ログ速トップ
1 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/01/19(日)15:40:15 ID:0Yp [1/1回]
 北海道で最古の祭りが行われることで知られる姥神大神宮(江差町)の宮司に対し、北海道神社庁が不適切な経理があったなどとして退職を勧告していたことがわかった。
勧告は、氏子から選ばれる責任役員の訴えを受けたものだが、宮司は拒否し、対立が1年半以上続く異常事態になっている。

 道神社庁などによると、男性宮司(44)は2017年6月に就任した。その後、私的な飲食代を神社の会計で支払うことや伝統に沿わない神事を行うなどしたため、道神社庁が宮司に改善を求めた。
しかし、改善がなかったとして道神社庁は18年6月、「神職としての職責を全うできない」と異例の退職を勧告した。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20200119-OYT1T50068/amp/

!jien
2 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/01/20(月)20:13:31 ID:Ad.i4.L1 [1/1回]
!talk
https://i.imgur.com/lJGQrW6.jpg
神社も汚鮮されていると聞く
3 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/01/24(金)09:42:52 ID:B6.ah.L26 [1/1回]
なぜ宮司になれたんだそいつは


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク