ログ速トップ
1 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/04/23(木)20:58:34 ID:mC4 [1/6回]
永井均
https://twitter.com/hitoshinagai1
2 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/04/23(木)21:04:30 ID:mC4 [2/6回]
社会学板ではあるが
3 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/04/23(木)21:20:24 ID:mC4 [3/6回]
>やれなかったことがたまたま怪我の功名でよい結果をもたらしたという可能性はありうるが、
>その場合でもやはり何か独自の優れた方策を実行したわけではないので、
>やはり誰かが嘘をついたのではないかという疑念は残る。

このツイートに対して掛谷先生が批判的な事をツイートして議論になってたけど
4 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/04/23(木)21:21:09 ID:mC4 [4/6回]
>むしろ意図して「観察」の必要のない論理的な関係だけを語ったつもりです。
>「…はありうるが」は可能性、
>「その場合でも…」はその可能性を現実と仮定した場合の条件文、
>「…という疑念は残る」はその条件文が真であると仮定した場合の「疑念」ですから。
>論理的関係だけを辿るのが苦手な人が多いので。
永井先生の返答
5 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/04/23(木)21:26:50 ID:mC4 [5/6回]
その件は永井先生が言う語風や論理学的な所もあるとは思うけど
>やれなかったことがたまたま怪我の功名でよい結果をもたらしたという可能性はありうるが、
この部分の日本語という言語の曖昧さによる複数の解釈の話もあるような
日本政府が対策出来なかったみたいな発言の部分含めてif文なのか
対策出来なかったが前提でその後からif文になってるのか
日本語という言語だと曖昧になって
厳密に言おうと思えば言えるだろうけど
掛谷先生はその部分に引っかかった気がする
6 : 名無しさん@おーぷん[] 投稿日:20/04/23(木)21:40:37 ID:mC4 [6/6回]
掛谷先生は掛谷先生でその議論において結構問題ある偏見発言してるが
>哲学、数学、理論物理などの純粋学問の人が現実の社会問題を語ると
掛谷先生による不当な偏見発言の一部

まずそういう純粋学問の人が社会問題を語っても
的外れにならない人だって多いよ
人による

ただ社会系学問の場合はその分野自体が社会を語る学問知識になってる場合が多いというのはあるな
純粋学問の場合は広く社会的な問題を語るのに
一般教養的にでも社会系学問の知識を習得してからの方がいい場合もある

観察の習慣の話も掛谷先生による不当な偏見発言
純粋学問の人が観察の習慣が無いとは全然限らず人による
純粋学問そのものもそれはそれで観察する学問とも言えるし
そもそも学問だけになるわけでもなく学問以外で観察の習慣がある人も多いし
観察力で言ってもそれが高い人は純粋学問に少なくないよ


社会学板に戻る 全部 最新50 まとめビューα この記事をツイートする

おすすめスレッド

PR

みんなが見ているスレッド

PR

スポンサードリンク