ログ速トップ
1名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:51:35 ID:zOW [1/35回]
れいわ新撰組が主に言ってるけど、自民党にも現代貨幣理論の支持者はいる。なのでノンポリの人達には、中立性に関しては安心して欲しい。

社会的立場によって意見が割れるのは、国がどこに通貨発行権と徴税権を使うかです。
2名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:51:56 ID:lqY [1/4回]
はえ~それワイらに言ってもしゃーないで
3名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:52:35 ID:zOW [2/35回]
>>2
おんjのみんな、ひいてはまとめ見る人達にも知って欲しい
4名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:54:07 ID:DEH [1/1回]
めっちゃくちゃにわかりやすく書かないと読んであげない
5名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:54:36 ID:G3m [1/7回]
よくわかんねぇけどよ、MMTのことか?
6名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:54:53 ID:sHj [1/1回]
今北産業
7名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:56:52 ID:lqY [2/4回]
>>3
おんj民なんか50人くらいしかいないし誰もこんなクソスレまとめないぞ
どうして街頭に出て演説しないの?どうしてパンフレットを作って配らないの?
誰も見てない様なネットの底辺掲示板でブツブツとオナニー昨晩展開すりゃお前は楽しいかも知れないけど何にもならないよ
8 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:57:10 ID:zOW [3/35回]
>>4
国がお金作れて(通貨発行権)、回収できるなら(徴税権)、そのお金で貸した国の借金(自国通貨建ての国債)は絶対返せるねという理論
9 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:57:28 ID:7wV [1/1回]
>>7
辛辣で草
10 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:57:37 ID:zOW [4/35回]
>>5
そう。
11名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:57:45 ID:LF0 [1/1回]
>>7
イッチが自炊するんやないん?
12 : アドセンスクリックお願いします[] 投稿日:20/12/01(火)20:58:06 ID:lqY [3/4回]
>>11
そうかもな
13 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:59:03 ID:zOW [5/35回]
>>11
自炊って何?
14 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)20:59:24 ID:cZD [1/7回]
MMTって別にケインズ経済学の一派にすぎないのに何か異端の危険な理論だと思い込んで叩いてる奴おるよな
15名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:03:24 ID:G3m [2/7回]
MMTアンチの主張ってほぼほぼハイパーインフレへの危惧だよな
じゃあこのままスタグフレーションやデフレ進行するのは良いのかと
16 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:03:30 ID:zOW [6/35回]
>>7
少なくともおんjのみんなには知って欲しいんだ
17 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:04:15 ID:zOW [7/35回]
>>15
それ徴税権使ったり、通貨発行権使わなくすれば解決する
18 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:05:23 ID:zOW [8/35回]
インフレの時は増税、支出減
デフレの時は減税、支出増
すれば物価は調節できる
19 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:07:37 ID:G3m [3/7回]
ワイもわからんのよこの辺の正解が
やっぱ財◯省が悪の親玉なんか?
20 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:08:29 ID:G3m [4/7回]
財務省のやり方も間違ってない派と間違ってる派がおってわけわからんわ
21 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:09:50 ID:cZD [2/7回]
主流派マクロ経済学者がMMT叩くのって新古典派は貨幣数量説とかいう時代遅れの概念を信じ込んでるからなんだよな
あいつらの理論だと物価は貨幣供給量で決まるから国債を増やせば必ずインフレすると主張してるけど実際はどの先進国でもそうなってない
22名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:10:05 ID:8BE [1/1回]
資産を現金で持つほど損するから
株や不動産がバブルになったりせんの?

株は良いけど不動産が異常に高くなると暮らしづらくね
あと円安が進むことによる食料品の値上げも気になるわ
23名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:11:14 ID:ckV [1/1回]
MMTって会計論に終始して債権の金利とかガン無視だよな
24 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:12:03 ID:G3m [5/7回]
円安になるとメーカーは儲かるんちゃうんか?
そこでなんとかバランス取れへん?
25 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:12:09 ID:zOW [9/35回]
通貨発行権と徴税権でできること。
例えばアメリカでは肥満が社会問題になっている。
そこで国は糖類や飽和脂肪酸に税金を課し、食物繊維や不飽和脂肪酸やたんぱく質や乳酸菌等の善玉菌に補助金を出す。
すると企業は食物繊維や不飽和脂肪酸やたんぱく質や乳酸菌を使いだし、砂糖を使わなくなる。
一方消費者は食物繊維や不飽和脂肪酸やたんぱく質や乳酸菌が安く手にはいるようになるために必然的にそれを摂り、健康的になるという算段だ。
26名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:12:54 ID:QTK [1/2回]
MMTってただの机上の空論やし・・・
27 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:13:55 ID:zOW [10/35回]
>>23
それだって日銀が現在進行形で通貨発行権使って調節してるじゃん。市中銀行から国債買って。
28 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:14:05 ID:cZD [3/7回]
結局MMT論争ってケインズ派vs新古典派とかいう半世紀以上続く論争の一部でしかないしな
29 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:15:37 ID:G3m [6/7回]
ビックリしたのは、日本円というのは銀行が誰かに金を貸したとき初めて生まれるって事
30名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:17:05 ID:cZD [4/7回]
>>26
それ言い出したら経済学なんて全部そうだし…
31 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:17:30 ID:zOW [11/35回]
>>22
そこで徴税権をどう使うか。
自動で物価や景気安定の機能がある累進課税にしていけば良いと思う。
32名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:18:04 ID:QTK [2/2回]
>>30
つまり経済学なんて何一つ当てにならんってことやな
33 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:18:17 ID:G3m [7/7回]
>>30
確かに
経済学者って糞の役にも立たんしな
34 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:18:46 ID:zOW [12/35回]
>>32
この理論に基づけば、財政問題はないということは知って欲しい。
35名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:19:04 ID:RJp [1/4回]
経済ガイは絶対的に優れた理論があって経済はコントロール可能だと思ってる節がある
36名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:23:27 ID:lqY [4/4回]
>>35
だよな
ネットにしか居場所のない底辺のくせに
37 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:24:19 ID:RJp [2/4回]
>>36
あと経済学が未来予知するための学問だと勘違いしてる傾向もある気がする
38 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:24:20 ID:zOW [13/35回]
あくまでも通貨発行権使ってコロナ政策をするのなら、
国が赤字国債で観光業や飲食業等に維持費を渡してその代わり休業命令したり、
国がが赤字国債で医療体制整えればいいから、
わざわざGOTOキャンペーンする必要はないと思う。

確かにコロナが終息して習慣にならなくなった観光客を作るということならそういうことしても良いと思うけど。
39名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:24:23 ID:V59 [1/1回]
MMTの是非はよくわからんけどMMTを主張しとる連中が見るからに胡散臭いからワイは否定的にみとる
NY州立大のあのオバはんとか京大のあれとか立命館のアレとか・・・
40 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:25:18 ID:zOW [14/35回]
>>39
内容をみて欲しい。
41 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:27:40 ID:zOW [15/35回]
>>35
コントロールまではできないでしょ。だって全国民の需要を網羅して把握できないんだから。
市場原理と政府の役割が補完し合っていけばいいんだよ。
42 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:29:49 ID:zOW [16/35回]
>>6
国が貨幣を出し入れ
できるなら
財政問題ない
43名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:31:55 ID:ryo [1/1回]
どうやって日本の信用を食い潰すかと言う話?
44 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:32:45 ID:zOW [17/35回]
>>43
徴税権がちゃんと機能してれば、貨幣の信用は問題ない
45名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:33:59 ID:RJp [3/4回]
そうやって数学的に証明されてないのに断言するから胡散臭いんだよ
46名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:34:14 ID:OMV [1/1回]
まあ公式が存在しないから経済理論て言って良いかは疑問やが
47 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:36:21 ID:zOW [18/35回]
>>45
断言?
48名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:36:45 ID:cZD [5/7回]
>>45
経済学に数学的な証明なんて意味あるんだろうか
それこそ机上の空論やん
49 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:37:16 ID:zOW [19/35回]
>>46
まだまだ認知がなぁ
50名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:40:14 ID:IVD [1/4回]
知って欲しいと言いつつ根本的な理解間違ってるの草生えますよ
51名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:40:31 ID:zOW [20/35回]
>>50
どういうこと?
52 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:40:35 ID:RJp [4/4回]
>>48
社会学系の学問ってそういうもんやろ
せやからデータとして表れる事実と事実を根拠とした推論は区別して論ずるのが学問的にフェアな態度やん
53名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:42:12 ID:cZD [6/7回]
共産主義がうまくいかなかった理由とか数学じゃ説明不可能だし
54名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:43:24 ID:IVD [2/4回]
>>51
MMTは国債や財政負担の限界値が既存の論よりもより高い位置に有ることを示すだけで恒久的な財政負担や国債発行を肯定する物では無いんやで
55名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:44:52 ID:IVD [3/4回]
>>53
共産主義もMMTも人の心の動きを織り込んだ財政論では無いからそれをそのまま財政政策に転用は出来ないのよな
56名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:46:57 ID:zOW [21/35回]
>>54
恒久的な財政負担や国債発行を肯定する物では無いにしても、>>38のようなことは現代貨幣理論でできるから知って欲しい。
57 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:47:02 ID:cZD [7/7回]
>>55
まああらゆる経済理論に言えることやけどその通りやな
58名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)21:57:19 ID:IVD [4/4回]
>>56
補助金制度は補助金ありきの産業構造を生むし平素の売上見込み等をどう扱うかの問題も有るからそこらへんの話ししてる間に産業が滅ぶ
それと民意がそれを許すかと言う問題もあるやね
与党の制作憎しで木を見て森を見ずになっとるぞ
59 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:05:28 ID:zOW [22/35回]
>>58
憎しという程ではない。直接渡せばいいと言っただけ。
確かに観光と関わりの深い鉄道事業は含めるのかとかはあるわな。
でもGOTOがすんなりいったんだから同様にすんなりいくんじゃない?
60 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:06:36 ID:zOW [23/35回]
>>58
補助金構造云々言うけど、嫌ならそれこそ国民が選挙で落とせばいい。
61 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:09:00 ID:zOW [24/35回]
租税の体系だって、嫌だと思う国民が選挙でその議員を落とせばいい。
62 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:16:46 ID:zOW [25/35回]
とにかく現代貨幣理論を知った上で全国民は政治判断して欲しいと心から願う。
63 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:24:10 ID:zOW [26/35回]
少なくともおんj民達には知って欲しい
64 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:40:04 ID:zOW [27/35回]
ハーヴェイロードの前提ってあるけど、大多数の国民は累進課税に対して批判しなさそう(例えば全国民が富裕層とかだったらそりゃ批判するでしょうね笑)だから、物価と景気は自動で安定する方向だろう。
有事の際に工場とかお店が無くなって財やサービスの供給能力が破壊されて物価が急騰したときとか位じゃない? 一律課税が必要な時って。
65 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:43:35 ID:ZhD [1/6回]
>>1ユダヤに喧嘩うって勝てるかな?
66名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:44:11 ID:ZhD [2/6回]
日銀どうすんだ?
政府銀行を創るのか?
67 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:44:32 ID:zOW [28/35回]
>>66
日銀はそのままでいいよ。
68名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:44:49 ID:ZhD [3/6回]
株主は?
69 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:45:11 ID:ZhD [4/6回]
はいおしまい
70 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:45:26 ID:ZhD [5/6回]
闇はふかいよ
71 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:45:54 ID:zOW [29/35回]
>>68
日銀のってこと? 何か問題あるの?
72 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:46:44 ID:zOW [30/35回]
別に現代貨幣理論で信教の自由は侵害しないから大丈夫でしょ
73名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:47:44 ID:2Am [1/1回]
日本の信用って日本銀行に対する信用であって日本政府の信用じゃないからな
クソバカ無能政府の権限をこれ以上拡大させてはいけない
74 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:49:18 ID:ZhD [6/6回]
まず国会を掌握しないとな
75 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:56:43 ID:zOW [31/35回]
>>73
今日銀は量的緩和のみならず日本株買い漁ってるにも関わらず、日本の国債金利上がって無いじゃん。でも日銀は市中の通貨供給量増やして今のデフレから物価上げたいわけでしょ?
日銀のちまちまでできないってことは政府でするしかないじゃん。
もし十分物価上がったなと思えば日銀はその独立性によって、量的緩和とかやめりゃいいじゃん。
権限といってもハイパーインフレは国民も望んでないから政府もそこらへん弁えるでしょ。
76名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)22:59:36 ID:5fk [1/5回]
実際今回のコロナショックで積極財政の大切さが多少なりとも広まったのは事実
77 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)23:01:10 ID:zOW [32/35回]
>>76
合成の誤謬ってあるよな。そういう時は政府の出番
78名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)23:04:28 ID:5fk [2/5回]
財政赤字ってネーミングがちょっとね
いかにも国債発行はいけないことですみたいなイメージを国民は持つやろうな
財政拡大ってネーミングがやっぱちょうどええやろ
79 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)23:06:19 ID:aD7 [1/1回]
ほえー
そういうことか
80名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)23:06:20 ID:5fk [3/5回]
財政積極化でもええかな
81名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)23:06:33 ID:zOW [33/35回]
>>78
国家の赤字は民間の黒字
国家の負債は民間の資産
が分かればいいよね
82 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)23:07:02 ID:zOW [34/35回]
>>80
デフレの時は特にそれがいい。
83 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)23:07:37 ID:5fk [4/5回]
>>81
そういうことやな
簿記の勉強すれば多少なりとも国家の負債は国民の資産って理解が進むね
84名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)23:10:48 ID:5fk [5/5回]
現代貨幣理論は別に無限に国債発行しようって言ってるわけではなくて、インフレ率が2%とか3%に達するまで国債発行しましょうって言ってるんよな
そこがちゃんと世間で認知されれば、何も恐れることなく一定の基準まで国債発行できるような国になれると思うンゴ
85 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/12/01(火)23:12:32 ID:zOW [35/35回]
>>84
そうなんだよね。


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク