ログ速トップ
1 : 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です [] 投稿日:2020/09/24(木) 17:09:09.57 ID:jleuX2mrH●.net BE:998671801-2BP(1000) [1/1回]
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
どういうわけか、ブーツ好きで、短靴と同じくらい、さまざまなものを持っている。

 おそらく、小さなころにテレビで見ていた西部劇が根っこにあるのだろう。
画面のなかのカウボーイたちは牛を追う昼間だけではなく、夜、毛布にくるまって眠るときにも、ブーツをはき続けていた。
まるで、何かことが起こってもすぐに飛び出していけるんだぜ、といわんばかりに。

 使い込まれたごつい革の長靴は、まるで彼らのからだの一部のようにも感じられ、あんな頑丈なブーツを毎日はいて、革靴を育ててみたいものだなどと思った記憶がある。

 しかし、温暖なところでのうのうと暮らしている人間にブーツなどをはく機会はまったくなかった。
勤め人になってからも、革靴といえば短靴に決まっているのだからなおさらだ。

 とりあえず、ビジネスでも使えるようにと、20年ほど前に一見ドレス風の茶色の編み上げブーツを買ったのだが、おとなしすぎておもしろみがなく、あまりはかずにしまってある。

 やっぱり、ブーツはごっつい革の男らしいデザインのものに限る。

   ■    ■

 しばらくさめていた自分のなかのブーツ熱が再度ムクムクわき上がってきたのは、4年ほど前に米国の名門、オールデンのチャッカを買ってからだ。

 はいているうちに希少な革、コードバンが少しずつ光沢を放ち始めたことで、再びブーツをはきこなして育ててみたい、という誘惑にかられるようになった。

 幸い、管理職を離れたことで、背広と短靴の暮らしから解放され、週末はジャケットとパンツといういでたちも多くなってきたから、まずレッドウイングの黒の9160、ラウンドトゥモデルを買ってみた。

 レッドウイングは1905年創業、米国ミネソタ州に本社を持つ、いわずとしれたワークブーツの有名ブランドである。

 その創業者の名前を冠したベックマンというタイプに近いモデルで、ワークブーツ然としたアイリッシュセッターなどよりも、ずっとビジネススタイルに合う。ツイードジャケットにウールのパンツなどにもってこいの感じなのである。
http://www.sankei.com/images/news/170105/wst1701050039-p1.jpg
http://www.sankei.com/images/news/170105/wst1701050039-p2.jpg
http://www.sankei.com/smp/west/news/170105/wst1701050039-s1.html
2 : ログ速名無し[] 投稿日:2020/10/23 16:58:36
このスレッドを表示するにはこちらで閲覧できます => http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1600934949/l50


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュー速(嫌儲)板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク