ログ速トップ
1 : 忍【LV10,シャドー,pJ7】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb[] 投稿日:19/05/17(金)13:32:40 ID:???

*画像はリンク先にてご覧下さいませ。


人体に光を当てた際の反射の時間差を利用して内部の血管を透視する技術を、奈良先端科学
技術大学院大(奈良県生駒市)の研究グループが開発した。血管の様子を映像としてリアルタイムで
確認でき、血管が細い高齢者や子供の注射や点滴などで活用できそうだ。市販のカメラとライトを
使い、数万円の費用で製作可能という。

 米カーネギーメロン大との共同研究。一つの光源を動かしながら体の表面に当てて映像を撮る
と、光の照射と撮影のタイミングが同じなら通常の映像が撮影される。開発した技術では、
撮影を照射のタイミングから1000分の1秒程度遅らせる。すると、体の表面から数ミリ奥に
当たって反射した光が捉えられるという。体の表面で反射した光はあまり映り込まないことから、
表面から数ミリ奥にある血管の様子を透視するように撮影できる。

 こうして捉えた映像では、心臓の動きによって起きる血管のわずかな動きも把握でき、
体に触れることなく脈拍を計測することもできた。通常の可視光線を使うため、X線などと
違って健康への影響も心配なく、安価なシステムのため、発展途上国の医療現場でも導入が容易という。

(以下略)


https://mainichi.jp/articles/20190517/k00/00m/040/125000c

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 94◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555465544/
--------
!jien【お知らせ】
*最悪板のコピペなどの荒らしが現れましたら、
通報協力(左上のボタンから、「運営アク禁」お願いの
書き込み)をお願い致します。
--------
2 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/05/17(金)16:52:07 ID:Tj3.kq.gs [1/1回]
30万キロメートル毎秒×1ミリ秒=30万メートル

いったいどういう原理なんだろう。
何らかの光反応が起こっているのだろうか?
3 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/05/17(金)18:34:08 ID:HYJ.ne.og [1/1回]
ぼくらはみんな 生きている
生きているから 歌うんだ
ぼくらはみんな 生きている
生きているから かなしいんだ
手のひらを太陽に すかしてみれば
まっかに流れる ぼくの血潮(ちしお)
ミミズだって オケラだって
アメンボだって
みんな みんな生きているんだ
友だちなんだ

これが実際に可能になるんだ…
作詞は、アンパンマンの大先生。
4FX-502P■忍【LV10,メタルキメラ,OUu】[] 投稿日:19/05/17(金)18:49:22 ID:O6c.hl.2x [1/1回]
血液中で光が散乱しまくって、血液の外に出てくるまで若干タイムラグがでる
とかだろか

太陽の中心部でも、発生した光がまっすぐ外に出てくるんじゃなくて
太陽の内部で行ったり来たりを延々繰り返すために、外に出てくるまで時間がかかる
とゆー話もあったよーな
5 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/05/17(金)23:37:03 ID:Em9.xy.9o [1/1回]
パルス光と超高速シャッターって感じか
頭ええなぁ
6 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/05/17(金)23:50:58 ID:wuG.a7.gs [1/1回]
>>4
出てくるまでに1ミリ秒もかかるとなると
水分子が多い体内では大抵の場合は赤外線になっているとおもう。

と、いうことは、
実は照射光の吸収率の違いで血管が強く赤外光を発するとかだったりしてな。
7 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:19/05/17(金)23:52:16 ID:Bju.fq.gs [1/1回]
>血管が細い高齢者や子供の注射や点滴などで活用できそうだ

ここは正直に「デブを採血する際に」と言ってやれや
8 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:19/05/18(土)09:18:14 ID:OO3.ls.0v [1/1回]
いや血管の細い太いは遺伝もあるんで、
デブ痩せ関係ない。


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク