ログ速トップ
1 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/10/25(金)14:45:48 ID:V3i [1/1回]
モラレス氏、勝利宣言=国際社会は決選投票要求-ボリビア大統領選
10/25(金) 11:15配信


 【サンパウロ時事】南米ボリビアで20日に投票が行われた大統領選の開票をめぐり混乱が広がっている問題で、4選を目指す左派のモラレス大統領は24日、決選投票を待たず「1回目の投票で勝利した」と宣言した。

 中央選管に当たる最高選挙裁判所(TSE)によると、開票率99.99%段階ではモラレス氏は47.07%、2位のメサ元大統領は36.51%を得票。差は10.56ポイントで、モラレス氏は当選要件の「得票率4割以上で、2位と10ポイント差以上」を満たしている。

 選挙をめぐっては、当日の中間開票速報で両者の差は7.87ポイント差だったが、その後、開票作業が大幅に遅滞。メサ氏は「巨大な不正が行われている」と主張し、決選投票実施を求めている。

 モラレス氏は、メサ氏について「自分が負けたことを受け入れられない。われわれが不正を働いたと主張している」と反論。メサ氏を「臆病者で犯罪者だ」と非難した。支持者らを前に「右派はもう(政権に)帰ってこない」と強調した。
全文は下記URLで
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191025-00000050-jij-int


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース国際+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク