ログ速トップ
22 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/17(日)01:41:45 ID:ZPa [1/1回]
キャラシの査定をお願いします

【名前】清水谷 織衣(しみずだに おりえ)
【年齢】16
【容姿】
ふわりとした髪質で紫がかった黒髪の少女。髪型はいわゆる姫カット。
タレ目がちで一見すると穏やかそうな容姿と物腰の中に、隠しきれない生意気な勝ち気さがある。
身長152cmと小柄だがかなりの巨乳。

霊装は随所に和風の意匠を取り入れた藤色のボディスーツと、座りながらの戦闘が可能な重兵装コンテナユニットで構成される。
完全装備状態では半ば機械に埋もれているような状態となり、加速こそ速いものの旋回性能などの運動性は劣悪。

【所属】アイアス
【霊装】
《大刀契》
平安時代初期から南北朝の動乱において人知れず失われるまで、皇室において三種の神器に次ぐとされた秘宝。
櫃に収まった2本の大刀、数本の標剣、幾つかの魚型をした符契(割り符)を合わせて大刀契と称する。
標剣は出征する将軍に貸し与える任務の証、また符契は出兵を発令するためのものであり、いずれも帝の軍事的権威を象徴するものと言える。

霊装としての大刀契は、標剣に由来するブレードビットと符契に由来するレーザーガンビットをそれぞれ8基ずつ装備している。
これらは思念誘導によって独立して飛翔し、広範囲への制圧火力の投射や単体の標的に対する全方位攻撃といった柔軟な運用が可能である。
加えて二振りの大刀から生まれた大型ビームソード「三公闘戦剣」と大出力粒子砲「日月護身剣」を機体の両舷に配し、大振りさに相応の凄まじい破壊力を発揮する。

遠距離戦においては極めて高いパフォーマンスを発揮する反面、接近戦に持ち込まれると敏捷性の低さや小回りの効く武器の乏しさに悩まされる。
ビットを護身に総動員出来る状況であればうまく立ち回れるが、逆に言えば大半を遠距離に飛ばしている状態で敵に急接近されるのは非常に危険。
総じて、面倒臭がりで自分は動きたがらない織衣には良くも悪くも相応しい霊装となっている。

【概要】
対特殊生物災害対策組織“アイアス”に所属する霊装使い……の中でもかなりの問題児。
華族に連なり現在も地方銀行の頭取を代々務める名家に生まれ、自身の才能や出自に対して非常にプライドが強い。
一方で私生活や訓練では怠惰な面が目立ち、わざわざ自分がやらなくてもいいと思ったことは平然とサボったり周囲に押し付ける。
皮肉げな京言葉から我儘放題を繰り出す様に、辟易している同僚は少なくないとか。
なまじ要領がよく優秀ではあるため家族も彼女を躾けきれず、仕方なくアイアス基地に厳選された侍女を送り込む始末。

ただし気位の高さゆえか敵前逃亡や実戦での命令違反は無く、むしろ効率的なアームズ殲滅のため粛々と戦う部類。
ノブリス・オブリージュじみた時代錯誤な貴族的責任感も相まって、市民を守るモチベーションは決して低くない。
尤もあまりに余裕をぶっこきすぎているのも事実であり、特に最前線で戦う近接型の霊装使いからは不興を買っているようだ。
彼女の難儀な性格が改善されることはあるのだろうか……。


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク