ログ速トップ
1 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/05/25(月)11:15:04 ID:03t [1/1回]
https://this.kiji.is/637395100144469089
 辞職した黒川弘務前東京高検検事長(63)の処分を巡り、事実関係を調査した法務省は、国家公務員法に基づく懲戒が相当と判断していたが、
首相官邸が懲戒にはしないと結論付け、法務省内規による訓告となったことが24日、分かった。法務・検察関係者が共同通信の取材に証言した。
2 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/05/25(月)11:17:27 ID:SGM [1/2回]
 安倍晋三首相は二十二日、国会で訓告より重い懲戒にすべきだと追及されたが、「検事総長が事案の内容など、諸般の事情を考慮し、適切に処分を行ったと承知している」と繰り返すのみだった。
確かに訓告処分の主体は検事総長だが、実質的には事前に官邸で決めていたといい、その経緯に言及しない首相の姿勢に批判が高まるのは必至だ。

 高検トップの検事長は、内閣が任命し、天皇が認証する「認証官」だ。任命権者は内閣で、その首長は安倍首相。
国家公務員法は、任命権者が懲戒処分をすると規定しておりそもそも検事総長には懲戒の権限はない。

 黒川氏の賭けマージャン報道は、週刊文春が二十日、ウェブサイト上で報道。
複数の法務・検察関係者によると、調査を始めた法務省は、賭博をした職員は「減給」または「戒告」の懲戒処分とする人事院指針などに照らし、懲戒が相当と判断し内閣として結論を出す必要があると考えていた。

 森雅子法相は二十一日午前、報道陣に「二十一日中に調査を終わらせ、夕方までに公表し、厳正な処分も発表したい」と述べた。
この後、官邸と詰めの協議をし、官邸側の意向で訓告になったという。ある法務・検察関係者は「当然、懲戒だと思っていたので驚いた」と証言した。

 森氏は翌二十二日の記者会見で「法務省内、任命権者である内閣とさまざまな協議を行った」とした上で、「最終的に内閣で決定がなされたものを、私が検事総長に『こういった処分が相当であるのではないか』と申し上げ、検事総長から訓告処分にするという知らせを受けた」と述べた。

https://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2020052502000061.html
3 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/05/25(月)11:17:49 ID:SGM [2/2回]




レナ・カルニ
@renocalni
https://imgur.com/hQQrC8Y.jpg
https://imgur.com/0VTrrtv.jpg
https://imgur.com/qM6CEks.jpg
https://imgur.com/WrBAGuy.jpg

人事院の「懲戒処分の指針」からも黒川氏の懲戒処分は当然。しかし処分は訓告。退職金は7000万円。

玉川氏「これは検事長としての賭博行為。検察は立件して起訴しないとだめ」

そして違法の中でこの定年延長をした安倍首相の責任は重大

#黒川検事長の懲戒免職を求めます
#辞めるなら今だぞ安倍晋三



だってさ、
4 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/05/25(月)17:56:14 ID:YT3 [1/1回]
訓告レベルの悪さだろ

過剰に騒いでるマスゴミとパヨクにミサイル撃ち込んでやれよ
5 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/05/26(火)06:18:40 ID:orS [1/1回]
賭博を禁止する法そのものが糞。
抜け道となる例外を認めてる時点で法が存在する根拠が損なわれてるし、
どこからが駄目なのかの線引きが曖昧で警察や司法の気分次第で処罰が決まる。
胴元が儲かる仕組みで生業として賭博を開いてる場合のみ規制して、
個人間の賭博は合法にした方がすっきりする。


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク