ログ速トップ
49 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/11/20(水)02:25:05 ID:Aec [1/1回]
新規です。査定よろしくお願いします

【名前】天朱 昴/あまあけ すばる
【年齢】16
【容姿】
跳ねっ毛のある茶髪を巻いたサイドテールの女の子。
翡翠の双眸、顰めた繭は鋭く尖った印象を与えるが、素の顔立ちは幼い。
身長は平均的であり、描く起伏は微か。代わりに体質か、腰回りに肉が付きやすいのが悩み。

霊装展開時は四肢に後述する武装を纏い、衣服は専用のスーツに換装される。
スーツは黒を基調に、朱と金の二色が骨を撫でるように走っている。
武装との兼ね合いかスーツは腕部から胴部、腰回りまで。臀部から下半身にかけてはほとんど生身。

【所属】"ラグナロク"
【霊装】
・天測機:アンティキティラ
海底より発掘された古代の遺物にして、世界最古のコンピューターの霊装。
四肢に展開する武装は武骨な形状であり、装甲の隙間には無数のギアが犇めき、蠢き、唸る。
それらは単なる歯車ではなく、時に円刃となり時に車輪となりて装着者の望む機能を実現する。
しかしその本質は"時空間観測機"である。全身のギアが得たデータをヘッドセットに送信し、そこに映し出されるのは数秒先の未来予測。
霊装による超技術にて描かれる未来予測は、事実上の未来予知になりうる。

【概要】
アームズの襲撃により家族を失った少女。
精神的ショックにより記憶の喪失、改変、認識阻害を抱えており、彼女は家族の死を知らない。
天涯孤独になった事すら知らずに彷徨っていた時、ラグナロクに拾われ霊装使いとなった。
妹は貴重な研究対象としてアイアスに飼われていると吹き込まれ、アイアスに対し強い憎悪を燃やす。
記憶喪失と認識阻害の賜物により、年下の少女は全員妹だと思っている。

常に尊大に、相手より自分を強く見せようと必死。自分より年下(に見える)の少女に対しては特に。
自分の言う事を聞けば間違いない、黙ってついて来い、溢れる言葉は彼女なりの優しさ故だが理解されることは殆どない。
そもそも相手の意思を無視して支配を望むのは臆病と不安が生み出す態度でしかない。


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク