ログ速トップ
1 : BFU ★[] 投稿日:2020/11/29(日) 23:08:30.62 ID:gbVHOiXD9.net [1/1回]
新型コロナウイルスの「第3波」が襲う愛知県で29日、名古屋市繁華街の酒類を提供する飲食店などへの午後9時までの営業時間短縮・休業の要請が始まった。対象となったエリアは人影もまばら。要請が直撃する形となった店主らからは「苦しい」「効果はあるのか」などの声が漏れた。

【唇が紫、胸に痛み…緊急性の高い13症状】

 対象エリアは名古屋市中区錦3、栄3の一部、栄4の各地区。愛知県は12月18日までの20日間、キャバクラなど接待の伴う飲食店や居酒屋などに時短要請し、感染防止対策を講じていない店舗には休業を求める。

 中区栄3にある各店舗の入り口には「営業時間を短縮しています」と書かれた張り紙が多く見られ、空席が目立った。焼き鳥店に知人と訪れた名古屋市の会社員男性(59)は「日曜日にしては街が静か。仕方ないが、いつもなら忘年会などで多く人が集まるのにさみしい」と話した。

 時短営業を決めたおでん居酒屋の店主の男性(26)は「営業を続ければ『自粛警察』からコロナ対策に非協力的と批判を浴びてしまうので要請に従う」と語った。これまで2回の休業・時短営業の要請にも応じてきた。「営業時間が短くなれば売り上げは格段に減る。その上、栄地区の高額なテナント料などを考えると、(1日2万円の)協力金ではどうしようもできない」と頭を抱える。

以下ソースにて
https://news.yahoo.co.jp/articles/d3124c9c5761ef40b8b4617678ffc10e00c20189
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2021/01/17 13:06:50
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1606658910/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク