ログ速トップ
1 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:36:12 ID:62T [1/75回]
よくわからん
2 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:37:05 ID:kMM [1/63回]
カオスやね
3 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:37:56 ID:62T [2/75回]
董卓がなにして袁紹が何して、
宦官どもが揉めて? 董重とか? わけかわめ
4名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:39:15 ID:LFL [1/1回]
やっぱ演義ってすげーわ
5 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:39:46 ID:OfM [1/2回]
蒼天航路でも端折られたの草
6 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:39:50 ID:62T [3/75回]
>>4
バッサリやからね
7名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:40:00 ID:HqM [1/8回]
だいたい皇甫嵩がわるいんやで
8名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:40:25 ID:kMM [2/63回]
何進が董卓らを利用して宦官を圧迫

宦官が何進殺す

何進の部下の袁紹が宦官皆殺し

ごたごたに乗じて董卓が混乱を収束
9名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:40:37 ID:62T [4/75回]
>>7
なんかしたっけ
何もしてない気がするんやけど
10名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:40:43 ID:KNz [1/5回]
朱儁ェ…
11名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:41:05 ID:62T [5/75回]
>>8
その前のケンセキとかいう宦官がどうこうとかもあるやん
12名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:41:37 ID:HqM [2/8回]
>>9
いや大将軍クラスなれたやろ、次点として董卓ぶっ殺できたし
13 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:42:15 ID:OfM [2/2回]
黄巾の乱184年
反董卓連合189年

5年間にも色々あったはずなのに凄いすっ飛ばされてんな
14 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:42:35 ID:kMM [3/63回]
>>11
けんせきが何進殺そうとして返り討ち
こいつら学習しねえなあ
15 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:43:20 ID:HqM [3/8回]
>>10
大正義横山三国志
16名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:44:04 ID:62T [6/75回]
>>12
大将軍ではないやろ
前後左右将軍のどれかだった気がする
17 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:44:11 ID:kMM [4/63回]
>>12
さすがにそれで悪者は無理があるとしか言えん
18 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:44:48 ID:KGj [1/63回]
張温が孫堅の進言入れて董卓殺しとけばな…
19名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:45:22 ID:62T [7/75回]
朱儁は何やってたん?
20 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:45:52 ID:kMM [5/63回]
何進が董卓なんぞ呼ばずに宦官を始末できればなあ
21 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)20:46:29 ID:HqM [4/8回]
>>16
そうなん
>>17
意味が分からんが
22 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:46:31 ID:KGj [2/63回]
何進の妹が悪いよ~
23名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:47:01 ID:9Dd [1/2回]
董卓ってあんな簡単に死ぬんやな
24 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:47:27 ID:62T [8/75回]
>>23
人間やからな
25名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:47:41 ID:kMM [6/63回]
>>19
董卓が長安に行った後洛陽に残って陶謙と連合して反董卓
李カクにボコられる
26 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:48:39 ID:HqM [5/8回]
でも圧倒的軍事力あって朝廷からの信頼も厚くて董卓が命令に従わんのに征伐せんのはアカンやろ
27名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:48:50 ID:62T [9/75回]
>>25
董卓の洛陽入りのときはどこにいたんや
特にアクションなしか
28 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:49:39 ID:KNz [2/5回]
>>19
董卓前は各地で無双
董卓の時は一回逃げて諸将集めるもリカクシ倒せずじまい
29 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:51:35 ID:KGj [3/63回]
繰り返される政争と異民族の反乱とどめの黄巾の乱で後漢ぼろぼろやしな
多分董卓おらんでも乱世待ったなしや
30名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:52:20 ID:kMM [7/63回]
>>27
遷都には反対してたと思う
31 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:52:38 ID:HqM [6/8回]
まー後漢の梁冀の頃ですらけっこうヤバいしな
32 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:52:50 ID:F8s [1/1回]
世に出る前は西涼あたりで異民族相手に辣腕奮いまくってたし
普通に凄いんやな董卓
33名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:53:56 ID:62T [10/75回]
>>30
じゃあ洛陽長官になったのは董卓の任命なんか
34名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:53:56 ID:N5Q [1/1回]
君ら何で三国志覚えたん?
35 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:54:53 ID:KNz [3/5回]
>>34
反 三 国 志
36 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:54:55 ID:KGj [4/63回]
>>34
きっかけは横山と光栄三国志やな
今は正史
37名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:54:57 ID:kMM [8/63回]
>>33
卓後入關,留儁守洛陽,而儁與山東諸將通謀為?應。
とあるからせやろな
38 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:55:07 ID:kMM [9/63回]
>>34
吉川
39名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:56:35 ID:62T [11/75回]
>>37
入関ってのは長安入りのことやろ?
40名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:56:36 ID:HqM [7/8回]
清流派たる末の鶏肋さん
四知は今に生きる名言やのに
41 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:56:36 ID:KGj [5/63回]
朱儁皇甫嵩あたりは黄巾後にパッとせん過ぎてよく覚えてないな
ただ皇甫嵩は覇者になろうと思えばなれたってのは覚えてる
42 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:57:44 ID:62T [12/75回]
河南尹っていうんだっけ
これどういう官職なん?
43名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:57:52 ID:kMM [10/63回]
>>40
隋文帝の普六茹那羅延さん「ワイが子孫」
44名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:59:02 ID:HqM [8/8回]
>>43
すまん、知らないです
45名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:59:36 ID:kMM [11/63回]
>>39
せや
河南尹は河南郡長官
首都の太守やな
46名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:59:46 ID:103 [1/3回]
正史やと虎牢関の呂布vs劉備兄弟のバトル無いんか?
47 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)20:59:49 ID:Wwr [1/1回]
そりゃあ蒼天の
都から離れた涼州に根を下ろし(地の利)
ゴタゴタにあまり巻き込まれず軍事力を強化し(人の利)
袁紹からのお呼び(天の利)を得て覇者になったのよ
48名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:00:05 ID:9Dd [2/2回]
>>46
マ?あると思ってたわ
49名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:00:31 ID:KGj [6/63回]
清流濁流って分け方あまり好きやないわ
片方が正しいってバイアスかかってるもん
あんなもんただの政争やろ
50名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:01:02 ID:62T [13/75回]
>>45
首都の太守ってことは、軍権ありってこと?
重職じゃん
51名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:01:13 ID:KGj [7/63回]
>>46
無いで
華雄やったのも孫堅(一騎打ちではない)やし
52名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:01:55 ID:lUf [1/40回]
>>49
あれ元々バイアスかけるために言い出したものだ
53 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:01:59 ID:103 [2/3回]
>>48
wiki見たら虎牢関の戦いも無いみたいやし
何やったら袁紹軍遠くでボンヤリしてるだけやし
54 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:02:10 ID:kMM [12/63回]
>>44
ふざけた名前見たらわかるが遊牧民との混血のどこの馬の骨かわからんのが子孫自称しただけや
ただ弘農楊氏は北朝でも名家でつながりはあるかもしれん
55 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:02:41 ID:103 [3/3回]
>>51
やっぱ無いんやな
呂布全然暴れなくて悲C
56名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:02:58 ID:kMM [13/63回]
>>50
董卓が略奪して焼き払った後やからな
厄介払いよ
57名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:02:59 ID:62T [14/75回]
>>52
あれ後漢当時の党派名やないらしいな
58 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:03:08 ID:kMM [14/63回]
党人やな
59名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:03:23 ID:62T [15/75回]
>>56
それまでは
城門校尉って官爵だったってこと?
60 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:03:40 ID:KGj [8/63回]
>>52
それが学会で当たり前のように使われてたのがね
まあ2000年代までしか知らんから今は使われてるかどうか知らんが
61 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:03:56 ID:gdT [1/1回]
三國志自体がカオスやからしゃーない
読んでないが
62 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:04:28 ID:KGj [9/63回]
>>57
史料に清流とか濁流なんか出て来ん
内藤湖南あたりやなかったかな?言い出したの
63名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:04:31 ID:kMM [15/63回]
>>59
あごめん
董卓前から河南尹やわ
64名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:05:40 ID:lUf [2/40回]
>>57
それは初耳
てっきり当時も使われてるもんだと思ってた
>>60
歴史上の用語としては使っていいんじゃね?
それ言い出したら~の乱とか異民族って用語も可笑しいわけだし
65名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:07:10 ID:62T [16/75回]
>>63
てことは董卓政権で普通に出世してたってことか
66名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:08:49 ID:KGj [10/63回]
>>64
まあ確かに目くじら立てるほどでもないんやけどね
67名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:09:27 ID:62T [17/75回]
黄巾の乱は黄巾之乱ってあった気がする
68 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:10:35 ID:KGj [11/63回]
>>65
董卓政権の初期は漢の功臣や官僚をちゃんと登用してたんや
ただ思い通りにならん上に袁紹が逃げて山東で旗揚げして反董卓連合組んだのでぶちぎれた
69名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:10:37 ID:XRW [1/5回]
あの当時の兵隊って職業軍人なの?それとも普通に平時は農民で戦闘になれば兵士になるの?
70名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:12:21 ID:KGj [12/63回]
>>69
基本的には兵役やろ
71名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:13:50 ID:XRW [2/5回]
>>70
ほへー北部みたいに貧しい土地ならいざ知らず肥沃な南東部の兵隊は兵士になる必要あったんかね
72名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:13:59 ID:kMM [16/63回]
>>65
朱儁伝だと城門校尉・河南尹になった後董卓が入洛
董卓は嫌っていたが名声を憚って重用したそうな
董卓政権下の官爵については董卓が太僕にしようとして断ったとしかないな
73 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:14:18 ID:lUf [3/40回]
>>67
歴史書に~の乱ってあるからそれを歴史用語で使ってて黄巾の乱も普通に使われとったのはそう
でも~の乱というのは鎮圧した王朝がバイアスかけてるわけやし反乱の主体は王朝の悪政に追いつめられた人たちの場合もあるわけでしょ
黄巾もそうだし陳勝の乱とかも
だから~の乱の呼び方は可笑しいという議論は昔からよくあるんや
74名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:14:42 ID:aHj [1/14回]
>>71
当時は北部の方が豊かよ
南部は米がまだたくさん取れない
75 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:14:45 ID:KGj [13/63回]
>>71
税なんかと一緒で国民の義務や
76 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:15:00 ID:kMM [17/63回]
>>71
当時の南東は未開
77名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:15:25 ID:XRW [3/5回]
>>74
こマ?あのあたり開墾されるのは明からか
最大都市は西安やろ?

>>75
徴兵か
78名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:16:04 ID:lUf [4/40回]
>>66
実態に即してないから用語を変えるべきって考えもわかる
ワイも常々五代十国→五大九国にしとけと考えてるわね
79 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:16:06 ID:kMM [18/63回]
魏の兵戸とかいうかわいそうな身分
80 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:16:34 ID:KNz [4/5回]
交阯辺り今は発展してるけど当時は酷かったんやろな
81名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:16:42 ID:XjB [1/1回]
中華の戦乱期間の登場人物の多さは異常
正直一つの時期でも全員覚えられる気がせん
82 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:17:03 ID:XRW [4/5回]
ワイがあの当時兵隊になるなら死に物狂いで弓覚えて弓兵になるわ

戦列歩兵の槍とかぜってえいつか死ぬわ
83 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:17:06 ID:KGj [14/63回]
>>77
後漢期で言うところの揚荊益州あたりはこのころから中原の戦乱を避けて人が流入して発展し始めるんや
84 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:17:20 ID:KNz [5/5回]
>>81
日本も大概だからセーフ
85名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:17:21 ID:kMM [19/63回]
>>77
三国の呉から
六朝で大いに発展して隋が運河作って唐ではもうトップ生産地
86 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:17:33 ID:aHj [2/14回]
>>77
三国時代までは北部→治水技術カンスト 南部→技術よわよわで開発できない
ってのが西晋が滅んで北部の技術者層が移住して
ようやく開発に拍車がかかったって感じや
唐代頃には逆転する
87名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:17:55 ID:N5X [1/5回]
>>72
何進誅殺の後の混乱の中で王允が河南尹になってるから朱儁の河南尹は董卓任命で正しいで
88 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:18:49 ID:kMM [20/63回]
>>87
まじ?すまんな
これだから列伝はいかん
89 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:19:24 ID:KGj [15/63回]
人口的には宋代でやっと南北で同じぐらいになるんやなかったかな?
90 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:20:24 ID:XRW [5/5回]
>>85
昔中国行った時も南部のが一番食事がうまかったしどこまでも無限に続く田畑や水田があって圧巻だったわ

>>83
サンガツ
基本長江やらがカギになるもんな

>>86
中国史って基本どこか滅ぶ→移住発展→滅ぶ→移住
の繰り返しだもんな
91 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:20:26 ID:lUf [5/40回]
はえ~みんなすっごい
92 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:21:18 ID:kMM [21/63回]
>>78
五胡十六国(民族の数定義できないし国は16どころではない)
93名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:25:27 ID:4Pv [1/1回]
個人的に董卓死後の献帝の動きも面白い
曹操が確保するまで紆余曲折ありすぎぃ!
94名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:26:35 ID:KGj [16/63回]
>>93
演義で中心扱いされる董承なんかもなかなかのあれやしな
95 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:26:53 ID:KGj [17/63回]
>>94
中心→忠臣
96名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)21:27:59 ID:D4Y [1/52回]
>>94
曹操暗殺メンバーも劉備筆頭に癖ありすぎてどいつも忠臣感ゼロよな
97 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:28:22 ID:kMM [22/63回]
>>93
そのへんは投げたわ
98 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:28:30 ID:KGj [18/63回]
>>96
まあみんな権力握りたいだけやしな
99 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:29:07 ID:JEq [1/1回]
貂蝉に任せておけばええねん
100名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:29:11 ID:lUf [6/40回]
>>94
いうほど董承にやらかしあるか?
101名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:29:37 ID:KGj [19/63回]
>>100
やらかしというより野心剥き出し
102 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:31:03 ID:lUf [7/40回]
>>101
ああそういう
あの人権力闘争にがっつり加わってるもんな
103 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:31:20 ID:5Xv [1/1回]
反童貞連合に見えた
104 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:33:15 ID:kMM [23/63回]
段?「陛下お迎えしますよ~、ん?」
105 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:34:47 ID:KGj [20/63回]
袁紹は皇帝迎え入れてたらな…ほんま大事な決断を間違う奴やで
106名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:36:12 ID:62T [18/75回]
曹操にかっぱらわれて僭称したんやない?
107名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:38:22 ID:KGj [21/63回]
>>106
僭称は袁術や
袁紹は部下から皇帝迎えに行け言われたのに拒否した
108 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:39:03 ID:62T [19/75回]
>>107
あっそっか
109■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)21:40:00 ID:D5d [1/21回]
何進ってなんだかんだ慕われてたんやろか
110 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:40:36 ID:62T [20/75回]
>>109
めちゃ人望あったっぽいな
111 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:41:03 ID:kMM [24/63回]
結局受け入れろって言ったのは沮授なのか郭図なのか
112 : ■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)21:41:34 ID:D5d [2/21回]
肉屋なのにカリスマ性高いな
113 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:42:32 ID:KGj [22/63回]
>>109
霊帝が権力奪取に宦官の力借りたから宦官が権力掌握してたんや
それに対抗するために何皇后の兄で大将軍である何進の力が必要やったんや
114 : ■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)21:42:50 ID:D5d [3/21回]
その時期のみんな好きな武将の名前言うやでー
皇甫嵩
115 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:43:12 ID:62T [21/75回]
孫堅
116 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:43:58 ID:kMM [25/63回]
皇甫嵩、曹操
117 : ■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)21:45:05 ID:D5d [4/21回]
武廟六十四将に何故かいる男
118 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:45:54 ID:KGj [23/63回]
韓遂
119 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:46:36 ID:lUf [8/40回]
武廟は反乱鎮圧しとけば基本入れるからな
120 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:47:28 ID:kMM [26/63回]
武廟の選定はガバガバ
121 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:47:50 ID:62T [22/75回]
魏に二人しかいないの笑う
122 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:48:38 ID:kMM [27/63回]
曹操司馬懿抜けるからしゃーない
123 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:48:57 ID:lUf [9/40回]
顔真卿は忠臣ポイント高くないと入れてくれないから魏は不利
124名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:49:23 ID:Z4k [1/5回]
子供の頃同じ学校に通ってたらしいぜ
そこも端折らずにやってる中国のドラマあったわ
125 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:49:46 ID:62T [23/75回]
蜀も二人しかいないけど、孔明が十哲に入ってるからなぁ
126 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:50:04 ID:62T [24/75回]
>>124
誰と誰が?
127 : ■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)21:50:18 ID:D5d [5/21回]
三国時代からは孫呉が一番多いの草
128名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:50:58 ID:kMM [28/63回]
蜀と呉は贔屓されてるよなあ
129 : ■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)21:51:09 ID:D5d [6/21回]
皇甫一族への忖度もあったんやろな
130 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:51:50 ID:KGj [24/63回]
呉なんかむしろどこに忠臣おんねんて話やけどな
131 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:52:42 ID:lUf [10/40回]
>>128
選定者が忠義に死んだガチモンの忠臣やからな
そら魏は嫌いになりますわ
基準がもうちょい緩い百将伝だと魏が一番多かったりする
132名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:53:52 ID:Z4k [2/5回]
>>124
>>126
学校ではなかったわ
親が皇帝に会うとき連れて行ってもらって会議が終わるまで待ってるときに同じ部屋にいて何かを学んでた
133 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:54:20 ID:N5X [2/5回]
名将が多いって言っても勝ててないよねw
134名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:54:22 ID:wgC [1/1回]
ワイ三国志に出た覚えねえぞ
135名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:55:17 ID:62T [25/75回]
>>132
だから誰と誰が一緒にいたん?
曹操司馬懿?
136 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:56:02 ID:gc3 [1/1回]
>>134
童貞は出てないから安心せえ
137■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)21:56:13 ID:D5d [7/21回]
忠臣ポイントであって強さじゃないから…
親孝行ポイントで出世してた時代やし
138 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:56:23 ID:fGs [1/39回]
公孫瓚
139名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:56:57 ID:fGs [2/39回]
公孫サンとかいう空気
140名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:57:00 ID:KGj [25/63回]
三国時代の人物は知名度が高いだけで他の時代の人物より傑出してるわけでも何でもないからな
141名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:57:33 ID:kMM [29/63回]
>>137
王鎮悪みたいなクソ野郎も入ってる謎
142名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:57:36 ID:Z4k [3/5回]
>>135
察してやどいつかまでは覚えてない
曹操だったか袁昭だったか馬だったか司馬だったか
143 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:58:00 ID:KGj [26/63回]
>>139
ワイは結構好き
144名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:58:09 ID:62T [26/75回]
>>142
もしかして軍師連盟ってドラマ?
145 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:58:32 ID:Z4k [4/5回]
15話までしか見てない
146名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:58:52 ID:Z4k [5/5回]
>>144
それだったかな
147名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:59:15 ID:fGs [3/39回]
>>140
諸葛亮「ワイは管仲や楽毅と同格やで」(自己申告)
148名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)21:59:23 ID:D4Y [2/52回]
曹操「儒教が評価の基準の社会変えたいなぁ」
曹操「せや!詩文が評価の基準に変えたろ!」

何でやねん
149名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)21:59:40 ID:lUf [11/40回]
>>141
白起だの薛仁貴だの入ってるんだから虐殺略奪はセーフなんやろ
150名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:00:16 ID:aHj [3/14回]
董卓が入京後に作ったいわゆる董卓五銖銭
研磨なし・文字もなし・重さもなし
中華史上最低の銭として有名
https://i.imgur.com/awTA5Ey.jpg
151 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:00:17 ID:62T [27/75回]
>>146
あれは司馬氏中心のドラマだったはずだから、曹操と司馬懿かもな
152 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:01:17 ID:V3z [1/42回]
>>25
>>28
これもう雑魚じゃん
153名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:01:33 ID:KGj [27/63回]
>>147
才能に対する自負はあるのに認めてもらえんし世にでも出れんしで中二病こじらせてたんやろうな
30半ばぐらいでめっさ後悔してそう
154 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:01:36 ID:fGs [4/39回]
>>148
曹操「ワイ天才詩人やしええやん」
曹植「ほーん」
155 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:02:14 ID:K0K [1/18回]
>>150
おっ!作ったろになるやろ あの大陸の気質なら
そりゃ臍にロクソクブッ刺されるわ
156名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:02:29 ID:kMM [30/63回]
>>149
十哲は時期が違うし仁貴は入ってない
157 : ■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:02:30 ID:D5d [8/21回]
突出した奴がいない時代がストーリー作りやすいんだよな
158 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:02:38 ID:KGj [28/63回]
>>148
それ渡邉義浩が言ってるだけだから…
159名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:02:49 ID:62T [28/75回]
曹操は実力主義にしかったんやろけど、結局魏は九品官人法とかいう貴族制度の基盤となる制度を採用するという
160 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:03:35 ID:kMM [31/63回]
>>159
曹丕の妥協の産物やし司馬懿の改悪がなければなあ
161 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:03:39 ID:KGj [29/63回]
>>159
官僚組織の勝利やろうな
162名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:03:50 ID:62T [29/75回]
突出した奴がいない≠全員凡俗

これ勘違いしてる奴おおすぎ
163名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:04:18 ID:V3z [2/42回]
>>162
いうほどか?
164名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:04:30 ID:lUf [12/40回]
>>156
白起薛仁貴は宋武廟だっけ?
李広、尉遅恭、蘇定方あたりのやべーやつは唐武廟でも確実に入ってるやろうから確実に虐殺略奪はセーフ理論あると思う
165名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:04:31 ID:fGs [5/39回]
>>153
あいつ結局就活しとらんのかな
劉表あたりなら重用するかどうかはともかく採用はされそうやが
166 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:05:52 ID:KGj [30/63回]
>>165
あの時代は推薦が基本やろうし
司馬徽一門で知識人層と交流してても評価してたのは一部の友達だけって話やしな
167おんj帝国の帝王ソムチャイ[] 投稿日:20/11/21(土)22:06:12 ID:1Yb [1/2回]
>>162
で、おんj帝国の帝王ソムチャイに勝てるの?
168名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:06:15 ID:62T [30/75回]
>>163
建安~孫権即位あたりまでは英雄の時代やったろ
その英雄たちの作った三国がほぼ同時に凡俗化して鄧艾や司馬氏が出てくるまで決着つかなくなったってだけで
169 : おんj帝国の帝王ソムチャイ[] 投稿日:20/11/21(土)22:06:16 ID:1Yb [2/2回]
>>162
ソムチャイに勝てる者なぞおらぬわ!
ソムチャイを称えるのや!
170 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:06:24 ID:62T [31/75回]
>>167
!aku
>>167

★アク禁:>>167
171名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:06:45 ID:kMM [32/63回]
>>164
白起は唐からやけど六十四将のまえに武廟入り
薛仁貴は宋でも入ってなかったわ
172 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:07:29 ID:kMM [33/63回]
ほぼ同時に凡俗化は草
173 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:07:54 ID:lUf [13/40回]
>>171
薛仁貴いないってマジ?
唐揚げ弁当に唐揚げ入ってないレベルで衝撃なんやけど
174 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:07:59 ID:D4Y [3/52回]
>>150
これのせいで銭貨の価値が暴落して実質徳政令状態やったらしい
仁君ですわ
175名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:08:31 ID:aHj [4/14回]
三国時代に一番クオリティ高かった蜀の直百五銖
最近の発掘で呉時代の墓から直百五銖ばっかりザクザク出てくるので
呉が発行してた大泉五百は実はあんま使われてなかったんでわ?って説が出てきとる
https://i.imgur.com/hrGhW6i.jpg
176 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:08:55 ID:KGj [31/63回]
>>168
凡俗化というより三国とも制度が整備されて傑出した才能が強大な力をふるえるような時代じゃなくなったんだと思う
曹操や劉備はかなり自分勝手に軍隊動かせたけど最早そういう時代ではなくなっていった
177名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:08:56 ID:V3z [3/42回]
>>168
あーそこまでは普通に英雄時代やわ
むしろそこまで凡俗言われとるか?
178名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:09:25 ID:fGs [6/39回]
まあ諸葛亮が楽毅と同格はないわな
だって楽毅は戦争強いし
179名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:09:53 ID:62T [32/75回]
>>177
言われとることもある
劉備も曹操も雑魚のカスやって
180 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:10:21 ID:V3z [4/42回]
>>179
まじかあ
悲しいなあ
181 : ■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:10:32 ID:D5d [9/21回]
諸葛亮が転職しまくってたらどうなってたんやろ
182名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:11:15 ID:D4Y [4/52回]
突出した奴がいないよりも突出した奴が二人以上おるのが人気になる秘訣やろ
十六国時代とか突出したのおらず人気ないし光武帝も無双過ぎてその時代は人気ない
183名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:11:19 ID:K0K [2/18回]
>>175
勉強になるな~
これは諸葛亮内政集中時代作られたんかいな?
184名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:11:30 ID:lUf [14/40回]
>>178
楽毅は戦争というより連合軍結成までの外交の上手さだろ
戦いは五か国でボコってるからそんな上手いって評判は聞かんわ
185名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:11:41 ID:kMM [34/63回]
唐からは十哲に李靖・李勣
六十四将に李孝恭・尉遅敬徳・蘇定方・裴行倹・王孝傑・張仁愿・王晙・郭元振・張斉丘・郭子儀
宋に張斉丘out李光弼・李晟in
うーん謎
186名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:11:42 ID:62T [33/75回]
諸葛亮が凄まじいのはほぼ独力で国家を完成させたこと
楽毅管仲とかいうレベルやない
187■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:13:19 ID:D5d [10/21回]
お前が乗っ取っていいからなと君主に言われるのって信用されてないよな
188 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:13:28 ID:kMM [35/63回]
>>184
ボコったけど配下五千でだいたい斉平定したんじゃなかったっけ
189 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:13:54 ID:D4Y [5/52回]
>>187
あれどっちかと言うと釘指してるよな
190名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:14:35 ID:fGs [7/39回]
周瑜、魯粛、呂蒙となぜか若死にしまくる呪われたポジション
191名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:14:42 ID:aHj [5/14回]
魏が発行してた五銖銭
質がイマイチで不人気やった
https://i.imgur.com/P3I2U7B.jpg
>>183
蜀の直百五銖は魏でも使われてて蜀の輸出品として重要やったよ
192■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:14:44 ID:D5d [11/21回]
>>190
心労や
193 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:14:53 ID:kMM [36/63回]
>>182
石勒とか慕容恪とか苻堅とか慕容垂とかおるやろ!
194 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:15:24 ID:V3z [5/42回]
>>192
憤死やで
195 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:15:34 ID:62T [34/75回]
経済的物的に一番豊かだったのは蜀ってよく聞くよな
196名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:15:38 ID:fGs [8/39回]
>>192
陸遜「あいつら豆腐メンタルやな」
197 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:15:47 ID:lUf [15/40回]
>>185
今見ると人選ガバリまくってんな
>>188
兵力は不明やで
済西の戦いの後で楽毅単独で斉平定やっとったけどその時点で無血開城も多かったらしく楽毅単独の戦闘力は不明
どちらかといえば五か国連合にこぎつけたとこや総大将として大軍を扱えた点を評価されるべき人物だと思うんや
198 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:15:58 ID:kMM [37/63回]
>>196
老害「お手紙どうぞ」
199 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:16:11 ID:62T [35/75回]
やっぱり四半世紀ずっと戦場になっとった中原は生産力落ちてたんやろか
200名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:17:07 ID:KGj [32/63回]
>>186
それは過大評価だと思う
そもそも劉備がいなければ蜀漢の成立もないし蜀科の制定も5人が主にやってるし国の制度自体は後漢のものほぼそのままやし
勿論蜀漢成立から諸葛亮補政期での諸葛亮の力を否定するものではないけど
201■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:17:20 ID:D5d [12/21回]
ぶっちゃけ劉禅は孫皓よりはるかに有能だよな
202名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:17:52 ID:D4Y [6/52回]
誰か忘れたけど十六国かどっかの時代に五千騎で八十万に勝ったとかいう頭おかしいのおったよな
203 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:18:03 ID:7lm [1/1回]
>>150
ガバガバすぎない?
204 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:18:13 ID:KGj [33/63回]
>>187
陶謙劉表孫策見てもあの時代の決まり文句みたいなもんだと思うで
205 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:18:24 ID:V3z [6/42回]
>>201
孫皓が暗君すぎるだけ定期
206名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:18:26 ID:lUf [16/40回]
>>202
謝玄すか?
207名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:18:36 ID:K0K [3/18回]
>>191
サンクス 
魏にも輸出してたんやね 勉強になるな
208 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:19:13 ID:vNd [1/38回]
無能な働き者より無能な神輿の方が100倍マシや
209■</b>忍【LV24,バブルスライム,VV】[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:19:17 ID:D5d [13/21回]
劉禅は無能には違いないけど丸投げする度量はあったからまだマシ
210 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:19:32 ID:D4Y [7/52回]
>>201
劉禅は無能な怠け者
孫皓は無能な働き者って感覚
211名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:19:47 ID:62T [36/75回]
>>200
創出や基礎は諸葛亮独力やないけど、
南蛮反乱とかいう大ピンチを乗り切って支配体制を確固たるものにしつつ塩鉄の生産を安定させて経済基盤を作り上げてそのまま北上できるまで国を補完したわけやし
212名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:20:14 ID:vNd [2/38回]
>>207
鉱山資源だけなら蜀がピカイチで魏は物々交換にまで戻りかけたぞ
213名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:20:16 ID:fGs [9/39回]
陳寿「曹操は時代を超えたすごい英雄やで」

陳寿「劉備は高祖っぽいわ。英雄やな」

陳寿「孫権は…うーん…勾践?」
214 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:20:48 ID:62T [37/75回]
>>213
陳寿さんは呉へあんまり思い入れないから…
215 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:21:02 ID:kMM [38/63回]
>>209
孔明いたからマシって言えるだけで初めから黄皓なら評価それどころじゃないクソゴミやったろうなあ
216名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:21:04 ID:D5d [14/21回]
呉に思い入れあるやついるの?
217名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:21:14 ID:K0K [4/18回]
>>212

みんなすごい詳しいな 三国志好きって言うの恥ずかしくなったわ
218名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:21:43 ID:D4Y [8/52回]
>>206
名前出てこんけどこれかも
219名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:22:45 ID:fGs [10/39回]
>>216
散発的に好きな人物とかはおるんやけどな
魯粛とか
220名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:22:49 ID:V3z [7/42回]
この時代の日本は魏でええんか?
221 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:22:49 ID:62T [38/75回]
規模は違えど、「国つくり」という点では司馬氏はゴミカスやし…
222名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:23:22 ID:lUf [17/40回]
>>218
もしかして南北朝の白袍将軍陳慶之か?
七千騎で北魏を討伐して洛陽入りした人
223 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:23:51 ID:62T [39/75回]
>>220
せやな
いちおう魏の藩国やな
224 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:24:00 ID:KGj [34/63回]
>>211
劉備が諸葛亮にやらせてた「兵足食足」が抜群にうまかったんだと思う
傑出した才であるのは間違いないと思う
225 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:24:01 ID:fGs [11/39回]
司馬炎の悪口はそこまでだ
226名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:24:18 ID:eqI [1/1回]
魏「漢を立て直すから正当やで」
蜀「劉備は劉一族やから正当やで」

呉さん
227 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:24:51 ID:V3z [8/42回]
>>226
印鑑拾ったからああああああああああああ
228 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:25:02 ID:62T [40/75回]
>>226
呉「俺が勝ったから俺の時代な」
229名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:25:09 ID:KGj [35/63回]
>>219
ワイやな
魯粛をワイほど高評価する人がおるかどうか…三国鼎立は魯粛なしには有り得んかったぐらいに思ってるし
230 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:25:40 ID:D4Y [9/52回]
劉禅は正史の作者の言うとおりやと思う
周りの人次第でいくらでも変わる
諸葛亮は他の四相に託せたしどうにかなったけど、その後が続かんかった
231名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:25:42 ID:62T [41/75回]
夷陵で劉備を跳ね返して広陵で曹丕を殺しかける孫権さん
232 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:26:07 ID:D4Y [10/52回]
>>222
あー、そいつやそいつ
すまんな記憶曖昧で
思い出したわ
233名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:26:08 ID:D5d [15/21回]
三国志で倭国出てくるゲームって倭国と魏の友好度高いの?
234名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:26:36 ID:fGs [12/39回]
>>229
魯粛ええよな(にわか並感)
呂蒙はNG
235名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:26:45 ID:62T [42/75回]
妖術でスタン&割合攻撃してくる軍団のイメージ
236 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:27:22 ID:V3z [9/42回]
魏「倭とはマブだけど場所はようしらん、東のどっかにある」
237名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:27:43 ID:KGj [36/63回]
>>234
スタンス一緒で草
ワイも呂蒙大嫌い
呉蜀の天下の可能性を消した大戦犯ぐらいに思ってる
238名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:28:16 ID:K0K [5/18回]
>>231
孫権ってメッチャ優秀よね 
239 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:28:42 ID:mw6 [1/1回]
>>235
くさ
240 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:28:45 ID:62T [43/75回]
ギリギリまで孫権も曹操・関羽を値踏みしとるんよな
実は関羽北上の裏で合肥に出兵しとる
241 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:29:06 ID:V3z [10/42回]
>>234
龐統「せやな」
242 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:29:25 ID:V3z [11/42回]
ホウ出なくて草
243名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:29:27 ID:62T [44/75回]
>>238
色々あるけどあの家臣団をまとめ上げて帝国まで作るんだから尋常の人ではないやろな
244名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:29:35 ID:D4Y [11/52回]
>>233
決戦2ってゲームやと曹操に恋する乙女として卑弥呼出てきたで(ゲッソリ)
ちなみに劉備とチョウセンが恋仲という謎設定
245 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:30:02 ID:lUf [18/40回]
中国人が武将ランキング作ると呂蒙はほぼ確実に外されるんだよな
あれ完全に関二爺殺した恨み入ってるやろ
246 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:30:03 ID:vNd [3/38回]
>>217
その代わり人口と石高はゴミカスやった
247 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:30:53 ID:vNd [4/38回]
孫権は兄貴が頑張ったのと周瑜が遜ったのが大きい
248名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:31:15 ID:V3z [12/42回]
>>244
脳が破壊される
249 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:31:20 ID:D5d [16/21回]
ゲームで架空武将として燎宇と常元作りてえなぁ
250 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:31:45 ID:62T [45/75回]
恋姫の卑弥呼と貂蝉よりマシ
251名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:31:47 ID:D4Y [12/52回]
>>248
あー、あと劉備と曹操が実は兄弟って設定や
252名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:31:51 ID:fGs [13/39回]
>>237
ワイはあんま詳しくないけど、蜀と連携して魏に対抗するしか独立の道ないと思うんやけどな
弱いもん同士で内ゲバしてどうすんねん
魯粛はそこんとこわかっとったから関羽のDQN行為に耐えながら友好路線続けとったのにな
253 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:32:11 ID:kMM [39/63回]
>>231
曹丕ってそこまで前出てなかろ
宛くらいじゃね
254 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:32:25 ID:KGj [37/63回]
孫権は優秀やろうけどいつも臣下の扱いでアップアップしてるイメージ
やから年取ってぶちぎれんねん
255名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:32:54 ID:aHj [6/14回]
呉の大泉五百銭
2枚のコインを張り合わせるいわゆる合背銭で
呉の技術力不足がうかがえる
どんどんインフレして最終的に大泉五千銭まで発行された
流通量が少なかったのでレア度が高い
https://i.imgur.com/vbe8jqA.jpg
256 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:32:58 ID:kMM [40/63回]
>>252
魯粛さん荊南分捕ってるじゃないですかやだー
257 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:33:00 ID:62T [46/75回]
>>252
孫権さんは呉王もらって曹操に服属してるので何が何でも独立っていう思考やないんよな
258 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:33:37 ID:V3z [13/42回]
>>251
???「我ら3兄弟、産まれた時は違えど死すとkは?え??」
259 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:33:46 ID:vNd [5/38回]
呂蒙のアレは関羽の略奪とセットで語らなアカンでしょ
260 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:34:29 ID:KGj [38/63回]
>>252
関羽のDQNというよりも呉蜀の板挟みやろな
その落としどころが南荊州の分割やったんやけどもそらあんなにストレスかかると寿命縮むわ
261名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:34:32 ID:D5d [17/21回]
覇 LOADとかいう脳が死ぬ作品
262名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:34:34 ID:fGs [14/39回]
孫権っていつも張昭や虞翻と漫才しとるな
263 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:34:46 ID:K0K [6/18回]
>>243
確かに 三国時代の君主みんな好き
>>246
ん~、なんとも言えない悲しい現実
264名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:35:03 ID:V3z [14/42回]
>>255
この時代の貨幣て何本位性なんや?
貨幣時代に価値あったん?
265名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:35:14 ID:KGj [39/63回]
>>261
呂布と趙雲の息子が関平のあれか?
266名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:35:24 ID:62T [47/75回]
>>262
甘寧だって部下の命で漫才しとるやろ
267 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:35:30 ID:V3z [15/42回]
>>265
あーもう
268 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:36:28 ID:K0K [7/18回]
>>255
皮肉にも今では一番高値で取引されてそう
この通貨知識シリーズ好きやわ
269名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:36:29 ID:D5d [18/21回]
>>265
せや
関平と諸葛亮が第四勢力になるやつや
270名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:36:30 ID:e9k [1/9回]
夷陵って最後に逆転したから全部陸遜の手のひらの上でしたみたいに語られるけど途中まで明らかにガチでボコられてるよな
271名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:36:38 ID:vNd [6/38回]
>>264
普通に銅としての価値
272 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:37:02 ID:KGj [40/63回]
>>269
そこまで読んでなかったがそんなことになるんか…(呆れ
273 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:37:03 ID:62T [48/75回]
>>270
結構ギリの勝負やろあれ
274 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:37:07 ID:fGs [15/39回]
呉も運が悪かったわな
張遼とかいうチート野郎が睨みきかせとるし
275名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:37:24 ID:kMM [41/63回]
>>271
そいや梁武帝が鉄銭作ってインフレしてたな
276 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:37:33 ID:D4Y [13/52回]
そういや呉の初代宰相とかいう重要ポジションのお人が歴史書では伝もなく隠蔽されてる闇深案件
277 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:37:56 ID:vNd [7/38回]
~本位制は国家が金属との兌換を前提とした計数貨幣やけど中世までは金属そのものに価値を見出した秤量貨幣制度や
そのせいで含有量変わったり質が悪くなるとインフレまっしぐら
278 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:39:06 ID:62T [49/75回]
そういや前おんjに「1円玉ってアルミ素材なんやから日本はアルミニウム本位制やろ」とは言っとるアホおったな
279 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:39:13 ID:fGs [16/39回]
>>266
料理人で遊ぶな
280名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:39:15 ID:V3z [16/42回]
>>271
あーなるほど
流石にこれ自体いくらでも作れそうやから銅なんかの価値自体で担保されなきゃ流通せんのかやっぱり
281名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:40:12 ID:V3z [17/42回]
>>275
ほんま貨幣価値≒現物なんやなw
282名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:40:50 ID:vNd [8/38回]
>>280
ローマでも中国でも銅や銀そのものに価値を見出してる
だから銅がない魏は貨幣に困ったし硫化銅からの製造技術がなかった日本では渡来銭の普及まで定着しなかった
283 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:41:20 ID:V3z [18/42回]
博識J民すこ
284 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:41:26 ID:D4Y [14/52回]
ローマとか同時代でコインに人の顔彫ってるからすげぇわ
285名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:41:31 ID:D5d [19/21回]
孔子「人肉うめえ!!!」→「これ弟子の肉なんか?人肉食やめるわ…」
286名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:41:43 ID:vNd [9/38回]
金属の価値やから塗って誤魔化そうとしたローマは失敗したけど
https://i.imgur.com/jghl9IO.jpg
287 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:41:47 ID:kMM [42/63回]
>>281
鉄はクソ安くて加工しやすいからな
武帝さんは頭おかしくなって宗教狂いになっちゃった
288 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:42:03 ID:K0K [8/18回]
>>282
はぇ~ ほんま勉強になる
289 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:42:37 ID:lUf [19/40回]
>>285
それ孔子が?が好きという記述と弟子が?になったという記述が混同したんだぞ
?=人肉ではない
290名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:42:40 ID:aHj [7/14回]
>>150
の董卓五銖銭の登場で
一石穀買うのに十万銭必要になるスーパインフレが起きたで
291 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:43:03 ID:V3z [19/42回]
>>286
どんどん割合薄くなってくの草
292名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:43:09 ID:fGs [17/39回]
曹操の一族ってなんだかんだで優秀なヤツ多くない?
曹洪みたいな微妙人材もおるけど
293 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:43:29 ID:kMM [43/63回]
>>290
そら魏晋の人たちも董卓のこと徹底的にこき下ろしますわ
294 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:43:59 ID:aHj [8/14回]
>>290
あ間違った五十万銭やった
テヘヘペロ
295 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:44:01 ID:lUf [20/40回]
>>292
何気に親族ガチャ大成功だよな
296名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:44:14 ID:D4Y [15/52回]
>>286
カラカラとかエラガバとか無能皇帝のコインは綺麗なの草
297 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:44:37 ID:V3z [20/42回]
>>290
中国のジンバブエ
298 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:44:53 ID:vNd [10/38回]
>>296
そいつらが無能政治したから国庫に余裕なくなったんやで
299 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:45:06 ID:V3z [21/42回]
>>292
初期のメンツつよつよ
300 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:45:34 ID:D4Y [16/52回]
曹操とかいう実家の身内と養子に行った先の身内
どっちも有能揃いのずるいやつ
301 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:45:45 ID:K0K [9/18回]
>>292
ゲームで悪いけど悩むよな 跡取り
302 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:45:45 ID:kMM [44/63回]
>>292
全部ひっくり返した大正義曹爽
303名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:46:07 ID:vNd [11/38回]
曹操は人材ガチャで当たり引きすぎやろ
外れ禰衡と楊修くらいやんけ
304 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:46:16 ID:SNk [1/1回]
おんJ三国志部すこ
305名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:46:36 ID:KGj [41/63回]
>>303
そら人材の宝庫を抑えてますし
306 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:46:47 ID:62T [50/75回]
曹操の親族は遠縁しか出てこないあたり連合蜂起のとき董卓に殺処分されたんやろなって
307 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:47:12 ID:vNd [12/38回]
>>305
董卓も袁紹にもチャンスはあったんじゃないですかね…
308 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:47:22 ID:V3z [22/42回]
>>303
政治、軍部、親衛隊
空きがないよね
309名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:47:58 ID:D5d [20/21回]
南蛮のごっさん脳筋ですき
310 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:48:06 ID:lUf [21/40回]
曹操は全力でガチャ回しまくってるからな
当たりくるまで引けばそら当たりますわ
311 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:48:08 ID:vNd [13/38回]
劉備さんなんて戦略担当いなかったんですよ!
312 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:48:29 ID:62T [51/75回]
勝者だし他所から見たら小さい扱いの人材まで大々的にピックアップされてるから余計に人材豊富に見えるトリック
313 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:48:46 ID:D4Y [17/52回]
曹爽の時代にはもう詰んでたから……
魏がどうにかなるには曹丕か曹叡の長生きは必須条件
314名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:48:48 ID:5zD [1/7回]
今なんの話題や
315 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:48:55 ID:V3z [23/42回]
>>309
軍師もいるから…(創作)
316 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:49:37 ID:D4Y [18/52回]
>>314
身内&臣下ガチャ
317名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:49:50 ID:vNd [14/38回]
歴史知れば知るほど中国なら中原日本史なら濃尾平野の穀倉地帯抑えれば勝ちゲーってことに気がついて無気力になっていく
318名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:49:55 ID:kMM [45/63回]
りうびの身内…
319 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:50:27 ID:kMM [46/63回]
>>317
ならば宇文泰をすこれ
320名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:50:28 ID:D5d [21/21回]
ヨウガイとかいう真の南蛮王
321 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:50:38 ID:62T [52/75回]
>>318
腰を据えて、っていう帰還が短いから呼び寄せる余裕もなかったんやろなって
322 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:50:46 ID:D4Y [19/52回]
>>318
孫夫人とかいうでっかい爆弾
323名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:50:47 ID:lUf [22/40回]
>>317
逆や逆
歴史知れば中原なんて関係ないと思い知らされるわ
324 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:50:50 ID:62T [53/75回]
>>320
高定では?
325 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:50:52 ID:V3z [24/42回]
>>317
でも日本さんは南蛮貿易にまけたよね…
326名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:51:08 ID:fGs [18/39回]
曹彰ですら影が薄いという濃いメンツが揃ってますな曹一門
327名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:51:58 ID:KGj [42/63回]
劉備の場合逃亡生活で嫁と子供死なせまくってるしな
328名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:52:06 ID:62T [54/75回]
>>326
濃いだろあれ
329 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:53:16 ID:fGs [19/39回]
>>328
魏のコンモドゥスになれたかもしれない逸材
330名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:53:35 ID:D4Y [20/52回]
曹植とかいう演義からみたら豆の歌の人でしかない男
331名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:53:37 ID:vNd [15/38回]
>>323
中原関係なく勝利収めたのって一部のガイキチだけやんせ
332名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:53:59 ID:K0K [10/18回]
>>327
あの時代で色々な所に義兄弟と共にすんどるよね
言葉の違いとか無かったんかな?
333名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:54:06 ID:V3z [25/42回]
>>327
趙雲「蜀の未来を命かけて助け出しましたよ!!!!」
334 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:54:29 ID:vNd [16/38回]
>>333
無能
335 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:54:34 ID:fGs [20/39回]
>>330
陶淵明以前の中国では最高の詩人ってマ?
336 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:54:51 ID:5zD [2/7回]
>>333
劉備「お前の方が好きやで??」ポイー
337 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:55:08 ID:kMM [47/63回]
>>331
古代中世で統一してんの関中勢力ばっかな気がする
338名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:55:08 ID:62T [55/75回]
>>332
庶民だと訛り違いすぎて異言語やろけど知識人なら標準語勉強しとるやろな
339名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:55:18 ID:vNd [17/38回]
詩が上手いやつは感受性豊かすぎて人間としては激情的すぎる
冷静な司馬懿の詩を参考にしろ
340名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:55:29 ID:D4Y [21/52回]
三国の頃は南は未開の地で異民族ウジャウジャいたとか
呉が出来て本格的に南が発展した
らしいから三國志やと中原大事やろな
341 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:55:58 ID:vNd [18/38回]
>>340
人いなさすぎて異民族から攫ってくるのは当たり前
342 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:56:08 ID:V3z [26/42回]
>>339
曹植「せやろか」
343名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:56:11 ID:62T [56/75回]
当時の中原って年あたり数万人単位で他人が死んでる修羅の地域やろ
344 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:56:43 ID:KGj [43/63回]
>>340
中原もボロボロやけどな
それでも他よりましやろうけど
345 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:57:04 ID:vNd [19/38回]
>>343
その後の人口回復速度から見て戸籍ガバガバだっただけやと思う
346名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:57:11 ID:fGs [21/39回]
劉禅がダメなら劉封に継がせればいいじゃない(名案)
347 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:57:25 ID:K0K [11/18回]
>>338
なるほど 大阪人もあえて標準語使う人もおるしね
348名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:57:47 ID:kMM [48/63回]
>>346
孔明「ダメです…」
349 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:58:01 ID:KGj [44/63回]
>>346
諸葛亮がビビって殺させてもうたけど劉封さんは生きてれば蜀の大将軍になるであろう逸材やったんやで
350名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:58:24 ID:ZVK [1/30回]
若かりし頃の曹操ほんとすこ。董卓暗殺成功してたらその場で死ぬ覚悟できてたんやろ?
351 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:58:38 ID:fGs [22/39回]
>>348
じゃあお前継げや!(マジギレ)
352 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:58:40 ID:aHj [9/14回]
中原は経済とか社会の仕組みが一旦全部壊れてしもうたからね
353名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)22:58:58 ID:D4Y [22/52回]
姜維とかいうめっちゃ勝ってるのに、
三國志最強クラスの男に一度負けたせいでボロクソ言われる男
354 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:58:59 ID:lUf [23/40回]
>>331
周秦は秦地より中原を攻めて勝ったし漢劉邦は関中を基盤に項羽に勝ったし劉秀は河北より劉永を下したし北周宇文?は中原の北斉に勝ったし唐李淵は晋陽より挙兵して中原の王世充や竇建徳を下したし前晋の李存勗は中原
にいた後梁を倒したし五代の王朝は多く晋陽より起こってるし明と民国は南方の政権が北伐によって天下統一したで
なにも中原押さえたらが勝者とは限らん
355名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:59:16 ID:62T [57/75回]
>>350
演義曹操やな
ガンギマリ具合すき
356 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:59:46 ID:ZVK [2/30回]
>>355
荀彧に空箱わたすオジサンは嫌いンゴ
357名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)22:59:53 ID:dXJ [1/3回]
>>353
姜維は戦略眼がない
だから最後もやらかすのよ
358 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:00:20 ID:KGj [45/63回]
>>353
言うて姜維はそこそこ勝ったり負けたりやなかったか?
帰ったらやばいから外で戦争ばっかりしてたイメージ
359 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:00:48 ID:dXJ [2/3回]
>>330
豆柄の詩すこ
360名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:00:50 ID:Fv7 [1/1回]
いつも思うけど三国志は蜀と呉が協力しないと魏に滅ぼされる状況で手を組まなかったの頭悪過ぎるやろ
人間ってのはワイらが思ってる以上にアホなのかもなあ
361 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:00:52 ID:vNd [20/38回]
姜維はヒイと連携できてた頃はようやっとる
兵力少なすぎて戦果が目立たんだけや
362 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:00:55 ID:D4Y [23/52回]
演義って明らか曹操下げしてるはずやのに曹操好きになる
逆に正史やと魏贔屓なはずなのに劉備が不気味すぎて好きになる
363名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:01:04 ID:V3z [27/42回]
>>357
どちらにしろ詰みゲーやろ
最後のあがきしただけやん
364 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:01:43 ID:vNd [21/38回]
>>360
囚人のジレンマやで
365 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:01:43 ID:dXJ [3/3回]
>>363
ワイは名誉ある死を選んでほしかったわ
366 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:02:01 ID:K0K [12/18回]
>>353
後継者で悩む中 姜維が現れた瞬間の希望ときたら
367名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:02:24 ID:lUf [24/40回]
姜維嫌い民そんな多いのか
368 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:02:39 ID:D4Y [24/52回]
権力争いに負けて裏切り者扱いで殺しちゃったけど、
魏延って殺しちゃあかんレベルの人材やったやろ
369名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:02:44 ID:bzX [1/1回]
蜀って引き抜き組多いよな
370 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:02:47 ID:kMM [49/63回]
好きではないな
371名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:02:50 ID:ZVK [3/30回]
>>360
孔明「なにがあっても呉とは仲良くせなあかん」
関羽「○ね」
372 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:03:00 ID:5zD [3/7回]
>>371
うーんこの
373名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:03:00 ID:vNd [22/38回]
姜維が問題ってより姜維が一番手にならざるをえない層の薄さよ
廖化を先鋒にするとはまさにこのこと
374名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:03:15 ID:KGj [46/63回]
>>367
嫌いというより演義やゲームの過大評価からのギャップがね
375名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:03:44 ID:fGs [23/39回]
正史やないけど、曹操が袁紹と花嫁さらって逃げる途中で袁紹が足挫いて動けなくなった時、曹操が「袁紹はここにいるでー」と叫んだら袁紹が立ち上がって走って逃げた話最高に好き
376名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:03:44 ID:V3z [28/42回]
>>373
このおっさん延々戦場に立ってるよな
377名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:04:15 ID:ZVK [4/30回]
てか劉備って何歳で結婚して何歳でアト産まれたん?生涯で息子一人ってやばくね、精子よわかったのかな
378 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:04:22 ID:lUf [25/40回]
>>374
なるほど
379 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:04:26 ID:D4Y [25/52回]
>>375
この頃は仲良かったんやろなって感じる
でも嫁さらいはいかんでしょ
380 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:04:26 ID:vNd [23/38回]
>>376
黄巾上がりのクソジジイやで
381名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:04:39 ID:KGj [47/63回]
>>371
あれもここで言われてみて納得したんやけどそもそも一州任せてる重要人物に直接縁談申し込む孫権てどうよ?
382 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:04:47 ID:ZVK [5/30回]
劉備が10人ぐらい息子産んでたらもうちょっと明るい未来になってたら
383名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:04:51 ID:62T [58/75回]
>>377
劉禅に弟二人おるし、名前不明の娘も二人いる
まぁ圧倒的に少ないのはあってる
384名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:05:11 ID:vNd [24/38回]
>>381
独立勢力と認めて懐柔するなら策としてはアリ
385名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:05:18 ID:ZVK [6/30回]
>>383
まじか 弟二人は演技じゃいなかった扱い?
386 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:05:30 ID:kMM [50/63回]
曹操の息子大杉(25人)
387名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:05:39 ID:KGj [48/63回]
>>384
やからそれが蜀に喧嘩売ってないかと
388名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:05:52 ID:62T [59/75回]
>>381
煽りやろ
断らざるを得ない縁談を断らせて「あーあ断ったな! 怒ったぞ!」とする感じやないか
389 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:06:04 ID:D4Y [26/52回]
>>369
王平とか姜維とかSSR流出してたのに人に困らない魏さん
390名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:06:07 ID:vNd [25/38回]
>>387
領地で揉めてんのに当たり前だろ
391 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:06:23 ID:K0K [13/18回]
>>383
マジかよ 魏になった後どう過ごしたんやろ
392名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:06:35 ID:aHj [10/14回]
スリキンの目つきが悪くて
孫権といちいち噛み合わない陸遜すこ
https://i.imgur.com/z9GGfyK.jpg
393 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:07:04 ID:fGs [24/39回]
蜀は蒋琬
394名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:07:06 ID:62T [60/75回]
>>385
おるで
立妃?氏為皇后,長子劉禪為太子。封次子劉永為魯王,劉理為梁王。
395名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:07:11 ID:ZVK [7/30回]
まぁでも孟徳さんの息子っみんな早死にするイメージあるから劉禅みたいに健康でいるってのも国主としては必要な才能なんかな
396 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:07:43 ID:fGs [25/39回]
蜀は蒋エンと費イはよく頑張った
397 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:07:43 ID:ZVK [8/30回]
>>394
ガチやんけ、さんくす
398名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:08:19 ID:kMM [51/63回]
>>388
なお関羽伝
関羽は使者を辱めて追い返した
孫権がクソやとしても関羽の対応がさらにクソ
399 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:08:22 ID:lUf [26/40回]
>>395
国主が死ねば確実に荒れるんでそら出来れば交代しないほうが望ましいやろな
400名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:08:25 ID:KGj [49/63回]
>>390
だから関羽側から仕掛けたんではなく呉から仕掛けたというはなしやん?
いくら仲良くしようと言ったって諸葛亮の戦略に荊州を呉に返すは無いわけやし
401 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:09:08 ID:ZVK [9/30回]
>>400
一部分は割譲しろって話ちゃうかった
402 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:09:32 ID:vNd [26/38回]
呉としては蜀と仲良くする義理はないから
403名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:09:40 ID:kMM [52/63回]
>>400
おとなしく帰ってもらえばええんやで
何で侮辱する必要があるんですか
404 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:10:03 ID:vNd [27/38回]
>>403
それが関羽という男や…
405名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:10:26 ID:D4Y [27/52回]
関羽って知れば知るほど後々軍神扱いされるのが意味不明な男
406 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:10:44 ID:K0K [14/18回]
>>392
スリキン好きやわ
新井浩文みたいな感じでええやん
呂布はSB柳田にそっくりだった
https://i.imgur.com/hHtZPra.jpg
407名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:10:45 ID:5zD [4/7回]
関羽とかいう好きな人寝取られた男
408 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:11:06 ID:lUf [27/40回]
関羽は一応呉に盟約違反&奇襲で領地を取られていたというのがある
だからといって表面上は仲良くしとけよと思うが
409名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:11:19 ID:ZVK [10/30回]
>>405
コウチュウに殺されかけホウトクとも互角、モブ将6名を通り魔的に殺しただけやろあいつ。まぁ華雄さんを倒したのが1番かな
410 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:11:25 ID:EWX [1/5回]
結果論にはなるけどあのあとすぐに曹操が死ぬことを考えたら髭がやらかさなければもう一波乱ありえたよな
411 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:11:26 ID:kMM [53/63回]
>>407
秦宜録「え?」
412名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:11:33 ID:62T [61/75回]
>>398
明らかに喧嘩売りに来た使者を面罵するの理解できない?
413 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:11:35 ID:vNd [28/38回]
関羽にそんな戦略眼があるなら劉備があそこまで放浪する訳ないだろ!
414 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:11:52 ID:D4Y [28/52回]
張飛は目上に媚びて下にはパワハラしてて、
関羽は目上でも食ってかかり下には優しいとかいう謎バランス
415名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:11:57 ID:kMM [54/63回]
>>412
ガイジやん
416名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:12:20 ID:ZVK [11/30回]
てか劉備さんも靴あんでただけなのに三国志トップ10レベルの豪傑2人に会うってのもすごい確率やな
417 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:12:24 ID:V3z [29/42回]
>>412
政略というものがあろう
418名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:12:31 ID:kMM [55/63回]
>>409
顔良だろそこは
419名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:12:31 ID:fGs [26/39回]
関羽があんなだから諸葛亮が荊州居残りしとったんやな
ホウ統死んじゃったから前線に出ざるを得なかった
結局人材不足って事やろか
420 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:12:59 ID:vNd [29/38回]
>>416
茶を買いに行って当万の人材を2人ゲットする貧民とは…
421 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:13:04 ID:KGj [50/63回]
>>403
まあそこは外交儀礼的ってのはあるがな
422 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:13:05 ID:62T [62/75回]
>>415
せやな
そういう政治力では孫権に敵う奴の方が少ない
関羽が弱すぎる
423 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:13:23 ID:V3z [30/42回]
家出する徐庶さんも追加で
424名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:13:25 ID:vNd [30/38回]
関羽に戦略担当文官付けるにしても絶対言うこと聞かんしな
425 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:13:33 ID:D4Y [29/52回]
劉備の超お気に入り法正さんとかおったら諸葛亮もどうにかなったやろに
426 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:13:34 ID:6GV [1/1回]
>>419
法正と?統がもっと長生きしてれば・・・・
427名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:13:35 ID:e9k [2/9回]
荊州借用論はぶっちゃけどっちの言い分が正しいか分からんけど
分割して譲渡してる時点である程度蜀に負い目があったのは間違いないやろ
428 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:13:42 ID:lUf [28/40回]
孫権は孫権で蜀の使者馬鹿にしまくるぞ
429 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:13:48 ID:KGj [51/63回]
>>419
ほんこれ
諸葛亮なら関羽制御で来たやろうしな
430 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:14:14 ID:kMM [56/63回]
>>424
潘濬「ああああああああああああああ」
431 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:14:26 ID:EWX [2/5回]
ホウ統とかいううっかり流れ矢に当たってしまった奴
432 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:14:43 ID:D4Y [30/52回]
>>427
呉のが正しいけど渡したら終わるって話なだけちゃう?
433名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:14:43 ID:V3z [31/42回]
この時代の使者とか絶対やりたくねえな
434名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:15:00 ID:62T [63/75回]
諸葛亮の蜀入りは予定調和っぽくね
435名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:15:06 ID:ZVK [12/30回]
>>418
心優しき顔良「関羽は味方にしろって言われても顔わからんしなー。ん?なんやあいつ」
関羽「お前が顔良か、首はもらうンゴ」スタタタタ 
顔良「お、ちょいまっt」首ザクー
436 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:15:40 ID:4Uq [1/1回]
三国志時代の使者って2人いたら1人斬られて「それが答えだ」って言われて首を持ち帰らされそうなイメージ
437 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:15:57 ID:lUf [29/40回]
>>435
あれ赤兎馬の実質のデビュー戦で顔良は会話すらしないうちに殺されてるぞ
438 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:15:58 ID:KGj [52/63回]
>>433
煽り耐性とレスバ能力そのくせ相手を感心させる能力を高レベルで合わせ持っとかんあかんからな
439名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:16:52 ID:ZVK [13/30回]
てかあれってホウトウさんが的盧に乗ってなくても変わんなくね?
440 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:17:04 ID:MDa [1/26回]
まあカオスなのはその通りやなぁ
カオスなゴタゴタに乗っかってみんな出しゃばってきとんねん
当時の人も何が何だかわからへん状況やからイッチが理解できないのも当たり前や
441 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:17:25 ID:KGj [53/63回]
>>434
どうやろな…同格の?統が付いてってる上に劉備が?統の進言入れずに益州攻めに時間かかった挙句の益州入りやしな…どうやろ?
442 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:17:33 ID:K0K [15/18回]
>>434
徐庶さんのつて やっぱり?
443 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:17:48 ID:lUf [30/40回]
>>439
変わらない
将星が落ちて死ぬ命運にありそうだったのに避けなかったのが悪い
444名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:17:56 ID:D4Y [31/52回]
ホウトウさんってぶっちゃけ都合悪いから戦争にかこつけて殺されただけな気もする
死に方不自然やし
445 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:18:08 ID:MDa [2/26回]
>>439
横山三国志やと嫌な予感がしたとか言うてたな
ほな帰れや、と
446名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:18:50 ID:ZVK [14/30回]
やっぱ顔って大事だよなホウトウさんもずっとコンプ拗らせてたから性格ねちっこくなったんやろな
447名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:19:15 ID:fGs [27/39回]
演義でいうところの五虎将で一番目に見える功績あげとるのって黄忠かな
夏侯淵とったのは大金星や
次が益州攻めた時に活躍した張飛やろか
448名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:19:34 ID:MDa [3/26回]
>>446
あー、これは反骨の顔ですわぁ
449 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:19:54 ID:kMM [57/63回]
>>447
関羽の白馬の戦いもあるぞ!
450 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:19:56 ID:MDa [4/26回]
>>447
ってかまあ、黄忠が1番やろ大体の意見
451名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:20:04 ID:vNd [31/38回]
>>448
諸カス嫁の顔見てみろよ
452 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:20:54 ID:vNd [32/38回]
関羽>>黄忠>張飛>>>>>趙雲>>>>>>>>>>>馬超
453 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:20:59 ID:V3z [32/42回]
>>451
インドあたりなら美人
454 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:21:15 ID:ZVK [15/30回]
>>447
安定の趙雲
ギャップ萌えの張飛
漢中ゲットの手柄 こうちゅう
称号泥棒の馬超
って感じやな。関羽はまぁ一言じゃ片付けられないな、無能といえば無能やけど功績もあるからな
455名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:21:18 ID:KGj [54/63回]
>>444
ワイが構想してる嫉妬深い諸葛亮が主役の小説では諸葛亮より劉備に気に入られて憎いから諸葛均使って暗殺したことになってる
一文字たりとも書く予定はないけど
456名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:21:28 ID:D4Y [32/52回]
三國志演義三大あるある

加入イベントは豪華なのに活躍せずあっさり死ぬ
一騎討ちやたらするも百合くらい打ち合って引き分けパターン
演義で好きになるも正史からの反動で一時期孔明アンチになる

あと一つは?
457名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:21:39 ID:lUf [31/40回]
演義だと魏延が完全に悪いって書き方なのに日本人は中途半端に魏延擁護する吉川横山三国志しか読まんから諸葛亮にとばっちりいってる
458名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:21:52 ID:EWX [3/5回]
まあでも関張が当時は音に聞こえた将軍だったのは事実やし
劉備放浪時代に史実では記されなかった武勲がたくさんあったんだろうよ
459 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:21:55 ID:5zD [5/7回]
孔明「ホウトウはブサイクやけど見た目で判断したらアカンで!」
孔明「なんやこいつ頭の形悪いし裏切りそうな見た目やから斬れ斬れ!」
460 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:21:59 ID:ZVK [16/30回]
>>456
呉の将がことごとく地味
461 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:22:39 ID:e9k [3/9回]
MLBだとFAで加入した大物がうんこみたいになるの見慣れた光景だししゃーない
462名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:22:52 ID:V3z [33/42回]
>>455
わあはその勢いで反骨さんも政治的に締め出しそうとした感じもする
463 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:22:55 ID:vNd [33/38回]
>>458
あんだけ放浪して戦果挙げまくってる時点で3人とも優秀よ
張飛だけは曹操から欲しがられなかったけど
464名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:22:55 ID:fGs [28/39回]
当時の軍師的な人は言葉に説得力持たせる意味で見た目も重要視されたって聞いたような気がするわ
荀彧、周瑜、諸葛亮あたりは見た目も立派だったとか
465名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:22:56 ID:aHj [11/14回]
スリキンの?統は罠を予見してて
・劉備には十分良くしてもらったしもう満足や
・張松を見殺しにした自分の罪滅ぼしをここでする
・ワイがここで殺される事で劉備に大義名分ができる
って感じに改変してて上手かったな
466 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:22:56 ID:kMM [58/63回]
>>458
呂布戦で曹操から中郎将にされとるしめっちゃ活躍したんやろな
467名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:23:26 ID:D4Y [33/52回]
>>457
まあ実際魏延は悪人ってわけちゃうし
468名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:23:42 ID:vNd [34/38回]
>>464
軍師以前に儒教的価値観では見た目重視過ぎて前漢も後漢も顔採用ばっかりや
469 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:23:46 ID:MDa [5/26回]
>>451
はい訴訟
470 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:24:14 ID:lUf [32/40回]
>>467
いやいや劉備時代から命令違反やってたやろ
471名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:24:17 ID:ZVK [17/30回]
てか演技って暗殺or国家転覆計画がバレるのが大体しょうもないこと(使用人にパワハラ、逆恨み、兄貴に売られるetc)でモヤモヤする
472名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:24:20 ID:V3z [34/42回]
>>468
儒教的価値観だと見た目重視なん?
473 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:24:20 ID:MDa [6/26回]
>>465
なるほどなぁ
474 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:24:38 ID:K0K [16/18回]
>>464
ナチスもSSは馬面イケメン採用してたしな
475名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:24:59 ID:KGj [55/63回]
>>462
ちなみに法正も李厳も劉封もホウヨウ廖立etc
全て諸葛亮の策謀と諸葛均の暗躍により暗殺されたり陥れられたりするで
476名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:25:05 ID:BRd [1/3回]
劉備って奥さん2人なん?甘とビ夫人
477名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:25:07 ID:N5X [3/5回]
>>472
内側の徳が外面にも滲み出すっていう考えやろアレ
くそやなって
478 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:25:11 ID:MDa [7/26回]
言うて三国志6あたりの荀彧の顔グラひどかったよな
479名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:25:18 ID:ZVK [18/30回]
>>476
賠了夫人又折兵
480 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:25:32 ID:kMM [59/63回]
>>475
481 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:25:50 ID:ZVK [19/30回]
>>475
反逆者でくさ
482 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:25:53 ID:KGj [56/63回]
>>476
甘夫人の前に何人かいる
483 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:25:54 ID:lUf [33/40回]
>>476
麋甘孫呉とあと一人名前不明なのがおった
484名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:26:10 ID:5zD [6/7回]
ブサイクなのに有能で天寿全うしたやつ誰かおったか?
485名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:26:26 ID:D4Y [34/52回]
>>471
関羽「二国から同時に攻められて悲劇の死や!」
張飛「仇はとるぞ!兄貴!」
ワイ「おお!やったれやったれ」
張飛「戦う前にパワハラしてた部下に殺されました」
ワイ「えぇ……」
486 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:26:28 ID:N5X [4/5回]
王粲
は病死か
487 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:26:34 ID:fGs [29/39回]
ファミコンの三国志だとホウ統さんは割と容赦なくブサメンな顔グラだった気がするわ
488名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:26:53 ID:BRd [2/3回]
>>479
>>482
>>483
はえー
流浪時代長いし子作りできんかったんかね>子の少なさ
489 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:27:03 ID:V3z [35/42回]
>>475
諸葛の亮ちゃん結構やってるよなあ
490 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:27:08 ID:ZVK [20/30回]
三国志で具体的なブサイク描写って数えるぐらいしかいなくね
張松 ほうとう あと誰や
491名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:27:10 ID:K0K [17/18回]
>>484
ナポレオンはダメ?
492 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:27:14 ID:MDa [8/26回]
劉禅も見た目のこと割とボロカスに書かれてた気がする
493名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:27:24 ID:e9k [4/9回]
腹黒い孔明なら秘本三国志で描かれた孔明が好きやわ
北伐は蜀の存在意義を維持するためにせなアカンから
ずっと司馬懿と談合して戦うフリしてるやつ
494 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:27:26 ID:vNd [35/38回]
曹操が陥されてるのは見た目もある
495 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:27:30 ID:V3z [36/42回]
>>477
はえ~
496名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:27:50 ID:vNd [36/38回]
>>491
馬上の姿は絵になるんだよなあ
497 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:27:50 ID:MDa [9/26回]
でも実際、女のブスは中身もブスよな
498名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:27:55 ID:O1G [1/5回]
>>485
この時よう劉備ショック死せーへんかったわ
現代でもこんな報告立て続けに聞いたらポックリ逝っても不思議やないで
499名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:28:13 ID:D4Y [35/52回]
>>488
多分作っても逃げる間においていったりして殺されてたとかってパターンありそう
女子供の足ではあんな長距離移動無理やし
500 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:28:20 ID:MDa [10/26回]
関羽「呉煽ったら死にました」
501 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:28:27 ID:vNd [37/38回]
>>498
夷陵でショック死したから…
502 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:28:36 ID:BRd [3/3回]
>>498
でもくっそ怒って呉攻めるんやろ?
503名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:29:00 ID:aHj [12/14回]
>>493
陳舜臣は元がミステリー作家なせいか
談合路線が結構あるよね
504 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:29:03 ID:vNd [38/38回]
>>499
劉邦がそれで捨てたことあるし光武帝は姉と甥っ子殺されてるわね
505 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:29:09 ID:MDa [11/26回]
劉邦「え?マジ?関羽死んだん?」
506 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:29:12 ID:ZVK [21/30回]
登山おじさんのやらかしって華容道の件とそんな変わんないよな
507 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:29:34 ID:K0K [18/18回]
>>496
白馬にまたがった姿 クッソイケメン
508名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:29:34 ID:zzn [1/1回]
何進とかいうウンチ
509 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:29:43 ID:e9k [5/9回]
>>503
劉備の徐州独立から袁紹に走るところも曹操と繋がってるって設定やったしな
北伐談合はともかくこっちはマジであり得ん気がせんでもない
510名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:29:49 ID:MDa [12/26回]
>>508
ただの肉屋やぞ
511 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:30:05 ID:D4Y [36/52回]
>>510
そう考えるとようやっとる
512 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:30:15 ID:N5X [5/5回]
趙雲の劉禅救出は暗に劉備の妻子放棄を示し、高祖と同じストーリーを作ろうとしている感
513名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:30:20 ID:fGs [30/39回]
吉川英治の三国志で一番笑ったシーンは、辛評が袁紹に嫌味言われた直後に速攻で憤死したシーン
あと張コウさんが3回くらい死んでるところ
514名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:30:46 ID:V3z [37/42回]
白馬陣というイケメンワード
515名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:30:55 ID:ZVK [22/30回]
>>513
ちょうこう3回はもう定番ネタやな。吉川は俺ん中の原点にして頂点だから今もたまに読んでる、おもろい
516 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:30:59 ID:KGj [57/63回]
今はそうも思わんが民主党がつぶれたぐらいの時期まで劉備と小沢一郎がかぶって見えたわ
あいつら疫病神すぎんねん
517 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:31:10 ID:MDa [13/26回]
王朗「憤死ってなんやねんウケるwwwwww」
518名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:31:14 ID:EWX [4/5回]
冷静にやってることを振り返ると黄祖が名将すぎて草
519名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:31:19 ID:62T [64/75回]
>>514
なんやそれ
520 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:31:29 ID:O1G [2/5回]
吉川英治や横山光輝で三国志入るとどうしても蜀贔屓になってまうわ
521名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:31:40 ID:MDa [14/26回]
公孫?とかいうお人好し
522 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:31:43 ID:62T [65/75回]
演義と正史とゲームの内容が入り乱れててよくわからんわ
523 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:32:05 ID:KGj [58/63回]
>>521
実際は中々のあれやけどな
524 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:32:07 ID:D4Y [37/52回]
>>514
白馬で騎兵隊作るとかいう爽やか感ある設定から、
城塞で引きこもり計画実行してた晩年のギャップ
525名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:32:10 ID:lUf [34/40回]
白馬銀槍というイケメン勇将の代名詞が公孫?のせいで悪くなってるのやめーや
526 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:32:50 ID:fGs [31/39回]
>>515
吉川三国志は読みやすいしおもろいよな
ワイはゲームの三国志から入って吉川三国志に行った
527 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:32:57 ID:D4Y [38/52回]
>>518
鈴のおじさん冷遇したから……
528名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:32:57 ID:V3z [38/42回]
>>519
白馬将軍こと公孫瓚先生の部隊名や
529名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:33:05 ID:ZVK [23/30回]
祖茂「殿はお隠れになってください。今はあなたの命が最重要です」
カヨウ「おらおらソンケンちゃん尻尾みせろよびびってんのか?ww」
祖母「ぐぬぬ  ウォリャー」
スパコーーーン胴体ザクー

ださいのかかっこいいのか
530 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:33:22 ID:V3z [39/42回]
>>528
>>519
公孫サンや
531 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:33:24 ID:e9k [6/9回]
実際の公孫?は割とガイジムーブしまくりや
特に劉虞関係
532 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:34:00 ID:D4Y [39/52回]
>>529
かっこええということにしておけ
533 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:34:00 ID:kMM [60/63回]
>>518
呉が勝ちきれんかっただけで名称要素なんてない
534名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:34:01 ID:62T [66/75回]
>>525
白馬はわかるけど銀槍なんて初めて聞いたな
銀鎧ならちらほら見るけど
535名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:34:04 ID:KGj [59/63回]
わいは吉川いってないんよな…北方読んでその後は正史に興味が向いてったから劉備が立て札の前でため息つくと読む気が無くなる
536名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:34:07 ID:ZVK [24/30回]
ソンケンちゃうわ、と思ったけど父親も息子もソンケン だったわ
537 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:35:00 ID:V3z [40/42回]
>>536
堅い方が親父やな
538名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:35:03 ID:62T [67/75回]
>>528
調べたで
三国志大戦の用語やってな
539 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:35:05 ID:kMM [61/63回]
>>535
ワイは逆に北方読む気せんわ
540 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:35:08 ID:D4Y [40/52回]
トウタク包囲網とかいう実は曹操と孫堅しかやる気ない集まりすこ
541名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:35:33 ID:KGj [60/63回]
白馬義従は烏丸の傭兵かなんかやろうな
542名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:35:44 ID:fGs [32/39回]
>>535
うろ覚えやけど北方三国志はなんか馬超のストーリーがすごいことになってた記憶
543 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:35:47 ID:D4Y [41/52回]
北方は水滸伝だけ読んだ
そこでお腹一杯や
まあまあおもろいけど
544 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:36:05 ID:ZVK [25/30回]
18諸侯大集結ってイベント自体はかっこいいのにな
545名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:36:28 ID:EWX [5/5回]
公孫?がショボく見えるのはキクギが悪いよーキクギが
546 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:36:48 ID:V3z [41/42回]
>>538
ちなみにサガにも出て来てるが全く関係ないもよう
547 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:36:58 ID:D4Y [42/52回]
>>542
馬超が死なずに袁術の娘と隠れ住んで孔明の死を聞いて物語終了とか聞いた
548名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:36:58 ID:5zD [7/7回]
反三国志とかいうなろう小説すこ
549 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:37:09 ID:KGj [61/63回]
>>542
馬超は袁術の娘と結婚して最後まで生き残るからな
…まあその袁術の娘は馬超が態度をはっきりさせんから結婚前に張衛にレイプされるけど
550名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:37:18 ID:62T [68/75回]
>>541
対烏桓戦争の主力部隊やから烏桓の騎兵ではないやろ
それに「義従=義勇軍」だから傭兵でもないし
551名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:37:44 ID:O1G [3/5回]
>>548
魏の武将が軒並み討ち死にしていって草生えるわ
552名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:38:03 ID:KGj [62/63回]
>>550
やったっけ?
義従って異民族の傭兵やと思ってたわ
553 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:38:05 ID:62T [69/75回]
>>551
それよりも劉禅が暗殺されてるの草
554 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:38:13 ID:D4Y [43/52回]
>>548
花関策伝とかいう元祖なろうを忘れるな
555名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:38:53 ID:lUf [35/40回]
>>534
白馬銀槍と白袍銀鎧は同じ人物指すし意味はほぼ一緒やで
羅成、羅通、高思継、高行周、高懐徳、高寵、楊六郎、楊再興等のいわゆる白虎星官の生まれ変わり連中はイケメンで勇将の槍使いに設定されるのが多いことから白馬銀槍がその代名詞となった
556名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:39:10 ID:MDa [15/26回]
北方とかいうとりあえずしたたかに精を放つロマン
557 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:39:30 ID:D4Y [44/52回]
反三國志さ
まあ蜀勝利ルートってのを書きたいって気持ちはわかるけど雑すぎやろ
558 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:39:47 ID:O1G [4/5回]
三国志大戦で華佗がスーパードクターKなのは設定的にも秀逸
559 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:40:26 ID:MDa [16/26回]
ワイなら魏に隕石2,3個落として蜀勝たせるわ
560 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:40:27 ID:62T [70/75回]
>>552
義従そのものは志願兵義勇兵を指すんや
湟中義従っていう羌の義勇兵団が有名だからそっちに引っ張られてるだけ
561名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:41:08 ID:D4Y [45/52回]
>>556
したたかに精を放つ
精鋭の騎兵隊が一匹の獣のように動く
手書き故にオリキャラは簡単な漢字で名前作る

ここら辺が特徴やと思う
562名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:41:14 ID:62T [71/75回]
>>555
ほえー
演義中に銀槍なんて言葉なかったから知らんかったわ
563名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:41:16 ID:ZVK [26/30回]
てか仮に魏はいないとして呉vs蜀の一騎討ちだったらどっちが勝ってたんやろ、孔明参戦したら流石に蜀かな?
564 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:42:37 ID:D4Y [46/52回]
>>563
関羽の話?
565名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:42:41 ID:MDa [17/26回]
>>561
水滸伝で言うと致死軍とかの描写やたら気合い入ってて、やっぱこういうの好きなんやなと
566名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:43:02 ID:V3z [42/42回]
だれかなろうで張魯無双を書いてくれ
567 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:43:28 ID:D4Y [47/52回]
>>565
あったな
あと青蓮寺って奴らはいい感じの悪役やった
568 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:43:49 ID:fGs [33/39回]
ちなワイは宮城谷昌光の三国志は途中で読むのやめた
あのオッサンうんちく話したくて仕方ないマンやから流れが悪くて、勉強にはなるけど小説として楽しくは読めんかった
ある文芸評論家に「構成を考えてる様子はない」「海音寺潮五郎なら半分の長さで倍面白いものが書ける」とか言われてて草生えた
569名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:44:14 ID:lUf [36/40回]
>>562
三国演義の用語やなくて現代中国人が言ってるだけやで
三国志だと趙雲や馬超が白馬銀槍ポジ扱いされてるわね
570 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:45:20 ID:62T [72/75回]
>>569
確かに白馬や銀鎧が標準装備の連中やな
571名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:45:48 ID:D4Y [48/52回]
>>566
転生したと思ったら三國志の世界だった!?~宗教チートで天下統一~
572 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:46:07 ID:MDa [18/26回]
>>571
やっぱなろうってクソやわ
573 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:46:15 ID:O1G [5/5回]
三国志14の劉備は大軍率いたらそこそこやけど少数の兵率いさせたら最強クラスの使い勝手ってのはええ調整やったわね
574 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:46:45 ID:aHj [13/14回]
宮城谷昌光は引き出しが少ないから
たくさん読んでるとパターンが見えてくるのが欠点や
575 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:46:56 ID:kMM [62/63回]
そういや中国のソシャゲとかでも白髪銀髪多いな
576 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:46:59 ID:MDa [19/26回]
6あたりのマスクデータまみれの三国志すこ
劉備が逃げ足の鬼だったり
577名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:47:01 ID:ZVK [27/30回]
宗教チートは馬鹿できないよな、実際キリスト教とそんな変わらん時代やろ
578 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:47:05 ID:lUf [37/40回]
それ以前にうんちくばっかで話が進まないのがね
579 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:47:39 ID:D4Y [49/52回]
>>577
まあ実際そのチートでムハンマドさんは一代勢力作り上げたしな
580 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:48:10 ID:MDa [20/26回]
戦国時代だって浄土真宗とかいうイスラム国が最強クラスやったし
581名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:48:36 ID:62T [73/75回]
道家が天下を統一するのか……(困惑)
582名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:49:12 ID:MDa [21/26回]
>>581
卑弥呼「変わった国やなぁ」
583名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:49:38 ID:e9k [7/9回]
>>545
処刑されてなければ顔良の代わりに先鋒だったとしても不思議ではない
そもそも顔良の功績がよく分からんから何とも言えんけど
584名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:49:58 ID:fGs [34/39回]
やっぱ宗教団体に漢中支配させてその奥に引きこもった劉焉って偉いわ
585名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:50:05 ID:D4Y [50/52回]
>>583
イケメンなことは確か
ソースは名前
586名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:50:21 ID:MDa [22/26回]
>>584
劉備「ちょっと、いいですか?」
587 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:50:27 ID:lUf [38/40回]
>>585
朱全忠が忠を全うするってマジ?
588 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:50:43 ID:62T [74/75回]
>>582
鬼道とか言われてるけど占術で治めること自体は殷周時代の主流だったし、ただ大陸の後追いしてるだけ感あるよな
589名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:50:45 ID:e9k [8/9回]
五斗米道が現代まで残ってるのすごい…すごくない?
590名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:50:47 ID:fGs [35/39回]
>>585
じゃあ文醜は…?
591 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:51:00 ID:D4Y [51/52回]
>>590
字が汚い
592 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:51:47 ID:ZVK [28/30回]
趙雲 子龍 とかいうイケメン度ふりきってる名前
593名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/21(土)23:52:13 ID:D4Y [52/52回]
>>589
三國志一の勝ち組かもな
十六国時代に滅びててもおかしくないやろ
594 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:52:14 ID:fGs [36/39回]
>>586
劉璋「荊州に移ってのんびり暮らすやでー」
595 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:53:05 ID:kMM [63/63回]
>>593
あいつら大体仏教か道教狂いやぞ
596名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:53:10 ID:ZVK [29/30回]
五斗米ってまだ残ってるのかよ草 太平天教はどうなんやろ
597名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:55:23 ID:fGs [37/39回]
ところで刑道栄ってどこまでが姓でどっからが名やねん
598 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:55:25 ID:MDa [23/26回]
朱元璋「野蛮な学者がおるもんやなぁ」
599 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:55:52 ID:MDa [24/26回]
>>597
好きなところで斬れっ
600名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:55:55 ID:e9k [9/9回]
五斗米道で思い出したけど北方三国志は張衡を主人公の一人にしてるのほんますこや
601 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:56:25 ID:62T [75/75回]
>>597
?/道栄
602 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:57:03 ID:KGj [63/63回]
>>600
最後がね…漢中で死んどけば幸せやったんや
603名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:57:05 ID:MDa [25/26回]
このコマほんとすき
完成してる
https://i.imgur.com/SaFoSXz.jpg
604 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:57:29 ID:lUf [39/40回]
>>596
道教の二大宗派は五斗米道を引き継いだ正一教と全真教で太平道は滅びてる
とはいえ太平道の思想そのものは五斗米道に引き継がれている部分があるというし脈々と生きているといえるのかも
605 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:57:58 ID:fGs [38/39回]
>>603
目が逝っちゃってますね…
606 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:59:05 ID:ZVK [30/30回]
>>603
人差し指めっちゃ腫れてる
607 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:59:14 ID:aHj [14/14回]
道教自体今は大陸と台湾で分裂して正統派争いしとるよ
608名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:59:22 ID:fGs [39/39回]
とりあえずワイらは信仰する神は関帝聖君って言っとけばええんか?
609名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:59:52 ID:MDa [26/26回]
>>608
赤兎馬かえせや
610名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/21(土)23:59:54 ID:lUf [40/40回]
>>597
?道という架空の姓かもしれんが順当に考えて?姓やろ
道栄という名前は道栄うでキチンと意味通ってるしね
611名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:00:01 ID:sYJ [1/4回]
ちうごく人「日本人三国志好きすぎやろ…何やあいつら…」(困惑)
612 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:00:40 ID:ATa [1/18回]
>>611
桂林の土産物屋に初代三國無双のアーケード筐体置いてた話好き
613 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:00:56 ID:jbr [1/14回]
>>609
おっ呂布か?
614 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:01:24 ID:O1n [1/10回]
三国殺とかいうカードゲームはあるぞ。
>>611
615名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:01:37 ID:ATa [2/18回]
処刑される呂布「いや、ワイのこと信用できんとか言うけど劉備こそ大概やろ」

ぐう正論
616名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:01:45 ID:jbr [2/14回]
>>610
道栄が字の可能性もあるしな
617 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:02:20 ID:IFl [1/15回]
>>611
いうて中国人も三国志一強じゃないだけで大好きだぞ
618 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:02:22 ID:sYJ [2/4回]
>>615
劉備「こいつ信用出来んから斬首して、どうぞ」
619名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:02:27 ID:qbQ [1/17回]
この時代に2字名ってあったかな?思いつかん
620名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:02:59 ID:6Cs [1/19回]
戯志才とか郭攸之とかはそれっぽいけど、字っぽくもある
621 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:02:59 ID:O1n [2/10回]
当時の大将同士の一騎討ちは生で見てみたかったな
622 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:03:24 ID:ATa [3/18回]
こっちで未発表の中華ゲーも三国志だらけやしな
623 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:03:30 ID:IFl [2/15回]
>>616
その可能性もあったか
>>619
二名禁止の名残のせいで滅多にないけどあるっちゃある
例えば郭攸之とか
624名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:03:44 ID:jbr [3/14回]
>>619
傅士仁とか言うのもおったな
625 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:03:45 ID:qbQ [2/17回]
>>620
あったなと思ったが2人ともよくわからんのがな…
626名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:04:17 ID:O1n [3/10回]
あの劉備が孔明と間違えたおっさんも2字名ぽくなかったか
627 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:04:28 ID:JMX [1/2回]
そぉーてんよ!
628 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:04:37 ID:6Cs [2/19回]
あとは焦征羌とかみたいに地名を通り名にしてるパターンがあったりする
629名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:05:34 ID:6Cs [3/19回]
>>626
黄承彦やな
劉景升(劉表の字)と併称されてるしこれは字やろ
630名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:05:39 ID:ATa [4/18回]
鄧小平
631 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:05:47 ID:qbQ [3/17回]
>>624
こいつは士仁やなかったかな?
632 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:05:55 ID:JMX [2/2回]
さいしゅうへい
633名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:06:36 ID:qbQ [4/17回]
出てくる奴みんな名と字がフルで記されてないんよな…
634名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:06:37 ID:6Cs [4/19回]
崔州平とか孟公威とか石広元とかは完全に字やない?
635 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:06:40 ID:ATa [5/18回]
>>629
諸葛亮にブスな娘売りつけた奴な
636 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:08:04 ID:O1n [4/10回]
>>630
唐突だけど笑った
637 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:08:07 ID:IFl [3/15回]
>>633
重要人物以外名と字を両方残す決まりもないからな
638 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:08:32 ID:FE2 [1/1回]
>>597
三国志演義が明代成立なので?が姓で間違いないやろね
なんでかって言うと朱元璋が復姓(諸葛とか司馬みたいな二文字姓)を禁止したから
その常識に従って書かれてるはず
639 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:08:40 ID:jbr [4/14回]
正史に伝がないようなマイナーな人物だと名が伝わってなくて字だけ分かっててそれで表記しとるヤツもおるかもな
640 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:08:41 ID:O1n [5/10回]
>>634
最終兵は字か
641名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:08:56 ID:sNn [1/4回]
まあ字は特に軽々しく使ってはいけない名前だったらしいからな
主君や親以外が字で呼ぶのはありえないとかなんとか
642 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:09:08 ID:Sgb [1/1回]
三国志じゃないけどドラクエのパパスがわりと悲惨
本気でやれば勝てただろうに
643名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:09:14 ID:O1n [6/10回]
>>641
逆ちゃうか?
644 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:09:18 ID:ucR [1/1回]
>>641
逆ゾ
645 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:09:20 ID:qbQ [5/17回]
>>634
崔州平は知らんがあと2人はちゃんとフルネームわかるはず
646名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:09:22 ID:sYJ [3/4回]
三国志末期の滅亡間際割とすこ
ここで最期の輝き放つ将とか出てくるし
647 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:09:40 ID:ATa [6/18回]
日本でも名を呼ぶのは基本的に失礼やったからな
648 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:09:45 ID:6Cs [5/19回]
馬日?とか周不疑とかは完全に二字名やな
649名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:09:50 ID:O1n [7/10回]
>>646
ショウカイさんとか
650名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:10:12 ID:IFl [4/15回]
名=諱(忌み名)←無礼に当たるので必ず避けましょう
字←諱を隠すためにつけます。親しくなければ避けましょう
651 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:10:31 ID:jbr [5/14回]
高祖の本名って不明ってマ?
652 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:10:36 ID:sNn [2/4回]
>>643
ああそうやったわ
653名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:10:45 ID:ATa [7/18回]
>>650
死んだ時に呼ぶ名前みたいな意味やね
654名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:11:17 ID:qbQ [6/17回]
近しい人なら字やし官職があれば官職で読んだりよな
655 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:11:22 ID:IFl [5/15回]
>>653
名は生前、諱は死後やね
後でどっちでもいいってことになったが
656 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:11:29 ID:O1n [8/10回]
今から80年前ぐらい前までは字の文化はあった
657名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:11:44 ID:ATa [8/18回]
大河ドラマでも下の人間が上司を諱で呼んでるようなヤツは見ない?
658 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:12:01 ID:O1n [9/10回]
>>657
その心意気や
659 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:12:33 ID:ATa [9/18回]
なーにが信長様や!たたっ切るぞ
660 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:12:50 ID:IFl [6/15回]
>>654
後は号、渾名、地名とかね
661 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:12:58 ID:qbQ [7/17回]
>>657
信長様はめっさ聴く気がするがきのせいか?
662 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:13:06 ID:jbr [6/14回]
いくら無能だからって幽帝とか哀帝とかいう諡、わりと容赦なくて草
663 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:13:15 ID:IFl [7/15回]
輩行も
664名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:13:28 ID:6Cs [6/19回]
字は別に近しい人ってわけでもないやろ
官職で呼べない場合に他人に呼ばせる識別名やし
665名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:14:03 ID:O1n [10/10回]
>>664
せやで。オールマイティ
666 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:14:06 ID:sYJ [4/4回]
>>649
羅憲とか陸抗が知名度低いのは惜しいわね
667 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:15:00 ID:6Cs [7/19回]
>>665
逆に諱で呼んでよい立場の主君から字で呼びかけられるのは重用のしるしなんよな
668名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:15:18 ID:jbr [7/14回]
有能だけど首にコブがある事をいじられて発狂した武将誰やっけ?
669名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:15:37 ID:IFl [8/15回]
>>664
それが親しくないと字呼びは駄目なんだよな
馬超が劉備を玄徳と呼んだら関羽がキレた話や司馬懿の兄の朗が友人に父の字を呼ばれて締め出した逸話が伝わっとる
670 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:15:47 ID:ATa [10/18回]
ワイ「三郎くん」

信長「あ?」

ワイ「二郎三郎くん」

家康「あぁ?」

ワイ「太郎ちゃん」

信玄「あぁあ!?」
671名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:16:03 ID:IFl [9/15回]
>>668
杜預さん
672名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:17:09 ID:6Cs [8/19回]
>>669
それは主君や父やからやろ
そういう立場にある人間に対しては親しかろうが親しくなかろうが字は不適切
673 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:17:23 ID:ATa [11/18回]
お前
674 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:17:28 ID:qbQ [8/17回]
>>669
馬超の方は注で別に失礼やないやろみたいなこと書いてなかったっけ?
675 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:18:09 ID:jbr [8/14回]
>>671
ワイくらいのニワカになると三国末期の武将はそういうエピソードしか知らんのやで
有能やったんやろ?
676名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:19:31 ID:ATa [12/18回]
イッチのことはなんて呼べばええんや?
677 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:19:50 ID:NBF [1/4回]
>>676
678名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:19:53 ID:IFl [10/15回]
>>672
司馬朗のは友人同士であっても字呼びが無礼とされた例やで
>>674
その註釈はあの時期に関羽と馬超が一緒にいるのは変だというものだったはず
>>675
呉を滅亡させた将軍の一人やで
政治や発明にも事績が多い
679 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:19:55 ID:6Cs [9/19回]
>>676
イッチでええで
680名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:21:19 ID:ATa [13/18回]
そういえば馬超がおる時に関羽が劉備のとこにおるのはおかしいな
681名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:22:56 ID:jbr [9/14回]
まあ馬超はわりといい家柄の出やからな
あいつ馬援の子孫やろ?
そのわりには辺境で貧乏暮らししとったようやが
682 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:24:13 ID:ATa [14/18回]
>>681
あいつこそ玉璽に並ぶ持ってるだけでパワーになる存在やしな
683名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:24:32 ID:6Cs [10/19回]
>>678
司馬朗は「人の親に無礼な者は、自分の親にも不敬である」と言っていることから、父に忠孝を尽くすべき子である自分に対して、父を字で呼んだことが問題なんや
684 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:24:42 ID:qbQ [9/17回]
>>680
それもそうやけど今見たら馬超が窮して劉備のとこ行って爵位受けてるのに字呼ぶわけ無いやろみたいな話やったわ
685 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:25:35 ID:6Cs [11/19回]
>>681
後漢は家柄がいいから、という理由で富む仕組みにはなっとらん
それに馬騰は羌の間で暮らすくらいの末端やし
686名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:26:36 ID:0S5 [1/1回]
馬超「親父が魏におるけど曹操に謀反するンゴ!」
曹操「ほな馬騰は処刑で」
馬超「曹操貴様あああああああ!親父の仇うちだぁぁぁぁぁぁ!」

すまんこいつガイジか?
687 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:27:04 ID:qbQ [10/17回]
今でもそうやが中国は昔から姓が一緒なら有名人の子孫になるお国柄
688 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:27:25 ID:jbr [10/14回]
>>686
せやで(断言)
689 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:27:38 ID:NBF [2/4回]
涼州って韓遂とか反乱しまくりな土地やしな、そんなところに配置されんのは強い奴なんやろうが、貧乏くじ引かされてるみたい
690名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:27:59 ID:6Cs [12/19回]
>>686
仇討だとはなってないで
馬超は韓遂に「ワイは親を見棄てて挙兵し、韓遂さんを代わりに親父を仰ぐで。だから韓遂さんも人質に出した実子を見棄ててワイを子どもと思ってや」と説得しとる
691名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:28:42 ID:IFl [11/15回]
>>683
司馬朗のはそんなんやったっけ
他に一例だけ字で呼ぶと無礼だと言われたのを知っとるんやが名前が出てこない
でもワイが中国の歴史書や小説を読んだ感覚だと友人でもないかぎり字は無礼に当たるんだよ
692 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:28:48 ID:qbQ [11/17回]
>>686
いやいや前段階の
曹操「張魯攻めるでけども…」(チラチラ)
馬超「は!わいら攻められるんか!?」
を端折ったらあかん
693名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:30:29 ID:NBF [3/4回]
>>690
儒教的にんなことしたやつが持ち上げられるんか
694名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:30:38 ID:jbr [11/14回]
伯仲叔季とかいう後世の人にも分かりやすい親切字
695名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:31:06 ID:6Cs [13/19回]
>>691
少なくともこの例において司馬朗が問題にしとるのは「親に対する態度」やからな
司馬防を字を呼ぶこと自体は問題にしとらん
696名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:31:17 ID:qbQ [12/17回]
>>694
このおかげでどうもせんでも馬良と馬謖以外の3人の字だけはわかる
697 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:31:43 ID:ATa [15/18回]
おんJ民なんか親に殺すぞとか毎日言ってたのに
698名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:32:21 ID:6Cs [14/19回]
>>693
儒教以前に乱世やからなぁという感じ
劉邦だって親見棄てて項羽と決戦しとるし
699名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:33:20 ID:IFl [12/15回]
>>695
そこに拘らんでも
700 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:33:40 ID:ATa [16/18回]
>>698
劉邦なんか元々ただのヤクザやし()
701 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:34:04 ID:qbQ [13/17回]
>>698
劉邦なんて儒家の冠に小便するような奴やし
702名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:34:21 ID:jbr [12/14回]
>>696
司馬兄弟とか馬兄弟とか割と機械的につけとるわね
孫兄弟は伯符、仲謀みたいに下も変えとるけど
703名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:35:18 ID:6Cs [15/19回]
>>699
問題はそこやろ
司馬朗は「自分の親を敬わないのだ」とその人を攻撃しとるんやから、父親への孝行の問題が主眼
704 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:35:21 ID:qbQ [14/17回]
>>702
このシステムのおかげで謎多き人物陳到も三男なんだなということだけはわかる
705名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:36:47 ID:6Cs [16/19回]
ところがどっこい、少帝弁の弟である献帝の字は「伯和」
706名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:37:29 ID:6Cs [17/19回]
「元」という字も長男を示すもんやけど、曹叡の字は「元仲」
707 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:37:38 ID:qbQ [15/17回]
>>705
あんもう一筋縄でいかない人が出てくるぅ
708 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:37:38 ID:jbr [13/14回]
後世の人「このイチローって人は長男だって事だけは分かるやで」
709 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:38:29 ID:qbQ [16/17回]
>>706
これはさっき出た家康の二郎三郎みたいなもんかね
710名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:38:31 ID:IFl [13/15回]
>>703
司馬朗は字呼びが無礼かの例に相応しくなかったのはすまん
ワイは宋江は親しくない人がみんな宋押司と呼び秦瓊は秦二哥と呼ぶのを知ってるから字呼びは親しくないとできないと思うんや
711 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:40:38 ID:jbr [14/14回]
司馬朗さんと司馬孚さんは司馬家の良心かと思ったが、よく考えたら司馬懿のみアレな人で後は大体良心的なのかもしれん
712名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:43:52 ID:ATa [17/18回]
三国志9とかで虞翻なりきりプレイ楽しい
713名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:45:55 ID:NBF [4/4回]
>>712
13の評価低くて悲しい、CPUが馬鹿でプレーヤー虐めが得意な面白みはあるのに
714名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:46:22 ID:IFl [14/15回]
>>713
わんこそばをどう評価しろと
715名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:46:57 ID:6Cs [18/19回]
>>710
やっぱりニキの言う通りかも
ワイ官爵(職業)で呼ぶ「宋押司」「張将軍」は
「鈴木部長」とか「本屋の田中さん」とかそんな距離のある感じの呼び方

「司馬建公」「劉玄徳」はちょっと個人的領域に突っ込んでるのかも

ここに厳格なルールはなくて緩いフィールリングやとは思うが
716 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:47:01 ID:sNn [3/4回]
totalwar threekingdomこそ三国志ファンが求めてた究極の三国志ゲー感ある
717 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:49:27 ID:6Cs [19/19回]
>>715
ワイ官爵×
官位〇
718 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:49:56 ID:5v2 [1/1回]
何やねんワイ官爵って草
719 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:51:25 ID:qbQ [17/17回]
劉玄徳見て思い出したが法正は劉備にあった時運命感じたりしたんかな
「おじいちゃんの号と一緒や!」
てな感じで
720 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)00:52:54 ID:IFl [15/15回]
>>715
ワイが偏ってるだけかもしらんルールは詳しく知らん
ワイかてなんとなくそういうもんだと思ってただけなんや
三国志演義だと劉備がずっと偉い立場だからそもそも類例が見つからんかった
721 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)01:00:12 ID:ATa [18/18回]
>>714
むむむ…
722 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/22(日)01:13:47 ID:sNn [4/4回]
みんなもtotalwarやるんやで


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク