ログ速トップ
1 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/01/22(水)22:47:47 ID:kDP [1/1回]
環境汚染対策としてプラスチック削減の動きが世界的に広まる中、米飲料大手のコカ・コーラは、依然として消費者からの需要があることを理由に、使い捨てプラスチックボトルの使用をやめない方針だと、BBCの取材で明らかにした。

コカ・コーラのベア・ペレス最高持続可能性(サステナビリティ)責任者(CSO)は、消費者の間では、何度もふたを閉めるられる軽量のプラスチックボトルが人気だと説明した。

コカ・コーラはプラスチックごみを最も排出する企業の1つで、2030年までに同社が使用するのと同量のプラスチックボトルをリサイクルすると約束していた。

しかし、環境保護活動家は、コカ・コーラ製品に使用される多くのプラスチックボトルが、依然として回収されず、ごみの埋立地へと運ばれていると主張している。

コカ・コーラは、年間約300万トンものプラスチック製パッケージを排出している。これは、1分間にプラスチックボトル約20万本が排出されている計算だ。

2019年、慈善団体「ブレイク・フリー・フロム・プラスチック」のプラスチックごみに関するグローバル監査では、コカ・コーラが最もプラスチックごみを排出している企業だとされた。

世界経済フォーラム年次総会(WEF、ダボス会議)でペレスCSOは、同社は今、「解決策の一部」にならなければならないと認識していると述べた。

https://www.bbc.com/japanese/51201924

!jien


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク