイデン候補の就任式が予定されている1月20日に「世界の指導者」の立場を失うと、ツイッターは以前にも述べていた。
・トランプ大統領が職を退いた時点で、彼のアカウントがツイッターのルールに違反した場合、他のアカウントと同様に凍結や削除の対象になる。

ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領は、1月下旬まではペナルティを受けることなく、ツイッター(Twitter)への投稿を続けることができる。

これは、フェイスブック(Facebook)のマーク・ザッカーバーグ(Mark Zuckerberg)CEOとともに11月17日のアメリカ議会の公聴会に出席したツイッターのジャック・ドーシー(Jack Dorsey)CEOの言葉だ。議員からの質問に対してドーシーは、トランプ大統領のツイッターアカウントの特別措置を大統領の任期終了に伴って打ち切ることを認めた。

「あるアカウントが突然世界の指導者のものではなくなったら、その特別措置は消えてなくなる」と、ドーシーは述べた。

ツイッターは公聴会の1週間前、ジョー・バイデン候補の大統領就任式が行われる1月20日に、トランプ大統領個人のツイッターアカウントは「世界の指導者」としての地位を失うと、The Vergeに認めていた。

「世界の指導者」は、ツイッターで特別な扱いを受ける。通常なら削除などの制裁を受ける投稿も、注意喚起するカードの後ろに隠され、ルールに違反しているがツイッターは掲載を許可していることをユーザーに知らせている。これは、ツイッターが世界の指導者の投稿には公益性があると考えているためだ。

「我々のサービスの重要な機能は、人々が指導者たちとオープンかつ公に対応し、彼らに責任を問うことができる場を提供することだ」と、ツイッターの広報はBusiness Insiderに語った。

「ルールに反している場合でも、その投稿を閲覧できるようにすることが公益にかなうこともある」

ツイッターの広報はThe Vergeに「ツイッターのポリシーは現在の世界の指導者や政府関係の候補者に適用され、その地位を失った民間人には適用されない」と語った。

Businessinsider Nov. 24, 2020, 04:30 AM
https://www.businessinsider.jp/post-224471


関連スレ
【米ツイッター】大統領公式アカウントはバイデン氏へ トランプ氏敗北拒否でも 米大統領選 [首都圏の虎★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1605951461/
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2021/01/17 06:59:43
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1606178020/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク