ログ速トップ
1 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/10/31(土)20:25:03 ID:r1l [1/1回]
横断歩道や交差点のそばにある危険なバス停について、実態調査を進めている国土交通省は30日、茨城、長野など6県分のバス停名や所在地をまとめたリストを公表した。調査結果の公表は初めて。
危険なバス停は6県だけで計780か所に上っており、全国では数千か所を超えるとみられる。国交省は年内にも残りの都道府県分を公表し、順次、安全対策を実施する。

国交省は全国40万のバス停について、危険度が高い順に(A)横断歩道にバスの車体がかかる(B)横断歩道の前後5メートルの範囲か、交差点に車体がかかる(C)交差点の前後5メートルの範囲に車体がかかる――などの基準で3ランクに分類する調査を実施。
この三つを危険なバス停として、調査終了分から公表するとしていた。


10/31(土) 5:03 読売新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/c9c41ed7374759bbafb98135fbe5be51ac441327
2 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/11/02(月)08:24:44 ID:hXL [1/1回]
なんだ、危険て言うから、断崖絶壁や濁流や荒波や軍事演習場の近くにあるのかと思ったのにガッカリだわ
3 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/11/02(月)08:34:38 ID:TYB [1/1回]
全国ではなくこの選定基準は何なんだ


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク