ログ速トップ
1 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/02(木)05:20:49 ID:???
※ここは性愛の神が創造した世界、ユーロス
この世界には人間、魔族、天界人、亜人族等多数の種族が暮らしている。
彼等は時に争い、時に手を取り合って高度な魔導文明を発展させて来た。
貴方は冒険者として数多のダンジョンを攻略するも良し、戦士として剣を手に武勲をあげるもよし、
魔導師として魔法を極めるもよし、商人として巨万の富を築くも良し…
この世界での住民として、その暮らしを自由に演じて下さい。

※性愛の神に創られたこの世界での最大の注意点として、この世界の貞操観念は他と比べて少し緩いものとなっております。
性行為はコミュニケーションの手段としてより敷居の低いものとなっています。
性行為は魔法の力を高める有効で一般的な手段であり、性産業も盛んに行われております。裏社会では性犯罪も多数発生しています。
この点にだけは重々注意した上で、この世界での暮らしを始めるかご検討下さい。

【ルール】
エロールも推奨ななりきりスレです。
基本sage進行を厳守して下さい。
キャラの能力上限は特に規定しませんが、各自常識の範囲内でお願いします。
相手を不快にさせず、楽しくロールする事を心掛けましょう。
もし不快に感じる事があれば正直に伝えて、次のロールに活かしましょう。
エロール推奨ですが、相手の同意のない無理矢理なエロールは控えましょう。
グロも制限はしませんが、相手の同意を得てからにしましょう。
もちろんエロール以外の普通のロールも歓迎です。

キャラシートテンプレ
【名前】
【性別】
【年齢】
【種族】
【容姿】
【性格】
【能力】
【持ち物】
【性癖】
【キャラ概要】

【要望】
※エロールする際はこんなプレイが好み
こんなプレイはNG と言った希望を記載してください

前スレ
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1546355253/l10
2 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/04/10(金)13:56:39 ID:???
Ω\ζ°)チーン
3 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/04/19(日)16:04:46 ID:???
age
4 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/22(水)23:26:43 ID:???
気兼ねなくやっていきたいね
5名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/04/30(木)15:27:03 ID:???
(性におおらかなユーロスと言えど、繁殖する限りは番も生まれるし、パートナー関係を結ぶこともある)
(それは勿論、浮気や寝取られに発展することも。)
(闇を裂くようにたなびく金色の尾、それは美しい金髪ブロンドの髪が夜風に揺れて起こる事象)
(全てを包み込む暗い闇、吐く息だけが白く空中に色を付ける)
(彼女はかつて冒険者だった、それは長年連れ添った冒険仲間の男と契りを結ぶまで)

ぐすっ……ううっ……
ばか……ばかばかばか

(逃げるようにたどり着いた木の根元、辺りには人の気配もなく。)
(その巨木を叩いて縋り付き、崩れ落ちるように膝を折った)
(肉付きのいい胸が足元に影を落とし、翡翠色をした瞳から真珠のような大粒の涙がこぼれ落ちる)
(ついには体を入れ替えて大木に背を預け、夜風に靡く葉越しに夜空を見上げた)
(拭っても拭っても涙は溢れてくる)
(先程見た光景が、家の中で別の女性に愛を囁く彼の声が頭の中を掻き乱す)
(あいつより綺麗だ、従順で可愛らしい、あいつは口煩いばかりで俺の事を考えていない。)
(他にもいくつか言われていた気がした、然し気づけば逃げるように背を向けていたから)

私の何がいけなかったのかな……
ごほっ……ごほっ

(彼女は肺を患っていた、冷たい夜風が体を、肺を冷やし。)
(急速に体温と、気持ちが冷えていくのを感じて)

それとも……どうせ長く生きないからって、もう次の人を探したかったのかしら……

(もう聞くつもりは無いけれど、そんな問いかけは夜空に吸われていく)
6名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)17:32:28 ID:???
>>5
/置き気味になると思いますが、よろしければ絡ませていただいてもよろしいでしょうか?
/よろしい場合、こんな流れがいいというものがあればお聞かせ下されば幸いです
7名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)18:06:58 ID:???
>>6
/ありがとうございます!こちらも置きの方がありがたかったりします。
/展開は絡んでくれた方に合わせようと思っておりましたので、そちらがどう動きたいかお聞かせ願えるとありがたいです。
8名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)18:39:30 ID:???
>>7
/お返事ありがとうございますっ
/了解しました、偶然か狙って出会って行きずりで…の後に娶るかはたまた…のような形で想定しておりました。途中が和姦かどうかは流れで決めようかと…どうでしょうか?
9名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)18:42:36 ID:???
>>8
/了解しました!概ねそれで問題ないと思います。
/和姦かはたまた……かもそちらの好みに合わせようと思っておりましたので、遠慮せずどちらがいいかは流れの中で伝えてくれると幸いです。
10名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)18:57:22 ID:???
>>9
/ありがとうございます!それでは今から書きますので結構遅くなると思います…すみません…っ
11 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)19:01:48 ID:???
>>10
/りょうかいしましたー
12名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)19:38:30 ID:???
>>5
(ぱきり、と枝を踏み折る音が巨木の向こうから響く)
(気配が増えて、巨木の幹に触れる音も微かに女の耳に届くだろう)
(それから程無く、彼女の頭上から射していた月光が遮られ)
(見上げれば幹に腕をついて、上体を曲げて立っている姿が眼に入るだろう。)

こんな夜に一人で泣いてるなんて珍しいな

(気配はハッキリと。闇をそのまま落とし込んだような色の、短い髪を垂らした男)
(見下ろす瞳は紅玉のように煌めきながら興味深そうに細められている。)

(男は咳を寒いからだと勘違いしているのか、羽織っていた黒色の外套を垂らして夜風を遮る)
(裏地の紅いそれを受け入れたなら、彼女の視界には男と紅と幹しか映らないことだろう。)

長く生きない、と聞こえたがお前は短命なのか?

(男が女に話し掛けたのは、興味のそれもある)
(しかし。美しい彼女に見惚れたからというのも心にあった)
(問い掛けに問い掛けを返す無粋な態度は彼女に不満を与えるかもしれない。)
13 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)19:38:43 ID:???
/遅れました…すみません…
14名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)20:00:59 ID:???
>>12
(勿論、小枝を踏む前から何かの存在には気づいていた)
(彼女も冒険者の端くれ、引退する前は盗賊に身をやつしていたのだから)
(思い出す、初めて彼と2人で宝を手にした時の事を、然し視界に入るのは彼ではなく、夜を集めたような外套の男ただ1人)
(溢れる涙は顎を伝い、胸元にシミを作っていく)
(盗賊らしい黒い布が胸を覆い、ブラウンのショートパンツに黒いタイツ、腹部は大胆にも露出していた)
(防寒着を手に取る暇もなく、家を飛び出したのだから仕方がない)
(滲む視界に紅玉が映る、もうここで殺されてもいいかと諦めすら浮かんでいた)

なに……かしら。
野盗や強盗の類?

(纏う雰囲気は気だるいそれ、救いのように差し出された外套すら手で払った)
(今更夜風を遮られようが、もうどうでもいい、欲しかった温もりは既にこの手に無いのだから)
(腰元に携えられた手が、男を警戒して白銀のナイフの柄に触れる)

こほっ……こほっ……
循環器に異常があるそうよ、持ってあと数年らしいわ……

(幾分か艶を無くした金髪が夜風に靡く、椿の香りが男の鼻孔を擽るだろう)
15名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)20:45:54 ID:???
>>14
(払われた外套は男の背へ戻り、彼女を見る目は一瞬見開く。彼女の問い掛けを聞いた直後のことだ)

それならわざわざ話し掛けないだろう?
お前に興味が湧いた男だよ、俺は

(野盗と同じ扱いを受けたことに怒りもせずに笑っていた。白銀の刃には少し嫌そうな視線を向けて)
(事情を聞く間は黙っており、見下ろした視線は彼女の全容を把握する)
(椿の香りを鼻につけて鳴らし、上質な素材だと一目でわかる服が汚れるのも厭わず横に座り込む。)

数年の命か、惜しいな
涙の理由はそれか?

(心底残念そうに男は漏らせば、爪の鋭い指で指すのは胸元と涙の痕)
(思案するような仕草と共に行っており)
(暫くすればまた薄く口を開く。)

次の人、と言っていたがアレはどういう意味だ?

(不躾に。そして彼女の視線に重ねる紅玉は爛々としたもの)
(答えを楽しみにしているかのように。理想の答えが来ると分かってるかのようなそれをどう解釈するか)
16 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)20:53:13 ID:???
/申し遅れましたが和姦の方でいければと…っ
17名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)21:03:04 ID:???
>>15
分からないですよ
強盗か野盗でないなんて保証はない
情報を引き出すだけ引き出して殺す、この世界にはそういう仕事を生業としている者もいる
……まあ、冒険者をやめて久しい私から引き出せる情報なんてたかが知れていますけど

(それはまるで自分に価値がないと言っているようで)
(こんな場合でも、諦めていたのにすぐにでも殺されないことに安堵したのか、手にしたナイフから指を離した)
(隣に座ることを咎めやしない、翡翠色をした瞳が横を伺い、長いまつ毛が伏せられるだけ)

分かっていそうな答えを聞きたいの?
貴方の中ではもう答えが出ているはずなのに

(全てを投げ出した後、守るものも守ってくれるものもいない、それならば胸の内を語る事に抵抗はなかった)
(たてた膝に胸を乗せて、不貞腐れた子供のように体育座りで丸まる)

……私ね、彼に振られちゃった
ついさっき、他の女と寝ているところを見たの、彼はその腕にかき抱いたその女の子と私を比べていたわ
去り際、顔を青くしていてくれたのは、見た。少しでも気持ちが残ってくれていたのは感じたけれど……
ふふっ、彼ったらね、あいつが死んだらお前と……なんて言っていたのよ

(全てを吐き出したあと、1つ溜息を吐いて)
(巨木に背を預ける、流れる星を見上げた、景色がやけに霞んで見えた)
(鼻をすする音が静寂に波を打つ、静かに啜り泣く彼女は、背中をひくつかせながら胸元に鼻を埋めた)
(紅玉から逃げるのは翡翠色

/りょかいです
18名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)21:56:04 ID:???
>>17
たかがと卑下するな、お前しか知らぬことも多いだろうに

(そういった生業の存在は聞いたことがある、とも答える男。だが振る舞いや声色からは、情報を抜き取る目的にも感じないだろう)
(嘘を吐くこともせずに、紅玉がそれを見返すことが続く。)

真実は本人の口から聞くものだ

(良いこと言っただろう、とばかりの笑みを見せた男は、丸まる彼女を見て揺れ動く)
(話を聞くのが楽しみで、理想通りであることが、何より喜びであったから。)

(聞いている間は静かなものだ。雑音と言えば夜風とそれに揺らぐ樹冠くらい)
(話される内容にはどういうわけか口角を吊り上げている、それは少しだけ、渦中の男について感謝でもしているような。)

こんな女を手離すとはな、愚考であろうが助かる話だ

(感想ひとつめが、なんて内容。緩んだ眼差しは流星も見ずに彼女のみを納めて。)

ならば俺のところに来い、女
こんな夜更けにこの場所だ、死にに来たようなものだろう

(酷い決めつけ。紅玉を向けて言う内容ではないだろう)
(手を伸ばす。首筋の後ろから、肩へ回すように。その身体を我が物にしようとするように)

それとも、その彼とやらの元へ戻るか?
ならば案内してやらんこともない。礼はしてもらうがな

(そう語る男は、女の顎を持ち上げるためだけにもうひとつの手を前に回した。)
19名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)22:10:32 ID:???
>>18
俺のところに来い……
それは、また冒険者家業に戻れということかしら。
それも……いいわね、どうせ帰る家もないんだもの、昔みたいに洞窟に潜って……

(彼女は来いというその言葉を、仲間になれと同義の意味だと捉えた)
(確かに男の言う通り、ただ死を待つよりはずっといい)
(だからこそ、到達に肩へ回された手に動揺してしまう、己の女を求められた気がして)
(傷心とはいえ、ここでそれを受け入れてしまえば不貞を働いた彼と何ら変わりはないのだ)
(前者は相手が居て、後者はもう相手がいないという違いはあれど)

な、なに?
ちょっ……や、やめて

(然し、走り疲れたのか気持ちが折れたのか、抵抗は弱々しいもの)
(顎に触れられそうなその手は払うが、肩に回された手は払えずにいて)
(言葉でいくら貶しても、じくじくと痛む胸がまだ彼への未練を引きずっているようだった)
(それは彼の中の嗜虐心を擽るだろう、夜空の下、道に迷った金色のうさぎは酷く弱々しいものだった)
(息を飲む、黒い布に覆われた双丘が揺れた)
20名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)23:03:25 ID:???
>>19
(男は苦笑を挟んだ。意図を伝えるにはハッキリさせないといけないらしいからと)
(帰る家がないと言うのは都合の良いことと捉えておいて、その金色の匂いをまた鼻につけた。)

わかっているだろう?

(払われた手はひらひらと振って、しかしその笑みは崩れない)
(刺激された嗜虐心が彼女への興味と情欲を更に駆り立てられて)

俺はお前が欲しい
お前は捨てられてしまったのなら、俺が拾うことに何の罪がある?

(額をくっつけるように顔が近付く。払おうと言うなら平手打ちでもすれば届くだろう)
(払わないならば、肩に回した腕が這うように伸びて、揺れるそれの上に被さろうとしていて。)

未練があるなら、忘れさせてやる

(外套が地面に広がっていき、男は紅玉を女から背けることなく向け続け)
(抵抗弱い彼女をそのまま外套の上に向けて押し倒そうと。まだ抵抗があるならば、叶うかもしれないが…。)
21 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)23:20:01 ID:???
/すみません今日は1度失礼しますね
/次は明後日辺りになってしまうかもです。
22 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/04/30(木)23:27:49 ID:???
/了解しました、本日はありがとうございました
/ではもしよろしければ明後日にまた、よろしくお願いいたしますね
23 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/05/02(土)09:22:22 ID:???
>>20
/待機しておりますので、ご都合よろしければまた…
24 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/05/13(水)16:41:37 ID:???
age
25 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/05/17(日)05:09:31 ID:???
age
26 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/05/19(火)16:21:25 ID:???
止まっちゃってるね
27 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/05/20(水)19:53:08 ID:???
したい人がしていい
外野はお静かに
28 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/05/20(水)21:55:00 ID:???
凍結後そのまま…ていうのはどうしたらいいんだろうか
29 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/05/21(木)03:57:02 ID:???
当事者以外は触れないで
気にせず次の募集をしてください
30 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/05/21(木)05:56:34 ID:???
凍結したらはいさようならってなるんだと思うと誰も待ち置かなくなるんじゃ
31 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/05/26(火)18:44:03 ID:???
人がどうとかじゃなくまず自分で募集なりしよう
君が邪魔でやりにくいよ
32 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/05/26(火)18:58:35 ID:???
スルーしろよ……
33 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/05/26(火)21:29:54 ID:???
自分が黙らず人にいう馬鹿
ユーロス終わったな
34 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/05/30(土)22:14:55 ID:???
誰かいる?


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク