ログ速トップ
1 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:46:12 ID:CuZ [1/56回]
あとひとつはなんやろ?
天皇家のルーツとかも謎だらけよな
2名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:47:45 ID:CuZ [2/56回]
龍馬暗殺の真犯人は京都見廻り組で決着ついとるらしいよね
3名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:49:11 ID:S3N [1/1回]
>>2
佐々木小次郎やっけ
4名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:49:22 ID:K5L [1/2回]
森友学園問題
5 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:49:39 ID:CuZ [3/56回]
>>3
佐々木只三郎な
6 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:50:49 ID:CuZ [4/56回]
佐々木は清河八郎も斬っとるし
俗に言う幕末四大人斬りより人斬ってる
幕府側やが
7名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:51:30 ID:e2u [1/32回]
仁徳天皇陵
8名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:51:52 ID:h8K [1/1回]
出雲の国の詳細

出土品から推測すると、当時の日本としてはそこそこ進んだ文明と規模があったのは分かってるんだけど、
いかんせんヤマトにぶっ潰されたせいで詳細が分からない
9名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:51:56 ID:CuZ [5/56回]
>>4
帝人事件とかこの手の野党のでっち上げ事件って近代史にごろごろしてるんよね
10 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/03(火)09:52:02 ID:juf [1/2回]
スレタイの二つが強すぎる
11名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:53:04 ID:CuZ [6/56回]
>>7
古墳ってだいたい誰の墓かわからんのを後世が勝手に何の御陵ってしてるだけよね
12名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:53:23 ID:G6A [1/1回]
邪馬台国は岩手にあるぞ
13名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:53:47 ID:ccz [1/2回]
徳川埋蔵金
14 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:53:50 ID:CuZ [7/56回]
>>12
青森にはキリストの墓がある
15名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:54:04 ID:e2u [2/32回]
>>11
これは記録があるはずだし何しろ畿内のくそでか御陵だからね
調査ちゃんと入ってるならそれころレポート位あってもいいもんやけど
16名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:54:26 ID:2p4 [1/1回]
本能寺の変の動機わかってないんか
17 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/03(火)09:54:58 ID:juf [2/2回]
>>16
だってすぐ死んじゃったから....
18 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:55:13 ID:kIk [1/1回]
上杉謙信まん説
19 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:55:29 ID:CuZ [8/56回]
>>13
糸井重里かな?
ぶっちゃけ江戸幕府は財政難ヤバいし借金こそあれ埋蔵するほどの資金残ってなさそうや
20 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:57:20 ID:CuZ [9/56回]
>>8
古代の出雲大社って超巨大建築なんよな
国譲りとか絶対裏がありそう
21 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:58:57 ID:CuZ [10/56回]
>>16
朝廷黒幕説
秀吉黒幕説
宣教師黒幕説
長宗我部黒幕説
突発的犯行説
痴呆症説
とか色々ある
22名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:59:18 ID:kq9 [1/46回]
空白の4世紀とか
23 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)09:59:19 ID:Ni7 [1/1回]
邪馬台国は九州やろ
24 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:00:13 ID:AD6 [1/1回]
餃子の王将射殺事件とか
25名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:00:16 ID:CuZ [11/56回]
>>15
古墳の発掘調査って無理なんかな?
キトラ古墳みたいにカビでダメにしたら一番最悪やけど
今の技術ならイケそうやと思うが
26名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:01:15 ID:e2u [3/32回]
>>25
無理ではない
なのに仁徳陵だけ(公的には)封じられている
つまりそういうことだ
27 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:01:31 ID:CuZ [12/56回]
>>22
倭国大乱とヤマト朝廷の誕生の部分が空白なのはめっちゃ気になるよな
28名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:02:28 ID:kq9 [2/46回]
>>25
壁画があるもう一つのとこはキトラの反省踏まえて内視鏡使ってるはず
29名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:02:31 ID:CuZ [13/56回]
>>26
見つかったらヤバいものでもあるんやろか?
30 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:03:18 ID:kq9 [3/46回]
>>29
仁徳に限らず皇族の墓は調査できんのやで
発掘しても周りだけで本体にはノータッチ
科学的に解明されると神聖が薄れるから
31名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:03:54 ID:CuZ [14/56回]
>>28
内視鏡使えば開けずに中見れるもんななるほど
仁徳天皇陵もそれでええやん
32名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:04:48 ID:R6C [1/1回]
税所篤は本当に仁徳天皇陵の石棺から副葬品を持ち出したんやろか?
33 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:05:50 ID:kq9 [4/46回]
>>31
無理やで
西都原古墳群にニニギの墓あるけど開けようとはしてないし
34 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:06:39 ID:e2u [4/32回]
>>29
どうなんやろな
35 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:06:59 ID:CuZ [15/56回]
>>32
ボストン美術館に仁徳天皇陵の埋葬品が展示されてるんやっけ?
36名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:07:16 ID:kq9 [5/46回]
箸墓古墳だって調査したら卑弥呼との関連性分かりそうなもんやのに中々許可出ないからなあ
37名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:07:24 ID:lUg [1/2回]
謎ではないけど中国大返しももはや意味わからんレベル
38名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:07:47 ID:CuZ [16/56回]
>>37
事前に本能寺の変起こるの知ってた説
39名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:08:07 ID:WzN [1/2回]
>>9
もしかして帝銀事件?
40 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:08:11 ID:kq9 [6/46回]
>>37
不可能じゃないで
北畠顕家の方がすごい
41名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:08:23 ID:LO2 [1/1回]
遺伝的には朝鮮王朝に近いんやっけ天皇
42名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:08:33 ID:dkg [1/23回]
>>36
卑弥呼の墓?初の立ち入り調査 奈良・箸墓古墳
研究進展に期待
2013/2/20付
https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1905C_Q3A220C1CR0000/

一応したらしい
43名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:08:42 ID:7s8 [1/2回]
伊達騒動も客観的事実だけみると異常過ぎる
44名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:08:46 ID:CuZ [17/56回]
>>36
卑弥呼が皇族だったって分かったら日本の天皇家が中国皇帝に朝貢してたことになって問題だから?
45 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:08:50 ID:kq9 [7/46回]
ちなみにワイ発掘調査してたけど縄文~弥生土器は腐るほど出るからぶっ壊してたぞ
46 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:09:05 ID:YQE [1/1回]
徳川埋蔵金の在処
47 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:09:28 ID:WzN [2/2回]
>>38
それなら可能
つまり秀吉は予測して準備していたか、あるいは最初からそういう予定だったか
48名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:09:29 ID:kq9 [8/46回]
>>42
中まで見とらんやん?
表面の遺構だけ確認するのがほとんど
49 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:09:34 ID:CuZ [18/56回]
>>39
いや帝人事件
検察総長の平沼騏一郎がでっち上げた汚職事件
50 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:09:42 ID:k0V [1/1回]
邪馬台国と大和朝廷の関係性
51 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:10:04 ID:kq9 [9/46回]
>>44
神話は神話やからな
ぼかしといた方がええ
52名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:10:45 ID:ccz [2/2回]
それよりも、
ケネディ暗殺の真相
リンカーン暗殺の真相
モンロー死亡の真相
などが知りたい
53 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:10:47 ID:e2u [5/32回]
>>41
眉唾
そもそも朝鮮王朝つっても歴史上変遷が多くてどこの国のやつのこと言ってんのかわからんし
遺伝子云々は天皇が昔朝鮮王室から嫁迎えてるから当たり前
54名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:11:38 ID:dkg [2/23回]
>>48
中は確かにみとらんな
55 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:11:40 ID:CuZ [19/56回]
>>41
百済王の血が入ってるだけやろ
桓武天皇の母方で
56名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:11:41 ID:kq9 [10/46回]
朝鮮半島から渡ってきたのなんて当たり前なんだよなあ…
騎馬民族説も騎馬技術全く発達してなくて白村江で天智がボロ負けするまで無知やったし
57名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:12:14 ID:6Yf [1/1回]
https://twitter.com/scenery1000/status/1198885964531191808
ちょっとだけ調査したんよね
58名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:12:27 ID:kq9 [11/46回]
>>54
基本周り見るだけや
西都原古墳群のニニギの墓なんて周りを椎茸と三昧が覆ってて農業されとるし
59名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:12:53 ID:dkg [3/23回]
>>56
白村江の戦ってなんで334になったんやろ
60 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:12:54 ID:CuZ [20/56回]
>>43
樅ノ木は残ったの原田ぐう聖説も創作やしね
ホントのところはよく分からん
61 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:12:55 ID:kq9 [12/46回]
>>57
これも確か周りを見ただけやろ?本体は放置
62名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:13:22 ID:kq9 [13/46回]
>>59
天智が無能なくせにイキったから
歩兵と騎兵じゃ相手にならん
63名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:13:35 ID:0Sd [1/1回]
結局坂本龍馬は最有力誰なん
64名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:13:48 ID:dkg [4/23回]
>>62
海戦なやいの?
65 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:13:58 ID:CuZ [21/56回]
>>63
京都見廻り組や
実行犯が証言してるで
66名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:15:10 ID:kq9 [14/46回]
>>64
両面作戦とってボロ負け
海戦は干満を日本が知らなくて火計も使われた
67名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:15:38 ID:CuZ [22/56回]
>>52
ケネディ暗殺はあれだけ人間が沿道にいて映像も残ってるのに誰も狙撃犯を見ていない謎
68名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:16:30 ID:kq9 [15/46回]
>>67
内部文書公開延期しまくりで闇を感じる
69名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:16:32 ID:7s8 [2/2回]
伊藤博文暗殺も銃弾の数が変
70名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:16:33 ID:CuZ [23/56回]
>>58
国道で真っ二つに分断されてる古墳とかもあったよね
71 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:17:03 ID:kq9 [16/46回]
>>70
しゃーない
遺跡は見つけたら調査に数年かかるから昔は無視して建設しまくってた
72 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:17:19 ID:CuZ [24/56回]
>>68
CIA黒幕説はかなり信憑性あるわね
73名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:18:16 ID:kq9 [17/46回]
アメリカはロサンゼルスの戦いが謎やわ
74 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:18:39 ID:CuZ [25/56回]
>>73
UFOを日本軍と見間違えた説
75名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:19:04 ID:dkg [5/23回]
>>66
ひでーな
朝鮮相手に無双してたから付け上がったんか
そう考えると高句麗はようやっとる
76 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:19:27 ID:jZ4 [1/1回]
>>69
あれ安重根は伊藤が誰かよくわからんで撃ち込んでた説濃厚みたいやな
当たったら炸裂するようにあらかじめ弾に十字傷入れてたみたいやけど、伊藤の中に残った弾には傷が入ってなかったとか
77名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:19:38 ID:kq9 [18/46回]
>>75
天智「こっちが進めば相手ビビって負けるやろ!」(日本書紀より)
78名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:20:21 ID:dkg [6/23回]
>>77
うーんこの無能
まだ蘇我の方が有能な気がしてきた
79名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:20:47 ID:kq9 [19/46回]
>>78
蘇我は天皇紀と国記道連れにしなければ…
80 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:22:39 ID:CuZ [26/56回]
>>69
安重根が6発撃って3発伊藤博文にあたって周りにいた秘書も数発被弾してて数が合わないんやっけ?
81名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:22:54 ID:dkg [7/23回]
>>79
それすら怪しくなった
天智あたりが燃やしたんやないか
んで自分で作り直そうと思ったら先に死んじゃって天武がそれを利用したとか

飛鳥時代は陰謀だらけや
82名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:23:03 ID:S7Q [1/4回]
本能寺は明智のミッチーに野心がほんの少し芽生えた結果やと思ってる
それよりも明治維新やな、あれよく見たらほとんど何も変わってないで
83名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:24:45 ID:kq9 [20/46回]
>>81
記述した聖徳太子の存在自体が疑問視されてるし分からんこと多いよな
ちうごくを見習え
84名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:25:14 ID:e2u [6/32回]
なんか色々言ってるけど中大兄皇子は元々戦争には消極的だったわけだし
そもそも大化の改新の真っ最中で国外の話に介入してる余裕自体がなかったわけよ
んでこの戦いの後に元々あった計画の蝦夷征伐で北陸までを奉じてる点からそもそもそこまでほんきじゃなかたんとちゃうかなと思うんご
85 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:25:48 ID:CuZ [27/56回]
>>82
そりゃ幕府が大政を朝廷に返還するってアクロバットなことをやったからやろ
将軍が天皇に変わっただけや
明治国家作ったのはその後の廃藩置県と地租改正した西郷の留守内閣やわ
86名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:25:50 ID:dkg [8/23回]
>>83
まぁちうごくすら怪しいけどな
87名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:26:49 ID:kq9 [21/46回]
>>86
正確ではないかもしれないとはいえ詳細やわ
88 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:27:54 ID:kq9 [22/46回]
>>84
本気だったら海越えて遠征もしないし…
89名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:28:15 ID:dkg [9/23回]
>>84
その割には和平派の孝徳天皇ポイ捨てにして自ら天皇九州までいったな
90 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:29:05 ID:CuZ [28/56回]
>>79
天皇記と国記は乙巳の変で失われたんやったか
見つかったらガチで日本の古代史覆るわね
91 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:29:13 ID:S7Q [2/4回]
>>81
勝者の歴史やからな
古代とか本当に何が正しくて間違いなのか全く分からん
92名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:29:18 ID:dkg [10/23回]
>>87
ちんぽ捨ててまで編纂に執着する中国人の執念は凄い
93名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:29:36 ID:kq9 [23/46回]
中大兄が積極的じゃないのに思えるのって天皇即位拒否ってたからやろ
94 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:30:45 ID:VFM [1/1回]
天竜人のルーツはあるんじゃない?
95 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:30:50 ID:CuZ [29/56回]
>>81
山背大兄王殺して聖徳太子の子孫途絶えさせたのも中臣鎌足と天智天皇が黒幕説あるよな
96名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:31:13 ID:kq9 [24/46回]
>>92
ちんぽ捨てたから編纂に躍起になったんやで
男が女性ホルモン多くなると何かしらに執着する
王に執着した宦官は忠臣になり
歴史に執着した宦官は司馬遷になり
金に執着した宦官は佞臣になる
97名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:31:45 ID:y0B [1/1回]
応仁の乱とかいうただただ暴れたい奴が目的もなしに暴れまくった事件

と言われてるけどほんまに何も目的もなしに暴れ回ったんか?
98 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:31:53 ID:O9z [1/1回]
プチエンジェル事件
99 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:32:14 ID:R3x [1/3回]
ちうごくで発掘されるものが、予想以上に記録通りなの凄いよな
100 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:32:16 ID:dkg [11/23回]
>>96
そういえば発明に執着した奴は紙作ったな
101 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:32:21 ID:EsU [1/21回]
>>97
一応目的はあった
だが目的と手段がごちゃまぜになった
102 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:32:27 ID:kq9 [25/46回]
>>97
あれは兄弟喧嘩が全国で繰り広げられた結果や
103名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:33:14 ID:S7Q [3/4回]
何百年後かには飯塚幸三事件もこの中に入ってるんやろうか
小っちゃい事件としては中々に衝撃的やろ
104 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:33:42 ID:kq9 [26/46回]
兄「領地独り占めしたいンゴ…将軍後継争いに便乗や!」
弟「ファッ!?ならこっちも便乗して戦うで!」
が全国で発生した結果ぐちゃぐちゃに
105 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:33:52 ID:dkg [12/23回]
>>93
その割には孝徳天皇時代の任那もうええわの姿勢をを180℃転換したな
106 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:33:59 ID:e2u [7/32回]
>>89
まぁ九州は大事だからな
107 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:34:11 ID:kq9 [27/46回]
>>103
前例踏まえてもおかしくない結果なのに騒がれすぎやで
108名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:34:17 ID:CuZ [30/56回]
>>97
武士の相続制度が鎌倉末期からそれまで長男の単独相続だったのが兄弟で分割相続になって
兄弟間でめっちゃ揉めるようになったのが理由やろ
兄弟喧嘩が日本中で起こってたのが応仁の乱
109 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:34:18 ID:lUg [2/2回]
>>103
謎っていうか闇やな
110名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:34:42 ID:EsU [2/21回]
>>103
どちらかというと京都アニメーションやないか?
ギネスに載ってもいいような馬鹿な犯行やと
111 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:34:51 ID:R3x [2/3回]
>>103
それはない
せめてサリンくらいはないと
112 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:35:24 ID:kq9 [28/46回]
嫡子単独相続とかいう理にかなった政策
113 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:35:34 ID:EsU [3/21回]
ホームラン級の馬鹿とかいうパワーワード
114 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:35:48 ID:CuZ [31/56回]
オウムは軍事ヘリまで買ってガチで国家転覆はかろうとしてたからな
内乱罪適用されなかったのが謎なくらいやで
115 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:36:29 ID:S7Q [4/4回]
>>110
あれほんと不気味や
あの中年無職が30人もワンショットキルしたとか未だに信じられん
116 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:36:31 ID:kq9 [29/46回]
オウムはガチのテロリスト集団やから
117名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:36:39 ID:dkg [13/23回]
しかし白村江の戦であないに大敗した割には政権は揺るがなかったな
戦死した家族激おこやろし唐も懲罰するやろうし
けど両方なかったのが謎
118 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:36:51 ID:R3x [3/3回]
京アニも人数多いだけでただの狂人やからな

サリンは史上初の民間組織によるバイオテロ、しかも動機が宗教思想やから、記録に残るやろ
119名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:37:04 ID:kq9 [30/46回]
>>117
揺らいだから大友皇子が支持されなかった
120名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:37:32 ID:e2u [8/32回]
>>108
武士の相続は平安から分割相続やで
んで土地が枯渇して律令法が機能しなくなって親族どうしで争うことになった
それどうにかしようとしたのが将門様から源氏からやで
121名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:37:34 ID:dkg [14/23回]
>>119
あーなるほど
大友可哀想
122名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:37:40 ID:fKU [1/6回]
>>117
中国にとって日本って辺境の中の辺境のクソ田舎だから
123名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:38:05 ID:CuZ [32/56回]
>>108
すまん逆やったわ
鎌倉時代は分割相続だったのが
室町時代くらいで単独相続になってそれで兄弟間で惣領争いが始まったのが応仁の乱の理由や
兄弟喧嘩ってのは合ってたけど分割→単独が逆になってた
124名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:38:36 ID:e2u [9/32回]
>>97
遠因まで行くと元寇で恩賞が得られなくなってその後の失策で役満になって幕府に対して不信が募りまくった結果やろな
125名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:38:56 ID:kq9 [31/46回]
>>121
国内では戸籍制度でイキり散らして
有能弟の進言は全く聞かず
遠征に行ったらボロ負けして
ビビって防人を整備させ都を移す

これのどこに支持する要素があるんですかね?
126 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:39:24 ID:kq9 [32/46回]
>>124
元寇は鎌倉時代やぞ
127 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:39:32 ID:dkg [15/23回]
>>122
たしかに倭より遠い大理国みたいにシルクロード!みたいな魅力ないもんな
漢の時代は真珠ぐらいやろと言われる始末やし
128 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:39:37 ID:CuZ [33/56回]
>>120
ごめん逆だったわ
鎌倉時代までは分割相続で応仁の乱の頃は単独相続やわ
だから跡目争いで揉める揉める
129名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:39:53 ID:K5L [2/2回]
徳川家重女性説
130名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:40:10 ID:kq9 [33/46回]
>>129
ガイジだったのは間違いない
131名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:40:12 ID:EsU [4/21回]
>>122
その辺境へ元を唆して連れてきたカスどもがいる事実
なお元さんは「なんなんやねんあの蛮族!」と熱いコメントを残したもよう
132 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:40:36 ID:dkg [16/23回]
>>125
親父がわるいよ~
しかしまぁ天智はよう天寿を全うできたもんや
133名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:40:38 ID:fKU [2/6回]
元以外攻めにきたことがないのだから近代以前の中国の中で日本の魅力のなさは異常
134名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:41:03 ID:kq9 [34/46回]
>>131
典型的な日本人像って綱吉が朱子学奨励した後のイメージやからな
それまでは猫食ってたり農民が略奪したり
135 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:41:06 ID:CuZ [34/56回]
>>129
定期的に病気になる女嫌いなやつ全員女説あるよね
上杉謙信とかあれは宣教師手紙に伯母って間違って書かれてたからやが
136名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:41:14 ID:15s [1/2回]
本能寺の変の動機って言うほど重要か?
チャンスがあったから部下が上司殺して頂点狙っただけの話やん
137名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:41:53 ID:kq9 [35/46回]
>>136
パワハラ受けたしストレス爆発しただけやろあれ
138名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:42:01 ID:e2u [10/32回]
>>123 >>128
もっと単純に御恩と奉公システムがもう立ちいかなくなってた感じと感じるやで
>>126
せやで そっからや 割と早い時期からあれになってたって話
ただ武士が土地からある程度切り離された存在になりつつあったから延命ある程度できてただけで自分で土地以て経営してた武士は不満やったわけで
139名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:42:06 ID:CuZ [35/56回]
>>133
朝鮮出兵でも明軍と戦ってるやろ
140名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:42:34 ID:sYk [1/21回]
>>136
首とった後のこと考えてへんやろあれ
141 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:42:34 ID:EsU [5/21回]
>>134
戦国から太平の世にスイッチしとかないと幕府が危なかったからね
142 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:42:39 ID:fKU [3/6回]
>>139
あれは中国が攻め込まれたパターンやろ
143 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:42:40 ID:15s [2/2回]
>>137
だから必死になって解明しようとしてる意味がわからんわ
結果ははっきりしとるんやし
144名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:42:47 ID:kq9 [36/46回]
>>138
ご恩と奉公なんて室町にはもう崩壊しとるわ
鎌倉初期のカリスマ頼朝と部下たちじゃなくて連合政権やから
145名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:43:07 ID:kq9 [37/46回]
>>140
手紙書きまくって仲間増やそうとしてたぞ
146 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:43:29 ID:npL [1/3回]
>>145
なお
147名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:43:46 ID:e2u [11/32回]
>>144
?君の意見と矛盾してるか?
元寇って鎌倉時代やろ?んで室町にはもうアレになってたって感じ
決定打はもうちょっとあとやけどね
148名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:43:50 ID:dkg [17/23回]
>>137
陰謀説者「光秀ほど頭がいいやつがそんな短絡的なわけがない」
149 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:43:52 ID:CuZ [36/56回]
>>145
手紙が秀吉に見つかってるんですが
150 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:44:14 ID:sYk [2/21回]
>>145
取った後に行動してもおそいわい
151名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:44:37 ID:fKU [4/6回]
>>137
パワハラってのが何指すかはわからんけど怨恨説は薄いとされてるぞ
母親が処刑されたとか家康に腐った魚出したとかは創作と言われてるし
152名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:44:45 ID:kq9 [38/46回]
>>147
応仁の乱で元寇とかご恩と奉公の話するのはズレてるって話
153 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:45:13 ID:CuZ [37/56回]
>>148
老い先短いし最後のチャンスやったからね
ジジイなのに佐和山城没収されて切り取り勝手じゃさすがにキツいやろ
154 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:45:24 ID:kq9 [39/46回]
>>151
お師匠死んでるし金柑頭は史実やろ?
155名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:45:34 ID:fKU [5/6回]
織田政権内での立場がなくなってきて謀反にワンチャンかけたって感じやないか
戦国時代らしい話や
156 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:45:41 ID:e2u [12/32回]
>>152
遠因はそこらへんやでって話やで
まぁ宋銭とか日本国王とか明らかに国内の権威がアレしちゃってたからね
そりゃ自分たちで権威になろうとするやろなって
157名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:45:50 ID:sYk [3/21回]
佐久間へ


お前ダメダメやん
光秀を見てみろ、城下町を豊かにしてるわ
秀吉を見てみろ、たくさん金儲けしてるやろ
勝家を見てみろ、もう戦しまくり
最近だって……あぁ最近は負けてたな
でもやる気あるやん
お前はやる気がないやん、柴田は負けても立ち上がって……そういやその前も負けててな
でもまぁやる気はあるやん(段々と字が小さくなっていく)
158 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:45:57 ID:EsU [6/21回]
明「日本のガイジどもとは関わるな!」
159名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:46:35 ID:dkg [18/23回]
光秀の誤算
筒井、細川にしかとされる
毛利、上杉あたりが反撃しない(長宗我部、北条は知らん)
160名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:47:02 ID:CuZ [38/56回]
>>152
楠木正成みたいな悪党が生まれたのは御恩奉公システムが緩んだからじゃね?
中世→近世の移行期が応仁の乱あたりやし
161 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:47:09 ID:e2u [13/32回]
>>157
失敗にはある程度目をつぶりやる気を評価するいい上司
162名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:47:13 ID:sYk [4/21回]
ノッブは息子生きてたらまだ変わったんやろうけどなぁ
163 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:47:29 ID:fKU [6/6回]
>>159
上杉は既に死に体やからな
北条は頑張ったな、滝川撃破とか天正壬午の乱とか小物感すごいけど
164名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:47:46 ID:CuZ [39/56回]
>>162
なんでノッブ息子は二条城で切腹したんやろな?
165 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:47:51 ID:npL [2/3回]
>>155
まあ織田家内では立場弱かったのはたしかやな光秀
けど家内で一番認めてたのは信長本人やったからホンマ何したかったんか分らんわね
166名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:48:17 ID:c2g [1/7回]
邪馬台国は中国と国交してたって記録あるから九州にあったんじゃないの
167名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:48:31 ID:dkg [19/23回]
>>164
光秀ほどの切れ者なら京周辺の警備もぬかりない
恥をさらすより潔く
やない
168 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:48:34 ID:EsU [7/21回]
>>164
パッパが殺されたからやろ
ワンチャンにかける強さが無かったんや
169 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:48:59 ID:CuZ [40/56回]
>>159
毛利上杉長宗我部と事前に計画してたら織田政権ガチで終わっとったな
170 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:49:11 ID:sYk [5/21回]
秀吉黒幕説は消えたんか?
171 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:49:12 ID:kq9 [40/46回]
>>160
いや悪党の存在自体は平安後期から確認されとる
172名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:49:21 ID:EsU [8/21回]
>>166
魏志倭人伝とかいうオーパーツ
あの頃中国もグダグダやったな
173名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:49:41 ID:CuZ [41/56回]
>>167
でもいっしょに二条城にいた叔父上は逃げ延びてるやん
174名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:49:43 ID:O4i [1/5回]
謎ってかコレって断言する気がないだけやん
175 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:49:45 ID:kq9 [41/46回]
>>172
取り次いだのが司馬懿という事実
176 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:49:48 ID:e2u [14/32回]
ワイはそれでも旧唐書にある倭国と日本は別種也を辛抱するけどな
177名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:49:54 ID:npL [3/3回]
>>167
信長も信忠もそんな感じやったみたいよな
なお
178名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:50:11 ID:EsU [9/21回]
>>173
で、残ったのがノブオさん…
179 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:50:14 ID:kq9 [42/46回]
>>177
信忠の無能さが浮き彫りになっていく
180 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:50:25 ID:sYk [6/21回]
信長は未来に帰っただけやぞ
181名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:50:27 ID:e2u [15/32回]
>>174
断言するのにはもの凄い調査料と反論全部ねじ伏せれるソースが必要になるからね
ほぼ不可能ってだけ
182名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:51:03 ID:c2g [2/7回]
https://www.bilibili.com/video/av14985707/
中国人が日本領土の変遷纏めてたけどガッツリ九州におるで邪馬台国
183名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:51:40 ID:e2u [16/32回]
>>182
中国人の言ってることまともに信じられるわけないやろ
184 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:52:00 ID:kq9 [43/46回]
邪馬台国は畿内説が主流やで
九州説の方が無理がある
185名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:52:04 ID:O4i [2/5回]
>>181
言い出しっぺの功績になるから適当な説丁稚上げて議論の邪魔するんやろ?歴史学者って
そういうのは不可能じゃなくてやらないって言うんやで
186 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:52:29 ID:EsU [10/21回]
ノブオ、信忠とかいう血の薄い男
187名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:52:34 ID:CuZ [42/56回]
>>178
織田有楽斎とかいう本能寺の変で二条城脱出して生き残って関ヶ原戦いで武功あげて大名になる人もおるやで
188名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:52:50 ID:kq9 [44/46回]
>>185
藤村新一「せやで」
189 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:53:16 ID:CuZ [43/56回]
ゴッドハンドはNO
190 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:53:25 ID:c2g [3/7回]
>>183
何やねんお前??
191名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:53:33 ID:KF6 [1/9回]
こういう歴史上の出来事って権力者の都合のいいように伝えられてるって言うやん?
どっかで矛盾が生じて未解決扱いになるのもあるんやない
192名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:53:47 ID:EsU [11/21回]
>>187
有楽町さんかぁ
どちらかというと文化人枠のような
193名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:53:55 ID:e2u [17/32回]
>>185
そういうのは全部とんでも説になってるやろ
>>190
?
194 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:54:06 ID:O4i [3/5回]
>>188
ゼロから人類学を破壊した男はNG
195 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:54:22 ID:kq9 [45/46回]
>>191
秀吉「実はワイは天皇の隠し子でぇ…」
貴族「はえ~」
196名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:54:27 ID:CuZ [44/56回]
>>191
フランス革命でのルイ17世の存在とか歴史の矛盾点っぽい気がするわ
197 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:54:44 ID:dkg [20/23回]
>>173
叔父は恥をさらそうが生きてなんぼの精神やろ
その後の変節みれば
198名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:55:01 ID:O4i [4/5回]
>>193
学問全体が一つの説に集約させようって気になってないのは事実やん?
199 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:55:05 ID:EsU [12/21回]
>>196
あとロベスピエールの求婚とかもな
200名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:55:46 ID:CuZ [45/56回]
>>192
利休の弟子で茶人やけど
なぜか晩年に関ヶ原の戦いでガッツリ武功をあげてしまう
201名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:55:54 ID:c2g [4/7回]
クッゲ「そんな!将軍は源氏しかなれないはずじゃ…???」

狸「ワイは”源氏”な ええか??????????」

クッゲ「は、はひぃ…???」
202名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:56:18 ID:kq9 [46/46回]
>>200
道糞「茶人で利休の弟子です」
203名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:56:21 ID:ua2 [1/1回]
邪馬台国とかいう地方政権
204 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:56:46 ID:EsU [13/21回]
>>203
日本史でもこの辺りは資料が無いわね
205名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:56:50 ID:sYk [7/21回]
いうてあの頃は金さえ払え公家クラスの血筋買えたからなぁ
206名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:57:07 ID:EsU [14/21回]
>>205
縁組したり?
207名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:57:46 ID:e2u [18/32回]
>>198
一つの説に集約するのはほぼ不可能やしな その1つの説が間違ってた例もあるやろ 従軍慰安婦関連の資料とか
色んな説があってそれを採択否定していくしかないからってんでこうなってる部分もある
そこに付け込んでるやつも多いのは同意やけどな
208 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:57:58 ID:sYk [8/21回]
>>206
遠縁設定
209 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:58:02 ID:EsU [15/21回]
>>202
24歳、茶人です。
210 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:59:10 ID:dkg [21/23回]
>>187
甥っ子捨てて二条城から逃げる→生き残り
信雄、家康につくがなぜかその後秀吉の側近に
関ヶ原の戦いで東軍につき大量の武功をあげる
大阪の陣は最終決戦前に大阪城から脱出
211名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:59:17 ID:O4i [5/5回]
>>207
日本の歴史学の考古学が文学って揶揄されるくらい稚拙なものだから仕方ないわな
212名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)10:59:34 ID:KF6 [2/9回]
現代日本国の正統な史観にそぐわない内容を意図的に教科書から省いてるとかはありそう
213 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:00:08 ID:CuZ [46/56回]
>>201
新田の末裔の世良田何某っていう時宗の坊さんが
松平郷にやって来て娘を孕ませたのが清和源氏徳川家の始まりやっけね
214名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:00:23 ID:EsU [16/21回]
>>212
足利尊氏の扱い見ても多少はね…
尊皇派からクソ叩かれよるし未だに
215 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/03(火)11:00:43 ID:uy9 [1/4回]
本能寺は呉座氏が本に書いてた黒幕いない説が現時点では一番正しい気がする
216 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:00:53 ID:e2u [19/32回]
>>211
長い歴史があるとそうなるもの仕方ないわね
しかも歴史関係左翼系の人間が多いし
217名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:01:02 ID:sYk [9/21回]
ノッブってかなり身内に甘いのに魔王ってのが広まってて可哀想
焼き討ちもあれ残当やろ
218名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:01:11 ID:CuZ [47/56回]
>>212
戦前の教科書では壬申の乱とか載ってなかったからね
219名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/03(火)11:01:25 ID:elc [1/2回]
>>130
220 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:01:32 ID:KF6 [3/9回]
>>214
二次対戦とかまさにこれだし
尊氏についてはよく知らなかった
221 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:01:54 ID:e2u [20/32回]
>>214
いうほど叩かれてるか?
222 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/03(火)11:02:01 ID:elc [2/2回]
>>219すまん誤爆
223名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:02:08 ID:sYk [10/21回]
薩摩とかいうキチガイ集団
224名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:02:15 ID:dkg [22/23回]
>>218
ま?
好太王碑もなかったんや
神功皇后の遠征は多少は物証あるのに
225 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:02:52 ID:e2u [21/32回]
>>218
戦前の教科書つったら大逆賊楠木正成
226 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:03:14 ID:KF6 [4/9回]
>>218
天皇家の内乱とか載せられるわけないじゃないですかー
227名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:03:31 ID:EsU [17/21回]
>>223
薩摩のガイジっぷりは昔からや
228 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:03:46 ID:dkg [23/23回]
>>217
部下の嫁をなだめ部下を叱責する上司の鑑
なお無断で戦勝祈願のために神社にいった女衆は殺す模様

ようわからんわ
229 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:04:02 ID:e2u [22/32回]
>>223
あいつら戦ってないと落ち着かないからな
230名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:04:23 ID:CuZ [48/56回]
>>224
天皇家の叔父vs甥の対決とか万世一系脅かすからアウトやで
戦前の閣僚で足利尊氏の伝記書いただけで辞職させられた人もおるし
231 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:05:27 ID:sYk [11/21回]
>>227
そも九州魔境すぎるわ
島津・龍造寺・キリスト狂い・・・しかも隣が毛利
232名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:05:41 ID:e2u [23/32回]
まあ戦前つっても明治前期後期大正昭和初期戦争前戦中でだいぶちやうし
233 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:05:48 ID:EsU [18/21回]
ステガマリとかいうガイジ戦法
なお退却中に立花と出くわし助けられ、国に戻ったらすぐさま救援に向かうもよう

その頃誾千代は武装して待ち構えていた
234 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:06:20 ID:EsU [19/21回]
>>230
転んで死んだ天皇の話はついとるんやろか
235名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:07:28 ID:sYk [12/21回]
というか勘違いされがちやけどノッブって別に神を信じてなかったり祈ること自体を嫌ってるわけじゃないんよな
本願寺と一向宗がガイジやからキレとるだけで
236名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:07:30 ID:CuZ [49/56回]
>>232
大正時代くらいまではわりと大丈夫だったんよね
昭和になると急に厳しくなるけど
237 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:07:47 ID:KF6 [5/9回]
尊氏は天皇への反逆を命じられるも寝返り鎌倉幕府を滅ぼした挙げ句結局天皇と対立して自滅、ってことか
238 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:08:12 ID:CuZ [50/56回]
>>235
ノッブ自身が熱田神社再興してるしね
239名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:08:25 ID:k1a [1/1回]
>>235
ノッブはむしろあの時代の大名のなかなら相当の皇室大好き君やしな
240 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:08:33 ID:kFs [1/1回]
魏志倭人伝
241 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:10:54 ID:CuZ [51/56回]
>>239
三職推任問題はどうなんやろな?
当時すでに隠居して信忠に実権譲ってたから役職辞退しただけなんやろか
242名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:11:09 ID:e2u [24/32回]
>>236
昭和初期くらいまではオカルトブームもあって偽史もばんばん出てきてた
義経ジンギスカン説とか西郷生存説とか日ユ同祖論とか天皇大陸/南方起源説もこのころ
243名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:12:00 ID:KF6 [6/9回]
>>242
こういうの見ると韓国の変な主張とも大して変わらないんだなって
244名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:12:55 ID:e2u [25/32回]
>>243
問題は韓国はそれを国レベルで全体的に信じ込んでるヤツが多数派で
日本の場合は今でいう百田の日本記紀あつかいだったことやね
245名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/03(火)11:13:04 ID:uy9 [2/4回]
来年の大河では本能寺をどう描くか
具体的に描かないという手もありえるが
246名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:13:23 ID:e2u [26/32回]
>>245
逮捕者出たしやらないんじゃない
247 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:13:47 ID:CuZ [52/56回]
>>245
麒麟児楽しみやな
明智メインってなかなか興味あるわ
248名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/03(火)11:14:01 ID:uy9 [3/4回]
>>246
やるよ
249名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:14:17 ID:KF6 [7/9回]
>>244
多数派は言いすぎやろ
日本でのネトウヨよりは割合高いかもしれんが
250 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:14:24 ID:CuZ [53/56回]
変な実在したかも微妙な女の一生とかよりずっといいわ
251名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:14:47 ID:e2u [27/32回]
>>248
やらなくていいよ
出演者も微妙だし
>>249
いやあいつらと実際話すとやべえぞ
252名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:15:31 ID:sYk [13/21回]
>>249
韓国の代表者が公の場で世界に言ってるのが論外なんやぞ
253 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:15:45 ID:c2g [5/7回]
大河ップさぁ・・・その関東戦国史の少なさは何だい?
254名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/12/03(火)11:16:14 ID:uy9 [4/4回]
>>251
今回は「太平記」の池端俊策が脚本なんで少し期待しとるんや
255名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:16:42 ID:sYk [14/21回]
北条とかいうパっとしない引きこもり
256 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:17:26 ID:e2u [28/32回]
>>254
まあええんとちゃうかな
わいはまあ…うん
257名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:17:55 ID:c2g [6/7回]
古河公方足利成氏主人公の大河早く作ってよ?????
258 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:18:43 ID:KF6 [8/9回]
>>251
まあバックグラウンドの違いもあるしなあ
259名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:19:10 ID:CuZ [54/56回]
>>257
そういう地味なのは流行らないって平清盛でわかっちゃったし
地方政権史はよほどの知名度ないと無理やろ
260名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:19:14 ID:eB6 [1/2回]
仏教伝来の年は?
261 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:19:58 ID:e2u [29/32回]
>>260
最強「諸説ある」
262 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:20:26 ID:KF6 [9/9回]
>>252
イカれてるな
なお日本も最近はそうなってきてる模様
263 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:20:32 ID:c2g [7/7回]
>>259
?
264名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:20:49 ID:CuZ [55/56回]
>>260
日本書紀の552年説とその他の538年説が有力やっけ?
265名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:21:26 ID:sYk [15/21回]
ノッブの思考回路どうなっとるんやろなぁ・・・・考え方が現代人すぎるやろ
266名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:22:47 ID:eB6 [2/2回]
>>264
その他は元興寺縁起と上宮聖徳法王帝説
267 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:23:27 ID:e2u [30/32回]
>>265
逆に考えるんだ…現代人がやっとノッブレベルになったんやと
268 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:23:36 ID:CuZ [56/56回]
>>266
サンガツ
受験で勉強して以来やわ
269 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:25:17 ID:sYk [16/21回]
ノッブ常日頃イライラしてそう
周りの人間誰も理解してくれんし裏切るし
270名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:25:23 ID:EsU [20/21回]
>>255
武田「引きこもっていたいのに隣のガイジが宿敵認定して攻めて来るンゴ…」
271 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:25:46 ID:e2u [31/32回]
まぁ公式採用以前からこういうのがあるでくらいには伝わってたはずやし多少は勉強してた人もおったと考える方が自然やろな
272名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:26:21 ID:sYk [17/21回]
>>270
おめぇは宿敵関係なく蛮族プレイしねーと内政無理やろがい!
273 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:28:09 ID:EsU [21/21回]
>>272
信長の野望あるある

武田、南部の伸びきった領地が虫食いのように飛び地になる事
274 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:28:58 ID:sYk [18/21回]
武田はね・・・・水がね・・・・・死んでるから・・・(目逸らし)
275 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:30:37 ID:ihK [1/1回]
邪馬台国のはガチ勢が昔おーぷんに湧いてたよな、VIPかjかは忘れたけど
自分で一次資料も読み込んで独自推理で結論してて凄かった
276 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:30:51 ID:sYk [19/21回]
実際武田って同盟裏切りまくってるけどあれってああでもしないと生き残れないよねって‥‥
277 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:34:25 ID:e2u [32/32回]
個人的には邪馬台国壱岐説を推す
278 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:37:14 ID:JUP [1/1回]
戦国時代なんて人でなしじゃないと生き残れないからなぁ
279名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:46:31 ID:XAC [1/1回]
明智光秀って東照宮のお坊さんになって108歳まで生きたんやっけ?
280 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:49:10 ID:PkP [1/1回]
>>279
眉唾なんちゃうの
281 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:49:11 ID:u1L [1/3回]
邪馬台国とかいう東大と京大のマウント合戦に使われるネタ
282名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:50:12 ID:q7R [1/1回]
スレタイに匹敵するような日本史の謎といえば
個人的には「空白の4世紀」

wikiからの抜粋だが
「中国の歴史文献において266年から413年にかけての倭国に関する記述がなく、
ヤマト王権の成立過程などが把握できないため、
日本において「空白の4世紀」とも呼ばれている」
とのこと
283 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:51:28 ID:u1L [2/3回]
武田…耕作土地少ない、日本住血吸虫、元々内ゲバばっかりやってた
284 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:52:20 ID:SBf [1/1回]
>>282
ロマンある
285 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:53:00 ID:sYk [20/21回]
いうて内ゲバしとるとこはかなりあるしなぁ
上杉だって内ゲバやし関東も血筋うんぬんでプライド高い連中ばっかで内ゲバやし織田は裏切り祭りだし
286 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:56:52 ID:u1L [3/3回]
よくよく考えたら内ゲバしてない大名ってないな 源平鎌倉からある家だと尚更
287 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/12/03(火)11:57:59 ID:sYk [21/21回]
島津と毛利は身内は平和な印象あるで

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク