ログ速トップ
1 : ◆</b></b>qQDmM1OH5Q46<b>[sage] 投稿日:2016/02/20(土)18:34:03 ID:eak [1/1回]
(略)

福島第一原発の事故では、1号機から3号機までの3基で核燃料が溶け落ちる
「メルトダウン」が起き、この核燃料の取り出しが、40年かかるとされる
廃炉に向けた工程の中で最大の難関となっています。

19日現地を視察した規制委員会の更田豊志委員は、報道各社の質疑の中で、
溶け落ちた核燃料について触れ、「調査中なので確定的なものではない」としたうえで、
「取り出すことがよいかも含めて検討する必要があると思う。取れるだけ取って、
残りは固めるなどいろいろな選択肢がある」などと述べ、今後の調査の結果によっては
取り出さない選択肢も検討する必要があるという考えを示しました。

国と東京電力がまとめた現在の廃炉の工程表では、溶け落ちた核燃料を取り出すとされていて、
格納容器の内部の状態を確認するための調査が続けられています。

全文 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160220/k10010415651000.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 37◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455200271/667
2名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/20(土)20:19:01 ID:Lri [1/1回]
無駄な作業ばかりやってるな。
あのな、一番いいのは、原子炉(建屋含む)の周囲だけを片づけて
原子炉そのものは当分放っておくことだよ。
それが一番金がかからない。
原子炉だけが当分使えなくてもたいした問題じゃない。
3 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/20(土)21:35:39 ID:CJf [1/1回]
取り出しても保管する場所が無いだろう
全体を隔離して放射線廃棄物貯蔵庫にしな
4名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/20(土)21:40:30 ID:Lzv [1/1回]
それで実際は、調査はどの程度進んでるんだろう
全然進んでないのか、ほんとはすべて判明してるのか
状態が不明なのに取り出し検討って変だろ
5 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/20(土)23:31:44 ID:mvb [1/1回]
>>4
記者叩きが反原発派かよw

【オープンかわら版】運営板の「アク禁機能に関して★4」と、最悪板の「6564億円◆8vqQW81IE Part.16」のスレ主は同一人物であった。[H28/2/19]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1455890856/32

32 名前:名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/20(土)18:31:49 ID:Lzv
確かにアク禁4はテンプレがゴミで異様なスレ立てだったけど
こういう板違いのスレ立ててるアク禁魔記者も剥奪でいいと思うんだ
6名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/20(土)23:47:43 ID:sxg [1/1回]
どっちみち徹底調査すべきだろう。
密閉しちゃうにしてもこれから反応が激化する可能性がないかとか、
地下水への影響がどのくらいかとか調べなきゃいけない。
7 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/21(日)00:41:42 ID:nK2 [1/1回]
>>6
世界でたくさん作ったから福島級のメルトダウンもあり得る
色々試して研究しとくのは無駄ではないと思いたい
8 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)01:07:53 ID:lNk [1/2回]
事故はあってはいけないことなんだが
実際に起きた事故でしか知り得ないものというのがある

事故当初レベル7だとかチェルノブイリ以上だとか
世界中がヒステリー状態になっていた
しかし、福島原発事故という事故例への見方は、歳月が経つにつれ冷静になり
同時に放射能汚染における環境、人体への影響などの検証がなされている

放射脳はただ原発をやめろと喚き散らすだけの
教訓も何も学ばない愚者以下の集まりであるから
ただただ雑音でしかないがな
9 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)10:00:54 ID:3Kx [1/2回]
なんの危険もないものに世界中が発狂している光景は実に滑稽だったな。
10 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)10:02:16 ID:M19 [1/1回]
中国みたいに埋められれば楽なんだろうな
11名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/21(日)10:06:13 ID:KpA [1/1回]
最初から取り出す気なんかなかったけどすぐ表明すると猛反発されるから世間の関心が冷めるのを待っていただけ
12 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)10:32:41 ID:3Yv [1/1回]
>>11
反原発派?
13名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)11:07:17 ID:3bo [1/1回]
日本の原発でメルトダウンなんて起きるかよ反原発派のボケが、って5年くらい前に聞いたぞ
14 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)11:12:34 ID:3Kx [2/2回]
>>13
正確にいつどこで誰が言っていたか、元の資料を見せてくれ。
15 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)11:37:09 ID:37u [1/1回]
鉛とコンクリでスッポリ覆っちゃうのはダメか
16名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/21(日)12:16:57 ID:M53 [1/1回]
工程表とはなんだったのか
17 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/21(日)12:34:04 ID:ksE [1/1回]
状況判らんのに工程なんて決められんわな
18 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)21:27:00 ID:lNk [2/2回]
>>16
それを言ったら終息宣言した野田は何だったのか
19名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)22:34:47 ID:PYf [1/2回]
もうすぐ5年経つが、
ロボットを屋内に入れるって調査するってのは、出来ないもんなのか?
それとも、中の詳細が分るとマズイことでもあるのか?

凍土壁とかに千億単位で使う金があるなら、キャタピラ付きのカメラでも作って
4足歩行のロボットでも作って、投入すりゃいいじゃん。
米軍で実験してるヤツみたいな。
20名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)22:49:22 ID:tCw [1/1回]
>>19
この間チョロッと撮ったような、あれがロボットの限界なんじゃないか
ここの原発推進派の人に頼めばスイスイと撮って来てくれるのに
何しろ害は無いそうだからねw
21 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)22:53:32 ID:krV [1/1回]
>>19
いやもうイモムシみたいなロボを中に入れて調査してるよ。
たしか底の方から湯気っぽいのが出て下の水たまりはお湯になってるらしい。

つまりは、溶けた燃料まで注水した水が届いてるって事。
逆に一応は手が届くであろう範囲に燃料があるんじゃないか?という観測。
下手に穴開けて大型のロボ入れるとなるとそこからヤバい量の放射線が出るから今の段階では無理らしい。

つまりこれから先はどうやってあの建屋全体を完全に密室にしつつ、作業用ロボを入れて燃料を取り出すか。
そのロボが作れるかどうか。回収した燃料をどう隔離するか。
そもそも回収可能なサイズなのかどうか。

その辺を精密なデータが出来てから考えるわけだ。
22名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/21(日)23:22:59 ID:PYf [2/2回]
>>20 >>21
そうだったのか、ありがと、全然知らなかったわ。

本気で予算付ければ、もっと進んでたようにも思うが、
素人考えなのかねぇ。
23名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)04:49:45 ID:QRw [1/13回]
>>2
完全に放置できるのなら、それも選択肢の一つだが、
実態が不明だから分からんぞ

今でも冷却の為に注水作業を続けているはず。
もう忘れたかもしれないが、一定以上のウランが固まっていると
「自然に臨界に達して、最悪の場合は再爆発する。」

だから、どこにどれだけのウラン燃料が溶け落ちて、どのような状態になっているのかまでは
把握する必要がある。
そして、実態把握が出来ていない今は、とりあえず注水冷却は続けなければいけないし
放置プレイは論外だ。

24名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)04:57:31 ID:QRw [2/13回]
>>22
犬HK教育の「サイエンスゼロ」という番組で
不定期だが、フクイチ特集はやっている。

その番組で、キャタピラ式ロボットがフクイチの1号基内部で撮影したところをやっていたな。

>本気で予算付ければ、もっと進んでたようにも思うが、
予算は既に付けている。
フクイチ爆発は人類初の大規模原発テロだからな。
(下手人はカンガンス。)

スリーマイルは溶け落ちただけで、燃料の所在は肉眼で確認できたから、遥かに軽微。
チェルノブイリはフクイチよりも大規模だったが、燃料がほぼ原発外に吹き飛んだのを良い事に
一切手を付けずに、周囲の人間を避難させただけ。
 つまり、原発はそのまま。

日本だけが爆発した原発を、なんとか燃料回収し、廃炉にしようと考えている。
人類初の取り組みだから、試行錯誤もやむを得ないし、工程の進捗スピードも遅くなる。
25 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)06:20:55 ID:mHn [1/1回]
フジテレビ「ふざけんなよ、また原発の話なんだろ」「あ、笑えてきた」
26 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)07:30:40 ID:GvG [1/1回]
>>24
日本もチェルノブイリみたいな広大な空き地に原発建てとけば良かったのにねw
27名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)08:14:42 ID:5gn [1/8回]
>>23
>もう忘れたかもしれないが、一定以上のウランが固まっていると
>「自然に臨界に達して、最悪の場合は再爆発する。」

どっからこんな出鱈目を聞きかじってきたんだ。
そんなことはあり得ないし、そもそも最初の爆発は密閉環境だから起きたのであって
密閉されていないところではあり得ない。
28 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)08:20:39 ID:ORj [1/2回]
>>27
ウラルの核爆発のことを言ってるんだろう
あるいは茨城のバケツ臨界事故
29 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)08:23:01 ID:ORj [2/2回]
こちとら素人だから勘違いしてるだろうが
わからないから尚更、大丈夫大丈夫が信用できない
現実に何度も何度も事故は起きただろ?
30名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)08:36:10 ID:dVZ [1/2回]
燃料自体が爆発した訳では無いからな
溶け落ちる段階で不純物を取り込んでるから再臨界なんぞありえんし
31 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)08:38:35 ID:NbZ [1/1回]
だといいがな
不純物も混ざって専用の容器でもないところに
適当に行き当たりばったりで放置
素人目には何が起きてもおかしくないように見えるけどね
32 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)08:44:59 ID:S7h [1/29回]
こうなってるんだろうな
チェルノ 象の足

高温の燃料が他の物質を溶かし込みながら溶岩状の塊を形成
http://open2ch.net/p/newsplus-1455960843-32-490x490.png
33名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)08:45:59 ID:S7h [2/29回]
ロシア人って無茶するよな

作業員と写真を撮っている人に注目。体が透けて見えます

http://open2ch.net/p/newsplus-1455960843-33-490x490.png
34 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)08:46:28 ID:S7h [3/29回]
写真を撮った人が下の写真のような症状でお亡くなりになったそうです。
http://open2ch.net/p/newsplus-1455960843-34-490x490.png
35 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)08:49:20 ID:dVZ [2/2回]
唯の高放射性物質にすぎない
放射線を遮断すれば放置で良い案件
溶け落ちた燃料を取り出しても残地してた周囲も放射能を帯びてるから始末に困るんだよな
36名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)10:56:23 ID:PhV [1/4回]
>>33
透けて見えるて何wwww
37名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)11:19:22 ID:S7h [4/29回]
>>36
なんか
放射線(X線)の効果らしい


たしかに福一の中は象の足状態でしょうね
http://open2ch.net/p/newsplus-1455960843-37-490x200.png
38名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)11:27:53 ID:DO5 [1/1回]
さっさと諦めるべき。
福一周辺は隔離して10万年ほど立ち入り禁止区域に指定。

これが一番、確実で安全&経済的。
39 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)11:37:16 ID:5gn [2/8回]
>>38
ちょっと違う。
立ち入り禁止にするのは原子炉建屋だけでいい。
それ以外の場所は何の問題もない。
40 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)11:41:05 ID:xZA [1/3回]
>>19
高レベルの放射線で制御不能になるみたいだな
41名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)11:41:08 ID:S7h [5/29回]
これしかないか
http://open2ch.net/p/newsplus-1455960843-41-490x490.png
42 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)11:42:24 ID:xZA [2/3回]
>>41
一番確実だと思う
43名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)11:57:13 ID:PhV [2/4回]
>>37
それはね、シャッタースピードが遅くて人がブレてるの。
手元足元の光が動いてるでしょ。
44名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)13:38:12 ID:S7h [6/29回]
>>43
ああ そーなんだ

説明文のコピーだから
45名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)14:13:39 ID:Jwh [1/1回]
https://www.youtube.com/watch?v=VNYfVlrkWPc
格納容器は壊れない
46名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:06:34 ID:S7h [7/29回]
>>45
ああ、原子力村のキチガイ発言か

いいかね貰って、上流国民
47名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:09:27 ID:dMk [1/3回]
>>46
またチェルノブイリと比較か?
チェルノブイリは格納容器がなかった
福島第一原発とはそもそもつくりが違う
48 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:14:10 ID:xZA [3/3回]
大橋にやらせたらいい
49名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:20:59 ID:S7h [8/29回]
>>47
と、言われても
事故が発生した事実は否定出来ないでしょ
50 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:23:48 ID:dMk [2/3回]
>>49
だから比較にならない事故が発生したのがチェルノブイリだよねw
事実は事実だよw
51名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:24:21 ID:S7h [9/29回]
じゃぁ
福一の事故はどう説明するの?
52 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:25:27 ID:UYm [1/1回]
>>51
へーーーー説明できなきゃ、チェルノブイリと同じなの?
へーーーーーーーんなのw
53 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:26:30 ID:dMk [3/3回]
さんざん煽ってこれだもんな
やばそうなIDだな
ID:S7h
>>44
>>46
54 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:26:52 ID:S7h [10/29回]
動画見てる限り
可能性が無いものを排除して安全だと言ってるようにしか聞こえんが
55 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:27:28 ID:hUQ [1/7回]
まず第一に炉形式が違うということを考えよう。
事故が起きる可能性も事故が起きた際の影響も違う。
56 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:28:27 ID:Zih [1/7回]
安全厨は福島行って残留冷却水ゴクゴク飲んで廃材バクバク食いなよ。

福島の人喜ぶぞ~~~www。
57 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:28:28 ID:S7h [11/29回]
それは知ってる
だけど、事故はおきたよね
58 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:29:50 ID:n6i [1/1回]
ふぐすま差別すんな!

ままどおるやんねえぞ!
59名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:29:55 ID:VPB [1/13回]
>> ID:S7h
チェルノブイリは燃料が吹っ飛んだ
福一は圧力容器が吹っ飛んだ

違いは歴然だな
60 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:30:35 ID:S7h [12/29回]
事故の違いを問題にしてないけどな
61 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:31:47 ID:Zih [2/7回]
漏出放射性物質は福一の方が多いよね。


62名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:34:04 ID:hUQ [2/7回]
違いを問題にしないのであれば風力発電も原子力も電力を供給するという点で同じ。
風力発電は強風で事故が起こる事もあるし。
63 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:34:32 ID:Zih [3/7回]
頓珍漢すぎるわwww
64 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:34:44 ID:S7h [13/29回]
>>62
被害の範囲が違い過ぎないか?
65 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:35:27 ID:Zih [4/7回]
論点ぼかしバッカリだな。
66名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:35:42 ID:hUQ [3/7回]
事故の違いを問題にしてないけどな
67 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:36:00 ID:VPB [2/13回]
死者の数が違い過ぎる

チェルノブイリは収拾する過程で・・・
68 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:36:45 ID:S7h [14/29回]
>>66
うん
俺も事故の違いは問題にしない

事故が発生したことが問題だと思ってる
69名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:37:31 ID:hUQ [4/7回]
事故が発生したことが問題であれば
風力発電は強風で事故が起こる事もあるし。
70 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:38:00 ID:Zih [5/7回]
メルトダウンじゃなくてメルトアウトじゃないのかなぁ。
71 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:38:20 ID:S7h [15/29回]
>>69
だから 範囲というか規模が問題かと
72名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:39:02 ID:hUQ [5/7回]
範囲というか規模は事故の性質を表している。
事故の違いを問題にしてない。
73 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:39:41 ID:VPB [3/13回]
福一はメルト
チェルノブイリはブレイクだな
74名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:39:59 ID:5gn [3/8回]
>>51
どう説明ってどういう意味かな?
福島第一原発の事故で、原子炉(建屋を含む)以外の被害は一切なかった。
これが事実だ。
75 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:40:14 ID:S7h [16/29回]
>>72
事故の影響と言い換えてもいい
76名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:40:50 ID:S7h [17/29回]
>>74
だから 事実として事故発生ですよね ってことだけ
77名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:41:26 ID:VPB [4/13回]
>>76
意味わからん
78 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:41:47 ID:hUQ [6/7回]
事故の影響も一つの事故を表す性質と言っていい。
事故の違いを問題にしないかぎりは議論の俎上には上がらない。
79 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:42:17 ID:5gn [4/8回]
>>76
うん、事故が起きたね。
それで何か?
事故が起きない機械も建物も存在しないよ。
80名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:42:50 ID:S7h [18/29回]
>>77
学者といわれる人は 事故は発生しない っていってきたってこと
81 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:44:12 ID:VPB [5/13回]
>>80
学者は「事故発生しない」と言わない
言う奴は利権絡みのお人
82 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:44:51 ID:S7h [19/29回]
じゃぁ 虚構の安全性ってこと
83 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:45:41 ID:Tko [1/3回]
発電機一基あたりの発電能力換算しないと意味ない比較だわ
比較するなら大規模自然災害時の水力ダム決壊とか
火力の燃料貯蔵施設火災とかと比較しないと

それでも足りねえけどな
84名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:46:57 ID:VPB [6/13回]
安全は100%を追及する行為
100%安全はどの社会もありえない
85名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:48:12 ID:S7h [20/29回]
>>84
それは理解できる
では なぜ
原発を作るか だよね

絶対の安全はない ということは理解してる
86名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:49:24 ID:VPB [7/13回]
コストとリスクと発展を秤にかけてる技術だから原発がある
87名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:50:08 ID:S7h [21/29回]

>>86
コストでかすぎない?
88名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:50:45 ID:VPB [8/13回]
代わる技術があれば捨てればいい
89 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:51:34 ID:S7h [22/29回]
>>88
それしかないよね

選択肢がない ということか
90名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:52:37 ID:Zih [6/7回]
利権構造を容易に構築できからじゃないの?
91 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:53:12 ID:S7h [23/29回]
>>90
それが原子力村 日本のガン だと思う
92名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:54:38 ID:VPB [9/13回]
>>90
学者が真面目に勤めたら利権は吹っ飛ぶんだけどね
原発は不安定すぎるけど代替えが無いのも事実
93 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:56:15 ID:VPB [10/13回]
放射性物質は上手く使えば素晴らしい物質なんだけどな
94 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)15:56:19 ID:S7h [24/29回]
>>92
カネちらつかせてるのは電力会社だよね
95 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:57:21 ID:Zih [7/7回]
そして構成員はシステムの不胎化を願う
96名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)15:58:34 ID:5gn [5/8回]
>>85
散々繰り返してきたが、発電方法のうちで電力が一番
実用的でリスクが小さくコストも小さく環境への害も小さいから。
97名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)16:00:38 ID:VPB [11/13回]
この話題の時に必ず付帯するんだけど
国際港(船)には必ず放射性物質が活躍してるんだ
衣食住には欠かせない
98名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)16:00:45 ID:S7h [25/29回]
>>96
電力はね それは承知
しかし、リスク 事故発生後コスト
解体後のコストから
原発は引き合うのかね
 
99 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)16:01:42 ID:UXE [1/5回]
>>59
そうだよね
100名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)16:01:53 ID:S7h [26/29回]
>>97
それ 事故発生する?
福一並みの
101 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)16:02:08 ID:UXE [2/5回]
94 名前:あぼ~ん[NGID:S7h] 投稿日:あぼ~ん
95 名前:あぼ~ん[NGID:Zih] 投稿日:あぼ~ん
102名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)16:02:28 ID:VPB [12/13回]
>>100
無いとは言えないが記憶に無い
103名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)16:03:22 ID:S7h [27/29回]
>>102
さすがに 福一レベルは発生しないでしょう
港湾施設のレベルでは
104 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)16:04:16 ID:hUQ [7/7回]
福一並みとか福一レベルとか事故の違いを問題にするのおかしくね?
105 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)16:04:20 ID:VPB [13/13回]
>>103
福一並みの集積があればの話w
106名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)16:06:01 ID:Tko [2/3回]
>>98
新規は微妙だよね
既存の施設は使わないと損だよね
107名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)16:07:36 ID:S7h [28/29回]
>>106
既存もそろそろ耐用年数じゃない?
108 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)16:08:45 ID:NPh [1/1回]
へんなのわいてまーす
ID:S7h × ID:Zih ×
レス遡ってみると暴言吐いてるからね
話合いにならんよ
109名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)16:10:45 ID:PhV [3/4回]
福一は事故じゃ無い
毎年各原発持ち回りで首相関係大臣関係部署集まって全電源喪失時の訓練をやってたんだがそれを菅直人がマルッと無視し勝手な事をやってどうにもならなくなった'事件'だ
110名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)16:11:19 ID:Tko [3/3回]
>>107
場所によってはね

ってことで、再稼働・暫時縮小派が最大多数派だよね
111 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/22(月)16:12:10 ID:S7h [29/29回]
>>110
一番現実的だと思う

ヒステリックに反原発は嫌いなんだわ
112名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)21:33:58 ID:TfY [1/1回]
>>109
安倍が予備電源を許可しなかった件ね
たしかに事故じゃないわ
113名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:01:58 ID:PhV [4/4回]
アベガーアベガーwwww
114名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:14:43 ID:QRw [3/13回]
>>27
ウランは高濃縮された状態なら、自然に再臨界する。
本来の原発燃料のウランは低濃縮なので自然林会はしないが
爆発を経たフクイチやチェルノブイリの状態だと
特定の箇所では、特異的に高濃縮された状態になっている事は誰も否定できない。
特に、今のフクイチは溶融したウランの詳細な所在が把握できてないからな。

また、原発炉内で生産されるプルトニウムも同様。

もう一度調べてみたら?
115 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:16:29 ID:5gn [6/8回]
>>114
だから、どっからそんな出鱈目を聞きこんできたのかね。
116名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:17:58 ID:QRw [4/13回]
>>30
不純物が混ざってるからこそ、その混成ウランの態様が誰も理解できていない訳だが?

>燃料自体が爆発した訳では無いからな
なぜ、断言できる?
2号機や3号機の爆発が、局部的なウラン爆発ではなかったと何故言える?
117 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:20:08 ID:QRw [5/13回]
>>41
囲んでみたところで、内部の状態が改善する訳じゃない
何の解決にもならん。

取り出せるところだけでも取り出す方が良い事は分かり切ってる。

問題は、本当に取り出せるのか?
また、どれだけ取り出せるのか?だが。
118名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:23:57 ID:QRw [6/13回]
>>74
>福島第一原発の事故で、原子炉(建屋を含む)以外の被害は一切なかった
それはないだろう。
10万人を越える人が、自分の生まれ育った家を離れて避難し、
職場も田畑も放棄して、避難所暮らしを強いられている。

大変な被害だよ。
本当にカルトミンスのカンガンスの罪は重い。国家反逆罪に当たる。
119 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:24:56 ID:0CT [1/9回]
ID:QRw

これが放射脳ってやつですかね?
120 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:25:37 ID:5gn [7/8回]
>>116
あのな、ウランが自然に濃縮されるなんてあり得ないから。
だいたいウラン爆発って何?
核爆発なら理論的にあり得ないよ。
核爆発以外でウランがどう爆発するの?
121名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:26:42 ID:0CT [2/9回]
原発で使う燃料と、臨界に必要な純度の桁も知らないのかねぇ…。
ウランがどうやったら自然に濃縮されると言うのやら…
122 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:28:21 ID:0CT [3/9回]
訂正
臨界に必要な純度→臨界連鎖に必要な純度
123 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:30:50 ID:QRw [7/13回]
>>87
日本の原発は、潜在的核武装の為だけに価値がある。

電力生産の為なら、日本海のメタハイ開発でもいいし、
現在は低価格の原油やガスを輸入して備蓄でもいい。

しかし、潜在的核武装の為だけに、日本国内の原発は維持しなければいけない。
ほんの数基でいい。
また、原発テロの可能性が高いので、民間に任せるのは完全な間違い。
2基か3基を自衛隊の基地内で運転し、専門の自衛隊各部隊がその原発を運転管理する。

これでいい。
フクイチ以前の民間電力会社が総計50基以上の原発をほぼ無防備な状態で運転するとかは論外。

結論、
民間の原発は全廃。代わりに自前資源のメタハイ開発を急ぐ。
自衛隊の原発を新設、それは永久に維持する。

これでFAだ。
124 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:32:36 ID:QRw [8/13回]
>>112
違う違うw
テロリストが地震翌日にヘリで乗り込んで、電源喪失を確実にしたテロ事件の話だよwww
125名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:35:00 ID:QRw [9/13回]
>>121
世界の誰もフクイチレベルの大きさで溶融事故実験をしたことがないのに
あんたは、あの溶融した原子炉内部でのウラン燃料の行動が分かるんだ?
へー、凄いねえーw
126名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:38:39 ID:0CT [4/9回]
>>125
あのなあ…
ウランが過酷な自然環境(火山、地殻変動など)に於いてさえ
自然に濃縮して「局地的核爆発(?)」を起こしたことでもあるのか?

原発燃料の純度で核爆発なんて起こらないことくらい勉強してから
持論を展開した方が良いぞ。
127 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:42:39 ID:5gn [8/8回]
>>118
何回言ったらいいんだろうね。
それは事故の被害ではなく、無意味な避難命令を出したことと
デマを流した反原発連中の起こした被害だよ。
128 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:46:30 ID:0CT [5/9回]
ミンス非難は当然のことだと俺も思うが、
的外れな根拠での非難は、正当な理由での非難の足を引っ張る。

これを念頭に置いてくて。
129名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)22:49:08 ID:QRw [10/13回]
>>126
>ウランが過酷な自然環境(火山、地殻変動など)に於いてさえ
>自然に濃縮して「局地的核爆発(?)」を起こしたことでもあるのか?
だから、なんで断言してんの?w
お前さんは46億年生きてて、地球上の地学上の変化を全部記録してきたとでもいうのか?w

>>127
そこまで問題ないというのなら、
大熊町辺りに住んでて、そのレスを書き込んでるんだろうな?
まず、真っ先にお前の家族が住んで、自分の体で
「現在のフクイチレベルの放射線では人体には無影響」ってことを証明してるんだろ?

まさか、カルトミンスのフルアーマー豚野のように、シンガポール辺りに避難してて
そこから「フクイチの放射線は大したことない(キリッ」とか書き込んでるんじゃないだろうな??ww
130名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)23:00:44 ID:0CT [6/9回]
>>129(ID:QRw)
話もできないバカだったのか?。
自然にウランが濃縮されて、局地的核爆発を起こしたというのならば、
その事例を挙げてみな。

あるんだろ?証明してみろよ。
131名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)23:14:38 ID:QRw [11/13回]
>>130
ただただ感情的なだけだな

誰も内部を把握できていない
冷却不能なフクイチの炉内部でのウラン燃料の態様を
断言できるんだ?と俺が聞いている。

まだ、誰も把握できていないに、フクイチではウランの自然臨界はあり得ないし、なかったと
断言しているのはお前の方だぞ。
お前が先に証拠を挙げたらどうなんだ?
132 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)23:16:33 ID:UXE [3/5回]
IDかえたの?
133 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)23:16:57 ID:0CT [7/9回]
>>131
悪魔の証明www
もうだめだな。さよならー

ID:QRw

×推奨
134 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)23:18:53 ID:UXE [4/5回]
ID:QRw
他のスレでTPPハンターいだってさ
135名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)23:25:12 ID:QRw [12/13回]
ID:0CT
 ↑
こいつ、かなり行動がおかしいな
このスレでの発言の最初から、勝手に決め付けて相手を煽ってるレスしかしない。

「ウランの核爆発は無かったー」
(いや別に炉内のプルトニウムの自然臨界でも同じ事だがw)
「あるという奴は、放射脳www」

ウランの核反応で出来る物質の中で、ウランのプルトの比重が大きいだけでも
自然に集まるし、他の理由で集まるかもしれない。
だれも、あれだけ大規模なウラン燃料の集合体で、冷却不能状態で何百時間も溶融事故実験などしたことがない。
人類初の事象なのに、「Aという事象は起きない」「Aという事象が起きるという奴は放射能www」

なんなんだろ?ID:0CT こいつw

これではフクイチ以前の、電力村の東大教授の

「日本の原発事故?起きる訳ないでしょ?w」

と何が違うんだ?www


起きる訳が無くてもカンガンスがテロ実行すればフクイチは爆発したし、
炉内部でアホのID:0CTが想定できなくても、ウランやプルトが凝集して自然臨界したかもしれない。

それを否定したければ、否定する奴が挙証責任を果たせ。
136 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)23:27:06 ID:UXE [5/5回]
>>135
長文で叩いてもダメだよ
おーぷんはチェッカーができたんだよね
正体もろばれ
137 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)23:37:14 ID:0CT [8/9回]
>>135
>「ウランの核爆発は無かったー」

おまえwwwおまえ自身が最初に、

「2号機や3号機の爆発が、局部的なウラン爆発ではなかったと何故言える?」(>>116

と言ったから、「爆発規模の臨界連鎖は原発の燃料棒の純度では無理」と
教えて差し上げただけなのに、人の発言を改竄しても無駄だぞw

長文で、必死すぎwww
138名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)23:44:45 ID:QRw [13/13回]
ID:UXE
  ↑
勝手に横から絡んでる、アホの子 ID:UXEは放っておくとして、

ID:0CT
  ↑
今の日本人に原発安全だと主張するには、非常にハードルが高い。
特に今の民間が運営している形態の原発は非常に脆い。
北チョンの工作員が乗り込んでくるだけで容易に占拠されるだろうし、
そうなったら、冷却系を破壊するだけで後はフクイチと同じように自動的に爆発してしまう。

電力の安定供給は日本経済に非常に重要であることは理解しているが、
今のところ原油価格は暴落していて、少なくとも10年は1バレル100ドルには乗らないだろう。
エネルギーの安定調達という意味なら、原発よりも日本海のメタハイの方が遥かに適している。
なにせウラン鉱石は日本から出ないし、ウラン燃料に濃縮する施設も日本にはない。

何も原発、特に民間運営の原発に拘る意義はないよ。
仮に敵性国家からの攻撃を受けないとしても、自然災害でもやはり爆発する可能性が高い。
仮に爆発はしないとしても、溜めている使用済みウラン燃料が原発外へ流出すれば
ダーティーボムにしかならない。

上にも書いたが、軍の管理の下で少数の原発維持ならともかく、
民間管理での多数の原発維持は危険性の方が遥かに大きい。
139名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/22(月)23:46:41 ID:0CT [9/9回]
>>138
だからさ、持論は良いけど、爆発的な核分裂連鎖の仕組みくらい覚えておけよ。

長文はよく気にもならなんわw
140 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/23(火)00:03:11 ID:4mU [1/2回]
>>139
ウラン核爆弾とプルトニウム核爆弾
http://www.gensuikin.org/gnskn_nws/0405_2.htm

ウランとプルトニウムの臨界量

>ウラン235を46.5キロ、プルトニウム239を10.1キロ集めると自発的に核爆発します。
フクイチの炉内にはトン単位でウラン燃料があった筈
どういう理由かは知らないが、ウラン235が50キロ集まった可能性も無い訳じゃない。

どういう理由で否定してんの?

それと崩壊熱で2000度以上に加熱された部分もあった。
そういう高温状態なら、また爆発条件が変わる可能性もある。
上のウランなら50㎏、プルトなら10㎏というのは常温での条件だろうから。

あんた勝手に、絶対に爆発しない、する訳ないと、初めから断言してるけど
その根拠をどうぞ。
141名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/23(火)00:07:37 ID:4mU [2/2回]
>>139
自然臨界量の物理条件が変わるという想定は

>★爆縮方式で臨界質量は大きく下げられる
>さらにウラン235もプルトニウム239も、インプロージョン(爆縮=内側に爆発させ、圧縮すること)によって、
>臨界質量を大幅に小さくすることができるのです。

>ところでインプロージョン式で、最新の技術を使って、どれくらいのウランやプルトニウムがあれば核爆弾が作れるのでしょう。
>94年8月に米・自然資源防衛評議会(NRDC)は、IAEAが核物質管理の基準にしている量をプルトニウムの場合、
>8キロから1キロに、高濃縮ウランを25キロから3キロに減らすことを求める書簡をIAEAと米エネルギー省に送ったと発表しました。

これもウランやプルトの周囲の圧力や温度の条件を変えることによって
臨界量が下げられるという一つの例。

今回話題になってたのは、冷却不能な原子炉内でのウラン燃料の話。
常温常圧ではないし、誰も実験したことが無い物理条件。

なんで、局部的にでも自然臨界はあり得ないと断言してんの?
その根拠をどうぞ。
142 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/23(火)00:11:16 ID:G7D [1/1回]
NGID:4mU
143 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/23(火)00:22:47 ID:Wrk [1/1回]
>>141
>なんで、局部的にでも自然臨界はあり得ないと断言してんの?

また人の発言を改竄しよる。
燃料棒の純度でも臨界はするんだよw
その熱で発電してるんだから当然だわなw

しかし、発電用燃料はウランの純度が低いから、
「爆発的な臨界連鎖(核爆発)」はしないのw

何故、制御不能になった炉心が、メルトダウンまでしかならないかを考えるんだw

まして、今でも熱を持ってるという事は、現在も臨界が起こってるわけ。
当然臨界が起これば、ウランウラン235は別の安定した物質に変わってしまう。

むしろ、それがどうやって爆発的な臨界連鎖が起こるのか、その仕組みを教えてほしいわwww

おまえ、原子炉の燃料ペレットのウラン純度も知らないのと違う?w
さぁ。またwikiでググるんだw
144 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/23(火)05:16:49 ID:dAa [1/1回]
溶融燃料が炉に止まったスリーマイルくらいの事故なら40年もあればなんとかなるが無理だろこれ。
145 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/26(金)05:32:50 ID:Tx4 [1/1回]
>>141
これはひどいwwwww

いまどこになにが存在しているかは把握する必要はあると思うが、再臨界はちょっとあり得ない。

エントロピー無視して濃度が元以上に濃縮はされない。
146名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/28(日)00:47:22 ID:LnT [1/1回]
>>113
カンガーカンガーwwww
147 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:2016/02/28(日)01:23:21 ID:BQe [1/1回]
>>146
原発吹っ飛ばしたのはカンだから何もおかしくないだろ
148 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:2016/02/28(日)09:21:12 ID:duc [1/1回]
本気で言ってるっぽいな

終了したスレッドです

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク