ログ速トップ
1 : ばーど ★[age] 投稿日:2020/11/25(水) 12:37:30.06 ID:0cSw+r4D9.net [1/1回]
■女子高生2人死傷事故 88歳被告に逆転有罪判決 「責任を取りたい」有罪求める異例の主張

前橋市で女子高校生2人を車ではねて死傷させた罪に問われた88歳の被告に対し、東京高裁は1審の無罪判決を破棄し、禁錮3年の逆転有罪判決を言い渡した。

川端清勝被告(88)は2018年、前橋市で車を運転中に意識を失い女子高校生2人を車ではねて死傷させた罪で起訴された。1審の前橋地裁は「事故を起こす危険性は予測できなかった」として無罪判決を言い渡し、検察側が控訴していた。

東京高裁はきょうの判決で「被告には運転を控える注意義務があった」として1審判決を破棄し、禁錮3年の実刑判決を言い渡した。控訴審では弁護側が「被告は人生の最後で自らの罪を認めて責任を取りたいと考えている」として、有罪を求める異例の主張をしていた。(ANNニュース)

2020.11.25 12:11
https://times.abema.tv/news-article/8634894
https://times.abema.tv/files/topics/8634894_ext_col_03_0.jpg
-----
■高校生2人を死傷させ、自ら異例の逆転有罪を求めた高齢ドライバーに禁錮3年

前橋市で2018年、自転車の高校生2人をはねて死傷させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の罪に問われた川端清勝被告(88)の控訴審で、東京高裁(近藤宏子裁判長)は25日、無罪とした1審判決を破棄し、禁錮3年の判決を言い渡した。被告の逆転有罪となった。

1審前橋地裁判決は、事故の発生を予見できなかったとして無罪とし、検察側が控訴していた。

控訴審で検察側は「被告には日常生活に支障が出るほどのめまいの症状があり、正常な運転ができないのは明らかだった」と主張。弁護側も「事故を回避する責任があった」として自ら逆転有罪判決を求める異例の姿勢を示し、高裁の判断が注目されていた。

事故は18年1月9日朝に発生。被告の運転する乗用車が暴走し、自転車で通学途中の高校1年生太田さくらさん=当時(16)=らに衝突、太田さんは死亡し、別の女子生徒も重傷を負った。

2020年11月25日 11時26分
https://www.tokyo-np.co.jp/article/70455?rct=gunma

■関連過去スレ
【前橋地裁】女子高生2人死傷事故、87歳被告に無罪判決…傍聴席の親族「人を殺して良いということか」に裁判長が異例の説明 ★5
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1583503530/
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2021/01/19 15:09:04
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1606275450/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク