ログ速トップ
1 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/07/14(火)23:22:41 ID:wCO [1/1回]
日本の近代美術の発展に貢献した岡倉天心の活動拠点だった北茨城市の五浦海岸。

その地下にはかつて巨大な油田やガス田があり、現在も残っている可能性があるという研究結果を茨城大学などのグループがまとめました。

茨城大学大学院の安藤寿男教授らと北海道大学大学院の研究グループでは、岡倉天心が六角堂を建てて晩年の活動拠点としていた北茨城市の五浦海岸に広がる岩の塊を分析した結果、岩を構成する物質がメタンなどの天然ガスに由来することが分かったと発表しました。

天然ガスは海底のさらに1500メートルほど下にあった油田やガス田から流れ出したものとみられ、流出量から推計すると油田やガス田は東京ドーム7万6000個分にあたる950億立方メートル以上の世界最大級の規模だったということです。

天然ガスに由来する成分で構成された岩の塊はおよそ1650万年前のものだと推定されるということですが、油田やガス田は現在も残っている可能性があるということです。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20200714/1070010115.html

!jien
2 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/07/15(水)01:28:21 ID:lb.dz.L1 [1/1回]
かなり昔の話か
もう無いんだろうな
3 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/07/15(水)03:07:09 ID:Sb.rv.L5 [1/1回]
マジか!
4 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/07/15(水)05:24:46 ID:lo.tr.L1 [1/1回]
夢見させるようなこと言うな!
5 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/07/15(水)06:52:16 ID:TC.lm.L1 [1/1回]
納豆の娘が吹く風の道を指せば
6 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/07/15(水)10:59:58 ID:cd.by.L1 [1/1回]
日本のそこいら中に油田もガス田もあるやろ(´・ω・`)。
掘り出す採算が合わないだけで(´・ω・`)。


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク