ログ速トップ
92 : ◆</b></b>IGj4cxKAww<b>[] 投稿日:19/11/24(日)19:18:51 ID:j0C [1/3回]
https://w.atwiki.jp/armsgirlsfront/pages/1.html
現状はキャラクターシートを貼り付けたのみですが、wikiを設置しました……!
ご自分で編集していただいても大丈夫ですので、よろしくおねがいしますー!

それと後程イベントの〆を投下させて頂きます
雨野さんと炎乃火さんには申し訳ありませんが、気にせずイベントロールは続けていただいても構いませんので……!
93 : ◆</b></b>IGj4cxKAww<b>[] 投稿日:19/11/24(日)20:45:14 ID:j0C [2/3回]
イベントの〆文を投下させて頂きます
皆様の御参加に心より感謝しております……!
今後も一週間に一度を目安にイベントを行おうと思いますので
今後も武装少女戦線スレを宜しくお願いします……ありがとうございました!
94 : ◆</b></b>IGj4cxKAww<b>[] 投稿日:19/11/24(日)21:56:33 ID:j0C [3/3回]
ラグナロク側のキャラシです……!!

【名前】アナスタシア・F・サフォーノフ
【年齢】20
【容姿】
黒く長い髪が特徴の女性。年齢20才、身長173cm。
病的にすら見えるほどの白い肌に、腰元まで伸びる長い黒髪。仄暗いものを持った黒い瞳を持っている。
落ち着いた垂れ目と表情は敵意を見せるようなものではないが、反面顔の半分を覆う火傷が目立ち、それによる近寄り難さは見せるだろう。
高い身長と長い手足、形の良く均整の取れたプロポーションをしている。

霊装展開時は漆黒の衣装が展開される。
長距離砲撃形態時はタスラムとそれに繋がれたガンベルトと背部には弾倉を背負っており、精密射撃用の姿勢制御システムが全身に搭載される。
そのために着膨れしていると言っても過言ではない。

中近距離戦闘形態に映る際には、それらを全てパージして身軽な姿へと変わる。
手足や急所に薄い装甲があるのみとなっている。ブーツ型の脚甲の爪先には展開式の刃も搭載している。
非常に軽装であり、殆ど黒いインナースーツを身に纏い、また足の付根辺で深く切り込まれた露出の多い格好にもなっている。

また、どちらにしても目元を大きくバイザーを有する。
戦闘補助の効果は当然ながら、アナスタシアにとっては顔を隠すということについても大きな意味がある。

【所属】ラグナロク
【霊装】
・《血弾・タスラム》
ケルト神話の光神ルーが、ブリューナクと並んで所有している弾丸。
脳漿と石灰で作られたと言われ、バロールを打ち倒したとも、ブリューナクに変化したとも言われている。

霊装としての姿は銃、もしくは砲。
長距離砲撃形態、中近距離戦闘形態の二つが存在し、変化は不可逆。
長距離砲撃形態は長大な砲身を持ったリヴォルヴァーカノンの姿をしている。放たれる弾丸は光の軌跡を描き、圧倒的な有効射程距離と貫通性能、命中精度を発揮する。
威力は凄まじいものであるが、当然ながら取り回しは悪く、連射性能は高くないため、近距離戦闘に持ち込まれればほぼ無力と言っても良いだろう。

中近距離戦闘形態は回転式拳銃二丁になる。左手に握るものが散弾、右手に握るものが通常弾を放つ。
どちらも特筆して高い威力を持ったり、強力な特性を持つわけではないが、接近されても対応することが出来るという事実に意味がある。
これらと、脚部の爪先に仕込まれた刃を用いた足技を駆使しての接近戦等も熟すことが出来る。

【概要】
現在、実質的にラグナロクを主導する霊装使いの女。
年齢としては、既に適性を失うか否かという部分に差し掛かっており、既に適性は減衰を始めているが、それを技術によって補っている。
霊装使いになった経緯、タスラムの入手手段、そしてラグナロクに至った経緯等については、基本的には伏せている。
世界各地を回って、霊装使い、もしくはその資質のある少女達に声を掛け、ラグナロクの構成員として勧誘したものがほとんどである。
この世界に反旗を翻し、『霊装使いが主導する世界』を作り出すべく奔走する。

物静かな女性であるが、霊装使い、その中でも特に自らの味方である少女達には惜しみなく、心の底からの愛情を注ぐ。
時には過剰なまでの執着を見せるほどであり、それは対象が自分に対して好意的かどうかに関わらない。
ただし、自身は「愛され方が分からない」と語っている。それも相まって、ラグナロクの構成員にはその行動を煙たがっている者もいるかもしれない。


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク