ログ速トップ
1 : ■</b>忍【LV30,シャドー,PJ】 第13艦隊◆</b></b>IpxlQ2BXrcdb<b>[] 投稿日:20/01/16(木)14:45:42 ID:???

(略)…「無視できない遺伝の影響」とは、おおむね30%~60%程度だ。特に知能や学力、精神疾患は遺伝率の高い
ほう(50~60%)に位置づく。
パーソナリティや社会的態度は30~40%程度だから、逆にいえば遺伝で説明できない割合(60~70%)の方が大きいともいえる。

 しかしいずれにしても、人間は環境次第でどうにでもなるほど環境に従順ではなく、良きにつけ悪しきにつけ、その人物の
内側からにじみ出る遺伝的な持ち味を、程度の差こそあれ、発揮している。

 「行動のあらゆる側面には遺伝の影響がある」――これが行動遺伝学の第一原則である。これはどの瞬間の行動や心の動きにも、
何らかの形でその人物の遺伝的な個性が表れているということを意味するのである。

 人間も遺伝子の産物であるから、その個人差に遺伝の影響が表れるのは地球が丸いのと同じくらいあたりまえなことだ。
地球が丸いことは、知らされるまではだれにも想像もつかないことだったし、知らされても始めは信じられなかったかもしれないが、
地球一周旅行が現実の時代になれば、実感として当たり前のことと納得せざるを得なくなる。

 ヒトの形質への遺伝の影響は、遺伝子が全く同じ一卵性双生児の類似度を、環境は一卵性と同じ条件だが遺伝子が半分しか
同じではない二卵性双生児の類似度と比較することによって得られる。それが双生児法だ。パーソナリティや社会的態度の一卵性
の一致度が30%~50%なのだ。それに対して二卵性は15%~25%程度に過ぎない。

 なんだ、その程度かと思われるかもしれない。同じ家庭環境で育ち、遺伝子まで同じ一卵性ですら、30~40%の類似性しか
ないわけだから、むしろ大きいのは同じ家庭で育っても一人ひとり異なる環境である。それが60%~70%というわけだ。

(以下略)


Yahoo!ニュース 1月10日 現代ビジネス
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200110-00069659-gendaibiz-sctch

◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 106◆ !max700
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1579106074/

-------------------------------------
!jien =お知らせ=
【アク禁依頼・解除】は「政経雑談スレ」に連絡を入れて下さい
*侮蔑語・煽り・不毛なレスバトル・レッテル貼り連呼・下品な発言・不快なaa
・会話不能などがアク禁対象です   (アク禁依頼・解除はレス番で!!)
-------------------------------------
2 : 名無しさん@おーぷん[sage] 投稿日:20/01/16(木)14:54:40 ID:cb.y2.L9 [1/1回]
自称経済誌の割にはえらく投げやりな記事を書いて…
記者の身になにか嫌な事でもあったのかな


おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

ニュース速報+板での新着

ニュース全般の新着

スポンサードリンク